新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(TVアニメ動画)」

総合得点
69.4
感想・評価
289
棚に入れた
992
ランキング
1516
★★★★☆ 3.4 (289)
物語
3.1
作画
3.3
声優
3.5
音楽
3.3
キャラ
3.4

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

プクミン さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

過労死でも異世界転生、人生イージーモード

あらすじ。
前世は27歳♀が社畜となり過労死。
その後、女神によって転生するのと同時に、本人の希望である不老不死。
更に女神の好みで色々とイージーモードに。
村から少し離れた高原に一軒家を構えスライムを倒して生計を立てようとするもスライムから出てきたアイテムを売るには冒険者ギルドに登録しなければならないため、冒険者ギルドに登録。
しかし300年も時々村に行き人助けをしていく内に『高原の魔女』と呼ばれるようになる。

内容。
300年経過し、冒険者ギルドでステータスを再測定をするとレベル99(これがMAXレベルらしい)。
噂好きの冒険者から話しが広まり、名無しの冒険者一行が挑戦しに来るもあっさり返り討ち。
それで更に噂が広まり、次にドラゴンが。
そのドラゴンを倒したはいいが、その戦いの最中に家を壊され、ドラゴンに弁償させようとするも、弁償と同時に新しい家を建て、弟子入りを懇願される。
という事をやると、次々に新しい挑戦者がやってきては仲良くなり、倒しては仲良くなり。

感想。
スローライフなのかただ強すぎるだけなのか良く分からないけど、ギスギス感も無くストレスフリーで楽しめました。
そもそも、世界が平和過ぎる上に、レベル99が最高レベルっていうのも、ずいぶん簡単な世界に思えました。

他の異世界転生ものと違って、バトルメインで俺TUEEEとか前世の知識、特に「マヨネーズの作り方さえ知っていれば、金に困らない!」というテンプレが無いのも良いですね。
若干の物足りなさはあるものの、ほのぼの日常アニメとして見れば問題ないレベル。

異世界ほのぼの系が好きな人にはオススメ。

投稿 : 2022/01/20
閲覧 : 29
サンキュー:

7

ネタバレ

ValkyOarai さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

プリキュアから蜘蛛へ、そして永遠の17歳に、不遇とは言わせないヒールプリ後でも貴女は輝ける。ターニャ、蜘蛛子「私はこんな世界に転生したかったッ!」

これも先延ばしだろうなあ、蜘蛛の後にやるだろう
蜘蛛はもう3ヶ月続きます...こちらはやっと地上に出られた...

またしても蜘蛛子やターニャと同じく悠木さんの転生者が
それがアイザワ・アズサだった
今度は魔力に巻き込まれたり、部下に突き落とされたりするのではなく、過労死
恋や遊びなんて私はいらなかった...
だから不老不死になって永遠の17歳になればそれでいい...
それは魔法少女に絶望を与えたあの救済の魔女じゃなく
善に偏った正真正銘の魔女に...

だがここの世界の
神 は 甘 す ぎ た(オマケに中人は永遠の17歳だし)
許 す ま じ 、 存 在 X
許 す ま じ 、 ビ ョ ー ゲ ン ズ
許 す ま じ 、 管 理 者 D(コイツと一致)

丁度近くに小屋もあるし、少し歩けば街もある
それと平和だ...
スライム狩りを300年繰り返した。これが全ての始まりだった
そのステータスをギルドに見せに行った
これ公開しないでよね...騒ぎになる...

そ れ フ ラ グ
家に冒険者が手合わせにやって来るわ、ドラゴンも来るわ...
平 和 な ん て 無 か っ た

手合わせした拍子で家が壊れてもうた
その翌日、あのレッドドラゴンが人に変わってお金を持ってきた
よし、これで家直せる
しかも、彼女だけで家を建てる模様だったが
無理するんじゃねえ、それに尽きる言葉だった
ライカ=三嶋瞳、メイプル/本条楓

2話 あれー?メイドラのデジャヴ?
思えばトールはスタンダードなドラゴンだったが、彼女はレッドドラゴン
しかも料理作れる^^しかし量が...
だが、近くの街には結界が張られていない、ってことで張ることに(物騒だからね)
その数日後、まーた新しい子が...
私 は マ マ じ ゃ ね え

ファルファ=シュナ(転スラ)、エレメントさん(木・泡etc)
シャルシャ=早乙女芽亜里
どうやらアイザワに復讐を誓っていたのだが、物理には弱かった...
しかも魔力は空っぽになった。だから家で住まわない?ってことで...
またデッカイオムライス...2度目

3話 今度はエルフ
それが
ハルカラ=仲居ちとせ、ポータ(通常全体2回攻撃)
うっわ元気ドリンクがいーっぱい...
しかもレベルたけーな、ローブがパツパツじゃねーかwwwww子供は見ちゃダメー
レベル差で舌打ちしてるしwww
それと後半には魔族がやってきた
それが
ベルゼブブ=我那覇響
しかも初期状態がまんまハエだった...

4話
今日はライカの姉貴が結婚するってことだからそこに向かうことに
だが敵対しているブルードラゴンがちょっかいを出してきたので...
理由がしょーもねーんだよなあ...
だがこれは種族の問題、私が手を出す訳には...
だが、家族を守るなら正当防衛だよなぁ...
空中での蹴り、完全にビッキー(のどか)...

5話
ハルカラの様子がおかしい
勘違いからお別れ会~www
どうやらオバケが苦手のご様子で
その霊が住まう家に行ったら、やっぱりおった
彼女はロザリー
地縛霊ってことで家から出られなかったが、ハルカラに憑依したことで出られたが、体から出られない...
ってことで荒療治することに
完全にジェットコースターじゃねーかwww
最後はベルゼブブに知恵を貸して貰って出られました^^

6話
前回、ブルードラゴンを追い払った件で魔族から賞が受賞されることになった
そのために準備することに
そりゃロザリーは幽霊だから触れない、どうしよ...
せや、魔法の力で...

その後魔族の国へ出発したご一行
あれ?魔王の声って...ルール―!?
だがハルカラが失態してしまい...処 刑 さ れ る

7話
ってなわけで、自ら魔王の元へ
って剣戟よけまくり~~トキィじゃねーかwww
そしてトドメはまさかの 壁  ド  ン
しかしこれで魔王は、別な意味で惚れてしまい...
マ ゾ 方 面 へ
それと前にちょっかいを出してきたブルードラゴンの子も一緒に住むことに
だが、服従はゴメンだ、だからこそ、自分で考えて行動しな

8話
今日は先にお互いにクッキーを作ったので
美味しいのはどっち!?から開幕
その後、大量のイノシシを狩りに行きました~ポチャの効果音www

次は、まさかの偽物が現れた?ってことで情報収集へ
しかし訪れた酒場が
マ  ゾ  だ  ら  け
蔑むアズサがターニャにしか見えねえwww
その後居場所を突き止めて、フツーに和解
だが、新しく薬を作って売りに出したのだが、その恰好が...
ま ん ま 魔 法 少 女

9話
ファルファがスライムに戻った!?
ってことで戻す方法を探ることに
どうやら魔族にスライムの専門家がおる模様、じゃあ頼むか
そこで今度は大きな山へ向かえば魔法使いの専門家がおるってことで...

そこで分かったこと...
へ!?寝違えた!?!?
この件は魔法じゃなくて武術方面の専門家なら治せる模様
ってことで大会に出ることに、ってベルゼブブも出るのかよwww
しかもワンパンで終わるしwwwwwサイタマじゃねーかwwwww
決勝前、そこでファルファは治ってるし...
ああそうか、一回フェアな条件で戦って無かったからなあ...
しかもこの勝利で名声はまーた広まる羽目に...

それと弟子にして下さいと懇願して来た武術の専門家はベルゼブブの傘下に入りました~

10話
今日は吟遊詩人の話を聞くことに、
ってこれロックじゃねーかwww
どうやらブルードラゴンの子は凄く好きなようで...
しかし、その後...行き倒れ...
思 っ た 通 り だ
これで食べていけるはずがない...だからこそ
一肌脱ぎますか!

11話
ハルカラが主催したキノコパーティ
そこで...
小 さ く な っ て も う た
完 全 に タ ー ニ ャ
さっさと戻る方法を探さねば...
魔王曰く、世界樹の最上階に行けばどんな病気でも治せる薬がある模様
よし行くか...みんなから甘やかされるのはもう慣れっこだから

しかしやって来たのはいいけれど
完 全 に 観 光 名 所
ダ ン ジ ョ ン の ダ の 字 も ね え
だがエレベーターが直通じゃねえしwww価格もつり上がるしwww
しかも途中に宿もあるし、ここは富士山かよwww

そしてやっとついた最上階
だが...
飛 ん で こ れ た
魔王よ、知ってたな...(#^ω^)

12話 もう一つのラビットハウス
街で祭りが開かれる、あんま目立ちたくないアイザワではあったが
そうだ...喫茶店を開くか!
ってことで服を見繕いました~
でもハルカラよ...それは隠せwww
それとフードファイター系は無しで...

そして当日、
やったぜ、大盛況
しかもベルゼブブも魔王もやって来るわで...
別な意味で境地を開こうとするモブ達であったwww
しかもみーんな来やがったwww

こうして平和は過ぎていくのであった...
そして悠木さんは何時まで輝くのだろうか...
まあガルパン終わるまでまだ輝くだろうに...

投稿 : 2021/11/21
閲覧 : 531
サンキュー:

14

ネタバレ

祇園 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

タイトルなし

これからは母親レベルも上げていこうかなと思うのでした。

投稿 : 2021/11/14
閲覧 : 69
サンキュー:

0

ネタバレ

くまごろう さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

日常系 特に心には残らなかったかな

完走。

見てる時は特に不満もなかったけど、終わってから思い出してみると特に印象も残らない。

ストーリーとしては、主人公は転生し(理由は忘れた)、不老不死の魔女に。その特性を生かし300年スライムを倒し続け、最強の存在に、なったところからスタート。
あとはその世界の強者達と楽しい日々を過ごす。という感じ。

投稿 : 2021/11/04
閲覧 : 54
サンキュー:

3

ネタバレ

スイキ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

異世界転生スローライフもの

異世界転生スローライフものアニメ
不老不死の魔女が家族とスローライフを送る内容

優しい世界
家族愛溢れるほのぼのとしたストーリー

投稿 : 2021/10/19
閲覧 : 52
サンキュー:

3

ネタバレ

たくすけ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 1.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

キャラは可愛いけど退屈

基本的に流れが平坦で物足りない。
この手のアニメはどうも好きになれない。
嫌いというほどでもないが。


このアニメも大きな出来事は起きないし、悪人は出てこないし、ムカつく展開は無い。
他の似たようなアニメと違って毎週のように新しい女キャラが追加されてくので可愛さを求める人には楽しいかも。

転生した設定意味あんの?
とりあえず転生からスタートしなきゃいけないの?
転生抜きで日常系ファンタジーじゃ駄目なのか?

まあそれはともかく、もうちょっと減り張りをつけて欲しかったところ。
見てて喜怒哀楽どれもほとんど湧いてこない。
話が薄いから「可愛い女の子出しとけばいいって感じなのかな」となってしまう。
ギャグ色を強めるとかして笑える部分があれば退屈しなかったのだが。

こんな言い方は失礼だがこういうアニメに悠木碧を起用するのはもったいない。無駄使いだよ。

投稿 : 2021/10/17
閲覧 : 65
サンキュー:

4

ネタバレ

ダークフレイムマスオ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

さーてあおタンには悪いが、ダスオ節ぜんかいで斜めから書くのでこの作品はわしも好きですが、まっとうな方はこの駄文視ないでおくれおくなまし♪

大丈夫ですはいてますから!マスクをね!はい、貴方の心に混沌と爪痕残すのだけのダスオちゃんでーすw

あおたんの作品は4点以上が概ね常じゃwまああれだけの貴女は存在だけで見る価値ありになっちゃうもんなーw

まあ其れはさておき、本来は全然ちゃう事を此の言いたい放題の場でw

ずばり、この声優さんなら既製作品が絶対作品の評価値がちがうのに!って貴方にないっすか?

わしも色んな視聴で思った、声優さんで世界観や評価変わるのがでかい‼て思ってる作品多数ありです。原作おもろいのにアニメでこりゃやっちまった!とか、逆にアニメですっげー仕事やってくれたなーってこれはもうほんとアニメ化の醍醐味なんですよ。

作品あげたらきりないっすwでも原作より声優さんがその作品をそれ以上にしてるのって多々あると思うんですよ。わかりやすいのじゃ、池田さんのシャア、まどマギのチワワさん、エヴァガの石川さん、皆さんレビュアーなら絶対皆様其々あるはずだって思いますよ。

ここで声を大にして言いたい!ほんとアニメって武士道なんだ!

死ぬことと見つけたりじゃないぜ。原作見てなくてもこのキャラにひかれた!演技が、ぱねーから見たくてたまんない!そんな、わくわくがアニメ化の醍醐味なんだろなーって最近思いました。一期一会のインパクトね♪

レビューしとらんじゃん!知るか!上か下のレビュー読んどいてよw

作画、脚本は心臓と見た目。声はキャラの個性というか魂なんだって思っておま。冗談抜きでファクターとしたらそんぐらい重要。

アキラの金田やあしたのジョー、ドラえもんだって大山さんはそこは譲れないかもw異世界食堂で大喧嘩皆でしたあの回と同じだよw

でもね、みんなあると思いますよ。上はたとえで出したんですが異論はみんなあるっておもってますよ。むしろそれ聞いてみたいっす!

わしなんかラグーンのバラライカが小山さんじゃなくて榊原さんだったらはA5ランクの牛肉をA7ランクに望むものだって思ってます。

でもそれひっくるめて皆感想言ってほしいなー!メッセに皆さんんが思うこのキャラこれだったら絶対いいって思うの書いてもらえれば幸いでうす♪
レビューしてねーってじゃねーよ!みんなの願望聞きたいっす!

おしま~い♪

投稿 : 2021/10/01
閲覧 : 110
サンキュー:

13

ネタバレ

U さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

D. ネタバレ注意 – 異世界でのスローライフ

森田季節のライトノベル (イラスト 紅緒)
2016年から「小説家になろう」で連載中

過労死したOLが転生した異世界でスローライフを楽しむファンタジー


<メモ>
神様に願いを叶えると言われて不老不死を願うかな?
「さよならの朝に約束の花をかざろう」のように大切な人との別れをたくさん経験することになって辛そうですけど。

「暗くなってきたら世界が今日はここまでと言っている証拠」というのはいいですね。残業なんてしたくない!


<登場人物>
・アズサ / 相沢梓:悠木碧
・ライカ:本渡楓 レッドドラゴン
・ファルファ:千本木彩花 アズサが殺したスライムの魂が集まった精霊の姉 青い髪
・シャルシャ:田中美海 アズサが殺したスライムの魂が集まった精霊の妹 緑の髪
・ハルカラ:原田彩楓 エルフ 「栄養酒」を製造・販売している
・ロザリー:杉山里穂 地縛霊
・フラットルテ:和氣あず未 ブルードラゴン

・ベルゼブブ:沼倉愛美 上級魔族
・ペコラ:田村ゆかり 魔王


<ストーリー>
仕事のためだけに生きているような27歳の相沢梓は仕事中に過労死してしまう。
神様は代わりに来世では幸せな生き方をさせてくれるという。
梓が望んだのは「不老不死とスローライフ」。

梓の願った通り異世界の高原に17歳の魔女として転生した梓はアズサとして町はずれの家に暮らしスライムを倒してお金を得たり薬を作って町の人を助けるなど、
ほんの少しの労働をしながら悠々自適のスローライフを満喫するのだった。

生活費のため毎日25体のスライムを倒していたアズサは300年後にはレベル1からレベル99(MAX)になっていた。
「高原の魔女」はレベルMAXという噂を聞きつけ腕試しや助けを求める人々がアズサ訪ねてくる。
アズサに瞬殺した挑戦者が弟子になったりアズサの娘という精霊が現れたりして少しずつ家族と呼べるような仲間が増えていく。

ライカの姉の結婚式に出席したり、レッドドラゴンとブルードランゴンの抗争を止め恒久的な平和を叶えたとして魔族褒章を受けるため魔王と対面したり、イノシシ退治に出かけたり、高原の魔女の偽物が作る「マンドラゴラ錠」の販売に助言したり、吟遊詩人を助けたり、キノコを食べて小さくなったり、お祭りに喫茶を開いたり。。。楽しいスローライフは続いていく。


21.7.20

投稿 : 2021/09/12
閲覧 : 89
サンキュー:

8

ネタバレ

Takaさん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

スローライフ枠

異世界転生のスローライフ枠で、転生原因は、いつものアレ。

女神から、女神好みの17歳の容姿と不老不死をもらった主人公が、
一人でスライムをコツコツと倒し、300年スローライフを送っていたら、
ひょんな事から、家族(本物ではない)が増えて賑やかな
スローライフになりました!という話。

1話1話が長く感じて疲れた・・・
毒っ気はないけど、退屈にはなるかもしれない。

投稿 : 2021/08/29
閲覧 : 79
サンキュー:

2

ネタバレ

天地人 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

破SFスーパー英雄(?)列伝3

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたの感想です。

いや~、それにしてもまさか40歳代になっても、時々とはいえ活動してるって凄いですね(ん?)
ところで知らないうちに誰になったんですか?
ナナ、リナ、それともミーナ?はっ、まさかレイナとか(違)

それMAXじゃね~か(ギブミーギブミー♪)

現実世界で過労死したアズサが異世界に不老不死となって転生し、300年
スライムを倒し続けたらレベルがMAXとなってしまった物語です。
と言っても、ゆる~い内容をひたすら楽しむ話で、壮絶なバトルはとか無し。
あとはかわいい女の子(?)が集まってきてボケたり突っ込む展開を楽しむだけです。
なので、もっといろいろ楽しみたい人には物足りないかも知れないです。
まあ、ただ眺めて楽しむだけならいいんじゃないでしょうか。
自分なんてただ眺めていたら、いつの間にか最終回に(こらーっ)

ま、まあ冗談はともかく(本当か~?)
ゆったりした展開を楽しむアニメなので1年後まで内容を覚えているかというと、ちょっと自信は無い気がします(おいおい)


おまけ
「魔女様、やめてください!」
「そんなことで星人が倒せると思っているのか、お前がやらないで誰がやれると思ってるんだ(ジープで追っかける魔女さま)」

・・・それ、MAXじゃなくてMAC(マック)じゃ(汗)

投稿 : 2021/07/19
閲覧 : 202
サンキュー:

11

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

なるほど こういう お話ですかぁ

なるほど こういう お話ですかぁ
なんか 下宿人が 毎回 増えていくんですね
内容に盛り上がりもなければ 盛り下がりもなく 安定していましたね
2期は いらないかなぁ

投稿 : 2021/07/09
閲覧 : 53
サンキュー:

2

ネタバレ

暴走インコ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

気軽に視聴出来る〜異世界日常癒し系

※内容変わらず一部、誤字修正。2021.07.09
主人公アズサはのんびりスローライフを希望していたが、300年も生きレベルMAXと言う事でやっぱりちょっとしたゴタゴタに巻き込まれて個性豊かな女の子キャラ達が仲間になっての日常系。
日常内容は普通だったけどその普通が安定してて安心して楽しめました。

フラットルテの{netabare}素っ裸で走る{/netabare}姿に笑えて、
10話では{netabare}キャラ達がそれぞれの歌を歌っててロザリーの『虚無』って曲が{/netabare}悲し過ぎました(´・-・`)
みんな可愛かったけど、フラットルテとロザリーの2人のキャラが面白くて可愛かったです♪

悠木碧さんはかなり有名だったと思うのですが、インパクトが強かった幼女戦記ターニャ役で知りました。
このアニメのOPも幼女戦記、蜘蛛ですが、なにか?も台詞風の歌詞が早口・ちょっと癖になる曲調でどれも好きです♡

初投稿2021.07.08 17:24
※個人メモ、閲覧、有難うございました⁽⁽ଘ(。•ө•。)ଓ⁾⁾

投稿 : 2021/07/09
閲覧 : 53
サンキュー:

6

ネタバレ

レオン博士 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ぼっち超上級者魔女さん、人気者になる。

異世界で過剰なスペックを持ちながら不老不死で永遠にまったりスローライフを満喫しようとしていたら、次々と来客がやってきてまったりソロスローライフから、美少女だらけのにぎやか仲良しスローライフにバージョンアップしていく話。
滅茶苦茶のんびりしています。シリアスな展開など存在しない。

重厚なシナリオとか、たいそうな目的もなく、美少女達が仲良く冒険するところを見て和むアニメなので、そういうのが合わない人は視聴しないほうがいいでしょう。
私は結構こういうアニメ好きです。

1話どころか冒頭のシーン見るだけで「ああ、たぶん山なし谷なしののんびりしたアニメなんだろうな」と視聴者に取捨選択の決断を促すところは潔くていいと思う。合わない人はほんの5分で切れる親切設計。

1話について。
いくらなんでも300年も同じところで近所にしか出かけなくて、平凡なスローライフしていたら飽きんか?
しかも永遠の17歳の美少女なんて女子にとっては夢のようなステータス手に入れておきながら300年間恋愛にも手を出さず、村人と適当に交流するだけって。
この世界にイケメンとか存在しなさそうだ。

キャラクターは可愛いキャラクターばっかりで良いし、仲良しで嫌な雰囲気にもならないので安心してみていられますね。

主人公すげーっていう周囲からの賞賛は結構くどい部類にはいる。
こういうのはほどほどでいいんだけどね。

面白かったし、癒されました。いいアニメだと思います。

投稿 : 2021/07/08
閲覧 : 92
サンキュー:

31

ネタバレ

haiga さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ガハハ勝ったな!(私的に) 視聴済追記

今観てます~


昨期から今期にかけて異世界スローライフというか異世界無双系と言うか同じようなストレスレスな頭脳死で観れそうな作品が乱発されています。

適当に並べても
俺だけ入れる隠しダンジョン
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω
神様に拾われた男
聖女の魔力は万能です
蜘蛛ですがなにか?
たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語(タイトル長すぎるw)
ドラゴン家を買う



適当に書いてもめちゃくちゃありますねw
たぶんまだまだありますがきりがないので。


んで、私が満を持して選んだのがこの作品。
スライム倒して300年…名前なげえから以下略。

ブラック企業で過労死した女の子が女神様の計らいで異世界転生。ギフトとして不老不死を貰ったからまったりスライム倒しながら300年スローライフやってたらいつのまにかレベルカンストしてたよって話です。

うん。頭悪そうでとても良いですよね。

な~んも考えずに観れます。
冒頭の異世界物乱発の中からなぜこの作品を選んだかと言うと主人公が女の子で主要キャラも女の子しか出ないからなんですよ。

主人公が男の異世界物はすぐハーレム展開になっちゃいますからね。
(誤解を招きそうですが私はハーレムアニメは大好物です。ただ異世界ハーレムはちとイキリがちなので苦手なんですよね)
あと、観てからめっけものだったのは主人公のアズサの声が悠木碧さんで、主題歌も悠木碧さんなんですよ。弟子のライカは本渡楓さんですし、とても良いですね

まったりと最後まで観ようと思います

~ここから視聴済追記

観終わりました~

期待通りの作品でしたね。
特に面白くはありませんがなんも考えずに可愛い女の子をまったり眺めるだけのアニメとしては良かったと思います。
私は仕事上がりのご飯食べる時にいつも観てましたw
ただ主人公のアズサがイキリがちだったのがマイナスポイントですね。魔法最強物理最強不老不死美少女って属性盛り過ぎです

現実逃避アニメとしては良いとは思いますが、こんな作品ばっかり観てたらあんまり脳に良くないなあとも思ってしまいますね
葛藤も成長もドラマも何もありませんので作品の質としてはあまり良くないなあとも思います

2クールに1作品くらい暇つぶしに観るには良い作品とは思います

投稿 : 2021/07/06
閲覧 : 148
サンキュー:

26

ネタバレ

GAMMA さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

回を追うごとに家族が増えるよ、やったね!

【視聴の動機】
脱力・脳死して見れそうだったから

【概要】
異世界転生して300年後、最強の魔女として
ほのぼの(当社比)日常を過ごしている。

【雑感】
転生要素などフヨウラ!
ただ ただファンタジー世界で きらら系やってる感じ。
異世界に対するメタ発言なども多くギャグ感強め。

割と聞いたことがある声優が多かったので魅力的だった。
下記は私の知ってた声優の一例
・登場人物/声優/他作品(キャラ名)
・アズサ・アイザワ/悠木碧/蜘蛛ですが、なにか?(私)
・ライカ/本渡楓/魔女の旅々(イレイナ)
・シャルシャ/田中美海/ゾンビランドサガ(星川リリィ)
・フラットルテ/和氣あず未/ウマ娘プリティーダービー(スペシャルウィーク)

【オススメする視聴者層】
ここ1年以内の萌え系アニメを好んで見ている人
シリアスがハマらない人

【今後について】
まだキャラ増えるの・・・?

投稿 : 2021/07/06
閲覧 : 70
サンキュー:

14

ネタバレ

まさとん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

異世界魔女ものなのに日常系

最近多くなってきた「なろう」サイトからのライトノベル化作品が
原作です。アニメは2021年4月から1クール。

ビジュアルを見てすぐわかるのが、「かわいい女の子ばかり出てくる
一見きららアニメっぽい作品」ということです。内容もそれに準じて
ほぼ中身のない、一つ屋根の下の女の子たちがわちゃわちゃやるエピ
ソードが中心です。
最近は異世界スローライフ系がひとつのジャンルになってきましたね。
きららアニメがいちジャンルとして確立したこととか、現実のブラック
勤務が嫌われてきたせいなのだと思いますが。

前世で働きすぎて過労死した「アズサ」が不老不死の魔女として
転生スローライフを楽しみ、その日銭稼ぎのスライム倒しを300年続けて
いるうちにいつの間にかレベルMAXになっていました。

はい、タイトル回収ですw。
言ってみればこれ以降の「本編」は蛇足みたいになります。

300年経った後にドラゴンだのスライムの精霊だのエルフだのが同居を
始めるのですが、それまでの300年意味なくない?と思ってしまったのは
事実です。それまでに友達や出会いと別れみたいなものはなかったん
でしょうか。
まあタイトルでの出オチみたいなものだし、あんまり深く考えても
仕方ないのですが。

見事にモブ以外の男性キャラがゼロなのと、ビジュアル的に幼い(若い)風貌の
女の子ばかりが同居して騒動を巻き起こして1話完結で終了する話が
ずっと続くので、頭は使わない作品です。
しかもアズサは不老不死、同居人たちはみんなモンスターの擬人化した
姿で寿命が何千年という者ばかりなので(中には幽霊=最初から死んで
いて寿命の概念がない者もいます)、年齢とか危機とかそういう概念は
すっぽりと抜け落ちています。
一種の女ハーレム状態です。なかにははっきり百合っぽい関係を築こう
としている幼女の魔王様なんかも出てきます。しかもこの魔王のCVが
田村ゆかりさん。この幼い声が良く出せるなあ、と感心。

とにかくたくさん女の子(の恰好をしたモンスターや精霊)が出てきま
すが順番に初登場してくるのと、割と個性がバラバラなので見分けは
つけやすいです。
世界観は優しいです。初登場時にアズサとバトルになる場合もあります
がみんなへっぽこなのとアズサの実力が上回るので必ず返り討ちに
なります。そして必ず家族になったり友達になったりします。実に
人たらしですw。

アズサのCVの悠木碧さんの声が、女性の声だったり少女の声だったり、
時と場合によって使い分けられていて上手いなあと感じます。
あと本人歌唱のOP主題歌、早口言葉みたいになっていてインパクト
あります。ていうかこの人、「幼女戦記」とか「蜘蛛ですがなにか?」
なんかでもこんな変なテンポの歌が多いです。

作画とか動画は並の下くらいです。女の子キャラがかわいく描かれて
いれば他は手を多少抜いてもかまわないという潔さも感じます。
魔法エフェクトもたいしたことありません。魔女のビジュアル(キャラ
デザや服装など)が酷似している「魔女の旅々」の凝りまくった映像と
比べると雲泥の差です。

伏線とかハラハラするような展開は全くないので、バトルものに
飽きて頭を休めたい場合は見ておいて良いかと思います。
逆に序盤で「あ、これは合わないな」と思ったら見ない方がいいかも。
本当に人生の深みとかワクワク感は薬にしたくてもないので。

投稿 : 2021/07/05
閲覧 : 79
サンキュー:

20

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

「まじょマジョ魔女ウィッチ」

公式情報 
{netabare}
INTRODUCTION
{netabare}
ごく普通のOL・相沢梓は働き過ぎが原因で過労死し、不老不死の魔女アズサとして異世界に転生した。前世での反省から、辺境の高原でのんびりスローライフを始めた彼女。スライムを倒して小銭を稼ぎ、魔女らしく薬を作って麓の村のお世話をする。あとはとくに何もしない。そんな暮らしを続けるうち彼女は「高原の魔女さま」と親しまれるようになっていた――。ところが300年後。スライムを倒し続けた経験値で、いつの間にやらレベル99=世界最強となってしまっていたアズサ。その噂は広まり、腕に自信のある冒険者はもちろん、決闘を挑んでくるドラゴン娘や、アズサを母と呼ぶ謎のモンスター娘まで押し掛けて来るようになってしまい――!?
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:森田季節(GAノベル/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:紅緒
監督:木村延景
シリーズ構成:髙橋龍也
キャラクターデザイン:後藤圭佑
サブキャラクターデザイン:本多恵美
美術監督:内藤 健
色彩設計:竹澤 聡
撮影監督:三上颯太
音響監督:本山 哲
音響制作:スタジオマウス
音楽:井内啓二
音楽制作:日本コロムビア
アニメ―ション制作:REVOROOT

主題歌
OP:「ぐだふわエブリデー」悠木碧
ED:「Viewtiful Days!」和氣あず未
{/netabare}
キャスト{netabare}
アズサ:悠木碧
ライカ:本渡楓
ファルファ:千本木彩花
シャルシャ:田中美海
ハルカラ:原田彩楓
ベルゼブブ:沼倉愛美
フラットルテ:和氣あず未
ロザリー:杉山里穂
ペコラ:田村ゆかり
{/netabare}
{/netabare}

1話ずつの感想


第1話「レベルMAXになっていた」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
働きすぎで過労死してしまった社畜OL・相沢梓は、(前世の反省を活かし)転生した異世界で永遠のスローライフを満喫することにする。しかし――それから300年後。生計の足しに毎日倒し続けたスライムの経験値で、いつの間にか【レベル99=世界最強】になっていることが発覚。その噂は広まり、次々トラブルが舞い込んできて……!?
{/netabare}
感想
{netabare}
えーと。。過労で27歳で死んだ、社畜系女子のアズサが
女神様との面接で、不老不死で自由に生きれる特典を手に入れて
平和な村の村はずれに転生。。

300年間平均25体のスライムをたおして、生活費を稼いでたら
ちりもつもればやまとなでしこで
いつの間にかレベル99になってた。。

でも、それがバレて、挑戦者が来るようになって
自由に生きるハズが、ちょっとめんどくさいことに。。


さいごはこの辺で最強のドラゴンのライカが挑戦してきて
冷凍魔法で勝負にはあっさり勝ったんだけど
よろけたはずみに、アズサの家にぶつかってこわしちゃった

そのあと美少女モードになったライカが、家の修理代を持って帰ってきて
弟子にしてほしいって言ってきたからアズサはメイドでもやとうみたくOK。。

けっきょく持ってきたお金は使わずに
ライカが自分で家を建て直すことになってがんばってたんだけど
夕方になってアズサが止めたら、もうちょっとがんばる!ってゆうから
過労死した自分を反省して、お説教はじめた。。

それでライカがアズサのやさしさを知って、ちょっと感動シーン^^

さいごは家が完成して
2人で村でお祝いするためにかけ出すシーンで終わり◎



「くまクマ熊ベアー」とちょっと似た雰囲気だけど
こっちは転生したり、最強になった理由も分かってるし
キャラも、イジワルで問題を起こすような人がいなくって
主人公もがんばったら負けで、変にイキったりしないところがいいみたい^^

女神役の井上喜久子さんが
「私の好みで17歳」って言ったりするパロディもあっておもしろいし
何だかいやされる感じだけど
このまま続いてたら、もしかしてあきちゃうかも?

何話か見てみるね☆彡
{/netabare}
{/netabare}
第2話「娘が来た」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
いつの間にか世界最強になっていたせいで始まった、弟子のドラゴン娘・ライカとの生活は、アズサの日常にこれまで知らなかった楽しさをもたらした。だがそんなある日、アズサを「ママ」と呼ぶ小さな女の子が現れる。「妹がアズサの命を狙ってる」と訴える少女。しかしアズサは、そもそも彼女(たち)を生んだ記憶も、母になった覚えもなく……!?
{/netabare}
感想
{netabare}
娘の正体はアズサが殺したスライムたちの霊が集まって生まれた精霊で
ママって呼んできたファルファと
アズサを殺すために50年訓練してきたシャルシャ。。

シャルシャはアズサを殺すために特化した訓練をしてきたから
アズサの魔法を無効化することができて、殺される!って思ったら
ライカが守ってくれた!

シャルシャはアズサに特化してるから、そのほかの人にはめっちゃ弱かったw

それで、魔力を使い果たしたから
あと何十年かは「破邪・高原の魔女」を使えないみたいで
アズサをお母さんって呼んで、いっしょに暮らすことになった。。
ってゆう平和な終わり^^

ちなみにスライムの精霊なのに、悪いスライム退治をしてたって^^



そんな感じで、どんどんかわいい新キャラがアズサの家に来て
いっしょに暮らすパターンかな^^

長いバトルもないみたいだし、敵もすぐに仲間になって
変なギスギスがないところがいいみたい◎

ってゆうと、何にもないみたいだけど
ライカの作る食事が超巨大だったり
ファルファたちがかわいいのにすごく頭がいいとか
ちょっとしたボケとかツッコミが、テンポよく続いてあきないみたい^^

ただ、まだそれほどじゃないけど
作画がこれ以上くずれたりしなかったらいいけど☆彡


あ、そう言えば、アズサが不死ってゆう設定はどうなったんだろうw
{/netabare}
{/netabare}
第3話「エルフが来た」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
賑やかになっていくアズサの家に、今度は美少女エルフ・ハルカラが助けを求めてやってくる。どうやら彼女の作った栄養酒が原因で、恐ろしい上級魔族・ベルゼブブの恨みを買ってしまった様子。スローライフを壊しかねない面倒ごとは避けたいものの、かといって放っておくこともできないアズサは、しぶしぶ彼女を匿うことにするのだが……!?
{/netabare}
感想
{netabare}
エルフのハルカラがベルゼブブに追われて逃げてくるおはなしだったけど
実はベルゼブブは、ハルカラにうらみがあるんじゃなくって
栄養酒が飲みたいだけなんじゃ。。って思ってたら、やっぱりそうだった^^


あと今回はハルカラの胸の話とか
毒キノコを食べたハルカラがHくなったりしてたけど
せっかく主役が女子で、ラッキースケ○とかがなくっていいと思ってたのに
このおはなしには、男子向けサービスシーンとかいらないと思う☆彡


今週は新キャラが2人ふえたけど、ちょっとビミョウだったかも。。
{/netabare}
{/netabare}
第4話 ドラゴンの結婚式に行った
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ライカの姉・レイラが結婚することになり、レッドドラゴンの故郷――ロッコー火山に向かうアズサたち。式は大勢集まった巨大なレッドドラゴンたちで大賑わい。アズサもレイラの結婚を祝い、式も和気藹々と進むのだが、そこにレッドドラゴンと因縁深いブルードラゴンが大挙して襲撃にきて……!?
{/netabare}
感想
{netabare}
結婚式にブルードラゴンがイヤガラセに来て
巻き込まれたアズサがあっさり退治。。

火山に行ったブルードラゴンの別動隊は
湯治に来てたベル(ベルゼブブ)の魔法で動けなくなってあっさり負け。。

ブルーのリーダーは、ツンデレドラゴンで
けっきょくレイラの結婚をお祝いした。。

アズサたちはベルといっしょに温泉に泊まってくことになった。。
ってゆうおはなし^^



レッドドラゴンがドラゴンモードのまま
女学院のあいさつしたりするのがシュールでおかしかったw

作画がそんなにくずれないのはいいんだけど、ちょっと固い感じかな。。

しつこいバトルとかエ○とかがなくって
ギスギスが少ないのはいいんだけど
ちょっとユリユリしすぎみたいな気がする。。

男の人もいるんだし
「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」みたく
男女どちらからも好かれるようなおはなしだと、もっといいかも☆彡
{/netabare}
{/netabare}
第5話 幽霊が出た
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
近郊の町に栄養酒の工場を建て、高原の家から通うようになったハルカラ。だがすぐに、毎晩疲れ切った姿で帰宅するようになってしまう。どうやら工場に幽霊が出るという噂が立ち、一人で働くことになってしまっているらしい。幽霊が大の苦手であるアズサ。とはいえハルカラの過労を見過ごすわけにもいかず、ベルゼブブを呼びだし深夜探索へ向かうことにするのだが……!?
{/netabare}
感想
{netabare}
ハルカラの工場に幽霊退治に行ったら、話し方は乱暴だけどいい子で
アズサの家につれて帰るためにハルカラに乗り移らせたんだけど
出れなくなっちゃって、あれやこれやして出して
街のみんなにこわがられなくなるようにお手伝いをはじめるおはなし。。



幽霊だけど、また女子がふえた。。
このままどんどん新キャラが増えるパターンなのかな?

薄口だけどギャグもあるし
旅をしない「魔女の旅々」ってゆう感じで
そんなにおもしろくもないんだけど
やっぱりギスギスがあんまりない分、見てられるかも。。
{/netabare}
{/netabare}
第6話 リヴァイアサンが来た
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ある日ベルゼブブより、魔族の国の式典への招待を受けたアズサ。聞けばライカの故郷でドラゴン同士の抗争を抑えた事が魔王様から高く評価されたらしい。大変名誉なこと、と家族で参加しようとするアズサだが一つ問題があった。それはロザリーだけドレスを着れないこと。幽霊であるロザリーも家族の一員、みんなと同じおめかしをさせてあげたいと願うアズサは、レベルMAXの力で着替え魔法を創作することにしたのだけど……!?
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はあらすじのおはなしで
後半は空飛ぶクジラの背中のホテルに泊まって魔王城に行って
着いたところでハルカラがやらかして、魔王をたおしちゃうおはなし。。



今回もあっさりロザリーを着がえさせて
クジラのホテルでリヴァイアサンに会ったんだけど
サブタイトルの「リヴァイアサンが来た」ってゆうのはちょっと違うみたいで
「リヴァイアサンがいた」だったし、メインのおはなしでもなかった。。

あと、ハルカラの"やらかし"が作りすぎてるみたいでちょっと気になった。。

魔王ペコラはかわいかった^^
{/netabare}
{/netabare}
第7話 魔王を倒しちゃった
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
得意の“やらかし癖”で魔王ペコラを倒してしまい、ハルカラが地下牢に閉じ込められてしまった! 刻一刻と迫る彼女の処刑をなんとしても避けたいアズサは、家族の助けを借りて薬を作り、ベルゼブブの手引きを受け救護室へ向かう。途中に立ち塞がる魔族幹部を誤魔化し、退け、やがて遂に魔王ペコラの眠るベッドへ到達する。ところが……!!
{/netabare}
感想
{netabare}
ハルカラが間違えて魔王を気絶させちゃって、このままだと死刑。。

その前に魔王ペコラを起こして、刑を止めてもらおうって
アズサが気付け薬を持ってペコラのへやに忍びこもうってするんだけど
護衛たちに見つかっちゃって、あっさりやっつけて入った。。

ペコラはアズサの気配で目を覚ましたんだけど
暗殺者じゃないことを証明しろって、勝負を申しこんできた。。

アズサがあっさり勝ったら
今度は自分の「お姉さまになってほしい」って。。


次の日の祝典には、ブルードラゴンのフラットルテも呼ばれてて
ペコラの陰謀?で
アズサがトルテの角をさわって忠誠を誓わせる儀式をすることに。。

忠誠を誓ったトルテは、死んでもアズサを守るって、着いてきたんだけど
アズサの「自由に生きなさい」ってゆう命令に感動して
お供することになった。。ってゆうおはなし^^



今回は、アズサが魔王にあっさり勝っちゃう「俺TUEEE」からの
ペコラがアズサにお姉さまになって、ほっぺにキスして、ってゆう
「マリア様がみてる」のパロディっぽい百合展開でわりとおもしろかった。。

でも、スライム姉妹とのキス、みんなとハグ。。のあと
トルテまでアズサにひざまくらしてもらって、いっしょに暮らすことになる
って、百合っぽいベタベタがつづくのはちょっとしつこいかな。。

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」
も似たようなおはなしだけど、男女どっちにも好かれるから
恋愛要素もあったりして、おはなしがふくらむと思う。。

このおはなしも男キャラを出して
男女関係なくモテるようにしたほうがおもしろくなりそう☆彡
{/netabare}
{/netabare}
第8話 高原の魔女の偽物が出た
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ライカと(新しく家族になった)フラットルテは普段から言い争ってばかり。元々種族の因縁がある二人だけれど、最近はどうやらお肉を沢山食べることが出来ていないのがイライラに繋がっているようだ。そんな中タイミング良く現れたギルドのナタリーさんから、「大量発生している野生のロングハンマーイノシシを退治して欲しい」という、お腹いっぱいになれる素敵な依頼が舞い込んできて……!?
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はあらすじのおはなしで
アズサがライカとトルテ、それに幽霊のロザリーをつれてイノシシ退治。。
みんなであっさり、たくさんのイノシシをたおしたら
ちょうど食料調達に来たベルゼブブとヴァーニアに出会った。。

それでみんなも呼んでBBQがはじまった。。ってゆう日常系のおはなしで
おもしろさはふつうかな^^


後半はサブタイトルの「高原の魔女の偽物が出た」ってゆうおはなし

アズサが調査に出かけて、ニセモノをつかまえたら
有名になりたいだけの魔女だったってゆうのが分かって相談に乗ってあげて
マンドラゴラから作った薬を市場で売らせたら
魔法少女のコスで、同人誌即売会のノリでやって有名になったみたい^^

その途中で情報を聞きに入った酒場が
M気のある人専用の酒場で。。ってゆうおはなしがあったんだけど
ライカやロザリーの罵倒が聞きたい人にはおすすめかも^^


あと、先回の感想に「男キャラも出したらいいのに」って書いたら
男キャラがたくさん出てきたけど、そうゆう意味じゃないんだけどww
{/netabare}
{/netabare}
第9話 娘がスライムから戻れなくなった
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
目が醒めたらファルファがスライムの姿になっていた!もちろん、スライムの精霊だからスライムの姿になってもおかしくないのだが、妹のシャルシャに聞いても「初めてのことで、元の姿に戻るかどうかすらわからない」と悲観にくれてしまう。そこでアズサは、シャルシャやベルゼブブと共に、各地の「変わったスライム」に会いに行き、元の姿に戻す方法を探るのだが……!?
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、アズサがいろんなスライムに会うんだけど
賢スラ以外の2人は人間になってて
今までアズサが倒してきたスライムっていったいなんだったの!?って。。

そう言えば、魔法使いスライムに家の中に案内されたとき
家具のいらないスライムだからお客さん用のイス1つない、って言ってるのに
へやの中にしっかり机とイスが置いてあったのって
もしかしてツッコミ待ちのボケだったのかな?ってw


後半は、武スラに勝ってファルファを治す方法を教えてもらおうって
アズサが武道会に出るおはなしになるんだけど
アズサと戦って決着をつけたいベル(ベルゼブブ)も出て
武スラに勝っちゃった。。

それで、予定が狂ったアズサにベルが
実は武スラにたのんで、ファルファはもう元にもどってるって
いつもどおりのファルファを見せたんだけど
けっきょく勝負することに。。

いつもより時間がかかったけど
ファルファたちに応援されてアズサが本気を出したら
かんたんに勝っちゃった。。


そのあと武スラが
アズサに弟子入りをお願いして試合を申しこんできたけど
スライムを300年も殺しつづけててきたアズサの気配に、戦う前に気絶。。
けっきょくベルに弟子入りしたの。。



道とか草むらとかに出てくるスライムは悪いスライムで
人間になれるスライムはいいスライムなの?

スライムがふつうに人間になれる世界で
スライムってゆうだけで、殺しつづけてきたアズサってひどくない?
ってゆうツッコミはしちゃいけないみたい^^;
{/netabare}
{/netabare}
第10話 吟遊詩人が来た
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ある日フラタ村にウサ耳の女の子がやってくる。リュートを激しくつま弾きデスボイスを轟かせる彼女は、鳴かず飛ばずの吟遊詩人・スキファノイア。ツアー中に目の前で倒れてしまった彼女を見て、「メジャーデビューを目指し上京するも、いい年になってもフリーターを続ける売れないバンドマンのような悲哀」を感じたアズサは、しばらく高原の家で保護することを決意する。ところが、言い訳ばかりで現実を見ない彼女にフラットルテが業を煮やしてしまい……!?
{/netabare}
感想
{netabare}
売れないデスメタル系吟遊詩人のクク(スキファノイア)をひろうおはなしで
吟遊詩人にくわしいフラットルテが指導。。
みんなも協力して、新路線で出発しようとしたところにベルが来て
ククは魔族の国での2万人規模のフェスで歌うことになった。。

ククの歌は会場のみんなを感動させて
たくさんのライブのオファーが来た。。ってゆうおはなし^^



今回はアイドルアニメっぽかったかも^^
ククの歌もよかったけど、トルテの歌もうまくってびっくり!

あと、みんなの「のど自慢」みたいのもおもしろかった^^
{/netabare}
{/netabare}
第11話 キノコを食べて子供になった
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
やられた! ハルカラ主催の「焼きキノコパーティ(通称:きのパ)」でうっかり出された、食べると小さくなる毒キノコを食べてしまったアズサ。おかげで皆から弄ばれ…もとい、可愛がられることになってしまう(娘からも!)。何としても元の姿に戻りたい彼女は、ペコラから聞いた「世界樹の頂上にある、どんな薬でも取り扱う薬屋」を目指し、ファートラ、ヴァーニアと共に「全108階の大規模ダンジョン(世界樹)」を攻略するのだが……!?
{/netabare}
感想
{netabare}
前半は
ハルカラが育てた毒キノコを食べて、アズサが子どもになっちゃって
治すのに魔族の国に行ってみるの^^

後半は魔王ペコラから聞いた薬屋を目ざして
世界樹のダンジョンを攻略しに行くんだけど
世界樹は観光地化されててかわいい野生動物がいっぱいw

それでも頂上近くは
本物のダンジョンみたいで、野生の動物がおそってくるんだけど
アズサと、お供のリヴァイアサン姉妹があっさり退治^^

そしてついに108階につくと
そこで売ってた薬はエノが作ってた薬で、108階にはワイバーンで来れるし
薬は魔王城でも手に入るって分かって、ペコラにダマされた
って気づいたアズサは、みんなでいっしょにお風呂に入ることに。。



アズサが幼女になって、みんなが「かわいい」ってゆうんだけど
ただ小さくなっただけで、とくにかわいくはなってなかったみたい^^;


ダンジョンが観光地化されてるところとかがおもしろかったし 
野生の獣たちが人なれして、甘えてくるところがかわいかった^^
{/netabare}
{/netabare}
第12話 喫茶店を開いた
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
フラタ村にお祭りの季節がやってくる。250年前から続く伝統のイベントだけど、創設からの歴史を唯一知っている人間になってしまったアズサは、いつの頃からか少し距離を置いていた(皆の自主性を重んじるためです)。しかし家族が興味を示し、楽しみにしている様を見て、今年は関わり方を少し変えてみることを決意する。――こうして生まれた、一日だけの喫茶店「喫茶 魔女の家」。家族みんなで作り上げたこのお店を、村のみんなは喜んでくれるだろうか……?
{/netabare}
感想
{netabare}
フラタ村祭りの前夜祭に、家族で喫茶店をすることにしたアズサたち。。

朝から行列ができて大いそがしで
そのうちいつものメンバーたちも来てくれてお手伝い、ってゆうおはなし^^



学園ものだったら、文化祭に模擬店を出すみたいな感じかな?

似たような話は「くまクマ熊ベアー」とかでもあったけど
いつものキャラたちが、それぞれの魅力をたっぷり見せてくれて
ふつうにおもしろかったけど
お祭のほうも、ちょっとでも見てみたかったかも^^
{/netabare}
{/netabare}


見おわって。。


働きすぎで死んだOLが、異世界に転生してスローライフ。。

毎日スライムをたおしてたら、いつの間にかレベルMAXになって
かわいい女子たちが次々に集まってきてワイワイガヤガヤ♪
ってゆう、百合系異世界ハーレムアニメってゆう感じ^^



異世界で暮らす、美少女たちのほのぼの日常コメディを見るおはなしで
次つぎ事件が起きるけど、あっさり解決するからストレスがなくって
その分、ストーリーもほとんどないけど
きらら系美少女日常コメディが好きだったらおススメかも☆彡






 
.

投稿 : 2021/07/05
閲覧 : 229
サンキュー:

42

ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

普通

感想

不老不死で異世界転生した梓のチートスローライフですかね。

登場人物が女性ばかりで、さながらなろう系の、日常系じゃないきらら枠って感じ。
レベルMAXのチート強さがあるから異世界でも問題なく思い通りに暮らせて、人柄の良いこともあって、徐々に新しいキャラが家族のように加わって和気あいあいしているので、観てる方は  
良くいえば 頭空っぽにして のんびり ノンストレス。
悪くいえば ドラマ性のない ご都合主義の無味無臭。

誰か愛でれるキャラがいればもっと楽しく観れるんだろうけど。。。
自分はそれもなく、ただ ぼ~っと眺めてた感じかなぁ。

まぁ 好みの問題かもですが、自分は可もなく不可もなくってところでした。

投稿 : 2021/07/04
閲覧 : 80
サンキュー:

25

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

[短感想;全12話視てみました]素晴らしい癒し作品。

視聴前情報は特に集めていません。原作は知りません。得点の項目は今回は意味がありません。

公式サイト; https://slime300-anime.com/

[短感想;全12話視てみました]素晴らしい癒し作品。
本作はワタシ的アニメ価値基準を適用すると、きらら系同様に高得点をマークします。度々家族キャラ増える系なお話なのですが、コマッタ状態をアズサが何とかしてあげる、そしてアズサという居場所に居つく、そういう風なお話が多かったと思います。各登場キャラが皆カワイイことが高得点の源泉かもしれませんが、大したお話でもないのにこんなに毎回楽しみにしていた理由は、自分でも良く分かりませんw。なおいつも起伏の無いお話ばかりかといえば、10話アルミラージの吟遊詩人ククのお話はとてもアツいお話でした。12話の総キャラ出演回は、何故かワタシ的に至福wでした。



[短感想;第2話めも視ました]キャラが二人増えました、まだまだ増えるみたいです。
公式サイトには他にも何人もキャラ紹介がされていました、どんな性格のキャラなのか楽しみにするため、チラッとだけ見ましたw。絵は、私作画音痴なのでよく分かりませんが、立体感が少なく、時々雑に感じますが、そこは本作では著しいマイナスポイントにならないと思います。ドラゴンがメイドしてくれる他作品と比較するのは酷ですw。本作は今期数少ない癒し系作品のようなのでマッタリ視ることにします。

[超短感想;第1話め視ました]これも悠木碧劇場、ただしコチラは蜘蛛と違って、マッタリほのぼの系のドタバタかな。
「転生し魔女を始めて300年、初めての弟子との生活が始まった。」で締め括られていました。まだ良くわかりません。なので次話も視てみます。

投稿 : 2021/07/04
閲覧 : 101
サンキュー:

17

ネタバレ

tatsuya さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ファンタジー×日常

感想 転生という設定が必要だったのか疑問の日常系だった

総評 悠木碧という声優が好きな方 ファンタジー日常が好きな方におススメ

投稿 : 2021/07/04
閲覧 : 44
サンキュー:

4

ネタバレ

まつまつ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

今クール一番癒されたかも

簡単に言うと異世界×日常系。

ブラック企業で過労死した主人公が異世界転生して不老不死の魔女になって、
300年地道にスライム倒してたらいつの間にか最強になっていたという話。

約300年一人で慎ましやかにスローライフ満喫中だったが、最強の噂を聞いてドラゴンが決闘を挑んで来たり、殺し続けてたスライムの精が突然やってきたり、色んな人や魔族等が押しかけて来る訳だが結果、主人公アズサの実力と人柄に丸め込まれ弟子や家族として家がどんどん賑やかになって行く。

毎話色んな事件が起こるのだが、アズサが上手い事解決していくので安心して観られる。
ストーリーが深いわけでもないので何も考えずに観られる。
登場人物みんな可愛いので和む。
個人的にはベルゼブブとライカが良い。

ちょっと頭を休めつつ観たい時に良い作品だった。

投稿 : 2021/07/03
閲覧 : 52
サンキュー:

11

ネタバレ

Rei(仮称) さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ストーリー<OPテーマの中毒性。

良し悪しは別として、
中毒性と言いますか、
破壊力と言いますか、
クセになる曲って、
アニソン好きな方なら、
どなたにでもあると思いますが。

私の場合、
らきすたの「もってけセーラーふく」とか、
けいおんの「GO GO MANIAC」なんかは、
無限リピートしても飽きないくらい、
中毒性の高いアニソンである。
(↑らきすたは観てないけどw)。

で、
この作品のOPテーマ「ぐだふわエブリデー」。
聴いた瞬間ズキューン!ときました。笑
私的には中毒性抜群です。

基本、主題歌は一度だけ聴いて、
それ以降は飛ばすのですが、
本作は毎話飛ばさずにきっちり聴いた、
数少ない作品です。

悠木碧さんは好きな声優さんの1人で、
音楽活動もpetit miladyの頃から知っている。
ただ正直、歌声はあまり好みではなかったのだ。

私、シンフォギアのキャラソンが好きで、
よく聴いているのですが、
(↑これもアニメはほぼ観てないけどw)、
悠木さんの歌い方、ちょっと気合入りすぎ…、
みたいな印象があり、、、
最近の「蜘蛛ですが〜」の曲も聴いてると(観てないけど...w)、
あー、立花響だ。。。
と思ってしまうのだ。
(ファンの方すみません。個人の感想ですw)

それを踏まえての本作OPテーマ。

ズキューン!ときました(←2回目w)。

見事なまでの脱力感。
こんな風にも歌えるんだ、と、
一気に虜になりました。

アズサのスローライフを満喫したいのに、
なかなか周りがそうさせてくれない、
みたいな感情がダダ漏れな歌い方。
作品によっての歌い分けは、
さすが、声の表現者です。
早口言葉が得意という、
悠木さんの高速ラップ(と言って良いのか?)も見事。
無限リピートいけます、これは。。。

以上、OPテーマのレビューでした。笑

さて、
本編のレビュー。

うん、まあ良かったです。笑

300年もの長きに渡り、
某アニメ映画の別れの一族のような、
悲しい別れは一度も無かったんだろうか、
とツッコミを入れたいところですがw、
こういうお気楽ファンタジー、
1クールに1本くらいあっても良いですね。

投稿 : 2021/07/03
閲覧 : 97
サンキュー:

18

ネタバレ

颯沙 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

まさにぐだふわエブリデー

最近ではオーソドックスな、なろうものです。
「私、能力は平均値でって言ったよね!」も
女性主人公+チート+戦闘少なめなので系統は一緒なんですが、
あちらはギャグに全振りだったのをこちらはスローライフ寄りにしたものです。

スローライフなので、基本的に出てくるキャラクターに悪い人は居ません。
多くのなろう作品で「スローライフ」とうたっている割に、最初はトラブルに巻き込まれて仕方なくという感じで入るのですが、いつの間にか自ら率先して戦闘したりするという、スローライフするってのはどこいった?状態になりますが、
こちらは一貫してトラブルに巻き込まれる日常回がメインとなっています。

設定がなろう、物語が日常って感じがします。

特に何かっていうものはありませんが、ゆるっと見れるアニメだと思います。

投稿 : 2021/07/03
閲覧 : 72
サンキュー:

7

ネタバレ

P さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

キャラ増え過ぎてお腹いっぱい

最後は喫茶店で全員登場させ上手くまとめていた気がしますが、キャラ増やす作業に飽きてきたというか…
何でも増やせば良いってもんでもない。
あと、ハルカラやらかし過ぎで見ていて辛い。
ドラゴン擬人化の裸時が微妙過ぎる。
特に人間とドラゴンの尻尾の絵が酷い。
取ってつけたような感じで、後で使い回していたけどどうかと。
バトルシーンも雑。
声優さんが腹の音とかも声で表現していたけど、申し訳ないけど違う表現方法の方が良かったのでは?と思うレベル。

投稿 : 2021/07/03
閲覧 : 53
サンキュー:

3

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

🏅雨上がりの夜空に

超イージーモード異世界転生。なんと不老不死。永遠の17歳。

大人も子供も楽しめる二重構造が素晴らしい傑作。
ぜひとも長く続いて欲しい。

OPはめちゃくちゃカッコいい。EDと共に良ミックス。ランティスじゃなくてよかった。
ちょっと説教くさいと感じる方もいるかもしれませんが、名作だと言い切ります。



第1話レベルMAXになっていた
{netabare}最強の噂が轟き挑戦者のドラゴンを返り討ちにした挙句に弟子にして次回へ。

過労死設定は無理するドラゴンに優しくすることで使い切った感。

うむ。これ以上何するのかさっぱりわからん。でも何故か最後まで観てしまって次も多分見ると思う。優しい雰囲気の脳死枠ってのも必要なのかもしれん。見事なまでに嫌な奴がいない。面白いかと聞かれると正直困るが何か食べながらとか作業しながら流すのにちょうどいいユルさ。48{/netabare}
第2話娘が来た
{netabare}スライム娘×2が仲間(家族)になる。
なんだこれ。

作品内の設定なんかはこの世界独自の法則なんだろうってことで一言『こうなってます』って言ってくれればどんなにトンデモでもかまわないんですよ。ええと怨念から生まれたスライムが誕生と同時に復讐心に取り憑かれて持てる力の全てを出し尽くしての修練によりピンポイントな専用破邪魔法を習得したってのいうのも、そういうことならそうなんでしょうって飲み込めるんです。一方は殺意に飲まれ、一方は不問。それもまあ性格ってことなんでしょう。で、説得と懐柔によりあっさり陥落するのも、うーーーーーーんとまあーーーーーーいいやって思ったんですけど、その直後、

『いいすらいむとわるいすらいむがいる。わるいのはたおしていい』

はあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ?なんじゃそりゃ。じゃあおまえらどっちやねん。自分は仇とるって言ってんのに?わるいのは倒していい?あほくさ。気が狂っとる。まあスライムだしな。あーそうか、スライムはそういうもんなのかもな。分かり合えない種族の分断を表現するという高尚なテーマの作品なのかもしれまんせんね。多分そうなんでしょうね。ニワカには荷が重すぎるテーマでした。もう少し頭の悪い人用のアニメを観ようと思います。82{/netabare}
第10話
{netabare}娘が面白いと言ってたのでリベンジ。
ゴメン。これめちゃめちゃ面白い。

主役のアズサの声がちょっと浮いてるかなあって思ってたんですがたぶんわざとですね。
明確なボス格としての表現なのでしょう。

しかし3話判定が有名になりすぎて、昨今は4話以降で作風を変える風潮なのでしょうか。某カブも本性をあらわにしたのがそれくらいだし。美少年も後半から面白くなるし。恋きもも後半クズ要素皆無になるし。これも序盤のスカスカ具合が嘘のように密度が濃くなってくる。序盤で釣っておいてやりたいことは最初は我慢する、みたいな。2話の「いいすらいむと〜」は巧妙なトラップだったのだろうか。

青春もの(アイドル、スポーツ)なんかではリーダー論みたいな展開のアニメはよくありますが、これは明確に『ボス』を描いてる。というか任侠ものに近いかも。今のVシネはただのバトルアクションですが、どちらかというと戦後が舞台の紅蓮隊モノのよう。

どんな感じかと言うと。
居場所を無くした者たちが身を寄せ合うように生き残る術を模索するサバイバル。家族から疎まれ居場所を無くした少年たちが、戦後のどさくさに紛れてセコイ悪事を働く外国人たちから街の人たちを守ることで生計を建てられるようになり、友人同士の小さなグループから身寄りのない子供たちのセーフティネットとして機能するような一大勢力にまで成長していくって感じのやつ。

そこまでの組織って言えるほどまで拡大はしませんけど、チンピラっぽい性格のキャラもでてくるし意識してる部分はあるはず。

きららっぽい脳死アニメって言っても間違いはないですが、キャラの相関や配置もけっこう巧妙だし、皮肉や風刺や哲学っぽいことまでいろんなスパイスが効いている。ただの人外キャッキャウフフとしても面白いんでしょう。

そして自分的にポイント高いとこ。何故かやたらと音響がいい。劇伴は個人的にはARIAクラス。あそこまで主張はしていないですが、さりげないながらもかなり心地よくて気分がいい。112{/netabare}

12話
それぞれの個性を活かし経済的にも自立するアズサファミリー。


いやー含むねぇ。含んでるねぇ。シビレました。
この匂わせ加減というかチラつかせる力加減が非常に好みです。

面白いと言っていた娘に感謝。
彼女たちにはぜひまた数年後に見返してもらいたい。

見守り視点っていえばいいのかな。

最近だとIDOLYPRIDEもそうだったけど、これくらいの視点の高さの作品って親や上司になってから観ると非常に面白い。自身の立ち位置というか視座の高さによってガラッと印象が変わるとても懐の深い作品だと思います。それでいて脳死きららとして普通に笑えて楽しめる。凄いなあ。

一人でいるのも楽しかったけど、みんなでいるのも楽しい。
でもそれを感じられるのは、一人の時間を十分に楽しんだからこそ。

無理にこじつけてるわけじゃなくて、きちんとヒントをそこかしこに置いててくれる。
初見は難癖マン向けのトラップに引っかかってしまったけれども…。

最終話の作画を見るに塗りもわざと平坦にしてるんでしょう。
カッコつけた名作気取りでないところも好きな作品です。

投稿 : 2021/07/01
閲覧 : 178
ネタバレ

アニメ好き さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:今観てる

【完結】異世界転生もの。ストーリーは無し でも見ちゃう

社畜が異世界転生して不老不死スキルがついたので、300年スライムを倒してスローライフを送ってたらレベルマックスになりました。
というタイトルでラノベ原作出してそう。
自分も17歳の体で不老不死になったら、300年もダラダラ同じことを繰り返して生きるのだろうか?
周りの人間が死んでいく中で300年同じことを繰り返して精神を保ってる主人公はまさに人外だと思う。
つまりこのアニメに考察はいらない。ただ垂れ流してくるほのぼの可愛い映像をヘラヘラ見てればいい。脳が休まるー
スローライフたのしー

最終回まで結局全部見ました!
異世界者が少ない今期の中で1番のんびり楽しめました。普段なら動画工房がこのほのぼの日常アニメの役割を果たすべきなんですが、最近の動画工房はこのスライム300年にも及ばない!
このアニメは作画が飛び抜けていいわけでも、ストーリーが面白いわけでもなく、ただマイペースに主人公に起こったことを可愛いキャラが平和に処理していっただけ。
ラストの方は若干見るのが楽しみになってきて、不思議な魅力がありました。スタッフさん癒やしをありがとう

投稿 : 2021/07/01
閲覧 : 83
サンキュー:

9

ネタバレ

Bハウス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

疑似家族とハルヒのようなごった煮

転生した主人公が郊外の一軒家で
スライムを倒す以外は隠遁生活をしていた

ある日ふとレベルを計ったら99のマックスと判明
その噂を聞きつけたレットドラゴンのライカが
主人公の家に殴り込みをかける

原作はなろう出身でGA文庫から刊行されている
異世界転生もののテンプレをベースにしつつ
疑似家族として続々と他種族のキャラが現れる

同様のテーマなら「狂乱家族日記」が有名だけど
この作品はそこまでぶっ飛んでいないが

ドラゴン、スライムの妖精、エルフ、魔族
そして幽霊も主人公の家族に

ハルヒのようにいろんな要素をごった煮してるので
普通にスライムが人型に保てていたり
魔族が人と触れ合っても
誰も違和感ないような様子があるなど

ファンタジー世界にさらに不条理さを加えると言う
好き嫌い分かれそうなストーリーライン

主人公は魔女なんだけど
戦闘は肉弾戦ばかりで魔法はベルゼブブ関連
風呂場に召喚するボケは結構好きだった

完走した理由の80パーセントはライカちゃん
最終回はまさに君しか勝たんだったしw 

最近やたらとラノベのCMでスローライフを連呼しているが
大概は当てはまらないものばかり

その中では比較的スローライフの要素はあって
プラスドタバタコメディーが楽しめる

萌えアニメ好きなら抑えてもいい作品だと思う

投稿 : 2021/06/27
閲覧 : 56
サンキュー:

8

ネタバレ

あぁ流川 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

神様に拾われた女みたいな

同居することになった一方的に喧嘩売ってきて家まで破壊したドラゴン娘に徹夜で残業禁止!と働き方改革を表明する、なんかゆるくて良い。
2話
倒したスライムの魂が集まって出来た生命体が2体仲間になった。敵討ちを返り討ちにし仲間になりたそうにこちらを見ている、仲間にしますか?イエス!彼女たちの産みの親となるので娘だそうだw
4話まで
仲間がどんどん増えるテンプレ展開が継続中、最強のヒロインだからなんでもあり、ちょっと退屈になってきたかな。
完走しました
空気のような時間、ストレスなしで視聴しました、お疲れ様。

投稿 : 2021/06/27
閲覧 : 143
サンキュー:

6

ネタバレ

まーたん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

シャルシャとファルファ可愛い😆

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 全12話 感想

#01 異世界転生してライカと出会う。本渡楓さん好きだからライカ好き。

#02 スライムの妖精シャルシャとファルファと出会う。2人とも可愛い😆

#03 ハルカラとの出会い。エフルスケベすぎԅ(¯﹃¯ԅ)

#04 青の龍族と赤の龍族の話。ライカとフラットルテこれから仲良く…ね😓?

#05 幽霊のロザリーの話。ヤンキーっぽいのに可愛かった

#06 #07 ベルゼブブが来て魔族の式典に参加するお話。ハルカラが魔王であるペコラを気絶させただけなのに罪に問われてしまう。しかしアズサが魔王ペコラを倒して無罪放免になったわけ。ペコラさんくそレズすぎ

#08 偽物の高原の魔女のお話。良かった。

#09 ファルファがスライムになって戻れなくなるお話。色々な変わったスライムたちが面白かったw

#10 吟遊詩人のククの話。正直一番好きな話やったかも。でもあのロックみたいなのはダメよ😅

#11 アズサが子供の姿になる話。大人と子供の姿を分けて演じてる悠木碧さんすげーわやっぱ。リヴァイアサン2人の話も少しあって良かった。

#12 喫茶店開く話。最終話っぽくないけど今までで登場したキャラ出できて良かった。

総評
まぁ近年の異世界転生物としても新しい感じで楽しめる作品だった。異世界チート魔術師やありふれた職業で世界最強、賢者の孫、八男などと比べると良かったと思う😅比べる対象おかしいかもしれんけど😓
でもまぁよくよく考えたら普通の日常系アニメと変わらんかな。

投稿 : 2021/06/26
閲覧 : 63
サンキュー:

11

ネタバレ

たにぐー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

こういうの待ってた

今期の癒し枠。
3話まで観ました。
ドラゴン娘にスライム幼女、エチエチエルフにちょろかわ魔族、、、
みんな可愛くてさいこー!
まだまだこれから家族が増えるみたい。
期待しかない。
一番好きなのは喜久子女神さまなので出番オナシャス!

8話まで観ました。
悠木碧魔女さまがイケメンすぎ。
あの声でウチくる?とかホイホイついていっちゃうね。
新しくヤンキー幽霊と全裸大好きドラゴンも合流。
にぱー魔王さまも魔法少女魔女も出てきて益々面白くなってきました。
そして何よりスライム幼女たんの可愛さに頓死寸前です。
可愛いは正義!!

投稿 : 2021/06/06
閲覧 : 121
サンキュー:

13

次の30件を表示

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたのストーリー・あらすじ

ごく普通のOL・相沢梓は働き過ぎが原因で過労死し、不老不死の魔女アズサとして異世界に転生した。前世での反省から、辺境の高原でのんびりスローライフを始めた彼女。スライムを倒して小銭を稼ぎ、魔女らしく薬を作って麓の村のお世話をする。あとはとくに何もしない。そんな暮らしを続けるうち彼女は「高原の魔女さま」と親しまれるようになっていた――。ところが300年後。スライムを倒し続けた経験値で、いつの間にやらレベル99=世界最強となってしまっていたアズサ。その噂は広まり、腕に自信のある冒険者はもちろん、決闘を挑んでくるドラゴン娘や、アズサを母と呼ぶ謎のモンスター娘まで押し掛けて来るようになってしまい――!?(TVアニメ動画『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2021年春アニメ
制作会社
REVOROOT
公式サイト
slime300-anime.com/
主題歌
《OP》悠木碧『ぐだふわエブリデー』《ED》

声優・キャラクター

悠木碧、本渡楓、千本木彩花、田中美海、原田彩楓、沼倉愛美、和氣あず未、杉山里穂、田村ゆかり

スタッフ

原作:森田季節(GAノベル/SBクリエイティブ刊)、キャラクター原案:紅緒
監督:木村延景、シリーズ構成:髙橋龍也、キャラクターデザイン:後藤圭佑、サブキャラクターデザイン:本多恵美、美術監督:内藤健、色彩設計:竹澤聡、撮影監督:三上颯太、音響監督:本山哲、音響制作:スタジオマウス、音楽:井内啓二、音楽制作:日本コロムビア

このアニメの類似作品

この頃(2021年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ