新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「鬼滅の刃 無限列車編(TVアニメ動画)」

総合得点
74.7
感想・評価
208
棚に入れた
904
ランキング
816
★★★★☆ 3.9 (208)
物語
3.7
作画
4.1
声優
3.8
音楽
3.8
キャラ
3.8

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

鬼滅の刃 無限列車編の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

ナルユキ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ズレ始めた尺

フジテレビが『土曜プレミアム』で劇場版を初放送した後の反応は散々であった。
「鈍行各駅停車」「無限CM編」とも揶揄された頻発して挟まれるコマーシャル、その内容が鬼滅関連の物も少なくなかっただけに、本編が佳境に入る最中に登場人物が様々な商品・コンテンツとのコラボを発表し雰囲気ぶちこわしという事態も見られた({netabare}煉獄さんが死んだ後のCMでパワプロくんのアプリで野球を始めるから「異世界転生」とか言われてたよね笑{/netabare})。
そんなわけでこのテレビアニメ版、中々大きな存在意義がある。放送当時も不評だったCM挿入はきちんと設けられたOPとED、アイキャッチの後で適量流すようになり、新規カットや新規BGM、そして新規エピソードが追加され公式曰く、劇場版を観ている人も観ていない人も楽しめるよう再編集されているそうな。

【総評】
基本的なストーリーは劇場版と変わらないが、その前日譚となる第1話はなんとも微妙────いやハッキリ書いて余計な脚色だ。
{netabare}前日譚は煉獄が無限列車に乗り込むまでの話をやり、なぜ彼が冒頭で大量の弁当を持ち込んでいたのかという「理由付け」がされている。なんでもかんでも「これはどうしてこうなったんだ?劇中で説明しろ」と言う方には大変喜ばしい回答になっているのだが、私にはどうでもよかった。
むしろ冒頭で煉獄杏寿郎というキャラを印象付けつつの「ギャグ」シーンだった筈の牛鍋弁当11人前に弁当屋との絆を描いたエピソードを付けられてしまうと大きく意味合いが変わってしまう。そういう意味で折角、井上喜久子さんや水瀬いのりが起用されたオリジナルキャラクターも出る新規エピソードだが「観る必要がない」と書いてもそこまで過言ではないだろう。{/netabare}
第2~7話は劇場版の再編集。新規カットやBGMも加わるが、その変化は間違い探しレベルである。私も生粋の鬼滅ファンというわけではないのでどこがどう変わっているのか、自分の目だけでは全く気づくことが出来なかった。煉獄vs猗窩座で猗窩座が森の中までふっ飛ばされるも、お返しに煉獄を土手に叩きつける所が新規カットかな?
正直、アニメオリジナルを1話作る余裕があるなら無限列車編の〆を炭治郞の煉獄家訪問まで伸ばす方向性でアレンジして欲しかった。その話はカットではなく次作の『遊郭編』の第1話に盛り込まれたが、遊郭編では宇随天元という新たな『柱』の活躍と新たな舞台を描くわけで、その大事な始まりにまで煉獄杏寿郎の後ろ髪に引かれてしまうというのは煉獄という強烈なキャラクターが遊郭編そのものを食ってしまっているようであまりよろしくない。初作の立志編が無限列車に乗り込むところまで描いたのだから尚更だ。
遊郭編も視聴済みだが本作からどうも1話ずつズレているような違和感を覚えてしまっている。刀鍛冶の里編では上手く調律を取ってくれるのだろうか。高いクオリティとエモーショナルな鬼退治を描く鬼滅の刃には私もどっぷりとハマり夢中になっているのだが、続編の展開には毎度、一抹の不安も抱いている。

投稿 : 2023/03/07
閲覧 : 43
サンキュー:

6

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

わくわくした

立志編がおもしろかったので、続きを見てみた。

・あいかわらず作画、声優、ストーリー内容どれもすばらしい
・戦闘が迫力があって映画みたい。

{netabare}しかし一点だけ、夢の中から目を覚ます方法が少し過激で、目をそらしたくなった。{/netabare}

総合的に満足できました。とにかく戦闘がかっこいいので続きも楽しみです。

投稿 : 2023/02/24
閲覧 : 29

ヴァッハ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

一話の評価です

2話以降は殆ど劇場版まんまです。
相変わらず、説明台詞が多くてテンポが悪い以外は文句の付け所がないくらい優秀な作品。
アニメと血の描写に抵抗がないなら見て損はないかと。

投稿 : 2023/01/15
閲覧 : 28
サンキュー:

3

ネタバレ

ftdCU91959 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

お急ぎの方は、見なくてもOK

1話目が無限列車乗る前の煉獄さんが弁当売りの女の子を助けるお話で映画にはなかったところ。2話~最終話は映画と同じ。

煉獄さんが亡くなった後に弱音を吐く炭治郎にいのすけが発した台詞がやっぱ感動する。

ただ、映画で無かった1話の内容が特段面白かったわけではないので、やる意味あったのか?というのは大いに感じた。(他にも新カットもあるようだが、内容自体は変わらないため、鬼滅マニアじゃない私は正直そこまで気づかない)
本作品は映画を見てない人、もう一度見たい人向けかなと思う。

投稿 : 2022/09/15
閲覧 : 78
サンキュー:

7

ネタバレ

天地人Ⅱ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

新SFスーパー英雄(?)列伝5

煉獄杏寿郎
「よもやよもやだ!(今さら無限列車編の感想を書くなど)柱として不甲斐なし!穴があったら入りたい!!」

いや~っ、いいセリフですね(こらっ)
それはお前だろ、という心の声が聞こえてきそうですが、面白かったですね。
はっきり言って映画版と同じなんで、どっちか見れば次の遊郭編に行っても問題ないんですが、こうやってテレビできちんと描いてくれたのは嬉しいです。

内容的には既に多くの方々が書いていられるので、同じことの繰り返しになるかもしれませんが、やはり作画が素晴らしい。
そして煉獄さん(あえてさん付けです)の最後と、鬼を追いかける際の炭治郎のセリフに思わず心にこみあげてくるものがありました。

この煉獄杏寿郎というキャラ。
彼をどう感じるかで、映画版とこの無限列車編の受け止め方が違ってきます。
正直出てきてから退場するまでの時間が短いので、人によっては感動しない可能性もありましたし、結局眠らされてるじゃんとか突っ込む人もいるでしょう。
(それ、お前だろうが 汗)
逆にハマれば、もうこれは感動しかないっ!って位盛り上がりました。
ただ、順番的にど~しても映画版の後に観てしまうので、同じじゃんとか感じてしまう方が出てくるのは仕方が無いですね。

自分としては、映画と同じ(厳密には違いますが)だったしても、これをテレビ版でやってくれたのは、単純に嬉しかったですし、観たからこそ次の遊郭編が、更に面白く感じさせてくれたと受け止めています。

おまけ
炭次郎
「貴様ァァァ!逃げるなアアっ!!」
「いつだってあにこれ投稿者は 普通に真面目な感想を書いてるるんだ!!」
「生身の人間がだ! 俺だってネタに走りたい!! ガンダムとか他の人気アニメのセリフを使う事も無い!!!」
「天地人、お前の負けだ!ーっ」
(あわわわわわっ)

おまけ2
天地人
「ううっ、何もそこまで言わなくても(ポン)れ、煉獄さん。」
煉獄
「心を燃やせ(はいっ!)」
「胸を張って投稿しろ。」
天地人
「(分かりました、煉獄さん)俺は俺の責務を全うする。」
「ここにある作品にはどれもネタを書いてやる(う、ウソですよ~っ)」

投稿 : 2022/05/07
閲覧 : 119
サンキュー:

11

ぺー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

無限列車おかわり

再編集版

『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』

こちら117分の映画にいくつか新規カットを入れたものになります。
良くも悪くも劇場版をおさえとけば足る内容に留めており、今後も続くシリーズ視聴のマストアイテムとはなっておりません。
この無限列車編は心を燃やし尽くしてしまい今後の出場機会を極度に減らしていくであろう大人気キャラの喪失手当みたいなもんかと思います。

というわけで劇場版の真面目に書いた評価はこちら↓

【劇場版 鬼滅の刃 無限列車編】
  https://www.anikore.jp/review/2099869/


ペース配分など技術的なことようわかりませんが、117分の劇場版をTV尺で案分するとざっと5話分になります。控えめながら追加エピソード有りでかつ毎話冒頭での前週振り返りのかさ増しをして全7話。
仮にこうやって引っ張って12話分作ると間延びすげーんだろうなぁと想像可能な再編集版でした。一気に駆け抜ける劇場版がおススメではありますが、こちらの再編集版も7話に留めたことでそれほどスピード感は失われてない良心的な仕上がりになってると思います。



※閑話休題

■素人と玄人

遊郭編への繋ぎであります。あえて再編集版を作ったもしくは作らざるを得なかった政局的な事情はあるやもですが本題ではありません。
素人さん目線で見ると1期2期といった概念あまりなくて“number”“#”と連番でよろしくやってくれよというところかと思います。せめて海外ドラマのように“SEASON △△”なら追いやすい。
とどのつまり途中で劇場版挟まれると十中八九混乱をきたすのですね。興行収入歴代一位打ち立てたところで、この後3期4期と続くであろうシリーズにおいて今回の疑似SEASON 2 はライトユーザー向けには意外と親切だったかもしれません。



視聴時期:2021年10月~11月 リアタイ

-----


2021.12.27 初稿

投稿 : 2022/04/10
閲覧 : 330
サンキュー:

35

まだ初心者 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

新カットあり

劇場版見てるので内容知ってるのですが、遊郭編までぶっ続けで見たかったのでざっと見ました。
劇場版にはない新カットもあり、それなりに楽しめました。

投稿 : 2022/04/09
閲覧 : 90
サンキュー:

0

二足歩行したくない さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

俺は俺の責務を全うする!

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を、テレビシリーズ用に再編集した作品。
元作品の劇場版は、2022年3月現在、日本歴代興行収入1位、及び、2020年の年間興行収入で世界一というとんでもない記録を樹立しました。
大ヒットとなった劇場版ですが、劇場版単体で楽しめる作品ではなくテレビシリーズの続編で、ラストも続く終わり方です。
続編の遊郭編作成が決定した上での再編集版なので、そのままだとテレビシリーズ→劇場版→テレビシリーズとなるため、新規で視聴を始める方向けにテレビシリーズのみで追うことができるように作られたのかなと思います。

上映時間117分の劇場版を7話編成に再編集したため新規カットが追加されていますが、あらすじや展開は変更されていません。
劇場版を視聴済みであれば改めてテレビシリーズ版は見なくても、後の展開で困ることは無いと思います。
私は劇場版は劇場公開時に視聴したのみだったので、遊郭編視聴前におさらいを兼ねて視聴をしました。

劇場版はそれで完成されていると思っていたので、薄く伸ばして余計なカットを増やしてるんだろうな、と思い視聴をはじめました。
アニメオリジナルの第1話のみ、個人的には蛇足な感じを受けましたが、それ以降は、確かに尺もカットもセリフも増えているのに、全く違和感を感じませんでした。
多分、今劇場版を視聴すると逆にテンポの良さに驚くと思います。
劇場版には劇場版の、テレビシリーズ版にはテレビシリーズ版の良さがあるように思います。
それでもあえてどちらのほうが良かったかというと、私的にはテレビシリーズ版の方が説明が丁寧で、見ごたえを感じました。
前でも述べた通り、内容は同じですが、映画視聴済みであっても、テレビシリーズ版も見てほしいと思います。

OP/EDも新曲で、専用のアニメーションが準備されています。
最終話だけ劇場版と同じエンディングなので、もうね、スクリーンで視聴した時の記憶も相まって感情揺さぶられまくりでした。
私も煉獄さんみたいな上司になりたいですが、普通に「炭治郎!俺を助けろ!おとりになれ!」とか叫んじゃいそうなので、煉獄さんへの道は遠いなあと思います。

遊郭編の次の刀鍛冶の里編もアニメ化決定し、マンガのラストまで完走し切りそうですが、ここまでクオリティにブレが全く無いので、終盤のバトルラッシュ時などはアニメスタッフさんが心配になります。
続編楽しみですが、クオリティを保ちつ無理のないスケジュールで制作してくれたらと思います。

投稿 : 2022/03/31
閲覧 : 104
サンキュー:

5

ネタバレ

U さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

B. ネタバレ注意 – よもやよもや

<メモ>
1話で煉獄さんが無限列車に乗り込む前日談のエピソードを
第2話~第7話では劇場版に新カットを追加して放送。

劇場版ではどの子が江口さんか分からなかったのでテレビ版で確認しながら観られて良かったのですが
ビジネス(金儲け)が感じられ苦手な人もいそうですね。

1話にホリエルが出演していると聞き、ついにホリエルも鬼滅声優に!と楽しみにしていたのですが
一瞬でした 残念(タツ坊)。

映画でも思ったけど、伊之助がもう少し早くかけつけてたら猗窩座を仕留められたんじゃなかろうか。


<主要登場人物>
・煉獄杏寿郎:日野聡

・魘夢:平川大輔
・猗窩座:石田彰


21.11

投稿 : 2022/03/27
閲覧 : 124
サンキュー:

6

ネタバレ

剣道部 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

燃やした命が照らす者

【文量→中盛り・内容→感想系]

【総括】
TVアニメ2期を観るため、後れ馳せながら視聴。2時間、しっかり楽しめました。

ちなみに、私が観たのは劇場版をノーカットTV放送したものなので、本来は劇場版の方に感想を書くべきでしょうが、あちらにはすでに「鬼滅の刃ヒットの要因分析(ネタバレなし)」というレビューを書いているので、こちらに書かせて頂きます。

《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
もし本作が酷評されるとしたら、「既視感」や「過大評価」ということでしょう。分からなくはないです。

ただ、「歴代1番面白いアニメ=歴代興業収入1位」ではないのは当たり前です。その理屈で言うと、世界一旨いラーメンは、カップヌードルになるんじゃないかと思いますし(笑)

ということで、出来るだけそういう既視感や嫉妬的な感情は持たないようにして、本作を視聴しました(と書いてる時点で、少しはそういう感情もあるんですけどねw)

本作で一番好きだったシーンは、煉獄杏寿郎の死の間際、逃げる猗窩座(上弦参)に対し、炭治郎が「逃げるな」「お前は煉獄さんに負けたんだ」と叫ぶシーン。

あれは、煉獄杏寿郎の人生の肯定なんでしょうね。

これまで、自分の生き様を認めてくれた母は早くに亡くなり、認めて欲しい父からは拒絶され、それでも弟の生き様を認めてやり、真っ直ぐに生き様を貫いてきた杏寿郎。そんな彼の生きてきた道を、炭治郎は全力で肯定した。それが、結果的に煉獄杏寿郎の最後の笑顔に繋がったのでしょう。

レビュータイトルもその辺からつけていて、煉獄杏寿郎が燃やした命に照らされた炭治郎達は、その遺志を継ぎ、さらに強くなるのでしょう。良いシーンでした。

まあ、エースの「愛してくれてありがとう」と同じっちゃあ、同じなんですが(苦笑)

本作の神作画には文句のつけようがなく、音楽も素晴らしい。ストーリーは及第点というところで、充分に高評価☆4(個人的には75点くらい)は付けられるアニメだと思います。

でもじゃあ、これが神作☆5(私の中では85点以上)かと言われれば、いくつかの点で物足りなさを感じました。

まず単純に、煉獄杏寿郎の登場から死亡までの時間の短さ。いくら良いキャラとはいえ、感情移入するまでにはちと足りないです。

それから、煉獄杏寿郎と竈門炭治郎、猗窩座の因縁の浅さ。この3人、ほぼ無関係ですし、本作ではむしろ魘夢の方が登場時間が長く、猗窩座とのバトルは(パッと見では熱いんですが)温度がちょい足りないかな。

例えば同じことを、ベジータがフリーザと戦い、悟空がベジータの生き様を肯定したと考えると、やっぱり悟空やベジータの方が感動できるんじゃないかと。

これは、キャラの優劣ではなく、単純にそれまでのストーリーの長さの問題。

原作では分かりませんが、煉獄さんはせっかく格好良いキャラなんだから、もうひとエピソード(煉獄さんと一緒に下弦の月を倒す、アニメでいうなら3~4話くらい)を挟んで、この無限列車を観られたら、今の倍は感動しただろうなと思いました(まあだからTVアニメ版では、冒頭に1話新エピソードを入れて、煉獄さんのキャラを深めにいったのでしょう)。

ただ、やっぱりこの作者はキャラクターの作り方が上手いと思いました。(アニメを観終わった後に追いかけてちょこちょこ原作も読んでるんですが)もし、この原作を観点別に10段階評価するなら(ジャンプで何回は巻頭カラー貰えるレベルの漫画を5として)、

物語6 キャラクター8 画力5 バトル6

くらいかな?と思っています(バトルは、戦略の面白さや技の格好良さを評価。バトルの熱さは、キャラやストーリーで生まれると思うので)。

ちなみに、他のバトル漫画の名作でいくと、

DRAGON BALL
物語6 キャラクター6 画力8 バトル6

NARUTO
物語10 キャラクター9 画力8 バトル9

ONE PIECE
物語7 キャラクター8 画力7 バトル6 やる気10

HUNTER×HUNTER
物語10 キャラクター8 画力10 バトル10 やる気2

という感じですかね(私感ですが)。

鬼滅のキャラの良さを8にしたのは、(詳しくは劇場版のレビューに書きましたが)強さや格好良さの中に、「可愛さ」「女々しさ」を入れるのが上手いんですよね、この原作者。

煉獄杏寿郎なんか正にそうだけど、一見、単純明快な強キャラに見えて、過去の「傷」だったり、遺言が全て他人のことだという「優しさ」だったり、最後の「笑顔」だったり。ちょっと可愛いんですよね、隙があるというか、母性本能くすぐられるというか(笑)

まあ、ギャップ萌え、というやつですね。

私はそれが本作の魅力の一番だと思っています。ぶっちゃけ、ストーリーは普通レベルですし、バトルにはほぼ戦略ないですし。作画や演出はアニメスタッフの手柄ですしね。

そういう意味では、これから二期「遊郭編」を観ますが、煉獄さん以上に魅力的なキャラに出会えるかが、楽しみですね。
{/netabare}

投稿 : 2022/02/22
閲覧 : 162
サンキュー:

27

Usotarou さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

感謝

 劇場版の後のテレビシリーズ第二期。期待を裏切るどころか期待を超えてきた。

 なんと言ってもバトルシーンの作画がぬるぬるピカピカしてスピード感に溢れてる。しかも刃物のぶつかり合う音はかなりリアルで攻撃の重みバトルの激しさをまるでその場で見ているかのように感じられた。

 正直作画だけでもかなりかなり評価が高いが、声優の演技も素晴らしかった。妓夫太郎役の逢坂良太さんのガラガラとした不気味な演技は背筋がゾクゾクしたし、堕姫役の沢城みゆきさんの泣く演技は視聴者側の涙を誘う。1番監督が印象に残したいであろうシーンで二人の演技はピカイチで、ストーリーとも相まってとても感動した。

 最後の鬼の回想は毎回すばらしい。切なくはかなく心温まるシーンだった。




鬼滅は三期までお預けか・・・。今期も禰󠄀豆子可愛かったなぁ。

投稿 : 2022/02/15
閲覧 : 116
サンキュー:

4

ネタバレ

haruto さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

2022.2.14

2022.2.14

投稿 : 2022/02/14
閲覧 : 80
サンキュー:

0

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

とりあえずの簡単な感想

 原作は未読で、劇場版は未視聴。
 大半が無限列車内が舞台で、列車内が舞台のフィクション作品はミステリーに秀作が多い感が
ある。
 本作も展開はミステリーとは異なるものだが、静的な状態のまま不穏な気配が漂ってくる
演出や密閉された舞台における緊張感などはミステリーのそれと似たような雰囲気でなかなか
いい感じ。
 魘夢との戦いではそれぞれに見せ場があり、それなりにまとまったものであるものの、割と
あっさりとした印象だったが、魘夢を倒して安堵の胸をなでおろしたかと思いきや、上弦の
参である猗窩座が登場。
 ここからの絶望感が半端ないが、それに対する煉󠄁獄 杏寿郎の行動や思いは胸を打つ。
この終盤においては煉󠄁獄こそが主人公といった感じ。
 煉󠄁獄自体はここで退場だが、竈門 炭治郎、嘴平 伊之助、我妻 善逸らの今後に与えた影響は
相当大きそう。

2022/01/17

投稿 : 2022/01/17
閲覧 : 125
サンキュー:

3

lostmemory さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

やり方が斬新かつ狡猾

※遊郭編の方に書いたレビューですが、キッチリ無限列車編と分かれた
のでこっちにコピーしたものです。

この放送の仕方は今まで色んなアニメ見てきたけど恐らく初めて
だと思う。映画を分割して尺調整に新カットを入れてくるとは。
しかも新カット結構多いし。無限列車編は尺が中途半端になるから
映画化した。とは一体何だったのか…最初からこれで良かったじゃん。

個人的に面白いと思ったのはツイッターとか見てると新カットは
次回予告とかだけで本編は映画のDVDと同じで新カットは無かった。
と言っている人が結構いたこと。そんなわけないでしょ。
映画を分割してるんだからどこかで時間調整が絶対に必要になる。
そこに新カット挟む意外どうやって調整するんだよと。
アニメの仕組みをまるで知らないんだなと。

あと感動して泣く人多すぎて笑う。原作全部読んでる身として
言っておくけど、これジャブ中のジャブだよ。今後ストレート
どころか、はじめの一歩のデンプシーロールみたいな展開出てくる
からこの程度で泣いている人は本気で死ぬんじゃないかと少し心配
している。私も原作終盤は終始唖然としながら読んだからね。

あとTV版はもしかしたら劇場版とは違う展開にしてくれるかも
しれない。みたいなこと書いている人も多くてさすがに酷いと思った。
放送前から原作にとにかく史実にしろ!少しでも変えるな!と
散々言ってたのに…なんだそりゃ。あとフジテレビがどうとか
言っている人も多かったけど、フジテレビが関われるのはせいぜい
放送枠。つまりどこでどれだけの時間放送するのか。そこを
決めれるだけだよ。内容に関与出来るわけないでしょ。

こういうこと言う人達ってTVが何故無料で見られるのか知らない
んだろうな…子供はともかくいい歳した大人が知らないのは
ちょっと信じられない。

投稿 : 2022/01/12
閲覧 : 133
サンキュー:

4

ネタバレ

まーたん さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

煉獄さんかっこよすぎやろ

テレビアニメ「鬼滅の刃 無限列車編」 全7話 感想

映画の方は観てないです。テレビアニメ版の方が新規カットと1話新作があるからこれで見た方がいいかなって思って。

煉獄さんカッコよすぎる😭漢の中の漢やろ。猗窩座倒すんかと思ってたけど倒さないのね。いやこれは炭治郎が煉獄さんの意志を引き継いで猗窩座ぶっ倒すっていう作者の思いだろ😁
熱いシーン多くておもろかった✌️
遊郭編も期待😆

投稿 : 2022/01/06
閲覧 : 133
サンキュー:

6

snow さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

400億の切り身<60>

映画の方を観なかったのでTV版で観とけばいいやと思ったけど、単話ごとの盛り上がりに欠ける気がしたので映画版を観たほうがよかったかも。
新作部分もあるだろうからこっちのがコンプリート感高いかと思っちゃって。
ラストはエモエモに盛り上がってはおりましたが、400億の男煉獄杏寿郎で売っていこうという初回があまり乗れなかったしなぁ。

投稿 : 2022/01/04
閲覧 : 117
サンキュー:

1

やまびこ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

圧倒的作画クオリティ。

物語もさることながら、作画のきめ細やかさに素晴らしいの一言。

というか、めちゃくちゃお金かかってるなー、と改めて予算とアニメのクオリティの相関関係に気づかされた。

今期の別アニメ(進化の実とか…)と比較するとどのくらいの期待値でどのくらいの予算が違うのか知りたいと思った作品でした。

投稿 : 2022/01/02
閲覧 : 96
サンキュー:

2

ネタバレ

とろろ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

煉獄さんカッコいい

柱のキャラクターって低年齢向けなのか男キャラすごい雑なキャラが多いと思うんだよね
はじめて柱が紹介された時、めちゃくちゃ巷で評価されている作品なのにこんな微妙なキャラの集まりで良いのか?って思った記憶がある
だから、煉獄さんがいなくなったらどうするんだろうってつい今後の作品大丈夫なのか?と思ったけど煉獄さんカッコよかった

作中で死ぬキャラっていいキャラクター多いよね

元々煉獄さんが死ぬということをネタバレくらった状態で見た今作品だけど、それでも没入できたからよく出来ていると思う

鬼の強さと柱の強さを実感できたし、ストーリー上必要な死でもあったと思う
良い具合にパワーバランスを見せつけてくれた
無力感を実感して強く成長していくことで視聴者の分身でもある主人公が成長できるわけだし

アニメ全体を通して鬼滅の刃は人の死なせ方が上手い作品だなーって思う
今後も上手い具合に人を死なせていって欲しい

投稿 : 2021/12/31
閲覧 : 94
サンキュー:

3

mimories さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

立志編よりは作画も内容も上

 
原作未読

立志編…視聴済
劇場版無限列車編…未視聴

吐気がするほど冗長だった立志編よりはかなり観やすかった。作画も圧倒的と言わざるを得ないし、後半の煉獄メイン部分は良く出来ていて面白かった。
が、それまでの前半部分は観ながら何度か寝てしまったほど退屈。もうちょっと締まった内容なら評価も上げられたんだが、敵に魅力が薄いしギャグ雑じりのエピソードが寒いし全然集中できず。

まあでも7話と短いし、立志編を評価してない人でも観てはどうだろう?

投稿 : 2021/12/31
閲覧 : 117
サンキュー:

1

カステラ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

うーん、無限列車編自体は好きなので⭐︎4.5

あんまりこういうこと言いたくないけど、1話だけやればよかったかな。
正直、ほぼ同じだからなんでやったんだろう感。
・遊郭編まで繋ぎか。(話題がなくならないように)
・視聴率が取れるからか。
・アニメオリジナルをあんまりやると批判がでるからか。
多分全部。
まだほとんど一緒って分かってたらいいけど、期待してたから正直ガッカリ。
1話だけやって遊郭編の方がよかった。もしくは、やらない方がもっと遊郭編で盛り上がってたんじゃないかな。

投稿 : 2021/12/30
閲覧 : 91
サンキュー:

2

Mamoru さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

子供向け作品。ももたろうの小鬼退治、テレビ放送版

ただの子供向け量産型アニメですね

他の子供向け作品と比べて作画が少しマシくらいな感じです
中身はすっからかんであります。
要するに、桃太郎と同じ鬼退治というシンプルな物語。
世界観狭すぎ中身なさすぎであります。

派手な戦闘描写で誤魔化しつつ、お涙頂戴を狙ってる感じが痛々しいです

ただ惰性で何とか完走する事ができました。

この作品は明らかな過大評価ですね。
他の量産型子供向けアニメと同じ現象が起きてる
キッズが持ち上げてるのでしょう。

こういうキャラクターたちをみて、俺も覚醒すれば強くなるんだ!諦めちゃいけないんだ!、とか考えて中二病拗らせたり、変な方向で人生突っ走る人が非常に多いです
いい加減目覚めてほしいです。

貴方は覚醒なんてご都合主義な事は起きませんし、現実のスペックでやり抜くしかないんですよ。
心を燃やして(笑)こんな子供向けアニメを捨てて現実をみてほしいです。

自分がこんなにあたり強くレビューを書いてるのは露骨な子供向けアニメが増えれば増えるほどアニメ文化が衰退すると感じているからです。

アニメ業界も子供向け作品、特に主人公が覚醒したり、ご都合主義な展開をふんだんに入れておいた作品を適当に作れば当たると思ってるので、そちらに力が裂かれてしまい結果、面白くないアニメが大量に世に出ています

それが近年の状況。

この手の子供向けアニメが絶賛されているのはおかしいので低めの点数をつけておきますね、キッズさん。

投稿 : 2021/12/26
閲覧 : 130
サンキュー:

2

ネタバレ

mamiko さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 1.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

新作エピソードが少しだけあります

前日談話として煉獄さんのエピソードが加えられていたのは、嬉しかったです。映画版とアニメ版ではプロローグとエピローグの場面が違います。
無限列車編はほぼ30分枠に収めた映画の話と同じなので、一場面ごとに見返したい方にお勧めします。

投稿 : 2021/12/26
閲覧 : 84
サンキュー:

1

ネタバレ

ヘラチオ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

引っ越し

アニメ『鬼滅の刃』を多くの方にご覧いただく為、今後に向け、竈門炭治郎 立志編、遊郭編、それぞれと繋がるエピソードである無限列車編を、テレビアニメという形で繋ぎます。テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編は、10月10日(日)より全7話で放送致します。第1話は、煉󠄁獄杏寿郎が鬼殺隊本部を旅立ち無限列車へと向かう道中の任務を描いた完全新作エピソード。第2話~第7話は、無限列車での任務を、約70カットの新作追加映像と新規追加BGM、完全新作予告編、新主題歌映像と共に描きます。劇場版、テレビアニメ、どちらの「無限列車編」も、お楽しみいただければ幸いです。とのこと。


みんな大好き煉獄さん。某元テニスプレーヤーのごとく熱い漢。どこ見てしゃべっているんですか。
ママへの思いも泣けるわ。

電車と一体化なんて目じゃないぞ。
1話目ではスピード自慢の鬼をものともしない圧倒的スピード

誰も死なせず、あんなに強かったのにお別れ早すぎる


OP
明け星 LiSA
ED
白銀 LiSA
最終話のみ炎
作詞・作曲・編曲は梶浦由記。鬼滅の刃と言えばこの組み合わせだな。遊郭編でAimerが起用されたことから変な憶測あったような気がするけど、まだLiSAも活躍できるはず。
炎流れると煉獄さんの漢気とか死にざまが思い出されて切ない


以下はアマゾンプライムから引用のあらすじ。
{netabare}
第一話 炎柱・煉獄杏寿郎
炎柱・煉獄杏寿郎に、新たな指令が下された。それは、四十人以上もの行方不明者が出たという「無限列車」--その現地へ赴き、調査を行うというもの。鬼殺隊本部を後にし、無限列車の任務へと旅立つ煉獄だったが--。

第二話 深い眠り

第三話 本当なら
炭治郎は家族と幸せなひと時を過ごしていた。しかしそれは、下弦の壱・魘夢が見せる夢の世界。魘夢の狙いは、眠っている炭治郎たちの無意識領域に潜り込み、「精神の核」を破壊することだった。はたして、炭治郎たちは精神の核を破壊される前に、夢から目覚めることができるのか。

第四話 侮辱
夢の中にいることを自覚した炭治郎。夢から目覚めるために斬るべきものを悟り、自らの頚を斬る。その一方で、炭治郎たちの精神の核を破壊するため、無意識領域に入り込んだ魘夢の協力者たちもまた、目的を達成できずに焦りを募らせていく--。

第五話 前へ
無限列車と融合した魘夢により、列車の乗客二百人余りが人質となってしまう。列車内では魘夢の操る触手が乗客に迫り、一人で守り切ることに限界を感じる炭治郎。しかし、いち早く覚醒した伊之助に加え、襧豆子、善逸、煉獄も戦いに加わり、乗客の命を懸けた総力戦が始まる。

第六話 猗窩座
ついに魘夢の頚を斬り落とした炭治郎と伊之助。無限列車は横転し、炭治郎たちは列車から放り出されてしまう。満身創痍の中、煉獄から乗客たちの無事を聞き安堵する炭治郎。しかしその時、二人の目の前に一体の鬼が姿を現す──。

第七話 心を燃やせ
炭治郎と伊之助が見守るなか、猗窩座と煉獄の激闘が続いていた。何度斬られても即座に回復する猗窩座に対し、確実に消耗していく煉獄。戦いに終止符をうつべく、煉獄は渾身の力で奥義を繰り出す。誰も死なせまいとする煉獄の死闘が、ついに決着のときを迎える--。
{/netabare}

投稿 : 2021/12/24
閲覧 : 112
サンキュー:

5

横比較無用ノ介 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

大正コソコソ噂話の功罪

鬼が潜伏している場所に、煉獄杏寿郎ら鬼殺隊が乗り込んでいく。
劇場なら、途中CMも入らず、煉獄さんの活躍を十分楽しめるでしょう。

でも、テレビ版は時間の制約がある。長尺のワンカット映像は流せない。
刻む必要が出てくる。必然的に劇場版より迫力は低下する。

立志編の「大正コソコソ噂話」は、鬼滅の人気を高める、いい効果があったと思う。
「ん~」しかしゃべらない、襧豆子がとても可愛らしかった。

だが、無限列車編はバトル中心のストーリー。迫力がとても重要。
「大正コソコソ噂話」が入ると、雰囲気は和やかになってしまう。

皆、劇場版の再編集であることは知っている。
立志編と同じのOP、EDの組み立て方にこだわる必要はない。
シーンの途中でも、次週に迫力を持続させる形にした方が良かったと思う。

評価の順番とすれば
立志編>劇場版無限列車編>テレビ無限列車編
になりますね。

小言
アニメ映画は、わざわざ足を運んで見に行くもの。画面も大きく迫力も違う。
アンチはお金を払って見に行かないので、必然と評価が高くなる。
あにこれの放送時期別で、アニメ映画とテレビを一緒に順位付けするのはどうなんでしょう。

投稿 : 2021/12/23
閲覧 : 135
サンキュー:

4

ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

コレ観れば劇場版観なくてもオケ

感想

感想は劇場版の方に書いたので、簡単に。

無限列車に乗る前の話だったり、新作カットを加えたりで、劇場版を観てる自分としては、まだ話は長く続くので正直すぐにでも遊郭編が見たかったですが・・・
やっぱ好きな煉󠄁獄さんの話だし、列車に乗る前のエピソードを観れたし、もっかい観たいと思ってたので、結果良かったです。

新作カットを加えたと言われても、劇場版を1回しか観てないから、全く分からなかったです。(苦笑)
てか、分かる人いるの?って思っちゃう。
よっぽど好きで何回も見直してる人じゃないと、新作カットなんか分からないんじゃないの?って。 知らんけど。

「劇場版 無限列車編」を観た人で、良かったと思えた方なら観て損はないですかね。
逆に、劇場版を見ていない人は、こちらを観ることをお勧めしたいです。

投稿 : 2021/12/20
閲覧 : 117
サンキュー:

17

シャベール大佐 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

劇場版を再編集して作られた、テレビアニメとしては2期にあたる部分

もはや説明不要の大人気作品の、テレビアニメとしては2期にあたる部分。全7話。
内容は、最初の1話だけが新作エピソードになっていて、あとは劇場版をテレビシリーズ用に再編集したもの。個人的には、鬼滅の刃という作品にそれほど強い思い入れがあるわけではないですし、すでに映画のほうも観ていたので、どんな内容なのかは知っていたのですが、それでも今回テレビ版を観たら観たでまた泣けてしまうような場面もあったりして、さすがに良く出来ていると思いました。この無限列車編では炎柱の煉󠄁獄さんと上弦の鬼の猗窩座との戦いが最大の見せ場になっており、ある意味煉󠄁獄さんが主役ともいえるようなパートでしたが、自分がいちばん印象に残ったキャラは、やはりなんといっても炭治郎。どんなときも優しく、どこまでも真っ直ぐで、1期のときにも感じましたが、これほど見事なまでに心根が正しい主人公というのも、なかなか珍しいように思います。
作画は、文句なしの高品質。音楽も、変わらずLiSAで悪くなかったです。
このあと物語は遊郭編に続くわけですが、1期からのアニメが全部同じフォーマットで繋げて観れるようになったという点で、テレビ版の無限列車編はそれなりに意義があったんじゃないでしょうか。引き続き、遊郭編も楽しみたいです。

投稿 : 2021/12/17
閲覧 : 140
サンキュー:

12

camuson さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

印象度:65

劇場版を見損ねたので、全7話のテレビ放映版を見ました。

前作「竈門炭治郎 立志編」の終盤で柱が全員集合して、
一気に華やかになって、わくわく感が広がったのですが、

本作「無限列車編」では、いつもの3人組+妹に炎柱が加わっただけで、
舞台も夜の列車と地味な路線に逆戻りしてしまった感じです。


敵の触手(?)が3DCGで描かれていて、
CGならではの質感を前面に押し出した絵作りになっています。

ひとつの挑戦としては評価したいところですが、
個人感覚的には、あまりいい選択だとは思えませんでした。

触手の類は、生体としてのグロテスクさが最も表出する器官なわけで、
質感や動きなど手書きによる腕の見せ所のようなところがありますからね。
(原作ではどんな雰囲気なのか確認する必要がありそうです)


そして、今回から、本格的な登場となるキャラが、
我々が見る初めての本格的な戦闘で、たまたま強敵にあたってしまい、
退場することになるわけです。

もちろん意外性はあるのですが、
(と言っても今更ネタバレなしで見れる人がどれだけいるか)
残念ながら、やはりキャラに対する感情移入が少なめの段階なので、
感動も薄くなりがちなんですよね。

こんなことも起こりうるという意味では非情なリアルなのかもしれませんが、
贅沢と言えば贅沢だし、もったいないですよね。
無論、のちの展開上、大きな意味を持ってくる退場なのだと信じたい
ところですけど。

その敵が無邪気で憎めない感じなのは悪くなかったです。

投稿 : 2021/12/17
閲覧 : 127
サンキュー:

3

ninin さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

無限列車3回目

原作未読 全7話

鬼滅の刃の2期にあたるお話です。1期から観ることをオススメします。

劇場版で超有名になった無限列車編、1話をオリジナルして以降、劇場版に新作カットを入れて放送されました。

劇場版放送の後にさらにテレビ版ってと思いましたが、1話がオリジナルストーリーであったことで、ついつい最後まで観てしまいましたw

現在「遊郭編」が放送中ですが、充分鬼滅の刃の予習になったと思います。

各話もきちんと切りの良いところで終わっていたので、一気見したい人は劇場版、じっくり観たい人はテレビ版というところでしょうか。

OP/EDはLISAさん、「紅蓮華」や「炎」ほどのインパクトではないものの十分に良い曲でしたね。

最後に、1期と同様Cパートがあるのが何気に嬉しかったです^^

投稿 : 2021/12/17
閲覧 : 172
サンキュー:

16

ネタバレ

える さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:----

タイトルなし

倒しましょう、というモノ。
キャラクターもうざキャラばかりで作画も気持ち悪い。これだけでも切る理由は十分だが、他にも数えきれない程ある。

原作については軽く触れたが、最終話のまとめ方が雑過ぎるわ。キャラクターの掘り下げが足りないのにお涙頂戴シーン出してくるわで。本当に典型的な子供向け作品だと感じた。

こうした万人受けの作品は子供向けばかりで本当に飽きた。

投稿 : 2021/12/13
閲覧 : 165
サンキュー:

2

レオン博士 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

暁の焔

【紹介】
鬼滅の刃2期の前半部分、無限列車編。直前にテレビでも放送していた劇場版の前に1話足して、2話~7話のエピソードは劇場版とだいたい一緒なので、劇場版見ている人は最初と最後だけ見ればいいかも。

追加カットが気になる人はアニメを、話がぶつ切りになるのが嫌な人は劇場版を視聴するのがいいと思います。

※劇場版とアニメ版の違いを探してみるのも面白いかもしれません。

【主題歌】
OP「明け星」 ED「白銀」
どっちも凄く良い曲。
OPアニメ EDアニメの作画演出も凄くて、鳥肌が立ちました。
これだけ力の入ったOPEDアニメなかなかないでしょうね。

【作画】
くどいようですが、相変わらず凄まじい作画。
キャラクターも凄いけど何より背景が美しすぎる。

追加シーンの作画も遜色ないので違和感なく見れます。

【劇場版との違い】
数話にわたって展開されるので、各話の後に予告が入るなどの違いがある他、追加カットがいくつかあります。

1話は、煉獄さんが列車に乗る前のアニメオリジナルエピソードが入っています。

2話以降は、細かいシーンがところどころに追加されている感じですね。
例えば煉獄さんが「うまい!」って言ってるところの演出がちょっと違ったのと、善逸と乗客の少年が眠っているカットが追加されているなど、ちょくちょく違いますね。

いちいち見比べることはしてないですが、映画版に補足を入れるように細かいシーンが追加されていたので、お時間のある人は映画版から何が追加されたのか探してみても面白いかもしれませんね。
さりげなく追加されたカットは気づいたものだけでも、補完された感じがしていいと思いました。

【キャラクター】
無限列車編の鬼はあまりいいキャラクターとは思わなかった。
これまでの鬼たちに比べて生き様や戦い方に魅力がなかった。

【シナリオ】
劇場版の感想でも書きましたが、煉獄さんの活躍をもっと見たかったというのが正直なところ。追加エピソードはなかなか良かったです。

今回のシナリオで感じたのは、途中で失敗したり負けたりしたこととか、他人からどう評価されるかよりも、
自分が死ぬ時に、自分の人生に満足して終われるかが大事なのかなって思った。

【総評】
これだけちゃんとやるなら、劇場版やる必要なかったと思う。商業的な都合ですね。
ただ、アニメ版と没入感はだいぶ違うと思うので、好きなほうでいいかもしれませんね。

投稿 : 2021/12/12
閲覧 : 327
サンキュー:

27

次の30件を表示

鬼滅の刃 無限列車編のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
鬼滅の刃 無限列車編のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

鬼滅の刃 無限列車編のストーリー・あらすじ

炭治郎と伊之助が見守るなか、猗窩座と煉󠄁獄の激闘が続いていた。何度斬られても即座に回復する猗窩座に対し、確実に消耗していく煉󠄁獄。戦いに終止符をうつべく、煉獄は渾身の力で奥義を繰り出す。
誰も死なせまいとする煉獄の死闘が、ついに決着のときを迎える――。(TVアニメ動画『鬼滅の刃 無限列車編』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2021年秋アニメ

このアニメの類似作品

この頃(2021年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ