新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「八十亀ちゃんかんさつにっき 3さつめ(TVアニメ動画)」

総合得点
66.0
感想・評価
64
棚に入れた
173
ランキング
2379
★★★★☆ 3.4 (64)
物語
3.3
作画
3.3
声優
3.5
音楽
3.2
キャラ
3.5
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

八十亀ちゃんかんさつにっき 3さつめの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

飽きない

感想

名古屋を中心に、東海地方のあるあるネタを使ったショート作品3期目。
よくもまぁ ネタが尽きないなぁっと感心しなが観てました。
でも、少しずつキャラが増えていくので、それでカバーしてた印象ですかね?
自分は岐阜民なので、よく そうそうと関心もあったし、冷やし中華にマヨネーズトッピングするの全国共通じゃないの?と逆に知ったりと、意外性もあって毎回楽しんで観てました。

1期2期も思ったけど、ショートなので毎回あっという間に終わってしまい、もっと長く観たかったです。
なので せめて15分のハーフ枠で楽しみたい作品ですね。
まぁ それは東海地方の人だけかもですが^^;
とにかく僕は好きなので、4期も希望したいです。
オナシャス!

投稿 : 2021/05/06
閲覧 : 13
サンキュー:

8

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

名古屋えーとこ3回(さんきゃー)きてちょ~

この作品の原作は未読ですが、TVアニメ第1期~第2期は視聴済です。
私も仕事上、愛知県に約9年ほど住んでいたので、とても愛着のある作品です。


東京育ちの高校生、陣界斗(じんかいと)が転校した先の名古屋で出会ったのは
方言丸出しの女子高生「八十亀最中」(やとがめもなか)だった。

ネコのような風貌と露骨な名古屋弁を操る八十亀ちゃんは全然懐いてくれず…。

かわいい八十亀ちゃんを観察し、名古屋の地位を向上させる、大人気局地コメディ!!


公式HPのあらすじを引用させて頂きました。

この作品が第3期まで制作された理由が良く分かります。
地元愛がしっかり感じられる上、メッチャ面白いですから…

東海地方がネタの宝庫なんでしょうけれど、それだけじゃなく原作者の視点や切り口がこの面白さの原点なんだと思います。

加えて声優陣も、ハルカス、みかこし、南條さんに長縄さんと豪華な顔ぶれがズラリ…
声優さんにはご当地出身縛りがあるにも関わらず、これだけの声優陣が揃うなんて、東海地方出身の方が多いことの表れだと思います。

今回視聴していて思わず吹いたのが第3話でした。
キャプテン翼のオマージュ…正確に言うと、ファミコンゲームの1シーンが突然画面に現れた時にはメッチャ懐かしさを感じたと同時に吹いていました^^;
ゲームをプレイした人にしか分からないツボだったと思います。
気になる方は是非本編でご確認頂ければと思います。

主題歌は、Taikiさんの「雑草魂なめんなよ!」

1クール全12話の物語でした。
現在原作は9巻まで刊行されているそうです。
地元ならではの小ネタで、ここまで連載が続けられるのって凄いと思います。
原作のストックも残っていると思うので、続編の制作を希望します。
しっかり堪能させて貰いました!

投稿 : 2021/05/04
閲覧 : 13
サンキュー:

7

ハウトゥーバトル さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

執事出番なし!

序盤 うん

中盤 へぇ

終盤 そうなんや

三期です。まさかの五分アニメ三期、という。
まぁ初めてではないので騒ぐつもりはありませんが、結構すごいことだとは思います。
振り返ってみて、5分×12話×3期分の内容があったかと言われると難しいです。

私は愛知近辺に住んでいないので「あるある」に共感は出来ませんでしたが、主人公の突っ込みには共感を得たので、コメディとしても面白かったですし、話題の種としてもなるため知識としても面白かったです。
このアニメが原因で愛知に行くことは少ないでしょうが、愛知に行く理由の一つとしてこのアニメがあるかもしれませんね。
ということを毎期書いてる気がします。

もう二期の時点で大分ネタ切れ疑惑があったのにもかかわらず、三期目に突入した判断は果たして正解だったのか。
個人的には間違っていたように思えました。
既存の土地でのネタが大分かれたのか、キャラのコメディ(土地を題材にしてないギャグ)が中心でした。うーん。新キャラも中途半端でネタ切れ感満載です。
別につまらないわけでは...いや多少はつまらなかったですが、それでも一応そこら辺の暇つぶし四コマ漫画くらいには楽しめました。

原作は安藤正基さん。
監督はひらさわひさよしさん。
脚本はWORDS in STEREOさん
キャラデザは早坂皐月さん。
劇伴は阿部隆大さん。
アニメ制作はサエッタさん。

主題歌は成本智美さん作詞曲、賀佐泰洋さん編曲、Taikiさん歌唱の「雑草魂なめんなよ!」迷走しすぎでは???

総合評価 ちょっとなぁ

投稿 : 2021/05/03
閲覧 : 21
サンキュー:

5

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

[全12話視ました]3期もまた名古屋圏に詳しくなってしまったッタw

1さつめと2さつめはBS11の一気放送を視ました。原作は知りません。評価は暫定です。


[全12話視ました]3期もまた名古屋圏にくわしくなってしまったッタw
今期も楽しかったです。でも短いのでチョット物足りないです。それからそろそろネタが尽きてきたのか名古屋圏以外出身の人が顔見せる時間が長くなったような気がします。お話の中心は飽くまで名古屋圏で、他地方との対比という構図だと思いますが。他地方のお話も面白いのでどんどんやって欲しいと思います。4さつめがあるかどうか分かりませんが、楽しみに待つことにします。


[1話目見ました。]名古屋弁;ほかる、は捨てる。
相変わらず八十亀ちゃん達はカワイイです。これからもどんどん名古屋とその周辺地域のお勉強ができそうですw。楽しみです。

投稿 : 2021/04/25
閲覧 : 48
サンキュー:

9

はちくじまよいちゃん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

特に可もなく不可もなく

のんびりと見てられました。流し見程度でしたのでまたいつかきっちり見たいかなぁ。近辺住人として。

投稿 : 2021/04/25
閲覧 : 9
サンキュー:

2

scandalsho さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

名古屋愛溢れる作品の第3期

原作未読。第1期、第2期も視聴済み。最終話まで視聴。

相変わらず、名古屋愛溢れる作品。
それだけは伝わってくる。

反面、名古屋の事をよく知らない人には上手く伝わらない作品。
残念ながら、私はこっち側。

本来の楽しみ方とは違うかも・・・。
だけど、コメディとして面白い作品でした。

投稿 : 2021/04/23
閲覧 : 5
サンキュー:

3

郷音 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

名古屋えーとこ3回(さんきゃー)きてちょ~

2021年放送アニメ。名古屋が舞台のご当地ネタ満載アニメ第3作。

これまで同様ショートストーリーですがスピンオフが後半に入ることもしばしばありました(じゃんだらさん)

それもあってかララ先生の出番少ないよぉ

名古屋人や近辺の方なら笑えるネタが多いようで、遠方住みの俺は結構置いてけぼりくらってました

ショートアニメだからすぐ見れちゃうのもいいよね

絶対見ろってわけじゃないけど観光地とか勉強になるので見るのおすすめです

投稿 : 2021/04/20
閲覧 : 9
サンキュー:

4

ネタバレ

MuraBustan さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

相変わらず

ミニアニメ。相変わらずとても笑える。

投稿 : 2021/04/14
閲覧 : 11
サンキュー:

4

ネタバレ

本好きの下戸 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

急失速

ネタが尽きたのか、急に面白さが失速。時期はあっても見ないかも。
面白く無かった。

投稿 : 2021/04/07
閲覧 : 17
サンキュー:

2

ninin さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

地方自慢選手権

原作未読 全12話 1話5分のショートアニメ

八十亀ちゃんかんさつにっきの3期です。3期から観ても問題ないかと思います。

今回も新キャラが多く出ていました。

名古屋のことがメインながら結構他の地方の自慢話しも多かったですね。

ネタ切れでしょうかw

箸休めにどうぞ〜

投稿 : 2021/04/06
閲覧 : 43
サンキュー:

14

dakiramk3 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

もう名古屋のプロフェッショナルになったと言っても過言

これでもう三期目ですか……ここまでご当地作品を見続けてきた自分は、もう名古屋県民と言っても過言ではない知識を得たので、もうなにも迷うことはありません。ただ味仙の台湾ラーメンを食べたいだけです。
基本的に前期までとやっていることは変わらないけど、心持ち人物同士の交流が進んだかなって程度でしょうか。水着回もあったし。

投稿 : 2021/04/02
閲覧 : 26
サンキュー:

7

ネタバレ

志賀丸太 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

もうぷりぷり県をアニメ化しろ

3期。地上波はテレビ愛知だけw
名古屋ネタだけで持たないから周辺の県の話題も多いのだが、もうぷりぷり県をアニメ化しろと。
神様になった日のたませんでネタカブリしたね。だーまえは三重出身なのにドラゴンズじゃなくてベイスターズファンなんだよな。
前から思ってるが、作者がプロ野球詳しくないようでドラゴンズネタがほとんど無いのが痛い。
新キャラの世瑠蘭もいまいち存在感がなく、ネタを持たせるのに苦労している感じ。名古屋ネタ切り札の冷やし中華にマヨネーズも使ってしまったし。
終盤はちょっとハーレムラブコメっぽくなってきたから、今後は恋愛話にもっていった方がいいかも。
アニメは流石にこれで終わりかもしれないし、最後は感動系の話で落としたほうが良かったのでは。

投稿 : 2021/04/01
閲覧 : 52
サンキュー:

3

ネタバレ

剣道部 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

味が濃くて旨い名古屋グルメと違い、やればやるほど味が薄くなっていく第3期

[文量→小盛り・内容→感想系]

【総括】
名古屋ご当地ネタアニメ。ショートアニメとはいえ、このニッチな内容で3期まで続いていることがスゴい。

とはいえ、やはりネタ切れ感があり、正直、1期が一番面白く、2期、3期とパワーダウンしている印象はあります。

《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
本作で「へぇ~」となったネタは、

①八丁味噌は三河のもの。
②冷やし中華にマヨネーズをかける。
③からあげ屋でタピオカを買う。

の3点くらいでしょうか。あとはぶっちゃけ、岐阜や三重、静岡のネタの方が面白かった(というか、他の都道府県に頼ってたよね)。

あと、第三都市は、人口なら横浜ですね。地理的なことを言うなら、札幌か福岡って感じがします。

ちょっと親近感を覚えたのは、新幹線で「名古屋駅まであと8分で着くことを知らせるだけの三河安城駅」と言うくだり。あれは笑ったw なぜなら、東北新幹線にも、「いわて沼宮内駅」という、盛岡まであと10分で着く、ほぼ同じ立場の駅があるからね(笑)
{/netabare}


【各話感想(自分用メモ)】
{netabare}
1話目 ☆3
岐阜vs三重、戦争。よく分からんが、ただイメージだけだけど、岐阜が勝っている気がする(三重の人に怒られるわw) 八丁味噌は三河のもの。わりと静かなスタート。

2話目 ☆2
3英傑いるのに、ね。

3話目 ☆3
キャプつば のゲーム、懐かしいな。

4話目 ☆
録画ミス。

5話目 ☆3
三河あんじょう駅、あと8分で名古屋(笑) いわて沼宮内駅みたいなもんだな(笑)

6話目 ☆2
一宮、初対面だな。よく知らん。

7話目 ☆3
冷やし中華にマヨネーズ、かけたことないな。からあげ屋でタピオカ(笑)

8話目 ☆2
水族館。まい、可愛いな(笑)

9話目 ☆2
静岡割り、緑茶ハイとは違うのね。

10話目 ☆2
なんか、三河の方がすごくないか?

11話目 ☆2
富士宮でも、うみゃ~なんだ。へぇ。

12話目 ☆3
第三都市アイドル(笑) いや、仙台はないだろ(笑) だから、第三都市は横浜だって(笑)
{/netabare}

投稿 : 2021/03/30
閲覧 : 44
サンキュー:

13

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

つづきだけど、こっちから見ても大丈夫かも☆彡

公式情報 
{netabare}
あらすじ
{netabare}
東京育ちの高校生、陣界斗(じんかいと)が転校した先の名古屋で出会ったのは方言丸出しの女子高生「八十亀最中」(やとがめもなか)だった。ネコのような風貌と露骨な名古屋弁を操る八十亀ちゃんは全然懐いてくれず…。かわいい八十亀ちゃんを観察し、名古屋の地位を向上させる、大人気局地コメディ!!
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作著者:安藤正基
総監督:ひらさわひさよし
キャラクターデザイン:早坂皐月
美術監督:河上均
色彩設計:小山知子
撮影監督:林幸司
音響監督:ひらさわひさよし
シリーズ構成:WORDS in STEREO
アニメーション制作:サエッタ
アニメーション制作協力:Creators in Pack / LEVELS

主題歌
ED:「雑草魂なめんなよ!」Taiki(山崎大輝)
{/netabare}
キャスト{netabare}
八十亀最中:戸松遥
陣界斗:市来光弘
只草舞衣:若井友希
笹津やん菜:小松未可子
陣繁華:東城日沙子
初内ララ:南條愛乃
雀田来鈴:松井恵理子
鉄平:赤羽根健治
一天前紫春:黒木ほの香
輿安七帆:伊藤彩沙
土辺世瑠蘭:長縄まりあ
辻優秀:間島淳司
{/netabare}
{/netabare}

1話ずつの感想


#1 またまた会えたでよ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
写真部の部室ではいつものように名古屋出身の八十亀最中、岐阜出身の只草舞衣、三重出身で写真部部長の笹津やん菜が仲良さそうにしている。それを見た東京からの転校生・陣界斗の素朴な質問に、 岐阜VS三重のバトルが勃発!?さらに、「名古屋と言ったら八丁みそ」に三河出身の雀田来鈴先輩は…。
{/netabare}
感想
{netabare}
写真部の部室で仲よくしてる舞衣とやん菜を見て
界斗クンはいつも疑問に思ってたことを聞いてみたの。。

それは名古屋は岐阜や三重より上だけど、2番目はどっち?ってゆう質問で
仲の良かった2人が言いあらそいになっちゃった。。

こうゆうことって、関東でもあるよね^^

東京が上でたぶん2番は神奈川で3番は千葉、4番は埼玉、5番は茨城
それから群馬か栃木だと思うけど、そんなこと地元で言ったらケンカになるw


それで界斗クンが質問を引っ込めて、元のなごやかな話にもどったんだけど
部室のそうじをしたゴミをほかりに行くって言ったのを
界斗クンは八十亀ちゃんがホカホカすることだって思って変な想像して
ゴミ袋につめられちゃったw

それで遅くなったから、帰りが大丈夫かってゆう話になって
八十亀ちゃんが「ケッタマシーンがあるから大丈夫^^」って。。
それで八十亀ちゃんのケッタマシーンを見せてもらったら
ロボじゃなく、ただの自転車のことだったw


それと今回のじゃんだら先輩は
八丁みそは三河の物だ、って。。

みそカツとか、みそ煮込みうどんってゆう、八丁みそを使った料理があるけど
八丁みそは三河が本場ってゆうことなのかな?

それって、日本にはカツカレーとか、カレーうどんがあるけど
カレーはインドが本場ってゆうのと似てるかも^^
{/netabare}
{/netabare}
#2 バカじゃにゃあ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
中間テストを控えて八十亀の成績がピンチ!そこで陣が八十亀に勉強を教えることに。すると八十亀の超偏った知識を生かした勉強法を発見!徹夜で八十亀の勉強を手伝った陣は…。一方、テストを目前に自信が無くなっている千葉出身の鉄平に、雀田来鈴先輩が渡した「三河に伝わるお守り」とは?
{/netabare}
感想
{netabare}
中間テストが近づいてきたんだけど
成績の悪い最中のために、海斗クンが勉強を見てあげるの^^

はじめは基本的な問題を出してようすを見るんだけど

「漢字で書きなさい」Q.なごやか→A.名古屋か
「英語で書きなさい」Q.朝食→A.モーニング
「記号の名称を答えなさいQ.√→手羽先」

って、何でも名古屋にからめすぎ^^

現代文は答えを名古屋弁で書いて×

日本史は
名古屋出身の織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3英傑にからんだ問題は
超トクイだけど、それ以外はぜんぜんダメ。。

それで界斗クンが考えたのが、問題を名古屋にからめて解くことで
連立方程式のXとYはそれぞれ天むすと手羽先にして。。

まんきつするを漢字で、の覚え方は名古屋の喫茶店は満員。。

会社を英語で、コメ(com)兵はパ(pa)ーフェクトな会社じゃにゃ(ny)あか

っておぼえてテストの結果は60~70点^^

でも、自分の勉強そっちのけで最中用テスト作ってた海斗クンは
成績が悪くって落ち込んで、最中ははじめて海斗クンにあやまった。。
ってゆうおはなし^^



国語の試験を名古屋弁で書いたのは、界斗クンがそれでいいって言ったから
ってゆうのは
界斗クンに言われたことを大事に思ってくれてるみたいでいいかも^^

それから、勉強教えて仲よくなるって、ラブコメでよくある展開だから
これから期待できるかもw
{/netabare}
{/netabare}
#3 鍛えにゃあ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
陣、八十亀、只草、笹津たちは謎の人物「Ms.T」から強引にサッカー対決を挑まれた!サッカー王国・静岡出身の「Ms.T」に、三重や岐阜は全く勝負にならない。グランパス君が憑依した八十亀は!?大阪出身の一天前紫春と京都出身の輿安七帆は名古屋人の特徴について話をするが…。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで
ラブレターみたいな手紙で呼び出された写真部の4人は
「Ms.T」を名乗る顧問のララ先生から、サッカーの勝負を申しこまれた
ってゆう設定で、中部地方の地元Jリーグ自慢みたいになるの。。


それとオマケのコーナーで「紫春と七帆」がはじまった。。
大阪弁と京都弁でケチのおはなし^^


にゃんはサッカーってあんまり興味ないから
Jリーグのおはなしはよく分からなかった。。ごめんなさい^^
{/netabare}
{/netabare}
#4 一人じゃにゃあ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
八十亀たちの高校に体験入学で中学生がやってくる。部活体験の準備をする八十亀たちだが写真部には人が来ない。お昼だからかな...中学のご飯と言えば、スクールランチ??鶏ちゃん焼き?松坂牛?アルミパックのご飯?ミルメークは給食に出るよね?そんな中、不機嫌そうな中学生の女の子が現れた。
{/netabare}
感想
{netabare}
中学生が体験入学でやってくる日、写真部も今まで撮った写真を展示して
部活体験に来る生徒を待ったけど、だーれもこない。。

お昼だからかな?ってゆう話になって
最中はスクールランチのことを話したら、誰も知らないみたいで
ジマン気に説明しだしたら、ほかの地方にもいろいろあるみたい。。

それでほかの地方の給食の話を聞いてたら
ミルメークってゆうのがあるみたい。。

それを聞いた最中は、ミルメークは名古屋で作ってる、って。。
でも、スクールランチには出なかった、ってちょっと負けた気分。。
ってゆうおはなし^^

不機嫌そうな中学生の女の子は、さいごに1シーンだけ映って終わり。。


ほかの地方って、いろんなスタイルの給食があるんだね。。

ひつまぶしってうな重とかのことかな?にゃんはパス^^
でも、松坂牛とかはいいな☆彡

にゃんのところはミルクが出るだけで
あとはお弁当か購買部でパン買うくらいだったから^^

ミルメークじゃないと思うけど
ときどきミルクに味をつける粉がついてきたかも。。
{/netabare}
{/netabare}
#5 ナゴヤーじゃにゃあ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
八十亀たちの高校にやってきた中学生は、東京に憧れをいだき、名古屋が嫌いな土辺世瑠蘭。校内で八十亀とばったり会うが、超名古屋っ子の八十亀となぜか意気投合!?渋谷でしか買えないはずのTシャツを着ている陣があらわれて…。鉄平(千葉)が雀田来先輩(三河)に宣戦布告?
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、世瑠蘭と最中が学校で会って
おたがいに地元が好き、東京が好き、って
カン違いしたまま話が進むのがおもしろかった^^

界斗クンが東京から来たって知って、手のひら返すところは分かってたw

でも東京って、いつでも行けたらわざわざ行きたくないよね。。
{/netabare}
{/netabare}
#6 仲間じゃにゃあ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
八十亀が名古屋を好きなことを憐れんで同情の涙を流す土辺。名古屋を出て東京行きを誘うが、あれ?土辺が着てる制服って…名古屋から少し離れた一宮市の中学生?散々名古屋の悪口を言われてるのになんで八十亀は言い返さないの?ララ先生の静岡のお茶は盗品!?
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしだけど、世瑠蘭は一宮市の中学生で
最中が言い返せないのは、世瑠蘭の言ってる悪口が正しいからみたい^^

この前にゃんが、東京ってわざわざ行きたくないって書いたけど
おもしろいところはいっぱいあっても、いつも混んでて並ばないと。。とか
乗り換えが不便だったりとか
近くに住んでるから、東京の悪いところが見えるだけかも^^

あと、ララ先生は静岡出身だから、お茶を買うってゆうのが分からない。。
ってゆうおはなしだけど、静岡の人でもアパートとかに住んでたら
お茶はふつうに買うんじゃないのかな^^
{/netabare}
{/netabare}
#7 物足りにゃあ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ランチでうどん屋にやってきた陣の妹・繁華。店内で偶然遭遇したのは八十亀とその手下と思われる小さな子。聞こえてくるのは会話は「カス!」「殺!?」。恐怖のあまり店を飛び出し中華屋に入り直すが…再び八十亀たちと遭遇!冷やし中華には違法な物体が??やばいよ…
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、繁華がうどん屋さんで、最中と紫春の会話を聞いて
何かとカン違いするってゆうギャグ。。

こわそうなおじさんが、殺すとか刺すとかうつとか盗むって言ってるの聞いて
反社の人かと思ったら、野球の話だった。。みたいな感じだけど
「カス!」とか「コロ!」くらいしかカン違いするところがないし
冷やし中華にマヨネーズは、ただのパスタサラダだよねw

マヨネーズはほかに、ケーキに入れてもいいし
冷やし中華にマヨネーズなんて、ふつうだと思う^^
{/netabare}
{/netabare}
#8 カップルじゃにゃあ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
賞金獲得を目指して『真夏の太陽よりアツアツカップル写真コンテスト』に参加することになった八十亀たち。監督役の笹津の提案で名古屋港水族館で「デート」をすることに。まずは八十亀と陣が「デート」をするが…。岐阜県民は海に免疫がない!?名古屋港水族館は海遊館より強い??
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで名古屋港水族館でデートのマネごと。。

日本でシャチが見れるのは日本では2か所だけ。。
しゃちほこのしゃちは空想上の動物でシャチとはちがう。。
って、最中のマジレス

記念撮影では最中が海斗クンに小道具のぬいぐるみをぶつけてダメ。。
で選手交代^^

次は舞衣。。
でも舞衣は海のない岐阜県出身だから魚に免疫がなくってダメ。。

それで監督やってたやん菜が代わりになることに。。
ってゆうところで「紫春と七帆」のコーナー。。



今回は地方の紹介ってゆうか、魚貝類の紹介だったみたい^^

あと、もうちょっとラブコメしてくれたらいいのに☆彡
{/netabare}
{/netabare}
#9 ムリはしにゃあ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
「カップル写真コンテスト」の撮影はついに笹津の出番に。懸命に演技に挑戦する笹津だが只草からダメ出しの連続。只草の提案で唐突にクイズ対決をすることに!?負けたらお互いをあだ名で呼び合うという罰ゲームつき。勝負の行方は?それにしても、名古屋港水族館のナイトアクアリウムってきれいだな。
{/netabare}
感想
{netabare}
負けたらおたがいをあだ名で呼び合うってゆう条件でクイズ対決をして
負けたやん菜と界斗クンがあだ名で呼び合うけど、恥ずかしくって
けっきょく4人でデートで、ナイトアクアリウムで夜のイルカショーを見た
ってゆう、名古屋の宣伝ってゆうか、ただの日常回みたいだった^^

クイズもどうでもいい感じだったし
4人でデートって、ただの部活のメンバーで遊びに来ただけ、ってゆう^^;

名古屋観光も、そろそろネタ切れかも。。
{/netabare}
{/netabare}
#10 作れにゃあ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
八十亀の学校で文化祭のメニュー試作を兼ねた調理実習が行わることになった。陣の妹・繁華とペアになった八十亀は、只草の提案で「鬼」まんじゅうを作ることに。鬼って何?食べたら鬼のように苦しむとか?完成した鬼まんじゅうを食べた繁華は…そしてお互いの「正体」を知った二人は!?名古屋の「たません」は三河が作ってる??
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、最中とおんなじ班になった繁華は
いっしょに「鬼まんじゅう」を作るんだけど、おいしい♡                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

それで先生から名字を呼ばれて
おたがいに正体が分かった、ってゆうおはなしで
おはなしはそれだけなんだけど
鬼まんじゅうの作り方が分かってよかった^^
{/netabare}
{/netabare}
#11 体が保たにゃあ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
名古屋のワイキキビーチと呼ばれるプール「サンビーチ日光川」を訪れた只草とやん菜。そこで、従妹・紫春のワガママに振り回されてぐったりしている八十亀を見つける。紫春は、偶然遊びに来ていた土辺となぜか意気投合し…。プールには七帆や、先生たちもいて和やかな雰囲気!でも誰か忘れているような?
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、水着回だったけど
サンビーチ日光川の宣伝ってゆう感じかな?
料金表までのってたし^^

海水じゃない、ってゆうのはどうでもいいと思うけど
オーストラリアから砂を持ってきて
名古屋のワイキキってゆうのはちょっとムリがあるかも^^

でも、観光客がいなくって、すいてるんだったら
コロナの心配は少ないってゆうこと?
{/netabare}
{/netabare}
#12 なかよくしよみゃあ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
忘れられていた陣もプールに合流。サンビーチ日光川で、アイドルグループのイベントが開催されるらしい。札幌、仙台、神戸、広島、福岡出身の五人組・TGC5(Third Greatest Cities 5)のライブって?ラップバトルに八十亀のヒップホップ魂に火が付いて…!?
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、TGC5ってゆうアイドルグループと
第3都市の座をかけて、最中がラップバトルをするおはなし^^

はじめはビートに合わせて歌ってたんだけど
だんだん早口で、言いたいこと言ってるだけになってきたみたい^^
戸松さんの早口がよかった^^

日本の第三都市は当事者以外にはどうでもいい、ってゆうのはたぶんホント^^
東京も大阪も、自分で1位とか2位とか言わなくっても
たぶん世界中のほとんどの人がそう思ってると思うけど
第三都市は自分で言わないと、誰も言ってくれないから^^

ちなみに今の世界三大都市は、ロンドン、ニューヨーク、東京だけど
次は変わってるかも、なんだって^^
{/netabare}
{/netabare}


見おわって。。


1期2期を見た人だったら、3期も見たらいいと思う^^

おはなしは日常コメディで
そんなにはおもしろくないけど、3期は名古屋の自慢だけじゃなく
ほかのいろんな都市の自慢、名産のおはなしとか出てきて
ちょっとした話のネタとかになるかも^^

でも、ちょっとキャラが増えすぎて
誰が誰か、よく分からなくなってるみたい。。




 
.

投稿 : 2021/03/30
閲覧 : 129
サンキュー:

16

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

なんや かんやで 3期までやったのね

なんや かんやで 3期までやったのね そして
なんや かんやで 3期までみてしまったのね

ショートだけに 面白いわ

投稿 : 2021/03/29
閲覧 : 37
サンキュー:

3

大貧民 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

地域モチーフが面白い

3期の放送の前に、1・2期の纏めて一挙放送があったので、ぞちらが面白かったので、続けて3期の視聴。
名古屋や愛知周辺を話題としたギャグ・コメディ。

周りの地域も取り上げられており、東海道をよく知らない地域の人間からすると、とても新鮮だった。

投稿 : 2021/03/18
閲覧 : 31
サンキュー:

2

pooki さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

<60> 名古屋 JK ショートの三期。名古屋ネタ中京ネタだけで十二分。

名古屋 JK ショートの三期。
ギャグそのものはたいしたことないけど、雑学というか民俗学というか教養系として観てるんで、名古屋ネタ中京ネタだけで十二分。それだけで価値がある。

投稿 : 2021/01/28
閲覧 : 31
サンキュー:

2

37111 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

タイトルなし

1話目評価と期待度(5点満点):3
メモ:ちんちこちんちこ

投稿 : 2021/01/23
閲覧 : 30
サンキュー:

2

むち さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/29
閲覧 : 2

ごんちび さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/28
閲覧 : 3

Sakima さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/27
閲覧 : 2

ペトリ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/24
閲覧 : 2

じぇい爺 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/18
閲覧 : 2

臣隠悶 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/14
閲覧 : 5

もりし さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/14
閲覧 : 3

KAZUROCK さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/13
閲覧 : 3

きらとま さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/11
閲覧 : 2

じぇ~むず さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/11
閲覧 : 2

yuugetu さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/11
閲覧 : 1

ぼっすん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/10
閲覧 : 2
次の30件を表示

八十亀ちゃんかんさつにっき 3さつめのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
八十亀ちゃんかんさつにっき 3さつめのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

八十亀ちゃんかんさつにっき 3さつめのストーリー・あらすじ

東京育ちの高校生、陣界斗(じんかいと)が転校した先の名古屋で出会ったのは方言丸出しの女子高生「八十亀最中」(やとがめもなか)だった。ネコのような風貌と露骨な名古屋弁を操る八十亀ちゃんは全然懐いてくれず…。かわいい八十亀ちゃんを観察し、名古屋の地位を向上させる、大人気局地コメディ!!(TVアニメ動画『八十亀ちゃんかんさつにっき 3さつめ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2021年冬アニメ
制作会社
サエッタ
公式サイト
yatogame.nagoya/
公式サイト
yatogame.nagoya/
主題歌
Taiki(山崎大輝)『雑草魂なめんなよ!』

声優・キャラクター

戸松遥、市来光弘、若井友希、小松未可子、東城日沙子、南條愛乃、松井恵理子、赤羽根健治、黒木ほの香、伊藤彩沙、長縄まりあ、間島淳司

スタッフ

原作著者:安藤正基
総監督:ひらさわひさよし、キャラクターデザイン:早坂皐月、美術監督:河上均、色彩設計:小山知子、撮影監督:林幸司、音響監督:ひらさわひさよし、シリーズ構成:WORDS in STEREO、アニメーション制作協力:Creators in Pack/LEVELS

このアニメの類似作品

この頃(2021年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ