新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「異常生物見聞録(TVアニメ動画)」

総合得点
55.4
感想・評価
70
棚に入れた
203
ランキング
6859
★★★☆☆ 2.6 (70)
物語
2.3
作画
2.5
声優
2.9
音楽
2.7
キャラ
2.6

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

異常生物見聞録の感想・評価はどうでしたか?

hidehide さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:----

中国

中国…敵国ですが…

投稿 : 2022/08/15
閲覧 : 58
サンキュー:

1

ネタバレ

ゆうゆう さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.8
物語 : 1.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

最新ツールで制作した同人レベル

 ・・・まぁ絵柄は良いとして、表情、動き、表現などが20年ほど前のギャグアニメを見てるようでした。
 はっきり言って同人レベルで日本国内では作画崩壊レベル、内容は古き良き時代の設定を混ぜたような内容、13話見るのがきつかったです。
 これが国内の有名スタジオが味付けしたら、そこそこの評価は取れたかと思う。・・・が、現状は2度目を見たいとは思わない。

投稿 : 2022/05/26
閲覧 : 78
サンキュー:

1

ネタバレ

sivrej_smh さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.1
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.5 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

なんともちぐはぐな造りのアニメでした…

録り貯めアニメ消化シリーズです。

もうHDDが録り貯めているアニメ作品で悲鳴を上げております。
こんなの全部見るなんて無理…
すべてが自分の感性に沿っている作品というわけではないので、ちょっとこれは自分の求めている作品とは違うかな?というものは申し訳ないのですがdeleteさせていただくわけですが…

そんなことを考えながら録り貯めた作品を観ていましたところ、この作品に遭遇しました。

なんとも冒頭から世界観があやふやしております。
世界観でいえば日本のようだけど最初に出てきたバスが日本の左側通行とは反対側を走っているという違和感。
キャラクターが身に着けているTシャツの胸元に好の一文字。
次第に見えてくる某国の色…
アニメ制作の技術的なところでは、キャラクターが口を開いて話している部分で口の動きとアフレコの声が微妙に合ってない。
キャラクターの目など、左右対称に見えるべき部分がなんともいびつ。

…これは、中国産アニメ?

と物語開始10分くらいで一時停止して検索してみれば、やはり中国さんが製作されたアニメでした。

いや…日本のアニメだって作画崩壊をいまだに抑えられてない作品も多々あるから日本で製作されたアニメじゃないからといっても、物語の内容的に面白ければ全然ありだぞ!
と、そのまま見続けましたが、いかんせん物語の本質が全然見えてこないままに1話は終了してしまいました。

どうにも日本で生み出されたものを中国の方々がとりあえず取り入れて作ってみました感が強すぎです。
アニメとしてはチープな造りの部類に入るのに声優さんのほうはきっちり仕事をしてるせいかアンバランス感が前面に出てきてしまっております。

物語的にも惹きつける要素を感じられなく…また、では原作は中国の方では人気があるらしいけどそれを知りたいか?と言われれば興味もわかず…すみません、久しぶりの1話でdeleteをさせていただきました。

「中国のアニメ技術は日本に追いついてきてるのにこの作品のチープ感はどうなのよ?」賞をどうぞ。

追伸、中国や韓国など、日本人以外のアニメーターの方々が日本のアニメの製作で古くから活躍されているのは当然知ってますが、今のところ中国で製作されたアニメはなんとなく中国っぽさを感じてしまいます。最近ではやけに綺麗、美麗過ぎる、というんですかね?そういうのを感じてしまう今日この頃です。

投稿 : 2021/09/30
閲覧 : 149
サンキュー:

0

ネタバレ

ハヤシライス さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.8
物語 : 1.0 作画 : 2.5 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

わざわざ放送しなくても・・・

【2020年8月~】
1話で断念

中国の人気Web小説のアニメ化らしいです。
『人気Web小説』のままでよかったのでは?

日本のアニメクオリティーを舐めてないでしょうか?
わざわざアニメ化して、日本で放送しようと決めた方々の責任かと(笑)

投稿 : 2021/03/04
閲覧 : 308
サンキュー:

5

もっちょん さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

3話切り

くそつまらない。日本の地名とか間違えてるし、ちょっと視聴者を、バカにしてるよね。キャラクターもよくわからん行動をする。取り敢えずケモミミ少女とか異能力者とかぶっ込んどけばいいだろうという魂胆がみえてき、話の作りがテキトウである。

投稿 : 2021/02/16
閲覧 : 230
サンキュー:

1

ネタバレ

ひろぞう さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.2
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.5 音楽 : 1.5 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

中国国内で放送している分にはいいんだが、いや逆に助け船出してくれたか 笑

中華マーケット向けに向こうで制作して向こうで向こうで放送している分には、問題ないのだが
いくら民放とはいえスポンサーの意向とはいえ、なんでコンステンツとしてこれこっちに持ってくるかなって
それで舞台が現代日本国にすると社会常識、背景からしてもう違うになるので
舞台が向こうか異世界転生ものにすればまだ点数つけられた
コンステンツとしてこれを選択した理由がわかんない
そもそもアプリのプロモーションとかでもないだろうし
放送しているBSフジ企んだかな、中華コンステンツ買えばお手軽に儲け出せると
韓流ドラマダダ流しする衛星局のように
逆の意味でいろんな変な勘ぐりが頭に交錯する、作品まで行かない「商品」だね
アニメ技法的には全く見るべきところはないし
ストーリー的にはよく言われる
中華コンステンツ=PV数がそのまま作家収入になるため、読者に媚びすぎるそのもので、既存の売れている要素の寄せ集め
作家の腹づもり
「おまえらこんなのが好きだろう、ほら食いつけ」ってのが透けて見える 笑
その部分での進化、昇華部分がなくて、劣化の寄せ集めだから
近年まれに見る「珍作」化している
共同監督として日本人名クレジットされているが
シナリオ的に言うとレベル5日野ちゃまシナリオクラスの、キャラクターたちの行動原理、突拍子もないこと言う台詞の意味不明さは理解に苦しむのだが
これはその二段階ぐらい上行って輪をかけて意味不明なので
それって翻訳の問題次元の話ではないのは明らかなので。
これ見せられると所詮はまともな仕事させてもらえない、いい仕事はできない査証になっちまった訳で
逆の意味で国内からの人材流失に歯止めかけてくれている珍作なので
作品の全ての要素の超低レベルさと相まってこれを世界に向けて発信してくれると
将来的には日本のサブカル、ジャパニメーションの救世主とも呼ばれる可能性がある 笑
作風、メインストーリーの言いたいことで、嫌悪を感じる反りが合う合わないではなくて、二話見たときにあまりの低レベルさに、これほどの時間の浪費に後悔と怒りの感情が湧く、ここまでの作品は昨今国内作品はなかったので 笑

投稿 : 2021/02/13
閲覧 : 564
サンキュー:

4

うにゃ@ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.5 作画 : 1.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

第12話で最終回じゃない!

中国のWeb小説のアニメ化なので原作は続いてるのかもしれない。
終わり方も綺麗に終わってなかった。
最後の卵はよかったが非常に中国くさい。年齢層は中学生ぐらいに向けた作品だがギャグのオチ等が中国臭が酷く面白くない。

作画に関しては10年くらい前だと許せたかもしれないが、今この作画だと残念な評価になってしまう。特にEDは落書きみたいでもう少しなんとかなったのではないかと思う。ストーリーが面白ければこの作画でも問題なかったかもしれない。
大家の下宿に集まる異世界キャラのドタバタ劇なのでありきたりな所が非常におおく目新しい所はあまりない。



魔狩人といと、昔のエロ漫画からアニメになったOVAの魔狩人を連想してしまう。

100点中50点

投稿 : 2020/10/24
閲覧 : 320
サンキュー:

0

にゅにゅにゅ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.8
物語 : 1.5 作画 : 1.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

最後逆に謎の愛着がわいた

ストーリーはよく分からず…
キャラとして見たらなんとなく最後、一緒に1クール頑張ったなって謎の愛着がわきました。

投稿 : 2020/10/22
閲覧 : 238
サンキュー:

1

§レイン・スターク§ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

★★☆

★★☆(2.7) 2020.10.15 初回評価

投稿 : 2020/10/16
閲覧 : 151
サンキュー:

0

ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ブルータス お前もか!

感想

これも中国のWeb小説が原作だそうで。
おいおい
マジかよ
これもかよ!
最近中韓原作の作品多いんじゃね?

1話観た感想は、面白そうだな!って思ったんだけど、これも段々とおもんなく感じてきて、終盤は完全にながら見でした。

時空管理局とか、夢の次元界とか、はたまた 宇宙人やら宇宙ステーションなんてもんまで出てきて、もうなんでもアリで世界観ぐっちゃぐちゃ。
 普通に、一つのアパートで暮らす ヴァンパイアとか人狼なんかの異種族交流の日常系でよかったのに、余計なもんが多すぎて話に統一性が感じられんかったです。
やっぱ日本と海外では感性が違うからなのかな?
キャラは悪くなかっただけに勿体なく感じました。


余談
これで、今期放送したいくつかの中韓原作の作品が跳ねないの分かっただろうし、今後、海外作品をアニメ化なんてする冒険は望まないです。

投稿 : 2020/10/15
閲覧 : 322
サンキュー:

8

ネタバレ

7でもない さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

懐かしい感じだけど、男女比のバランスだけはSAOより優れてる・・・かも?

リアルタイム毎週視聴
ver5

寸評

ハーレムアニメキャラの性格や設定、役割分担が全体的に古い感じ。でもその懐かしい感じのギャグ男キャラの、穏やかで幼い性格のマッチョ悪魔イザックス、そしてたまーにでてくるイケメン三枚目シスコン魔狩人南宮達の存在もハーレムにちょっと男分を加える事でバランスが良くなっている。例えるならあまいだけじゃなくて控えな塩味を足した事で甘味を際立てている。むしろSAOは若干無理に男を加えた感じがあるけどこっちの方が男女比のバランスが自然にとれてるすらありえる。

懐かしいけどこういうのもいいかな。最適化された日本の作品もいいけど他国の作品もたまには新鮮でいい。これから中国のアニメは発展していくけどどのようになるのか興味深い。莉莉はワンちゃんかわいい。




{netabare}
1900文字

作品背景と雑感
ビジュアル
演出
特殊効果
キャラデザ
設定・脚本
キャラ
結論

作品背景と雑感
今期は中国アニメが3本あった。崩壊3rdのスピンオフショートアニメ戦乙女の食卓、アラド逆転の輪、と本作異常生物見聞録。異常生物見聞録は音楽や監督や作画協力が日本側なので半分くらい中国制作と言っていいのかな?そんな感じの背景のアニメで内容はうる星やつらとか天地無用みたいなドタバタハーレムラブコメにちょっとだけ化物妖怪要素を足したお気楽でシンプルなお化け屋敷的な作品、例えばスクビードゥを合わせたようなそんな感じの日本で'90~'05に放送されてそうなアニメ。もしくは邪神ちゃんや怪物王女とか。深みは無かったけど頭を空っぽにして見れるハーレムアニメなので口当たりは悪くなかったし嫌いじゃない。またこの作品がストレスなく見れたのは安定したクオリティの声を吹き込んでくれた声優のお陰かもしれない。


ビジュアル
ちょくちょく違和感はあるし全体的に古いけど、目立った作画崩壊は無く見やすかった。


演出
監督は日本人だけど、演出は中国人らしくえっこんな風な動きにするんだって場面がありある意味新鮮だった。例えば穴に落ちるシーンで日本だと早めにカメラを前に回して、キャラが落ちる時の表情を映してたりするのが多い気がするけど、このアニメだとカメラが背中上方のTPS視点で主人公が背景の穴に完全に落ちるまで描き、落下中になって視点を横だか前に変更しててあっなんか違うねと思った。どっちが優れてるとかどうすればいいとかの話じゃなく、単純にやり方が違って面白いなって話。


特殊効果
またこっちもどうでもいいっちゃどうでもいい事だけど主人公好人は途中からバリアを張る有能盾キャラになるんだが、そのバリアの色が水色の半透明な半球で、頂点の辺りは不透明度75%くらい、地上と接する辺りは完全な無色透明で、バリアは透明度のグラデーション状態になっていた。それを見てよくよく考えてみたら日本のアニメではあまり不透明度の変化はしていない事に気づいた。日本のアニメで不透明度60%くらいのバリアがパリンパリン割れる演出や特殊効果は魔法アニメやロボアニメで非常に良く見られるけど、それらに透明度のグラデーションや段階変化はあまりないな。たぶんそれは全体的なクオリティを保つ為に固定にしているんだろうけど、でも中国のアニメを見るまでそのことに気づかなった。


キャラデザ
キャラデザは五月だけやけに今風で、今の日本のアニメにいてもおかしく無いクオリティ。下手したら日本のアニメの平均より上の方かも。そんなキャラを作画崩壊も無く動かしていて中国案外やるなと思った。ヴィヴィアンや莉莉は最近の日本のアニメでは見ない若干古い感じがするのは肌の濃さや髪の量、髪のふさの描き方の違いかな?でもあえて少し古い感じの莉莉がかわいい。ただ今風キャラデザの人魚の五月は気にならないけど、肌の色が濃い吸血鬼のヴィヴィアンや人狼?犬人間?の莉莉(りり)は、シーンによっては(暗いシーン?)目だけ浮いて見えて「目がシール感」があり、気になった。


設定・脚本
好人は新卒でアパートの管理人として雇われ、話が進むにつれアパートに次々と超常生物、本作で言う「異類」を住まわせていく。ただ異類達は働いていないので好人が時空管理局から貰う安い月給の他には収入が無く、住む異類が増えれば増える程貧乏になるという設定が13話の異類アルバイト回で描かれていたが設定のガバガバさ具合は逆方向に突き抜けていて爽快感すらある。


キャラ

(再録)ハーレムアニメキャラの性格や設定、役割分担が全体的に古い感じ。でもその懐かしい感じのギャグ男キャラの、穏やかで幼い性格のマッチョ悪魔イザックス、そしてたまーにでてくるイケメン三枚目シスコン魔狩人南宮達の存在もハーレムにちょっと男分を加える事でバランスが良くなっている。例えるならあまいだけじゃなくて控えな塩味を足した事で甘味を際立てている。むしろSAOは若干無理に男を加えた感じがあるけどこっちの方が男女比のバランスが自然にとれてるすらありえる。

話が進むにつれて、主人公好人は吸血鬼ヴィヴィアンに頼って相談し、その他に作戦を伝えて行動するようになる。ヴィヴィアンは正妻的立場に収まっているような気がするだけど、でも正直ヴィヴィアンにはそこまで魅力を感じないのはなんでだろう。むしろ莉莉の方がかわいい。最初喧嘩ばっかりしていたヴィヴィアンと莉莉だけど、やがてある程度和解しヴィヴィアンは以降莉莉の事をワンちゃんと呼ぶが、ワンちゃん呼びはかわいい反面、頑なに名前で呼ばないのは見下している、いやひょっとしたら人間(もしくは人間レベルの知性を持った異類)としてすら見ていないのではないかと少し不安になる。

10話辺りで、公園でポテチを食べていた五月の横に好人が座り会話している時、好人は僕にもちょっとちょうだいよと言って、五月の返事を聞く前にポテチの袋の中に手を突っ込んでポテチを取って口の中に入れてる。何気無いシーンなんだけど、これって日本のアニメではまったく無いな。まあちょっとだけ厚かましい感じもしないでもないけど、でも中国アニメを見るまではそういえば日本のアニメでは主人公は自分からチョロインに行動をしかける事はほとんど無いな、と気づかなかった。

結論
懐かしいけどこういうのもいいかな。最適化された日本の作品もいいけど他国の作品もたまには新鮮でいい。これから中国のアニメは発展していく。どのようになるのか興味深い。莉莉はワンちゃんかわいい。

所でデジタルテレビ欄で12話に[終]マークがついているのに次回予告で13話が放送されだした時は打ちきりかっ!と思って冷や冷やした。入力ミスらしいけど、まあ最近12話が多いからねしょうがない。そういえばデジタルテレビ欄のタイトル、マーク、作品情報のめんどくさそうな入力は誰がやっているんだ?局側の人間?製作会社側?アニメのBDDVDのCMの動画編集とテロップ乗せ、声優の広告セリフ台本書き、録音って誰が作っているんだ?作品本体の予算や作業に含まれるのかな?アニメってまだまだよくわからない事がいっぱいあって面白いな。
{/netabare}

投稿 : 2020/10/08
閲覧 : 198
サンキュー:

2

ふくどん さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:今観てる

タイトルなし

ちょっとストーリーとか作画とかが酷いアニメ
話に無理があったり街中の文字が漢字ばかりだったり喋っているのに口が動いてなかったり常識が通用しないアニメ

投稿 : 2020/10/06
閲覧 : 116
サンキュー:

1

褐色の猪 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

もう少し頑張ってくれれば

ほぼ中国の会社製作のアニメとなりましょうか、

作画は良い感じでしたが、物語、

ストーリーが今一ハッキリしない感じでした。

国による好みなどの違いを鑑みても、

脚本、構成はもう少し練った方が良いと思います(*´Д`)

投稿 : 2020/10/04
閲覧 : 193
サンキュー:

6

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ただのお人好しの俺が異種族と同居しながら神様の手伝いをしているんだが…

この作品の原作は未読ですが、原作は中国のWeb小説なんだそうです。
アニメーション制作がMMT Technology Co.,Ltd、監督や音響・音楽関係のスタッフに日本人が起用されているようですが、その他のスタッフは中国人で占められているので、中国発のアニメといっても過言ではないと思います。


無職で彼女もいないごく普通の青年・好人(ヨシヒト)は、
自分が住んでいる一軒家の空き部屋を貸すことで生計を立てていた。

彼は仕事探し中にちょっぴりおバカなおてんば娘・劉莉莉と出会う。
彼女が家を探していることがわかると、さっそく好人は莉莉に空き部屋を紹介。
お部屋を案内していると、2人は突如現れた吸血鬼・ヴィヴィアンに襲撃される。
さらに莉莉は人狼へと変身・・・・・・気が付くと異常生物たちとの謎の共同生活が開始していたのだった。

ひと癖やふた癖もある異常生物の入居者たちとともに、
異世界と現世を行き交ってはさまざまな異文明に遭遇し、
挙げ句の果てには宇宙にまつわる謎にまで直面することとなり・・・・・・。

果たして、好人は次から次へと発生する無理難解な事件に立ち向かうことができるのか!


公式HPのINTRODUCTIONを引用させて頂きました。

異種族と同居しながら神様のお手伝いをする…
この設定は割と斬新だと思いますが、キャラデザについては正直既視感が否めませんでした。
特にワンちゃんの変身した姿なんか、まんまブラック羽川でしたから…
でも、キャラデザが似通ってしまうのは仕方ないことなのかな…?

公式HPのキャラ紹介欄に種族・年齢・職業が記載されていたので、大家さんと同居者について抜粋して記載します。
好人(CV:三上丈さん)職業:ごく普通の一般人 年齢:23歳 職業:大家、審査官見習い
劉莉莉(CV:洲崎綾さん)職業:人狼 年齢:不明 職業:フリーライター、獣医
ヴィヴィアン(CV:夏吉ゆうこさん)職業:高級血族 年齢:1万歳超 職業:料理担当
イザックス(CV:玄田哲章さん)職業:悪魔 年齢:不明 職業:元・魔王
南宮五月(CV:諏訪ななかさん)職業:セイレーン 年齢:不明 職業:旅芸人

人狼とか悪魔って職業なんでしょうか…?
ヴィヴィアンの「高級血族」って職業は一体…?
それに劉莉莉の「獣医」という設定は微塵も表現されていなかったんですけど…!
加えて劉莉莉は人狼ではなくシベリアンハスキーなんですけどね^^;
キャラ設定だけで、こんなにもツッコミどころがある作品も久しぶりの様な気がします。

キャラ設定はこんな感じですが、演じている声優さんは粒揃いです。
劉莉莉のCVの洲崎さんは言わずもがなですが、ヴィヴィアン役の夏吉ゆうこさんは、2020年夏アニメで放送された「魔王学院の不適合者」のサーシャ・ネクロン役のほか、2020年秋アニメで現在放送中の「アサルトリリィ BOUQUET」にも学院を代表するリリィの一人である白井夢結を演じるなど、絶賛ブレイク中の声優さんです。
それに、諏訪ななかさんはAqoursのメンバーですし…
気になる方は是非本編でご確認頂ければと思います。

オープニングテーマは、+α/あるふぁきゅん。さんの「運命のラプソディー」
エンディングテーマは、ピュアリーモンスターさんの「多次元トラベリング」
ピュアリーモンスターさんがテーマソングを歌うのは久しぶりではないでしょうか。

1クール全13話の物語でした。
物語としては、これから次の物語が始まろうとする直前で終わるという、中途半端な結末だったのは少し残念でした。
もしかすると続編制作前提だったりして…?
でも、ネットをググってもそれらしい情報は見当たりませんし、何より中国の作品って「〇億ダウンロード突破」とか「再生回数〇億回」など、数を前面に出してくるのが多い中、この作品にはそれも見当たらないんですよね…
う~ん…謎だ^^;?

投稿 : 2020/10/04
閲覧 : 180
サンキュー:

6

ぷらむ さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

むりや

1話で断念した。これはひどいのお手本のようなアニメ。
評判はさぞかし悪かろうと評価を覗いて見たらまさかの50点。大抵神アニメ、面白いアニメとされるアニメの評価は低くて70〜高くて90。このアニメを2倍したら神アニメになるとか勘弁して欲しいww
2点よこれは。

どんなクソアニメでも惰性で見るが、これはそもそも絵がアウトだった。というか冗談抜きで初めて途中で見るのを断念したアニメかもしれない。
嫌いな絵、好きな絵、様々あるだろうが、これはもう全てのコマが作画崩壊と言っても過言でない。
そもそも口の動きと言葉が合ってないってどゆこと?中華アニメを日本語にしたのか?
評価が何故か高いのは(50点でも高い)もしかしてストーリーが面白かったのか。
だとしても作画崩壊なのは変わらないが。
これがまず1つ。
2つ目
題名と内容が合致しない。
異常生物見聞録というからには色んな異常な生物が出てくるんかなと思いきや、出てきたのはネコミミ。既製品を出されてもなんの意外性もない。そして内容も1話しか見てないがテンポの悪さ、話の終着点がはっきりしないあたりつまらんと見る。

ここ最近というか、ここ数年で1番ひどいネタにもならないクソアニメだと思う。
まぁ内容はそこそこでも絵がちゃんとしてれば見れたのかもしれないが、あれはむりや。
異常。

投稿 : 2020/09/30
閲覧 : 219
サンキュー:

1

37111 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

これは。。。なに?wwww

大家さんの話?めぞん一刻?

巻き込まれ系主人公のテンプレをまねしただけの作品。
作画も店舗もキャラもすべて未熟。
これって何かの試験作品なんですか?
あまり作品の背景について知ろうとしないのでわからないのですが。

EDはちょっと良い。

投稿 : 2020/09/27
閲覧 : 209
サンキュー:

6

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

[テキトー感想]全12話視終わりました。マアマア楽しめました。

視聴前情報は特に集めていません。
原作情報は、外国人が外国向けに書いたようです。

以下は本作をあまり理解していないワタシが、チラッ視して、よく分からない、とほざいていているだけの感想です。

「[テキトー感想]全12話視終わりました。マアマア楽しめました。」
全体的な感想としては、ワンちゃんが、ちょっとカワイかったです。回が進むに連れて慣れたのか細かいことは気にならなくなりましたw。ギャグもまあこんなノリやテンポもアリかなと思えてきました。集中して瞳孔全開で視る作品じゃないと思います。なので、疲れているときに視るのにちょうどイイかもしれません。あと、異常な生物は出てこないです。優しいか楽しいかカワイらしい異世界生物が出て来るだけです。
 人に推すかと聞かれたら、人よりも状況が限られてくると思います。癒し系作品を存分に味わえる程度の頭や心の体力が残ってなくて、だけれども、モニターが真っ暗じゃイヤ、という状況にはピッタリ嵌る気がします。



「うぅぅん、判断が難しい。1-2話め視ました。」
尺がどれだけあるのか知りませんが、そんなことどうでもイイじゃないとか、あれ今どうなったの、ゆっくり説明してよ、などど画面にツッコみたくなのは、外国人が描いたお話だから普段見ているのと微妙にキャラの扱いが違うと感じるせい、なの?ヒロインキャラ絵などはカワイラシイと思います。設定とかは、ファンタジー系のアニメであれば、今や全世界的によく目にするもので違和感のようなものは感じません。でも視ているとどことなく、お話がこなれてないような感じを受けます。で、ワタシ的に次のお話が気にならないのでどうしようかな状態です。

投稿 : 2020/09/27
閲覧 : 399
サンキュー:

5

Dave さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

中国人による中国人のための中国舞台のアニメにしたら良かったんじゃ?

OPの曲はなかなか良かったんですが、期待できたのはOPまででした。少なくともOPの曲と作画は悪くないです(但し、???っていうシーンがどんどん挟まれて不安要素は多いですが)。ところが本編がはじまると、90年代の作画で急にストーリーの途中から始まって、ハズレ感が漂います。

そして街並みが…あれ?ここは日本じゃないようです。どうも建物の雰囲気とかがアジアの発展途上国っぽい、と思ったら中国アニメなんですね。それなのに「新宿」とか、無理な日本設定。ああ、でもかつての日本アニメも「憧れのニューヨーク!」とか「素敵なパリ☆」みたいなイマジネーションでとんでもな背景描写してたので、まあわからんではないですね。

ただ、看板もまんま中国語だし、名前も現代中国っぽいネーミングなので、だったらいっそ中国人による中国人のための中国舞台のアニメにしたら良かったんじゃ?それでも、内容が良ければ見る人もいるだろうと思います。むしろ、それで内容が良ければ、中国文化を理解させる一助になると思うし、日本アニメの質の悪い「パクリ」ではなくて、オリジナル作品として胸を張れると思うのです。

で、本作についてですが、残念ながら劣化版日本アニメの印象をぬぐえません。作画も手抜きではなくて精一杯頑張った感じはあるのですが、やはり1990-2000くらいの作画レベルに思えます。屋内もいかにも中国家屋ですし、食事も中国の庶民食っぽい感じでおいしそうではないw キャラデザもあと一歩至らない「コレジャナイ感」。劣化版ロウリィ・マーキュリーと、なんともチープなセンスの人狼。ストーリーも特に斬新なところはなく、もちろん面白さはありません。やり取りも、ただドタバタやってるだけで深みはなく、幼児向けアニメのようです。

変に声優だけハイクオリティなので脳内バグを起こしそうですが、総じて視聴継続する理由を見出せません。トップクオリティ作品の過当競争時代に突入した日本マーケットではとても戦えそうにないですが、中国本国では頑張ってほしいですね。

投稿 : 2020/09/26
閲覧 : 649
サンキュー:

6

qQdsi02419 さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

中華

違和感しか無い。日本?が舞台なのですが看板とか全部中国語。日本人がしない様な事を普通にしていて中国では当たり前なのか分からないが、文化があまりにも違いすぎる日本設定なのに。主人公バス無賃乗車も1話でチラシ丸投げするバイト女の子もマナーもモラルも感じられない。1話見終わってEDも終わったら中国語でコントが始まる。全く魅力もなければ面白くも無い。これはあかん。以前にも中華アニメ見たけど基本的に中身が無い。薄すぎて厚みが全く無い。2話目の17分目でダウンこれ以上見るのは拷問。

投稿 : 2020/09/15
閲覧 : 190
サンキュー:

2

pikotan さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

舞台を日本にしていますが街並みとか、かなり違和感があります。
素直に中国にするか異世界にしておけば良かったのではないかと思います。
それに文化が違うためか物語も面白く感じません。
主人公の上司である女神がいつもカップ麺を食べていますが、あれはお笑いポイントなのでしょうか。
ギャグだとすれば寒いです。

投稿 : 2020/09/03
閲覧 : 169
サンキュー:

4

ネタバレ

かっちん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.1
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 4.0 音楽 : 1.5 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

ものまね

過去の色々なアニメの寄せ集め。つまらないアニメの典型的なパターン。外国人が日本人舞台のアニメ作るとこうなる典型的なアニメ。資料としては使えるレベル。

投稿 : 2020/09/01
閲覧 : 175
サンキュー:

2

らららコッペパン さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:----

話のテンポが悪い

何か見ていて辛くなってくる。目立った作画崩壊はしないものの、全体的に構図や構成がダサい。設定が日本なのに全く日本という感じがしない。個人的にギャグが寒い(小並感)まぁ声優は良いかなぁ

投稿 : 2020/08/19
閲覧 : 185
サンキュー:

1

ブラッキー さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

文化の違いやご都合主義展開等等に辟易しそう

主人公がバスで妊婦に席を譲ったが、譲ったこととでバスの中で立つことになり、立ったところでバスが止まる。降りたい人たちに降りてもらうために主人公が一度降りておりたい人たちが降りたところで主人公を下ろしたままバスが発進してしまう。これは無賃乗車では?もし運賃が前払いだとしても問題あると思う。中国はこんなことが日常茶飯事なのだろうか?まあこんな展開日本にはないのでわからないが。この後主人公は産婦人科のチラシ配りをしている女の人にチラシを全部押し付けられて男なのに困ったなどとほざいているが、そんなこと普通にあるのか?そもそもチラシ配りは時給制ではないのか?チラシを誰かに押し付けられれば済むのならそもそも初めに誰かに全部配ってしまえばおしまいだろう。男だからとかそういう次元ではない。
あと猫耳っぽい女の子が犬なのは驚いた。人狼なのだそうだが、彼女の種族設定も正直よくわからなかった。おそらく中国では常識なのだろうか。
その少女と吸血鬼の少女が仲が悪くよく争っているという設定だがそれはなぜなのだろうか?もしかすると中国では常識であり今後説明されなさそうなので書いておく。
最後に思ったが吸血鬼は冷却能力を持っているのだろうか?
これらの伏線はもしかするとのちに回収されるかもしれないが、まあこの作品は今季最悪とも目される魔王なろうと似たにおいがするので鑑賞状態があだがもう見ないかもしれない。

追記
もう見ないっす

投稿 : 2020/07/24
閲覧 : 843
サンキュー:

5

ネタバレ

鰺鱒 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.4
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

その"異常"は、わたしが思う「異常」と同じでしょうか?

原作知らず。

2話目まで見て、離脱とさせていただきます。

物語自体、あまり新しさは感じません。ですが、ネタとしてはどう転がしてもよさそうな、面白くすることも容易なネタだと思います。

作画はあまり誉めるポイントがないと思います。キャラデザは悪くないのですが「よく見る感じ」。アニメーションとしては、下の上がいいところと思います。FPS低すぎる。OP映像のクオリティを上げられないのは、やはり厳しいです。口の動きも明らかにNot日本語対応。

笑いの感覚が違いすぎていて、着いて行きづらい。なんていうか、、、昔の感じがします。BGMの選択もちょっとな・・・わからないんだよな。

んー。。。なんか惜しい気がするんだ・・・・{netabare}

OPに並ぶお名前の段階でおおよその状況を把握しました。

仕事で中国・台湾の方とのやりとりもするのですが「同じ言葉(漢字)」がかえってややこしい認識ずれをうむ場面に何度か遭遇しました。で、思ったのは「異常」という言葉のニュアンスが違うんじゃないかということです。少なくとも僕が感じる日本語での「異常」は「通常ではない」+「ネガティブ」でできあがっていると思います。もしかしたら、中国語の「異常」って単にUnusualなだけでポジティブもネガティブもないのではないだろうか。詳しい方、教えてほしいw

っていうか、作中に答えめいたものが既に提示されていて、作中では人じゃない存在をさして「異類」って呼んでます。そっちでよかったんじゃないかなー。

スタッフリストを見ていて気がついたのですが、脚本が国外の方、脚本調整に日本の方という構成で脚本が書かれているようです。なんか納得。おそらく脚本の方は長い日本滞在経験がある、あるいは、日本生まれだったりすると思います。その能力や努力を否定するものではないのですが、言語的ローカライズには現地ローカルをメインに据えなければどこかで違和感を生みます。1話ではそれほど感じなかったのですが、2話の前半で何か「違う」感じを受けました。

仕事で中国南部や韓国の数都市を巡ったことがありますが、作中の町並みがそのまんまなんですよね。。。ほかの方も指摘されているように、無理矢理@日本にする必要がなかったと思います。そのまま中国を舞台とした作品として展開してくれた方が、実態の中国を知らない我々には受け入れやすかったと思います。新宿(にいじゅく・しんじゅく)やら八王子なんて地名を出さなくても良かったはず(実際、家や電柱の形を除けばあんな感じの場所は八王子市内にあるんだがね)。@中国のこととしてなら、2話で出てきた「北=↑」や「コウモリ=羽+ネズミ」もすんなり受け入れられたかも。

{netabare} いやね、中国が本気でアニメを国外展開したいのなら、自国の文化もあわせて国外に紹介するものとして作っていけばいいと思うんだ。それを受け入れられない国や文化圏は拒否すればいいだけのことで。なぜにJapanimationに変な迎合をしたんだろう。 {/netabare}

なんだか残念な、そんな感じです。{/netabare}

[2020/07/15]

投稿 : 2020/07/16
閲覧 : 575
サンキュー:

13

midmid さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.0 作画 : 1.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

一話切り

ぶーぶー文句垂れながら完走するのがポリシーですが、この作品は無理でした。
中国の方々とは感性が違うのか絵も話も魅力が全く感じられない&共感できなかったです。作品のノリも古臭い感じで80年代の萌えアニメを見てる様な錯覚をしました。

差別するつもりは毛頭無いのですが、、、つまらんものはつまらんです。

投稿 : 2020/07/16
閲覧 : 509
サンキュー:

3

レオン博士 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.1
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

何も魅力がない。

舞台は日本で、ケモノ娘やヴァンパイア等が登場し、異能バトルと主人公モテモテのハーレム日常を描いた作品っぽい

そういう設定のアニメなら今までに色々あるわけですが、
この作品は圧倒的に魅力が足りないので、ただ魅力のないキャラクターたちがイチャイチャしているだけの誰が得をするのか不明なアニメだ。

こういうジャンルは主人公や女の子達が魅力的だからこそ需要がある。

キャラクターもシナリオも音楽も安っぽい。
この薄っぺらいキャラクターたちに愛着がわくとは思えない。

絵の塗り方は綺麗だが、それ以外がお粗末で違和感がすごい。
キャラクターに魅力がないし、違和感だらけの世界観で見ていて気持ちが悪い。

街の看板は中国語だけど、どうやら日本が舞台らしい。
まあ、中国向けに作られたアニメなんでしょうね。

日本語の文字もたまに出てくるけど、日本語を書ける作画がいなかったのか、すごく下手。
印刷した日本語も、ところどころ日本語では使わない漢字が使われている。

日本語分かる人がいないのなら無理しないで全部中国語にしといたほうがまだいいと思う。


主人公のアパートの内装も家具も中国風で、どう見ても日本ではない。
それから、なんかやけに汚くて古臭そうなアパート。
そのアパートに壁掛けの大きい液晶TVがあるのが違和感。
これだけぼろっちいアパートなのになんでTVだけ最新家電?
時代設定も国の設定も適当。


人物の表情、演出がすごくチープで昭和アニメ感が漂う。
溜息とかビックリマークとか、汗とか、すごく安っぽい演出が台無しにしている。

2話まで見ましたが、面白くなる可能性すら感じない。

投稿 : 2020/07/15
閲覧 : 412
サンキュー:

8

ネタバレ

pister さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

今観てる

1話感想{netabare}
GYAOにて視聴…って、なんでこんなん見てるんだ?
“はてなイリュージョン”の系統として面目躍如なるか見届けようと思ったのかも知れない。

で、内容は…同じ中華だと“ファントムインザトワイライト”が近いのか?
但しそれと比べて内容がとにかく謎。
やりたいこと・伝えたいことをもうちょっと整理してからシナリオ書けば良いのに、とついつい思っちゃう出来。
まず主人公の家が人里離れたド田舎にあるってことなんだけど、夕暮れ時には周辺に明かりの灯った家屋が普通に描かれててとてもそうは見えない。
もっとこう、周りは田んぼだらけとか森の中とか人気の無い場所じゃないのか、人間を描かなければ人気が無いってことじゃないっしょ、“実験品家族”の方がそこんとこはよく描けてたような?
そして入居したいと言って来た女の子がケモノに変身して、「このことは内緒に」と言われて、主人公はまだ詳しいことはサッパリ分からない状態(「キミ一体何者なんだ」から進んでない状態)かと思ったら、普通に飼い猫に「この人は人狼のリュウ=リリ」と紹介してて「?」。
人狼が当たり前に認知されてる世界じゃないっぽいんだがどういうこと?
そして中国ではデレビが点かない時はアンテナを疑うものなの?リモコンや本体ではなく。
点いたけど画面が砂嵐やブルスクだったらアンテナ疑うのも分かるんだが…結局これ「窓に向かう」をやりたかっただけというのが丸見え。
で、窓を凍らせたのもよく分からなければ招待されてもないのに吸血鬼が部屋に乱入もよく分からない…本人は血族と言ってるし私の知ってる吸血鬼とは違うっぽい。
その後食事をしつつ吸血鬼と人狼の設定を早口で紹介、もうちょっとこうテンポというものは無いのか。
「お金が無いのでここくらいしか住むところが無い」→「家賃前払いします」→「お金を落としてしまって無い」の流れは意味が分からない、私がバカなのかな?
また「お金を落としてしまって~」の描写としてカバンから葉っぱら出てくるって演出をしてて、私はてっきり狸にでも化かされたのかな?と思ってしまったのだが、普通に落としただけらしい。
なんていうか「え、そういうこと?」という連続、なんか常識がグラグラ揺らぐ。
なによりリリとヴィヴィアンの言い合いが日本語とは思えない。
言語は日本語なのだけど会話のキャッチボールができてないというか、中国人はこんな感じで会話してるのか?と思わざるを得ない。
最後も「間違い電話です」で切れよと。
ここら辺の突っ込んだ部分、今後「実は○○だったのです」と納得の行く展開があるのかちょーっと疑わしい、あれば良いんだけどなぁ。

と、好き勝手書いてしまったけどリリの声の州崎綾目当てで見続ける…のか?
エンディング見るまで井澤詩織だと思ってたのはここだけの秘密だ。{/netabare}

投稿 : 2020/07/09
閲覧 : 296
サンキュー:

7

大重 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:途中で断念した

中国アニメですね。まあ…ヒロインはちょっと可愛いかな

中国アニメですね。
クオリティは全般的にお察しな感じですが…
ヒロインはちょっと可愛いとは思えました。ちょっとですが。

決してダメダメで酷い、とまでは言いませんが、普通に考えたらこれを見るならもっと優先するべきアニメが山程あると思います。

中国アニメにしては珍しく、主人公があまり金にがめつくないように感じました。
家賃を払え、壊した家具を弁償しろ、というのはごく正論なので。

投稿 : 2020/07/09
閲覧 : 301
サンキュー:

3

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.3
物語 : 1.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

タイトル詐欺にもほどがある。

詳細は略。

中国のニコニコ動画であるbilibiliと、日本のMAGES.(ニコ動と文化放送の合弁会社)が共同製作する、中国のWeb小説が原作のアニメです。

のっけから、新宿(しんじゅく)と新宿(にいじゅく)を間違えただの、日本っぽいことを言いながら、背景の看板は中国語という世界観の統一性がメチャクチャなところに「???」となりました。だいたい主人公はヨシヒトですしね。

で、タイトル。
「異常生物」を「見聞」して記「録」するというタイトルでしょ? それから内容を推察すると、冒険者がさまざまなところに旅して、出会った魔物的な異常生物を記録していく「○ケモン、ゲットだぜ!」的なファンタジー物語だと思いますよね。でも、初回を観る限り、人狼と吸血鬼と同居して、トムとジェリーばりに仲良くケンカしていく日常モノっぽいんです。

新宿(にいじゅく)でアパート経営している普通の大学生(この感覚がもうズレてるけど)が、大都市・新宿(しんじゅく)で“たまたま”アパートの部屋を借りようとしていた人狼の莉莉(りり)とぶつかって、そのあと公園で“たまたま”声をかけられるというありえないシチュエーションから始まるんですが……。アパートに莉莉を連れて行ったところ、そこで待ち構えていた吸血鬼のヴィヴィアンと、いきなりの壮絶なバトルに。実は莉莉は人狼だったのです。

でも、実はヴィヴィアンもヨシヒトのアパートに入居希望でしたという。で、莉莉と、事あるごとにケンカするっていう感じ。

本国ではどうか知りませんが、莉莉(りり)とヴィヴィアンというの、音で聞くと紛らわしいですよ。ネーミングセンスはあまり感じられないですね。それに、ファーストコンタクトで莉莉とヴィヴィアンは殺し合いレベルのバトルをするんですが、アパート入居うんぬんのくだりになると、等身の下がったポカポカ的なケンカになるんです。このテンションのアップダウンが、これまた「???」ってなります。

そしてED後のCパート。「秘密結社 鷹の爪」みたいな左右にキャラが居る構図で話していくんですが、なんと中国語。吸血鬼のくせにニンニクが好きなんておかしい。いや、3年腹減らしてれば何でも食べるので慣れるというギャグ。う~~~~ん……。

作画は、そこまで酷いものではありませんが、まあ安っぽい感じは否めません。ハイクオリティな「デカダンス」を観たあとなので、余計に落差がねw

なんとなく内容に興味が持てないというか、観続けても面白くなる予感がしないので、これは撤退しておきます。

投稿 : 2020/07/09
閲覧 : 327
サンキュー:

5

buon さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

開始2分で断念した

異世界人が日本で暮らす日常系みたいなあらすじだったので見てみたら、
B級臭がするバトルアニメだった。

これが日常系なら見たかもしれないが、バトルアニメ、しかもハーレム臭までする。

誰かこの試練を乗り越えた人がいたら感想を聞かせてください。

ちなみに私はクソアニメが好きだが、
ハーレムと適度を超えたエロと俺たちカッコイイ系は得意ではないので、
微妙要素を超える笑いがあったら教えてください。

投稿 : 2020/07/08
閲覧 : 266
サンキュー:

3

次の30件を表示

異常生物見聞録のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
異常生物見聞録のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

異常生物見聞録のストーリー・あらすじ

とある北方の田舎町で、職がない、彼女もいない、ごく普通の23歳の青年・好人(よしひと)は生計を立てるため、自分が住んでいる一軒家の空き部屋を貸すことにした。初の入居者として、ちょっぴりおバカなおてんば娘「莉莉(りり)」を迎え、家まで案内する途中、吸血鬼「ヴィヴィアン」に襲いかかられる。そして、莉莉も人類ではなく「人狼」ということに気づき、二人の異常生物のバカげたやり取りの末、三人のルームシェア生活が始まる。その後、好人はひょんなことで多元宇宙の秩序を維持する希霊帝国にスカウトされ、審査官見習いとなる。様々な異常生物を入居者として迎え、彼らを管理することが好人の仕事となったのだ。好人はひと癖やふた癖もある異常生物の入居者たちとともに、他の次元界と表世界のスペースをさすらい、様々な異文明に遭遇し、宇宙にまつわる謎を解き、事件を解決していくのである。(TVアニメ動画『異常生物見聞録』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2020年夏アニメ
制作会社
MMT Technology Co.,Ltd
公式サイト
ijouseibutsu.com/
主題歌
《OP》+α/あるふぁきゅん。『運命のラプソディー』《ED》ピュアリーモンスター『多次元トラベリング』

声優・キャラクター

三上丈、洲崎綾、夏吉ゆうこ、檜山修之、本多真梨子、玄田哲章、諏訪ななか、川田紳司

スタッフ

原作:遠瞳『異常生物見聞録』
総監督:深蓝人、監督:西本由紀夫、脚本:Xiong Xingzhi、キャラクターデザイン:Children's Playground Creative Inc.、美術監督:Zeng Qianlin/Guo Yunxiang、撮影監督:Tao Renjie、音響監督:阿部信行、音楽:SHIKI/久下真音、音楽制作:MAGES.

このアニメの類似作品

この頃(2020年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ