当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「Dr.STONE 龍水(TVアニメ動画)」

総合得点
73.1
感想・評価
198
棚に入れた
809
ランキング
1037
★★★★☆ 3.7 (198)
物語
3.8
作画
3.7
声優
3.7
音楽
3.5
キャラ
3.8

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

Dr.STONE 龍水の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

3期のプロローグ的な

 原作は未読。
 内容的には3期のプロローグといった感じで、それに伴い、タイトルにもある七海 龍水という
新キャラクターを紹介する内容でもあるという。
 これまで多くのキャラが登場したが、いわゆるリーダー的資質を持つキャラは石神 千空、
獅子王 司以来ではないかと。

 本シリーズお馴染みのモノ作りは今回は気球がメインとなっており、ついに空にも進出したと
いった印象。
 こういったモノ作り以上に興味深かったのが、龍水が持ち込んだ貨幣経済というシステム。
 今までは千空が作り上げたものに対して、石神村の住人が信用や労働力を与えるという一種の
物々交換のようなものであったが、今後この貨幣経済が科学王国にどういった影響を与えるのか、
気になるところ。

2024/05/06

投稿 : 2024/05/06
閲覧 : 26
サンキュー:

2

ネタバレ

シン☆ジ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

3期の前に観るべき作品エキスが満載でしたw

3期でいきなり知らないキャラが動き回って・・

誰だっけこれ??状態でした。。

この作品で登場してたんですねw

1話しかないものの、またとんでもないモノを作ってくれてますね・・

{netabare}
気球、通貨、船・・
そして、ようやく服・・
石油を探す前フリも。
3期の前フリ十分でしたね。。
{/netabare}

とんでもない行動や、トントン拍子な展開。
さすがに突っ込みたくなったり・・

全部含めて、この作品のエキス満載でした。

投稿 : 2024/03/10
閲覧 : 21
サンキュー:

1

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

龍水!!

面白くなりそう!!
龍水すき!!千空よりすき!!

投稿 : 2023/12/19
閲覧 : 41

nyaro さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

科学も政治も中途半端。ちょっと飽きてくる展開でした。

 やはりというか科学の部分はもうギャグというか芸になってしまいましたね。貨幣経済が始まる前提の農業→穀物→貯蔵という富の分配と備蓄の問題がなく、いきなり貨幣しかも先物取引みたいなもの(厳密に言えば相場がないので先物ですらない空手形ですけどね)になってしまいました。

 この後はSFなのかファンタジーなのかわかりませんが、光の原因は何か?がメインになるのでしょうか。途中いろんな支配者は出てくるとは思います。2期の氷月の件もありますし。ただ、貨幣のところを見ると描き方がかなり適当なので、その辺ももう司と千空と氷月のやり取りで終わりかなと言う気もします。

 富士山の噴火についての言及はSF的にはニヤリとするところです。その他でいえば南海トラフや関東大震災もありますので、発想として地学的な変化を入れるのはかなりいいと思います。

 もちろん、石油というワードが出てきましたので資本家と労働者階級の話の可能性もありますけどね。
 ただ、まあ光とは、現代の社会に対する罰なのか浄化なのか復讐なのか選抜なのか分かりませんが、その結論に向かってでしょうね。

 そして、やっぱり気になるのがアザというか模様と言うか身体に入った入れ墨様のものですよね。あれって作中では誰も言及してない?何かあるのでしょうか?

 で、本作の評価なんですけど、正直言って飽きは来てます。3期の評価を23年中にやりたいかなと思ってましたが、そう慌てることもない気がしてきました。少なくともベスト10に入る水準じゃないかなあ、まだ終わってないみたいですけど。

 本作はちょっとアニメはつづきをすぐ見るか迷う展開でした。ひょっとしたら快活な場所でコミックを読んでしまうかもしれません。

 映画ではなくTVスペシャルでやったそうでそこは他のTVシリーズと比べて戦略としてはいいと思いますし好感がもてます。少なくとも少年誌の映画化の場合の劇場版は話の続きをやってはまずいでしょう。
 飽きが来たのと、科学と政治。どちらも中途半端だったので、オール3.5で作画だけ4でいいかなあ、くらいでしょうか。甘いかもしれませんが、結末への期待を先取りしての評価です。

 

投稿 : 2023/12/01
閲覧 : 173
サンキュー:

10

ネタバレ

ハニワピンコ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

新キャラもちゃんと見せてくる

3期前半を見終わってそういえばこれを書いてなかったので

スペシャルアニメとして放送された「龍水編」
新章でかなり重要なキャラの加入エピソードとして、これ以降の章をどう見るかがかなり重要となるエピソード

初見の印象として豪快で自我が強く最初から全員仲良しという訳でもなく、新時代の新たな勢力として千空と対等な交渉をしていく新しいキャラで、その上で利害の一致と、人物として見込まれて仲間に入り、新興勢力ながらかなりの幅を効かせた大型新人がクロムなどと対立していくが、それでもそれぞれがそれぞれの活躍できる役割を与えられて一つの目標に向かっていく過程をちゃんとやっているから、急拵えの必要だから取り敢えず出しましたとならない短時間でキャラを見せてくれる描き方は相変わらず徹底されてる。なので龍水もすぐに好きになりました。3期が楽しみになる終わり方で、新章の始まりとしてはとても良い掴みだった

投稿 : 2023/10/16
閲覧 : 85
サンキュー:

7

ネタバレ

ヘラチオ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

司帝国との戦いが終わり、コールドスリープした司を救うべく動き出した千空たち。石化現象の謎を突き止める為、ついに科学王国は地球の裏側・新世界を目指す!航海に向けて船造りを始めた千空たちは、航海力100億の神腕船長を仲間にしようと、記者だった南の情報をもとに、七海財閥の御曹司で、かつて帆船を乗り回していた男“七海龍水”を目覚めさせる。「はっはー!世界は再び俺の物だ‼」と豪語する龍水は、その圧倒的な強欲さで村に通貨を作り、ゴージャスな暮らしを満喫。船長を引き受ける代わりに、資源の王様“石油”が欲しいと提案するが…?というあらすじ。


演劇風な始まり方。
船長になりえる男、龍水を取り敢えず復活させてしまうと。正直におすすめされていなかったのは笑。

石油ほしいとのことだが、お金稼ぎたい欲求を逆に利用されてある意味残念なキャラクターになっとるがな。

投稿 : 2023/10/12
閲覧 : 34
サンキュー:

4

うにゃ@ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

3期突入への序章

2期と3期の間の1話物。
3期見るためには龍水の登場話なので必要で航海、石油に気球で地図作成とDr.STONEらしい。
1話ものなのにDr.STONEらしさがしっかり詰め込まれていて、更に新天地への冒険迄含まれ3期に向けての話として非常に面白いものになっていた。

100点中78点

投稿 : 2023/08/20
閲覧 : 80
サンキュー:

3

U-yan さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

2期と3期の間らしい。

地球を覆った謎の緑の光に近づく冒険の序章です。3期が楽しみですね。

投稿 : 2023/07/06
閲覧 : 153
サンキュー:

4

もっちょん さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

2期と3期の間だけど面白い

1話だけだけど、高クオリティ。

投稿 : 2023/05/06
閲覧 : 67
サンキュー:

4

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

この俺が導いてやる! 人類未踏の新世界に!

この作品の原作は未読ですが、TVアニメ第1期~第2期は視聴済です。
物語の内容が繋がっているので、前期未視聴の方はそちらからの視聴をお勧めします。

てっきり続編が始まったとばかり思っていましたが、本作品は「テレビスペシャル」という位置付けだったんですね。
これを知ったのは、放送されてから暫く時間が経過した後でした。


司帝国との戦いが終わり、コールドスリープした司を救うべく動き出した千空たち。
石化現象の謎を突き止める為、ついに科学王国は地球の裏側・新世界を目指す!

航海に向けて船造りを始めた千空たちは、航海力100億の神腕船長を仲間にしようと、
記者だった南の情報をもとに、七海財閥の御曹司で、
かつて帆船を乗り回していた男“七海龍水”を目覚めさせる。

「はっはー!世界は再び俺の物だ‼」と豪語する龍水は、
その圧倒的な強欲さで村に通貨を作り、ゴージャスな暮らしを満喫。

船長を引き受ける代わりに、資源の王様“石油”が欲しいと提案するが…?


公式HPのINTRODUCTIONを引用させて頂きました。

次々に現代の科学文明が再現されていくのを見ていると、物語が着実に前に進んでいるのを実感します。

これまで発電所、蒸気機関、車にダイナマイトなどを次々に生み出してきました。
素となる素材はあるのかもしれませんが、私からは「無から有を作り出す」としか思えませんでした。
研究者の方だったら、千空の思考や発想の順番が理解できるのでしょうか…
何の研究に携わっているかによっても状況は異なると思いますけれど。

そして、この作品のタイトルが「Dr.STONE 龍水」となった所以もしっかり回収してくれます。
といっても、新たに「七海龍水」という人間が仲間に加わったからなんですけどね。

何故、千空が龍水を目覚めさせたのかは視聴に伴い明らかになりますが、完走して振り返ってみると、龍水じゃなきゃダメだったことを痛感すると思います。
千空も時折、頭のネジがぶっ飛んだ言動をしますが、龍水も千空同様、頭のネジがぶっ飛んでいました。
二人に共通しているのは、緻密な計算と思考が基になっているという点です。
だから「ここぞ!」と言う時の底力が半端無いんですよね。

この作品はたった1話しかありませんでした。
でも、それ以上のアツさを体感させて貰える作品だったと思います。
2023年の4月から放送が予定されている第3期「Dr.STONE NEW WORLD」に視聴に向けて、是非とも視聴しておかなければならない作品だと思いました。

「テレビスペシャル」という位置付けですが、dアニメストアやNETFLIXでも配信されているようなので、もし第3期を視聴予定の方は先に視聴するのをお勧めします。

投稿 : 2023/01/04
閲覧 : 150
サンキュー:

11

ネタバレ

まだ初心者 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

めちゃくちゃ面白い

ちょっとありえない描写 {netabare} 気球で積乱雲に突っ込むところとか {/netabare}が多かったですが面白かったです。
新シリーズも観ます。

投稿 : 2022/12/26
閲覧 : 85
サンキュー:

1

ネタバレ

chikuwa さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

V字復活 また面白くなり出した科学サバイバル

【感想】
原作は未読
{netabare}
・2期の続きでテレビアニメ2~2.5話相当のボリューム
・マンパワーが増えて一気に制作物のスケールも大きくなったのは単純にワクワクした
・一方、科学や文明が進歩する上で貨幣制度導入は避けては通れない話であることは分かっているが、貨幣のやり取りは生々しく汚らしく大人的で、純粋で少年心をくすぐるモノづくりとは対極にあるため本作では見たくなかった
・科学ネタや話の起伏、ラストのまとめ方全て○

・総じて、1期>龍水>2期で、下降気味だった2期後半から持ち直し、続く3期が期待できる内容だった
{/netabare}

【全体評価】
{netabare}
中の上:普通に面白い
_______________________________________________________________________________
上の上(あにこれ評価 5.0):数年に1つあるかないか
上の中(あにこれ評価 4.8~4.9):1クールに1つあるかないか
上の下(あにこれ評価 4.5~4.7):非常に面白い
中の上(あにこれ評価 4.0~4.4):普通に面白い
中の中(あにこれ評価 3.5~3.9):普通
中の下(あにこれ評価 3.1~3.4):イマイチ
下(あにこれ評価 3.0):つまらないor視聴断念
{/netabare}

投稿 : 2022/11/09
閲覧 : 98
サンキュー:

2

ネタバレ

テナ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

準備

Dr.STONEの2期の続編になります。
サブタイトルが龍水ですが、外伝ではなく続編ですので、3期までに見るのをオススメしたいのと、2期までの話は先に見ておく事を強くオススメします。

今回は、新キャラの龍水が登場します。
龍水がどんなキャラなのかわかりやすい性格をしていますねw

今回は{netabare} 船制作、石油探し、通貨の解禁、地図制作、気球制作 {/netabare}がエピソードのベースになっていて、安定の面白さがあります。


中でも私がよかったと思うのが気球ですね。
空はいいですね。
私は陸や海より空が好きなので空が題材の作品は好きなのですが、Dr.STONEでも気球のエピソードは面白かったですね。

{netabare} 積乱雲に巻き込まれて上昇気流に乗って脱出するのですが、最初は少し歪み気味だったクロムと龍水がお互いがお互いを認め合う姿はよかったですね。

後は雲をドラゴンに見せる演出もかなり好きでした。 {/netabare}

後はやはりDr.STONEの魅力の1つの「学び」と言う点ですね。
{netabare} 素人でも東には飛べるけど、西に飛ぶのは難しいなど今回もかなり学びが多い魅力もたくさんありましたね。 {/netabare}

2023年春から第3期が放送されます。
この話も3期までには見ておかないと内容が解らなくなるかもしれません。

そして、Dr.STONEは完結しているので原作ストックもあるし期待しちゃいますね。

この話は、これからの物語の準備的な役割がある大切な回でしたし来年の楽しみですね。

投稿 : 2022/11/07
閲覧 : 259
サンキュー:

18

ネタバレ

ファルコーニ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ビックリ科学作品の終わり方

原作未読。
この作品はとにかく序盤の掴みが強烈で、人類が石化して文明が数世紀戻ってしまうなんて誰もがハマるスタートだと思う。
作者もかなり頭が良いようで、科学の知識もすごい。思わず唸ってしまう科学力が次々と出てきて、文明を急速に取り戻していく。

ただ、特殊な作品である以上ストーリーのオチが難しい。このOVAでは航海、飛行技術にスポットが当てられていたが、いわゆるライバルや敵役がいないためサクサクと進んでしまう。

1期と2期は主人公と異なる思想を持つライバルとなる人物がいたため、そこが物語のアクセントになっていた。

今後そういうキャラクターが再び出てくるか分からないが、そういう存在を作っておかないと科学力を紹介するだけの教材アニメになりかねない。このOVAは限りなく教材アニメに近い形で、頭の良さは伝わるがストーリーとして成立しているのか疑問点もあった。

いわゆる物語を構築するうえで主人公たちが困難に直面するシーンは欠かせないが、それをどう作って山場にしていくのか。3期はそこに注目したい。

投稿 : 2022/11/06
閲覧 : 102
サンキュー:

3

ネタバレ

たくすけ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

一期からずっと面白い

1期からここまで見ての感想になります。

【良かった所】

ストーリー
ざっくり書きます。
1期の最初で千空と司が対立しそれぞれ科学王国と司帝国を作っていく事に。
色んな物を作り出し発展していくのを見るのが面白い。
それだけでなく、村長を決める戦いがあったりルリの病気を治したり色々あるのだがどれも面白かったり内容が良かったりで2クールが長く感じなかった。

2期は司帝国との戦い。
身体能力で劣っているのを頭脳でどう立ち向かうのかを楽しみにしていたが期待を裏切らない面白さだった。

そして今回のDr.STONE龍水だが、いよいよ世界の謎を解明するために新たな世界へ向かうという話に。
3期の前日譚的な内容でした。
3期への期待感を高めてくれた。

ストーリーの流れが良いし無駄な話も無くとても見やすかった。


全編通して少ない素材から何かを作り出していくのを見るのがとても面白い。
科学の事は全然わからないけど凄いと思えてしまう。
何を使ってどういう過程で作っていくのかをちゃんと説明しているから納得できる。
科学に詳しい人から見ればツッコミどころがあるのかもしれないが、わからない自分からすれば素直に受け入れてしまう説得力がある。
それにワクワクさせてくれる。
何かを生み出す事や発見する事、司帝国との戦い方、新たなキャラクター、視聴者に目的が提示された瞬間等どれも高まる要素が詰まっている。


どのキャラクターも良い。
主人公の千空は常人離れした頭脳を持っているチートじみたキャラだがそのキャラを活かしている。
能力が高くないと科学王国なんて作れないし、上手く言えないが良いチートキャラだと思う。
失敗する事もあったり思い通りにいかなかったり、なろう系みたくご都合主義だけで進まないのも良い。

好きなキャラはクロム。
クロムは凄く真っ直ぐで根性あるし好奇心が強い所とか好感持てるし頭が良く千空のパートナーとしてもいいキャラしてる。

ゲンもコハクもスイカもカセキも…石神村のキャラは皆良いなと思う。
どのキャラも特徴があるしちゃんと出番があって空気になってない所は上手く作られてるなと思った。
ボケとツッコミみたいなギャグ部分も抑えている。

【悪かった所】

特に無いが、敢えて言えばハードな展開は無いし悪人がほぼ居ないのでワクワク以外の刺激的な部分では物足りないかも。

【龍水】
今回のDr.STONE龍水の部分に触れておくと、次にやる事が見えてそこへ向かって準備していくのだがいつものDr.STONEだった。
もちろん良い意味で。
新キャラ龍水が加わって通貨が出回ってどうなるんだと思ったけど、千空にとっては何てこともないようだし、ゲンの心理作戦で龍水から金を巻き上げたのは面白かった。
龍水は一見嫌味なキャラなのかなと思ったけどそんなこともなく、人を見る目はあるし懐が大きい印象。
3期で活躍してくれそうで楽しみ。

布作りで杠の出番があったのが良かった。
市ノ瀬加那が幸せな(?)キャラを演じてて嬉しい(笑)


【総評】
ワクワク感を煽るストーリーや設定、キャラクターが良いし、しっかり作り込まれてるから気持ち良く見れる。
3期は冒険要素強くなるのかな?
冒険もの好きだし、またワクワクさせてくれる事を楽しみにしてます。

【余談】
ここ最近のジャンプアニメで1番面白い。
自分が捻くれてるので鬼滅の刃以降の話題になってるジャンプアニメを好きになれないというのはあるけど(笑)
キャラクターや声優で人気を集めてたり大物アーティストを起用して話題作ってるわけでもないし全体のバランスが良いんだろうなと思う。
ゴリ押しされると萎えるのでこのまま最後までいって欲しい。
オタクが盛り上がってれば十分。
まあ原作終わってるので大丈夫だと思うけど。

投稿 : 2022/11/06
閲覧 : 113
サンキュー:

7

ninin さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ワクワクが止まらない!

全1話 60分枠

Dr.STONEの2期の続きです。事前に1・2期を観ることをオススメします。

人類を石化した石化光線の謎を解き明かすため、日本の裏側にある南米大陸を目指し船を造ろうとします。

7月に放送していた作品ですが、先程観終わりました。

観たらすぐにDr.STONEの世界に引き込まれましたね。

色々なキャラが出てますが、出てくるたびにすぐに思い出しました。

新キャラも出てきましたね。凄く濃いキャラでしたw

色々な事情で船が出航するのはもう少し先のようですが、3期で実現するといいですね。

2023年春放送予定の3期が楽しみです。

主題歌は1期1クールの曲でBURNOUT SYNDROMESさんが歌っています。

最後に、コメディ要素が強かった今作品ですが、ワクワクするような展開もありましたので今後が楽しみです^^

投稿 : 2022/10/21
閲覧 : 201
サンキュー:

15

さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

新キャラ登場でさらに面白く

前期もゼロから文明を作り上げていく様子が面白かったのですが、今作も新キャラ龍水の登場でさらに面白かったです!

原作をある程度知っているのですが、Dr.STONEはキャラが増えるごとに面白さが増していきますね(#^^#)
60分のみのショートストーリーでしたが、内容盛りだくさんで大満足でした!!

投稿 : 2022/10/05
閲覧 : 103
サンキュー:

2

ネタバレ

CiRk さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

3期はまだですか!!!

{netabare}
2期から3期までのつなぎの1時間SP。
3期で収まりきらない部分を今放送したということなのかな?
島編長いし。
中途半端な部分のアニメ化なので、Dr.STONEの中では特に普通のエピソードだったかなと言う印象です。Dr.STONEの中の普通=面白いですが。

龍水とタイトルにつくけど、今回最も活躍してたのはゲンな気がする。
使いにくそうなキャラなのにしっかりと活躍の場面を与えられてるのはすごい。科学だけでなく心理学的なことをやっているパートも面白いという。
クロムの活躍も今回もしっかりとあって良かった。
現代人でもないのに、気球と地上とで日の出の時間が違うことから地球が丸いことを確信するシーンはクロムの有能さを感じる。
ドクストは主人公の科学知識無双もいいけど、こういう現代人でないサブキャラ達の活躍もしっかりと描かれているのがいいところ。
船造りに関してもここまでの登場キャラ全員に役割が与えられていてキャラがだれ一人として死んでない。

本筋の話としては、陸から空、そして海へだんだんと科学の発展によってスケールが広がっていく感じがいいですね。
他の方も書いてますけど、地形変動の話は数千年という長い時間の経過を実感できていいです。ここまでこういう話があまりなかったので。
流石の千空も地形変動という人間の寿命的に一切馴染みのない現象は完全に予測外だった模様。代替案を即座に思いつくのはさすがだけど。

Dr.STONEは数少ない原作を追ってる作品だけど、島編までは面白いので3期も期待です。(アメリカ編は少し...)
龍水の声は自分の中のイメージと完全に合致してました。

↓メモ
{netabare}
作画変わった? てか現代人なんでこんなハゲばかりw
これ記者の役目か?w 既得権益じゃん。
原作読んでると感想書くことなくなるな。貨幣は信頼の上に成り立つしな。
無能警官調子乗るな。とはいえこんな瀑布
こういうの見るとほんとに数千年経過してるんだなって感じ。
ゲンが有能すぎるなw
けどこいつら原始的な服が似合ってる。お情けチケット。
気球ってそんな空高くまで飛ぶのか。
地上との日の出の時間のズレという情報だけですぐに地球が丸いことを確信できるクロムもすごい。
低気圧…あっ…。確かに自分で選んだら不満ないな。☆8

曲評価(好み)
OP「Good Morning [New] World!」☆7.5
{/netabare}
{/netabare}

投稿 : 2022/09/07
閲覧 : 183
サンキュー:

8

テングタケ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

2期と3期の繋ぎ

1時間のスペシャル版です。999でも何話かあったような懐かしいスタイルですね。君は戦士のように戦えるか?とか。
新キャラの龍水が、千空たちに劣らない濃いキャラで面白いですね。後半のラピュタのような気球の冒険もスリリングでした。3期がとても楽しみです。
唐突に出てきた貨幣経済は、イマイチよく分かりませんでした。発行元は龍水?どうやってコントロールして流通させているんだろう。せっかく紆余曲折あって出来上がった一種理想郷のようなストーンワールドが、マネーで汚染されていくとしたら嫌な感じですね。ファッションショーも正直馬鹿馬鹿しかったような…。
油田と言えば新潟が有名ですが、静岡にも油田があったんですね。勉強になりました。富士山もあって地形のダイナミックな変化に説得力があって(いや、あんまり無いけど)、舞台を静岡に選んだのは作者の綿密な構成力の為せる技なんでしょう。いやいや、おみそれしました。

投稿 : 2022/08/21
閲覧 : 154
サンキュー:

3

ネタバレ

taka_2 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

石化の謎を解決しにいく編

1話から盛りだくさん。
石化の光が出てた地球の裏側に行くための船を建造しよう、船長が必要だ、エネルギーは石油を掘り出そう、取りいったけど地図がないと無理、気球作って空から地形を見よう、嵐に巻き込まれたけどどうにかなった。などなど。
いや面白いけどすげえなって感じでした。続きも楽しみです。

続きがなかった件w
他の方のレビューで知ったけど、これ3期の1話じゃなくて、2.5期らしいですね。
第3期『Dr.STONE NEW WORLD』2023年春放送決定!
だそうです。期待して待ちましょう。

投稿 : 2022/08/16
閲覧 : 146
サンキュー:

8

ネタバレ

101匹足利尊氏 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

※科学使いは経済学や心理学も活用しますw

【物語 4.0点】
3期を前に、世界を石化した“発生源”となった地球の裏側への大航海に向けた
人材獲得、船舶製造、資源発掘などの準備回を描く。


原作未読組なので、この先の展開は分かりませんが、
連続アニメの中でヤマ回にはなり辛いけど、
どうしても説明しておかねばならない話を、1時間SP番組枠で済ませておく。
巧妙な構成だと感じました。
これなら3期も、続編物にありがちなスタートダッシュにもたつく苦境は軽減できると思われます。

また3期で交代する新監督のウォームアップという意味でも単話構成は有効かと。


準備回とはいえ、{netabare}富士山噴火数発を経た地形変化{/netabare}などには文明崩壊後3700年というスケールを再認識させられました。
{netabare}採掘→即燃料化できる軽質油が産出する相良油田{/netabare}には静岡やるじゃんって時めきました。

千空の科学使いぶりが、化学だけでなく、通貨発行による経済分野にまで及んだのが腹黒くて可笑しかったです。
浅霧 幻とタッグを組んで仕掛ける相場操作術などジーマーでゴイスーな詐術w
こんな小さなコミュニティーでも貨幣経済は回りますし、人は金に踊らされるのですw


【作画 3.5点】
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

滑り出しの人物作画等は低調。
が、クライマックスの{netabare}文明崩壊後初の飛行体験{/netabare}では、
風との戦いも含めて描写も背景美術もギアを上げて、
3期の冒険に向けて作画班も準備万端。


【キャラ 4.0点】
作品タイトルにも掲げられた船長要員の新キャラ・龍水。
セレブの息子≒温室育ちの無能なお坊ちゃまというマイナスイメージを高笑いで一蹴。
いきなり無一文から{netabare}石油の先物取引{/netabare}で勝ち組に返り咲く金融リテラシーの高さ。
文明消滅した今なら世界の全てが俺の物にできるという成功者の超ポジティブ思考。
濃厚なキャラで、巨星・司が抜けた穴を埋める。

その龍水の復活に重宝した元・女性記者のリサーチ力。
脳筋マンパワー部隊の操縦法。
千空が航海準備に“司帝国”の人材を活用した辺りにも、
2期で長期的視野に基づいて、少ない被害でちゃんと“戦争”を終わらせた成果が現れています。
何より千空の人間が一番大事との1期以来持ち続けている信念が改めて伝わって来ます。

『ドクスト』と言えば千空の科学ロードマップを眺めるとウットリしますが、
千空や原作者の脳内にあるであろう人物相関ロードマップについても一度、詳細な図表を見てみたいです。


あと覚醒した手芸部員は北斗神拳?を操る狂戦士ですw


【声優 4.0点】
七海龍水役の鈴木 崚汰さん。
開口一番「はっはー!」と叫び作品制圧に着手。
あとは千空役の小林 裕介さんや浅霧役の河西 健吾さんと駆け引きしたり、
クロム役の佐藤 元さんと真の冒険のプロは俺だとマウント取り合ってみたり。
このアニメ、ボイスもどんどん濃密になって暑苦しいですw

龍水は「女たちは皆美女だ」とナルシズムも全開ですが、キャストはそこも好演。
(同じく鈴木さんが演じる『かぐや様』石上会計にこの女誑しぶりが1%でもあれば告白成功するのにw)


【音楽 4.0点】
劇伴担当は1期以来の加藤 達也氏、堤 博明氏、YUKI KANESAKA氏による共作。
金管、ストリングス、ピアノにパイプなど民族音楽要素もアレンジしたお馴染みの原始世界風。
加えて今回は{netabare}“デパート千空”のファッションショー{/netabare}にてポップなサウンドで新機軸も開拓。
堅調な文明復興を音楽面でも印象付ける。

OP主題歌はBURNOUT SYNDROMES「Good Morning[New]World!」
1期OPをオーケストラでアレンジしてスケールアップしただけでなく、
2番に“海”、“航路”、“新天地”を織り込んだ歌詞が、作品を的確に捉えていたことを証明。


【感想】
原作既読組からは『ドクスト』はこの先ゴイスーなエピソードが待っているとの好評も聞こえてくる本シリーズ。
来年放送予定の3期以降も期待して待ちたいです。

投稿 : 2022/08/16
閲覧 : 390
サンキュー:

24

ネタバレ

maki3 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:----

安定して面白い

この手の漫画にありがちなサバイバル知識を開かして終わらずちゃんとそれにまつわる人間ドラマが描かれている

今回物語の核心に迫る情報が出て来たりとストーリーにぐいぐい引き込まれていく演出や展開が素晴らしい
気球で空を飛ぶだけでこんなに熱い作品もなかなか無い

3期も非常に楽しみな作品

投稿 : 2022/08/15
閲覧 : 134
サンキュー:

2

ネタバレ

Jeanne さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

3期に向けて最高の繋ぎエピソード

2期から3期の繋ぎになる1時間のテレビスペシャル。

2期のラストが石化発生源である地球の裏側に向うという所で終わりましたが、そこへ向かう船作りと航海士探し、船の燃料として使える石油探しが主な内容になります。

感想としては繋ぎのエピソードとして非常に良く出来ていて面白かったです。
新キャラの龍水は良いキャラでしたし、既存キャラであるゲンや杠の持ち味を活かしたエピソードからクロムが気球に乗る流れまで話が綺麗に纏まっていて最後まで飽きることなく視聴できました。

来年から3期が始まりますが、そこに向けて期待の持てるいいエピソードでした。

投稿 : 2022/08/12
閲覧 : 151
サンキュー:

7

ねるる さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

知りたい!という気持ちの生み出すパワーに元気を貰える作品

原作未読。アニメシリーズ1期、2期視聴済み。
3期始まる前のテレビスペシャル版として1時間枠で放送された"龍水編"のレビュー。

冒頭1期2期の振り返りを入れつつ、新たに仲間に加わる"七海龍水"と、資源の王様"石油"を巡る冒険が描かれます。

久しぶりにDr.STONEの世界を見て、改めて面白い作品だなと思いました。1時間飽きることなく、ずっと面白かった。科学の力でなんでも作ってどんどん前へと進む姿が希望があって、とても元気出た。科学パワーももちろん凄いんだけど、人間の探究心とか好奇心から来る凄まじいパワーを感じられる、根元もちゃんとしてる作品だなって思いました。キャラも1人1人魅力的だし、とても満足度高い。
ただ、洋服作りについてはちょっとご都合主義感、やりすぎ感があったかな。

新キャラの龍水、尖ってる濃いキャラで物語に新たな刺激を呼んでくれたように思います。尖ったキャラもうまく物語に組み込んで進むので、相変わらずの安定感ありました。

龍水というキャラの見た目とキャラ性に削ぐわぬ、太くて圧のある声をあてている鈴木峻太さんの演技も良かったです。

2023年春放送の3期への期待が更に高まる素晴らしい作品でした。1期、2期みてる人は間違いなく楽しめるし、この作品から見てもそこまで物語に置いてかれることは無いと思うので、興味がある方は視聴オススメします。

投稿 : 2022/08/03
閲覧 : 294
サンキュー:

21

うおお さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

勘違い

ずっとこれが3期1話だと思って2話の配信を待ってた笑

投稿 : 2022/07/23
閲覧 : 162
サンキュー:

6

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

この辺りまでは話ついていけたんだけど

この辺りまでは話ついていけたんだけど 今現在漫画読んでるけど 全く話ついていけてない
そんなわけで早く続きしないかなぁ

投稿 : 2022/07/21
閲覧 : 127
サンキュー:

3

ネタバレ

Takaさん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

2.5期

アニメ3期の繋ぎ。

「石化の真相」を突き止めるべく、
いざ、大航海へ・・・ということで、
船長探しで、北東西 南(記者)に心当たりを聞く千空。

性格に難ありだが、航海版千空のような、七海 龍水を復活させ、
船の製作と石油探しの旅へ・・・

気球の発明や、その生地を利用した服の作成など、
大航海前準備回として、面白かった!

3期に期待。

投稿 : 2022/07/21
閲覧 : 134
サンキュー:

5

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

第1、第2期と、第3期をつなぐおはなし。。

公式情報 
{netabare}
INTRODUCTION
{netabare}
全人類が、謎の現象により一瞬で石化して数千年――。超人的な頭脳を持つ、根っからの科学少年・千空が目覚めた。文明が滅んだ石の世界ストーンワールドを前に、千空は、科学の力で世界を取り戻すことを決意。新たな仲間を集め『科学王国』を作りあげる。しかし、そこへ霊長類最強の高校生・獅子王司率いる『武力帝国』が立ちはだかる。人類の浄化を目指し、強大な武力によって科学の発展を阻止しようとする司。科学vs武力の戦いは激闘の末、千空たち科学王国が優勢となり、両国は遂に和解する。仲間の謀反によってコールドスリープ状態になった司、そして、全人類を復活すべく、科学王国は石化光線の発生源、地球の裏側・新世界を目指す!世界に飛び出て石化の謎を解き明かす!石の世界ストーンワールド大航海時代がついに開幕する――‼
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:稲垣理一郎・Boichi(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:松下周平 
シリーズ構成・脚本:木戸雄一郎 
キャラクターデザイン:岩佐裕子
デザインワークス:水村良男 
メインアニメーター:堀内博之 
美術設定:青木智由紀 
美術監督:吉原俊一郎 
色彩設計:中尾総子 
撮影監督:葛山剛士
編集:坂本久美子 
音響監督:明田川仁 
音楽:加藤達也・堤博明・YUKI KANESAKA
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

主題歌
OP:「Good Morning [New] World!」BURNOUT SYNDROMES
{/netabare}
キャスト{netabare}
石神千空:小林裕介
七海龍水:鈴木崚汰
クロム:佐藤元
大木大樹:古川慎
小川杠:市ノ瀬加那
コハク:沼倉愛美
金狼:前野智昭
銀狼:村瀬歩
ルリ:上田麗奈
スイカ:高橋花林
あさぎりゲン:河西健吾
カセキ:麦人
西園寺羽京:小野賢章
上井陽:中島ヨシキ
ニッキー:種﨑敦美
マグマ:間宮康弘
北東西南:日笠陽子
獅子王未来:石見舞菜香
{/netabare}
{/netabare}

1話ずつの感想



{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
司帝国との戦いが終わり、コールドスリープした司を救うべく動き出した千空たち。石化現象の謎を突き止める為、ついに科学王国は地球の裏側・新世界を目指す!
航海に向けて船造りを始めた千空たちは、航海力100億の神腕船長を仲間にしようと、記者だった南の情報をもとに、七海財閥の御曹司で、かつて帆船を乗り回していた男“七海龍水”を目覚めさせる。
「はっはー!世界は再び俺の物だ‼」と豪語する龍水は、その圧倒的な強欲さで村に通貨を作り、ゴージャスな暮らしを満喫。船長を引き受ける代わりに、資源の王様“石油”が欲しいと提案するが…?
{/netabare}
感想
{netabare}
石化の光が発生した地球の裏側を見に行くために
千空は帆船を作ることに。。

武力帝国の人材を使って、船は思ったより早く完成しそうで
千空はその間に、船長にふさわしい人をよみがえらせるため
元記者の南を連れて元海洋高校に行ったら、帆船を乗り回していた
大財閥の息子の七海龍水を見つけて復活させた。。

南はクセのある龍水を復活させることに反対してたんだけど
龍水は思った通り、船長を引き受ける代わりに
船の燃料に使うため、これから見つける油田の権利を要求し
千空はそれを引き受けた。。

龍水は、これから見つける石油を資本にして、お金を発行。。

千空たちは石油を買うためにお金を作ることになって、商売をはじめた。。

そんなところに、石油をさがしに
元油田のあった場所をさがしに出かけたクロムから連絡があって
3千年以上経つ間に、日本の地形がすっかり変わってるって。。

それを聞いて、地図を作らなくっちゃとか、みんなが言ってるとき
スイカが空を飛べたら。。って言いだして
千空は気球を作ることを考えつき、糸からはじめて
気球用の空気を逃がさない目の細かい布を作り出した。。

その間、失敗作の布もたくさん出たんだけど
それを利用して、高級服を作って売りだしたら
おもに、龍水がお金を使ってくれて、計画通り、お金ゲットw

ゲンの策略で気球の船長の権利を龍水に売り、さらにお金ゲット^^

千空、龍水、それと
空を飛ぶって聞いて急いで帰ってきたクロムの3人で出発。。

途中で荒らしに巻き込まれそうになったんだけど
クロムのアイデアで、燃料を一気に投下してさらに上空に上り
積乱雲を突破して、ぶじ2時間くらいで石上村に着いた♪
ってゆうおはなし。。



司クン以外のメインメンバー出演と、さらに癖が強い龍水クンを仲間にして
大事な石油の権利を与えた上、お金を作るのを放置。。
かえってそれを利用する千空クンのアイデアが良かった^^

途中の布づくりが、杠ひとりに負担をかけすぎだし
布ができるのも早すぎとか、ツッコミどころも
いつものようにいろいろあったけど、気球の冒険で雲の上に抜けたところが
ハラハラ、そしてスッキリしてよかった♪


1時間くらいの番組だったけど、あっとゆう間に終わった感じで
航海編が公開されるのが楽しみになるおはなしだった☆
{/netabare}
{/netabare}
 
.

投稿 : 2022/07/20
閲覧 : 162
サンキュー:

26

ネタバレ

マーティ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

おはよう世界

 全60分くらい。原作未読。

 久々のドクターストーンでした。相変わらず物語の構成がうまいですね。あんまり意味がなさそうかと思ったものが後々の伏線となって役に立ったり、主要人物の強みを生かしたりなど、ストーリー、キャラの使い方がうまいなと感じました。

 今回は石化の発生源を探すために地球の裏側に行く、そのために船を作るというもの。結局この時点では船の完成には至りませんでしたが、最終的には飛行船を作るところまで行きました。

 OPは一番最初のものだったので「あぁ、ドクターストーン帰ってきたんだな~」って思わせる良い選択だったと思いますし、あと作画も前よりも良くなっているような気がして、アニメ化に力が入っていたと思います。

 全体的にはすばらしいんですけど…やはりキャラが全体的に子供向けっぽいのが僕は苦手ですね。コロコロコミックみたいなギャグとかリアクションが多くて、どうもね。。個人的にはもうちょっと対象年齢を上げてもいいと思うんですよねぇ。
 でも漫画の方はもう完結してるし、今更いろいろ言ってもどうしようもないんですけどね。

 これにて感想を終わります。ここまで読んでくださりありがとうございました。

投稿 : 2022/07/18
閲覧 : 148
サンキュー:

16

次の30件を表示

Dr.STONE 龍水のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
Dr.STONE 龍水のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

Dr.STONE 龍水のストーリー・あらすじ

テレビスペシャル『Dr.STONE 龍水』ではアニメ第2期「STONE WARS」の続きの原作エピソードが描かれ、いよいよ石化光線の謎に千空たちが迫っていきます。新キャラクター“七海龍水”(CV:鈴木崚汰)も登場し、ますます目が離せない展開に!是非ご期待ください!(TVアニメ動画『Dr.STONE 龍水』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2022年夏アニメ

このアニメの類似作品

この頃(2022年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ