新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「くまクマ熊ベアー(TVアニメ動画)」

総合得点
69.1
感想・評価
320
棚に入れた
1134
ランキング
1703
★★★★☆ 3.3 (320)
物語
3.1
作画
3.4
声優
3.3
音楽
3.3
キャラ
3.4

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

くまクマ熊ベアーの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

くろゆき* さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

今、この格好のこと突っ込もうとしたけど飲み込んだね?

原作自体は読んだことはないからわからないけど原作組からは改悪や監督など不評受けあまりいい評判は聞かなかったのですが実際視聴してみたら普通に面白い分類だったと思いますよ。
キャラデザ的にはゆるゆりみたいで可愛いし和氣あず未さんが歌う「イツカノキオク」もいい曲だと思いますし、話自体はお気に入りのVRMMORPG「ワールドファンタジーオンライン」にログインしゲームの世界へ冒険するのも最近のラノベアニメではよくある設定。
ただ残念だったのは11話のクラーケン退治するシーンが静止画が目立ってしまったのがせめてバトル演出だけを力を入れてほしかった…。
最終回はまあまあでこれで良しって感じでしたが2期もありますようですができれば別の会社や監督を変えて改善してほしいですね。

投稿 : 2022/07/23
閲覧 : 62
サンキュー:

2

ネタバレ

にゃわん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ただの癒しではない

癒されるけど戦闘系アニメで
ユナさんの声がめちゃくちゃ低いのが気になった。
もうちょい、中間のような声質でもよかった
貧相な子供達を見過ごせない性格で
助けが必要な子供や家族を救うところはかっこいい
なんでクマの格好をしているのかは
カスタマイズを強要されたから
気になったのは、ゲーム上のユナさんが
稼いだマネーは現実世界で課金できるようで
1話の一瞬でしか描かれてないので
そこが気になる
両親を海外旅行に連れていく旅費は
彼女が稼いだマネーから?と推察
基本、ほのぼの系戦闘アニメだが
一部胸糞話あり

投稿 : 2021/12/04
閲覧 : 142
サンキュー:

2

ネタバレ

ace さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.2
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 2.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

信じられないほどのゴミ

※注意!!
!!3話の半分しか見てないヤツのレビューです!!

・不愉快しかない
下手くそな声優
不愉快な主人公の言動
しょうもないストーリー

いやぁーーーびっくりです
自分はいままで180本以上のアニメを視聴していますが、
(エクセルに全視聴済みアニメと自己評価をまとめている)
俺がアニメを途中で切ったのはラブひな以来、
史上2本目ですわ
しかもラブひなはたしか4話目くらいまで見てたが
これは3話目で終わり
史上最短記録です
2話目の時点でもう切ろうか迷っていた

・まず声優
主人公ゆなの声優からしてもう無理
演技下手とかじゃなく、気に食わない物言いを
淡々としゃべるのでイライラが募る
他の脇役たちの声の演技もいまいち
あれでも上手いほうなのかなぁ・・・本当に声優の質も落ちたものだな

・キャラの言動がいちいちイラつく
なんで異世界もののキャラは鼻につく物言いをするのか
これといった努力もしてないくせに他人を見下す言動はかなりイライラする
このゆなも同様で、「え?倒しましたけど?」的な
それで周りの人が「えーー!あんたみたいなクマがあいつをー!」とびっくりする
いい加減うざいわ

・あの手抜きパンツはサービスのつもりか?
キャラに一切の魅力がないのでたとえヌードになったって
まったく嬉しくない

・そして不愉快なストーリー
異世界に飛ぶもの、転生もののなにがイヤかって
「なんの努力もせずに強くなって偉そうにする」ところ

例えば、鬼滅だと炭治郎は血反吐はいて修業し
何度も強敵との死線を乗り越えて強くなる
それでも彼はずっと優しく、明るく、顔は気楽そうに笑っているのです

火ノ丸相撲の火ノ丸も同様、何度も敗北し、何度も絶望し、
その絶望と敗北を乗り越え、常軌を逸した努力を続け、
強い信念を守りながら最強へと登りつめる
まさに尊敬できる漢の中の漢

ルフィだってそうだよね
ゴムゴムの実を食べて、はい無双ってことはない
いろいろな強敵と募る想いを背負いながら
死線を超え、戦い、徐々に強くなっていく

だがこの転生もの、異世界ものに共通しているのは
なんの努力もせずにいきなり最強の強さを身につけ現れ、
周りの敵を蹴散らしやたら態度が大きく、他者を見下す
まるで「見下して煽りまくれる相手を探している」ようにも見えるし、
そして「過去」もなにもない

過去・・・そう
鬼滅の炭治郎や柱全員、「強くならなければいけない壮絶な過去」をもつ
火ノ丸もルフィだってそうだ
お館様の言葉に「お前は本来なら一生眠っていたはずの龍や虎を起こした」
という言葉があるが
魅力的なキャラや良作の主人公ってのは強さの裏に、
強くならければいけないきっかけ、「過去」があるが、

異世界、転生ものの主人公ってのは、なんの過去もない
このアニメの主人公の「過去」はただのひきこもりのゲーマーです
それがいきなり最強クラスの装備を手に入れてふざけた格好と不愉快な言動で暴れまわる
これのどこに「尊敬」や「憧れ」を見ろと?

早い話こいつが主人公じゃなくてもいいわけよ
例えば俺が炭治郎の力を持って生まれても、ゴムゴムの実を食べても
横綱を夢見ても、彼らのように強い信念も持ってないし、努力を続ける根性もないし、自分より強いとわかってる敵にぶつかる気概もない
だから彼らにはなれない、彼らは彼らじゃないと、彼らにはなれない

だが、俺がこの世界にクマ装備を手に入れて転生しても
ゆなと同じことができます
強い装備で暴れてるだけだし

わかるかな?
つまり、
たいした努力もなく、過去もなく、ただ装備や才能がすぐれてるってだけで
偉そうな態度で無双するっていう部分がどうしても納得できない

例えば「あずみ」はまさに才能の塊で
あずみは最初からめちゃくちゃ強い・・・というかこのアニメと同じで
たいした過去も努力もなく「最初から最強」です
だが、
彼女は彼女なりの苦悩や葛藤を抱えて悩みながら傷つきながら
「枝打ち」の信念を守り通し、戦い続ける
このアニメのように不快感は一切なく、あずみ自身尊敬できる存在で
作品、キャラクターともに大好きです

そういった強いなら強いなりの苦悩、葛藤が
異世界ものや転生ものには・・・・ないんだよね・・・
あってもしょうもないので全然おもしろくない

小山ゆうや、ジャンプの売れっ子作家陣となろう系なんかを
比べるのがそもそもおかしな話で、
比較になるわけがないので
比較してる俺がおかしいんですけどね

まぁ、これが俺が転生もの、異世界ものが嫌いな理由です
よって、このアニメも大嫌いです

じゃなぜこのアニメを視聴したかって?
「タイトルから癒やし系アニメ」だと思ったからです
早い話異世界、転生ものとは知らなかった

以上だ

投稿 : 2021/11/02
閲覧 : 235
サンキュー:

2

ネタバレ

kyani さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

癒されてもいいんじゃない

自分だいぶMMORPGなど遊んできたのですが、くまくまにはMMOだけどその要素は、ないのでレベル上げやダンジョン攻略または戦いが見たい人には、おすすめできない。それと違ってまったり主人公が人助けをするので可愛い系やまったり 系アニメ好きには、おすすめ。2期出ても自分は、見るかどうかわからない。

投稿 : 2021/10/24
閲覧 : 121
サンキュー:

3

ネタバレ

メモ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 2.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

あらすじを見て1話だけ視聴
「作者はネトゲをやったことないがなんとなくでMMORPGを舞台にしてみた」というような印象を強く受けた

ゲーム要素は"主人公がNPC?の迫真のセリフを冷めた目で見ていること"くらい
かと思えば急に人として優しく接する、魔物を退治した後村人をわざわざ招集して説明する等違和感たっぷり
転生モノ?普通のファンタジー?食事のシーンを楽しんでいることからして都合のいい超高度なゲーム?

1話の終わりに主人公が学校にも通わずデイトレード?(とりあえず無駄にディスプレイがある形だけのもの、相場に張り付いたり調べている様子もなく手動で取引して終わり)で生計を立てており、おまけに仕送りもしているという描写があった
そこまでもツッコみどころが多すぎたが、ここで「あ~ちょっとでも真面目に考えたら負けなアニメだったんだな」と思った

これらの引っかかるポイントが回収されるかどうかの期待もできないので視聴断念
ぼーっと見るのにはいいかも

どうやら2話が実質1話らしい
まんまとひどいと評判の1話の犠牲になった
その後レビューをざっと読んだが1話での印象が覆るほどではないので見る予定無し

投稿 : 2021/08/13
閲覧 : 261
サンキュー:

6

ネタバレ

cubemania さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

作者の熊愛しか感じない

戦闘は限られていて、ほぼ無条件に無双。物語は戦闘より日常生活に重きが置かれていて、異世界生活を楽しむといったところ。

タイトルにあるように作者は熊が好きなのだろう。内容から作者は女性だと思うが、一部女性はどうして熊が好きなんだろうね。くまのプーさんなどの影響なのだろうが、自分の熊のイメージは国内で接近できる猛獣といったところで、どうしても三毛別羆事件が頭に浮かぶ。

最近でもアジアゾウがタイで食料ほしさで家を壊して侵入の報道をしていたが、野生のゾウが獰猛とはいえ、熊にくらべれば高さは近くともまだマシというか。熊愛を含めてファンタジーというところか。

物語は女性が主に主として年少者とじゃれているだけで、ストーリーらしいものもないから、雰囲気や熊が好きなひとに向いているのだろうか。

投稿 : 2021/07/28
閲覧 : 131
サンキュー:

3

ネタバレ

アハウ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ユナ無双

ユナもフィナも可愛い。
6話終盤に髪を下したフィナを見ることができる。

ユナ無双でゆるく見ることができる。
ブラックバイパー討伐は多少手こずったけど。

ところでピザは発酵させないの?

ただ最終話は違和感があって要らないかも。

べあべあべあくまーで
フローラ、プリン食いすぎ。
くまゆる、くまきゅうがロボットに!

2期も期待。

フィナの前世は狐かドラゴンに違いない。

フィギュア興味なしですが
POP UP PARADEのユナ買いました。

投稿 : 2021/06/08
閲覧 : 171
サンキュー:

16

ネタバレ

Bハウス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

クマですがなにか?

放映半年前から熱いCMプレゼンで思い出すのは
広井王子原作ソシャゲ「そらとウミの間」と言う痛い作品があり
びくびく半分で見たのだが

大田・あおしまコンビも老いたな

同じなろう原作の
「私能力は平均値でって言ったよね」で既に兆候はあったが
テンポが遅くなっている

ギャグはユナの強さで見せていて
「のうきん」でやらかしたパロディーはなかったが
ダダ滑りで宇宙のめくれているところを見ていたよ(-.-)

今作はネット廃人で一人暮らしだったユナが
ゲームで強制プレゼントされたクマ装備を身に付けさせられ
よくわからん世界で人間関係築く中で
この出会いはかけがえのないものだと感じる

それが物語の本筋でEDの歌詞にもなっているのだが
正直最終回に取ってつけた感あるよね

いたずらにユナが慈善活動している感じで
フィナが寂しそうにしている模写はあるけど
最強系で鈍感系みたいなw

領主の娘ノワールは
「くまさんファンクラブ」作るくらいユナ好きなのに
フィナに譲るようなシーンあるし

ユナ以外は記号的になっているんだよな
くまゆるとくまきゅうはかあいいけどw

全体的に動機が弱いからユナの活躍も締まらないし
クラーケンと戦うシーン以外は
ほぼ一コマでカタついちゃうので

「まるで将棋だな」と呟いてしまう

二期で琴浦さんみたいな裏切りがあったら
面白いかもしれんが

期待薄だろうね

投稿 : 2021/04/21
閲覧 : 157
サンキュー:

3

ネタバレ

Takaさん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

出版社:主婦と生活社???

『週刊女性』、男性誌『LEON』のアノ主婦と生活社が、
マンガ雑誌出してたんだーからの視聴してみた。

冒頭まーた、VRMMORPGモノかぁと思ったら、まさかの異世界転生に…

無気力女子なユナさんが、異世界無双+現地人とほのぼの生活で、
人間性を取り戻していくといった感じの内容だった。
何故、異世界に飛ばされたかは未回収だった。

背景が雑だったのと、途中からストーリーに変化が無く流し見に変わった。
マンガ雑誌よりも、本業?本路線?で頑張っていただきたいなと。

投稿 : 2021/04/10
閲覧 : 151
サンキュー:

4

ネタバレ

U さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

C. ネタバレ注意 – 黒が「くまゆる」、白が「くまきゅう」

2014年から連載されているくまなののライトノベル、イラストは029
2018年コミカライズされている

異世界に飛ばされた15歳の少女がチート能力を持つクマの着ぐるみで冒険したり住人を助けたりするお話


<メモ>
かわいらしい女の子ばかり登場するアニメ。
主人公は元々ゲーマーだったこと、クマの着ぐるみのチート過ぎる能力、元の世界に未練がない、新しい世界で出会った人が良い人ばかり なので異世界で楽しく暮らしています。
そのため苦悩や危機は訪れませんがかわいいキャラデザにはその位が良いのかもしれません。
早々に2期が決定しています。

もし、ずーっと異世界で生きていくとしたらおばあちゃんになっても着ぐるみなのかしら?


<主要登場人物〉
・ユナ:河瀬茉希
・フィナ:和氣あず未

<ストーリー>
引きこもりだがトレーダーとして収入を得て高級マンションで一人暮らしをしている15歳のユナがいつものようにVRMMORPGにログインすると
「クマセット」というクマの着ぐるみをプレゼントされ異世界のクリモニアという街へ飛ばされてしまう。
クマの着ぐるみを着ていれば無敵だし、クマの手袋から召喚獣(くまゆる・くまきゅう)を呼び出せたり、異次元ボックスに膨大な量のものを収納できたり、イメージするだけで家が作れたり病気を治せたり、チート過ぎる能力を持つ。

異世界で最初に出会った10歳の少女フィナを助けたり助けられたりしながら新しい世界に馴染んでゆく。
元々、両親や友達と縁が薄かったユナは元の世界に戻りたいと切望することもなく貧窮している孤児院のため子供達が自ら生活費を稼げるようにしたり、王都でお店を失くしたパン職人をクリモニアに呼んでレストランを開いたり、クラーケン(巨大な烏賊)を退治し漁が出来ずに困っているミリーラの住民を助けたり、クリモニアとミリーラで往来ができるように山脈にトンネルを作ったり
チート過ぎる能力を使いこの世界の人々を助けるが見返りを求めたり名声を望んだりしないユナを慕う人々が増えてゆく。


21.2.19

投稿 : 2021/03/22
閲覧 : 159
サンキュー:

8

ネタバレ

どんぐりバンザイ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

可愛い、王道異世界転生

主人公はゲームの世界に転生してしまった女の子!
最強のクマの着ぐるみを手にしたことをキッカケに、そのチート級のスキルで異世界を圧倒!

物語の展開は王道の異世界転生
敵など皆無!
で、主人公が女の子ってのがいいですよね
異世界転生モノってたくさんあるけど、女の子が主人公でってないんじゃないの?
異世界転生なんて憧れちゃうけど、現実は当然ありえないんだから、感情移入なんてないしね

まぁ、やっぱ異世界転生は安心してみれてやっぱいいですね

投稿 : 2021/03/02
閲覧 : 155
サンキュー:

3

ネタバレ

まー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

特に悪いトコもないんですが。

特に悪いトコもないんですが何も特徴ないですね。
強いて挙げればタイトルセンスの無さかな?「で?」っていう。

作画もいたって普通で、声優も浮きなく非常にフラット。
原作は知りませんが、無駄にリアルを描かなくてもゆるふわメルヘンファンタジーでいけたのでは?

投稿 : 2021/02/12
閲覧 : 150
サンキュー:

3

ネタバレ

ごる さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

チート主人公の異世界転生もの!

お約束で最強主人公の異世界転生です( ̄▽ ̄;)
SAOみたいに、最初はVRゲームで完ストレベルの金持ちお嬢さんが、なんのキッカケかよく分からないまま異世界に入り込む話ですw
それが、クマの着ぐるみを着ていて可愛いという話ww
特に障害も苦労もなく、最強パワーでドーンって感じで解決です∑(°∀° )
見る人によっては物足りなさを感じると思います。
クマを楽しみましょう🎶

投稿 : 2021/01/31
閲覧 : 154
サンキュー:

4

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

資金も場所も全部私が用意するから!

スローライフもの。
全体的に中身はなくて山場もないし目立った展開もない…ただタイトルに書いたユナのセリフが9話と12話で2度あってちょっとイラッとした。
なろう系ってあまりに主人公に都合よく進み過ぎるから逆にストレス溜まるような。

ユナ役の河瀬茉希さんは良かった。ゾンサガの純子と同じ人らしいけどあんまり似てるとは思わなかったかな。
別にメインでも何でもない国王のcvが石田彰だったのはどうしてなんだろうw

作画は崩れず安定してた。ただカットというか一枚絵の使い回しが多かった印象。

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 111
ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

量産型

原作:ラノベ 未読

感想
VRMMORPGのゲームの世界にログインしたら、そのゲームの世界に転生しちゃった系のいかにもなろう作品。
私TUEEEで無双状態なので、やることなすこと思い通りに事が進むから気楽にノンストレスで観ることができます。

しかしまぁ こういうの見るといつも思うけど、俺TUEEE系のなろう作家って、リアルが思い通りにならないから辛くて現実逃避してるのかな?って勘ぐっちゃいます。
でもまぁ せめて妄想ぐらい夢見ていいと思うし、自分も観る分には、感情移入できるキャラなら楽しめるし面白いです。
それで言うと、この作品の主人公 優奈は女の子で、見た目くまのぬいぐるみを着たマスコットキャラなんだけど、めっちゃ強い設定。
優奈は別段至って普通の女の子なので、わりかし感情移入できるけど、やっぱ異性だと深くまで入り込めないかな。

話は極普通。
自分の気の向くまま やりたいように行動し、徐々に行動範囲を広げて自然と仲間が増えてく展開が続く流れ。
もう同じようなの幾つか観て来てるので、見新しさは皆無に感じてしまいます。
言ってしまえば量産型ジム。
いつも思うけど、なんでこう中世ヨーロッパの文明レベルなんですかね?
そんなにマウント取りたいのかな?
それとも想像力と発想力が皆無なの?小説書けるくらいだからそれはないよね。
一度 未来へ転生&転移して こっちがビックリして感心させられるようなのが見てみたいかな。
未来でバトルの無双だけするのもアリなんじゃね?って思うよ。
話それちゃいましたが、そういう もっと斬新な設定のものが見たいですね。
あとは、現実世界でナーヴギアみたいなの被ってゲームしてるリアルの優奈の状態が気になります。
ログ・ホライズンみたいに、一切現実世界が出てこないで話が進むんでしょうか?
その辺もどうなってるのか?説明が欲しい所です。

最後に、2期の制作決定されたけど、見るは観るけど、なんで量産型の2期が作られて、グリムガルのようなシリアスで面白い転生ものの2期が作られないのか?
納得いかないなぁ。。。

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 167
サンキュー:

33

ネタバレ

じょせふん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

【現在視聴中】

【視聴日時】
初回 2020年10月16日~
ーーーーーーーーーーーーーーー

【各話の感想など】
━━1話━━━━━━━━
{netabare}・SAOっぽい?
・村人 失礼やなw
・NPCに服装ばかにされるのか。
・ニコニコで見れるのはありがたい
・BGMがでかすぎて、セリフ聞こえない
・微妙ではあるが、とりあえず見てみる{/netabare}


━━2話━━━━━━━━
{netabare}・こっちが1話でも良かったとあったが、まさに
・わかりやすい1話のような2話
・なんで本当にこれを1話にしなかったんだろう
・微笑ましくて良かった。盛り返してきた{/netabare}


━━3話━━━━━━━━
{netabare}・突然のちょいエロ
・なんかテンポ良いな
・2体の召喚獣のくま 初登場か
・なんちゅう家やw{/netabare}


━━4話━━━━━━━━
{netabare}・なぜ主人公のせいに
・辛い話になってきたな
・顔色戻ったな
・ここで領主使うと思ったのにw
・主人公 見返りなしか、可哀想に{/netabare}


━━5話━━━━━━━━
{netabare}・ユナ、良い子だ
・本当に領主 良い人やな
・なんか百合多いなw{/netabare}


━━6話━━━━━━━━
{netabare}・姉妹を楽しむ回だった
・微笑ましいなぁ{/netabare}


━━7話━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare}


━━8話━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare}


━━9話━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare}


━━10話━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare}


━━11話━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare}


━━12話━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare}


━━13話━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare}


━━【総括】━━━━━━━━
{netabare}
{/netabare}

【メインキャスト】
{netabare}
{/netabare}

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 254
サンキュー:

6

ネタバレ

甘口 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:今観てる

まあまあ面白い

まあまあ面白い

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 163
サンキュー:

3

ネタバレ

GAMMA さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 2.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

かわいい×俺ツエー っていいね

キャラデザがゆるくてかわいい

でも内容はアバター使った異世界で俺ツエーする主人公.
しかも(ありがちな設定だが)主人公は現実世界で闇を抱えて生きている.

無敵装備のせいか現実世界の名残りかわからないけど
主人公の語気も性格もやたらと無気力でゆるい.
だから戦闘シーンも緊張感でバチバチというよりは
「この主人公負けないな」と安心してみていられるタイプだ.

日常系・ギャグなどのジャンルがハマる人には
視聴を続けられる作品.

一つだけ受け入れがたい点を挙げるなら
主人公の声優に違和感がある.
声質に問題はない.
日常を描写しているアンニュイな声もOK
でも,戦闘が始まっても緊迫しないし熱くもならないのが不満.
戦闘が始まったらトリガーハッピーになってヒャッハー!しろって
いうつもりはなくて,
日常との微妙な温度差みたいなものが足りない.
(セリフや演技指導のせいかもしれないので
必ずしも声優の方に非があるとは限らないが・・・)

正直に言って,主人公の声が気に入らないというのは
毎話視聴するにあたって相当気が滅入るポイントだ.
しかし,ほかの要素は満足しているのでとりあえず視聴継続.

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 160
サンキュー:

11

ネタバレ

MuraBustan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

主人公最強

平和な話。原作知らないけど、こんな話なの?

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 143
サンキュー:

7

ネタバレ

アニメ好き さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ボーッと見れるほのぼのアニメ

1話や2話で話しの順番が変な構成だったので切った方も多いかと思いますが
不思議と最新話まで毎週見続けられてます。
なろう系の強すぎ何でも出来る系主人公で、特に目新しいものは何もないんですが、
とにかくなにかにつけてクマを挟んでくる、くまを物語にねじ込むことに命をかけているアニメです。
一話完結型で、優しい世界なので見終わったあとに嫌な気分にならない。
特に8話は今まで関わった人物達と料理のお店を開いて協力するという最終回のような心にグッとくる出来でした。
1話1話気持ちよく終わるので、何も身構えずに見れるのがいいのかも?
のんびり話が進んでいきます
あとオープニングがなかなか良い曲です。
絵や色使いが可愛らしいのも癒やされます
不思議な中毒性のあるアニメです

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 237
サンキュー:

5

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

あ そうなの 異世界物なのね

あ そうなの 異世界物なのね 
絶対 おもろないと思ってただけに・・ 以外に面白く感じた・・

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 125
サンキュー:

3

ネタバレ

ちかち さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ゆるふわ

頭を使わず見れるし、可愛くて癒される。
これといって大きな出来事も起こらないし、全体的に何でもうまくいくから、ヒヤヒヤすることなく安心して見られる。
ゆるふわアニメ。
だいすき。
オープニング曲がすきすぎる。

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 90
サンキュー:

3

ネタバレ

りは さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 2.5 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

不況にもクマは強い

ED曲が可愛いので
なんとなく視聴してましたが、
メンズキャラがあまりに少なく、
百合展開多めで、
疲れて視聴断念しました。

作品の雰囲気、
主人公のキャラは好きです。
グッズ展開とか2次創作には
向いていると思います。

2期決定とのこと。
不況でもクマは強いってこと?

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 255
サンキュー:

10

ネタバレ

郷音 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ユナがたくさんの人と出会い絆を作るバトルあり涙ありのわくわくライフ!

2020年放送アニメ。

ある日起きたら別世界にいたゲーマーのユナが最強装備でみんなを救っていく物語。

とにかく素晴らしいロリがたくさんいます。

クマさんファンクラブだけで眼福。

健全ロリもいいけどアトラさんが素敵でした。

ユナがだんだん成長していくのがいいよね

最初は人と関わりたくないと思ってたのに、自分の欲求のためとはいえ人助けをして感謝されるのはいいことだよね

能力を良いことに使い続けるのもすごいいいわ

{netabare} クリフさんが結構いい人でびっくりしたわ。たまに子供っぽい思考になるユナを大人の対応するのはさすが。 {/netabare}

終了後にまさかの2期決定!!

見るっきゃないね

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 134
サンキュー:

4

ネタバレ

mamiko さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

安心して見れるアニメ

なろう系、異世界はハーレム.お色気が強めですが、このアニメはそれがありません。主人公のユナには共感できるところが多かったり優しい心を持っています。後、強いからといって威張ったりもしません。
二期も決定とのことなので、見ます。

投稿 : 2021/01/09
閲覧 : 187
サンキュー:

3

ネタバレ

MTK207 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

普通に面白い

心地よく見ていられる。2期も楽しみ。

特段何か新しかったり、すごかったりするわけじゃないけど、ほのぼのする。

投稿 : 2021/01/09
閲覧 : 102
サンキュー:

3

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

痛いのは嫌なのでクマの着ぐるみに極振りしたいと思います。

詳細は略。

悠々自適な引きこもりライフを満喫する美少女ユナは、VRMMORPG『ワールド・ファンタジー・オンライン』の廃ゲーマー。

ある日いつものようにログインしてみると、なにか普段と様子が違う。もしかして……ここってゲームの中? それとも異世界?

そして、その地に降り立ったユナの装備は『クマの服』『クマの手袋』『クマの靴』で固められていて――んん? くま……? クマ……? 熊……? ベアー……?
{netabare}
と公式のイントロダクションにありますが、そんなシーンはまるでなく、少年がギルドにやってきて「村がブラックバイパーに襲われているから助けて」とやってきます。ところが、上級の冒険者が出払っていてクエストの依頼は受けられない。

そこに、冷めた口調のクマの着ぐるみに身を包んだ少女・ユナ登場。偵察の名目で村に行き、あっさり倒しますよと。

でも、実際のユナはVRMMORPGをやってるという。はい。「防振り」とおんなじ。

制作はEMTスクエアード。懸念材料だったのは、実績が「雨色ココア」「くまみこ」「百錬の覇王と聖約の戦乙女」「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」と、あまり良作とは言えない作品ばかりな点……。まあ「くまみこ」はキャラデザは良かったけど、あとはお察しの通りで。この作品も初回から作画(特に背景とかモブ)が怪しいです。

ユナのCV、河瀬茉希さんは低音ボイスなイメージ(「ゾンサガ」の時もね)なので、こういう冷めた感じのキャラに合いますね。

ま、ストーリーは「なろう」ですから、まあ乱暴なご都合とか、俺TUEEE!は様式美。とりあえず3話まで様子見しますが、初回がこの低空飛行スタートでは……。さんざん前期にCM打ちまくってたのは何だったのかという感じです。
{/netabare}
=====第2話視聴後、追記です。
{netabare}
あのさあ……。

馬鹿じゃないの?
なぜ、これを初回にやらないの?

1話切りした人もけっこういると思うよ。これを普通に初回にやってれば、グッと惹きつけられるのに。それぐらい面白い“初回”でした。作画もいいしさ。

なんか事情があって初回が初回に間に合わず、急遽あとの方の話を初回に持ってきたとしか思えない無意味な構成。何考えてんだか……。
{/netabare}
=====第5話視聴後、追記です。
{netabare}{netabare}
街の孤児院が領主からの援助を打ち切られ、貧困を極めて孤児たちが街で乞食のようなことをして口に糊していますね。

そんな姿を見たユナは、領主・クリフを許せないと怒髪天です。そこで、孤児院を自立させるべく、クマの力で「どこでもドア」を出し、最初の村まで行って、この世界では貴重なタマゴを生む鶏を調達。それを子供たちに飼育させ、タマゴを売って生活資金を稼がせるという支援をしますよ。

で、孤児院のタマゴは街でも飛ぶように売れ、人気を博すのですが、ユナはクリフ家にだけは売らないという。それを知ったクリフはユナを訪ね、ワケを問いただすと、孤児院の援助を打ち切ったからだとユナは言います。クリフの言い訳にも耳を貸さず、タマゴはクリフにだけ売らないと。さて、領主のクリフは、いったいどうするんでしょうかね。
{/netabare}
というお話。

どんどん面白くなくなってきていますね。1話と2話の構成ミスもあるし、なんでこんな感じなんだろうなと、よくよくスタッフを見てみて、はたと膝を打ちました。監督は、かつて「はいふり」という出オチアニメの監督を務め、なんと今期は「まえせつ!」と監督を兼務という。点と線が繋がりました。

自分の知らないところで小役人が横領していたというクリフの話を聞かねえユナというのも、展開としてはおかしなもんだなと思うんですが、いかんせんクマ娘が「神達に拾われた男」並みに雑に魔法を便利に使う。ていうか、役人が中間搾取していたという展開も「神達に拾われた男」とカブったねw 

そして、どこでもドアには唖然としましたが、やれ鶏舎を作るのも手を振っただけで出来ちゃうとか(家とかもそうだったけどね)、もうホントいろいろ雑。もう少しうまく見せる方法はあると思うんだけど……。

ちょっと、2話からぐんぐん下降線をたどっている印象です。なんも苦労しないで話を進めるという意味ではイセスマと変わらんですよ。
{/netabare}
=====第6話視聴後、追記です。
{netabare}{netabare}
フィナとシュリの母親であるティルミナは、ユナによって健康を取り戻し、しかもコケッコーの飼育をする孤児院の子供たちの面倒と、タマゴの販売に関する業務を担当する仕事にも就きましたということで、かつて冒険者としてパーティーを組んでいた面倒見のいいゲンツからプロポーズされましたよと。

フィナもシュリも大喜び。だけど、一緒に暮らし始めると食の好みや家事の参加に消極的なことなどを知り、ティルミナとゲンツは喧嘩をしてしまいます。そんな2人を見て、別れてしまうのではと不安になったフィナたちは、ユナに頼んで一緒に彼らの思い出の品である雪の結晶みたいな花を探しに山に行くことに。

しかし、探せども探せども雪の華は見つからず。もう諦めて帰ろうとかというとき、シュリはツタのツルに絡まって動けなくなっている鳥を発見します。はたして、鳥さんの運命やいかに!
{/netabare}
というお話。

とまあ、僕の粗筋ではこれだけ長く書きましたけども、要約すると離婚しそうだから山に花を探しに行くという、それだけの話です。

中盤の山を作るべき6話ですよね?
なんというか、クマ娘は冒険者とかではないの?
正直、モブじゃねえの?と思ってたゲンツとかティルミナの話を、ここまで細かくやる必要があるのでしょうか。

あの家族との交流がメインの話なのかしら。じゃあ、何のためのチートなクマ装備? 便利なものを出すドラえもん的な何か?

ちょっとね、うんざりした何の意味も進展もない回でしたね。次週、なんか王都的などこかに行くらしいので、それ次第で継続するかどうか判断します。
{/netabare}
=====第9話視聴後、追記です。
{netabare}
やってることが「神達に拾われた男」と一緒なんだよなあ。

こっちのほうが店ができるまでの展開が雑。

まさかのここまで来てネタかぶりとはね。
{/netabare}
=====最終話視聴後、感想です。
{netabare}
これも前回が、ほぼ最終話のようなまとめ方をしたので、最終話はエクストラというか、エピローグ的な何かでしたね。

まあ、簡単に言えば人気者になったユナが、いろいろな人に頼られて、いろいろな人と関わりを持っているため、最初に出会ったフィナがユリ的な嫉妬をするけど、ずっと一緒だよって抱き合って終了という。

なんていうか、1クール観て感じたのは、作り方によってはもっと面白くできたんじゃないかな、もっとバズらせることができたんじゃないかなということでした。

なんか、う~ん……。もったいないというか。ひとことで言えば薄味。主人公のユナを筆頭に、すべてのキャラが表層だけサラッと出てきただけで、たいした深堀りもしないから印象に残っていない。そのくせ、他の「なろう」みたいにユナの異常なまでの和食(やリアル世界の料理)に対するこだわり……。やれマヨネーズ作ったり、醤油工場作ったりする「なろう駄作」たちと同じですね。

総括すると、駄作一歩手前の凡作といった作品。ただ、料理の仕方によっては化けた可能性もあったというところです。
{/netabare}
※スレッドが重複しているので、どちらにも感想を記しておきます。

投稿 : 2020/12/31
閲覧 : 158
サンキュー:

8

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

あにこれ登録作品に「くまクマ熊ベアー」がもう1つあるけど、タイトルはこっちが合ってるみたい。。どっちが消されてもいいように、こっちにもおんなじ感想UPしてます☆

公式のINTRODUCTION
{netabare}
悠々自適な引きこもりライフを満喫する美少女ユナは、VRMMORPG『ワールド・ファンタジー・オンライン』の廃ゲーマー。ある日いつものようにログインしてみると、なにか普段と様子が違う。もしかして......ここってゲームの中? それとも異世界?そして、その地に降り立ったユナの装備は『クマの服』『クマの手袋』『クマの靴』で固められていて――んん? くま......? クマ......? 熊......? ベアー......?「なんじゃこれはーーーーーーっ!?」クマっ子、爆誕!しかもこのクマ、ただのクマじゃない。世界最強クラスの魔法とスキルを秘めた、とんでもなくスーパーなクマだったのだ!そんな、世界征服だってできちゃいそうな強大な力を手にしたユナの目的――それは!?この世界でも、ひたすら楽しく自由気ままに生きること! 最強無敵なクマっ子による、クマな冒険とクマな日常の物語、始まります♪
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:くまなの(PASH!ブックス/主婦と生活社刊)
キャラクター原案:029
監督:信田ユウ
シリーズ構成:あおしまたかし
キャラクターデザイン:中野裕紀
アニメーション制作:EMTスクエアード

主題歌
OP:「イツカノキオク」和氣あず未
ED:「あのね。」ユナ(CV:河瀬茉希)
{/netabare}
キャスト{netabare}
ユナ:河瀬茉希
フィナ:和氣あず未
ノアール・フォシュローゼ:日高里菜
シュリ:富田美憂
ミサーナ・ファーレングラム:天野聡美
シア・フォシュローゼ:水瀬いのり
クリフ・フォシュローゼ:遊佐浩二
ゲンツ:鶴岡聡
くまきゅう:黒瀬ゆうこ
くまゆる:宮島えみ
{/netabare}


1話ずつの感想


#01 クマさん、登場
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
クリモニアの冒険者ギルドへ駆け込んで来た一人の少年・カイ。ブラックバイパーに襲われた村を助けてほしいと訴えかける彼だったが、手を差し延べられる冒険者は居ないのだった。カイが悔しさと不甲斐なさに涙を落としたそんな時、現れたのは……愛らしいクマ着ぐるみに身を包んだ少女・ユナ!最強着ぐるみで時にかっこよく、時に可愛く困難へ立ち向かえ!
{/netabare}
感想
{netabare}
VRMMORPGにログインしてクマの着ぐるみアバターになった少女・ユナが
誰も戦いたがらない50メートルくらいあるブラックバイパーと戦って
村をすくうおはなしだった。。


こまかい説明とかはたぶん来週とかにやると思うけど、とりあえず今回は
ユナが、ブラックバイパーにおそわれた村から来た少年の依頼を
変な態じゃなくって熊のかっこうしててみんなから信じてもらえないから
偵察ってゆうことで引きうけて、わりとアッサリたおして

村人から感謝されて帰ったら、ギルドのみんなから
またやったか。。みたいな白い目で見られた。。


それで、ゲームからリアルの世界にもどったら
デイトレードみたいので稼いでる引きこもり?少女だった。。
ってゆうおはなしかな。。



主人公が着ぐるみ少女ってゆうだけで
あとはふつうにゲームの世界で主人公が最強バトル。。

主人公はかわいくって、作画もちょっと力が入ってるみたいだけど
そのほかのキャラとか背景とかバトルは、悪くはないけどビミョーかも^^

少年とかお父さんもちょっと大げさな感じだし。。


いちお何話か見てみるね☆彡
{/netabare}
{/netabare}
#02 クマさん、少女と出会う
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
VRMMORPG『ワールド・ファンタジー・オンライン』。廃ゲーマーのユナはあらたなバージョンへわっくわくでログインする。早速冒険を始めようと思ったところ、なんと装備がくま、クマ、熊!?なんで!?と戸惑っているところへ突如少女の悲鳴が聞こえてきて――。ユナとフィナ、運命の出会い。
{/netabare}
感想
{netabare}
廃ゲーマーのユナは
神様からチート装備のクマの着ぐるみをもらって異世界転生(?)。。

気がついたらクマ装備で見たことない森にいたの。。

そこで病弱なお母さんのために薬草を取りに来てた貧しい少女フィナが
狼におそわれてたのを助けたら、フィナが狼を解体してくれて
ついでに街まで案内してもらって冒険者ギルドに登録。。

さっそく、かんたんに40匹の狼の群れをつかまえてギルドに持って行ったら
フィナの知り合いのおじさんに
フィナに解体の仕事をやらせてあげてほしいってたのまれた

それからギルドで新しいタイガーウルフ討伐クエストをもらって森へ行くと
またフィナがおそわれてて、また助けて
ユナはフィナに解体をまかせることにして、仲間になった
ってゆうおはなし^^



ユナがこの世界に来たばかりの頃のおはなしみたいで
ユナがクマの着ぐるみを着た少女、ってゆう以外は
ほとんどふつうの、ゲーム的異世界にチート転生ってゆう感じ^^

とりあえずユナが最強で、おはなしがサクサク進むところがいいかも^^


1話でユナが、ログアウトしてたみたいだったけど
もしかしてレベルアップするとログアウトできる、とかなのかな?

世界設定がちょっと気になる。。
{/netabare}
{/netabare}
#03 クマさん、大暴れする
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
先日ユナがボコ……お灸をすえたデボラネ。そのパーティーメンバーである魔法使い・ルリーナと共に、ユナはゴブリン50匹の討伐へ向かうこととなる。しかし実際に森へ行ってみると、100匹近くのゴブリンに加えゴブリンキングまでいることが判明!
心配するルリーナをよそに、ユナが考えついたラク~な作戦とは?!
{/netabare}
感想
{netabare}
この前ユナにからんできてボコった冒険者の仲間が復しゅうしに来たんだけど
そのパーティーが引き受けてたクエストに協力することになっちゃって
そのパーティーの魔法使い・ルリーナといっしょに
ゴブリン退治に行くおはなし。。


洞窟にかくれたゴブリンの巣に火をつけて逃げ道をふさいで窒息させる作戦で
さいごに出てきたゴブリンキングもアッサリたおして
復しゅうしに来た人から感謝されたり。。

それから手袋から召喚獣のクマ2匹を出したりしてかわいかった^^

あと、商業ギルドに行って土地を買って
狩ってきた獲物を解体する場所がふさがってて
なかなか解体が進まないフィナのために解体室まである家を建てたり^^

魔法使いなのに解体をまかされたルリーナがちょっとかわいそうだったけど
今回もサクサク進んでおもしろかった^^
{/netabare}
{/netabare}
#04 クマさん、領主に会う
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
クマハウスという拠点をゲットし、ブラックバイパーの討伐にも成功、異世界生活もすっかり順風満帆なユナ。しかしそんな時、クリモニア領主のクリフから名指しの依頼が。領主の館を訪れたユナの前に天真爛漫でちょっぴりわがままなお嬢様が現れる!
一方、フィナの身には大きな問題が降りかかり……。
{/netabare}
感想
{netabare}
前半は
クリモニアの領主・クリフに呼ばれて、娘のシアの相手をして
帰りに国王の誕生日に贈るギフトをたのまれたから
ゴブリンキングの剣をあげて、領主さまに貸し1つ。。

後半は
フィナの病気のお母さんが死にかけて治してあげたおはなし。。



シアとクマたちがかわいかったし、みんなからすごいって思われたりで
「{netabare}乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…{/netabare}」とか
「{netabare}痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。{/netabare}」
を見てる感じに近いかも^^

ただ、ユナはイヤイヤやってるってゆう感じで
子どもたちがクマハウスを見に来たときは追いかえしたりって
心がせまいのがなんだか気になるみたい。。

すごい力を持ってるんだから
「{netabare}魔王学院の不適合者{/netabare}」の魔王さまみたく、もっと広い心を持ってたら
ギスギスが少なくなりそう☆彡
{/netabare}
{/netabare}
#05 クマさん、鶏(?)を育てる
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
市場で買い食いを楽しもうとしていたユナ。ふと、とある子どもたちが目につく。彼らは汚れた服を着て、ひどくお腹を空かせた様子だったのだ。彼らの住んでいるという孤児院について行ってみれば、その建物までもがボロボロ。この貧しい生活には、領主であるクリフが関わっているらしく――。
{/netabare}
感想
{netabare}
フィナのお母さんに栄養がつく食べ物をあげたくって
新しく手に入れたスキル「どこでもクマ。。じゃなくってクマの転移門」で
はじめの村に行ってコケッコーの卵を買ってきてあげてたの。。

そんなある日、市場でお腹を空かせた子たちが
お客さんたちの食べのこりをひろうために立ってるのを見たユナは
差し入れ持ってその子たちのいる孤児院をたずねた。。

そしたら最近、領主から援助を打ち切られたとかで
街からのこり物を分けてもらって何とか生きてたみたい。。

ユナはしばらく、孤児院にウルフのお肉とかを分けてあげてたんだけど
いつまでも続けていられないし、どうしようか考えてたら
コケッコーを育てて、卵を売ることを思いついたの^^

ついでにファナのお母さんに代養鶏場の代表をやってもらって
ビジネスはうまく行ってた。。

でも、援助を打ち切った領主には卵を売るなって言っておいたら
領主さんの方からユナに会いに来たんだけど、事情を話して追い返した。。


でも、そんなことしたおぼえがない領主さんが帰って調べさせたら
部下のひとりが孤児院に行くお金をパクってたことがわかって
ついでに、ほかの悪いことまで見つかったからその人をつかまえて
領主さんはユナにおわびと感謝を伝えに来た。。

領主さんに卵を売らないとか、大人げないことしちゃったユナは反省した
ってゆうおはなし。。



ユナをいい人にするために
かわいそうな子どもたちを出すって、ちょっとイヤかな。。


それから孤児の子たちに仕事をあげる
ってゆうおはなしはほかのアニメでもあったし
それにコケッコーの養殖ってそんなにむずかしくなさそうなのに
どうして今まで誰もやってなかったかフシギ。。

ふつうだったらとっくに誰かがはじめてそう。。

どうせだったら卵より、その村にはいないお魚とかで
はこんでくる間に死んじゃうから、今まで誰も養殖できなかった。。
とかにした方が良かったかも。。


あと、卵を領主さんに売らないとか
もし領主さんがおこって孤児院をつぶしたりしたら
それでもユナは領主さんとケンカするつもりだったのかな?

いいことはしたけど、反省もした方がいいと思う^^
{/netabare}
{/netabare}
#06 クマさん、姉妹を見守る
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ついに結婚することとなったゲンツとティルミナ。しかし早速離婚の危機が訪れる!? そんな二人のため、フィナとシュリは彼らの思い出の品を探す冒険へ出かけるのだった! もちろん、クマさんと一緒に! 数々の困難を乗り越え、フィナとシュリが見つけたものとは……?
{/netabare}
感想
{netabare}
ゲンツとフィナ姉妹のお母さんのティルミナが結婚することになったんだけど
ある朝さっそくケンカがはじまって
フィナとシュリは分かれるんじゃないかって心配。。

それで2人の思い出の花をプレゼントしたら、仲直りするんじゃないかって
フィナ姉妹とユナは雪結晶の花をさがしに出かけたんだけど見つからなくって
代わりに足にツルがからんで飛べなくなってる青い鳥を見つけて
放してあげたら、青い羽根を1枚落としていった^^

けっきょく花は見つからなかったけど青い羽根を持って帰ったら
家に着く前にはお母さんとゲンツはとっくに仲直りしてて
その羽は姉妹のお父さんが生きてたときにお守りにしてたのとおんなじ鳥の
羽だって分かって、家族の宝物になったみたい^^


それからユナは姉妹といっしょにプリンを作って
夕ご飯を食べて、おふろに入ってプリンを食べて、お泊り。。
って、しあわせな時間をすごしたんだけど
きっと、ゲンツさんもティルミナと2人っきりになりたかったのかも^^


それで次の日、ユナはみんなにプリンを配ってあるいて
領主さんの家で王都に行ってほしいってたのまれたところでオシマイ^^



プリンはスが入って舌ざわりがザラザラするときが多いから
ホントにおいしく作るのってムズカシイよね^^

今回は最強とか関係なく、あたたかい日常のおはなしでよかった◎
{/netabare}
{/netabare}
#07 クマさん、王都に行く
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ユナ、フィナ、ノアの3人で王都へおでかけ! 領主の娘であるノアに対し、フィナは緊張しっぱなしだけど、クマさん達に乗ったり、お出かけ用クマハウスでお泊りしたり、ノアの友人・ミサーナを偶然助けたりしつつ、無事一行は王都へたどり着く。そこで待っていたのは、ノアの母・エレローラと姉のシアだった。
{/netabare}
感想
{netabare}
ユナとフィナはノアの護衛をしながら
くまゆる、くまきゅうの背中に乗って旅をして
王都まで行くことになったの。。

ノアはちょっとワガママっぽくって
フィナにクマのライバルって言ったり
ユナとフィナが友だちだって聞いてやきもち焼いたり^^

それで、お出かけ用クマハウスに泊ってハンバーグステーキを食べたり
とちゅうでノアの友だちのミサーナ一行を助けて
いっしょに行くことになったりしながら王都に着いたの。。


王都ではノアのお母さんがむかえてくれて
ユナのこといろいろ聞いてきたり
ノアのお姉さんが帰ってきて、ユナが護衛してきたことうたがってきて
しばらく剣の相手をさせられたリ。。

自慢のプリンを出したら、ノアたちが3人並んでおいしそうに食べたり
市場に行って材料を買ってきて、夜はユナがハンバーガーを作ったら
手づかみなんてはしたない、とか言いながら
3人はまたおいしそうに食べたり^^



ほとんど日常系で、おはなしはほとんどなかったけど
ノアのワガママっぽいところとか、シアのツンデレっぽいところ
ユナがミサたちをおいてこうってしたところとか
何だかちょっとギスギスするようなところが多かったみたい。。

あと、シアとの対戦は力の差がありすぎて
勝ってあたりまえだしビミョーだったかも^^
{/netabare}
{/netabare}
#08 クマさん、無双する
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
禁忌を犯し追放された王宮魔道士・グルザムが、十年の月日を経て再び王宮へと姿を表した。動揺する国王に対し「私はあなたへ復讐する!」と高らかに宣言するグルザム。彼の使役する魔物たちが王都へ向かって来ているという。その数なんと一万匹! 王都の危機に立ち向かうのは、通りすがりの……クマさん?
{/netabare}
感想
{netabare}
ノアのお母さんのエレローラさんは王様とタメで話せるくらいのえらい人で
ユナは王宮見学につれてってもらって王女のフローラと仲良くなった。。

その間、ノアは
フィナとミサをさそってくまさんファンクラブを作ったことを発表。。
ノアが会長でフィナが副会長だって^^

そのころ王都は、国を追放された元宮廷魔導士のグルザムにねらわれてて
グルザムは魔法で1万もの魔物を集めて王都に向かわせようとしてたんだけど
王都に向かってるお父さんの心配をしたノアにたのまれたユナが
むかえに行くとちゅう、グルザムごとぜんぶ退治しちゃった。。

ユナは、有名になるのがイヤでクリフに口止めしたんだけど
魔法使いからクマがぜんぶ退治したって聞いた王様とエレローラには
そのクマがたぶんユナだって分かってたから
さっそく宮廷に呼び出されて、王様本人から感謝された。。

ってゆう、そんな感じのおはなしだった^^



魔物1万匹とのバトルってゆうのがメインのおはなしみたいだったけど
すごくあっさり終わって、ただの日常ってゆう感じだった^^

王様はすごくいい人だったけど
エレローラがタメで話してたのはちょっと違うかな、って。。

あと、王様の顔がリアルすぎて、ほかのキャラから浮いてたみたい。。
それに作画もくずれてはいなかったけど、ちょっとビミョーなところがあった


バトルがすごくあっさり終わったところは
バトルがニガテなにゃんは、良かったと思う^^


今回もかわいかった☆
{/netabare}
{/netabare}
#09 クマさん、お店を開く
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
王都に建てたクマハウスでの生活を楽しんでいたある日、久しぶりに二人で出かけることにしたユナとフィナ。市場で買ったものを「あーん」で交換したり、見たことのない食材を買ったりしながらデートを楽しむ。しかし以前食べたおいしいパン屋さんがなぜか閉まっていて……。クマさん、ついにある決意を固める!
{/netabare}
感想
{netabare}
来たときにパンを買ったパン屋さんに行ったら閉まってて
話を聞いたらダンナさんが死んで
おかみのモリンさんと娘のカリンだけじゃ借金が返せなくって
お店をしめたんだって。。

それでユナは2人をやとって
クリモニアでユナが作った料理を出すレストランを開くことに。。

元貴族のお屋敷を借りて改装したり、孤児院の子たちを呼んで手伝わせたり
クマの着ぐるみの制服を作ってもらったりで準備はしっかりしたんだけど
お店を開けたら長い列ができてて、ユナもあわてて手伝いに入ったの。。

それと、ユナはクリフにたのんでモリンの借金のこと調べてもらったら
悪徳業者にダマされてたみたいで、お店は取りもどせたんだけど
モリンとカリンはここも大事な場所になった、って言ってくれて
残ってくれることになった、ってゆうおはなし^^



レストランのお客さんの列がすごい!

今日だけだったらまだいいけど
明日もあさっても、こんなにいそがしいかも?って思ったら
にゃんは働いてもいないのに目が回りそうだった^^;

ティルミナさんもせっかく結婚したばっかりなのに
どんどん仕事が増えてかわいそうみたい。。

ユナは自分はお店で働かないつもりなんだから
もうちょっとみんなのことも考えてあげた方がいいかも☆彡

あと、クマの着ぐるみはかわいいけど
お仕事するんだったら何だか暑そうかも^^
{/netabare}
{/netabare}
#10 クマさん、海へ行く
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
クマフォンでフィナとのおしゃべりを楽しむユナ。しかしそこは険しい雪山!? 心配するフィナをよそに、クマなおかげで余裕のユナ。と、その時くまゆるが二人の遭難者を発見する。助けて話を聞くと、彼らにはある深刻な事情があって、港町ミリーラからクリモニアを目指しているとユナへ語るのだった。
{/netabare}
感想
{netabare}
魚を食べたくなったユナが山の向こうの港町・ミリーラに行くとちゅう
遭難した漁師の夫婦を助けたの。。

それで話を聞いたら
ミリーラは今、港にあらわれたクラーケンのせいで漁にも行けないし
町の境には盗賊がいて、出ようとする人をおそってるから食料不足で
夫婦は山を越えてクリモニアで食糧を手に入れようとしてたんだって。。

町に着くと、商業ギルドのマスターがすごい高い値段で食糧を売ってて
ユナは食料を手に入れられない町の人たちのために
ウルフを1日100匹ずつ寄付することにしたんだ^^


港に行ってみたらすごく大きなクラーケンがいて
火に弱いみたいだけど、ユナの炎の攻撃は水の中だと効果が落ちるし
空を飛んだり海の上も歩けなくって、クラーケンと戦うのはあきらめた。。

そんなことがあった夜
ユナのへやにアイテム袋を盗もうって盗賊が入ったから
つかまえてアジトを聞き出して、やっつけたところでオシマイ。。



商業ギルドのマスターがあやしいって思ったけど、それは来週かな?

あとクラーケンも、ユナだったら勝てそう^^
シロクマだったら海も平気で泳げそうだし☆彡
{/netabare}
{/netabare}
#11クマさん、烏賊(?)と戦う
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ひと仕事もふた仕事も終え、くたくたで宿屋に戻ってきたユナ。するとそこで待っていたのはユナが探し求めていた焼き魚とお米だった! 故郷の味に感動し涙を流すユナ。しかし和食に使う食材の流通は止まったまま。その原因は港に居着いて船を襲っている魔物・クラーケンだというが――。
{/netabare}
感想
{netabare}
ユナがつかまえた盗賊のボスは、やっぱり商業ギルドのマスター・ザラッドで
ギルドマスターのアトラにつかまって、町に食料が入ってくるようになった

それで宿屋のデーガさんにごちそうになったのが
さんまの塩焼きっぽい焼き魚と醤油っぽいソースとみそ汁っぽいスープ^^

それでユナは本気でクラーケンをたおす方法を考えてたんだけど
どれもうまくいかなそう。。

でも、助けた夫婦に魚の鍋料理をごちそうになったとき
いいアイデアが浮かんだの♪

それは入り江にクラーケンをおびき寄せて、岩で出口をふさいで
炎魔法で水を温めて煮て殺す方法で、大成功☆

ユナは疲れてそのまま眠っちゃってアトラにおんぶされて帰った
ってゆうおはなし。。



あれだけの水をお湯にするってすごい魔力が必要みたいだけど
それをやっちゃうユナがスゴい!

ゆでイカはあのあと、スタッフがおいしくいただいたのかな?w
{/netabare}
{/netabare}
#12 クマさんとフィナ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
フィナはクリモニアで一番にユナを出迎える。クマフォンでも話せるけれど、やっぱり一緒にいたい。ユナと一緒にゆっくりすることを楽しみにしていたフィナ。でもユナはあっちにこっちに引っ張りだこで――。ユナとフィナ、移ろう関係の行方は……?
{/netabare}
感想
{netabare}
ユナがやっと帰ってきたって思ったらすぐ出かけて行って
なかなか2人っきりで話したりできないフィナが
さびしい思いするおはなしだった。。



ユナはおいしい日本風の食事を食べるため、
デーガさんの娘のアンズに来て、レストランを開いてもらうことにして
ミリーラとクリモニアの山の下にトンネルを掘ったんだけど
それでまたクリフさんたちからの仕事をたのまれちゃった。。

それから王都でシア姫に呼び出されたり大忙しで
フィナがさびしくなったのに、自分もユナに必要な人になろうってがんばって
逆に2人で会う時間が少なくなってすれ違い。。

こうゆう展開って、恋愛ドラマとかでよくあるけど
はっきり言わないと分からなくって、どんどん離れちゃうパターンだから
見てて心配だったけど、ノアが心配して話してくれてよかった☆


さいごはうまく収まったみたいだけど
ユナがフィナより、おいしい物のほうが好きみたいだったり
どうしてフィナじゃないとダメなのかもはっきりしなくって
最終回でギスギスってゆうのが、ちょっとビミョーだったかも。。
{/netabare}
{/netabare}


見おわって。。


主人公最強系ラノベアニメだったけど
バトルよりかわいさにこだわってたみたいで
バトルがほとんどない
「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」ってゆう感じかも。。


おはなしはあんまりなくって、盛り上がったところも少なかったけど
かわいいキャラを楽しむ感じかな?

でも、主人公が、何だかイヤイヤやらされてるってゆう感じなのが
ちょっとマイナスかも。。

とくに悪いところもなかったから、さいごまで見てたけど
おススメするほどおもしろくはなかったみたい。。


作画はきれいで、キャラデザも悪くなかったと思う^^



タイトルが、もう1つのほうは「くま クマ 熊 ベアー」で
こっちは「くまクマ熊ベアー」

ウィキペディアで調べたら
単語と単語の間にスペースがあるのは小説版のタイトルで
アニメはスペースがないみたい。。
.

投稿 : 2020/12/31
閲覧 : 286
サンキュー:

32

ネタバレ

P さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.6
物語 : 1.5 作画 : 2.0 声優 : 1.5 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:今観てる

基本すっきり展開なのにテンポが悪い

・主人公の性格
腰を上げるまで時間がかかるので、それまでの描写が長い。
それに即問題解決のすっきり展開と言っても、物言いが引っかかり、尾を引く。
簡単に言ってしまえば態度がでかい。
善人ぶっている面がある為、悪人へ脅しをかけるシーンも迫力がない。
内心では「こいつに何が出来るんだ」と思ってしまう自分が出てきてしまう。

・年齢
もうJKにこだわるのやめませんか?と言いたくなる今日この頃。
これが大学生位なら性格も変わっていたんだろうに…

・熊
元も子も無くなる話なので言いたくないのですが、本来熊って恐ろしいものじゃないですか。
現実で熊に遭遇したら結構な修羅場ですよね。
コスプレや熊を仲間にするのはいいのですが、可愛く描きすぎているのがちょっと…
現実での熊被害ニュースを思い返す程、微妙な部分だなーと。

・食事
1番イライラしたのが、異世界での和食へのこだわり。
この作品だけじゃなく、ここ最近の作品に対して辟易としています。
私自身和食なくても平気な方なので、余計に気持ちがわかりません。
流行りというか、異世界ものの定番にただ乗っかっているようで、個性がないなと。

一応最後まで見る予定ですが、中断しようか悩む微妙な話もありました。
これから見る人はお覚悟を。

投稿 : 2020/12/29
閲覧 : 131
サンキュー:

5

ネタバレ

天地人 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

覇SFスーパー英雄(?)列伝51

ナレーション
「ヒロインの名前はユナ、ごく普通のなろう系ものは、ごく普通の異世界転生し、ごく普通の私TUEEをしました。」
「でも、ただひとつ違っていたのは、主人公のの格好は・・・熊だったのです。」
という奥様は魔女的な解説で全て説明できてしまうアニメです。
(そ~かな~)

とにかく最初からクライマックスだぜ(それ電王)・・・じゃなくて最初からチートなので、あまり苦戦することもなく何とな~く話は進んで行き、なんとな~く終わってしまい(おいっ)何とな~く2期が決定してしまいました。
(おいおい)

こういう作風が好きな方には安心して見れる内容だったんですけど、盛り上がりが無いので、ハラハラドキドキを期待してはいけません。
(でも、この展開で2期もやるんだとちょっとキツイかも・・・)

おまけ
「誰か、おれの村を助けてくれ(涙)くそ、村のみんなに何て言えば」
「私が行こうか?」
「(両手に熊?いや、牛とカエルさんって・・・)パペットマペット(違)」

おまけ
「誰か、おれの村を助けてくれ(涙)くそ、村のみんなに何て言えば」
「俺が行こうか?」
「馬鹿にしてるのかよ!そんなふざけた熊の格好してる奴がブラックバイパーを倒せるわけないだろ!」
「(いや、俺、熊の聖闘士なんだけど・・・)大体ギャラクシアンウォーズの1回戦であっさりやられるような奴が(そ、そんなに言わなくても 涙)」

いや、その・・・熊の格好と言えばやっぱりベアー激しかないじゃないですか

投稿 : 2020/12/28
閲覧 : 158
サンキュー:

17

次の30件を表示

くまクマ熊ベアーのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
くまクマ熊ベアーのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

くまクマ熊ベアーのストーリー・あらすじ

悠々自適な引きこもりライフを満喫する美少女ユナは、
VRMMORPG『ワールド・ファンタジー・オンライン』の廃ゲーマー。
ある日いつものようにログインしてみると、なにか普段と様子が違う。
もしかして……ここってゲームの中? それとも異世界?
そして、その地に降り立ったユナの装備は
『クマの服』『クマの手袋』『クマの靴』で固められていて――んん?
くま……? クマ……? 熊……? ベアー……?

「なんじゃこれはーーーーーーっ!?」

クマっ子、爆誕!
しかもこのクマ、ただのクマじゃない。
世界最強クラスの魔法とスキルを秘めた、
とんでもなくスーパーなクマだったのだ!
そんな、世界征服だってできちゃいそうな
強大な力を手にしたユナの目的――それは!?
この世界でも、ひたすら楽しく自由気ままに生きること!

最強無敵なクマっ子による、クマな冒険とクマな日常の物語、始まります♪(TVアニメ動画『くまクマ熊ベアー』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2020年秋アニメ

このアニメの類似作品

この頃(2020年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ