「まりあ†ほりっく[マリアホリック](TVアニメ動画)」

総合得点
71.9
感想・評価
1003
棚に入れた
5864
ランキング
752
★★★★☆ 3.7 (1003)
物語
3.5
作画
3.7
声優
3.8
音楽
3.7
キャラ
3.9
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ネロラッシュ

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

新房昭之監督の画面設計は

新房昭之監督の画面設計は、自分が生まれ変わっても追いつくことすら出来ない引き出しの多さでして、脚本とか内容ってのは二の次。

百合趣味を持っているかなこの暴走する妄想に、女装して女子校に通うまりあのドSには笑ってしまったが…
ガソリンネタだけはいただけなかった。

自分もYMOファンなので、カバーでもEDは良かったです。

投稿 : 2019/07/29
閲覧 : 22
サンキュー:

2

ネタバレ

ウィーハウック

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

バリバリのギャグアニメ

ありあり


レズビアンであるかなこは念願だった天の妃女学院に転入する、そして学校に行く途中道に迷っていると毒舌なメイドを連れた金髪の美少女と出会う、だがその美少女は・・・・・


結構面白い、変態レズビアンで男性恐怖症の主人公が俺様女装男子にいびられながらも女子校を堪能していく。
かなこが転入してからの女子校生活を描く、出てくるキャラも女装男子鞠也と鼎先生以外は全員女性、というか主人公がレズビアンだからある意味ハーレムアニメ。
かなこ自身寮生活だから場面は学校と寮だけ、分かりづらいけどパロディネタもちらほらある。主人公が一番の大ボケで、数々の問題を起こし(たまに巻き込まれ)ていく、話が進むにつれエスカレートしていき鞠也がツッコミに回る。


シャフトだから作画や演出はお察し、リアルタイムで二期から観たけど設定がよく分からなかった、まあ日常ギャグだからさほど理解を必要としないんだけど・・・・
個人的に隆顕先輩好き、違う「好き」だと主人公かなこ、寮長も好き、もうちょいお母さん的なキャラが欲しかったなぁ


声はまあまあ、鞠也の小林ゆうはいりんな意味でピッタリすぎでしょw
後マリーナの抑揚がない喋り方超好き。

投稿 : 2019/02/10
閲覧 : 87
サンキュー:

0

デューク

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

見ましたね、ゴッドのあの夏の想い出を 見ましたね

ゴッドこと寮長先生の喋りが耳に残って離れません。
沢城さんスゲぇです。

オープニングの独創性も素晴らしいです。

私は普段盤を購入する際、登場する「女の子」が可愛いかどうかを見てジャケ買いしていますが、ジャケットのマリアにまんまと騙されました。笑
それくらい可愛いです。

ウゴウゴ、スネークマンショーの世代にはツボな作品かと思います。

投稿 : 2019/01/06
閲覧 : 60
サンキュー:

1

ネタバレ

noindex

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

シャフトの汚い「マリア様がみてる」

ミッション系の女子高に主人公のかなこが転入してくるという始まりから、最初は「マリア様がみてる」のような作品かと思ったらかなり違った。ロザリオを渡したりするのはオマージュかもしれないが、レズビアンの登場人物はかなこ一人だけという。

1話の展開から、かなこが鞠也に振り回される話になるのかと思ったらその逆で、変態百合バカのかなこの暴走に鞠也と毒舌メイドの茉莉花が呆れてツッコミを入れるといった展開が続く。W主人公の一人だと思っていた鞠也が脇役程度の扱いなのは意外だった。

最初はギャグが滑ってるように感じてこれはハズレか…?と思ったが、かなこのぶっとんだイカれ具合がどんどんエスカレートして病みつきになってきた。鞠也と茉莉花はかなこに対してかなりドSなのだが、それ以上に百合豚(作中でそう言われるキャラは初めて見た)のかなこが痛いので、それでバランスが取れている。
百合+ギャグが好きな人は楽しめると思う。作品の面白みが主人公のキャラに依存しているのは後の「アホガール」に通じるものがあるかもしれない。{netabare}ただそのせいで11話からの鼎神父がメインの話はいまいちに感じた。{/netabare}
ギャグアニメではあるが、{netabare}ロザリオについての誤解(本来は仏教の数珠と似た物)や5/31の聖母祭などの{/netabare}ミッション系スクールとしての描写は意外としっかりしていた。

声優については鞠也役の小林ゆうさんの演技は素晴らしいのだが、かなこ役の真田アサミさんの演技は活舌が悪かった。ぶっとんだアホ演技自体は良いのだけど。
あと画面が4:3で上下黒帯なのはちと残念だった。2009年なのにいまだにこのアス比とは。
あとなんでEDがYMO。

投稿 : 2018/12/31
閲覧 : 146
サンキュー:

2

郷音

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

百合趣味少女と女装ドS少年の超絶ハイテンションSMコメディ!

2009年放送アニメ。

ミッション系女子高を舞台に、百合好き少女と訳ありで女装をしている少年を中心としたストーリー。

女子高が舞台のため登場キャラの9割が女の子ですw

かなことまりや(+まつりか)のやり取りが面白いです

デフォルメキャラになるときがかわいいです

あと寮長先生wゴッドはやっぱりゴッドですわ

OPは小林ゆうさんのHANAJI、

EDはYMOの「君に胸キュン」のキャラソンカバーです

投稿 : 2018/07/29
閲覧 : 105
サンキュー:

1

ごる

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

見なきゃ良かったと思った

全巻レンタルしてしまったので、見たけどまず主人公のまりあは男で、かなり性格悪いし、サブヒロイン?は女で百合好きな変態(;´д`)
二期まであったから、面白いかなとジャケ借りしたら個人的にギャグが汚すぎて合いませんでした(;´д`)
二期をやったのも衝撃でしたw

投稿 : 2017/07/21
閲覧 : 296
サンキュー:

2

ネタバレ

lalalacola

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

おもろw

シャフトでもこんなに面白いアニメって作れるんだな〜
と実感中ww

投稿 : 2017/06/26
閲覧 : 99
サンキュー:

0

ネタバレ

デュフフ

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

レバーは75℃以上で1分以上加熱して食べましょう

心はおやじの変態百合女子高生の妄想ギャグアニメ
レバーとかレバーとかレヴァーとか鼻血

意味の判らない次回予告
突拍子もないボケとギャグ、雑学ネタを
テンポとパワーで押し切るタイプで飽きさせない

演出やSEは完全シャフト







{netabare}
「うちの生徒にクリスチャンはほとんどいないと思いますわ。
 信仰を無理強いするシスターはいませんしね」

「それじゃあ皆さんお祈りの時間には何を考えてるのでしょう。
 神様のことなんて考えなせんよね。そんなんじゃ。
 だったら何のために祈るのですか。」

『何かとても美しいことの為に。。。かしらね』

突然シリアスぶっこんできたけど
この流れちょっと良かった{/netabare}

投稿 : 2017/05/28
閲覧 : 70
サンキュー:

3

プラたん

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

前略 天国のお母さんw

終始ギャグ一辺倒の百合豚鼻血女の話w

本編のテンポの良さはピカイチ。素晴らしい、笑いの絶えないアニメ。8年前の作品とは言え、今でも充分に戦える。

また、本編はさることながら、CM前のアバン・まつりか日誌・おまけ等のミニコーナーも面白い。

いま見返してみると、声優陣が豪華。今じゃここまでそろわないんじゃないかな。

投稿 : 2017/04/29
閲覧 : 115
サンキュー:

1

退会済のユーザー

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

staff

原作:遠藤海成
監督:新房昭之
シリーズ構成:横谷昌宏
副監督:龍輪直征
シリーズディレクター:宮本幸裕
キャラクターデザイン:守岡英行
アニメーション制作:シャフト
製作:まりあ†ほりっく製作委員会
 

投稿 : 2017/04/12
閲覧 : 107
ネタバレ

赤緑

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ダメだこいつ、やれやれまたか、の残念系「女」主人公

主人公のダメっぷりとお約束の展開がひたすら続く。それに対して、いろんな角度から様々な形でツッコミが入る。サディスティックなツッコミだけでなく、{netabare}良い子との落差、さりげなく無視、天然で仲間はずれ、作品そのものから虐げられる{/netabare}など。多少不憫なところもあるが、それを上回るダメ人間っぷりに、同情の余地が無い。自業自得である。

こういう構図を味わう作品。分かりやすい笑いどころが無いので、この辺に面白さを感じられないと楽しめないかも知れない。


マイナーな月刊漫画誌連載の漫画が原作。
この漫画誌は、他に『のんのんびより』なども連載されているが、ライトノベルの漫画化作品が大半らしい。
略称は「まりほり」。アニメは2期がある。


お嬢様学校に編入することになった主人公、宮前かなこが、超絶美少女と出会うところから物語が始まる。だが実は、{netabare}主人公は超絶変態百合女で、美少女はドS女装野郎{/netabare}だった。
百合の園といった風情だが、百合好きが求める百合展開はあまり無い。
お嬢様学校の雰囲気は楽しめる。

理不尽ギャグであるが、最も理不尽なのは、主人公がこの女学院にいることである。


キャラ。
これといって好きなキャラがいないのに観続けている稀な作品。
茉莉花の罵りはキレがあって良い。
主人公以外にも変人が何人かいる。それ以外はお嬢様。
私のかなこに対する感情から察するに、どうやら私は鞠也視点で物語を眺めているようだ。


物語以外について。

アニメはシャフト+新房監督。
当時、意識せずに観てたけど、言われてみればいかにもな作り。

OPED。
OPアニメは、曲も相まって、ハイテンションな出来。当時は話題になったらしい。
これも今更だけど、EDアニメはイヌカレーだね。

ラストのおまけは何が面白いんだ?


どうでもいいネタバレ。

{netabare}
初対面で、茉莉花「メス豚」→合ってる。


かなこって、思春期の男子から性的興味の対象として見られてたらしき描写があるが、そういうのには中身は関係ないものか? 少なくとももうちょっと性格が(猫かぶっていて)マイルドに見えたから? それともその後で性格が歪んだから?


夢オチを、キャラを貶めるために使う。それがまりほり。
{/netabare}


《総合評価》

アニメの出来は悪くないが、肝心の物語は分かりやすい面白さがあるとは言えない。
私は最後まで視聴できるので、つまらないとは思わないが、どこが面白いのかを聞かれると少し困る。
どちらかと言うと、キャラで観るタイプのアニメかな。


物語:
普通の面白さを感じにくい。
主人公のウザさに耐えられないとツライ。

作画:
良好。絵柄は好きでも嫌いでもない。

声優:
鞠也、茉莉花の毒舌はイイね。
かなこ役の人は滑舌悪い。
沢城さんがあの声じゃないので落ち着く。
小林さんは私にとってこの鞠也かルカ子のイメージが強い。
まつらいさん、そういえばここでも生徒会長だったっけ。

音楽:
OP曲は、歌詞と歌い方のせいでちょっと電波っぽいが、曲調はアニメっぽくないハイテンションなノリの良い曲。(サイコビリーというジャンルの曲調らしい。)
ED曲、選曲は良いけどあまり好きなカバーじゃないな。
劇伴はパロディー風の曲と「ちゃんかちゃんか」的な曲が印象的。

キャラ:
好きかどうかはともかく、キャラは立っている。
ただ、これといって好きなキャラがいない。私にとってその点で稀有なアニメ。
強いていえば、単純に好きなのは茉莉花。
後はかなこを観察するのがメインになっている。

投稿 : 2017/02/26
閲覧 : 115
サンキュー:

2

ネタバレ

古酒(クース

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

遊びすぎ

1期、2期あるのでこちらで。

主人公がガチ百合で色々妄想して、
それを叶える為に奮闘する学園コメディになるのかね

それを邪魔するどSな男の娘とのからみがメインかな

やる事が痛々しい主人公で、
それに対しての どSの激しいツッコミを

笑えるかどうか、です。

内容はそれほどじゃない
この作品は

シャフトの悪ふざけでできてる

シャフトはなにかと自己主張してくるが本作は
遊びすぎっていうくらい遊んでいる。

作品が好きかどうかより
シャフトが好きかどうかで観るか決めたほうがいいよ

私は2期までみた。わかるね?

投稿 : 2017/02/20
閲覧 : 78
サンキュー:

4

ネタバレ

一方通行

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

与那国さん(´・ω・`)

男性恐怖症で百合少女な女子高生が
高校で寮生活を始めるが
ルームメイトが見た目は可憐な美少女だが実は男であり
波乱に満ちた学園生活を送る日常ギャグアニメ\( 'ω')/

まりあ♱とか修道院のイメージで
清楚なお話かと思ってたんですが
実はそんなことなく
ただただ主人公がイジメられていて
非常に笑える面白い作品でした!

笑いのテンポが良く
ギャグセンスも個人的にはお気に入りでした!

{netabare}
何と言ってもかなこのキャラが個性的で
容姿はいいのにレズビアン設定/●゚∀゚●ナンテコッタ…
妄想する度に出る鼻血の量は
ムッツリーニに匹敵するんじゃ...

かなこをイジるまりあにも
かなり見どころありましたヾ(*`∀´*)/
{/netabare}

投稿 : 2016/12/23
閲覧 : 75
サンキュー:

7

ディルド村田

★★★★★ 4.4
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

これイイすよ~

まず
女子のビジュアルがイイす!
みんな可愛いかったり美人だったり
かなこちゃんが鼻血ブーするのもうなずけます

かなこちゃん...
あんたゾンザイな扱い受けてるけど
あんたもかなりの美人さんだよ(乳もデカイ)

あと
オープニングがイイす!!

きゃぁぁぁぁ なにこれ♥

完全にシビレちゃいました
ロカビリー? (否!アニソン) ぽい音楽に
イカレかかったまりやボイス
サイコビリー?(否!アニソン)
キンセン触れまくりで
切れちゃうんじゃねぇか てくらい
もぅギュンギュン

まま
内容なんですけど

よくわかんないす...

百合コメディ てんですかね
かなこちゃんの変態的な妄想やら言動とか
まりやのブラックな部分とか
まつりかちゃんの邪悪なツッコミとか
おかしかったんですけど
振り返って 大笑いした記憶はねぇです

雰囲気... 雰囲気ギャグ

でも!
面白かったです!!
パート2の「あらいぶ」も観ます

あんま関係ないかもなんすけど
小林ゆう の「HANAJI」のPV
なぁんか違う...
水玉のワンピースだったらなぁ...

投稿 : 2016/12/17
閲覧 : 542
サンキュー:

6

DB

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

いわゆるナンセンスギャグ作品ですが、テンポとパワーと
鼻血で結構楽しめましたw
直接的な表現や絵ではなく、ナレーション付きの妄想でムラムラ感を表現したところがよかったです。
謎が多いままで終わってしまったので、続きが見てみたいですね。

投稿 : 2016/08/29
閲覧 : 91
サンキュー:

0

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

なんじゃこりゃーな作品

意味わかりません。解らないから何度も視聴してます。
理不尽な雰囲気と乙女の寮を覗いてみたいって願望だけで完走した作品。ヒロインが変態ってとこも私の性癖に合致。
笑えるか?ってところは、個人差大きい作品と思います。

投稿 : 2016/07/16
閲覧 : 98

ノーパン

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

鞠也かわいい

面白いと感じたところはあったけど、シャフトあってないなぁ……って印象が強い。もうちょいラブコメ感ほしかった。

投稿 : 2016/05/07
閲覧 : 83
サンキュー:

0

てんてん

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

神アニメ

面白すぎ。

見直したいくらいに

投稿 : 2016/03/09
閲覧 : 174
サンキュー:

1

ネタバレ

ニワカ思考

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ギャグアニメですね~

百合ですよ~
特に後半妄想が暴走気味ですね~

面白いですよ~

投稿 : 2016/01/26
閲覧 : 128
サンキュー:

2

ヴィノカカオ

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

フンフンフフーン フフフーン

5回くらい見ました。
好きすぎてBlu-rayも買ってしまいました(^^;

かなこの変態度が話が進むごとに増していきます。
声優陣も充実しています。
シャフト演出も多いですね。

投稿 : 2016/01/24
閲覧 : 146
サンキュー:

2

ネタバレ

ValkyOarai

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

シャフトはコメディでも魅せてくれる

シャフトは描写がっぱないし笑いとシリアスを見事に調和している!

ツッコミがしっかりしていてかつドSの言葉をチクチクと刺していく掛け合いがいい!

ボケっぷりが素晴らしい!多くの描写を取り入れていることが心の揺らぎを見せてくれている。

そして百合を目指すヒロインか・・・
見事だ!!(多分)

投稿 : 2016/01/22
閲覧 : 191
サンキュー:

7

ネタバレ

りゅぅぞぅ

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

初の百合もの作品かな

 ジャンル ギャグ+コメディ+学園+百合

 ストーリー

 天の妃女学院という女子高に編入した 主人公:宮前かなこ

編入して浮かれていて 道に迷ったところに

絶世の美女(美少年)マリアとメイドの茉莉花とであう 

かなこは百合なので、妄想全開 鼻血も全開

まりあに触れられたあと、かなこはなぜか蕁麻疹がでてしまう

(男性恐怖症で男性に触れられると蕁麻疹が出る)

まりあのいる弓道場に足を運び、更衣室から声がするので

更衣室の扉を開けると・・・ 着替えをしているマリアがいて

何と男だった・・・

 ここから、宮前かなことシドウマリアの不思議な関係と

学園生活が始まる(*´ω`)


 物語

 百合ものは初めてだったんですが、もっと気持ち悪いものだと

思っていたんですが、あっさりとしていて面白かった

ギャグコメ要素がつよかったからかな?(^ω^)


 キャラ

 いろんな個性にとんだ美人がたくさん

保健教師、メガネキャラ、弓道美人、なんでももっている健気な子

海産物に詳しい女の子、漢気あふれる女性

 
 好きなキャラトップ3

1:まりあ(本物のね♪ 相当可愛いし いいスタイルです♪)

2:茉莉花 (ああいう℃S口調いいよね(*´ω`))

3:GOD 寮長先生(沢城の幼いキャラ系の感じは好きですアルルゥとか)


 音楽

 OPの1部で茉莉花の胸はだけさせているけど

実際、そのシーンがあったわけだけど

まりあ訴えられるぞ そして、茉莉花なぜ無反応w 無抵抗(;'∀')

最高のメイドだぜ



 結論

 2期がある作品だったので、すぐ視聴しようと思いましたw

投稿 : 2015/12/27
閲覧 : 104
サンキュー:

6

たぁろぉすぅけぇ

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

このこっ身体測定っもしくはっプールっとぉかさなっちゃったらぁほんとにぃしんぢゃぅんぢゃなぁぃっ

...べっにぃっストーリーっ展開がぁ超ぉもしろぃっってわけでもぉわらぃのぉセンスっテンションがぁ超ツボってわけでもぉなぃんだけどぉっ...っなんかっちょっとぉぃぃっ.........かなこ(のぉ声)にぃ惚れたっ(3ミリたりてなぃ舌ったらずでぇちくのうぎみなぁっ).........鞠也にぃ蕩れたぁ.........opがぁ超ぃぃっ曲はぁもちろんっ鞠也のぉ演技にぃっ(新房シャフトのぉ演出はぁどぉでもぃぃっ)
...っこれっ百合っ?なのぉっ?...っただのぉはなぢのぉぬけやすぃ天然っなんぢゃなぃっ?
5章ぁたりまでぇリハビリ期間っ(ノリとぉっテンションにぃなれてかなきゃっ)6章ぁたりからぁぉもしろみがぁみぇてくるぅっなにげにぃココロのぉぅごきがぁぇがかれてくるぅっ
鞠也にぃせめられたぁかなこがぁ「ごべんなさぃっ」ってゅぅとこだけぇ妙にぃっきゅんきゅんしてたぁっってかぁそこだけがぁたのしみだったぁっ

投稿 : 2015/12/05
閲覧 : 243
サンキュー:

5

ネタバレ

latte

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

百合ギャグコメディ

男に触られると蕁麻疹が出てしまう女好きの主人公が女子高へ通うお話。
主人公の女の子が残念すぎる。

いろんな絵柄が出てくるのが特徴的だったなーと思います。
内容的には・・・正直よくわかんなかったです。海産物とか。
キャラは個性的でかわいいなーと思います。寮長さんがお気に入りです。

なんとなーく見るにはちょうどいいけれど、濃い内容の話が好きな人にはお勧めしません。

投稿 : 2015/11/27
閲覧 : 112
サンキュー:

1

すぱ

★★★★★ 4.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

クレイジーサイコレズ

主人公は右の金髪ではなく左上の吹き出しの子です。
これだけで主人公がいじられ役なことがわかりますね。
しかもクレイジーサイコレズです。
のんのんびよりより先を行ってますね。
しかも出てくる女の子は皆美少女です。
どこ熊嵐ですかね。
作品全体的にはカオスな雰囲気にゆりネタ散りばめたギャグコメディです。

投稿 : 2015/10/12
閲覧 : 121
サンキュー:

1

くまきっちん

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

マリみてのような感じかと思った

マリみてのような感じかと思ったが違った

コメディ要素が強く笑いありのストーリー

設定が面白く二期も面白い

OPがなかなかぶっ飛んでいて面白く好き

投稿 : 2015/10/01
閲覧 : 118
サンキュー:

0

ネタバレ

rorotta

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

新ジャンル的なアニメだった。

特殊な体質のせいで男が嫌いになり女性に恋愛感情を抱く主人公が美人な女性ばかりの高校へ転校してくるという話ですが、それなりに面白かったと思います。
と、言うより、女性キャラ(主人公を除く)が可愛いです。

神opと言われてますが、edも個人的に好きでした。

百合要素は主人公の妄想を除き少ないですが、百合好きの人も楽しんで見れるんじゃないでしょうか。

投稿 : 2015/08/29
閲覧 : 247
サンキュー:

0

photon

★★★☆☆ 2.6
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

奸人

確か中国史か何かに書いてあったと思うのだけれど、奸人というのは今でいう端正な眉目を持つ人間(顎や眉が細いとかあと二、三項目現代の美男美女基準に当て嵌まってたと思う)のことを指したという話。顔相によるとそういう人間はよく口が周り狡猾であるからだとか。
本作品を観ていてそんなことを思い出した。
他にも孔子やリンカーンの逸話や出世・大成する顔相や三十路過ぎると、なんてこともあったけれどここでは省略。

ストーリーは無く語彙も乏しいほぼルーティンの作品だと考えて良いと思う。
例えば何かの工場で延々と同じ仕分けを行う中、奇抜な形のものが流れてきて仕分けを行っている人間は一瞬ドキッとする。そんな光景をモニタリングし続けるというのは中々にシュールだと思う。

6話で断念。

投稿 : 2015/05/08
閲覧 : 185
サンキュー:

0

3284

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

鼻血ぶっしゃぁーーー

美少女大好きな主人公かなこがひょんなことことから、可憐な美少女一緒に寮で暮らすことに!

でも実は男装したドS少年で・・

みたいなお話。

6話おすすめです。

投稿 : 2015/03/15
閲覧 : 166
サンキュー:

1

をぬ

★★★★☆ 3.6
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

胸きゅんきゅん

百合豚のかなこさんが鼻血を噴きまくります

映像と曲が素敵です
あとゴッドが好きです

投稿 : 2015/03/05
閲覧 : 117
サンキュー:

0

次の30件を表示

まりあ†ほりっく[マリアホリック]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
まりあ†ほりっく[マリアホリック]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

まりあ†ほりっく[マリアホリック]のストーリー・あらすじ

男性恐怖症で同性愛者 (百合趣味)の女子高生・宮前かなこは、運命の相手(女性限定)との出会いを求めて、天の妃女学院附属中学高等学校に編入する。そこで出会ったのは、1年 下の祇堂鞠也。その可憐な美少女ぶりに舞い上がるかなこだったが、ひょんな事から鞠也が実は男であることを知ってしまう。しかし、鞠也もまたかなこの百合 趣味を見抜き、互いの秘密を握ったまま、かなこは鞠也と、彼に仕えるメイド・汐王寺茉莉花に監視される形で、寮の同室で暮らす破目になる。それは、かなこ の波乱に満ちた学園生活の始まりだった。(TVアニメ動画『まりあ†ほりっく[マリアホリック]』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2009年冬アニメ
公式サイト
www.mariaholic.com/index.html
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BE%E3%82%8A%E3%81%82%E2%80%A0%E3%81%BB%E3%82%8A%...

このアニメの類似作品

この頃(2009年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ