新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「BEASTARS(第2期)(TVアニメ動画)」

総合得点
67.6
感想・評価
24
棚に入れた
253
ランキング
1780
★★★★☆ 3.5 (24)
物語
3.5
作画
3.6
声優
3.4
音楽
3.6
キャラ
3.5
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

BEASTARS(第2期)の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

※アニをた獣医学生? さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/02/25
閲覧 : 19
サンキュー:

0

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

やはり狼の青春ラブコメは間違っている?

詳細は1期を観てください。

ガッツリの獣の学校の学園ラブコメ2期です。

レゴシのハルに対する告白からの続きですね。もう1期を観ていないと意味がわからないので、未視聴の方はとりあえずNetflixかFODで観てからです。

=====第13話視聴後、追記です。
{netabare}
棚上げになっていた1期冒頭のアルパカ喰殺事件。その真犯人を追うというのが2期のテーマの1つとなりそうですね。1話のラストで、いよいよレゴシは6つの目を持つ怪物と対峙することに(ムツメなんて書いてありましたけどねエンドロールには)。

それと同時並行的に、1期で「ツノ以外なにも残すな。感謝して食えよ」とライオンたちに大見得を切って行方不明になっていたルイが、なんと2ヶ月ぶりに帰ってきますが、演劇部に退部届を出しますね。

そしてレゴシはハルと、友達以上恋人未満的な何かとして、階段で語り合う仲といった感じ。一方、ハイイロオオカミの後輩・ジュノは文化祭の演劇で一躍、学園とヒロインとなっています。そんな初回。

センス抜群の1期の映像表現は健在。続きが気になる引きの強いストーリー展開といい、文句のつけようがない初回でした。言うまでもなく継続視聴は決定です。
{/netabare}
=====第19話視聴後、追記です。
{netabare}
ここに来て、フルスイングでホームランを打てるのが、さすがBEASTARSですよね。今回は、ゾクゾクするほどの神回でした。

うまいですよねえ、見せ方といい、演出といい。

テムを喰殺した犯人を、あっさりヒグマのリズって教えてしまう演出も唸りました。そして、リズの狂気ともいえるテムへの友情。

面白いです。続きが気になります。
{/netabare}

投稿 : 2021/02/19
閲覧 : 66
サンキュー:

2

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

つづきだから1期を先に見てね☆彡

公式情報 
{netabare}
INTRODUCTION
{netabare}
「俺、もっと強くなるよ。この社会にも、本能にも負けないために」
肉食獣である自分自身を受け入れ、ハルとの恋に向かって一歩踏み出したレゴシ。しかし、平穏な学園生活を取り戻したかに思えたレゴシに、新たな危機が忍び寄る。それは未解決の『食殺事件』の犯人の影だった…!さらに裏市では、倒したはずのシシ組の残党が、『新生シシ組』として再び力をつけ始めており…新たに訪れた強大な試練を前に、
レゴシは『本当に大事なもの』を守り抜くことができるのか?

食欲、性欲、承認欲求。様々な欲望に翻弄される、若き動物たちの青春はまだまだ終わらない…!

STORY
肉食獣であることを受け入れ、ハルのために強くなると誓ったレゴシ。
平穏な学生生活を取り戻すものの、何かが欠けている。学園にルイの姿がないのだ。そんなある日、半年前に起きた『食殺事件』の犯人が野放しになっている事実を、改めて突きつけられる出来事がレゴシに起きる。愛するハル、ひいては草食獣の命を守るため、犯人を捕まえようと決意するレゴシだが…。

その一方で、壊滅したはずのシシ組が、裏市で再び力をつけ始める。新たなボスを迎えた彼らは『新生シシ組』と名乗り、勢力拡大に乗り出していた。
チェリートン学園と裏市、それぞれに残した因縁が絡み合い、やがてレゴシに試練が訪れる。

果たしてレゴシは、『本当に大事なもの』を守り抜くことができるのか?
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:板垣巴留(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:松見真一
脚本:樋口七海
キャラクターデザイン:大津直 
CGチーフディレクター:井野元英二
美術監督:春日美波
色彩設計:橋本賢
撮影監督:蔡伯崙
編集:植松淳一
音楽:神前暁(MONACA)
制作:オレンジ

主題歌
OP:「怪物」YOASOBI
{/netabare}
キャスト{netabare}
レゴシ:小林親弘
ハル:千本木彩花
ルイ:小野友樹
ジュノ:種﨑敦美
ジャック:榎木淳弥
ミグノ:内田雄馬
コロ:大塚剛央
ダラム:小林直人
ボス:下妻由幸
カイ:岡本信彦
サヌ:落合福嗣
ビル:虎島貴明
エルス:渡部紗弓
ドーム:室元気
キビ:井口祐一
シイラ:原優子
アオバ:兼政郁人
エレン:大内茜
ミズチ:山村響
レゴム:あんどうさくら
ピナ:梶裕貴
ゴウヒン:大塚明夫
市長:星野充昭
オグマ:堀内賢雄
イブキ:楠大典
フリー:木村昴
{/netabare}
{/netabare}

1話ずつの感想


【第13話】
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
夏休みが終わり、元の平穏な学園生活に戻ったレゴシ。しかしテムを食べた食殺犯はいまだに捕まっておらず、野放しのまま。誰もが認めるビースター候補・ルイが行方不明になったこともあり、生徒たちのなかに『怪談話』として不安が伝播していく。  犬部屋の仲間とともに怪談事件を解決するレゴシだが、誰にも聞こえない謎の物音にさいなまされる。一匹きりになったレゴシの前に姿を現した音の正体、それは体に6つの目玉の模様を持った巨大なガラガラヘビだった…!
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじには巨大なガラガラヘビが姿をあらわした、って書いてあるけど
おはなしには出てこなかった。。あらすじのフライングかもw

「シャー」ってゆう音がブキミだったけど
正体が分かってるからあんまりこわくなかったみたい^^


それと、レゴシはハルとつき合ってるって思ってたけど
ハルは異種族だし、友だちのつもりみたい。。
ってゆうか、友だちだと思いこもうってしてるのかも?


あと、ルイがひさしぶりに学校に退部届を出しに来てたけど
今まで何をしてたのかな?


それとジュノはレゴシのことまだ好きみたい。。
でも、レゴシのせいで学園のアイドルみたいになってきてるのかも?


なんだか、ふつうにドラマってゆう感じなんだけど
動物ってゆうだけで、何か起きそうな感じがして気になる^^
{/netabare}
{/netabare}
【第14話】
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
レゴシはガラガラヘビの警備員・ロクメに腕を見込まれ、テムを食べた食殺犯を探し出すことに。ふとしたきっかけで自分の『肉食動物』としての身体性を改めて実感し、「自分にだからできること」について改めて考える。事件のあとテムに花を手向けていたルイの背中から滲む悔恨を思い出したレゴシは、テムの死の真相に向き合っていく決意をする。しかしレゴシの決意とは裏腹に、シシ組の新たなボスとなったルイは裏市でのし上がってゆく腹を決めていた。
{/netabare}
感想
{netabare}
学園長たちが集まって
チェリートン学園に何年もビースターが出てないことを話し合ってた。。

べつに名門じゃなくってもほかの学校から出てもいいと思うけど
どうしてほかの校長さんたちはチェリートンの学園長だけ責めるのかな?


その会議の中で
ルイが不登校なこととか、食殺事件のことなんかも話題になってたけど
それってほかの学校には関係ない、ってゆうか
そんな事件が起きてるんだったら、もう名門なんて言えないんじゃない?

それで食殺事件を解決した生徒を次のビースターにすればいいとか
ゴン学園長じゃなくって「えっ?」って言っちゃうよね^^

そのころ学園の警備員・ガラガラヘビのロクメがレゴシの前にあらわれて
テムの事件の犯人さがしをたのんでた。。
レゴシのしてきたことを見てきて、レゴシなら解決できるかも?
って思ったみたい。。


学生は勉強するために学校に来てて、犯人さがしに来てるわけじゃないし
生徒が犯人さがしをしてて、逆に犯人に殺されでもしたらどうするの?
とか考えて、ふつうだったらそんなアイデア出てこないハズなのに
レゴシをビースターにさせるために、ムリにおはなしを作ってるみたい。。


ロクメにたのまれたレゴシは、テムがあの場所に行った理由が気になって
ティムの友だちだったカールに話しを聞こうってするんだけど
ジャマが入ってそのときはダメ。。

夜はランニングしてるボクシング部のロジャーなら何か知ってるかも?って
話しを聞くために待ち伏せしてたけど
けっきょくロジャーが下着盗難事件の犯人だって分かって捕まえただけ。。

ボクシング部の人にも負けないレゴシがかっこよかった^^

でも、それだけでもたいしたことなのに
(また収穫なしだ。。)って思っちゃうレゴシって
すごいんだか何だか、よく分からない人w

そう言えば、ロクメに巻きつかれても平気で洗濯してたり
たとえばハイイロオオカミの少年が草食獣の学校で暮らすような物語かもw

それから、あとでカールがテムの日記を持ってきてくれたけど
その中には、テムが肉食獣とつき合ってみたいなことが書いてあった。。


それでレゴシは、自分が解決しなくっちゃ、って思ったみたい。。
またロクメに会って、犯人を捕まえることを誓ったんだけど
そのときロクメは、ヒントはあなたの中にある、って
わけの分からないこと言って去っていった。。

ヒントがあるって、犯人が分かってるってゆうことじゃないのかな?
それなのにはじめは、間違った捜査になると悪いから、みたいなこと言って
だったらヒントだって、間違ってるかもなのに
かえってレゴシが混乱しちゃいそう^^;


さいごはシシ組が裏市で商売してるカミツキガメのところに来て
みかじめ料の交渉をしてたけど、そこにあらわれたシシ組のボスがルイ!?
ルイは強くなって勝ち組になるために、シシ組のボスになったみたい。。
ってゆうところでオシマイ。。

「BEASTARS」の世界って、ふつうの動物じゃなく獣人だから
キバも鋭いツメもなくっても、拳銃があれば肉食草食、関係ないよね?
ルイみたいな肉食系草食男子にはいい世界かも。。



1期は恋愛ものってゆう感じだったけど、2期は探偵もの?

でも、テムの日記を読んでたら、ちょっと恋愛ものっぽかったけど
犯人は肉食系女子かも?って^^
{/netabare}
{/netabare}
【第15話】
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
二ヶ月前。シシ組のボスにトドメを刺したルイを待ち受けていたのは、「ここで食い殺されるか、シシ組のボスになるか」という究極の二択。「生き抜け、俺」と自分を鼓舞し、草食獣の肉を食らう気概を見せてボスの座を手に入れる。一方、ハルへの想いを「信仰と履き違えている」とアオバに指摘されたレゴシは、ハルともう一度向き合おうとする。しかし、キスをする寸前に、彼女のなかにまだルイを気に掛ける想いが残っていることに気づき、「俺の恋は君への祈りだ」と距離を置くことに。
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はルイがシシ組のボスを殺したあとのおはなしで
ルイは食べられるのカクゴしたけど、組員のイブキから止められて
ボスにスカウトされた。。

ステーキの作画がふつうにおいしそうで
ライオンたちといっしょに肉を食べたルイの
Before & Afterがおかしかった^^

ルイは悩んでたけど、共食いじゃないし
肉食、草食って分けるほうがむずかしいかも?

アリクイとかは、いちお肉食動物になると思うけど
虫は食べてもよくって、動物はダメってゆうのもよく分からないよね。。

ニワトリとかサルとかは雑食で
ミミズとか食べるみたいだから草食じゃないみたいだし

ただ、気もちが通じる相手を食べるのってダメな気がするけど。。

ルイがシシ組のボスになったら、敵以外は殺したりはしないのかな?


後半は、レゴシとハルのおはなしだったけど
ハルがまだ、ルイのこと気にしてるの見て
プラトニックラブで行こうって決めたみたい^^


あと、新キャラのイケメン・ドールビッグホーンのピナが入部してきたけど
ちょっとウザい感じが梶さんってゆう感じで楽しい♪
{/netabare}
{/netabare}
【第16話】
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ハルの心にルイへの想いがまだ残っていることを知り、自分の恋のあり方を見直し、ハルとの距離を置くことを決意するレゴシ。テムの事件の犯人探しに集中しようとした矢先、巨大な肉食獣に襲われてしまう。絶体絶命のピンチのなか、レゴシは犯人の手がかりを得ようと予想外の反撃に出る。
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はあらすじのおはなしで
おそわれて目かくしされたレゴシが、相手の味をおぼえるためにかみついて
なんとか相手が逃げてくれて助かったけど
そのあと学校を休んで、裏市のゴウヒンに弟子入りをたのみに行くの。。

レゴシはゴウヒンにイスにくくり付けられて
「オレのもとで本気で修業したいならかくごを見せろ」って言われて
フック型の鎌を出されて叫び声をあげたところで終わり。。


後半はシカのヌードダンサーがある夜おどってると
肉食獣におそわれないように囲んでたオリが急に引っこんで
観客のトラにおそわれそうになったところにルイとシシ組が入ってきて
助けられるの。。

それからシシ組の宴会シーンで
ルイは肉を一口食べたけど、へやに帰って吐いた

ルイは体が肉を受け付けなくって
栄養ドリンクを飲んでごまかしてたけど、だんだん弱ってきてた。。

そこにイブキが入ってきて、サラダを差し入れするんだけど
ルイは「オレをばかにするのか!」って食べようとしない。。

そこに子分が「若い狼がルイに会いに来た」って呼びに来て
ルイが出るとジュノだった、ってゆうところでオシマイ。。



おはなしが飛んで、何がしたいのかよく分からなくなってきたみたい。。

レゴシは自分をおそった肉食獣をつかまえたくって
修行しにゴウヒンのところに行ったみたいだけど
相手の肩かのどのあたりに噛みついたんだから、今だったら学校に行って
ケガをした動物をさがした方が犯人を見つけやすいんじゃないのかな?

それと、どうして犯人を自分でつかまえないといけないの?
犯人らしい動物を見つけたら、警察に届けた方がいい気がするんだけど^^


あと、ルイは生きのこるために肉を食べたんじゃないのかな?
肉だけじゃ生き残れないんだったら
ムリしないで草を食べても、バカになんてされないんじゃない?

もしバカにされたら
「だったらお前は草だけ食べて生きてみろ!」って言ったらいいだけだと思う
{/netabare}
{/netabare}
【第17話】
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
裏市でシシ組の勢力拡大に尽力するルイは、組の中でもボスとしての信頼を徐々に獲得していく。そんなルイのもとへ、演劇部のジュノが訪ねてくる。一方、「強くなる」ために裏市のゴウヒンに弟子入りしたレゴシが学園に帰ってくる。そのレゴシの姿に、犬部屋の面々は衝撃を受けることに…。
{/netabare}
感想
{netabare}
ジュノに会ったルイが聞いたことはレゴシとハルのこと。。

ハルを守れなくって、ルイは強くなりたいって思ったのかな。。

ルイは思ったより明るくって、ジュノと歩いてるとデートみたいだった。。
なんか、ダンスまでしちゃってたし^^


それからジャックが、レゴシはもう帰らない。。とか言ってたところに
レゴシが帰ってきたところがおかしかったw

ゴウヒンのところに行って、頭と顔の毛をぜんぶ切って帰ってきた!?
みんなビミョーの評価してたけど、ジュノだけはよろこんでて
ジュノはホントにレゴシのことが好きみたい^^

それで昼は学校、夜はおじいさんの看病って言って部活は早く帰るけど
実はゴウヒンのところでトレーニング。。
強くなるために、肉を食べない訓練。。

草食のルイは肉を食べ、肉食のレゴシは肉を食べないって
反対だけど、どっちも強くなるための覚悟なのかな。。

レゴシは睡眠時間ないけど、大丈夫なのかな?
肉を前にしても寝てられるようになったら修行も終わりとか?


ピナがレゴシにからんでくるところがおかしかった^^
レゴシはハルのこと忘れて集中しようってしてるのに
恋バナしかけてくるピナって、空気読まないでウザいけどおかしいw


さいごはルイが、退学届けを持ってお父さんのところに。。
食事をいっしょにするのも1週間に1度くらいで
愛情とかないって思ってたけど、昔のこととか忘れてないお父さんって
レゴシを子どもとして愛してたのかも。。

サインしないお父さんに、ルイがピストルを向けるところでオシマイ。。

ルイは別に、サインなんかもらう必要ないよね?
学校に行かなかったら、そのうち自動的に退学になると思う。。
それなのにお父さんに会いに行ったってゆうのは
きっとお父さんのこと、他人だって思えないからなんじゃないかな?

だからルイはお父さんのこと殺せないって思う。。
{/netabare}
{/netabare}
【第18話】
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
父・オグマに退学届のサインをもらうため、実家に帰るルイ。それはルイにとって父との決別の儀式でもあった。しかしオグマはそれを拒否。ルイは父に銃口を向ける。また、レゴシは食殺犯の手がかりを求めて、校内での捜査を続行。ジュノを呼び出し、『あること』の協力を求める。
{/netabare}
感想
{netabare}
ルイはお父さんに銃口を向けたけど
落ちついて話すお父さんに勝てなくって
けっきょく休学届を出すことになった。。

お父さんはルイとの付き合い方が分からなかっただけで
ルイをきらってたわけじゃないって思う。。

それからこの前助けたヌードダンサーの子にさそわれて飲みに行って
この世界になれてないみたいだから
逃げるんだったら今の内って忠告された。。


レゴシは犯人のヒントになるかもって
ジュノを呼び出して、口の中を見せてくれってたのんだの。。

ジュノが恥ずかしがってるのも気にしないで
でも、そんなレゴシを嫌いになれないジュノの反応がおもしろかったw
ジュノはかんぜんにコメディ要員になったみたい^^


肉座禅の修行が終わって、つるされたお肉を運ぶレゴシ。。
レゴシは肉を仕入れるときに、市場でその動物たちの名前とか
生活とかを聞いてたみたいで、ちゃんとお墓を作って埋めてあげてる。。

そこまでしたら、修行じゃなくってお肉なんか食べれなくなりそう。。


それから図書室で勉強してたら眠っちゃって
気がついたらいつの間にかハルが目の前にいる。。

ハルは連絡を無視されておこってるけど
レゴシはそんな気もちも考えないで
草食動物を守りたい=ハルを守りたい、とか言って
ハルがさびしい、って言ってるのに、結婚しよう!とか言い出すし。。

でもハルはさびしいからキレてただけで
結婚しようって言われたのはうれしかったみたい^^
ほかのオスのさそいを断るハルは、そんなに怒ってるわけじゃないよね^^


それから演劇部のオスたちといっしょに牙くらべをすることになったんだけど
噛んだロープを引っぱり合うだけで
牙くらべってゆうより、ただの体力勝負だよねw

それでもリンゴが噛めないって、最近固いもの食べてなかったんじゃない?



だんだん犯人さがしから遠ざかってるみたいな気がするんだけど
大丈夫なのかな?
{/netabare}
{/netabare}
【第19話】
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ゴウヒンによる修行の『第一関門』を突破したレゴシだったが、顎の力がりんごを噛むこともできないほどに弱くなっていることが発覚する。このままでは食殺犯に遭遇しても到底敵わないと焦るレゴシ。そんななか、演劇部の部活中に、ある悲劇が起きてしまう。
{/netabare}
感想
{netabare}
部活のストレッチの最中、クロヒョウのタオが、力の加減をまちがえて
キビのうでを引きちぎっちゃった。。
レゴシがキビを医務室に運んで、ヒグマのリズがうでを持ってあとを追う。。

キビは、肉食獣はこわいからさわるなって言って
運んでもらおうとしなかったんだけどレゴシだったらいいって。。
レゴシはみんなから信用されててすごい^^


キビを医務室に置いて、廊下に出たレゴシはリズが出したハンカチを断って
「あの日、テムを食ったのはお前だよね?」って、たんたんと聞いたの。。

「やっぱり、あのディープキスが決め手になった?」って聞くリズ。。
力を見せつけてくるリズに、レゴシが動けないでいると
ピナがキビのカバンを持って通りかかった。。

ピナは2人の間を抜けて医務室に入って行って
2人があっけに取られていると出てきて、そのまま帰ろうとするから
レゴシが呼び止めて「何も聞いてないでしょう?」って聞いた。。

それからピナと3人で場所を変えて3人で話したら
「リズがテムを殺したことは聞いたけどもし演劇部員の自分を殺せば、
警察は演劇部員を捜査するだろうから、おすすめしない。。」って

それからリズに「チクったりしないよ。。眠れない夜をすごしてろよ!」
言いすてて帰って行った。。


それからチェリーストン学園は草食、肉食をクラス分けすることになって
演劇部みたいな種族合同の部活も活動休止。。

エルスは問題発言したり、かくれて肉食したりしてるビルをつかまえて
「その人の悪いところもいいところも、見えてくるのが部活動でしょ!。。」
って言って、興奮してたおれそうになったからビルが支えて
2人で部室に抗議しに行ったらみんなも同じ気もちで、もう集まってた。。


シーンが変わって
リズが筋肉委縮剤とハチミツを飲んで、本能と戦ってるシーンがあって
8カ月前のシーンになった。。

肉食の苦労を草食は知らないって思ってたころ
テムが親しげに話しかけてきて、親友になったんだけど
それで、テムと仲良くなるほどハチミツの量も減ってきて
リズは筋肉委縮剤をやめてみたの。。

もっと仲良くなれそうで、ある晩、そのことをテムに話したら
きゅうに態度が変わって「そんなのマズいだろ!」って逃げようとしたから
あとを追って「分かり合えるはずだろ?僕たち?」って言ったら
「そんなハズあるか!?お前ら肉食獣なんてみんな怪物だ!」って返された。。

そのあとテムは急に態度が変わって
「リズとは親友だから、すべて受け入れるよ。。」って言ってきたけど
もしかしてリズの妄想だったのかな?

そしてリズはテムを食べた。。



思い出だから美化されただけで、ホントはもしかしてテムは抵抗したのかな?

悲しい事件だったけど、1話でレゴシも
ちょっと間違えてたらハルを食べちゃってたかも?って思ったら
よくあることなのかも?


でも、リズが犯人だって気がついたんだったら
レゴシは警察に相談に行ったほうがよかったんじゃないのかな?

じゃないとその間に、悩んだリズがおかしくなって
みんなを巻きぞえにして自殺とかしちゃうかもだし。。

そう言ったらおはなしにならないんだけど。。
{/netabare}
{/netabare}
【第20話】
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
演劇部3年・イケてるヒョウのシイラ先輩には、SNSの悩みがあった。草食獣のクラスメイトが自分といっしょに写真を撮りたがるのは、仲良くしたいからではなく、『草食獣と肉食獣が仲良さそうな写真』で「いいね」を稼ぎたいからだと気づいてしまったのだ。
{/netabare}
感想
{netabare}














{/netabare}
{/netabare}
 
.また来週ノシ

投稿 : 2021/02/19
閲覧 : 129
サンキュー:

15

shino73 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

迷える狼

板垣巴留原作、制作オレンジ。

擬人化された肉食獣と草食獣が共存をする、
世界を舞台に、全寮制の学校へ通う、
動物たちの群像劇を描くサスペンス活劇。

前半戦で保留となっていた、
テム殺害事件の真相の追及を軸に、
種族を超えた友情や愛情を描いている。
サスペンスフルな展開の中にも、
本能に対するそれぞれの葛藤があり、
種族のあり方、社会のあり方など、
現実にも通じる倫理観が語られている。

ここまでは見やすくなった印象で、
舞台が学園内にとどまらないせいか、
少し離れた視点から社会の構造も見え、
関係者も増え、物語の骨子が、
追いやすくなっているのではないでしょうか。
絵も音楽も世界観によく合っていますね。

事件の真相、犯人とその動機、
予想以上に引きは強いなと感じています。

お時間のある方はぜひ楽しんで下さい。

投稿 : 2021/02/12
閲覧 : 44
サンキュー:

14

ネタバレ

たわし(冨岡) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:今観てる

パンチ力不足か。。

1期はレゴシという狼青年の悩みが、等身大の17歳位の男子高校生の悩みを描いていて面白いと思いましたが、2期から少しキャラクターがブレてますね。。

あの「刃牙」の板垣恵介さんの娘さんということで、新人作家のなかでも異例の待遇でしたが、評判からすると正直少し空回りしている気がします。

一発芸とまではいかないものの、作風や構成にバラつきがあり、焦点が定まっていないことが一番の原因かと思います。

少しアニメ化するには早かったのか。。。構成力のなさが悔やまれますね。

投稿 : 2021/01/28
閲覧 : 93
サンキュー:

5

taijyu さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

原作ファンとしては続きが嬉しい

原作は、人気が充分あるはずの中での完結…。
うーん、もっと続けてほしかった。

今連作の読み切りシリーズを書いていますね。
これでも良いから、もっと続けてほしいなぁ。

ただ実力はある方なので、他の連載も見てみたいのも山々ですね。
というか人間キャラを見てみたい。

まあ何にせよ板垣巴留さんの今後の活躍にますます期待させていただきましょう。

BEASTERSに戻りますが、アニメのクオリティは前の通り申し分ないです。
まあ全部面白いのですが、ここでアニメ化するのも間違いなく面白い部分なので、とても楽しみです。ルイ先輩の格好良さとか。
音楽も良いですね。今注目のYOASOBIとは。非常に良いですね。

というわけでとにかく楽しみです。

投稿 : 2021/01/15
閲覧 : 74
サンキュー:

2

snow さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

ほっこり始まり<70>

1話視聴。
ひさしぶりのレゴシやケモ友の日常会話にほっこり。
まだ「ジュノかわいいかったねー」とイカちゃんみたいな感想しか出てこないけど、チャンピオン繋がりということで。
展開的には既知なのでサスペンス的なことがまったく気にならないからかも。

投稿 : 2021/01/07
閲覧 : 52
サンキュー:

1

ネタバレ

on さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:今観てる

第1話終了後の感想

第1話

ハルとの微妙な関係性やルイがこの先どのような道を歩むのか?見所がいくつかあってこれがどう最終的に混じり合うのかが今回の楽しみなところだ。

投稿 : 2021/01/06
閲覧 : 107
サンキュー:

1

takato さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

2021年は馬からの狼。丑は出ないのか。

 やはり流石の恋愛描写。「俺たちって付き合ってないの!」みたいなあるある感が凄い。恋愛経験豊富じゃない人間が見ても、うぁ…ってなる上手さは偉い。恋愛は綺麗事だけじゃない部分まであってこそ。

投稿 : 2021/01/06
閲覧 : 53
サンキュー:

7

みのるし さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/02/25
閲覧 : 1

Ren さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/02/21
閲覧 : 2

aKqzA52233 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/02/04
閲覧 : 1

臣隠悶 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/01/26
閲覧 : 1

いぬわん! さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/01/23
閲覧 : 1

± さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/01/15
閲覧 : 1

さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:今観てる

投稿 : 2021/01/14
閲覧 : 1

AKIRA777 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:今観てる

投稿 : 2021/01/12
閲覧 : 2

cLzNA78240 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/01/12
閲覧 : 2

SHIRO さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/01/09
閲覧 : 2

ハムレック さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/01/08
閲覧 : 2

kunka さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/01/06
閲覧 : 1

ルカ☆ルカ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

投稿 : 2020/04/28
閲覧 : 9

BEASTARS(第2期)のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
BEASTARS(第2期)のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

BEASTARS(第2期)のストーリー・あらすじ

肉食獣と草食獣が共存する世界。

 食肉が重罪とされるなか、全寮制の名門高校・チェリートン学園では生徒が食い殺される“食殺事件”が起きる。

 不安の渦巻く校内で、演劇部の変わり者・ハイイロオオカミのレゴシは『大きい身体』と『鋭い牙』とは裏腹に静かに生活していた。

 しかし小さなうさぎの女子生徒・ハルとの出会いが、そんなレゴシの心を揺り動かす。

 「彼女を求める気持ちは、恋なのか? 食欲なのか?」

 彼が本当に出会ったもの、それは自分自身の本能だった―――。(TVアニメ動画『BEASTARS(第2期)』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2021年冬アニメ
公式サイト
bst-anime.com/

スタッフ

原作:板垣巴留(秋田書店『週刊少年チャンピオン』連載)

このアニメの類似作品

この頃(2021年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ