新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「怪物事変(TVアニメ動画)」

総合得点
67.2
感想・評価
48
棚に入れた
361
ランキング
1888
★★★★☆ 3.5 (48)
物語
3.5
作画
3.5
声優
3.5
音楽
3.4
キャラ
3.5
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

怪物事変の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

怪異退治のおはなしになるのかな?。。1話目

公式情報 
{netabare}
INTRODUCTION
{netabare}
古来よりこの世に潜み、人に見つからないように人と関わり合って生きる〝怪物″(けもの)。しかし現代では人と必要以上に深く関わろうとする…例えば子供を作ろうとするケースが多数報告されるようになった。そんななか、東京で怪物専門の探偵をしている隠神(いぬがみ)は動物の変死事件が起きている、とある田舎の村に呼ばれてやってきた。村を訪れた隠神は、そこで一人の少年と出会う。
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:藍本松(集英社「ジャンプSQ.」連載)
監督:藤森雅也
シリーズ構成:木村暢
キャラクターデザイン・総作画監督:立花希望
総作画監督:西岡夕樹、遠藤江美子
怪物デザイン・アクション作画監督:宮本雄岐
プロップデザイン:ヒラタリョウ
美術:インスパイアード
美術監督:西口早智子
美術アドバイザー:増山修
美術設定:大原盛仁
色彩設計:中野尚美
撮影:旭プロダクション 白石スタジオ
撮影監督:佐藤哲平
オフライン編集:瀬山編集室
編集:松原理恵
音響監督:長崎行男
音響制作:JTB Next Creation
アニメーション制作:亜細亜堂

主題歌
OP:「ケモノミチ」小野大輔
ED:「-標-」佐咲紗花
{/netabare}
キャスト{netabare}
夏羽(かばね):藤原夏海
織(しき):花江夏樹
晶(あきら):村瀬歩
隠神(いぬがみ):諏訪部順一
ミハイ:小野大輔
紺(こん):花守ゆみり
飯生(いなり):花澤香菜
野火丸(のびまる):下野紘
{/netabare}
{/netabare}

1話ずつの感想


第一話 夏羽
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
とある田舎の静かな村、そこでは家畜が次々と変死する奇妙な事件が頻発していた。事件を解決するため東京から呼ばれたオカルト専門の探偵・隠神は、村人たちから「泥田坊」と呼ばれている不思議な雰囲気の少年と出会う。
{/netabare}
感想
{netabare}
このおはなしでは怪異は怪物(ケモノ)って呼ばれてるんだけど
そんな世界で怪物専門の探偵をしている隠神(イヌガミ)さんが
動物の変死が続いてるいなかの村に呼ばれたんだけど
本当の目的は依頼人の半妖の甥(夏羽)を殺すこと。。

隠神さんは夏羽を撃ち殺したあと、死体を依頼人のところに運んで
始末するって言って、車にかくして自分のオフィスにつれて帰った。。
半妖はかんたんには死なないから夏羽は生き返って
正体が化けだぬきの隠神さんのところで働くようになるのかも?



おはなしは、夏羽の正体と隠神さんの正体と目的が
だんだん分かってくるところがおもしろかったけど
差別されてた夏羽がかわいそうだった。。本当にいい子なのに。。
そんな夏羽が、村から出ることができてよかった☆

とっても素直な夏羽の目を見て、切なくなるおはなしだったけど
キャストを見たら、このおはなしの主人公って夏羽みたい。。

夏羽と、事務所で知り合った2人の子が組んで
怪物を退治するおはなしになるのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第二話 怪物屋
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
隠神に連れられて、東京にある彼の探偵事務所を訪れた夏羽はそこで自分と同じ、怪物の子供である織と晶に出会う。「怪物屋」としての彼らの仕事を知るため、急遽舞い込んだ依頼の調査に夏羽も同行することになるが―。
{/netabare}
感想
{netabare}
怪物屋(探偵事務所)の説明と、織と晶の紹介。。
それから夏羽がスカウトされて、サンシチュウにおそわれたお母さんと子ども
それに助けに入っておそわれた救急隊員を助けるおはなし。。



男の娘の晶クンが女だと思われるのがイヤなのに女子っぽくってかわいい^^


サンシチュウにおそわれた親子のおはなしは気もち悪かった。。

親子とかが食べられたみたいじゃないのに動けなくなったってゆうのと
弟が貧しい生活をして万引きしてきたクツを取り上げたら蟲が消えた
ってゆうのが、ちょっとムリにおはなしを作ろうってしたみたいで
あんまり好きじゃなかった。。


でも、仲のいい家族を見て
自分も家族に会いたいってスナオに言えるようになった夏羽クンが
いじらしくってかわいかった^^
{/netabare}
{/netabare}
第三話 狐
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
警察に強大な権力を持つ狐の怪物・飯生に会うため警察署を訪れることになった夏羽・織・晶の三人。そんな彼らの前に紺という少女が現れる。一方、当の飯生は夏羽の持つ「命結石」にただならぬ興味を示していた。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、隠神さんから言われて
警察に力を持つ飯生(イナリ)妖子に会いに、警察署に行った夏羽は
飯生に命結石を取られて、首を切り落とされちゃった。。

飯生は、部下の狐少女・紺(コン)に
首の入ったカバンを自分のところに届けるように言って出ていったんだけど
紺が夏羽に化けて、受付で待ってた識と晶のところに行った時
うっかり正体を現しちゃって、見られた2人を消すためにバトルになった。。

そのとき紺は、首入りカバンを識たちに取られた。。

識がカバンを開けると中に入ってた夏羽の首が
自分を紺に向かって投げるように言ってきて
投げたら夏羽の首は、紺の首にかみついて紺はたおれた。。

それで、体を再生させた夏羽は識たちといっしょに警察を出ると
隠神さんが待ってて、飯生に電話。。

飯生とは、協力してる敵どうしってゆう感じみたい。。
隠神さんはこんなことになるだろうって思ってて
電話で飯生に「これで貸しひとつ。。」とか言って終わり。。
飯生に取られた命結石はニセモノで、本物は夏羽の口の中。。


4人が事務所の前まで来たとき
夏羽の首をあきらめきれない紺があらわれて
夏羽におそいかかろうってしたところでお腹がすいてたおれちゃって
4人は紺を事務所につれて帰ってピザを食べさせた。。

紺は夏羽をあきらめきれないみたいだけど
飯生の名前を出すとスナオになっちゃう、ホントはわりといい子みたい^^


さいごは怪物と関係した人間が依頼に来たみたい?
ってゆうところでオシマイ^^



はじめは隠神さんと飯生って仲間なのかな?って思ったけど
おもては飯生、裏は隠神さんって役割分担で協力してるだけで
実は「ルパン三世」のルパンと峰不二子みたいな関係なのかも。。

あと、紺は飯生にダマされてテキトーに使われてるみたいでかわいそう。。
早く飯生の正体を教えてあげてほしい☆彡
{/netabare}
{/netabare}
第四話 任務
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
夜野という男からの依頼で彼の恋路を応援することになった夏羽と織。さらに、夏羽の首を狙う紺もなぜか調査に同行することに―。しかし、夜野が恋した相手の女性はどうやら訳アリのようで…。
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はあらすじのおはなしで
怪物と人間が恋をすると半妖が生まれるって聞いた夏羽が
お父さんたちのことが分かるかも?って夜野さんの恋の相談に乗ることにw

猫又は風俗で働いて、男の人をネコに変えてるみたいだけど
今回の依頼人の夜野さんは、その子に恋して
探偵事務所の子どもたちの力を借りてコクったの^^

相手が怪物だって分かっても、自分もネコになりたいって
アイドルの追っかけみたいで純粋な恋なのかも^^


それで自分の恋の相手が隠神さんだと思い込んで
街でもらったティッシュをあげる夏羽の
カン違いにカン違いをかさねるボケがおかしかった^^

それで猫又と夜野さんがいっしょに住むようになったって、よかった♪



後半は、渋谷の街の下を流れる渋谷川で、作業員が怪死してるってゆう事件で
こわいもの、気もち悪いもの苦手な晶クンが
夏羽クンにゴキブリを退治してもらったことで弟子入りw

夏羽クンと2人でこの事件の担当することになったんだけど
相手はカエルの怪物で、何にもできないでこわがってるだけだったけど
双子のお兄さんをさがして、隠神さんのお手伝いをはじめたことを思い出して
自分も強くならなくっちゃ!って雪男子の力を出して、怪物を退治したの。。


晶クンってかわいいからすぐ忘れちゃうけど、男の子なんだよね^^

カエルの怪物とか、ヒルの怪物はちょっとグロかったけど
タヌキモードの隠神さんはかわいかった^^

おはなしは短かったし、そんなに大したことなかったけど
何か出そうな雰囲気は、ちょっとこわかった^^

まあまあおもしろかった☆
{/netabare}
{/netabare}
第五話 潜入
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
探偵事務所の同居人にして、隠神とは旧知の間柄の吸血鬼・ミハイ。夏羽たちは、そんな彼とひょんなことをきっかけに腕相撲で勝負することになるが、吸血鬼の持つ尋常ではないパワーを前に敗北してしまう。
{/netabare}
感想
{netabare}
探偵事務所のハッカー担当の吸血鬼・ミハイのおはなしで
事務所のために働いてることになってるけど、おもしろいことが大好きで
上級魔物だから隠神さんもコントロールできないの。。

今回も夏羽とウデずもうして手首を痛めてゲームができなくなったから
子どもたちを危険な任務に送りこんで楽しんでる。。



ミハイがイジワルで好きじゃないな。。

あと、稲荷に見放されて、夏羽にも忘れられてる紺がかわいそう。。
夏羽はよく、何かやってるとちゅうでほかのことはじめるけど
だいじょうぶなのかな。。 


今回の相手は蚊の怪物でブラック企業で働く社員が自殺しないように
脳みそを吸って考えれないようにしてる。。

って、連絡が取れなくなった社員の家族から問い合わせがあったり
脳がほとんど吸われて、むずかしいことが考えれなくなった社員が
仕事をちゃんとできるの?とかツッコミどころ、多すぎな気がするw
{/netabare}
{/netabare}
第六話 覚醒
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ミハイの一計により危険な任務に赴くことになった夏羽と織と晶。三人が調査のため潜入した企業は蚊婆(かのんば)という怪物の三姉妹に牛耳られていた。潜入がバレ、戦わざるをえない状況に追い込まれる夏羽たちだが、そのとき織に異変が―。
{/netabare}
感想
{netabare}
蚊の姉妹の1匹に追われた織は、お母さんと別れたときに
何か怖いことがあったみたいでふるえてた。。

でも、夏羽がもう1匹をたおしたって聞いたミハイルからアオられて
反撃して捕まえることができた☆

そして夏羽たちが来て合流して3人目をさがそうとしたら
もう1匹もあらわれてバトル。。

夏羽は負けそうになったけど
ミハイルから「人間の力だから勝てない、怪物の力を出せ!」って言われて
怪物の力を出すことができるようになったの^^

そこに、稲荷から命令されて夏羽を監視してた野火丸が来て
蚊婆たちを始末してくれて、事件は解決したんだけど
野火丸は、稲荷がきらいだから、って言って
飯生はまだ「命結石」をねらってるから夏羽に気を付けるように言ったの。。


そのあと事務所に帰った夏羽が、紺のことを思い出して
急いで公園に行くと紺が出てきたから、あやまったの。。

そのとき、聞かれたことにスナオに答える夏羽と
待ってたことを怒りもしないで許す紺を見てて
何だかかわいそうでジーンってしちゃった。。

そのシーンを気の上から見てた野火丸が
だから、化け狐に気をつけろって言ったのに。。ってつぶやいてたけど
紺は夏羽のことをダマそうってしてるのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第七話 故郷
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
織の両親の手がかりを求めて彼の生まれ故郷である錦糸郷に赴くことになった夏羽たちは、そこで織の叔父・蓼丸昭夫と落ち会う。昭夫から両親の話を聞いた織にかける言葉がみつからない夏羽と晶。そこへ、飯生の部下だという狐の少年・野火丸が現れる。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなし。。

識の生まれた村には「ツルの恩返し」みたいな
クモを助けたら、クモが黄金の糸を残してってくれて、お金持ちになった
ってゆう伝説があって

識にはその伝説の研究とかしてる、民俗学者の人間のおじさんがいて
おじさんは、識のお母さんが怪物だって知ってて
識が訪ねて行ったら、お父さんは識が生まれる前に
お母さんは識が5歳の時死んだって教えてくれたの。。


その晩、野火丸が来て、冒険に行こうって子どもたちを連れだしたんだけど
識はとちゅうでお母さんが実験対象になってたことを思い出して
野火丸の持ってた情報と交換して、おじさんがお母さんの糸を使って
不死身になれる糸を研究してたことを発見した。。

その研究は飯生によって握りつぶされたけど
おじさんは識を育てるためにお金が必要だったお母さんを使って
ひどい研究をしてたみたい。。

それで識はおじさんを殺すことにして、隠神さんに呼び出してもらって
糸でおじさんの首をつり上げて
「恩があるから苦しまないように殺してやる!」
って言ったところでオシマイ。。



石田さんの声を聞いたとたん
あ、このおじさんがあやしいかも?って思っちゃうよねw


家族が死んだおはなしって、それだけで悲しいんだけど
実験対象にされてた、ってゆうのはもっとヒサン。。

おじさんが、自分が悪いことしたって思ってないのも悲しい。。


野火丸は、隠神事務所のスパイをするためについて来てるのかな?
そのわりにはぜんぜん隠れてないんだけど^^

そしてひとり残された晶はどうなったのかな?
みんなが帰ってくるまで、そこでおとなしく待ってればいいんだけど☆彡
{/netabare}
{/netabare}
 
.また来週ノシ

投稿 : 2021/02/23
閲覧 : 231
サンキュー:

18

ネタバレ

じょせふん さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

【現在視聴中】

【視聴日時】
初回 2021年1月12日~
ーーーーーーーーーーーーーーー

【各話の感想など】
━━1話━━━━━━━━
{netabare}・絵は綺麗
・ちょっとBLの臭いがするw
・諏訪部さん 良い声だなぁ
・ドロタボウ 半妖だったのか
・怪物?獣化?は怖さが増すなぁ
・あぁ犯人は、ドロタボウじゃなかったのか
・良い始まりだー。これは期待したい!{/netabare} 


━━3話━━━━━━━━
{netabare}・キツネ、カワイイ
・ざーさんのキャラ、キッツいなw{/netabare} 


━━4話━━━━━━━━
{netabare}・アキラ強くなるフラグ?
・イヌガミさん 可愛すぎる!
・アキラ、覚醒きたーーー!{/netabare} 


━━5話━━━━━━━━
{netabare}・カバネxコン 良いねぇ!
{/netabare} 


━━6話━━━━━━━━
{netabare}・カバネのビーストモードと言うか、力の開放か
・コンも騙しているのか{/netabare} 


━━7話━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare} 


━━8話━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare} 


━━9話━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare} 


━━10話━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare} 


━━11話━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare} 


━━12話━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare} 


━━13話━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare} 


━━【総括】━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare}


【メインキャスト】
{netabare}
{/netabare} 

投稿 : 2021/02/21
閲覧 : 75
サンキュー:

4

ネタバレ

あぁ流川 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

妖怪と現代社会がうまく適応した世界観

とても見やすく続きが気になります。

投稿 : 2021/02/20
閲覧 : 30
サンキュー:

1

takato さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

多様な可愛さの協奏曲。薄い本が厚くなります。

 三平×魚紳さんの関係も良かったが、やはりショタと良い感じのオッサンの関係はなかなかええ。茶髪で胡散臭い系のオッサンと、感情が平静なショタという組み合わせは「モブサイコ」っぽくて、敵が首をはねないと駄目ってのは鬼滅っぽい。とりあえず視聴かな。オッサンの周りに男の子ばっかり、やはりこれは…。


 3話通過。ざーさんがセクシー系な役をやってると見るとどうも失笑感があって益々好きになってしまう。今回の3話まででセットアップだがかなり上手くやっている。


 飯生と狗神の馴れ合いじゃない協力関係、対になっているような師弟関係、解りやすいライバルポジションなシキとカバネの関係の構築、これらの要素を説明的になり過ぎに上手くエンタメで処理している。飯生のヤベー奴感も良いし、コンちゃんのチョッパー感ある花守さんボイスも良い。


 しかし、個人的にポイントはやはりカバネの全裸再生からの〜、シキが上着を貸すというやはりこいつぁ…な流れ。薄い本が厚くなりそうな展開である。3話の壁を超えて視聴確定。


 可愛さは近年のアニメではデフォルトになってきているが、本作は媚びすぎない可愛さのバリエーションがあって良し!。特にカバネはキャラ性もデザインも一致した魅力がある。ちょっとモブ感がある。

投稿 : 2021/02/09
閲覧 : 232
サンキュー:

14

ネタバレ

アニメ好き さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:今観てる

1話の完成度が高くて惹き込まれた

1話見た時点での感想は、動きも良くて背景もきれいで雰囲気もストーリーも良い。です
2話以降の目標が定まっていないため、続きが気になったりはしないが、期待出来そう。

2話見ました!主人公の親探しが最終目標っぽい
絵も安定してキレイだし、キャラの表情が大袈裟なくらい変化して感情が伝わってくる。
あとはやたらショタにこだわってる作品なようだ。作者は女性なのか?変わったショタキャラがたくさん出てくる。
あと声優さんのレベルが全体的に高い、モブの貧乏家族の妹の泣きの声がエグかった。大森 日雅という声優さんらしい。
話しも面白いし視聴継続したい。

4話まで見たけどずっとストーリーが面白いし、1話1話わかり易い。キャラクターのデザインも好きだし、背景も音楽も動きも全体的に丁寧に作られてると思う。
気になって調べてみたら、監督が終末のイゼッタを作ったベテランの人で、亜細亜堂という会社が作っているらしい。
かくしごとや本好きの下剋上もこの会社がアニメ化したようなので、自分の好みにあってるのかも?

投稿 : 2021/02/07
閲覧 : 113
サンキュー:

6

なな4 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 1.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:今観てる

原作を知っている身からするとイマイチ

1巻から追っている原作ファンですが、アニメ化によって世界観や魅力が損なわれているように感じます。声優も著名で人気な方ばかり使っていますが、声も演技もキャラと合ってない方ばかりです。OPも作品のイメージに合ってないと思います。作画は現在安定しが特筆すべき程ではないです。

大好きな漫画でしたのでアニメ化と聞いて期待していましたが少し残念でした。ですが元々のストーリーやキャラクターはとても良いので、アニメしか見ていない方はそれなりに楽しめるのではないかと思います。

今後の織や晶の見せ場がどうなるのか注目したいです。

投稿 : 2021/02/06
閲覧 : 119
サンキュー:

1

ネタバレ

のあ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

最高すぎやろ

キャラデザ最高 恋愛最高 みんな可愛すぎな

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 122
サンキュー:

2

pooki さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

<50> 絵のきれいな女子向けショタ系怪異バトル。きれいなだけ。

1 話視聴。
絵のきれいな女子向けショタ系怪異バトル。
女子作家かなと思ったら女子作家だった。汚さも含めてスケールが小さい。
視聴終了。『終わりのセラフ』思い出した。同じ系統でもあっちの方が好き。

投稿 : 2021/01/28
閲覧 : 135
サンキュー:

1

ひのこぉ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

今のところは良い

3話まで順調に物語が進展している。最近あやかし系のアニメが増えている気がする…このアニメは見ていられる安定感があって観ていられる。

投稿 : 2021/01/26
閲覧 : 72
サンキュー:

3

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:今観てる

これはノーマークでした。初回は好印象。

詳細は公式でも。

ジャンプ系ということで、ちょっと敬遠していたのでマークを外していたんですが、いちおう観てみようと録画しておきました。

これ、予想外に面白かったですねえ。初回は非常に好印象を受けました。

タヌキの怪物相談事務所の探偵・隠神が、主人公の半妖の子・夏羽を殺したということにして引き取って、事務所で一緒に怪物たちを退治していくというストーリーになりそうですね。

初回は、まあおっさんタヌキミーツ鬼っ子という内容。ここから動いていくのでしょうね。これは追っかけてもいいかもしれません。継続視聴します。

=====第2話視聴後、追記です。
{netabare}
夏羽が探偵事務所に来て、もともといた織と晶という子どもたちに受け入れられますよってお話。

初回のつかみが良かっただけに、期待した2話でしたが……。

いやあ、もう手垢が付きまくったキャラ。織のイキり系ツンデレ仲間男子&晶の一見女の子に見間違えるけど「ボク男の子だもん」系キャラ。この2キャラがもう、うんざりって感じで……。

事件の解決も、今回は微妙。仲間に認めてもらうための儀式的な夏羽の力技的な解決でした。次回が勝負の3話ですね。
{/netabare}

投稿 : 2021/01/23
閲覧 : 142
サンキュー:

8

Pocali さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

主人公のとぼけてるように見せかけての強さたまらん

2話まで観た段階での感想ですが、面白い!!!
主人公が最強な話あんまり好きじゃないんですけど、この主人公は闇深い臭いプンプンする上に、とぼけ具合が天然とはまた違って、ちゃんと強いのがいい。
今期でホリミヤと同じくらいに楽しみなアニメだ!

投稿 : 2021/01/21
閲覧 : 60
サンキュー:

4

ネタバレ

VECCI さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

ジャンプSQはいい仕事するね

妖怪モチーフの異能バトルかな。
基本に忠実で堅実な創りで子供にも安心して勧められそう。

{netabare}ある依頼を受けてとある村を訪れた探偵「隠神(いぬがみ)」は村人達から泥田坊と呼ばれ奴隷のような日々を送る捨て子の少年と出会う。泥田坊と一緒に依頼の怪事件を究明した隠神。依頼人の子供とのトラブルにより村に居場所が無くなってしまった泥田坊に隠神はある提案をする。

原作はジャンプSQですか。やっぱりジャンプ系の編集はいい仕事しますね。めちゃくちゃよくまとまってます。捨て子設定のわりには言葉遣いが上品過ぎる気もしますが。ベタで鉄板な冒頭ですが、ビックリフックもあっての見ごたえのある導入部でした。仲間が増えると面白さが増していくタイプかな。超絶とは言いませんが作画面での不安もないですね。色合いも好みです。

男同士の画面が続くので萌え重視の方はキツイかも。異世界・中二バトル・JK内輪もの・キャッキャウフフなどのラノベアニメに疲れた方には王道鉄板ベタベタの少年マンガの安心感が心地いいと思います。SQなのでジャンプ本誌の暑苦しさもありません。尖った面白さではないので奇抜さ新鮮さを求める方には駄作でしょうけど、丁寧な品質を感じます。これも良くも悪くもキービジュアルのイメージそのまんまです。40{/netabare}

第二話
ケモノ仲間もまたベタなキャラでいいですね。異能モノなのでトリック云々言わなくていいのもいいです。今回は肝心の最初の依頼の話だからちょっといい話っぽくしたかったのかな。いいんですけど流石にちょっと子供向けすぎますかね。キッズ作品としては良い作品だと思います。優先順位的に撤退します。

投稿 : 2021/01/20
閲覧 : 82
サンキュー:

11

37111 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

タイトルなし

1話目評価と期待度(5点満点):4
メモ:もののけ探偵物語

投稿 : 2021/01/20
閲覧 : 64
サンキュー:

2

ネタバレ

えりりん908 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:今観てる

ザ・少年マンガ!(妖怪退治系)

決して、別に馬鹿にしてる訳じゃありませんよ~(笑)

まさしく、正統派の、「熱血少年王道アニメ」っていう、
そんな感じの作品になりそうだという意味の
タイトル付けなんです。

王道少年アニメ要素その①
主人公が、{netabare}半妖の少年で、かなり高い戦闘能力と、
その力を封印する妖具を携行しているって設定。{/netabare}
CVは藤原夏海さんですけど、女の子の役もいいけど、
藤原さんは、やっぱり少年役がはまりますねー(#^^#)

王道少年アニメ要素その②
妖怪退治系{netabare}バトル+ホラー&ちょっとスプラッター
ここは非常に期待したいところですね!
腕力バトルは初回からハッスルしてくれてますけど、
鬼滅みたいな心理バトルとかも楽しめそう(^_^){/netabare}
やっぱり少年マンガといったら、バトルとホラーは、
欠かせませんね!

王道少年アニメ要素その③
主人公の少年と、よきライバルであり、かつ仲間となる、
そんな感じの、{netabare}やはり妖怪の血を引く子が出てきます。
ツンの方の子が主人公と同い年ぐらいなんで、
いろいろと張り合ったり、ぶつかって喧嘩したり、
お互いの危機一髪のときに助け合ったり、
協同して難敵に挑んで戦ったりするんだろうなぁ。{/netabare}
ショタ要素ありで、そういうのがお好きな方にもハマりそうですww

王道少年アニメ要素その④
少年を導く{netabare}クールで頼りになる師匠の存在。
探偵事務所の所長さんですが、この方も半妖で、
妖怪の起こす不審事件を専門にしてるご様子です。{/netabare}
これまたCVが諏訪部さんです。
この方、今期何本アニメ出演されているのでしょう?
この作品では、低めの二枚目声で演じていらっしゃるけど、
大車輪の大活躍ですね!

王道少年アニメ要素その⑤
少年向けライト風味{netabare}お色気キャラ(≧▽≦)
ここはまだ、どうなるのかは未知数なんですけど(笑)
日笠さんや上坂さんはそういう役、実績も豊富でこなれてますけど、
花澤香菜さんや花守ゆみりさんがCV出演されるようなんで、
そういう展開になるなら、新鮮かな?ってww{/netabare}
きっと、そのあたりは押さえていくのでしょうねww

まだ1話観ただけですけど、
作画もわりと綺麗だし、
今後の展開、意外と言っては失礼なんですけど、
次週の第2話からも、
楽しく視聴できそうだと、期待しています!!

投稿 : 2021/01/18
閲覧 : 102
サンキュー:

18

ひろにゃご さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

王道怪物系(あるのか?)のアニメ化

第2話まで視聴。原作未読。

ジャンプSQ連載作品。流石の集英社と言った所か。

題材は目新しくもない怪物系(物の怪系?)だが、
きちんとした造りで視聴者をスムーズに作品世界に
取り込んでくれる。全てにおいて違和感なく視聴出来た。
新規視聴者にとって、導入話としては最良ではなかろうか。

声優もレギュラー陣は現時点では鉄壁の布陣だと思う。
諏訪部さんも花江さんもええ声しとるわ(´-ω-)ウム
早く次が見たくなる作品だ。
(2021/01/18)

投稿 : 2021/01/18
閲覧 : 23
サンキュー:

2

snow さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

怪物フレンズ(読みを憶えよう)<59>

1話視聴。
漫画絵の上手さが印象的な原作、カチッと形をとった崩れない絵で動きも描けてて顔も多彩で要所をベタが締めるみたいな。
アニメは作画よろし目だったけど普通のアニメ絵ですわね。そりゃ白黒ページの上手さを言われてもどないせいって話なんですが。
初回で一段落つかせるエピソードのまとめかたもよろしかったんじゃないでしょうか。

投稿 : 2021/01/15
閲覧 : 36
サンキュー:

2

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:今観てる

[1話目視ました。]次話も視たいです。

視聴前情報皆無、原作未読、CMによればジャンプSQ作品のアニメ化らしいです。

[1話目視ました。]次話も視たいです。
たぶんこのサイトの皆様も言われているでしょうが、ケモノ事変であってカイブツ事変じゃないです。化け狸の探偵さんCV諏訪部順一が、田舎に住んでいた半妖の少年夏羽CV藤原夏海を引取るようです。夏羽は探偵さんに引取られるまで、親戚に預けられ冷や飯を食べさされるような生活をしていて、過剰適応のアダルト・チルドレンみたいな性格でした。都会に連れてこられて、これからどんな生活が待っているのでしょうか、楽しみです。

投稿 : 2021/01/14
閲覧 : 73
サンキュー:

6

taijyu さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:途中で断念した

原作既読。クオリティは上々、悪くないですね

原作既読。
作画は原作をきちんと再現していてクオリティは上々。
声などもほぼイメージどおり。クオリティの高い作りです。

ただ、じゃあ原作はどれくらい好きかというと…。
まあ、普通に読む、というレベルですね。
普通に気に入ってはいますし、連作が続くのは良いと思っていますが、特別大好きというほどでもないです。
それくらいの気に入りぶりで、アニメとしても原作を飛躍的に高めて傑作に! というほどでもないので、原作既読だから重ねて見ることもない、という理由での一話切りです。
原作ファンや、原作未読で1話を気に入った方は見ても良いのでは。

投稿 : 2021/01/13
閲覧 : 43
サンキュー:

1

vengala さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

Amazonでの評価が高いので見てみました

評価通り面白かったです。私の好きなホラー要素も含んでいて家族4人で楽しんで見れました。

投稿 : 2021/01/12
閲覧 : 57
サンキュー:

3

えたんだーる さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

現代社会を舞台にした伝奇物。読みは「かいぶつ」じゃないよ、「けもの」だよ!

原作漫画の掲載誌は「ジャンプSQ(スクエア)」だったかと思います。第1話でアニメ化されてる部分の原作は既読です。たぶん、放送クールのどこか途中で未読箇所に入るんじゃないかと思います。

作中では「怪物(けもの)」と呼ばれていますが、要は妖怪変化の類ですね。そういった物が原因と思われる事件を扱う、表向きは探偵ということになっている隠神(いぬがみ)さんに拾われた日下夏羽(くさか かばね)くんが主人公です。

第1話は夏羽の故郷に依頼を受けた隠神がやってきて、いろいろあって探偵事務所に合流するまでの話ですね。

作品の性質上バトル要素はありますが、基本的には普通に格闘や武器を使用しての戦いになるので「目からビーム」みたいなことにはなりません。

作画やキャストの演技などアニメとしての出来はアニメ化の要求レベルはちゃんとクリアしていると思います、というかまあまあ良かった方でしょうか。

流血とかは多少あるので、そういうのが苦手な人には向かないかも。

投稿 : 2021/01/11
閲覧 : 57
サンキュー:

14

ネタバレ

on さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

タイトルなし

放送前

ホラー系の作品。あまりこのジャンルは面白くなる事がない。だが、PVを見る感じ可能性は感じる

投稿 : 2020/12/31
閲覧 : 51
サンキュー:

1

プールサイダー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:今観てる

投稿 : 2021/02/25
閲覧 : 1

ひなっちゃん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:今観てる

投稿 : 2021/02/23
閲覧 : 2

konmai さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/02/11
閲覧 : 2

こま さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:----

投稿 : 2021/02/11
閲覧 : 3

runguren さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/02/05
閲覧 : 2

かっしー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/02/02
閲覧 : 2

(´・ω・`) さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2021/01/31
閲覧 : 2

kuronotuki さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:今観てる

投稿 : 2021/01/31
閲覧 : 2

xmnBQ21439 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 3
次の30件を表示

怪物事変のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
怪物事変のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

怪物事変のストーリー・あらすじ

古来よりこの世の影に潜み、人に見つからぬよう、人と関わり合って生きる“怪物"(けもの)という存在。彼らの多くは人間の世界に適応し、社会に交じり生活していた。しかし現代では、人と必要以上に深く関わろうとするケースが多数報告されるようになっていた。探偵事務所を営む隠神は、そんな“怪物"たちが起こす怪事件のうちの一つを追い、片田舎のとある村を訪れる。そしてそこで夏羽という少年に出会う—(TVアニメ動画『怪物事変』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2021年冬アニメ
制作会社
亜細亜堂
公式サイト
kemonojihen-anime.com/

声優・キャラクター

藤原夏海、花江夏樹、村瀬歩、諏訪部順一、小野大輔、花守ゆみり、花澤香菜、下野紘

スタッフ

原作:藍本松(集英社『ジャンプSQ.』連載)
監督:藤森雅也、シリーズ構成・脚本:木村暢、キャラクターデザイン:立花希望、総作画監督:西岡夕樹/遠藤江美子、怪物デザイン・アクション作画監督:宮本雄岐、プロップデザイン:ヒラタリョウ、美術:インスパイアード、美術監督:西口早智子、美術アドバイザー:増山修、美術設定:大原盛仁、色彩設計:中野尚美、撮影:旭プロダクション 白石スタジオ、撮影監督:佐藤哲平、オフライン編集:瀬山編集室、編集:松原理恵、音響監督:長崎行男、音響制作:JTB Next Creation

このアニメの類似作品

この頃(2021年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ