新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「まちカドまぞく 2丁目(TVアニメ動画)」

総合得点
74.9
感想・評価
243
棚に入れた
743
ランキング
804
★★★★☆ 3.9 (243)
物語
3.7
作画
3.8
声優
4.0
音楽
3.7
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

まちカドまぞく 2丁目の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

あぁ流川 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

これ好き、無限再生中

ポンコツ悪魔少女シャミ子が愛おしすぎる。

秀逸なのは日常会話の言葉選び、爆裂キラー神ワードは2期1話のみかんが桃のダサコーディネートに突っ込みを入れる「くそダサマウンテンだわ」この言葉にハートを捕まれた。

6話で区切りをつける構成がいい
2期の6話が本当の最終回かと思えたいい回。
でも12話も伏線回収でスッキリした最終回。
1期の6話12話も一旦完結、これがいい。

投稿 : 2022/10/14
閲覧 : 52
サンキュー:

4

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

とりあえず簡単な感想

 原作は未読。
 きらら系の多くの作品はキャラの可愛らしさや、そのキャラ同士の楽しげなやり取り、
あるいはギャグコメディ作品としての面白さに重点を置いた作品が多いが、本シリーズはそれに
加えてストーリーも面白いものになっている。
 特に本作は9年前に失踪した千代田 桜の謎が明らかになるという、1期から続く問題の
解答編とも言うべき内容で、これまでに張られていた伏線が回収されていく展開はよく出来た
ミステリーを観たり読んだりしている時の感覚に近い。
 桜関係は本作で真相が明らかになったが、小倉 しおん関係などはまだ謎がありそう。

 本シリーズは主人公であるシャミ子こと吉田 優子の成長譚的側面があるが、本作では
「なんとかの杖」wを手に入れたことで更なるパワーアップ。
 本作では過去回想などで、1期以前のシャミ子が何度か描かれるが、思っていた以上に病弱で、
「よくここまで成長した」と親心的感慨を抱いてしまう。
 このシャミ子の身体的問題もそうだが、コミカルなキャラがサラッと言うから重い印象が
ないのだが、魔族にしろ魔法少女にしろ、実はかなり過酷な状況に置かれており、明るく楽しい
ギャグコメディ作品でありながら、どこか不穏な要素が漂っており、そのアンバランスさが逆に
本作の魅力の一つのように思える。
 本作終盤ではシャミ子が中心となって、多魔市を守っていくことになりそうで、今後の展開も
楽しみ。
 新キャラでは白澤とリコの「純喫茶あすら」勢が登場するが、いずれもこれまでのキャラに
比べても遜色ないぐらい味のあるキャラで、本作をより面白いものにしてくれている。

 1期同様に作品のリズムはハイテンポなもので、そもそも作品自体の情報量が多いために
こうなったのだと思うが、これがギャグコメディ要素として一役立っている感じ。

2022/09/04

投稿 : 2022/09/04
閲覧 : 56
サンキュー:

6

ネタバレ

どどる さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

なんだか2期がすき

1期のときはそんなでもなかったのですが、2期は妙に心地よかった。
強いて言うと2期のなかよし感が好きかも。

いちおう敵対関係でちょっと独特な距離のコメディをやっていた1期と違って2期は最初から仲良しだし、特に山登りする話で、桃が滝行をしているのを見てシャミ子が面白がってはしゃいでいるシーン。
桃が「シャミ子なついてくるとうざキャラだよね!」って突っ込む場面がだいぶ好き。
距離感が加速的に縮まる子好き。
9話ですね。

2期はシャミ子がリラックスしてるように感じる。
とはいえ1期と比較できるほど覚えてはいない。でもすき。

2期のシャミ桃の関係性が好きなのあるかも。
選んだシャミ子、選ばれた桃。
惚れた弱みという言葉があるけど、お互い相性が良かった場合は惚れられた(選ばれた)弱みってのもあると思うんですよね。
選ぶ人は自分で行ける人だけど、選ばれた人は運が良かった人。
選ばれた人はなんで選んでもらえたか自分では分かってなかったりして、精神的に安定しない傾向あるの解釈一致です。

投稿 : 2022/09/04
閲覧 : 82
サンキュー:

5

ネタバレ

抹茶ラーメン さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

正直1期の印象があまり無いです

1期視聴済みだけど、「これで勝ったと思うなよ」というフレーズしか覚えてないこの作品。が、1話見る限りかなり面白かったです。特にキャラに魅力があり小原さんの声が◎。

ストーリー性はそんなに無いので、時間あれば1期もぼちぼち見直しながら2期も視聴続行コース。

最終話まで観ました。まあ安定して面白かったけど、最終話が最終話っぽくなかった気がする。

投稿 : 2022/08/27
閲覧 : 155
サンキュー:

2

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最終話「第12話 闇夜の儀式!まぞく新たなる仲間!!」まで視ました。

原作;伊藤いづも「まちカドまぞく」芳文社「まんがタイムきららキャラット」連載中

公式サイト; 
https://www.tbs.co.jp/anime/machikado/

〇最終話「第12話 闇夜の儀式!まぞく新たなる仲間!!」まで視ました。(視聴終了)
 あぁぁ今期終わってしまった残念、でも続編もたぶんあるよね、知らんけど、視たいです。がワタシ的な感想です。何なのだろうこのワチャワチャ感、そして毎話ごとに繰り返される至福の満足感、これが苛烈極める競争で残った一流きらら作品の成れの果てということなのだろうか。
 お話は、ワタシが語ると、様々な無能力を発揮して誰にも訳が分からなくなりますが、つまり優しい救済のお話ばかりです。それを魔族という似つかわしくない属性が突然発現したシャミ子と、魔法少女でありながらネガティブで全てを腕力で解決したがる少女の桃が、まちの様々な属性をもった住民を結果的に癒していく、そんな風なお話だったような気がします。なお、ホントーはもっと繊細で、メンタルに関する描写が多かったようなそんな記憶が...。
 きらら系が好きにな人には超おススメです。

〇安心のきららクオリティ。(視聴前)
評価は視聴前予想です。きらら系は今季は他にもあります。楽しみです。

投稿 : 2022/08/12
閲覧 : 115
サンキュー:

9

ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

トニカクカワイイシャミ子を愛でる

原作:漫画 未読

感想

この2期目は、桃の闇落ちや、ミカンの呪いの件だったりで、1期と比べるとちょっとシリアスよりですかね?
僕的には、1期のようなギャグ寄りの方のきららが好きかな。
きららキャラには きゃっきゃウフフの日常系が好物なんですよね。
やっぱりシャミ子が可愛くて、あの精神年齢の低い言動と、ポンコツ具合がたまらなく愛くるしいんです。そう 愛でるです!
CVの 小原好美さんこと ここちゃんの声と演技がシャミ子にピッタリで、よくキャラにハマってると思います。
僕は ここちゃんの声 大好きなので、好きな声優さんの一人なんですが、最近よくEDテロップで拝見するので、活躍されてて嬉しい限りです。
あと、ここちゃんと言えば、無職転生のロキシー先生なんですよね。フィギュアも持ってるし、このキャラも大好きです。
一度、シャミ子のフィギュアもポチろうか すっごく迷ったんだけど、結局値段見て断念しちゃったんですよねぇ・・・もう少し安価にならないものか。。。む 無念。
あ、また話それちゃいましたね。さーせん。

まぁ とにかく 綺麗な作画で、キャラも可愛く描かれてて文句なし!
話も少しづつ進行し、シリアスなストーリー性のある内容でした。
僕的には、もっとお気楽な日常系のギャグよりのが好みですが、まぁこれはこれで悪くなかったので、3期もオナシャス!です!!

投稿 : 2022/08/11
閲覧 : 107
サンキュー:

26

ネタバレ

Jeanne さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

シャミ子は今期も可愛かったけど・・・

全12話

1期からの続き。
桜が登場したり小さい頃のシャミ子と桃の関係について明らかにされることがあるなど見所はありましたが、個人的にはまあまあでした。

きらら作品にしてはストーリーや設定がしっかりとある印象ですが、そこまで面白さを感じることができませんでした。
そうなってくるとキャラの可愛さやギャグの面白さがツボにはまるかどうかだと思いますが、そこまではまることができませんでした。

只、1期からそうですがシャミ子はかなり好きなキャラであり可愛かったです。
桃やリリスも可愛いとは思うのですが、作品の評価を爆上げするほどの魅力は感じませんでした。

シリアス展開を無くしてギャグに全振りした日常をメインにした話だったらもっと楽しめたと思います。

投稿 : 2022/08/07
閲覧 : 75
サンキュー:

6

ネタバレ

プラ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

セリフの言葉選びとテンポが絶妙

このアニメは作りがうまい。内容としては、「魔法が使えるファンタジー少女たちの少しスパイスの効いたゆるっとした日常」とまあまあ普通なのだが、独特のセリフとそのテンポにとても惹き込まれる。

そのうえ、キャラデザも良い。絵も崩れることがないし、違和感なく脳にインプットされる。

そして、なんといっても、シャミ子の声が素晴らしい。この癒しの波長が好きだ。

ああ、終わってしまった。もっと見たいアニメ。

投稿 : 2022/08/02
閲覧 : 61
サンキュー:

4

ネタバレ

テナ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

頑張る魔族

安定のシーズン2ですね。
今回はシャミ子がバイトを始めたり、御先祖が身体を手にしたり、モモのお姉ちゃんが登場したり、シャミ子のアパートにモモやミカンも一時的に越してきたりと物語としては大きく動き始めた感じがするのがこの2期ですね。

安定の可愛らしさと面白さのあるアニメで誰が見ても楽しく見える作品ではないでしょうか?
展開としては1期と変わらないやり取りが続くのですが、それでも飽きさせないのが、この作品の面白さであり工夫だと感じました。
そして、少しづつですが物語もしっかり進んでいきますし楽しい作品ですね。

2期からは新キャラも登場しますし盛り上がってくる部分も多々ありました。

投稿 : 2022/07/29
閲覧 : 109
サンキュー:

16

ネタバレ

エイ8 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ふんぬらばー!

『まちカドまぞく』は、伊藤いづもによる日本の4コマ漫画作品。『まんがタイムきららキャラット』(芳文社)にて2014年8月号から9月号のゲスト連載を経て、同年11月号から連載が開始された。
第2期『まちカドまぞく 2丁目』(まちカドまぞく にちょうめ)は2020年8月に制作が発表され、TBSほかにて2022年4月より7月まで放送された。(wikipedia)

うわぁ~い!きららだきららだきららが観れる~!(*´ω`*)

みたいな感じで楽しみにしてたなどということでは決してなく本作に関してはたまたまほんっとたまたま一期を観ていたのでこりゃ一応続編も観とかなきゃなというかる~い感じで観たに過ぎないのですお願い信じて!

……嘘です。こと本作に関しては結構楽しみにして観ました。そして一期の頃と同様の圧倒的な完成度、正直圧巻でした。原作は見てませんがきららのアニメ作品って意外と高品質なんですよね。この作品に限らずどれもこれも。

とはいえ一話を観た段階では正直ちょっと戸惑いました。おや?こんなに情報過多なアニメだったっけ?って。とにかく会話が早口で間が無いんです。あれ?ワシ、また老化してる?耳だけでなく認識能力まで低下してる?と結構ガチで怖気立ちましたが二話以降は普通な感じに。おそらく一話では一期のおさらいじみたことも含めるためにあのような感じになったのでしょう。

構成としては1クールの中にクライマックスが3つあるような形でした。そして2期の半分ほどを占めたのが「千代田 桜」篇と仮にしますが、ここまではどちらかというと1期の流れの中にあるので実質1.5期みたいな感じでした。そして残り半分をそこから派生した「千代田 桃」闇落ち篇と「陽夏木 ミカン」の呪い篇(どちらも勝手に仮称)のような形で埋めてあったという感じです。

最早「きらら」あるあると言っても良いんじゃなかろうかと思うような「暗い過去」設定が本作にもあって、主人公の吉田優子ことシャミ子の幼い頃が命にかかわるレベルの病気だったりで、1期の時にはほとんど謎の存在だった桜はその伏線を埋める役割を果たしていました。

本作って見かけによらず……と言っては失礼でしょうが結構ゴリゴリに設定や伏線練って作られてるんですよね。シャミ子は夢魔とのことで、その能力に対しご先祖でもある「シャミ先」ことリリスによって説明されるのですが、まあ夢の話ですし?せいぜいユング心理学あたりを持ち出してくるんだろうなと思ってたらまさかの有情非情……正直仏教用語を持ち出してくるとは思ってませんでした。そこで行われた説明自体は簡素なものでしたが、ひょっとしたら唯識辺りを踏襲してたりする?

全体の流れとしても非常に良く出来ていて、桜の情報を得るために自身の深層心理に潜ったシャミ子を助けようとして桃が自ら闇落ちするわけなんですが、今度はそのデメリットを解消するために奮闘することになります。そしてラスト二話は少し状況が変わって今度はミカンに主眼が移るわけですが、そこでもちゃんとそれまで出てきたキャラである白澤やリコを有効利用していたりして見事な繋がりを形成できていたと思います。こういうのってやり過ぎると「都合が良すぎる」という感じにもなってくるんですが、元々がギャグベースなところがあるためそこはあまり気にならなかったのは良かったと思います。

キャラとしても皆大変に良く出来ていると思います。主人公のシャミ子に関しては、もう「あざとい」と言っても過言ではなくらいに完璧に作られたキャラ。背が低く、くりくりおめめでやや肉付きがよく、巨乳で声も喋り方も可愛く性格も良い。極めつけは自己主張激しくぴろぴろと動く尻尾。これを嫌いになる方が難しいという描写でさすが魔族恐るべしといったところでしょうか。

相方ポジションである桜も特に喋り方に特徴があると思います。かなり無機質な説明口調でありながら嫌な感じがしない。ルーツを辿ればエヴァの綾波、ハルヒの長門と言ったあたりの系譜になるのでしょうが、下手すれば棒読み的になってしまうキャラのため結構声優さんの力量がモノをいう気はします。更に言えば元が四コマ漫画というところも大きいかもしれません。実はwikipediaで調べる前から何となく四コマっぽい流れだよな~とは思っていたんですよ(信じて!)。どちらかというとショートアニメのテンポが続くことが多かったためそう感じたのですが、これは何故そうなるかというと基本的に四コマ目でオチる展開が続くためメリハリがつきやすいんですよね。逆に言うと四コマ的なものにショートアニメが多いのは尺を稼ぐのが難しかったりシチュエーションがころころ変わるという理由が結構大きいとは思うんですが、本作においてはどちらも見事にクリアしているからこそ標準フォーマットでも充分耐えうるんだと思います。(そういえば以前レビューを書いた『RPG不動産』もきららの四コマが原作だったようですが、こちらはあまり四コマ的なテンポとは思わなかったんですよね。それは勿論アニメ化にあたって構成が変わるという点もあると思いますが、おそらくそこまでオチが強い作品じゃなかったんだろうなという気はします。)

新キャラである白澤(しろさわ)やリコもキャラが良く立っていたと思います。設定も適当なように見えて非常によく練り込まれているというのは先述しましたが、強いて言うならミカンの弓が遠距離の方が良く当たるという設定は微妙だった気はします。勿論その設定によりリリスの依り代が限界ギリギリまで消費されるというコメディ的な前フリにはなりましたが、一方その後で闇落ち桃を救うために至近距離で撃って当てるという流れがすぐに出てくる以上あの設定はむしろ邪魔だったのかな~とはちょっと思いました。ただまあ、違和感あったのはそれぐらいですかねえ。(撃つにあたり震えていましたが、あれは桜を撃つという時点でストレスかかって当然なわけですし。)

本作は(一期も含め)爆笑を誘うようなタイプではありませんが非常にハイセンスな掛け合いの応酬が繰り広げられており、かつその傍らでは細やかな小ネタ描写も満載で、かなり密度の高い仕様となっています。安定して高品質に維持された作画も含め、正直このレベルのアニメはちょっと記憶に無いです。勿論爆笑を誘う作品自体は他にもちょくちょく出会いますけど、ネタの情報量という意味ではこの作品の右にでるようなものは正直パッとは思い浮かばないですね。多分原作も一つのコマの中にも複数のネタを仕込んでるんだと思います。

まあそんなこんなで本作はお気に入りの棚行きとなります。これは二期だけでなく現状未レビューの一期も含めての評価となります。

それはそうとミカンの変身シーン、あれ桃のに比べて可哀そ過ぎひん?

投稿 : 2022/07/23
閲覧 : 80
サンキュー:

13

ネタバレ

ローズ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

シャミ・モモ・ミカン

千代田桃に対して果たし状を書いた吉田優子(シャミ子)。
遊びの誘いだと勘違いした桃はウキウキ気分でシャミ子と遊ぶ。
桃と陽夏木ミカンは吉田家の隣人となり、一緒に謎を解明しようとするのであった。


2期は全12話ですが、一番盛り上がるのは6話目でしょう。

千代田桃の姉で先代の魔法少女である千代田桜。
シャミ子がバイトをしている喫茶店のオーナーの白澤の証言と
優子の妹の研究から10年前の桜の状態を推理します。
・桜のコア状態である白い猫。
・優子が入院していた病院。
偶然(?)が一致しました。

シャミ子の過去を調べる事となります。
10年前のシャミ子は体が弱く入院中。
イヤな記憶に活動を阻まれるシャミ子。
ピンチで危機一髪という時に、声が聴こえてきます。
アドバイスに従い夢の中で武器を使用。
悪夢を排除します。
そして、その声の主が……{netabare}魔法少女である千代田桜。{/netabare}

何故、桜が桃と会えないのか。
何故、桜のコアが優子と関係あるのか。
10年前のシャミ子と桜に関係がありました。
過去の出来事を告白した桜。
真実は優子の心の中に……


{netabare}モ「桜のコアがシャミ子の魂を支ええているかぁ……。他に何か言われた事ある?」
シ「桜さんが消える前にこの街を守ってくれないか、みたいな事を頼まれました」
モ「そんな事を言ったんだ」
シ「冷静に考えたら、そんなの絶対に無理です。何とかコアを取り出して桃に返したいんです」
   ~(中略)~
モ「姉のコアはしばらくシャミ子が預かっていて」
シ「それだと今までの桃の頑張りは」
モ「姉がここにいる事が分かった。今はそれでいい。
姉も言っていたんでしょ、いつか超強い魔族になったらコアは取り出せるって。
それまで待っているよ」
シ「超強い魔族になるなんて七生かけても無理じゃないですか」
モ「なれるんじゃない」
シ「適当過ぎる」
モ「街を守るっていう桜のお願い、強くなるためにもやってみたらどうかな。私、手伝うよ」
シ「そもそも、ここは桃の街で」
モ「コアの、姉の居場所がわかると、私がこの街に固執する理由、あんまり無くなっちゃうんだ」
シ「桃……」
モ「だから、これからはシャミ子が笑顔になれるだけの、ごくごく小さな街角だけを全力で守れたら。
それが私の新しい目標になる気がするんだ。だから、考えてみて」

シ→シャミ子   モ→桃   発言者の名前

{/netabare}

部分ネタバレの中身は、6話目終盤のシャミ子と桃の会話の抜粋です。
(文字おこしなので、間違えている箇所があるかもですが)
いやぁ~、良い最終話ですね。
と、思ったら6話目。
全12話構成の中盤です。
こんな会話のやり取りをされたら、もう十分でしょう。

6話目以降は小ネタ満載という印象。
たしかに笑える要素があるのですが、威力は大きくないですね。
夏祭り・動物園・学校の新学期・ミカンの呪いなどを描いていますが、
6話目のインパクトを超える事は無さそうです。

日常系・コメディ作品としては、十二分に面白いのですが、1期と比べると弱いかもしれません。
しかし、新キャラの登場やシャミ子と桃の関係進展など見どころは沢山あります。
とりあえず、6話目まで視聴してみて下さい。

投稿 : 2022/07/16
閲覧 : 92
サンキュー:

25

ネタバレ

テングタケ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

1期に続き、面白かったので2周しました。

ちょっとお互いにデレてきて緊張感が薄くなった気がしますが、十分楽しめました。
前作ではただ出てきただけという感じだったみかんが、本作では出番が激増しました。使い捨てキャラかな?と思った女狐と獏がその後何度も出てきたり、こういった捨てキャラを作らないように気を使っている姿勢は大変好感が持てます。
前作で謎を残した桃の姉の話も、一応決着が付きました。10年もコア状態で青春時代を浪費させられたのは可哀想すぎるような気がしますが、ギャグ漫画だからいいのかな?シャミ子の父親も封印されたままで、母親は女やもめで火照った肉体を段ボールに擦りつけたりしてるのだろうか?そんなことより母親が特別の寡婦控除を受けてるのか気になります。てか税金払ってなさそう。
本作で私が大好きなのは、多摩川周辺が舞台になっているところ。私が住んでるのはもっと下流域ですが、十分雰囲気は伝わります。先日聖地巡礼とやらをしてきました。チャリで劇に出てた公園に行っただけですが。普通の公園でした。
仲良しフレンズが揃ったので、そろそろ強大な敵が出てきてもいい頃かも?みかんの中の悪霊がそれかと思いましたが、結局仲良しに。まあそれが本作のコンセプトなんでしょう。
キャラも皆魅力的で背景も綺麗で、ギャグも面白い本作ですが、あにこれ見ると気に入らない人もいるんですね。ボイン(シャミ子)、貧乳(桃)、ツルペタ(ご先祖)と全方位によりどりみどりなのに。さては貴様、デブ専だな?

投稿 : 2022/07/15
閲覧 : 62
サンキュー:

5

ネタバレ

出オチ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

面白いのはこの辺まで

今回は千代田桜を基軸とした話の展開、みかんの呪いとの折衝がメインとなっている。なのでシャミ子ともんもとみかん以外はそんなにピックアップされない。OPは微妙。

きらら節(というかキルミー節かな?)の強いギャグパートは人を選ぶが自分は好き。一期よりかはパワーダウンは否めないが、シャミ桃の関係性が強固になったからとも言える。シャミ子を牽引する魔法少女の役割が、気づけばシャミ子の事になるとポンコツ化したり頭フルーツポンチになるもんもほんとすこ。シャミ子の炊いた米はどうしたんだ米は。

●総評
個人的にオススメ出来るのはここまでかな。
なんならリコくんが不快だと感じた人は2期で止めるべき。リコくんlv99みたいな新キャラクターが出てくる。
過去に作った設定をディープでブルータルに掘り下げた結果、ごちうさの世界にボ卿を導入して取り返しのつかなくなった様相の今の原作はそんなに好きじゃないので。(でも今どきのタコピーで盛り上がってた露悪好きとかに見つかってさらなる盛り上がりを見せるんだろうなぁ・・・。)

投稿 : 2022/07/09
閲覧 : 89
サンキュー:

2

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

つづきだから、できれば1期を先に見てね☆彡

公式情報 
{netabare}
INTRODUCTION
{netabare}
大人気ご町内日常ファンタジーが帰ってくる! 魔族の力に目覚めて以来、闇の一族の封印を解くためポンコツながらも戦ってきた主人公・シャミ子。ライバルだったはずの魔法少女・桃とは、なぜか協力関係になってしまい、町から姿を消した魔法少女の謎をともに追うことに……!? さらに町に潜む新たな魔族も登場し、シャミ子たちの行く末やいかに──。
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:伊藤いづも「まちカドまぞく」(「まんがタイムきららキャラット」連載中:芳文社刊)
監督:桜井弘明
シリーズ構成:大知慶⼀郎
キャラクターデザイン:大塚 舞
美術監督:河合伸治
色彩設計:日野亜朱佳
撮影監督:東郷義宏
編集:後藤正浩
音響監督:岩浪美和
音楽:櫻井美希
アニメーション制作:J.C.STAFF

主題歌
OP:「ときめきランデヴー」shami momo(CV:小原好美・鬼頭明里)
ED:「宵加減テトラゴン」コーロまちカド(CV:小原好美・鬼頭明里・髙橋ミナミ・高柳知葉)
{/netabare}
キャスト{netabare}
吉田優子:小原好美
千代田桃:鬼頭明里
リリス:髙橋ミナミ
陽夏木ミカン:高柳知葉
佐田杏里:千本木彩花
小倉しおん:諏訪彩花
吉田良子:大和田仁美
吉田清子:大原さやか
リコ:伊藤彩沙
白澤店長:松山鷹志
{/netabare}
{/netabare}

1話ずつの感想


第1話 対決ふたたび!魔法少女の新たなる姿!?
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
1学期が無事に終わり、明日から夏休み。シャミ子は、桃に決闘を申し込もうと果たし状を出すものの、遊びに誘われたと勘違いした桃と本当に遊びに行くことに。夏休みが始まり、ミカンがシャミ子の隣に引っ越してきた!それを知った桃は…
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はあらすじの前半で。後半はあらすじの後半w


シャミ子は桃を眷属にするために、定期的に決闘を申し込むことにして
墨汁で果たし状を書いてると、先生がいろいろ添削してくれた^^
って、今、授業中かHRの時間じゃないの?w

堕落や魔ってゆう字は、たしかに難しいけど
やっぱり果たし状は墨汁だよね^^

ただ、日本には決闘罪ってゆうのがあって、ケガとかさせたりしなくっても
決闘申し込んだり、立会人になったりするだけで罪になるから気をつけて☆彡

{netabare}決闘を挑んだ者・応じた者(1条)6か月以上2年以下の懲役
決闘を行った者(2条)2年以上5年以下の懲役
決闘立会人・決闘の立会いを約束した者(4条1項)1か月以上1年以下の懲役
事情を知って決闘場所を貸与・提供した者(4条2項)1か月以上1年以下の懲役{/netabare}

でも先生に添削してもらったわりに、シャミ子の手紙って分かりにくいw
「今こそ堕落の時だ!!」の堕落の意味がよく分からなくって
たとえば、ゲーセンに行くとか?って。。

シャミ子の服がよそ行きみたいだったけど
あれって、ミカンの普段着だったんだね^^
ファッションショーがおかしかったw

それからデートw
ネコのいる公園でも、ハグさせてくれる子は少なそう^^
ガチャで出た「肉に埋め込まれたたまさくらちゃん」ってどうゆう状態?

やっとシャミ子は桃のカン違いに気がついた。。
でも、カン違いして落ち込んだ桃をなぐさめるためデートは続けることに。。

かわいい恰好が一瞬でふつうの服に!。。
変身ステッキ有能だけど、ミカンの服はどこに行ったんだろう^^

シャミ子は桃に髪留めをプレゼント。。
髪留めだけでも闇落ちさせてやった♪ってw

ご先祖が没収されちゃったけど
とりあえずいなくっても大丈夫ってゆうことかも^^;


ミカンが吉田家のお隣に引っ越してきた。。って
廃墟ってゆうけど、廃墟だったら立入禁止の表示とかありそう。。
あと、どうして今ごろ引っ越してきたのかな?
謎修行とか言ってたけど、ホントは桃に洋服取られちゃったからとか^^

光闇割引で120円って、超安い!って思ったら、事故物件みたい。。
でも、魔族のへやの隣が事故物件って、何だか説得力ありそう^^;

桜さんの話題が出てたけど、どこに行ったんだろ?
町を守るため巫女のバイトをしてるとか、意外なところにいそうな気がするw

シャミ子はミカンに、手伝いをたのんだんだけど
ご先祖の意見で、まず桜をさがすことに。。

そんなこんなで、2人が盛り上がってると、いつの間にか桃が来てて
焼きもちやいてるみたいで、桃までアパートに引っ越してくることに^^

それでお母さんのリクエストで、お米券を引越し挨拶に。。と思ったけど
お肉(箱なしw)になって、夜は吉田家ですき焼き^^
お肉が写るたび「バーン!!」がウザかった^^;

ミカンの実家はミカンの缶詰とか作ってる会社で
何でもレモンをかけるクセがあるw
それを桃から知らされた吉田家は、警戒態勢に入ったけど
だったらすき焼きじゃなく、しゃぶしゃぶの方が良かったかもw

桃が割った卵は、何だか得体のしれない草とか生えてるしw
ってゆうか、すき焼きの卵って、ふつう食べるときに割らない?

桃はそれにこりて、盛り付けに、変身して挑戦。。
光ってたけど、うまく行ったみたいでよかった〇

はじめて食べた牛肉に、シャミ子は変な感じになってたw

ご先祖様が心に呼び掛けてくる。。トーフとネギが食べごろですw

桃ジュースにレモンはおいしそう^^
実はスイカにレモンもおススメ^^
ポン酢とかは、お寿司にも合うし◎
{/netabare}
{/netabare}
第2話 廃墟捜索!わけありみかんとわくわくまぞく
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
吉田家のテーブル替わりに使われている段ボールに見覚えのあるミカン。「その箱...... うちの実家の工場で使っている箱とおそろいだわ」父・ヨシュアの手がかりを探すべく、シャミ子たちは廃墟と化したミカンの旧実家を探索することに。そこで深まる父の封印の謎、そしてシャミ子が手にしたものとは―。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、吉田家のお父さんが封印されてるミカン箱が
ミカンの実家のミカン箱とおそろいだって聞いたシャミ子たちが
ミカンの旧実家があった倉庫跡を訪れて、そこでミカンが引っ越して
桃が引き継ぐまでの間に、ほとんど破壊されていたことを知った。。

それで、さくらの痕跡。。コアをさがすことになったんだけど
その時ミカンから、昔の桃はもっと笑ってたって聞いたシャミ子は
桃の笑顔を取り戻そうって決意。。

そんな話をしてるとき、あっちを見て!って声が聞こえたような気がして
シャミ子が柱の下を掘り返してみると
魔法少女のスティックみたいな物が出てきて、桃たちに見せたら
ただのフォークになっちゃった。。

でもそれが、思った通りの武器になる吉田家家宝のお父さんの杖で
ア、からはじまる名前だったって分かったけど
武器の知識のないシャミ子には、使いこなせなくって
ボールペン代わりに使うくらいしかなかった、ってゆうおはなし^^;



アバンの、ミカンのナビゲーター・ミカエルが
ミカンのカエルでミカエルって、いい名前だなって^^

これが桃のヒキガエルだとモモヒキとかになってカッコ悪そうw
今日の杏里ちゃんと小倉さんのコーナーは
杏里が小倉さんを避けようとしてるのに
グイグイくる小倉さんがおかしかったw


さいごの魔族の一発芸、虫歯菌は
もうちょっと虫歯菌っぽくしたらよかったかもw

今週も、ジワるおはなしでおもしろかった^^
{/netabare}
{/netabare}
第3話 闇の魔女ふたたび!湯けむりフロムヘル!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
リリスが2000年もの間閉じ込められていたこと知ったシャミ子と桃は、シャミ子の体で一日外の世界を自由に遊んでもらおうと計画をする。二人に仲良くなってほしいというシャミ子の願いから、リリスと健康ランドで過ごすことになった桃。果たしてシャミ子の願いは二人に届くのか⁉
{/netabare}
感想
{netabare}
前半は、シャミ子のところにWi-Fiが飛んでくるようになったおはなしw

桃がルーターの設定とかしてくれたんだけど
シャミ子は使い方がよく分からなくって
ツブヤイターで会員登録するので精いっぱい。。

それで桃のIDを教えてもらおうとしたんだけどダメで
でも、あとからフォローリクエストが来て、分かった^^

そして、シャミ子はミカンのIDもゲットして
2人でいっぱいつぶやいてたから
桃は会話に入れなくって、夜はWi-Fiを切ることに。。

ってゆうおはなしだったけど、桃は肉体派魔法少女だけど
頭も悪くないみたいですごいよね^^


後半は、ご先祖様が2千年も閉じ込められてたって知って
シャミ子がリリスに体を貸して、温泉に行かせてあげることに。。

それで桃が保護者でついてくことになって。。ってゆうおはなしで
リリスがいちいち桃をあおって、それに桃がいちいちイラッとする
スナオに楽しめないギャグが多かったみたい。。


仲の悪い2人が、桃がリリスの弱点を知ったことで仲良くなれそう^^;

桃の脅迫と、リリスのつぶやきを
2人の仲が良くなった♪ってカン違いしてるシャミ子が
ちょっとかわいそう^^;
{/netabare}
{/netabare}
第4話 新種発見!町の喫茶はまぞくの巣窟!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
桃の姉・千代田桜を探すべく、まぞくが集まるとうわさの喫茶店「あすら」に乗り込むことになったシャミ子。しかし聞き込み調査を行うはずだったはずが、何故かアルバイトをすることに⁉労働の尊さを覚えたシャミ子の様子を、桃は心底心配し…。
{/netabare}
感想
{netabare}
まぞくの集まる喫茶店・あすらで働きはじめたシャミ子は
桜をさがす使命を忘れつづけて、心配した桃とミカンが
結界を破壊して乗り込み、白澤店長と従業員のリコに話を聞くと
原因は、リコのまかないがプレッシャーを忘れさせるものだって分かって
とりあえずシャミ子を連れて帰り、休ませることにしたってゆうおはなし。。



友だちの杏里が、いつの間にか情報屋みたいになっててw

シャミ子とあすらの2人の会話が、ボケとツッコミでできてて
変な漫才見てるよりおかしかったw

シャミ子がまかない目当てにバイトをはじめたところがw

豪華なまかないを持って帰ってきたのに、桃たちには食パンだけw

ご先祖様の依り代が残機あつかいw

桃の変身ステッキの中に、安全ピンと五百円玉は分かるけど
どうしてネジが2本?w

店長が強いフリしてるのがリコにバラされてw

ご先祖様の依り代がウザいけどかわいかった^^

さいごはシャミ子が、一番大事なことを思い出すんだけど
それは桃をにこにこ笑顔にすること、って聞いて
桃がツンデレになるところが良かった◎
{/netabare}
{/netabare}
第5話 かちこめ!桃色のシャミ子奪還作戦!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
シャミ子に謝罪をするために吉田家までやってきた白澤店長とリコ。2人が桜と関わりがあると知ったシャミ子は、何か手がかりが見つかるかもとそのまま「喫茶あすら」でバイトを続けようとするも、桃はなぜか猛反対!「バイトNG‼就労ダメ絶対!!」そんな中、白澤店長から衝撃の事実が語られる。
{/netabare}
感想
{netabare}
アバンは依り代職人・桃のおはなしで
だんだん依り代を作るのがうまくなって
長持ちするようになってるみたい^^

その依り代に文句ゆうご先祖を
桃が魔法でほめるようにさせるところがw


本編は、店長とリコがシャミ子におわびに来て
桜に会ったのは、お店を開く前に会ったっきりってゆう情報をくれたんだけど
リコは桜が連れてきた子だった^^

お母さんが、アニマル系店長のおもてなしのため、野菜を持ってきて
店長が「雑食だからおかまいなく」ってゆうところがw

リコは「おいなりさん。。酢ぬきのやつで」w


桜はコアになってるかも?って桃がゆうと
リコが、コアは逃げるって言いだした。。

コアは動物形態になってたりするみたい。。

それで帰ろうとする店長と、ゲームをはじめようとするリコw

店長が出した、たまさくらちゃんまんじゅうに反応する桃に
実はたまさくらちゃんの生みの親は自分だって言い出す店長。。

桃がたまさくらちゃんを好きなのは
桜が変身した時のデザインが、何となく似てるからって。。

それで店長が、たまさくらちゃんのモデルになった不思議なネコの話をすると
良子が、それは桜かも?説を出して、店長にくわしい話を聞くと
そのネコは10年前にあらわれて
シャミ子の入院してた病院の壁に入って行ったって。。

シャミ子は覚えてないけど、お母さんの証言で
10年前のシャミ子は、病院でネコと会った話をしたみたい。。

それで、10年前の記憶にアクセスするためにシャミ子は
ご先祖様といっしょに、自分の夢から記憶の世界にもぐったんだけど
イヤな記憶があらわれて、ご先祖様とはぐれちゃった。。

そして、イヤな記憶から逃げ回るシャミ子に
お父さんの杖を使うように教えてくれたのが桜だった、ってゆうおはなし^^



たまさくらちゃんが好きなのに
「生活に支障が出るくらい気になるだけ」ってゆう桃に
「だいぶお好きなようだ」って冷静にツッコむマスターw

たまさくらちゃんグッズに釣られない桃に店長が
直筆サイン入り&チェキ付きテレカを提案したら折れたけど
直筆サインって誰が書いてるんだろう?w

白いネコと話したってゆうシャミ子の話に
動物と話すなんてありえない!ってゆうマスターw


今週もおもしろかった^^

でも、桜に会ったら、もう桜探しはおわるのかな?

お父さんの解放はどうなるんだろう?
{/netabare}
{/netabare}
第6話 夕日の誓い!まぞくたちの進む道
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
10年前、桜のコアと接触していたシャミ子。その記憶を思い出すため、自身の力を使い10年前の記憶を探索することに。そこで窮地に追い込まれたシャミ子を助けたのは、探し続けていた桃の姉、千代田桜だった!果たしてシャミ子は桜と一緒に脱出することができるのか?一方、桃は悪夢からシャミ子を救うべくある行動に出る―。
{/netabare}
感想
{netabare}
10年前、桜は、弱ってたシャミ子を助けるため
自分のコアをシャミ子に埋め込んで魂のサポートにしたみたい。。

そしてモモは、夢の世界にいるシャミ子を助けるため
一時的に闇落ちして、シャミ子の眷属になった。。

桜はシャミ子と別れるとき、この町を守ってほしいってたのんだみたい。。

そして桜のコアはシャミ子が、超強い魔族になったら取り出せるみたい。。



シャミ子が帰ってきて、桜のコアがシャミ子の中にあるってわかって
「これからはシャミ子が笑顔になれるだけの小さな街角を全力で守る」
って笑顔を見せた桃と、それを聞いて泣くシャミ子。。

今週はいい最終回みたいだった^^
{/netabare}
{/netabare}
第7話 ひと時の休暇!!まぞくの夏祭り
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
意図せず濃密な夏休みを過ごしてしまったシャミ子。平穏な夏休みを取り戻すべく、お暇を頂くことに。しかし久々に余暇を与えられるもなぜか心から楽しむことができずにいた。そしてシャミ子と桃の宿題の行く末にも暗雲が…。
{/netabare}
感想
{netabare}
ちょっと長めのアバンは、シャミ子が目覚めると廃墟の病院にいて
そこはゾンビのいる世界で、ご先祖が窓をやぶって助けに来てくれて
桃がボスをしてるショッピングセンターに連れてかれたのはいいんだけど
無能だからって追い出されそうになった。。

その時、ゴミを見てたシャミ子が、生ごみの再利用テクを話し出し
参加許可が出た。。

そこで、ご先祖がゾンビになったりしたんだけど
起きたらウソのあらすじの夢で、いそいでラップで修正したけど
けっきょくナレーションがあっさりまとめてOPに。。
ってゆうおはなしだった。。w


「がっこうぐらし」のリスペクトに、いろいろ混ざってたみたい。。
「シーズン1の1話目で、ダンプに吹き飛ばされ。。」ってゆうのは
「ゾンビランドサガ」で
「コールドスリープ」ってゆうのも何かあったと思うけど思い出せない^^

「犬にかまけてバリケード開けちゃう系女子」がおかしかったw
太郎丸やロメロ。。ゾンビアニメってゾンビ犬がつきものだよね?^^


Aパートは、登校日でシャミ子の絵日記を読んで
濃~い夏休みを送ってたことを知った杏里が
シャミ子にふつうのJKの夏休みを送るようにアドバイス。。

「夏休みに父の武器を受けつぐ女子高生」ってw

それで思いがけなくヒマになったシャミ子は
「アスラ」に遊びに行ったんだけどバイトさせられて、バイト代が入ったので
リコに浴衣を着せてもらってお祭りに行った。。

そこでふつうにお祭りを楽しもうとしてたんだけど
何か楽しくないでいた時、アナウンスで呼び出されて行ってみたら
桃とミカンが。。って缶詰みたいw

「小柄はNG、でも配下は気持ちよかった」w

2人は「アスラ」にシャミ子をさがしに行ったとき、浴衣を着せられたって
深夜に脱げるって言ってたけど。。

「恥ずかしいから帰ろう」ってゆう桃たちに
「貴様ら夏から逃げるのか!?」ってw

桃の金魚すくいが、金魚の滝登りみたくなってる件w

シャミ子は夏に執着があるみたい^^

そして今度は、依り代ご先祖からの呼び出しで
「クジが当たらないから財布を持ってこい」ってw

あのクジ前に、あるYouTuberの人がぜんぶ買って、当たらないって検証して
景品表示法違反だとかってモメてたけど
夜店は値段が高いし、食べ物とかも食中毒が出たりでいろいろ怪しいよね^^

でも、もともとのお祭りって、火の中に飛び込んだり、真冬に寒中水浴したり
いつもの日常と違うハレの日に、多少の危険は覚悟してバカ騒ぎして
神様を喜ばせ、自分たちもストレスを解消したりするものだったみたい^^;

シャミ子は2人と回れてデレてたけど
でも、魔族が神様のお祭りに参加していいのかな?w

数日後、シャミ子が浴衣を返しに行くと
実は葉っぱで1枚でできてたことが分かって、恥ずかしがってたけど
桃とミカンのは深夜に脱げるって言ってのは
シンデレラのカボチャの馬車みたく、もとは葉っぱだったってゆうこと!?w


Bバートは、夏休みの宿題のおはなしで
一生けんめいなシャミ子が、宿題しない派の桃を説得してやらせるの。。

桃の「一回、闇堕ちしたからよくないかな?」とか
「休みに休まないのは、違法なサービス勉強」w

宿題より体を鍛えるのが優先なところw

あと、返ってきたテストが机の中でグチャグチャを
「テストの解答を机の中で圧縮」ってゆうシャミ子の言い方好きw

「孤児でお姉さんが引き取ってくれた」って
悲しい過去をサラッと話す桃。。でも
お姉さんが引き取ってくれたんだったら、お姉さんじゃなくお母さんじゃ?w

それで気を使って、いろんなところに連れてってくれたから
桜は課題をため込んでた、ってゆうのは、何だかうるうるしてくる。。

でも「締切はゴムのように伸びる」はw

桃に宿題やらせるのはいいけど、絵日記って高校である?w
「八月ペケ日、闇落ち記念日」はシャミ子にとっては忘れられない日w

それで、マスターからもらった「たまさくら饅頭」といっしょに入ってた
動物園のただ券をエサに、勉強させようとするんだけどダメ。。

でも「トラの赤ちゃんとふれ合える」には反応する桃。。
プチ変身で集中力アップw

さらにシャミ子の本気のお弁当をプラスしたら、3日で宿題仕上げた。。
のはよかったけど
こんどはシャミ子の宿題が進まなくって、立場が逆転。。
さいごに寝落ちしながら「これで勝ったと思うなよ…」ってゆうオチww



にゃんの高校は、進学校じゃなかったからとくに宿題はなかったけど
最低、検定試験3つ受からないと卒業できない、とか言われてたから
その勉強は、ちょっとはしてたかな^^

にゃんは行かなかったけど、3年になったら
夏休みに教習所に通ったりするのも勧められてたし。。

でも、小中の時の宿題は、分からないところはテキトーか
「分かりません」ってスナオに書いて出したら、おこられなかったけど
分からないのはしょうがないよね^^;
{/netabare}
{/netabare}
第8話 火花散る!?光と闇の合同遠足!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
桃とミカンと動物園に行く約束をしたシャミ子は、張り切ってお弁当作りを試みるも苦戦する。魔法少女が思わず食べたくなるようなお弁当を作りたいという思いから、とある場所の門を叩く。果たしてシャミ子はお出かけにぴったりのお弁当を完成することができるのか?!
{/netabare}
感想
{netabare}
アバンはシャミ子が桃に、必殺技の相談をするんだけど
ピンチの時に出せるのはナミダだけ。。

それで、ピンチの時に使える格闘技の練習を痛い思いしてやらされたんだけど
キホン相手は格闘技でおそってこないので、いったん忘れよう
って桃が言ってオチ^^


Aパートは、桃と動物園に行くことになって
シャミ子がお弁当の試作をするんだけど、色気がよくなくって
「あすら」に行ってリコに相談するんだけど
変な薬膳効果のある料理ばかり、ってゆうおはなし。。

魔法少女は、ふつうの子が、光の一族と契約して戦ってるとか
魔族を行動不能にするとボーナスポイントみたいのもらえて
いっぱい集めるほど、大きな願い事が叶うって店長から聞いて
シャミ子は、桃たちが自分を守ってくれてるのがすごいことって知った。。

その間に桃は、お出かけコーデで悩んでた。。
「シンプルな黒いTシャツ」のLサイズが見つからなかったみたいw

それで、できたお料理をお重に詰めると4、5人分あるから
動物園には、リコと店長もいっしょに行くことになった。。

あと、お父さんの杖を、油がなじんだフライパンに変えたシャミ子だったけど
それで揚げ物するんだったら、あんまり意味がなさそう^^


Bパートは、動物園でのおはなしなのに
そこに来てる店長がバクってゆう、シュールなネタが多かったみたい^^

あと、ちょっと前から桃の魔力が不安定なことに気が付いた店長が
桃に知らせようとするんだけど
薬になる葉っぱを、だまして食べさせようとするリコのおはなし。。


来てそうそう、リコの発言に心のダムを崩壊させられた桃。。

店長がさっそく腰を痛めたけど
人間界で目立たないように、ムリに二足歩行してるせい。。ってw

ネズミ館で小さい動物が好きってゆう桃に、食べ物として好きなリコw
でも水族館で、あのハマチおいしそう。。とか言ってる人は多そう^^

けっきょく桃は、薬の葉っぱを食べさせようとするリコとモメてて
トラの赤ちゃんをモフるのを忘れてて
帰りに狐の姿に戻ったリコを抱っこしながら
「これで勝ったと思うなよ。。」ってw



せっかく作ったシャミ子のお弁当が、一回も映らなかったのが残念かも^^

あと、しおんは何してたのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第9話 黒き感情!!ダークネスピーチ再び!!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
突然桃が闇堕ちフォームから戻れなくなってしまった!力の加減すら調節できず、触れたものを次々と破壊していく桃。このままだと魔力を使い果たしてしまい、コア状態になってしまう。なかなか闇堕ちフォームが解けず苦戦していると救世主が現れて…?桃とシャミ子は魔力を取り戻すべく、秘境へと向かう!
{/netabare}
感想
{netabare}
アバンで、店長とリコの必殺技ってゆうか特技のコーナー。。

占いが得意な店長が、シャミ子を占うと当たってるのは
たぶんバーナム効果w

リコは桃がいるから見せられないって言いながら、なにか企んでたみたい^^


Aパートは、桃が闇落ちフォームになったまま、力の加減ができなくなって
このままだとコア状態になっちゃうから、リコやミカンに相談したんだけど
治らなくって、シオンに相談すると

闇の眷属になってシャミ子を助けに行った影響で、不安定になってて
闇落ちしやすくなってるから、負の感情をはき出せば。。って

それで、闇落ちした理由を聞くと
シャミ子のお弁当をゆっくり味わえなかったから、って。。

それでシャミ子が試作で作ったお弁当を食べさせてあげると
桃のご機嫌が直り、元に戻った、ってゆうおはなし^^


Bパートは
闇落ちで魔力をたくさん使った桃が、魔力枯れしかけて元気がない。。

シャミ子が心配してると、桜のノートを研究してたしおんがあらわれて
魔法少女の魔力を回復させる泉があるって。。

それで桃とシャミ子が千代田家の私有地に行くと
金網の柵で囲まれた立入禁止でトラップだらけの土地があり
そこを2人で進んでいくと、泉ってゆうか滝があって
そこで桃が滝に打たれると、魔力が回復した。。

桃がお土産の霊水を持ち帰ると、しおんは桃の部屋のキッチンをラボにしてて
シャミ子がはじめて勝った記念の
桜の使い魔が持ってたピンク翡翠を取り上げて砕き
シャミ子は泣いた。。ってゆうおはなし^^



しおんがメインキャラの仲間入りかな?

桃を助けてくれるのはありがたいけど
マッドサイエンティスト化してて
天井裏に潜んでるとか、かなりヤバい子かも^^;


でも、きれいな思い出はプライスレスだよね^^
{/netabare}
{/netabare}
第10話 ごせんぞ道場!?まぞく究極の武器!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ついに手に入れた父より受け継ぎし杖!杖を使いこなすための特訓に励むシャミ子だが、想像力が乏しいせいか、うまく扱えずにいた。杖の使い方をマスターすべく、良子と共にごせんぞの封印空間で修行をすることに。さらに、ミカンの部屋に突如現れたヤツから平和を取り戻すべく、シャミ子たちは戦いに挑む!
{/netabare}
感想
{netabare}
アバンは必殺技シリーズ第三弾で、杏里の必殺技は
お客さんにお肉をもっと勧める「お肉マシマシスペシャル」で
しおんのは「ゆうきごうせい」って言って
化学反応とかで、何かの白い粉を作る技みたい^^

今までの中で、杏里のは本物の必殺技かも?
この技でお肉をもっと売ると、必ず殺される動物がもっと増えるから^^;

次のおはなしは、ミカンは転校してきたばっかりだから
夏休みの宿題がなくっていいなと思ったら
転校手続きの時、宿題とテスト範囲をもらってたから
勉強しなくっちゃいけないってゆう、実際にありそうなおはなし^^

そういえば中学生の時思ったけど
夏休みが短い北海道から、冬休みのちょっと前に転校してくると
夏休みも冬休みも短くなるんじゃないかな?って^^


Aパートは、あらすじだと後半の部分で
シャミ子がGの出たミカンの部屋に、片づけの手伝いに行くおはなし^^

Gは攻撃力はないけど、バイキンとかいそうでこわいよね。。
それに、退治しようとすると、こっちの方に向かってきたりするし。。

シャミ子は平気みたいで、紙に包んで外に逃がしてあげるって、やさしい^^

それにしてもミカンって、いい人だけど片づけがヘタみたい。。
にゃんは、たまるとあとで片づけるのが面倒だから
お皿洗いとかでもすぐにやっちゃうけど、にゃんママはミカンみたい^^

それで、ミカンがなれないところに来た理由は
桃が自分のためにたのんでくれたからって思い出し、すまなく思ったり
桃とミカンの長い付き合いをうらやましく思ったり。。

チラシで小さいゴミ箱を作るのはいい案かも。。

シャミ子が桃の「この廃墟風の小粋なアパート」に
「廃墟?」ってツッコんでたけど、「廃墟」じゃなくて「廃墟風」だからw

Gよけの結界はいい案だと思ったら、シャミ子の魔力の品質が悪くって
すぐ使えなくなるから、たくさん用意してたけど
リサイクルできないのかな?


Bパートはお父さんの杖を使う特訓のおはなしで
物干し代わりじゃもったいないよね^^

ご先祖の封印空間に入るために、良子といっしょに寝て
ご先祖の用意した敵と戦うんだけど
はじめは大きなフォークで1対1で戦うから進まない。。

それで良子の案で、ゲームの武器をイメージしたら
かんたんに終わっちゃった^^

ご先祖の心霊写真はおかしかったw



ゲームの武器をイメージするって、すぐ出そうな案じゃない?
あとは、魔法少女系アニメの技とかでもいいかも☆彡
{/netabare}
{/netabare}
第11話 新学期!魔法少女の新たなる役割!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
怒涛の夏休みが終わり、ついに新学期。シャミ子たちのクラスにミカンが転入してきた。呪いの体質を受け入れてもらえるか不安だったが、あっという間にクラスに打ち解けていった。超人的身体能力により体育祭に参加できないミカンは、もっとクラスメイトと仲良くなろうと、体育祭委員として裏方で頑張ろうと意気込むが…
{/netabare}
感想
{netabare}
ミカンが転入してきて、魔法少女のことも呪いのことも話したけど
みんなの関心は、意外とふつうのことで
ふつうなら安心するところだけど、ミカンは呪い持ちで複雑。。

ふつう過ぎる質問でw
ミカンの髪のお団子が、移動式だったのもw


この学校では、みんなが何かの委員会に入らないといけないことになってて
ない委員会は自分で設立することもできたりするから
変な委員会が多いみたい。。

ゾンビ対策マニュアル作成委員会は
米国防総省でも作られてるくらいだから絶対必要だねw


夏休みが終わるとすぐ体育祭みたいで
体育祭実行委員の杏里は大忙し。。

超人の力を持つミカンは競技には参加できないけど
杏里を助けるために実行委員になることにした。。

杏「魔法少女の強力なパワーで、どんどん設営手伝ってもらうぜ」w
ミ「思ったより大変そうね。。」w


帰ろうとしたシャミ子は
モモは何の委員会に入ってるのか気になってさがしたら
「ネコに群がられ委員会」ってゆう、ただの同好会みたいだから
みんなでやめさせて実行委員にさせたw

モモはいい訳がヘタw


シャミ子もお手伝いすることにしたんだけど
入学式の時、杏里に助けられた恩返しみたい。。

台車に乗っても、校内に入るのが大変そう^^


お手伝いに行って、まず競技のシミュレーション。。

パン食い競争のシミュレーションが一番おいしそうw

モモは看板描きとかタスキ作りで、文句言いながらも楽しそう^^


ミカンはこの街に来て良かった、って言ってたけど
騎馬戦のシミュレーションでコケて気絶して、呪いが発動。。

桃が変身してかばったから大したことなくって
みんななぐさめてくれたけど、ミカンは落ち込んだ。。

それで、自分にしかできないことがある!って気づいたシャミ子は
夢に入って、ミカンの悪魔を鎮めようって気がついて
部屋から出たらモモにばったり会った。。

桃も同じこと考えてたみたい^^


ミカンの部屋に入ったら、ミカンは帰り支度をはじめてて
急に部屋に入らないで!ってゆうミカンに
部屋どころかこれから夢に入って、ミカンの中の悪魔と話をします!って^^

桃も眷属として同行するのはいいんだけど
菓子折りと洗剤で、話を聞いてくれるのかな。。
あと、にゃんのところの新聞勧誘は菓子折りは持ってこないかも^^

桃はしおりがくれた闇落ちする薬を、飲みにくそうに飲んでたけど
シャミ子のピンク翡翠が役に立ってよかった^^


ミカンの中の悪魔が、ウガルルって聞いて
「どんなお菓子が好きか分かりませんね。。肉食系の予感」ってw

それでお布団タイムになったけど
こうゆうのも女子会ってゆうのかな?w



ミカンは帰ろうとしてたみたいだけど
帰っても誰かといっしょなら、どこにいたって同じ気がする。。

どっちかって言ったら、ここの方が
桃が近くにいる分、安心、安全かも^^
{/netabare}
{/netabare}
第12話 闇夜の儀式!まぞく新たなる仲間!!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ミカンに憑いている悪魔、ウガルルと話をつけるため、シャミ子と桃はミカンの心の中に潜入!そこにいたのはドス黒い瘴気を漂わせたミカンだった。ウガルルに説得を試みるも瘴気によって阻止されてしまい、シャミ子は魔力を使い果たしてしまう!後を託された桃はミカンを救うべく、ひとりでウガルルの説得を試みるが…。
{/netabare}
感想
{netabare}
ミカンの心の中の悪魔と話し合おうってしたけど
混沌になってて話が通じない。。

それでシャミ子は、お父さんの杖を天沼矛に変えて混沌を形にしたんだけど
そこで力がつきて、桃にバトンタッチ。。

桃が話すと、ウガルルは召喚がテキトーで不良品として生まれて
依り代も壊れたからミカンの中に住んでたら、魔力で混沌になっちゃって
目も耳もないのにミカンを守ろうとして
ミカンの心が震えたら、当たりの物を無差別に攻撃してたみたい。。

それでウガルルがやってたことは、ジャマにしかなってないって教えたら
ウガルルはミカンに怒られるから消えるって言いだして
桃やシャミ子が止め、たまたま訪ねて来た杏里にたのんで
ミカンを半覚醒状態にしてもらって、3人で説得。。

それで正しい方法で召喚し直すことにして、あすらの店長やリコ
しおんや学校の友だちにも来てもらって魔法陣や依り代を作成
正しい方法でウガルルを召喚し直すことに成功。。

でも、ウガルルはミカンの中に長くいて、複雑なものに変化しちゃったから
使い魔にはできなくて、ミカンといっしょに住んで
自分でやることをさがしてもらうことになって、仲間が増えた
ってゆうおはなし^^


闇落ちする薬が高すぎ。。
しおんは材料費に使った700万円以上のお金をどこで手に入れたの?

天沼矛が泡だて器だった件。。
どうせだったら、電動式にしたらよかったのにw

杏里が、たまたま来たところはちょっとつごう良すぎかな。。
しおんはいつもあそこにいるからいいんだけど^^

桃のラップが、外人のしゃべり方っぽくってw

杖で方向を決めるのは、よく魔法でやるからたぶん大丈夫^^

おやつタイムの杖ができるんなら、おすしタイムの杖なんかもできそうw
時すでにおすし、ってゆうしw

ウガルルがクマっぽい見た目なのは
「ウガー!」とか「ガルル!」って吠える声からの連想なのかな?
ピクシブ百科には「巨大なライオンの姿や、ライオンの頭を持ち」
って書いてあるけど、ライオンには見えないかも^^

多魔市でウガルル再雇用プロジェクト。。
杏里が眠たいのガマンしててかわいそう。。

唐揚げにレモンはアリだと思うけど、ウガルルはキライだったみたい^^

今回もゆっくりシャミ子とゆっくり桃が出てたけど
最近、ゆっくり動画って、くり返しの多いコンテンツって言われて
収益無効化されることが多いみたい^^;

クオリティーの高い依り代を作るのに、しおんが天井から降りてきて
予算は青天井とか言ってたけど、天井の家賃も請求した方がいいと思うw

まちカドまぞくの世界って、お肉って言えばふつうにチキンが出てくるw


最終回で今までの出来事や、出て来た人たちが勢ぞろいするのはお約束だけど
先回出て来たばっかりの体育祭実行委員トリオが
南野、落合、永山って、名前が紹介されてたのは
3期があれば、レギュラーになるってゆうことなのかな^^

魔法陣の起動は、シャミ子と桃の共同作業^^

肉体を持ったウガルルが、手と足は動物だけど
尻尾がポニーテールみたくなっててかわいい♡
{/netabare}
{/netabare}


見おわって。。


「まちカドまぞく」の第2期で
シャミ子が仲間を集めて「みんなの住みやすい町を作っていく」ってゆう
そうゆうおはなしだったみたい。。


シャミ子は少しずつだけど成長してきて、とうとうボスって言われたりw

小ネタはへったけど、あいかわらずテンポが良くって
濃い新キャラが増え、前から出てたキャラも濃いキャラ付けになってきてて
今期もおもしろかった☆









.

投稿 : 2022/07/05
閲覧 : 217
サンキュー:

33

ネタバレ

くりこうだ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

シャミ子だからできる「みんな仲良く」

■作品紹介

1期で最弱だったシャミ子が、良好な人間関係を構築して、
町を守るボスとして力を付けていくお話。
日常系をしつつ、ストーリーもしっかり展開している。

いつも流れている温かい空気感が魅力で、
ひとえに優子の「優しさ」こそが作品の核となっている。


■盛り上がるのは6話 

《シャミ子の笑顔を守りたいと決めたモモ》
《ずっと暗かったモモの笑顔が見れたシャミ子》

ここまでお互い違う思考で動いてきたにも関わらず、
この瞬間を1つのゴールとしてタイトルを回収しており、
溜めに溜めた演出も効いてカタルシスが凄かった。

2人の関係性が変わる極めて尊いシーン。


■その他の感想 

新キャラの「店長」と「リコくん」は、
なかなか良い性格をしていてギャグに安定感があった。

「闇堕ちモモ」の属性的な設定は面白かった。
モモをイジろうと調子に乗るシャミ子も可愛い。

不明な設定の多さが足を引っ張ってる感じもするが、
1期より良かったと思う。長い目で応援したくなる作品。

投稿 : 2022/07/04
閲覧 : 81
サンキュー:

11

ネタバレ

たくすけ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

面白いけど疲れるアニメ

1期は適当に見てたのでまあ面白いかなって感じで、何で人気なのかよくわからないアニメだった。

2期を見てみると、「これって結構面白いアニメだったんだ。」と思いました。
しかし後半くらいからは「面白いのは面白いんだけど…」と思うようになり1期と同じく適当に見てました。
キャラは可愛いし、作画と歌も良いし、声優も良いし、テンポも良いし、爆笑するほどじゃないけどまあまあ面白い。でもハマらない。

的確な表現じゃないかもしれないがカロリーが高くて変に疲れる。
自分の気持ちと波長が合わない。
そんな感じ。

テンポが良いといっても早すぎ。
早口で喋るから、今思えば自分はついていくのが大変だったんだと思う。
同じ監督が手掛けた「ミュークルドリーミー」も早口でテンポ早かった。
そのミュークルは2クールで飽きた。
この監督とは合わないのかもしれない(笑)
気持ちにゆとりを持って見たかった。
キャラに愛着があれば違ったのかもしれない。

きららアニメはスローループやRPG不動産みたくゆったりのんびりほんわか系がいいですね(笑)

自分には合わなかったけど良いアニメだと思う。
何で人気なのかは2期まで見ても分からなかったけど。

投稿 : 2022/07/03
閲覧 : 85
サンキュー:

5

ネタバレ

Bハウス さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

私の名前はシャミ・・・闇の女帝(仮)だコノヤロー!

前作から3年

本来昨年放送予定も制作スケジュールが遅れ延期
待ちに待った今年の終身名誉1位(俺氏調べ)

確かに序盤の3話くらいは違和感感じていた

「あれっまちカドまぞくってこんなだったっけ?」

一期ではこれでもかとシャミ子の顔芸を推していたのに比べると
今期はアップカット自体が少ない

しかし物語が進むにつれ
シャミ子は単なるへっぽこまぞくではなく
夢魔としての能力を見せる箇所

他にも桃とみかんの友情だったり
小倉さんのストーキング度が阿波連さんの大城さんと双璧だったり
何か知らんけど体育祭委員のモブがかわいかったりと

とにかく期待をしていた以上に
物語が成熟していたので素直にうれしい

今期から登場の白澤とリコは
息ピッタリのボケと突っ込みだから

シャミ子が強引にバイトしちゃうのも
うっかりリコの賄い食べ過ぎて卒倒するのも
理解できるw

桃の姉桜のコアがシャミ子に入っているからの
シャミ桃が二人で街を守る事を誓いあう6話のラスト見て

「ああやっぱりまちカドまぞくは面白い」

と改めて思わせてくれた

ぱんだ荘に桃とみかんが引っ越してくるから
物語的にもアットホーム感が出ていた中で

シャミ子の私服がパターン多くて
ここでも吉田家の呪いが解けているんだなと
理解できるのもこのスタッフらしい

最終盤はみかんの使い魔ウガルルの話
感情が高ぶると厄災を齎していたのを
止める為に説得した結果

憑代を作って外へ出すと言う選択は
みんなが仲良くなれますようにと願う
シャミ子の優しさがあふれている

今回は桃も闇落ち後は表情が変わって
フレッシュピーチ以上に可愛かった

取りとめなくなったがまあまだこの作品
ポテンシャル残しているのは間違いないので
3期(完結編になるかもだが)やってくれるでしょう

余談

この作品の影響で高橋ミナミさんが
他作品で出て来てもつい「ご先祖ぉ~」
と叫ばずにいられなくなったのは
たまざくらのせいでしょうか?(チゲエヨ

投稿 : 2022/07/01
閲覧 : 100
サンキュー:

5

ネタバレ

Takaoto さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:今観てる

9

投稿 : 2022/06/18
閲覧 : 45
サンキュー:

0

ネタバレ

アニメ好き さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:今観てる

9話から見なくなってしまった。つまらなくはない。見ればクスっとくる

台詞回しが独特で、作画も良い。日常系アニメとしてはレベルが高いほうだと思う。
けれどストーリーがあまり気にならないからか、9話から再生ボタンを押すのをやめてしまった。
見ればまぁ面白いはずなんだが、このほのぼのギャグに飽きてしまったのかも。
正直ギャグありでキャラが成長していくワッチャプリマジのほうが予算が少ないのに面白い。
とりあえず最終回は見ようかな

投稿 : 2022/06/15
閲覧 : 104
サンキュー:

4

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:途中で断念した

これで勝ったと思うなよ!

のセリフで1期は大きな話題をさらった、きらら原作の日常アニメです。制作は1期に引き続きJ.C.STAFFが担当しますよ。

シャミ子が悪いんだよ!

このセリフは、実は一切出てこないんだけどね。

突然、魔族の力に目覚めたシャミ子こと吉田優子が、始祖のリリスから使命を受け、光の一族である魔法少女の千代田桃に勝負を挑む日常アニメです。

それだけ聞くと、とても日常モノには聞こえないけどね。

シャミ子の意気込みと、それに反したドジっ子ぶりで、ほのぼのとした桃との交流が人気になった作品の2期なので、これまた楽しみが大きい作品です。癒やし枠ですね!

で、

=====初回視聴後、所感です。
{netabare}
今期のアニメでは大関クラスの作品。さすがの一言でした。

もうすでに、キャラがひと通り1期で登場している感があり、すでに関係性も出来上がっているので、1期を観ていない人は置いてけぼりを食らっているかなと思います。

逆に、1期を観た人にとっては、これ以上ない安定感を見せつけてくれました。しかも、作画も会話のテンポもパワーアップしている感じ。

で、1期の時に欠点だなあと思った、桃のCV・鬼頭明里さんの声が聞こえづらい。シャミ子の小原好美さんが叫ぶ場面が大きく、それとの音量バランスが悪いため、シャミ子の叫びに音量を合わせると、桃の声がまったく聞こえないという…

これは彼女たちのせいではなく、音響のチューニングじゃないですかねぇ。

ま、とにもかくにも今期の主役級の作品であることは間違いなさそうですね。
{/netabare}
=====第7話視聴後、追記です。
{netabare}
んーっと…

なんとなく6話で最終回という気分になってしまい、7話の冒頭のゾンビ映画的な何かが、なんだこれは?状態で2回挑戦したけど先を観る気になれませんでした。

面白くなくはないというか、たぶん面白いのでしょう。好きだという人が多いのもわかります。

でも、なんというか…
常にストライクゾーン付近には来るんだけど、ちょっと外れているという感じでしょうか。
ここで離脱します。
{/netabare}

投稿 : 2022/06/10
閲覧 : 141
サンキュー:

5

ネタバレ

ValkyOarai さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

夏から始まる魔族

果し状の勘違いから日常は始まるwww
しかもご先祖様は先生がお預かりされ、忘れ去られる始末www

みかんが美味しそうな肉を持ってきてくれたのですき焼きをすることに
嬉しいねえ
バア――ン!の効果音wwwww

4話
ある喫茶店でバイトすることになったシャミ子
おい、バクがおったぞ

投稿 : 2022/05/02
閲覧 : 104
サンキュー:

4

ネタバレ

梨花はわたくしのもの さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

リリス様のクソださコーデ

1期12話の眷属化がどうのこうのの辺りからの続きです。肉でめちゃくちゃ興奮するシャミ子一家とか卵を割るだけでダークマターを創生するちよももとか、柑橘キチのキャラ付けがなされたミカンとか、超速テンポも相まってネタのオンパレードでした。この時点で期待しかないですね。

2話
千代田桜の手掛かりを求め、シャミ子が桃、ミカンと1期2話でシャミ子が修行に使った倉庫跡へ向かう。そこはミカンの家がかつて所有していた場所だと判明。
ミカンと桃の出会いが過去編で流される。呪いに悩むミカンに桃が寄り添うというシリアスな内容。そこで桃作モヤットボール(おにぎり)を食わされていたミカンはその部分の記憶が防衛本能でピンポイントに封印されたことに気付く。
回想後、シャミ子に何者かの声が響く。その声に従い地面を掘るとただならぬ雰囲気を纏う謎のステッキが出て来た。しかし、桃たちに見せようとするとそれはフォークに変わっていた。困惑したシャミ子がフォークがステッキだとなんとか説明しようとするも、桃たちはこれを妄言だと思い、シャミ子の頭を心配するのだった……。

シリアスとギャグのバランスが良かった回でした。シャミ子が無表情な桃を笑わせようと見せる虫歯菌ネタは必見です。

3話
桃がシャミ子の家に待望のネットワーク回線を開く。ネット音痴のシャミ子に桃はネットのノウハウを指導するも、シャミ子のそれは筋金入りであり、苦労を強いられる。
シャミ子は桃から手解きを受ける中で、彼女がSNSのアカウントを持っていることに気付く。桃のことがもっと知れると思い、喜ぶシャミ子。そしてシャミ子とミカンがすでに連絡を取り合っているのを知り、ぬぼーっとした無表情な見た目とは裏腹な寂しがりゆえ、大好きなシャミ子と普通に接しているミカンに嫉妬する桃。
そのタイミングでは結局桃にはぐらかされ、アカウントを知ることができなかったシャミ子だが、ネットサーフィンをしている最中で偶然桃のアカウントを発見するのだった……。

前半はシャミ子が桃からネットを学ぶ話、後半はリリス様がシャミ子の体を借り、シャミ子を唆してネットで買ったクソださコーデで銭湯に向かう話です。
シャミ子の友達思いな性格、桃のシャミ子が大好きなゆえの嫉妬、リリス様の壊滅的センスが光るエピソードでした。

投稿 : 2022/05/02
閲覧 : 147
サンキュー:

2

ネタバレ

シャドウぽろぽろ涙 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

できれば6話までは見て!

2期はシャミ子達が若干早口なこと以外は1期と同じ感覚で見れるので毎週楽しみにしています。アニメだと原作を読んだ時に頭の中がまちカドまぞくのことで頭いっぱいになってどハマリするきっかけになったエピソードが5~6話あたりに来ると思うので今切ろうか迷ってる人はそこまでは見て欲しいです。

投稿 : 2022/04/23
閲覧 : 132
サンキュー:

2

ネタバレ

うるふぱんだ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

2話で断念

投稿 : 2022/04/16
閲覧 : 126
サンキュー:

1

kuma2ki さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2023/01/28
閲覧 : 0

たつたあげ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2023/01/22
閲覧 : 0

みくにゃん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2023/01/15
閲覧 : 0

ハンカクカナ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観たい

投稿 : 2023/01/06
閲覧 : 0

白毛和牛 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2023/01/04
閲覧 : 0

k i m i さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2022/12/30
閲覧 : 0
次の30件を表示

まちカドまぞく 2丁目のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
まちカドまぞく 2丁目のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

まちカドまぞく 2丁目のストーリー・あらすじ

大人気ご町内日常ファンタジーが帰ってくる!魔族の力に目覚めて以来、闇の一族の封印を解くためポンコツながらも戦ってきた主人公・シャミ子。ライバルだったはずの魔法少女・桃とは、なぜか協力関係になってしまい、町から姿を消した魔法少女の謎をともに追うことに……!?さらに町に潜む新たな魔族も登場し、シャミ子たちの行く末やいかに──。
(TVアニメ動画『まちカドまぞく 2丁目』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2022年春アニメ

このアニメの類似作品

この頃(2022年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ