新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「オルタンシア・サーガ(TVアニメ動画)」

総合得点
61.2
感想・評価
129
棚に入れた
323
ランキング
4752
★★★☆☆ 2.9 (129)
物語
2.8
作画
2.9
声優
3.2
音楽
3.0
キャラ
2.8

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

オルタンシア・サーガの感想・評価はどうでしたか?

夕凪 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

感想!

オルタンシア・サーガ


・感想
ストーリーの大筋はわかりました
ですが味付けが弱いですね?

ところどころ演出はいいですが、端折ったところが良い印象を持てません

イメージとしては壮大な世界観があるんだけどそれを表現できてない感じ

ああ、こういう話面白い
なんとなく見ていて楽しいっていうのがあるんだけど初見では原作の良さが伝わってこないです

特に王女様と主人公の関係性が描写されてないのは痛い。過去編なりそこは補強した方がドラマに味が出ると俺は思います

ゲームは基本的にゲームだけの良さがある
はい、ゲームは基本的にゲームの良さがあるんですが、どうしてもゲーム原作となると端折ったりするところがあってあんまりいい印象が持てないんですよねえ

ファン向けという感じです ファンの人がゲームをやった後に楽しむ感じです!という感じになります

まあただ世界観設定とキャラクターはいいのでどうしても見ちゃうんですよねえ
こういう時に原作を買うお金があればいいですがそうもいかないです

ゲーム原作でも良いものはあるのでどうしても見ちゃいます
残念です

投稿 : 2022/01/01
閲覧 : 31
サンキュー:

1

徳寿丸 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

まぁ、頑張って

ゲーム未プレイ(2021.9)
はい、いつものゲーム販促アニメです。
作画なんかは物語の雰囲気を壊さないよう頑張ってたと思います。瀬裕さんは当然豪華です。これでゲームに引っ張ってこれれば成功だと思います。
まぁ、このゲーム携帯アプリの所謂キャラガチャゲーですので課金ありきのゲームなんでプレイする方は程々に。

余談:もう携帯ゲームやめて大分経つけど凄いですよね。毎月沢山のゲームがサービス開始して沢山のゲームがサ終する。プレイヤーは沢山あるゲームから無課金で遊んでつまんなければすぐ次のゲームに移る。
お金と時間をかけて作っても全く相手にもされず終わるゲームが大半です。良い悪いじゃないけど詐欺みたいなゲーム運営会社もあるし無課金でサービス受けてるくせに文句ばっかり言うプレイヤーいたりとカオス状態ですよね。なにかしら法規制やガイドラインは決めておくべきじゃないですかね。特に日本人の課金額は狂ってるらしいので。
楽しい事にお金をどう使おうが自由なんですけどね。

私のツボ:あれだけの内戦してよくお隣の敵対国家が動かないよね。

投稿 : 2021/09/11
閲覧 : 125
サンキュー:

3

pikotan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

及第点はクリアしていると思いますが

特に欠点は見当たらないものの、面白いかというとそうでもなく、盛り上がりに欠けたまま、物語が淡々と進んでいった感じです。
例えるなら「優等生的で面白みに欠ける」と言われることがあった、昔のトヨタ車のよう。
この作品のゲームをプレイしたいという気持ちも生まれませんでした。

投稿 : 2021/08/08
閲覧 : 168
サンキュー:

6

ネタバレ

にゃわん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

つまりバッドエンド?

アルフレッドはとても信念が強くカッコいい
マユリスは、男のフリをしている女の子で
実も王女であった。
仕えていたモーリスと、仲間のクー以外には
正体を隠し戦闘に加わったりしていた。
うまく声色を変えて髪も少し切ったが
7話で戦闘中に敵に攻撃されて、その時に
結んでいた髪が解けて正体がバレた。

話数は13話で
オープニングはイントロはいいが歌が入ると
微妙。EDは、王女のマリエルの姿が
延々と追いかけられたり、悲しそうな感じで
歩いているED
opのラストシーンは、振り返った先に
アルフレッドがいないという
これは伏線だったと最終話を見るとわかる

マユリスの母が病死で亡くなり
父が禁忌を犯し母を蘇らせようとして失敗
従者などと仲違いをし論争
身内が皆殺しに会う
国が悪いほうに変わったのはヒロインの父のせいだと
言うことを知る。
父と同じ失態を犯し、最終話では
マユリスを守ろうとして命を落とした
アルフレッドを王女特有のチカラで蘇生させ
演説シーン終わるという、なんともいえない終わり方

投稿 : 2021/06/28
閲覧 : 293
サンキュー:

2

ネタバレ

sivrej_smh さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

久しぶりに異世界転移しないファンタジー

録り貯めアニメ消化シリーズです。

最近流行りの現実逃避型作品には胃もたれ気味の今日この頃。
現実世界の知識や道具などを異世界に持ち込んで無双というパターンばっかりでこのアニメもそんな感じ?と軽く考えていたら、全然違いました。

原作はSNSゲームなんですね、とりあえずアニメを観終えた感じでは異世界文化の流入は無かったので一安心(?)。

作画についてはなんとなく大陸の方々が描きましたか?と思うような感じを受けましたがスタッフさんはほどんの日本の方々のようで。全体的に綺麗な仕上がりに好感が持てます。

ただ1話から観ていて半分くらいの6話くらいまで観たところで「これは12話で収まる話じゃないですね?」ということに気付き、案の定12話で終わったところで物語が終わるはずもありません。

これはゲームの方を遊びながら物語を追いなさい、ということですか…

コンシューマーゲームならまだ購入してチャレンジ、といきたいところですが都度課金になってしまいそうなSNSでは遊んだところで行き詰りそうな(課金の限度を迎えてしまいそうな)気がします。

こうなるとアニメ作品としては中途半端になってしまって消化不良です。

そうなってしまうと、見返すことはないだろうなー、と考えてdeleteとさせていただきました。

「アニメで続編を放映するというならまた観たくなるで賞」をどうぞ。


追伸…最終話の放映の後、声優さん出演の特番がありまして、最後の方で「アニメ2期が決まりました!」みたいな発言があるかと思って最後の方まで早送りして(声優さんがなんやかんや作品について語ることにはまったく興味がない)見てみましたが、そんなことはありませんでした…ゲームやってください、みたいな感じでしたのでこちらもdeleteです。

投稿 : 2021/05/10
閲覧 : 338
サンキュー:

2

ネタバレ

mamiko さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 1.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

ちょっとわかりにくかったです。

 ゲームからアニメ化された作品です。国同士派閥があり対立しています。なので、登場人物が多く敵か味方かわかりにくい場面がありました。
 作画は綺麗で物語が進むにつれシリアスが強いなと感じました。

投稿 : 2021/05/05
閲覧 : 206
サンキュー:

2

ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

マンネリ

感想

やっぱスマホアプリゲーム原作だけあって作画だけはいいですね。
しかし、肝心の物語がイマイチかなぁ。
国を追われた王女が姿を変え、国を取り戻す旅ですかね。
意外性もなく、ありきたりというかなんというか・・・
キャラも普通だし。
自分の目が肥えてるのかもしれないけど、あまり面白くは感じれませんでした。
これもお暇なら観てよね!的作品かな。
ゲームプレイしてる人なら楽しめるのでしょうか?
一度聞いてみたいです。

投稿 : 2021/05/02
閲覧 : 212
サンキュー:

12

ネタバレ

ドルンカーク さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

アニメが先といつから錯覚していた?

コメントを30程度見て感じた事です。
既にゲームで利益は得ており、ゲームのストーリーは3部構成で既にメインストーリーは終わっています。
そしてプロデューサーは3部構成と言いながら、新作アプリにせずにだらだらゲームを続けてるかな?
ちなみにメインキャラの声優はゲーム製作時に決めており、原作信者以外には声優の起用に?でしょうね。
だからこのアニメだけ見てるとあまり違和感が無いと考えます。
しかしこのゲームを熱心にプレイしてた人にとってこの作品の認識は違います。
オープニングソングを知った時点で見ないを多分選択してるはずです。
ゲームのオープニングソングを期待していたはずです。
それほどゲームのオープニングソングと映像に慣れ親しんでいました。
なんとか第1話を見たかたは更に追い討ちを食らいます。
声優もこの作品に思い入れが有り、演技に気合いが入っている事が分かります。
でもキャラクターを見て愕然とします。
確かにキャラデザは最新なのでしょうが、キャラクターだけなぜか浮いて見えるのです。
キャラデザだけ気合いが感じられません。
他はかなり評価出来ます。
版権委譲で面倒な事になっていますが、グループ企業での版権委譲です。
大人ってズルいよね。
と言うことでアニメとしての評価は0が相応しい、追加された新シリーズ名が(オルタンシアサーガ ゼロ)だからです。
ようつべで(オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団 PV)で検索して動画を見て頂ければ分かると思います。
ゲームオープニングは3部作で2種類有ります。
真実を知りたいならヒントを残した(ここだよ(⌒‐⌒)b)
以上ですm(_ _)m

投稿 : 2021/04/24
閲覧 : 252
サンキュー:

8

scandalsho さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

キモチいいくらい王道のRPG作品

キモチいいくらい王道のRPG作品。
しかも、こういう作品が嫌いじゃないからついつい見ちゃう。
だけど、間違いなく数年後にはストーリーを忘れているだろうなぁって、自信がある(笑)。
そのくらい、テンプレな作品。

第8話。次々と現れる仲間たちに感動する回。
ここが一番の見所。





って思っていたら、最終話のラストで『ええっ!!』ってなる。
ここにきてこのオチか!!って。

しかも、ここで終わりだから始末が悪い。
この後どうなるの!?ってなっちゃう。

なんて作品だ(笑)

投稿 : 2021/04/23
閲覧 : 234
サンキュー:

13

ネタバレ

天地人 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

覇SFスーパー英雄(?)列伝83

ゲーム原作の王道ファンタジー

のはずなんですが・・・何かつまんない(おいっ)
というか、内容は結構丁寧に西洋の騎士物として話が進んでいくんですけど、淡々と物語が進んでいくのをただ眺めていただけのような(汗)

で、あの最後です。
結局、歴史は繰り返すってことなんでしょうかね。
国に正義を取り戻した皇女が、結局禁忌を犯して悪魔(?)として甦らしてしまった。
これで数年後、本当にアルフレッドをよみがえらせるために非道を行う皇女を倒すため、人々が立ち上がる展開ならサーガっぽくて面白そうなんですけどねぇ。

この続きはゲーム?それとも第2部があるのか?
普通なら無いと思うんですけど、ゲーム原作は・・・どうなんでしょうね。
まあ、サーガと名が付いた瞬間から教皇がラスボスだとは思っていましたけど、(それはセイ○ト星矢)ヨシナガ博士・・・もといディディエは結局何だったのか?
やはり赤じゃないと本来の力が(ぎゃ~~~っ)
ディディエ
「こんな結末もアリってことだ!」
いや、それはジビ○ード(こら~っ)

投稿 : 2021/04/22
閲覧 : 116
サンキュー:

11

ネタバレ

MuraBustan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

まだまだ続く?

お姫様最初からまる分かり、でも面白かった。

投稿 : 2021/04/14
閲覧 : 141
サンキュー:

5

§オルガ・スターク§ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

★★★

2021.4.4 ★★★(3.1) 1度目観賞評価

投稿 : 2021/04/12
閲覧 : 131
サンキュー:

2

ネタバレ

7でもない さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

うん。普通のファンタジー戦記だね

ちょうちょうぶん

総評
良い所
悪い所
まとめ


総評
ファンタジー戦記。CG兵、ソシャゲ風味キャラデザ、王国追放もの。男女比のバランスはいい。戦術、知略要素は少な目。話の掴みやキャラは弱め、でも口当たりは良い


良い所
{netabare}
正統派
スキルやレベルやステータスとかが無い、正統派なファンタジー。「オーソドックス」か、うん、いいね「王道」よりいい呼び方。魔剣聖剣も無し、魔法も控えめ。

強さ
でてくる味方メインキャラはほど良く強く、雑兵をなぎ倒せる程度の実力者だが、敵側やライバルのキャラはそれより更に強かったので、気持ちの良い強さ配分だった(でも・・・)

家紋
キャラの衣装に複雑な紋章が入っているけど、手描きではなく編集・撮影側で処理しているのか、家紋を破綻無く違和感なく動かしているのは少し評価してあげたいなと思った、昔はできなかったことをやっているのはいい事、じゃない?


久しぶりに堀江由衣のメインヒロインを聞けた。また梅原裕一郎がおちゃらけキャラでおどけるのを始めて聞いた。普段慎重勇者みたいなクールキャラばっかりと思っていたから驚いた。おっさん陣も女性陣も声優が豪華。えっ弟君(オトウトギミ)は沢城だったの?

戦争
国家追放からの奪還ものなので、大集団戦闘要素もある。それは逃げずにそれなりに描いていた。戦術戦略みたいな複雑な要素はなかったけど
ただ力押しするだけではなく、地形を考慮したり、弓兵を使ったりとか、状況に応じて撤退させたりしていた。ただ、弓兵が崖の端からでなく、森の開けてる所から城に向かって矢ふすまを撃っていたりするのは首を傾げた。最終的に教会と貴族という対立に持っていったのもよかったかな。

作画
CGモブ兵は後ろで行動してる時、あまり浮いてなかった。戦記物アニメでモブの作画カロリーをどうするのかはみんな苦労してるだろうし、それはわりと良かったと思う。メインキャラの日常作画はそこそこ安定していた。特に堀江由衣のマリエル王女の目力は気合入っていた。これだけは崩さないぞ!って心意気を感じた。
戦闘作画はオーソドックス、キャラ達はそれぞれの武器を使って(スキルや必殺技に頼るのではなく)戦うのはよかったがその反面薄味だった。でも6話に1回くらいおっと思う演出があったかな。
12話で、アルフレッドが。黒騎士の、ディディエの斧を払い落とした時。
弾かれたディディの斧が、カメラの手前にずんって落ちる戦闘演出はちょっとよかった。8話辺りでマリエルが捕まり、首つりにされる時に、距離が離れすぎていてもう明らかに間に合わない・・・どうやって助けるんだ?ってはらはらする場面でアルフレッドは走りながら剣を投げてロープを断ち切ったのは新鮮であるものの、ちょっと首をかしげる要素でもあった

キャラデザ
キャラデザは程よく今風。女の子はかわいい。でも派手過ぎずシリアスなストーリーに浮かない程度に馴染んでいる。特にマリエルの目力やモーリスを始めおっさん陣のかっこよさは悪くなかったと思う。銀英伝レベルではないけど。鎧デザインもそれなり。関係無いけどマスコットキャラのモルモルのデザインが蒼穹のキクウシがアレするソレみたいだなーって思った。戦場から逃げるな!8話でレンガを落として味方の援護をするのはよかった。

キャラ・ハーレム具合
キャラデザの所でも触れたけど、女の子はそれなりに可愛く、おっさんは結構かっこよかった。男女比のバランスはいいね。視聴を続ける程度にかわいく今風で、それでいて地道な所も抑えていていいと思う。また登場キャラは平均年齢が高く知性も低くないので、展開の為に馬鹿な行動をとってストレスが溜まるみたいな事は少なかった。津田モーリス、モーリスの友人、子安弟、とかは少し好きだったかも。



OPED
OPEDは動画的に嫌いじゃない
{/netabare}


悪い所
{netabare}
チャンバラ薄味
チャンバラシーンが薄味だった

え?マリウスがマリエル!?
マリウスがマリエルだというのをばらしたのが8話目あたりだっけ。フィクションに突っ込みを入れるのは野暮というのは重々承知してるけど、わかってる。わかってはいる。でも。え~~~。えええええ。みんな本当に気づかなかった?

ラストスパート
最終話Bパートで、教皇が、王の女遊びでできた妾の子で愛されなかったとか、赤ひげのおっさんが獣人化して、それに対してマリエル、アルフレッドは葛藤なく躊躇なく切りかかり、相打ちになる。が、最後にマリエルの力で復活する。ここらへんの展開がぱぱぱっと処理され雑だと思った。

アイドル反乱軍編
離れ島編で偽王女がアイドル活動の一環として反乱軍を組織する回。偽王女はみんなを騙したけど、素直に謝って許してもらう。いやーそんな風にはならないでしょ。みんな騙された怒りを拳や肉体でぶつけようとするでしょう普通。良くない方向で。オズ様的な。なんかソシャゲの期間限定イベントっぽいシナリオだなと感じた。偽王女がロボットで伝説を演出し、最後にマリエルの力で本当の巨人が動きだした所、二人が語り合う場面でまるでマリエルの本性を知ってるかのようで、実は知らないけど偶然当てる演出は少しよかった

杉田の嫉妬深い貴族編
彼は戦術でアルフレッド達に敗れ、さらに寛大なアルフレッドによって望み通り一騎打ちをしてもらい完敗してしまった。そんな彼にマリエルに優しくも厳しい正論パンチを食らわせ、彼は完全に戦意喪失してしまった。アルフレッド達反乱軍は彼を殺す事も捉える事すらせず放置して撤退する(これも良く考えるとどうなのかな)。
彼は敵味方が消えた見渡しの良い橋のど真ん中で、アルフレッドへ怒りを叫んだり、再起を独り言で誓うが、そんな中鎧を纏った味方にあっさり背後を取られ始末される。いやー、気づくだろ流石に

話の展開に合わせた納得いかない演出や行動
・12話で漆黒の全身鎧を纏った池田秀一氏のディディエ。その厚い胸装甲をアルフレッドの剣がバターを貫くように突き刺さる。マリエルの力のお陰かもしれないけど、パっと見は違和感の方が強かった
・前出、弓兵の位置
・前出、首つり用の縄を走りながら剣を投げて切り落とす
・アルフレッドと梅原キャラが投獄され、徒手空拳で逃げている。そこを槍を持った警備兵達に見つかるが、警備兵達は警戒しさっさと立距離を詰めようとしない。ええ・・・・
みたいな事が他にもちらほらあった

メイドのノンノリアの蚊の鳴くような声が個人的に無理だった
上田麗奈が嫌いだとか、声の演技が悪いと言う話ではない。誰が演じようとあの音域が苦手。上田麗奈はグレイ、新条アカネ、星野みやこ、狩野朱歌、ルリとかは好き。特にグレイ。

キャラ立ち
マリエルやモーリスやモーリスの友人関係、ディディエ、釘宮姉妹はそれなりに印象的だけど、アルフレッドや赤いおっさんはかなり薄味だった気がする。そういえば2話で出て来た赤い弓兵はなんかすごそうな雰囲気がでてたけど、メスドラゴン要素と一緒に今は放置して持ち越しなのかな
{/netabare}

まとめ
ツッコミ所は多少あるものの、酷いと思う所は少なかった。探せばよい所も見つかった。でもフックは弱かった。

初見202104

投稿 : 2021/04/12
閲覧 : 77
サンキュー:

4

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

[短感想;全12話視ました]うーん、やっぱり、うーん、それほど良くはない。

視聴前情報は特に集めていません。ゲームのシナリオとどの程度関連があるのかないのか知りませんが、どうやらゲーム原作のようです。

○公式サイト: https://animehorsaga.jp


[短感想;全12話視ました]
うーん、やっぱり、うーん、それほど良くはない。(3/25/2021)
何故完走できたのか不思議なくらいというほどは酷くはないですが、何かが足りない、そうだ、キャラのカリスマ性が足りない、たぶんw。あと言うまでもないし、できたら触れたくはないですが、デイティルと呼ぶには目立ち過ぎるぐらい大きなところが良くない、と思います。
 それから、なんだか日常サーガと言うジャンルを確立しているみたいなので、そこはイイと言いたいですが、メインヒロインがノンノリアじゃなかったのでwいや何もないですww。
 と言うわけで、人に推すには、日常サーガと言うジャンルを理解してくれる人にならば、細かい所と大きな所が気にならない人にならば気に入ってもらえるかもしれません。



[超短感想;2話目視ました]オーソドックなお話、決して悪くはない。
1話目とはうって変わってわかりやすくそしてソコソコの満足感を得られる内容だったと思います。

[1話目視ました]サーガは視聴㌍高そうだからワタシ的には無理かもね。
ワタシはストレスフリーどころか思考フリーな作品で無いと理解できない程度の頭脳しか持ち合わせていないので、Aパートだけで疲れました。もう既に視たことのほとんどを忘れてしまっている状態です。これで感想書けるのか自分でも心配になりますw。粗筋は公式サイトなどを参考にしてください。
 ワタシ的に理解したのは、ある中世風の国で、その一部をなす地域カメリアが反乱を起こし、その所為で国王が死に、幼い姫は行方不明になり、主人公オーベルの父は死に、父の弟も怪我で隻眼になります。そして魔物が出没するようになります。時が経ち、オーベルもカメリア軍との戦いに臨みますが、初陣は敵の弓軍に苦しめられ、撤退を余儀なくされます。従者のマリユスは、この時オーベルととも敵の弓の名手ロイに退けられ、数日昏睡しますが、元気になります。
 次から次へとお話が動いていったせいか、それとも聴き慣れた有名CVさん達のおかげか、あっという間に時間が経ちました。お話に引き込まれたかどうかは、そうとも言えますが、1話目のため説明が多いのでお話に癒し成分が少なめで、その割には満足感が少なめです。もう少し見続けることにしますが、今季視るものが多すぎて苦手の作品には時間配分できない可能性が高そうです。そうなった場合、本作にワタシが向いていないだけで、本作のクオリティーや作品性に問題があるわけではありません。

投稿 : 2021/04/04
閲覧 : 350
サンキュー:

10

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

全て、守り抜け

この作品の原作はゲームみたいですね。
2015年にサービスが開始されたそうですが、こちらは未プレイです。
ほっちゃんと麗奈ちゃんが出演されると知り視聴を決めた作品でした。


イエペタス半島に700年の歴史を誇る大国――
オルタンシア王国

その豊穣な土地を狙う周辺国によって
幾度となく侵略の脅威に晒され続けるも、
王国に仕える二大公国――
オリヴィエ公国とカメリア公国が剣と盾となり、
長きにわたって戦禍を免れてきた。

しかし、聖王歴767年12月5日。
オルタンシア王国に対し、
カメリア公国が突如反旗を翻す。

カメリア公国の反逆、そして反乱と時を同じくして
現れるようになった魔物によって、
オルタンシア王国に混迷の時代が訪れようとしていた…

戦乱の世で、
様々な運命に翻弄されていく騎士たち。

悲劇から始まった宿命の継承と戦いが、動き出す。


公式HPのプロローグを引用させて頂きました。

完走して思ったこと…
キャラデザや作画全般がとても綺麗な作品だと思いました。
アニメーション制作はライデンフィルムさん。
今期4作も制作しているにも関わらず、このクオリティが出せるのは素直に凄いと思いました。

主人公のアルフレッド・オーベル役は細谷さんで、主人公の従者である見習い騎士のマリユス・カステレード役がほっちゃんという配役…

マリユス・カステレードは男の子なのですが、ほっちゃんとの相性が抜群…
もともとほっちゃんは、リトバスでも男の子役を演じて違和感が全くありませんでしたが、今回も違和感を微塵も感じさせない演技は流石としか言いようがありません。

一方、物語の方ですが終わり方以外は展開含めて悪くなかったと思います。
でも、終わり方が…
大きな謎、というか展開が大きく変わったところで物語は終幕するのですが、正直説明して欲しいことが山ほどありました。
ですが説明は一切無く、今後の展開の危うさがサラッと示唆されるに過ぎなかったのです。
きっと「あれっ? これで終わり?」と思った方も多いのではないでしょうか。

続編があるならまだしも、これで終わったら中途半端な感じが否めません。
アニメーションとしてのクオリティが高かっただけに残念に思います。
続きが気になるならゲームで…という感じなのでしょうか^^;?
気になる方は是非本編でご確認頂ければと思います。

オープニングテーマは、MY FIRST STORYさんの「LEADER」
エンディングテーマは、まふまふさんの「夜想と白昼夢」
どちらも格好良い曲です。

1クール全12話の物語でした。
細谷さんとほっちゃんの掛け合いが気持ち良い作品でした。
もし続編が制作されるなら是非視聴したいと思います。

投稿 : 2021/04/04
閲覧 : 139
サンキュー:

10

ninin さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

オーソドックスなファンタジー作品

原作未プレイ 全12話

オルタンシア王国の王宮で突然王が人狼に襲われ死亡、周りの騎士たちが人狼に立ち向かう間、王女は落ち延び主人公の領地に逃げこみ見習い騎士と偽り暮らしていました。それから数年後、王国で起こる様々な出来事を描いた作品です。

中世ヨーロッパ時代のような世界、剣や弓などを武器としたオーソドックスな戦い、段々と真実が分かり終わったと思いましたが、お話は続くようですね。

お話はそれほど盛り上がらず、特に特筆すべきところはありませんでした。

興味があれば1話観て判断されるといいかもしれません。

OPはMY FIRST STORYさん、EDはまふまふさんが歌っています。

最後に、配役は?がつきますが、ゲーム原作とあって声優陣は豪華でした。

投稿 : 2021/04/03
閲覧 : 303
サンキュー:

15

ネタバレ

P さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

内容がしょうもない

何か巨大な陰謀でもあるのかと思ったが、ヒロインである王女の父(王)が全ての元凶というか、やらかしたという話です。
所謂こいつさえいなければ作品です。
最後アルフレッドがルギスに父の仇みたいに斬りかかるのも理解出来ない。
正しい状況が理解出来なかったという事?
それだとしても、あの場面でのそのセリフは違うんじゃないかなと。
王が全て悪いのに、従者であるが故にそこ(王女を含め)にぶつけられない八つ当たり感があるような…
そういう事考えると、感動も何もないです。
見なければ良かったという後悔しかない。

投稿 : 2021/04/03
閲覧 : 110
サンキュー:

5

ネタバレ

まーたん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

えーどうしてそうなった…

OPが強かったから観たけどまぁ嫌いではなかった。ただ状況やどこと誰と戦ってるってのが説明不足かな?
デフロットとマリエルの偽物(マリーだっけ?忘れたな)の話が好きだった
10話11話で出た杉田が完全に八男のクルト兄さんでゲラゲラ笑ってた🙄
11話の挿入歌(アプリの主題歌らしい)めちゃめちゃ好きかっこいいな。
んでまぁ12話教皇倒して終わりと思ったらアルフレッド死んだりマリエル王女のめちゃめちゃな力で出生き返らしたり、カメリアのおっさんが逃げたり最後の5分で台無しは無いだろwww
いやいや教皇倒したけそれで終わりでいいんよ?調べたらアプリの方もこの終わりかたらしい。
2クールでその続きの話やれよw
普通に好きだったのに最後で台無しはないでしょwwwまあこんなの2期なんてないだろうし制作側はアプリして🤗って事なんだろうな🙄
終わり

投稿 : 2021/04/03
閲覧 : 76
サンキュー:

6

ネタバレ

まだ初心者 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

時間が余って暇なら

ファンタジー系好きなので録画してました。
3話まで観て超つまんなかったので一旦切りました。観てないアニメがたくさんある状況でこんなアニメに割く時間はありません。
観るアニメがなくなったら再挑戦したいと思います。
{netabare} 近接戦闘で執拗に弓で攻撃してくる敵キャラがいてギャグかと思いました。他にも突っ込みどころ満載で、けっこうヤバイアニメだと思います。 {/netabare}

投稿 : 2021/04/02
閲覧 : 72
サンキュー:

3

ネタバレ

ぺる さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ここからが面白いのに勿体無い

オルタンシアサーガ原作やってる勢ですが、12話終わってここからが面白いのに2クールでわなく1クールのせいで原作やってない人は、何が何だかわからないし気になる伏線も回収せず知りたかったらゲームプレイしてね!っと12話のあとからが好きな自分の感想は控えめに言ってgmです。これが2クールなら評価は天と地の差です、さすがにめっちゃ勿体無いです、アニメはgmでしたがこの後がすごく面白いのでやってない人は是非プレイして欲しいそして制作側が早く二期作って盛り上げてください

投稿 : 2021/04/01
閲覧 : 109
サンキュー:

3

ネタバレ

うにゃ@ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ここまでのようですね…

王道ファンタジー
セガのゲームといことから、ファンタジーでファンタシースターではなく、戦記として戦場のヴァルキュリアが少し頭をよぎった作品。
そもそも戦記物を12話で終わらせるという所に色々無理があると思ってる。

最初はマリユスはどちらの性別で扱われてるのだろう?と気になっていたら漢扱いであった。
そして8話の大集合は1クールもの感いっぱい。
この展開で2クールあったら視聴続けるのも大変だっただろうから、それを思うと8話からの大団円まで一気に駆け上がるのは無難だったと思う。

{netabare}最後の展開は珍しくそのままアルフレッドが死んで終われば、この作品見ててよかったと思えたのに…悪魔付きで復活は少し残念。{/netabare}

声優は豪華だったがアルフレッドがベビーフェイスなのに、渋い声の役が似合う、ほそやんはちょっと微妙。

今一歩が足らない作品に感じてしまった。

100点中62点

投稿 : 2021/03/31
閲覧 : 93
サンキュー:

3

ネタバレ

mimories さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.3
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

作品に熱意を感じない

 
いろいろ残念。
設定は古臭い。それは安定してて話に入りやすいとか利点もあるんだけど、話の流れはガタガタでキャラには人間味が無く、作画も遠近感狂ってたり戦闘に迫力が無かったり表情がお面みたいだったり、なんか幸せが逃げそうなため息が出る。
まぁ音楽は悪くないと思うが、声は違和感強くてミスキャストに感じた。

出来の悪いRPGってこんな感じだよな…実はアニメって知らずに作ったんじゃ?とすら思える。
最後の最後、{netabare}主人公これからどうなるの?{/netabare}ってとこだけ気になったが、このデキでは続編あったとしても観ないかな。

投稿 : 2021/03/31
閲覧 : 76
サンキュー:

3

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ソシャゲ原作アニメのわりには…

詳細は公式でも。

f4samuraiからリリースされているスマホ向けゲームアプリのアニメ化作品です。要するにソシャゲが原作。

ぱっとイメージしたのが「アルスラーン戦記」。中世風ファンタジー世界が舞台で、冒頭にオルタンシア王国オーベル領の領主・フェルナンド・オーベルが、反乱を起こした属国であるカメリア公国が送り込んだ魔物によって命を落とします。

その一人息子である主人公・アルフレッドが領主を継いで、カメリア公国の小部隊と一戦交えるというところまでが初回です。

うーん、声優陣の豪華さ以外は普通オブ普通。いわゆる戦記物の王道といえば、そういう感じでもあります。「アルスラーン戦記」とか「天鏡のアルデラミン」とか、そのへんと似たような感じと思っていればいいかと。

まあ、王道だけに初回の内容は普通だけど悪くない。今後、どういう展開になるのか、しばらく様子見します。ただ、なんらかの大きな意外性を見せてくれないと、終わったらすぐに忘れてしまう程度の作品となりそうです。

=====第2話視聴後、追記です。
{netabare}{netabare}
2話にして、早くもやることがなくなったのか、近所に魔物が出るようになったから様子を見に行きましょうという話。

で、好奇心しかない男の子がダンジョンに魔物の変身シーンを見に行ってしまい、メイドのノンノリアが、「私、能力は平均値でって言ったよね!」に出てくるナノちゃんそっくりな何かと一緒に探しに行っちゃって、ゴブリンに囲まれて、さあ大変というお話。
{/netabare}
重苦しい雰囲気で始まったのに、もう日常パートになりますね。上田麗奈さんの声は好きだけど、どうしてこういうキンキンした役を振るんでしょうねぇ。

あっと驚かせるつもりだったんでしょうけど、だいたい分かりましたよ、部下のマリユスが王女だってことぐらい。

普通オブ普通という評価は変わらず。それなりに観れはしますが、面白いかって言われると、うーん……。

次回で判断しましょうかね。
{/netabare}
=====第3話視聴後、追記です。
{netabare}{netabare}
石皮病とかいう奇病が流行ってしまった村。それを魔女の仕業だと隔離し、村人を封じ込めて抑え込んだという過去があったらしいです。

そんな村に、最近アンデッドの魔物が現れるという噂があり、アルフレッドはマリユスとモーリス、そして“ナノちゃん”を引き連れて様子を見に行く指令を受けますよと。

そこには、自由奔放な賞金稼ぎのデフロットがいて、アンデッドの群れに囲まれていました。アルフレッドたちはデフロットを救い出すと、彼はその村出身で、父親は教会の司祭だったのです。そんなとき、教会騎士団が現れ、立入禁止とされている村に入ったということでアルフレッドたちを亡き者にして、村を焼き払おうとします。

と、そこに巨大なアンデッドが現れて……。
{/netabare}
というお話です。

基本的にソシャゲのアニメ化が失敗する要因として、キャラを出しすぎて主題が見えなくなる。ソシャゲの軸である課金要素を盛り込むことで、作品の世界観にそぐわなくなって破綻する。こうした失敗例が多いものです。

そのため、ソシャゲ原作のアニメは、スタート時点からこうした呪縛に対する警戒感で「どうせ面白くないだろう」という見方が多いわけですが、この作品の評価は「普通」というものが多いですね。

でも、裏を返せばソシャゲ原作アニメなのに「普通」というのは、けっこう凄いことなんじゃないかという気がしてきました。主要キャラはアルフレッドを中心に、今回仲間に加わったデフロットも含めて5人程度。スッキリと見やすい配役です。ここまで、ソシャゲの課金要素らしきものを感じる不自然さは感じません。

ストーリーも、ある意味では1話完結的なエピソードを重ねてきて、その根底で王国と公国、教会絡みの抗争といった背景を見せている。

普通にストーリーが展開されていて、普通に見られて、普通に面白い。そんな「普通」なソシャゲアニメって、けっこう凄いことかもしれません。スタッフが優秀なのかも。スタートラインでマイナス10ぐらいなものをプラマイゼロにできているわけですから。

というわけで、これちょっと見直しました。
{/netabare}
=====第4話視聴後、追記です。
{netabare}{netabare}
前回の村の一件を報告するために、王都へ向かう一行。その途中で、魔物に襲われて全滅したらしい荷馬車を見つけます。そこに隠れていた生き残りが、褐色系美少女の双子。とりあえず保護して王都で孤児院に預けようと。

村の件を報告しているアルフレッドとモーリス。そんな折、なにか街で騒ぎが。なんと、突如として現れた魔物が大聖堂を急襲。教皇バルデブロンを狙っていたのは、なんと保護した褐色の双子だったのです!
{/netabare}
というお話。

うん、普通です。

普通に観れます。今期たくさんある駄・なろう作品よりは遥かに真面目に作っていて面白いですよ。

ただ、いかんせん地味。作画が光るわけでもなく、飛び抜けて目を引く斬新な設定でもなく、ギャグとかエロとか、そういう派手な特徴があるわけでもない。制作のライデンも今期は4本も抱えてる中で、これが一番、注目もされていなければ力も入ってない印象。

なんでしょうね。もったいないというか、意外とちゃんとしているのにね。前期の「禍つ!ヴァールハイト」枠って感じでしょうか。同じライデンでも「ラスダン」観るぐらいなら、こっちをオススメしますけどね。
{/netabare}
=====最終話視聴後、感想です。
{netabare}
ラスボスである教皇とのバトルに勝利……したはいいけど、アルフレッドは死んでしまい、復活するも悪魔だったようです。

ソシャゲ原作アニメにしてはキャラも絞って、スッキリと見やすくなっていました。ストーリー展開も、つまらないというものではなかったと思います。まあ、作画に関しては少し残念な感じですが。

なんだかんだ最終話まで観られたわけで、悪くはなかったと思いますよ。作り方次第では駄作になってもおかしくなかっただけに、制作陣が頑張ったんじゃないかと思います。

ただ、これもソシャゲ原作アニメのウィークポイントではあるのですが、どうしても「続きはゲームでね!」という投げっぱなしの中途半端なところで終わってしまう点については、この作品も例外ではなく……。

そしてこれもソシャゲ原作の悪いところですが、2期はやらないケースがほとんどってところなんですよね。

せっかく悪くないストーリーに、力のある豪華声優陣で出来が悪くなかっただけに、こんなところで終わられても……という気持ちになります。そのあたりが、この作品の残念なところです。
{/netabare}

投稿 : 2021/03/29
閲覧 : 427
サンキュー:

6

ジパミィナ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 4.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

悪くは無いけど 68点

期待はしていなかったですが、問題無く完走出来ました。

ストーリー、キャラデザインは良いと思いますが、アニメとしてはちょっと早足展開だったのが、勿体無いかと思います。もう少し掘り下げた流れであれば内容が濃くなったのかもしれません。

作画が良ければまた一段階良く見えるのかもしれませんが、グランクレストほど崩壊していなかった程度ではあったのは救いですね。
グランクレストは二期の作画崩壊が凄まじかったので、最低限はキープされてたと思います。

細かいところはありますが、普通に視聴は可能かと思います。

投稿 : 2021/03/26
閲覧 : 149
サンキュー:

3

ネタバレ

剣道部 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

認めたくないものだな。自分自身が、「○○サーガと○○戦記は、無条件で観てしまう病」だということを(笑)

[文量→中盛り・内容→酷評系]

【総括】
ジャンルはファンタジー。ゲーム原作。

ファイヤーエンブレムとかティアリングサーガみたいな世界観ですかね。

スマホRPG原作ということで、ストーリーが弱く、内容や台詞は安っぽい。作画も良くない。決してオススメできるアニメではありません。

Q:じゃななぜ完走したの? 
A:病気だから仕方がないんです(笑)

《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
唯一誉めるとしたら、最終話Cパートか。英雄が悪魔として復活。最終話Cパートにして、初めて面白くなるとは。

誉めるの終了(笑)

サーガ、とつく以上、観たいのはRPGより、大河ドラマなんですよね。

スマホゲームは基本的に、ストーリーは弱いと思っています。

①配信が続く限り、継ぎ足し継ぎ足しでストーリーを作っていくから。

②そもそもスマホゲームユーザーが、高いストーリー性を求めていないから。

③ストーリーで売らなくてもガチャで収入を得られるから。

などが理由でしょうか。

本作もそうです。国の存亡をかけた、凄く大きなドラマ(大河)なのに、小さなストーリーをチマチマと繋いでるだけ。国ではなく、個人の話になってるんですよね。最終話も、結局は親子対決。

一万の味方を得るために奔走したり、相手の知謀に負けない戦略を練ったり、そういうのが見たいのに、数人のパーティがチマチマと戦っていて、国なんて救えるのかと。

というか、主人公はアルフレッドなんだろうけど、アリエルの物語に乗ってしまうから、英雄譚としての弱さが出るんだよね。アルフレッドを主人公にするなら、アリエルは助けられる姫君で良いし、アリエルを強き女性にするなら、アリエルの英雄譚にすれば良い。

あ~ぁ、ロードス島戦記は神(笑)
{/netabare}


【各話感想(自分用メモ)】
{netabare}
1話目 ☆3
いきなりクライマックスからのスタート。今のところ、普通のファンタジーゲームアニメって感じ。

2話目 ☆2
なんかもう少し、大河っぽくしてほしいな。

3話目 ☆2
アンデッドの村。王道ファンタジーでちゃんとつまらない(笑)

4話目 ☆


5話目 ☆
このぶつ切り感が、スマホゲームっぽい。

6話目 ☆


7話目 ☆3
こういう騎士の叙任とか、好き。

8話目 ☆


9話目 ☆


10話目☆2
まおゆう。マスケット試し打ちって、情報漏れるデメリットでかすぎだろ。銃に当てられるなら、頭撃ち抜けば良いのに。

11話目 ☆2
普通に考えて、ルーラが使える黒騎士は、アリエルをピンポイントで狙った方が良いよな。

12話目 ☆3
魔神、なんか変なの出てきた(笑) ラストバトル、めっちゃアッサリ(笑) んで、主人公死亡。って、生きてるんか~い。なるほど、悪魔としての復活。最終話にして、少し面白くなるという(笑)
{/netabare}

投稿 : 2021/03/25
閲覧 : 159
サンキュー:

18

さとう さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 2.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 2.0 状態:----

あんまり…

戦闘シーンに迫力がない。
劇伴とオープニングエンディングで燃え尽きた?

投稿 : 2021/03/24
閲覧 : 122
サンキュー:

3

EJ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 3.0 作画 : 1.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

画が酷い( ノД`)シクシク…

ゲームやっててずいぶん前に辞めちゃったけれど、「話は面白かったなーアニメ化か。どうだろう見てみるか・・・」と思い視聴。

画がいまいちで見るの辞めました。

投稿 : 2021/03/20
閲覧 : 153
サンキュー:

4

レオン博士 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:今観てる

地味すぎる

スマホゲー原作の王道ファンタジーRPGアニメ。

よくある俺つえええアニメとは違い、武器を使ってちゃんと戦うところは良いのだが、全体的に低質なため地味で魅力のないどうにもならない作品になってしまっている。

作画はキャラの表情変化に乏しく、動きが少な目で崩壊することも多い

声優。キャラクターの見た目が若そうなのに、声が落ち着き過ぎているキャラが多いのが気になる。この見た目なら若手起用したほうがいいのでは?

金の匂いを感じさせないのは好感が持てるのですが、これはちょっと商売を意識しなさすぎでは?
これだけ地味だとアニメもスマホゲーもどっちも集金効果低そう。

シナリオはやはり地味で、典型的な中世ファンタジーって感じですが粗も目立つ。

こういう王道なファンタジー作品には頑張って欲しいが、厳しいですね。

投稿 : 2021/03/06
閲覧 : 248
サンキュー:

22

がおー敦煌 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

戦物は好きなので一応見ているが。

これは結構ひどい作品だと思う。
まー個人的に 斧 剣 槍 弓 とか昔の武器だけで戦う漫画アニメゲーム映画は好きなので一応は見ていますが、正直メイン声優が細谷じゃなかったら切っていると思います。

いい所は先ほどもいった昔の武器で戦う事です。
正直近代兵器を使う作品も見ますが、やはり鈍器とかで戦う描写の方が私は好きなのでそこは私の好みです。


悪い点は敵を切る直前に無駄にアングルを見えないようにする。

部下の知力指数が低すぎる。

作画が崩壊。


等々ありますが、部下の教育が余りにもひどい。
主人公は領主で民を一番に考える力をもっていますが、なぜか部下が馬鹿。

戦で戦えるようなので無能ではないのですが、主人公の領土に拾われ家臣になって4年という歳月を暮らしながら学問は何も学ばなかったのか?
っと思う。
一般兵ならわかりますが、領主直属の部下ならば最低限の学問は学んでいるはずです。

なのにこの部下は7話を見てもらえばわかりますが本当にひどい。
全部が自分だけの感情でしか動かない。
この行動をとったら領主の立場、民の立場等々を一切考えない。
言われなくてもわかるだろって言う考えを持ち合わせていない。
など領主の側近なのにペラペラな話の展開でちょっと見てて辛い。

作画もひどい。一話に何回作画崩れるねんって言うレベルで崩れます。

正直見ないことをお勧めします。アニメ見ててストレスはためないほうがいいです。

投稿 : 2021/03/05
閲覧 : 215
サンキュー:

4

プールサイダー さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.5
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 1.5 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

THE 普通

原作のゲームは知らず、初見としては普通のファンタジー。物語も良くも悪くも普通。ありきたりな感じが多く、特異性が見られない。
声優陣は実力ある面子が揃っているが、原作ゲームの関係もあり兼ね役が多いなという感じ。

見れないわけではないが、さぁ見ようと思えるものでもない。
原作が好きな方は、初見とは違うので面白いと感じるかもしれない。

個人的にEDは良かった。

投稿 : 2021/02/25
閲覧 : 186
サンキュー:

3

次の30件を表示

オルタンシア・サーガのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
オルタンシア・サーガのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

オルタンシア・サーガのストーリー・あらすじ

イエペタス半島に700年の歴史を誇る大国――オルタンシア王国。その豊穣な土地を狙う周辺国によって幾度となく侵略の脅威に晒され続けるも、王国に仕える二大公国――オリヴィエ公国とカメリア公国が剣と盾となり、長きに渡って戦禍を免れてきた。しかし、聖王暦767年12月5日。オルタンシア王国に対し、カメリア公国が突如反旗を翻す。カメリア公国の反逆、そして反乱と時を同じくして現れるようになった魔物によって、オルタンシア王国に混迷の時代が訪れようとしていた……戦乱の世で、様々な運命に翻弄されていく騎士たち。悲劇から始まった宿命の継承と戦いが、動き出す。(TVアニメ動画『オルタンシア・サーガ』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2021年冬アニメ
制作会社
ライデンフィルム
公式サイト
site.animehorsaga.jp/
主題歌
《OP》MY FIRST STORY『LEADER』《ED》まふまふ『夜想と白昼夢』

声優・キャラクター

細谷佳正、堀江由衣、津田健次郎、上田麗奈、内田彩、梅原裕一郎、小林ゆう、柿原徹也、子安武人、乃村健次、江口拓也、大坪由佳、堀江一眞、池田秀一

スタッフ

原作:ゲーム『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』
監督:西片康人、助監督:石郷岡範和、シリーズ構成:池田臨太郎、キャラクターデザイン:小野田貴之、サブキャラクターデザイン:本多弘幸、美術設定:成田偉保、美術監督:金井眞悟、色彩設計:篠原愛子、2Dワークス:向井吉秀、3Dワークス:FelixFilm、撮影監督:山本弥芳、編集:長谷川舞、音響監督:関智寛、音楽:ZENTA、プロデュース:佐藤允紀

このアニメの類似作品

この頃(2021年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ