新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「はたらく細胞!!第2期(TVアニメ動画)」

総合得点
70.2
感想・評価
280
棚に入れた
1097
ランキング
1432
★★★★☆ 3.4 (280)
物語
3.3
作画
3.4
声優
3.6
音楽
3.4
キャラ
3.5

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

はたらく細胞!!第2期の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

tinzei さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

観るのなら『BLACK』だけでいい

1期の時はまだ真面目に観れたけど、2期までくると大して面白いと思えないし、観るのすらめんどくさくなってきた。しかも同時期に作風が違う『BLACK』がやってたし、正直観るならそっちだけで良かった。

目立つ新キャラは乳酸菌くらいだけど、その乳酸菌と細胞のシーンが増えたからか、赤血球はあまり出てこない。

ただ相変わらず声優の豪華さは発揮してたから、そこだけは評価できる。

投稿 : 2022/04/09
閲覧 : 54
サンキュー:

0

ようす さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

約37兆個もの細胞たちが、今日も元気に、一生懸命に働いています♪

「はたらく細胞」2期です。

体の中の細胞のことを楽しく学べる、
子どもにも安心しておすすめできる作品です^^

知り合いの10歳の子がやたらと「赤血球」「白血球」「マクロファージ」に詳しいなと感心してたら、この作品を見たからということでしたw

中学や高校の授業などでも取り入れている学校があるみたいですね。
用語を楽しく学べる、受験生にもうってつけの教材です。

2期は全8話です。


● ストーリー
私たちの体の中では細胞たちが元気にお仕事している。

赤血球は酸素を運び、白血球は侵入した細菌を殺し、血小板は傷口をふさぐ。

それぞれが自分の仕事に精一杯取り組むことで、
今日も体の中の平和は守られている。


2期は赤血球の活躍が減っていたような。

白血球さんの活躍が多かったのと、
菌を拾ってかくまう一般細胞がメインキャラのように活躍していました。

たんこぶやニキビなどの身近な症例から、
獲得免疫やサイトカインといった用語が関連する体の中の様子まで、

今回もわかりやすく、勉強になりました^^

細胞たちのことは字幕とナレーションのセットで何度も説明してくれるので、

登場済みの細胞でも「なんだったっけ?」とならない、親切さ。
また、観たいエピソードだけ選んで観ることも可能です。

ナレーションを担当するのが能登麻美子さんというのもまた…
心地よくて好きです(*´ω`*)

「はたらく細胞」のスピンオフ“BLACK”も見ましたが、
こちらの方が平和的で好みです。


● キャラクター
1期のキャラが継続で登場します。

新しいキャラで印象的なのは、やはり乳酸菌かしら…
何あの可愛い生き物…。

にゅーにゅーしか言ってないのに、
表情でメロメロにされました。笑


他の細胞たちも個性豊かで、
いろんな仕事をしてくれています。

知らないことや、名前は知っていても働きは知らなかったものなど、
とにかくわかりやすく説明してくれるのがいい♪


● 音楽
【 OP「GO!GO!細胞フェスタ」/ 赤血球(花澤香菜)、白血球(前野智昭)、キラーT細胞 / メモリーT細胞(小野大輔)、マクロファージ(井上喜久子)、一般細胞(小林裕介)、乳酸菌(吉田有里) 】

うーん、こうしてみると、なんて豪華なメンバー。笑

1期に比べると“普通”な印象ですが、
これはこれで好きな曲です^^

カップリング曲の
「ばんばん!ばばーん!」/ 血小板(長縄まりあ)&うしろまえちゃん(石見舞菜香)
の破壊力が半端なく、個人的にはそちらの方が好きです。笑

血小板ちゃんたちの可愛さ、尊すぎる…。

「推しが体内にいるアニメ」とは、
ほんとうまく言ったものだわ…w


【 ED「Fight!!」/ ClariS 】

1期と同じくClariSが担当しています。

1期のEDも大好きでしたが、
今回も大好きです^^

まさに応援ソングですね♪


● まとめ
体の中の細胞たちってすごい!

こうやって一生懸命私たちの体を守ってくれてるんだね。
勉強になります。

体の中では健康を守るために、いろんな細胞たちが必死で働いてくれているんだと思うと、すごいなあと感じると同時に、

この子たちがお仕事しやすいように、
もっと体を大事にしないといけないなと反省します^^;笑

1期に比べると内容が少しマンネリとしてきたのか、
飽きを感じる部分もありましたが、

それでもこの作品が好きなので、
ぜひ原作の他の話もアニメ化お願いしたいです♪

投稿 : 2022/03/12
閲覧 : 110
サンキュー:

22

ネタバレ

ぺー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

はたらけ!!細胞

原作未読

1期で「こんな頻繁にアクシデント起こると宿主大変よね~」と老婆心ながら思っておりました。
ドラマチックだとそれはそれで困るので落ち着くべきところに落ち着いたと思われる2期です。


話は変わりますが、ためしにリアルで離任の際に白血球さんの「ばいばい菌だっ!」を送ってみたら、「あ!はたらく細胞ですね」と間髪入れず。
2年前くらいだったか、中目黒の駅前で“細胞”と書かれた白Tシャツ着てた人を見かけてみたり。
最近もアニメで覚えたネタが入試で出てました、とニュースなったり一般浸透度の高い本作。
人間の体内を擬人化するというアイディアと表現っぷりが面白かった作品の続編です。


軽く1期の評価振り返り。良かった点↓

①構成が抜かりない
 振り返りですよ。誰もが知ってる症例を序盤に投入し中締めのがん細胞(CV石田彰)を挟んでシリアス寄りで締める良い構成でした。イズムは2期も健在です。

{netabare}第1話「たんこぶ」
第2話「獲得免疫」「バイエル板」
第3話「デング熱」「ニキビ」
第4話「ピロリ菌」「抗原変異」
第5話「サイトカイン」
第6話「悪玉菌」
第7話「がん細胞Ⅱ(前編)」
第8話「がん細胞Ⅱ(後編)」{/netabare}

ご参考までに1期はこちら↓
{netabare}第1話「肺炎球菌」
第2話「すり傷」
第3話「インフルエンザ」
第4話「食中毒」
第5話「スギ花粉アレルギー」
第6話「赤芽球と骨髄球」
第7話「がん細胞」
第8話「血液循環」
第9話「胸腺細胞」
第10話「黄色ブドウ球菌」
第11話「熱中症」
第12話「出血性ショック(前編)」
第13話「出血性ショック(後編)」{/netabare}

1期説明済みの内容はおさらい程度に触れるものの、抑えに抑えてます。その分Aパート/Bパート別のエピソードに小分けして濃縮されるかと思いきや情報量は増えることなく、さはさりながらの単純労働。

 体内に侵入した雑菌を退治する話
 その指揮系統やメカニズムの説明

いたってシンプルな繰り返しです。だからこそ尊い生命の営みなのですがエンタメとなると話は別?
早晩飽きがくるわけでして、その萌芽は確実にあったかしら。
1話1エピソードから1話2エピソードに。そして全8話と短距離逃げ切りは判断としては正解だったと思います。同期放送の『はたらく細胞BLACK』とセットで取り扱うことでコンテンツの魅力は増すことでしょうし、面白い試みでした。


②デフォルメしたキャラが魅力的
 細胞の機能を模した見た目や性格付けが秀逸でした。例えば幼児デフォルメの“血小板”ちゃんは集まって(凝集)機能する実際のそれのイメージと合致します。ステロイドを無機質なロボにしたりとなんとなくイメージの湧く例えのオンパレード。キレッキレのねずっちだと思えばよいです。

 地味に配役も良いです。好塩基球(CV杉田智和)なんて最高です。他石田彰さん、長縄まりあさん、行成とあさんなどこのポジにはこの人だろうなって人が配役されてる気がしますね。


なお、これから観ようという方は1期から通しで鑑賞してもあっという間だと思いますよ。
前述①②は大きなブレなしで楽しめることもあり、基本評価は1期と変わりません。


※そんななかで2期の良かったとこ

■オマージュが過ぎる(笑)

もちろんニヤッとしました。
{netabare}ニキビ回⇒北斗の拳。種もみとか出てきそうだったYO
がん細胞回⇒エヴァンゲリオン。石田彰さんがカヲルくんでした{/netabare}


※2期の悪かったとこ

■キャラ変?

やっぱり愚直に己の仕事を黙々とこなす面白さが削がれてたかしら。
{netabare}とりわけ白血球。というか白血球のみ。
血小板ちゃんのお仲間“うしろまえ”ちゃんに肩入れしたり、乳酸“菌”では判断がブレブレだったり。
ちなみに話を展開する上で不自然に見えるわけではないのです。
舞台や設定に工夫があって、その土台でシンプルな仕事をするのが自分の感じるこの作品の面白さだということだったみたいです。{/netabare}

普通はキャラの違う側面を出すと魅力が増すものですが不思議とそうはいかず。
むしろもともとの体内細胞が違う動きをしちゃうのを“がん”と呼ぶのでは?となんとなく納得。


良い部分悪い部分は以上です。
繰り返しなりますが、同期放送の『BLACK』とセットでの鑑賞が推奨です。ある意味1期から続けてなくても何とかついていける2期でした。
{netabare}そういえばスーパーモチベーターに鼓舞される血小板たちで締められる第1話でしたが、鼓舞どころかいきなり最前線で死にそうになることの連続『BLACK』との良い対比になってます。一緒に観てほしいとの作り手の意図も感じました。{/netabare}



※余談

■実体験

{netabare}ラオスやカンボジアをバックパック旅した時、ツレがデング熱を発症しました。たしかに白血球が基準値の半分とかすごい減ってたのを思い出しました。{/netabare}


■どうでもいい振り返り

よく○年ぶり待望の2期!みたいな作品ってありますけど、
{netabare}リアタイ視聴して「2期望む」となり数年越しで続きを楽しむって後発の新人アニヲタな私としては今回が初体験かも。厳密にはどうか知らんがスパンが半年くらいだったりわりとすぐ続きがあったようなのが記憶にありますね。
たしか『オバロ』『ちはやふる』『シュタゲ』あたりはだいぶブランクあったと思いますけど、リアタイでファンになって数年後に再会!みたいなこれまで諸先輩方が経験したであろう感慨深さを今後自分も経験できるようになるんだろうなとしみじみ思うところです。{/netabare}

本作は2年と半年ぶりでした。



視聴時期:2021年1月~3月 リアタイ

-----


2021.03.28 初稿
2022.01.16 修正

投稿 : 2022/01/16
閲覧 : 382
サンキュー:

37

ニワカオヤジ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

茶番と血小板

【物語】
物語を作るにあたり、細胞や病原微生物の実際の働きを元にしなければならないという制限があるのである程度は仕方がないとは思いますが、それにしても物語として致命的に面白くなかったです。

乳酸菌と一般細胞のくだりは、長々とくだらない茶番劇を見せられてうんざりでした。
悪玉菌さえも劇中で一般細胞に「茶番は終わったか?」と言ったくらい、本当の茶番でした。

がん細胞のところは、最近流行りの免疫チェックポイントの話でしたが、折角の題材を生かし切れず、同じようなセリフとバトルで引っ張りすぎ。ドラゴンボールZみたいでした。


【血小板ちゃん】
みんな大好き血小板ちゃんですが、相変わらず、子供っぽさよりロリコンアニオタが好みそうな幼女に仕立てた感が強く、好きになれません。
純粋に子供キャラとして可愛いと思わせたいなら、「メイドラゴン」のカンナ、「のんのんびより」のれんちょんを規範にすべきと思います。
真の子供キャラが好きな私が保証します。

ただし、間違っても「のんのんびより」のほたるんに血小板ちゃんの格好をさせてはいけません。子供っぽさよりロリコンアニオタが好みそうなアニメ小学生に仕立てた感が強くなり、好きになってしまいます。

ほたるんが大好きな私が保証します。

投稿 : 2022/01/13
閲覧 : 106
サンキュー:

16

アルジャーノン さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

1期と同じくらいかわいい。

待ち望んでいた2期!
特に第一話はうれしくてたまらなかったです。
血小板ちゃんかわいい。

投稿 : 2021/09/25
閲覧 : 105
サンキュー:

2

ネタバレ

ダビデ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

タイトルなし

途中から飽きてしまい、早送りしてしまいました。
一期と風邪の話までは面白かったのに、何故でしょうかね。

投稿 : 2021/08/20
閲覧 : 127
サンキュー:

1

うにゃ@ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

擬人化教育アニメ

1期から引き続きの擬人化アニメ。体内の細胞等はかわいく表現され、ウィルス等は不快な表現で描かれている。
2期は1期より赤血球の出番が減り白血球等の免疫系が中心に話が進んでいく。
後半の乳酸菌はバーバパパやもやしもんを彷彿させられた。

1期と遜色ないクオリティーであったが、8話で終わってしまったのはネタ不足だったのか?なぜだろうという気持ち。

100点中70点

投稿 : 2021/08/12
閲覧 : 117
サンキュー:

1

ネタバレ

仁烏 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

乳酸菌

主人公は一般細胞君かな…。
最初は2話ずつ簡単に体の仕組みが描かれていて、後の方は乳酸菌の話。
乳酸菌が可愛すぎ!
ガンとの戦いもあって良かったけれど、最初の方みたいに色々な症状が見られる方が面白かったかな。

投稿 : 2021/07/25
閲覧 : 133
サンキュー:

2

take_0(ゼロ) さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

視聴者って贅沢かも・・・。

いきなり、メタなタイトルでした。

1期から引き続き、体の中の細胞ほかを擬人化しての「人体解説系アニメ」、
決して堅苦しいものではなく、しっかりと可愛らしかったり、カッコよかったり、狂暴だったり、普通だったりするキャラクター達が活躍している。

で、タイトルの件なのですが、
病気や症状をONしていけばいくらでも物語をつくっていける(面白いかどうかは別として)作品の中で、序盤は「あー前と同じ(でちゃんと見れるケド・・・)」感を感じたんです。
ホント人間ってば贅沢に出来ていますよねぇ。
そんな中で作品を作り続けているクリエイターは大変だ・・・。
新しいユーザー(視聴者)も出てくるのは言うまでもないけれども、私のように長らくアニメ作品を観ていると
「ああだ、こうだと一言いいたくなったり、過去になかったものを求めたりする」
そういう感覚を思えつつ、視聴をしていたのですが、今回は「乳酸菌」エピソードが新鮮でした。
川に流れてきた得体のしれない「菌」、これにまつわるエピソードなのですが、
この菌が登場したときに「なんだこれ、何の菌だ?」と真剣に自分の知識の中で考えたんですよ、姿かたちも踏まえて色々考えたんですが、結局、思い当たらず視聴を継続。
そうして、これが「乳酸菌」だと分かった時「あ~っ!!」となったんです。
そうですねアハ体験てやつですかねえ、これは。
よく考えれば、この菌たちの容姿、色。
「なるほどな~~~」と思いました。

この驚き以降の視聴は「あ~あのヨーグルトに入っているやつかw」の繰り返しで楽しく視聴できました。

ちょっと、私個人の驚き由来の求心力で観れた感はありますが、なかなかに面白かったです。

で、
さて、この後はどうするんだろうw
ネタ元は山ほどあるんだろうけれども、どう料理するのか。
この乳酸菌エピソードは、きっと、この料理の仕方も何とかしてくれる、と言う可能性を感じました。クリエイターは死ぬほどの努力をして、また私たちを楽しませてくれるでしょう(・・・期待)。

ほんと、贅沢な視聴者でスイマセンw

今回はコンパクトにまとまったシリーズとなります。
機会がありましたら、ご覧くださいませ。

投稿 : 2021/07/18
閲覧 : 151
サンキュー:

12

のか さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

身体さえ元気だったら何とかなる!・・・かな?

原作未読 全8話

あらすじ
身体の中の血液や細胞を擬人化して体の中で生活するお話し


では感想を
相変わらずのお勉強アニメ。
血液や細胞を擬人化して、私たちの身体の中で何をしているのかを詳しく説明してくれてます。

この作品、1期やBLACKの後に続けて視聴しちゃ駄目ですね^^;
正直、飽きてしまいました(苦笑)

いや、面白かったんですよ。
でも続けて見ているとワンパターンっぽくて飽きちゃったんですよねwww

これから視聴する人は別の作品を挟んでから視聴する事をお勧めします
オススメ的には1期→2期→BLACKですかね


作画は普通
ほのぼのした雰囲気はとっても好きです^^

声優さんも1期とほぼ変わらず

音楽は今回はハマりませんでしたよ
ハマる人はハマるかもです

キャラも相変わらず血小板ちゃんが可愛すぎ!!!
これだけでやっぱり満足できますよwww


身体の事を楽しく分かりやすく教えてくれるので、良いアニメだと思いますよ^^
若干ですけど内容がワンパターンですので、ゆっくり見た方が良いと思いますよ

色んな事、理不尽な事、突発的な事がある世の中
このアニメを見て、身体だけでも大事にしましょうね^^


では最後に一言
絶望した~!どんなに身体を大事にしても、突発的な天災、人災に絶望した~!
事故に巻き込まれたり、大雨での・・・
理不尽すぎる現実(リアル)に絶望した~~~!


熱海市土石流に巻き込まれた方々、1人でも多くの方が助かるよう、そして
1日でも早く平穏な暮らしに戻れるように応援します

投稿 : 2021/07/05
閲覧 : 141
サンキュー:

9

ネタバレ

ftdCU91959 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ブラックとのバランスが取れていて良かった。

はたらく細胞 2期
一期と異なり、赤血球の出番は少なめ。

キャラ、話ともに一期と変わらず良かった。キャラに関しては特に乳酸菌は可愛かった。

またはたらく細胞無印はどちらかと言えば明るめの話が多く、ブラックは暗めの話が多かったということで、両アニメでバランスが取れていたのはとても良かったと思う。

投稿 : 2021/07/02
閲覧 : 141
サンキュー:

7

ネタバレ

岬ヶ丘 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

少し子供っぽいかな……

全8話という短さと、乳酸菌などの小さいキャラクターが出てきて子供向けのアニメっぽくなったな、という2点が気になったかな。まあこの作品は全年齢対象のアニメだと思うので、こういうアプローチもありかと思う。

あとは主人公が白血球と一般細胞のような感じで、赤血球の出番があまりなかったことも残念だった。またがん細胞を過度に恐ろしく描きすぎているようにも思った。がんは確かに怖い病気だが、今日本人の2人に1人ががんになる時代。がんの恐怖をあおるのではない、新しい演出や表現の仕方もあったのではないかと感じた。

視聴日 21/3/3

投稿 : 2021/06/30
閲覧 : 90
サンキュー:

3

ジパミィナ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.5 作画 : 2.5 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

一期と変わらずかな。 50点

舞台となる人が入院しないですね。
無理しないで、入院してしまえばストーリーかなり変わるのかなあと思います。

相変わらずのワンパターン。
特筆する要素が無いですね。

投稿 : 2021/06/27
閲覧 : 102
サンキュー:

4

Hatomy さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

固くならずに勉強にもなる

かわいらしい血小板ちゃん
カッコイイ白血球さん

固くならずに楽しめるストーリーで
一話完結ではないつくりが
楽しかったです

引き続きblackを視聴しようと思います
( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

投稿 : 2021/05/24
閲覧 : 103
サンキュー:

3

オカルトマン さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

感想

乳酸菌が可愛かったw

投稿 : 2021/05/06
閲覧 : 94
サンキュー:

2

つきひちゃん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

1期ほどではない

乳酸菌が仲間入りして、
少しドタバタと展開が進みましたが、
基本的には大きくストーリーが進むわけではなく中だるみ感がいなめない。

独特な世界観と擬人化された表現が良かったのだけれども、1クール終わっているので、目新しさは無くなってしまったかしら…(´ω`)

投稿 : 2021/04/22
閲覧 : 123
サンキュー:

5

みのるし さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

scandalshoさんのレビューを見て知りました。

終わっていたことを。

途中から総集編になっていつになったら本編再開するのかなーと思ってました。

終わっていたんですか!

投稿 : 2021/04/15
閲覧 : 139
サンキュー:

9

scandalsho さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

短っ!

全8話って・・・。

第1期は視聴済み。
相変わらず血小板ちゃんに癒されながら、体の仕組みをお勉強するアニメ。
第2期は乳酸菌にも癒される(笑)。

豪華声優陣は第1期同様。
作画も良い。

やはり、唯一の不満は全8話と短いことかな?

投稿 : 2021/04/15
閲覧 : 152
サンキュー:

17

ネタバレ

MuraBustan さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

二期も

本筋?の方は、かわいいキャラも出てまずまず。

投稿 : 2021/04/14
閲覧 : 104
サンキュー:

5

ネタバレ

GAMMA さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

意思無き血肉の細胞ひとつひとつさえ生きている

【視聴の動機】
前作が面白かったから

【概要】
人体を構成する細胞について、擬人化して、
その細胞の働きをコミカルに説明する。

【雑感】
良くも悪くも何も変わっていない。
血小板ちゃんはかわいいし、白血球はよく働く。
乳酸菌が腸内環境を整えるなんて
今更教えてもらうまでもないと思ったり、
乳酸菌はあくまで菌のカテゴリーで
乳酸菌という固有名詞の菌はいないと知ったり
いつの間にか時間をつぶしてくれるいい作品だぁ(脳死

【オススメする視聴者層】
浅い雑学が好きな人。同じ話を何度も聞いていられる人。
擬人化妄想に抵抗のない人。

【今後について】
配信してたら見るし、しなくても別に心は痛まない。
いい意味で空気。

投稿 : 2021/04/13
閲覧 : 118
サンキュー:

10

ネタバレ

U さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

B. ネタバレ注意 – にゅにゅ~

清水茜の漫画
「少年シリウス」で2015年3月から2021年3月まで連載

人体の細胞を擬人化し細胞たちがどうやって体を守っているのか知るきっかけになるお話 の続き


<メモ>
前期で評判が良かったであろう血小板ちゃん達が1話で活躍、
4話からは愛玩動物のようなかわいさのある乳酸菌ちゃん達が登場。
今期はかわいさに振るのかと思ったら最後はがん細胞のお話でした。
今のところ人類にとってのラスボスはがん細胞なんですかね。

もし連載が続いていたらコロナウィルスと戦う白血球やマクロファージ、少しずつ変異する形状に混乱する記憶細胞が描かれたかも知れないですね。

追記)原作の最終回は「新型コロナウイルス」だったようです。
   アニメでも見たいですね。

一般細胞が迷子の乳酸菌と一緒に仲間探しで体中を巡る。。。そんな事あるか~って擬人化アニメにツッコみたくなったのは内緒です。

乳酸菌が体にとって大事ってことはわかったのでヨーグルトとお味噌汁を毎日摂取できるよう心掛けよう。


<主要登場人物>
・赤血球:花澤香菜
・白血球:前野智昭
・キラーT細胞:小野大輔
・マクロファージ:井上喜久子
・ヘルパーT細胞:櫻井孝宏
・樹状細胞:岡本信彦
・記憶細胞:中村悠一
・B細胞:千葉翔也
・NK細部:行成とあ
・血小板(リーダーちゃん):長縄まりあ
・血小板(うしろまえちゃん):石川由衣
・一般細胞:小林裕介
・乳酸菌:吉田有里、高橋李依、藤原夏海、久保ユリカ

・悪玉菌:松岡禎次
・がん細胞:石田彰

・ナレーション:能登麻美子


<ストーリー>
とある「人」の体内で働く細胞を擬人化した物語
1話に1つか2つのエピソードが描かれる
今期は たんこぶ、獲得免疫(ワクチン)、ピロリ菌、悪玉菌、そして再登場のがん細胞の話など

赤血球の出番が少なめです


21.3.2

投稿 : 2021/04/11
閲覧 : 104
サンキュー:

6

プラ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

身体の仕組みを勉強しよう Part2

一期と同様に、デフォルメされた「細胞キャラたち」が体の中で働く様子を描きながら、人間の身体の仕組みが学べてしまう、良質なバラエティであった。

教科書で読んでも分からなかったことを、アニメで見るとスラスラと頭に入ってきて、なんとも不思議だ。


一つ不満があるとすれば・・・後半が去年に上映された劇場版の内容と全く同じだったこと。別にわざわざ映画を観に行く必要なかったじゃん・・・と、ちょっと残念な気持ちになった。

投稿 : 2021/04/06
閲覧 : 104
サンキュー:

3

ネタバレ

あんこもち さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

免疫系の働きがよく分かる!

 擬人化された親しみやすさで、身体の免疫系の働きがよく分かります!
 今期は乳酸菌が登場し、特に日和見菌が印象的でした。まさかの悪玉菌と善玉菌の優勢な方の味方に付くとは…。まるで日本人みたいだと笑ってしまいましたw70%もどっちつかずでその他の割合で決まるとは驚きですよね( ゚Д゚)
 1期に引き続きのキャラクターが多いので、まずは1期をご覧になることをお勧めします!ちなみに2期は全8話なので、一気見出来ちゃいますよ?

投稿 : 2021/04/06
閲覧 : 85
サンキュー:

4

ネタバレ

ハヤシライス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

乳酸菌が大事

【2021年1月~】8話
楽しみにしていた2期。全8話と少なめ。
体内環境の擬人化アニメなので、設定・世界観・キャラ等に特に変化はなし。
相変わらずのどたばた劇が楽しい♪
とにもかくにも乳酸菌をとろう!笑

{netabare}
後半はほぼ乳酸菌の話&活躍。
4匹の乳酸菌が1匹ずつ仲間の元へ帰る→ピンチにみんなでかけつけるみたいな展開が続く。
悪くはないが、ちょっとマンネリ&物足りない感。
{/netabare}

投稿 : 2021/04/06
閲覧 : 112
サンキュー:

10

三毛猫メリー さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

はたらく細胞 2期

2021.4.3 視聴完了。

全8話でありながら、よくまとめてありました。

記憶に残ったのは、やはり乳酸菌関連の話と
がん細胞の話でした。

有名どころの話をやってしまうとネタが尽きそうですが
マイナーネタでもかまわないので
続きをどんどん作って欲しいですね。

投稿 : 2021/04/04
閲覧 : 141
サンキュー:

15

ネタバレ

まだ初心者 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

面白い

後半けっこう面白かったです。1期が気に入った方は観て損はないと思います。
{netabare} 血小板ちゃん達がアザトカワイ過ぎてちょっと気持ち悪かったです。 あとOP歌下手くね?わざとあんな歌い方してると思うのですが下手に聴こえたのでイマイチでした。{/netabare}

投稿 : 2021/04/04
閲覧 : 94
サンキュー:

2

ネタバレ

シン☆ジ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

待ってました。。血小板!マクロファージw 

 
相変わらずのキャラ達、会いたかったですw
あらためて見ると声優陣もけっこう豪華ですね。

 原作:講談社系の漫画
 制作:david production
  妖狐×僕SS、ジョジョ、サクラダリセット、
  そして、ストウィR2B・・
  色んなジャンルやってますね。
 放送:1期 2018年夏(全13話+特別編)
    2期 2021年冬(全8話)
 視聴:2021年3月
 ナレータ:能登麻美子

 話数が足りなかったのは惜しいですが・・
 視聴者の観たいものはわかってらっしゃるかと。
~{netabare}
 いきなりたくさんの血小板が登場。
 大活躍でしたねw
 えーと・・みな同じ声優さん?
 んなわけなかった。。
 オリジナルのリーダーちゃんの他に、
 うしろまえちゃん、副リーダーちゃん、きょろちゃん、
 血小板1~6と、全て違うcvでしたねw
 バトル中心になりがちなこのシリーズ、
 掴みとしてはよろしいかとw

 なんか赤血球のカワイさが減ってるような。気のせいかな・・
 お、後輩赤血球・・ 第15回声優アワードで主演女優賞を受賞した、石川由依さんじゃないですか。
 ヴァイオレットぉぉ!

 お面かぶって変身・・JOJOですなw
 ケンシロウっぽい回もありましたねw

 モブみたいな一般細胞に小林祐介?
 乳酸菌・・めんこいw
 特に赤・・誰だ?高橋李依!
 ゆっけ氏とりえりー、リゼロコンビw

 がん細胞は石田彰。
 友達に殺されるのが本望とか廃墟の湖とか・・
 カヲル君じゃんw

 しかし乳酸菌がここまで活躍するとはw
 腸内フローラはここ最近有名になりましたね。
{/netabare}~

 単に異物と闘うようなマンネリ化を避ける工夫も感じたし、新しいキャラも悪くなかったし、みたい旧キャラも魅せてくれたし、そして・・ちゃんと身体の健康に関する知識も与えてくれたし、安定の出来だったかと。

もっと食物繊維を摂らねばなるまい。。。
 

投稿 : 2021/03/30
閲覧 : 233
サンキュー:

23

たにぐー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

たまにへぇーてなる

8話完結にするなら15分アニメで12話とかで良かったんじゃね?

てか、15分ぐらいでちょうどいい気がする。

30分だと長い気がするな。

新キャラも出てましたね。

うにゅー特戦隊はちっちゃいけど、、、うーん、可愛いか?

自分のミニコンレーダーは反応しませんでしたw

うしろまえちゃんはちっちゃくてかわいい!

やっぱり、血小板たちに癒されるだけなんだよなぁ。

投稿 : 2021/03/29
閲覧 : 122
サンキュー:

7

ぷらむ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:今観てる

乳酸菌

もう乳酸菌しか頭に残ってない。
最後がん細胞が出てたんか?流し見してたからあんま覚えてないけど使い回しはつまらん。
まあブラックと揃って出来はいいアニメだった。

投稿 : 2021/03/24
閲覧 : 135
サンキュー:

3

ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ためになる

感想

2期ですが、全8話で終了でした。
早!
なんか中途半端な話数でしたね。
同じ期にブラック版が放送してるからかもですが、こちらは1期と同じ身体の細胞の擬人化。
日常に起こる体内を分かり易く説明してくれるので、ためになります。
ただ、こちらは普通に健全体なので、ハラハラすることもなく観れるのは良いんだけど、ちょっとやっぱり物足りないかな?って感じました。

小学校や中学の保健の授業にでも見せれる内容だと思います。

投稿 : 2021/03/23
閲覧 : 173
サンキュー:

26

次の30件を表示

はたらく細胞!!第2期のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
はたらく細胞!!第2期のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

はたらく細胞!!第2期のストーリー・あらすじ

これはあなたの物語。あなたの体内(からだ)の物語──。人の細胞の数、およそ37兆個(新説)。細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球…….そこには、知られざる細胞たちのドラマがあった。擬人化モノの新定番、大人気コミック「はたらく細胞」のテレビアニメ第2期!誰もが共感できる、体内細胞擬人化ストーリー(TVアニメ動画『はたらく細胞!!第2期』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2021年冬アニメ
制作会社
デイヴィッドプロダクション
公式サイト
hataraku-saibou.com/2nd.html
主題歌
《OP》赤血球(CV.花澤香菜)白血球(CV.前野智昭)キラーT細胞/メモリーT細胞(CV.小野大輔)マクロファージ(CV.井上喜久子)一般細胞(CV.小林裕介)乳酸菌(CV.吉田有里)『GO!GO!細胞フェスタ』《ED》ClariS『Fight!!』

声優・キャラクター

花澤香菜、前野智昭、小野大輔、井上喜久子、長縄まりあ、能登麻美子、小林裕介、石田彰

スタッフ

原作:清水茜(講談社『月刊少年シリウス』連載)
監督:小倉宏文、シリーズ構成・脚本:柿原優子、キャラクターデザイン:吉田隆彦、サブキャラクターデザイン:玉置敬子、細菌キャラクターデザイン・プロップデザイン:三室健太、総作画監督:吉田隆彦/玉置敬子/北尾勝、美術監督:細井友保、美術設定:曽野由大、色彩設計:水野愛子、撮影監督:大島由貴、3DCG監督:石井規仁、編集:廣瀬清志、音響監督:明田川仁、音響制作:マジックカプセル、音楽:末廣健一郎/MAYUKO、アニメーションプロデューサー:若松剛

このアニメの類似作品

この頃(2021年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ