新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X(TVアニメ動画)」

総合得点
71.4
感想・評価
313
棚に入れた
1093
ランキング
1161
★★★★☆ 3.5 (313)
物語
3.3
作画
3.5
声優
3.7
音楽
3.4
キャラ
3.6

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…Xの感想・評価はどうでしたか?

GOMA さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

2期になると新鮮度が下がりましたね。。。

なろう系+一迅社文庫アイリスにて2014年7月から連載されてるライトノベルのアニメ版 2期。2021年7月~9月放送。最近増えてきた女性が主人公のなろうのアニメ化。1期と変わらず女性目線かつパロディ要素を織り交ぜた作品です。

製作は変わらずSILVER LINK.さん。声優さんは内田真礼さん、早見沙織さん、蒼井翔太さん、松岡禎丞さん、水瀬いのりさんなどかなり豪華なのも変わらず。もちろん特に問題無し。キャラデザも作画もそこそこ好みで、相変わらずストレス無く観れるんですが、1期よりは新鮮さが減った感じがしました。

作品としては結構面白いんですが、抑揚が少ない。みんなが主人公大好きなのも飽きてくるというか、これが作品の持ちネタの一つでもあるんでしょうが。もう少しストーリーに山谷あって盛り上がりが欲しかったですねぇ。

投稿 : 2022/01/15
閲覧 : 112
サンキュー:

3

のか さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

映画をやるぐらい人気作なんですね・・・映画館にはいかないかな(笑

原作コミカライズ版は全巻購入済み 全12話

あらすじ
破滅フラグを回避しようとする悪役令嬢のお話し


では感想を
1期に比べると大分パワーダウンしている気がしました
ぶっちゃけ1期の方が個人的に面白かったです

コミカライズ版にはないストーリーもあって面白かったのですが・・・
そして破滅フラグはどこへ?

逆ハーレムじゃん!
いい加減に自覚して!ってツッコミを入れたくなります

男主人公スキル(聞こえないふり)(鈍感)はイライラしますが
女主人公がこのスキルを持ってもイライラしないのはなんででしょうね?
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ


作画は普通
特別に綺麗でもないし、崩壊もありません
でもこのレベルで劇場版はどうなんだろうって思います

声優さんは誰とは言いませんが
(あぁ、この作品は問題を起こす前か・・・)
劇場版で復活も嫌だな~と思っています

音楽は1期の方が好きでした
雰囲気には合ってましたので可もなく不可もなく

キャラは相変わらず内田無双
それしか印象に残っていませんwww


他の方のレビューを見るとパワーダウンしたっていう人が多かった気がします
例に洩れず、私もそう思いました

破滅フラグを回避しようとして行動していた1期
劇場版へのフラグ立てまくりの2期

そりゃ解決してないのでパワーダウンしたと感じても仕方ないですよね
この2期の評価は劇場版で決まると思います

正直、期待はしていませんけどwww
U-NEXLやdTVで放送されたら見ます^^

劇場に足を運ぶことはないかな

1期を見ていない方は必ず1期からご覧ください
2期から視聴されても全然分からないと思いますよ

恋愛コメディとしての評価は高評価ですよ
決して時間の無駄とは思いませんので1期からご覧くださいな



では最後に一言
絶望した~!不祥事声優がどんどん交代する現実に絶望した~!

不倫は好きにすればいいですよ!
好感度下げるだけですし!
名前はあげませんが、色んな有名声優さんや芸能人もしてますし
1番いけないのは音源流出ですよ!
なにやってんですか!
社会人なら契約は守るのが当たり前でしょう!
Freeや魔王学園、東京リベンチャーズ・・・
うた☆プリのコンサートにも・・・

いい歳した大人が契約すら守れず、ファンたちを絶望って・・・絶望した~!

投稿 : 2022/01/08
閲覧 : 135
サンキュー:

10

ネタバレ

福松 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

観ていて楽しい

一期で綺麗にまとまっていたので、二期はどうなるかなとワクワクしながら現在第四話まで視聴済です。
{netabare}破滅フラグはどこに行ったのだろう、{/netabare}とも思いますが、そんなことは関係なしに主人公のノリが相変わらずなので安心して観ていられます。
奇をてらったアニメもいいけど、中途半端なのは嫌いです。その点、この作品は主人公のノリについていけるかどうかの一点だけに論点が集約されている(言い過ぎ?)ので単純です。
作り手側も意識しているのでしょうけど、こんなシーンで笑うか?というシーンで笑ってしまって、完全に術中に落とされました。
一期を観ていないと、主人公の性格や行動が理解できない(まあ、観てても理解できないのですが)ので、まずは一期を観ることを強くお勧めします。
このノリが永遠に続くことを祈っています。
付け加えるならば、この作品は乙女ゲー&ラブロマンスではなく、コメディ時々ホロリです。正に王道、男性でも十分楽しめます。

20210923追記、ネタバレありに変更
最終回第十二話まで視聴。
映画化決定&破滅フラグ復活決定おめでとうございますw
ちびカタリナ会議のシーンと並んで好きだったのが、元の世界の友達が登場するシーンです。
両方とも少なかったのは残念でしたが、後者は最終回で映画への繋ぎになりましたね。とある原作未読の方の予想が当たっていました。
ようやくカタリナに女性としての自覚が生まれたようでなによりです。
男性主人公のハーレム物は苦手なのですが、真逆の本作はコメディっぽく観れたので楽しめました。

2022-0106お知らせ
アベマで全話一挙が1月13日(木)10:30まで視聴できます。

投稿 : 2022/01/06
閲覧 : 190
サンキュー:

21

アルジャーノン さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

1期より少しシリアスで恋愛要素あり

悪いイベントが起きてもなんかこの作品だと安心して見れるんですよね。。。
そこがいいところだと思います。
主人公の無双は続きますが、それでも恋愛要素は1期より入れてあり、マンネリ化はしていなかったので楽しく見れました。
3期もあったらいいなあ。あったとして社会人編になるのかな?
(原作未読です)

投稿 : 2022/01/03
閲覧 : 68
サンキュー:

4

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

前作よりもラブ度が上がった気がします。

公式サイト; https://hamehura-anime.com/

本作は楽しい作品です。前作よりもラブ度が上がった気がします。

投稿 : 2021/12/30
閲覧 : 99
サンキュー:

15

ネタバレ

梨花はわたくしのもの さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

前作からのパワーダウンが激しく、高評価はし難い

1期は破滅フラグ回避という明確な目的があったのに対して、2期はことごとく受け身な展開で山も谷もないただの味の無いラブコメになっています。今期は新キャラにスポットを当てることが多く、終盤にメインに絡んだキース以外のキャラは割とおざなりな扱いでした。ショートストーリーの集まりとはいえ、アランとかソフィア、メアリ辺りはもはやいてもいなくても本筋にそこまで影響無いレベルです。1期でキャラクターの魅力を出し尽くした感があったので仕方ないのでしょうが、こんな蛇足をやるくらいなら1期で終わらせても良かった気はします。

投稿 : 2021/12/23
閲覧 : 66
サンキュー:

5

よこちゃん さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

安定感はある

1期と同じく内田真礼劇場です。カタリナの魅力もあり、キャラ絵良くイケメン、美少女キャラ多数、さらに新キャラも増え名前が覚えられない(^^;
声優陣も上坂すみれ、小倉唯、悠木碧、どこまで豪華になるんじゃー^_^
すみぺが癖の強いキャラ演じて楽しそうです。

話は題名にも入ってる肝心のアレがありません(^^;
1期綺麗に着地しましたもんね、ちょっと評価を下げてますね、私も物語点だけ1.0下げました。厳しい人ならタイトル詐欺だーって言うかもしれません。
それが残念でしたが、安定したギャグとキャラの良さで楽しくは観れました。1期の後日談として観れば良いかと思います。

終盤話が少し動いたと思ったら映画化決定!
楽しみですね、今度はアレがありそうですし、期待できそうです。私としては映画はそこそこに、3期やって欲しいですが欲張りですかね(^^;

投稿 : 2021/12/15
閲覧 : 83
サンキュー:

17

pop22 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

普通化

破滅フラグ回避という目的が無くなり、キャラ深堀、ラブコメ展開がメインとなり普通のアニメになった。

カタリナが魅力的なのでなんとか飽きずに見れる。

投稿 : 2021/12/11
閲覧 : 58
サンキュー:

5

taijyu さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

うーん、もう単にまったりした日常系ってことで良いのかな?

さて、前作はなかなか楽しく見させてもらった本作ですが…

正直2期決定と聞いて、え、やるの? という印象でした。
だって内容的にはもう終わってません?
破滅フラグは完全回避してもう安泰。
これ以上描く必要は無いように思いますからね…。

しかし、まったり日常系としては、まだまだ需要があるってことですかね。

つまりある物語が無事完結しました。でもこのキャラクター達は魅力的だからもっと描いて欲しい、という需要が多かった。
そこで、まったり日常系として何も起こらず、キャラ達がただまったりのんびり楽しく過ごす光景を延々と描き続ける… というのは、需要があったりするのでしょうか。
…まあ、あるっちゃあるでしょうね。その需要が無いなら日常系なんて物語は存在しないわけで。その日常系を演じるのがポット出の新キャラでなく、楽しかった物語のエンディング後を描き続けてくれるなら…。
まあそれを見たいという声はあるでしょうね。

良く2になると新たな敵がでてきますが、そういうのじゃなくて平和になった世界で楽しく過ごすだけの内容で描いて欲しいと。
そういう声に応えた作品ってことで良いのでしょうか。

私はやっぱり主人公が苦難に立ち向かう姿を応援したいという気持ちが強いので、平和になってしまった世界にはいまいち用が無いのかもしれません。
どのように描くのか興味はありますが、ただカタリナを愛でるだけの内容なら、ここから面白くなる感じはしないかな…。

まあ恋模様は多少波乱があるかもしれませんが。

全話感想
時間はかかりましたが何とか全部見ました。まあ、多少の事件はあってもまったりした内容でしたね。
男が見てもカタリナを愛でるだけでほどほど楽しめます。
でもそろそろ満足してきました。

投稿 : 2021/11/22
閲覧 : 120
サンキュー:

13

maako さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

2期もかわらずモテモテ

相変わらずの攻略ぶり!
途中飽きてきた感はあるけどまぁ無事に鑑賞ゴール!
先は読めるけど軽く見るアニメにちょうどいい^^ストレスフリーなアニメ(∩´∀`∩)

投稿 : 2021/11/12
閲覧 : 69
サンキュー:

5

scandalsho さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

蛇足?

第1期は大のお気に入り作品だったので、迷わず視聴決定。

面白かったですよ。
天然カタリナ。
カタリナの脳内会議も面白可愛かった。
嫉妬に狂う、メアリの突飛な言動も可愛らしかった。
ええ、第2期もお気に入りの棚に入れますよ。

・・・。
・・・・・・。
・・・・・・・・・。

蛇足?
なにそれ、美味しいの?






・・・。
・・・・・・。
・・・・・・・・・。
破滅フラグの無い「はめふら」が物足りなく感じるのは、当然ですよね。
だって、単なるラブコメだもん。
(心の声)

投稿 : 2021/11/10
閲覧 : 249
サンキュー:

31

ネタバレ

U さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

A. ネタバレ注意 – Xはダブルシャープ(半音上げx2)

山口悟のライトノベル (イラスト ひだかなみ)

ゲームの悪役令嬢キャラに転生した主人公が破滅エンドを回避のためにとる行動で期せずして廻りをハッピーにしていくラブコメディ の続編

Xをダブルシャープ(半音上げx2)と副音声で言っていました。
今期のお話は破滅フラグを回避する話ではないので主軸からは転調してるっていう意味かと思ったのですがどうでしょう?


<メモ>
カタリナや王子達のかわいい子供時代のエピソードが描かれジオルドとアランのすれ違いの理由が分かりました。
カタリナに出会えて2人の距離が縮まって本当に良かった。

今期はジオルドとキースがカタリナへの思いを伝えるため実力行使にでました。
カタリナの母親も王室に嫁ぐことを反対しているので
クラエス家としてはカタリナとキースが結婚してくれたら安泰なのでしょうか。
ジオルドもカタリナのためなら王位継承権を捨てるって言っていたので王室を出てクラエス家に婿入りも厭わなそうです。

ニコルとフレイ(潘めぐみ)はお似合いに見えたけどこちらも今後進展があるのかな。

続きは映画で。


王族 ジオルド、アラン、ジェフリー、イアン
公爵 カタリナ、キース(実父は子爵 母は娼婦)、セリーナ
侯爵 メアリ、ラファエル(シリウスの身代わり 母はメイド)、フレイ、スザンナ(=ラーナ)
伯爵 ニコル、ソフィア
子爵
男爵 アン(母はメイド)、ジンジャー
平民 マリア


<主要登場人物>
・カタリナ・クラエス:内田真礼

・ジオルド・スティアート:蒼井翔太(瀬戸麻沙美)
・キース・クラエス:柿原徹也(雨宮天)
・アラン・スティアート:鈴木達央(田村睦心)
・ニコル・アスカルト:松岡禎丞(M・A・O)
・ラファエル・ウォルト:増田俊樹

・メアリ・ハント: 岡咲美保
・ソフィア・アスカルト:水瀬いのり
・マリア・キャンベル:早見沙織

・ジェフリー(第一王子):子安武人(斎賀みつき)
・イアン(第二王子):白井悠介(加藤英美里)
・スザンヌ・ランドール/ラーナ・スミス:上坂すみれ 魔法省勤務のジェフリーの婚約者
・セリーナ・バーグ:小倉唯 イアンの婚約者

・アン・シェリー:和氣あず未 カタリナの世話をするメイド
・ソラ・スミス:鳥海浩輔

・サラ:悠木碧 闇の魔力の使い手


<ストーリー>
破滅フラグを回避し友情エンドを迎えたカタリナは魔法学園の2年に進級。

平和な学園生活を送っていたが、カタリナが誘拐されてしまう。
第2王子イアンの婚約者セリーナがイアンを次期国王にするため
ライバルであるジオルドに王位継承権を放棄させようと企んだのだ。
が、実はセリーナは闇の魔法で操られていただけだった。
魔法省のラーナの活躍でカタリナは無事解放されるが
この事件をきっかけにジオルドはカタリナに自分が婚約者だと猛アピールを始める。

ある日キースが家を出て行ってしまう。
自分が面倒ばかりかけるせいだと落ち込むカタリナだったが、
実は闇の魔法で操られたキースの実母と兄による誘拐だった。
こちらもラーナ達のおかげで無事救出となるが
辛い監禁中も闇の魔法に落ちそうな時もキースが思うのは姉のカタリナのことばかり、
事件解決後カタリナに姉としてではなく1人の女性として好きだと告白。

他には
学園祭の生徒会主催の演劇で怪我をした役者の代役をカタリナが務めたり
魔法のドールハウスに閉じ込められたり
第1王子のジェフリーが強度のブラコンだと判明したり

学園を無事卒業したカタリナは
ジオルドと結婚して王族になればお城で暮らすことになり今までのような自由な生活ができなくなると、
結婚を回避するためマリアと共に魔法省で働くことにする。
キースが誘拐された時にポチという仔犬のような闇の使い魔を手に入れたことで魔法省入省が認められる。

魔法省でのハメフラ回避のお話は映画で。


21.9.18

投稿 : 2021/11/10
閲覧 : 106
サンキュー:

11

ぬるま湯 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 2.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

悪くはないけど1期より薄い。

ストーリーは面白いところもあるけどちょいちょい時間稼ぎに見えるところがあった。ドールハウスのエピソードなんて1期でやったやつの劣化コピーで残念だった。
そもそも1期は幼少期から学園での一年間までの話だからすごく濃かったのに、破滅回避後の一年間だけで1クールというのは間が持たないのも当然だと思う。小説も中身薄かったが、他キャラの心情描写が多かったのでアニメでもそうすればよかったのにと思った。

音楽も1期が最高だったためにイマイチに感じた。

全体的に悪くはなかったが、1期が素晴らしく期待値が高かっただけに物足りなかった。

投稿 : 2021/11/10
閲覧 : 89
サンキュー:

7

DB さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

1期は破滅フラグを回避したので、めでたしめでたしかと思っていたのですが2期が始まるというので楽しみにしてました。
実際に見てみて、なかなか面白かった。天然主人公を中心に回るラブコメはやっぱりいいですね。1期ほど目的がはっきりしていないので、もやもやとした話が多かった気もしますが、許容範囲かと思います。
さて、3期もあるような雰囲気もありましたが・・・楽しみに待っていようと思います。

投稿 : 2021/11/09
閲覧 : 75
サンキュー:

6

ネタバレ

ハウトゥーバトル さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

破滅フラグは何処へ

二期です

一期のすべてを忘れた方は見たほうが良いですが、なんとなくを覚えているならたいていは思い出せます(体験談)

ほぼ同じ流れです。
が、個人的には一期のほうが好みです

前作では人柄の良さ故に、次々と男女問わずたらしこんだ主人公をコメディ風に描いていました。というか現在の少女漫画風作品はコメディ色が強く、恋愛要素はあくまでコメディのきっかけや物語の設定のきっかけ程度に、というのがたいていです。その代表格である本作も恋愛要素というよりハーレム要素をコメディに換えていました。

が、二期、つまり本作ではなんと恋愛が思いっきり出ています。
お子様が見れない、というシーンはもちろんありませんが、男子小学生が観るには刺激が強すぎるかな、という感じ(まぁみないでしょうが)
恋愛シーンが出たとき、私はしかめっ面みたいな顔になりました。

Q何故?貴様恋愛モノ自体嫌いじゃないでしょ?
Aいや嫌いじゃないんですけど…なんか本作で恋愛は求めてないんですよ。

少女漫画自体は好きか嫌いかで問われれば好きと答えるくらいには読んでいたのですが、それは最初から恋愛だったので楽しめました。
ですが、本作に私が求めていたのはコメディであり、そこが変化してしまった以上、批判を選ばざるを得なくなりました。

ですが、展開は上手いですね
自然な流れを重視した内容で、わかりやすく、次に繋げた良い展開でした。
{netabare}次のゲームが発売され、別のステージへ切り替わるまでの流れは流石だな、と思いました。恐らく当初はこんなに伸ばす気はなかったのでしょうが、それでもこれだけうまく繋げられるんですから、制作側のすごさを実感しました。{/netabare}

投稿 : 2021/11/06
閲覧 : 72
サンキュー:

12

take_0(ゼロ) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ほんの少しだけ、魅力ダウンかも・・・

登場人物は既に見知った感じで、安心して見れた。

ただ、前作であった破滅フラグを回避する!といった一本筋のとおった目的がぼやけたおかげで、物語があちらこちらにぶれた印象を受けた。
あくまでも「物語」を進める、という意味においては。

ただし、それががっつりとマイナス方向に作用したと思っているわけではない。
見知ったキャラクターたちは既に馴染みの感さえあるし、わちゃわちゃ感も楽しかった。
あえて言うならば、今作は各キャラによるカタリナの争奪戦が物語のテーマなのかもしれない。
いくつか乙女らしい展開もあったしね。

それにしても、カタリナの「人たらし」っぷりは健在なようで、各キャラクタともに最終版では「まぁた、ライバルが増えた」的なボヤキを口にしている。

確かにリアル社会でもカタリナのようなキャラクタの人は人に愛されるのは間違いな気がする。
そう振舞うのはかなり難しいけどね。
「天性の性格+本人の気づかぬ努力と+そして意識した努力」が必要かも。
そういう意味では、そんな人間は既に神様に愛されているのかもね、運的な意味で。
まぁ、後天的に「そういうマインドに変えていく」ってことも大切なんだろうけれども、こちらもなかなか簡単にはいかない。
少しづつ、ってことが肝要なんだろうねぇ。

さて、魅力ダウンと表現したのは、物語の柱(破滅フラグの回避)が薄まっただけではないかも、カタリナが大人っぽくなってきているのも一因かもねぇ。
やはり、必死さもちょっと薄くなったし、いろいろな表現も子供時代ほどハチャメチャではなくなった。
作品の中では子供時代の振り返り、思い出的なエピソードも盛り込まれているけれど、やっぱり、少しづつ感じが変わってきちゃったかな。



ただやっぱり「破滅フラグを回避しなければ!!」ってユニークな個性の部分がなくなってしまうと、普通のラブコメじゃんって言われてしまいそうですよね。
難しいとこかなぁ。


そんな中でも、かわいらしく活躍しているのは脳内カタリナーズです。
意外と彼女たちの登場が楽しめるんですよねぇ。
脳内でああだこうだと会議してる感が楽しいです。
某ネズミの国の映画で「インサイド・ヘッド」っていうのがあったかと思いますが、あちらよりも景色としての楽しさは上でしょうw(個人の感想です)

どうやら、最終版では、続きを示唆する演出的なものもありましたが、はてさて、どうなることやら。
また、原点回帰でまた破滅フラグが立ってしまうような展開になってしまうのか、それとも今まで登場してきた馴染みのキャラクターを活かして破滅フラグにこだわらない別の展開になっていくのか。
どちらにせよ、
私的には少々の魅力ダウン的なことも書いてしまいましたが、やっぱりカタリナの今後は気になってしまうので、もし、今後の作品があって、観る機会があれば楽しんで観てしまうと思います。

フツーに面白い作品ではあると思いますので、機会がありましたらご覧くださいませ。

投稿 : 2021/11/03
閲覧 : 91
サンキュー:

20

カミタマン さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

カタリナ様との再会♪

2021/11/01 投稿

久しぶりの,カタリナ様との再会!
共に過ごす,楽しい一時
それだけで十分です,いっそのこと事件すら起こらない日常だけで十分w

主題歌通り
1期は「運命」を切り開いた物語
2期は「喜びの歌」ってことで全然オッケーなのです。

むしろ誘拐事件とかは蛇足感が…
あ!いかんいかん文句は,言いません…^^;

いや,ホントに楽しかったです!

投稿 : 2021/11/01
閲覧 : 95
サンキュー:

20

だいちゅう さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.4
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

蛇足

一期は自分の中でかなり高評価のアニメだった。
でも二期はタイトル通り、蛇足感満載。

基本的にやってる事は一期の続き、繰り返し。
新キャラ出たり誘拐されたりするけど、一期程の衝撃がない。既視感満載の展開で、しつこい、くどいとすら思ってしまう。

カタリナの鈍感人たらしキャラもかなり食傷気味。もう少し成長とか違う一面が観れたら新しい魅力となったんじゃないかな。

一期が好きだっただけに残念。

投稿 : 2021/10/27
閲覧 : 85
サンキュー:

5

ネタバレ

遊微々 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

姉さんハァッ!!

はめふらの時間じゃああああああああ!!!!!
去年あんだけドハマりしたのに馬に浮気しててすいませんでしたあああああああああああああ!!!!

というわけで待ちに待った待望の2期。
内容自体はどちらかというと一旦小休止に近いような繋ぎの話で、進展がないわけではないが目まぐるしく状況が変わる程でもない。
まあこの辺りの事前情報は仕入れていたので、ハードルは上げ過ぎないように臨んだため特に問題はありませんでした。

今回の見どころはやはり野郎陣営のアプローチが露骨なまでに発展したため、スーパーウルトラハイパーミラクル朴念仁のカタリナもついに異性を多少は意識するようになったことですかね。
新たに誑し込んだハーレム要員と、さらに毒牙にあっさりかかりそうなかませも終盤登場したため、彼女を取り巻く人間模様はさらにカオスに発展しそうですね。

実を言うと個人的にはキースが馴れ初めのエピソード含めて好きなので、落ち着くとしたら彼に落ち着いてもらえると個人的には嬉しいです。今回の2期でもカタリナとの深い姉弟愛は感動しましたし。
しかしあのシスコン、CVの影響かどうしても「イカルガの英雄」と被るんだよなー
・・・ハッ!次の舞台ランキ〇グ島ってどうよ!?


さて、続きは劇場版なのかな?

投稿 : 2021/10/27
閲覧 : 104
サンキュー:

22

ちゃりお さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

一期のが良い

無印のレビューでも記したがやはり二期はいらないように感じた。転生特典としてのゲームの展開を知っているという利点が完全に消滅しただの日常系で間延びした感じ。

投稿 : 2021/10/25
閲覧 : 68
サンキュー:

8

ネタバレ

たくすけ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 2.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

1期のおまけみたいな内容

1期は面白かった。
破滅フラグを回避するというはっきりした目的があって、奮闘するカタリナというのが良かった。
2期は1期で人気出たからとりあえず何でもいいからやっちゃえみたいなノリでキャラと声優の人気で押し切る感じだった。
カタリナの人たらしエピソードを見せられたという印象(笑)
ただの日常アニメになってしまったなと。

1期でキャラを大好きになった人や声優のファンなら楽しいかもしれないけど、ストーリーを楽しみたい人には面白味が薄かったんじゃないかと。

終盤キースが誘拐されたけど割と残酷な仕打ちで違和感あった。
基本平和で和気あいあいな雰囲気なんだからそういう風にしなくても良かったと思うけどな。

ラストの不穏な気配からの映画化という流れになったけど、2期やらないで映画で良かったじゃん。
2期で萎えてしまったので映画は行きません。
公開する頃に気が変わってなければ(笑)

投稿 : 2021/10/24
閲覧 : 80
サンキュー:

5

ネタバレ

ハニワピンコ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

2.3年売り切りコンテンツ

もう無い味のしないガムかと思ったけれど色々と頑張っていた印象
ただ、なんとか12話持たせられたけどもう息切れ寸前っぽいな

なんか闇の魔力関連で似たような話があったが、1期のカタリナがピンチになった時はあっちゃんの掘り下げがあって、前世の記憶があるって設定を生かした純粋に面白かった話だったが、キース誘拐編は話を消費した割にはなんとなく解決でハッピーエンド。これじゃあ完全に一期の劣化だよ

2期になってパワーアップしたことは特に感じず、キャラの魅力にしがみついてなんとか走りきった感じ。3期やるほどもうネタが無いから映画で売り切るんだろうなぁと思った

おもしれー女が皆と関わっていく感じが一番ウケていて、自分もそれが面白かったが、破滅フラグ回避という一応の目標があるからダラダラ日常を続ける訳にもいかないんだろうなぁ
初期はトンデモ破滅フラグ回避で人気を獲得していたが、後々になってその"破滅フラグ回避設定"に苦しめられているように思われる作品

投稿 : 2021/10/24
閲覧 : 97
サンキュー:

10

tag さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

Your understanding of the world could change!

「あなたが信じる世界は、変わりうる」
couldの仮定法現在の用法ですね。

英文法はさておき、1クールに続き、2クールです。
作画、演出、製作陣の物語への「愛」を感じます。
製作スタッフの気合と愛は、キャラクターたちの物語の中での躍動感へと繋がります。

この物語はプロットの面白さは、予定調和(あらかじめ設定された世界観)を覆し、新たな世界観を紡ぎ出す爽快感と幸福感にあります。

ええ、先ずは、1クールを見て頂ければ容易に理解できるかと。

この物語の、爽快感、幸福感の源泉は、我々が信じている世界観が、変わりうるということを、そう、物語の虚構を通じ、我々に信じさせてくるところかもしれません。

ええ、もちろん、現実世界はそう簡単には変わません、でも、こころの持ち様で、私たちが信じる世界は変わり”うる”と信じさせてくれる物語を作り出したところに価値があるのではと。

そうですね、もちろん、そんなん無理でしょ?と考える方も多いでしょう。確かに、全てを救うことはできないかもしれません、でも、その中の何人かが、この物語を見て、救われるなら、私にとって、願いと言うか、救いでもあります。

投稿 : 2021/10/23
閲覧 : 70
サンキュー:

11

大貧民 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

面白いけど、前作ほどには響かない。

たぶん一期からの視聴組共通の評価だと思うけれども、前作ほどには面白くない。
後日談として、前作の視聴者はそれなりに楽しめるのですが。

本来女子向けの本作で、新規キャラもイケメン中心に取り沙汰されるが、なかなか魅力的な新規女子キャラもけっこういて、男でも見ていられる。
あの後輩二人組の出番ももうちょっとあっても良かった。

本放送ではオーディオコメンタリーが副音声で付いており、二倍楽しめた。

投稿 : 2021/10/20
閲覧 : 61
サンキュー:

6

単作者 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.1
物語 : 1.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 1.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

よく考えたら面白くないな

一期と違ってストーリーがあまりなく、低品質な日常パート多めとなっている。ストーリー部分も適当に考えられたような内容であり、とても面白いとは言えない。一期から失速したように感じたが、よく考えると一期もそれほど面白い内容ではなかった。

投稿 : 2021/10/20
閲覧 : 113
サンキュー:

7

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

とりあえずの簡単な感想

 原作は未読。
 2期ものだが、キャラの魅力は相変わらず。
 本作からの新キャラも多数登場して、賑やかな雰囲気は増した感じ。
 とは言え、キャラ数自体が増えたことに加え、新キャラに焦点を当てる度合いが高まるゆえに、
既存キャラの出番が減るという、2期以降ものに多く見られる傾向は本作もご多分にもれずと
いったところ。

 ストーリーに関しては1期の「破滅フラグを回避する」といったような主筋が無くなったため、
面白みが大きく損なわれた感がある。
 個人的にはこのシリーズのキャラに関しては主役であるカタリナ・クラエスが抜きん出て
魅力的な感があり、そのカタリナの人たらしぶりが面白みの大きな部分であったが、1期では
破滅フラグ回避のためにカタリナが能動的に動くことでその人たらしぶりが発揮されていたのに
対して、本作では他のキャラの行動で話が動き、カタリナはそれに振り回されるという受動的な
行動が多く、カタリナの魅力という点でも1期ほどでもなかったような。

 主筋がないため、小イベントの羅列といった感じだったが、対象や事象そのものは変わっても、
「誰かが誘拐される」、「何かの世界に取り込まれる」といった既視感のあるパターンが多く、
そういった点でも面白みは減った感じ。

 カタリナに対する恋愛関係に関しては一部のキャラが積極的になってきたが、それに対する
カタリナの対応が、ハーレムもので見られる鈍感主人公パターンで、「うーん」といった感じ。
 個人的には特に進展がなく、皆がなあなあで進んでいく作品もそれはそれで嫌いではないが、
関係性を変えていこうと動くキャラに対してはそれなりの対応が欲しいところ。

2021/10/17

投稿 : 2021/10/17
閲覧 : 59
サンキュー:

7

ネタバレ

ごる さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ほのぼの逆ハーレムアニメ第2弾!

1期に続き、やりたい放題お嬢様の逆ハーレムアニメです(´▽`*)アハハ

ハラハラな展開もないので見ていて楽ですよw
今回は、黒幕的なキャラが登場しますが、次回に期待という感じですww

アニマルキャラがもっと活躍してくれたら良かったな( ˙³˙)

投稿 : 2021/10/16
閲覧 : 74
サンキュー:

4

ネタバレ

ビマ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

間違いなく楽しい作品

…だと思う?
と、いうのもこの2期、原作をコミカライズ版でしか見ていない私にはほんの序盤しか知らないからです。(最近、コミカライズ版よりアニメが先行することが増えましたね)

個人的には1stエピソードをキレイにまとめた1期はお気に入りでした。名作や傑作にはない頭を空っぽにして楽しめる良作だったと思います。不眠症気味の私には子守唄代わりになりそうな、のほほわんとしたゆるい作品で今でもたまに観てます。
はい。よく寝れます!

しかし、この2期のエピソード、コミカライズ版では結構緊張感がある(あったかな?)シリアスな展開から(…シリアス?)始まった気がします。
コミック最新刊がアニメ第3〜4話くらいかな?
ちょっとイヤな新キャラが登場するんですが…まぁすぐデレるんだろうなと思いながら読みました。

この2期でもきっとカタリナハーレムが広がるんじゃないかな?

投稿 : 2021/10/11
閲覧 : 101
サンキュー:

7

ネタバレ

天地人 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

破SFスーパー英雄(?)列伝27

破滅フラグを無事回避した1期に続く続編です。
安定した作りで楽しめましたが、破滅フラグはどこに?
そして何故タイトルにXが入っているのか?

謎がなぞを呼ぶ第2弾なんですが(ウソ)
どうしても面白かった前作の続編って、ちょっと落ち着いて見えてしまうんですよね。
と言っても、おなじみの主要メンバーはキャラが立ってますし、脳内会議も健在、新キャラのフレイもいい味出してました。

じゃあ何が物足りないかと言うと、カタリナが危ない展開になっても、ぜんぜん安心して見れる事でしょうか。
どうしてもカタリナが危ないっていう目で見れない(笑)
まあ主役ですから、ギャグですからしょうがないと言ってしまえばそうなんですけど(汗)
で、ちょっとマンネリを感じていたところに新展開でどうなるのかとおもいきや、映画ですか・・・
ホントはTVで続きを見たかったんですが、そこは大人の事情があると思いますので、映画を楽しみに待ちたいと思います。

ところでタイトルのXって、ホントどういう意味なんだろう?
「何か事件があるたびにカタリナが滑走路から発進するとか」
(それ、グロ○ザーX)
「いやいや、途中から大変身するんじゃ」
(それは仮面ラ○ダーX)
「おのれタイガー、次こそはお前を地獄に送ってやる。」
(って、ミスタ○Xじゃないかっ!)

ね、ネタが古すぎ(おいっ)せめて謎の彼女ネタでも(おいおい)

投稿 : 2021/10/10
閲覧 : 96
サンキュー:

15

dbman さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

男も楽しめる希少な逆ハーレム

原作:なろう系/ジャンル:異世界ファンタジー/放送期間:2021年7月-9月/全12話/アニメーション制作:/SILVER LINK.

前作に比べいまいち評価が芳しくないようなので、全話放送終了後ハードル低めに視聴したところ、私としてはノンストップで全話視聴してしまうほどに楽しませて頂きました。

基本的に物忘れの激しい私ですが、前作の第一期から結構な期間が開いているのに、視聴中割と早い段階で、登場人物の保管が出来たことに我ながらびっくり。それほどに、はめふらの登場人物たちはキャラが立っていたようです。(名前は一致していないけれど、ビジュアル・性格・声優で保管)

ストーリーとして見ると、確かに失速している感は否めなかったけれど、主人公のカタリナは相変わらず好感の持てる愛すべきキャラのままだったので、それだけで満足のいく内容となっていました。

逆ハーレムなので、どちらかというと女性向けの作品と思われ、男性でも楽しめるという希少な点や、兎角なろう系の中でも数少ないお気に入りの一作なので、末永くアニメ化されるよう期待を込めて甘めの評価となっちゃっています。

ちなみにオープニング終盤の楽器を持って踊るカタリナ五人衆がツボですw

投稿 : 2021/10/09
閲覧 : 87
サンキュー:

21

次の30件を表示

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…Xのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…Xのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…Xのストーリー・あらすじ

公爵令嬢、カタリナ・クラエスは、頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻す。ここが前世で夢中になっていた乙女ゲーム『FORTUNE LOVER』の世界であり、自分がゲームの主人公の恋路を邪魔する悪役令嬢であることを!ゲームでカタリナに用意されている結末は、ハッピーエンドで国外追放、バッドエンドで殺されてしまう...そんな破滅フラグはなんとしても回避して、幸せな未来を掴み取ってみせる!!そして無事、破滅フラグを回避したカタリナに新たな危機が!?勘違い? 人たらしラブコメディの幕が再び上がる。(TVアニメ動画『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2021年夏アニメ
制作会社
SILVER LINK.
公式サイト
hamehura-anime.com/
主題歌
《OP》angela『アンダンテに恋をして!』《ED》蒼井翔太『give me ♡ me』

声優・キャラクター

内田真礼、蒼井翔太、柿原徹也、鈴木達央、松岡禎丞、岡咲美保、水瀬いのり、早見沙織、増田俊樹、和氣あず未、子安武人、上坂すみれ、白井悠介、小倉唯

スタッフ

原作:山口悟(一迅社文庫アイリス/一迅社刊)、キャラクター原案:ひだかなみ
監督:井上圭介、シリーズ構成:清水恵、キャラクターデザイン:大島美和、プロップデザイン:松永辰、美術監督:込山明日香、色彩設計:重冨英里、3Dディレクター:栗林裕紀、撮影監督:衛藤英毅、編集:瀧川三智、音響監督:亀山俊樹、音楽:田渕夏海/中村巴奈重/斎木達彦/櫻井美希/兼松衆/中嶋純子/青木沙也果/佐久間奏、音楽制作:日音、音楽協力:ミリカ・ミュージック

このアニメの類似作品

この頃(2021年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ