新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「惑星のさみだれ(TVアニメ動画)」

総合得点
54.5
感想・評価
41
棚に入れた
193
ランキング
6895
★★★☆☆ 2.5 (41)
物語
2.4
作画
2.3
声優
2.7
音楽
2.8
キャラ
2.5

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

惑星のさみだれの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

アニメアンチの憂鬱 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

アニメファンという種族の先見性の無さに絶望したが故に敢えて記します…

原作はなんだか凄いらしい!?という高評価の一方で、アニメ化されたに本作に関しては、原作ファンでさえもが酷評してるような?情況がここのレビューでさえも当然の如く見受けられますが、
当方個人の見解としましては本作は必ずしも駄作認定するには惜し過ぎる作品であり金さえあればどうにもなるような作画技術にだけに特化した?ドラマ性についてはまるで描けてない既存の人気作品に
比べたら本作はマシどころか控えめに言っても傑作予備軍か?
それ以上の佳作になり得るものと確信!?いたします。

本作の特徴として抑えてほしいポイントとして、まず異能力バトルの要素はあるもののそれを最大の見せ場としていないということ、次にコメディパートは比較的多いようでもコメディ方向に針を振り切る
のではなく、むしろ真逆の{netabare}絶望や鬱的な{/netabare}方向に針を振り切ることを意識した作りになっている点を指摘しておきましょう。
逆に言えば「かぐや様は濃くらせたい」や「酢パイ家族」のような純コメディ路線が好みの人には相性が悪い可能性が濃厚です。
ジャンルセレクト的な話をすると{netabare}成長物語{/netabare}ということになりますが、ミステリーの要素もそれなりに強く、同じ原作者の系統に属する「プラネット・ウィズ」同様の独特のクセがある
だけにとどまらず、本作の方がマニアックな傾向がより強まり、よってクセの強い作品が苦手だったり、ストーリーとはシンプルイズベストに限るという信条をお持ちの人には向かないように思われます。

また原作ファンなどからの酷評の原因として考えられることは、もしかしたら決定的な!?尺不足という問題があるのかもしれません。
個人的には物語展開的に辻褄が合わない点は特にないですが、他の人の意見によれば、不満を抱いてる感が強いようで、その原因の一つとして尺不足感や状況説明の雑さなどがあるのだと言われればそうなのかもしれません。

(6話まで見て評価を全体的に上方修正)
ストーリー展開だけで評価したら今期注目度№1のリコリコに勝るとも劣らない優れた描写力、これこそが本作の最大の売りであります。
しかしながら、描写力のレベルが高いというのは諸刃の剣にもなり得、見てる側にとっては難解であるという結果にも繋がりやすく、その結果が低評価に表れているものと推測いたします。

例えば「ビスケットハンマー」
{netabare}それが何であるか?元ネタはピロウズというロックバンドの曲らしいとか言われてますが、ハンマーとは「鉄槌」とも表現でき「断罪」のシンボルという風にとらえることもできます。
(人類はなに故に断罪されねばならぬか?というのも本作の一つのテーマかもしれません)
ビスケットハンマーや魔法使いが何であるのか?それを知っているのは原作既読者等を除けば皆無なのが当然ですが、そういうミステリーの要素に興味を持てるかどうかというのもハングオンの分岐点でしょうか?
{/netabare}

(話題作のリコリコにも当然当てはまることでもあり…)作中にはちゃんと描写されているのにも関わらず視聴者には全く伝わってないことがあるというのはアニメ全般にあり得る一般現象ですが
そのように視聴者置いてけぼりで制作者サイドの自己満足的傾向に対してある種の不満や批判的な念を抱きクレームをつけたくなる心理はある意味まっとうで正しいとさえ言えるのかもしれません。

そういう意味では本作は不親切な作りをしているとも言えますが、各シーンでの製作者の描写意図が読み取れるならば、これが嚙めば嚙むほど味が出るイカみたい作風に嵌ること間違いなし!の
個人的には自信をもってごり押しできる高品質の優良作品になり得るものと確信いたします。

本作を攻略する上で一番重要なことは、主人公をはじめとする登場人物の性格や人間性をいかに正確に把握できるかということに尽きますが、1話でそれができなかった人は
それ以降の展開の波には乗れずに脱落するのが運命のようです。

一見して無気力で根暗で何の魅力もない主人公?
視聴者ウケは初回から非常に厳しく、こんな弱小キャラで戦闘開始とか無理ゲー糞ゲー過ぎんだろ!という懸念を抱くのはもっともなご意見でありますが、
そのような懸念を見事一撃でひっくり返した1話の予想外の展開は個人的には衝撃的でした。この逆転勝利の秘訣はキャラ設定の緻密さ絶妙さにあったと言えましょう。

「騎士契約」になんて絶対に応じないはずの主人公があっさり姫と契約してしまうというミステリー?その謎が解けるかどうかが最大の関門でありますが、そこを見事にクリアできるなら
6話の超劇的展開、主人公の「叫び」に心揺さぶられること間違いなし!6話のボリューム感と言いましょうか、濃厚な人間ドラマをここまで上手く描けた作品はなかなかお目にかかれないと
アニメアンチも太鼓判押さざるを得ないというとても皮肉なお話でございましたw

(これは図に上ったアニメアンチの露骨な蛇足に過ぎない意見ですが)
{netabare}本作は少なくとも主人公等が行動することに対しての論理的根拠?みたいなものについては最低限描写されてます。
それについて十分理解していてそれでも本作の展開を意味不明と酷評してるならまだ好みや感性の違いということで理解もできますが、必要最小限度の描写を無視して意味が分からんいうのは…
読解力の無さ?なのか…何が描写されたるかありのまま読めないパーソナリティの偏狭心さ?故なのか…何故そこまで歪んだ心を持ってるのか?今ではアニメアンチになった当方には理解不能な話です…

もちろん読解力は大事ですが、それより大事なのは人間的感性です。
異世界転生ものという糞アニメの乱発=腐りきった世界の流行劇に毒されてここのアニメファンの目や感性は腐り果ててしまったのでしょうか?
だとしたらアニメアンチの憂鬱はこの先未来永劫続くかもしれません…{/netabare}

投稿 : 2022/08/19
閲覧 : 151
サンキュー:

2

ELFピエール・元春 さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

全てが古臭い昭和感を感じる

1話で撤退。ビスケットハンマー?って何って……設定がつまらん過ぎる
つまらな過ぎて逆に気になって調べたら名作漫画らしい……マジかよ……
よく過大評価されてて、いざアニメ化してみるとつまらない作品があるけどそれじゃないかな?
『Dies irae』だっけ?あれに通ずる物があるね

投稿 : 2022/08/17
閲覧 : 38
サンキュー:

1

og3jar さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.1
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.5 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

6話観たけど、話がわからんかった

朝日奈さみだれがどうして地球を自分のこぶしでぶっ潰したいのか全然わからんかった。雨宮夕日がなぜ朝日奈さみだれを何故忠誠を誓ったのか全然わんらん。
わからんまま、頑張って6話まで観たけど、限界だった・・・残念

投稿 : 2022/08/15
閲覧 : 42
サンキュー:

3

snow さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

やっと暖まった<55>

5話視聴。
やっと序盤の山を迎えて物語的に暖まってきた。
原作を読み返したりしてないので、3話くらいまで「こんな作品だったかなーまぁ古いしなー」と見放し気味だったわ。

うーむ<52>
2話視聴。
原作由来のシンプルな絵柄だからか崩れてはないけど、アクションシーンの決めが止め絵多発で萎え気味。

薄れた記憶がいい塩梅<54>
1話視聴。
プラネット・ウィズのようにアニメ用に短期間で出したものじゃなくて、連載作品のアニメ化を望んでたけどついに来ましたね、と。
出世作となった本作、10年以上前に完結とあって内容の記憶も薄いけど、全10巻がどうアニメ化されるんでしょうか。
2クール分くらいの量だけど、1クールに押し込めたりする?
初回はまずまずだったけど、制作が初期に外注丸投げやろーを繰り返したNAZというのも不安が残る。
原作の作りの良さがでるアニメ化でありますように。

投稿 : 2022/08/08
閲覧 : 127
サンキュー:

2

サイサイ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.0 作画 : 1.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

酷い

前評判で面白い!と聞いて期待してたが、これほんとに人気あったのかと疑わずにはいられないほど酷かった
主人公の切り替えの速さも気持ち悪いし、個人的にはハンマーの描写が陳腐過ぎてついていけないと感じたので2話切り

投稿 : 2022/08/06
閲覧 : 107
サンキュー:

2

ネタバレ

nyaro さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.5 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

5話 新トレンド、トカゲジョギング。住宅地でジャージがお勧め。

1話「さみだれ」って名前かい!面白さはこれからかな。

{netabare}  むかし「ぼくの地球を守って」というマンガがあって、なぜかそれと似た話かなあと思っていました。初見であれギャグ?と思いましたが、本作中に以前の記憶的なものもあり、あたらずとも遠からず、という感じでしょうか。物語の構造は騎士集め…というか南総里見八犬伝ですね。

「さみだれ」って涙っぽくて詩的な言葉だよなあとおもってたら、名前かい!という突っ込みを入れたいです。ただ、どうでしょう惑星の涙ととると意味が出てきそうですけど。

 一見ギャグにみえますが、内容は正統派の騎士ものなんでしょう。あらすじ見るかぎり魔王だそうですが、それは視点の問題なので地球を守る側なのか攻める側なのかはこれからでしょう。構造というか視点の逆転で途中からシリアスになる?キービジュアルに「悪い顔」がいますからね。

 天気がモチーフの名前なので環境問題関係ある?と疑いましたがどうでしょうね。地球にハンマー=破壊の象徴ですから可能性はなくはないですが…これは考えすぎでしょう。1話見る限りあまり含意はなさそうです。半魚人(泥人形)が環境破壊の象徴にもみえなくはないですが、正直よくわかりません。

 あと大学生の女性の教授?とヒロインの姉妹ですが、だったらヒロインとの関係がよくわかりません。昔から隣に住んでるんですよね?じゃないと知り合いなのはおかしい気が。田舎だから世間が狭い?ちょっともう1回確認しますけど。

 話の展開がどうなるのかは気になります。面白さは…これからでしょう。{/netabare}


2話 うーん。日常回?1クールで話収まるんでしょうか?説明セリフが多すぎなのは原作から?それともアニメの脚本?

{netabare} 爺さんの確執とかヒロインとの力の差で悩んだりがありますので、必ずしも物語が進行していないわけではないんですけど、ちょっと弛んだ回でしたね。

 ジョギングに行くときにわざわざジョギングに行くってトカゲが言わなくていいと思います。原作の進行はわかりませんが、無駄をどんどん切ってゆく雰囲気がありませんが、ちゃんと完結するんでしょうか?

 お風呂場のサービスショットもちょっと意味が…ギャグなのかエロなのか状況説明なのか判然としません。姉妹が同居しているのは既に1話でわかっていました。これを入れるなら姉妹ってわからない状態にしないと意味がないカットな気がするんですけど。

 おじいちゃんの件もカットバックいれて雰囲気盛り上げておいて「お、これはなかなかいいじゃない」と思ってたらなんか思ってたよりしょぼい事件だし、2話内で説明しちゃうし…

 ヒロインの心情をこの段階でセリフで言わせるのもちょっとなあ…そういうのは地球に対する愛情をエピソードか設定で見せてもらってからのほうがいいかな。好きだから壊すは心理としてわからなくはないですけど、今のところセリフの上滑りで感動に結びついてないですね。

 どうせ説明しちゃうなら、ここまで1話で入れられたと思うんですけど…物語の密度が薄いなあ。EDとか見る限りあと5,6人は集めるんですよね?だとすると1クールで終わる期待は薄いかな…

 あと主人公の部屋の本棚に並んでるのって、横山光輝氏の三国志?色目がちょいちょい変わるので確信できませんが、赤で黄と水色、黒の取り合わせならそれっぽいですけど…伏線なら感心しますが、どうなんでしょうか?

 今回気が付きましたが、本作のロゴの英語タイトルはルシファとビスケットハンマーです。ヒロインがルシファ…堕天使、サタンの堕天前の名前ですね。神への反抗ということならハンマーの正体は神ということでいいんですかな?
 ということは悪魔軍団ただし本当は正義 対 神さま 本当は人類の敵という感じ?

 いろいろいいましたが、面白くないわけじゃないのでしばらく視聴継続ですね。 {/netabare}


3話 ストーリーの骨格は面白いんですが…これは駄目かなあ。

{netabare} なんといいますか、ストーリーの骨格、いわゆるプロットは面白いと思います。ただ、演出と小エピソードが、面白くないです。
 セリフで全部しゃべっちゃうし。これってセリフの両を半分にできないかなあ…と。それで話が通じるような脚本、演出にすれば面白くなりそうなんですけど。トカゲもしゃべりすぎ。モノローグ多すぎです。で、夢で展開しちゃうし。

 爺さんの危篤状態も呼吸器つけてはーはー言ってるだけだし。爺さんとの思い出のカットバックとか…ちょっとやりようがあったと思うのですが。
 爺さんが病気になって気が弱くなって、家族に癒されて…もうちょっと見せ方があったと思うんですけど、説明されてもなあ。

 もちろん、バトルシーンの泥人形の迫力がなくて、危機感が全く伝わってこないのもあります。

 展開で見せない割には、話の密度も薄いし。主人公の泥人形との戦いでの覚醒もまったく迫力もないし、覚悟も見せられないし、爺さんとの確執の解決が何かのくびきからの解放につながって強くなるでもないし。で、結局夢の中で…うーん。

 新幹線のテーブルの表示がやたら詳細だったり、畳の目を作画するなら、もうちょっと力の入れ方がある気がします。

 とにかく冗長で話の展開に切れがなくて、セリフの説明が多すぎて、肝心のシーンに迫力も感動もなくて…これってなんでしょうね?

 OPとか悪くはなかったんですけど…

 もう1週だけ確認しますけど…これは期待値が爆下がりですね。{/netabare}



5話 スケールの大きさを期待したんですけど、冴えない男がジャージで住宅地と公園でトカゲとジョギングするのをずっと見せられても…

 本作の原作は途中から面白くなる…らしいですね。だったら、その途中から始めればいいだけの話です。古いマンガなら原作通りにやる必要はないと思います。

 12~13話で、どこまで持っていける、どこで掴んで引き付ける…計算できるはずです。
 本来結末まで描くのがクリエータの責任だと思いますが、昨今のアニメ業界の事情だと仕方ないなら、せめて2クールで作れないか頑張る。だめなら人気を出して2期につなげる。
 
 つまりシリーズ構成が決定的に駄目です。本作の5話までの話はできれば1話かせめて2話で説明しきるか、4話くらいで十分面白いところを見せてから時系列入れ替えてやるべきです。
 もしかしたら6話から面白くなるのか、8話からなのか知りませんが、1話切り3話切りはどうするんでしょう?

 で、アニメの出来は…うーん、話が面白ければ気にならないかな、と思ってましたけど、面白くないので気になりました。4話までも見るべきところが何もなかったですが、5話は完全に紙芝居ですけど止め画すら駄目でしたね。

投稿 : 2022/08/06
閲覧 : 194
サンキュー:

7

四万十たろ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.1
物語 : 3.0 作画 : 1.0 声優 : 1.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:今観てる

期待はしていません

原作はまあまあ好きでした。
徐々に面白くなる内容のはずなのですが、、
古い原作を今更アニメ化するのは少し無理がある気がします。あと10年はやくアニメ化してれば良かった気がします。
制作会社が終わってます。「いもいも」「蜘蛛」視聴者が観るのを断念する前に制作側が投げやりになりアニメへの熱が冷めるか、、

投稿 : 2022/08/06
閲覧 : 36
サンキュー:

1

うるふぱんだ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

3話で断念

投稿 : 2022/07/31
閲覧 : 93
サンキュー:

2

pikotan さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

タイトルなし

本作品の原作者はプラネット・ウィズもアニメ化されていますが、そちらも私は途中断念だったので、どうやらこの原作者の作品と私の好みは合わないようです。
それにしても作画が悪すぎて、原作者が可哀そうですね。

投稿 : 2022/07/31
閲覧 : 51
サンキュー:

2

紅茶家電 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 1.0 作画 : 1.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:今観てる

何を見せられているんだろうか

原作に忠実なのだろうか?作画がなんかのっぺりと言うか位置が変と言うか動きが・・・そんな事は兎も角として姫って何?騎士って何?ハンマーって何?4話まで見ても設定がよくわからないなんのこっちゃ作品。
戦闘パートも日常パートも緩急に乏しく別に盛り上がる事もなく一話一話が終わっていく。

投稿 : 2022/07/30
閲覧 : 66
サンキュー:

1

ネタバレ

むす さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:----

つまらない

なろう原作よりオリジナリティはあるが、姫と騎士とか地球を救うとか設定を先に考えてストーリーを考えたんだろうが、設定のつなぎの話が壊滅的につまらない。いきなりトラウマ回想になったり、クールな主人公が全く魅力の無い姫の騎士になったり設定をつなぐのに無理やり過ぎて?マークしか出てこない。シュールなギャグテイストが全くおもしろくない。クスリともできないから拷問のようなアニメ。声優も演技が出来てないわけじゃないが、キャラ設定、場面に全くあった芝居が出来てない。まぁクソ。

投稿 : 2022/07/29
閲覧 : 81
サンキュー:

1

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.1
物語 : 1.5 作画 : 1.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

人気原作の待望のアニメ化。だが…

詳細は公式でも。

水上悟志さん原作のコミックをアニメ化したもので、原作は2005年から2010年まで少年画報社『ヤングキングアワーズ』で連載されていたそうです。

原作者の他作品は「プラネット・ウィズ」がアニメ化されていますね。ま、正直あれはノリが合わなすぎて2話で離脱したんですが…

前評判は相当高く、待望のアニメ化という感じ。ですが、制作がNAZという「はじギャル」だの「いもいも」だの「トクナナ」といった、主に作画面で微妙な作品ばかり送り出してきたという点で不安要素のほうが大きいと言わざるを得ません。

そしてシリ構成は「はじギャル」「いもいも」「禍つヴァールハイト」「蜘蛛ですが、なにか?」を担当された百瀬祐一郎氏です。「蜘蛛」で蜘蛛子パートとクラスメートパートをパッカーンと分けてザッピングした脚本をどう感じたかは、ご覧になった方の感想でも読んでみてくださいな。

でまあ、うーん…

=====初回視聴後、所感です。
{netabare}
懸念していた作画ですが、一見すると普通といったところなのですが、ほんのり細部にわたって安っぽい感じが出ていますね。ヒロイン・さみだれも、まったく可愛く見えないです。

ストーリーは、まあ初回ですし、舞台設定の説明をストーリーを動かしながら行うということでいえば、可もなく不可もなしといったところ。

原作が面白いんでしょうね。それは感じます。ただ、その面白い原作を、しっかり面白く映像化してくれるかどうか、今のところ不安要素しか感じません。たらればっても詮無いことではありますが、たとえばシリ構、脚本を吉田玲子氏、制作を京アニが担当していたら、ぶっちぎりの覇権候補になるんじゃないかと思います。

この言葉は好きじゃないんですが、間違いなく制作ガチャでハズレを引いたという初回の印象。ま、そうはいっても古い作品で、これまでアニメ化の企画がなかったということは、残り物には…というところなのかもしれないです。

作品の力で「福がある」となればいいですね。
{/netabare}
=====第2話視聴後、追記です。
{netabare}
腹が立ってきました。

きっと原作は面白いんでしょう。それは設定とか、雰囲気とか、前評判で伝わってきます。でも、アニメだけを観ていると、それはまったく感じません。

展開をぶつ切りにしたような構成、テンポの悪い演出、無意味なカット、原作そのまま描きましたという古くさいキャラデザなどなど。雑音が多すぎて、ストーリーがすっと頭に入ってこないです。キャラが何をしたいのか、どんな行動原理で動いているのか、まったくつかめない。

いやもう、ホントにダメだなぁ、この制作は…

明らかにアニメ制作陣がつまらなくしているとしか感じません。人気漫画なんですよね、これ? 少なくとも、ここまではまったく面白くないです。

失礼かもしれませんが、明らかに力量不足。なんですか、あの河原での泥人形とのバトルの描写は。ぜんっぜん迫力なかったですよ。

う~~~ん…
{/netabare}
=====第3話視聴後、追記です。
{netabare}
ダメだダメだ。作画と演出のまずさで、何ひとつ面白みを感じません。

特に酷いのがバトル。
あのさあ、いったい何がどうなって泥人形を倒したの?
崖から落ちてきて、えっと何をしました?

あの夢のシーンとかもさ、なんも繋がりらしい伏線とかもなく、普通に朝のジョギングやってるから、あれはただの夢なの?って感じ。

そして、よくわからない犬と紋切り型のすかしたイケメンが出てきたところで、もういいやってなりました。

こう言ってはなんですが、いちおうプロの方々なんですよね。なんで、このクオリティでいいと思ったの?
他の制作会社の作品とか観ないんですかね。自分たちが作ったモノが、京アニとかA-1とかCloverWorks とかUFOと比べてどうなのか、考えたりしないんでしょうか…

なんかもう怒りしか感じません。うん。どんなに原作評価が高くても、NAZ制作という時点で今後は絶対に観ません。原作者、原作ファンがお気の毒としか言いようがないです。以上。
{/netabare}

投稿 : 2022/07/24
閲覧 : 330
サンキュー:

2

羽宮 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:今観てる

原作ファン「最初はつまらない」

いもいも制作にこのヒーラー監督にいもいも脚本で制作ガチャ大失敗ww
ご愁傷様でした。
2005年らしい、むしろ平成初期なキャラデザやギャグは我慢できるからいいとして、作画の予算が少なすぎる。流石にいもいも程強烈ではないにしても予想していた通りには酷い。
OPは「放送日に間に合わず本編の有り合わせで無理に作った初回限りのもの」だと願いたいが、ニコ動のMAD職人に弟子入りした方がいいくらい作るのが絶望的下手クソで面白かった。
社長・虎杖悠仁・ジャヒー様の前衛的なキャスティングの演技が鼻につく人もいるかもしれないが、これに関してはギリ許容範囲。
原作ファンがこれから面白くなるといっているので、もはやこれは「ボーボボ」だと思うことにしてもう数話様子を見ることにする。

3話視聴。2.8から下方修正。3話切り。
もう無理だぁ~。な~んも面白くな~い。
コメント追ってると「原作は」徐々に面白くなってくるんだろうなぁとは感じるけど、見事に「低予算クソアニメ」以外の感想が出てこない。マンガ喫茶にでも行ったときに手に取ればいいってことにした。

MAD初心者が作ったOP的な何か、は本当に正規のものだったみたいだし、
”AにBをしてCになる”の”B”を作画パワーの都合で完全に省略するカット割になってるから、終始何をしてるのかもよくわからない。いつも結果を匂わせるものだけがそこにある。
攻撃シーンどころか日常すら並に描けないってのに、戦闘だらけの作品を請けるなよマジで。いもいものときと違ってもはや怒り。

キャストも演技力があるのに下手に聞こえるのは、ト書きすらちゃんと書いてないからなのかなぁ……監督だけでもまともなら絶対こうはなってない。

投稿 : 2022/07/23
閲覧 : 254
サンキュー:

1

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

ちょっとひねった正義のヒーロー物?

公式情報 
{netabare}
INTRODUCTION
{netabare}
ごく普通の平凡大学生だった雨宮夕日は、ある日現れた喋るトカゲに「地球の危機」を救う協力を依頼される。拒否する間もなく獣の騎士団の一員となった夕日は、指輪の力で超能力・掌握領域が与えられるが、早くも敵に襲われてしまう。絶体絶命のその時、夕日を救ったのはなんとお隣に住む少女・さみだれだった。救世主の降臨と思いきや、実はさみだれは地球征服を企む魔王だった……。 そのでたらめな強さと魔王的魅力に惹かれた夕日は彼女の下僕となり、彼女が望む別の思惑に加担する事になる。
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:水上 悟志 (少年画報社『ヤングキングアワーズ』所載)
監督:中西 伸彰
シリーズ構成:水上 悟志・百瀬 祐一郎
キャラクターデザイン:畠山 元
美術監督:大河内 稔
色彩設計:荒木 隆介
撮影監督:久野 利和
音楽:若林 タカツグ
音響監督:今泉 雄一
音響効果:今野 康之
編集:小口 理菜(Imagica EMS) 
音響制作:ソニルード
制作協力:寿門堂
制作:NAZ

主題歌
OP:「暁光」Half time Old
ED:「Reflexion」SpendyMily
{/netabare}
キャスト{netabare}
雨宮夕日:榎木淳弥
朝日奈さみだれ:大空直美
ノイ=クレザント:津田健次郎
アニマ:M・A・O
アニムス:橘龍丸
東雲 半月:岩瀬周平
東雲 三日月:佐藤元
南雲 宗一朗:稲田徹
白道 八宵:洲崎綾
風巻 豹:松岡禎丞
日下部 太朗:土岐隼一
宙野 花子:廣瀬千夏
星川 昴:吉武千颯
月代 雪待:後本萌葉
茜 太陽:田村睦心
秋谷 稲近:山路和弘
ルド=シュバリエ:石毛翔弥
ムー:田中敦子
ダンス=ダーク:熊谷健太郎
シア=ムーン:氷青
クー=リッター:掛川渚
ランス=リュミエール:山本和臣
キル=ゾンネ:青木瑠璃子
リー=ソレイユ:岩田光央
ロン=ユエ:森功至
ロキ=ヘリオス:村治学
ザン=アマル:住谷哲栄
朝日奈 氷雨:田所あずさ
{/netabare}
{/netabare}

1話ずつの感想


1話 雨宮夕日とトカゲの騎士
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
平凡な大学生、雨宮夕日はある朝、目が覚めると騎士と名乗る喋るトカゲ、ノイ=クレザントと邂逅する。ノイから地球を滅ぼす悪の魔法使いから姫を守り、世界を救えという荒唐無稽な依頼をされるが、俄には信じられない夕日。 しかし、夕日の目の前に悪の魔法使いの作った『泥人形』が現れる。絶体絶命の夕日の元に現れたのは――。
{/netabare}
感想
{netabare}
ある朝、ふつうの大学生の夕日クンが目覚めると、シャベルと影があらわれ
悪の魔法使いから姫と世界を守るようにたのまれた。。

渋ってたら、敵の泥人形におそわれて
騎士の証の指輪を使って戦ったんだけど、負けそうになって
あぶないところをお隣のJK・さみだれがあらわれて助けてくれた。。

なんとその子が姫!?

さみだれは夕クンの学校に来て、屋上に誘うと
空に浮かぶ、地球を破壊するってゆう巨大ハンマーを見せて
あれを止めるのは自分と夕クンだって言って屋上から飛び降りた。。

夕クンは指輪の力を使って彼女を助けたんだけど
彼女は、地球を砕くのは自分だから、あのハンマーを砕くって言って
夕クンの忠誠を求めたら、夕クンもその気になって
「御意」って言ったところでオシマイ。。



小動物があらわれて世界を守るようにたのむのは
魔法少女モノだとふつうだから
魔法少女モノのパロディってゆう感じなのかな?

ちょっと意外な展開だったけど
イマイチ何が起きてるかよく分からなかったし
トカゲから逃げるパートが、ウダウダしててテンポが悪かったみたい。。

あと、トカゲと夕クンの掛け合いが漫才みたいなんだけど
何かどこかで見たことあるような感じで、あんまりおもしろくなかった。。

あと、夕クンが屋上から落ちるさみだれを助けたところは
夕クンを泥人形から守るくらいの力があるんだから
どう考えても、さみだれが優クンの助けが必要だとは思えないんだけど^^


取りあえず次回も見てみる。。
{/netabare}
{/netabare}
2話 雨宮夕日と朝日奈さみだれ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
夕日はさみだれが地球を自分の手で破壊したい理由を知り、自身の能力向上のため日々鍛錬を続けるが、祖父の呪いのような『躾』が鎖のイメージとともに夕日を縛り付ける。 そんな中、実家から祖父が病院で入院していると連絡が入る――。
{/netabare}
感想
{netabare}
夕クンの「呪い」のおはなしだったみたい。。

おじいさんから、敵も味方も作るなって言われて育ってきたから
トラウマになってて、スナオにさみだれたちといっしょにいられない
ってゆう感じかな。。


さみだれが地球をこわしたいのは
自分が死んだ後も世界が続くのが許せないから、ってゆうのが
お姉さんだったいるのにぜったい違うよね?

ただスナオに、地球を守りたい、って言えないだけなんじゃないのかな?


ちょっとどうなるか気になるんだけど
テンポが悪いし、共感しにくくって
見てて眠たくなってきたから、にゃんはここでやめちゃうけど
みんなの感想読んで、おもしろくなりそうだったらまた見るかも。。
{/netabare}
{/netabare}
3話 騎士と契約
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
実家に帰省し、祖父と対峙する夕日。 病床の祖父は、自分の考えが過去とは変わった事を伝え、夕日にしてきた行いを詫びる。 その姿に激しく動揺し、激昂する夕日。そんな中、新たな泥人形が夕日を襲う。 さみだれの助けを望めない状況で、夕日は戦いに臨む。
{/netabare}
{/netabare}
 
.

投稿 : 2022/07/20
閲覧 : 93
サンキュー:

13

ネタバレ

ヒロミ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.3
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

自己中

キャラの設定をよく見ないまま好きな声優さんが何人か出演されるので見始めました。いざ見始め疑問に感じたのでキャラの説明をみると、ヒロインはこの世界が好きで、悪い奴に滅ぼされるくらいなら、自分の好きな世界のまま自分のものにしたいから自分が滅ぼすみたいな設定でした。そんなの単なる自己中。そんな1人のわがままな自己中なことのために世界を終わらされるなんて、その世界に生きている人達にとっては迷惑意外のなにものでもないと私は思ったので、まだ禎丞さんとか土岐隼一さんとか出てないけど視聴をやめました。

投稿 : 2022/07/19
閲覧 : 68
サンキュー:

1

ネタバレ

TaXSe33187 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

知らない人の思い出の一品

漫画原作らしい
原作は知らないけど、昔連載されてそこそこ人気があったんだとか
で、制作は「いもいも」のとこ

1話の内容は「古臭い」の一言かな
ギャグが古いし主人公が古い、ヒロインも古いし敵も古い
なんつーか「この時代にやること?」みたいな空気感がものすごい
その原作由来の古臭さに、アニメ制作の微妙な具合が合わさってなんとも言えない

多分だけど、当時に原作を読めばそこそこハマったんじゃないかなとは思う
かつてハマった作品群に共通するものがコレからも伝わってくる
言ってみれば時代性そのものを漫画にした感じで、作品自体の面白さを今から鑑賞するのはやや厳しい
まぁこういう系統が濫立してた時期だから、仮に読んだとしてもスルーしてた可能性は割とある

作画に関しては微妙
良いとは思わないけど、現段階では悪いと言うほどでもない
取り出した本が正方形だとか、微妙に背景がおかしいとかはあるけど許容範囲
「いもいも」みたいに突き抜けたらそれはそれで見どころになるんだけど…
原作ファンは物足りないだろうし、未読的にはネタ扱いするほどでもないほんとに微妙な出来

「思い出補正で見るアニメ」というのが現状の評価かな
あんま興味は惹かれないけど続きも見る
話でも作画でも盛り上がりが来ればいいけど…ないなら3話あたりで切るかも

投稿 : 2022/07/16
閲覧 : 49
サンキュー:

1

taijyu さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

原作は本当に素晴らしいんですよ。だからアニメ化は嬉しいし見るつもり

原作ファンです。アニメ化するネタがない、何て意見を聞いたらじゃあ惑星のさみだれをアニメ化すれば良い、と思っていたことも良くあるので、アニメ化は嬉しいです。
原作再現度の高い良いアニメ化に思えました。
パンチラがなかったのはなんでだろうと思いましたが。

では、原作を知らずにこのアニメの1話を見たら、果たして1話切りしなかったでしょうか。
うーん、1話切りしたんじゃないかな。
主人公が酷すぎて感情移入しにくい。
全くやる気がなくてイライラしているところに、いきなりやる気MAXになって御意とか言っちゃうの、感情のぶれ幅が激しすぎて誰も付いてこれないと思います。
ただこれで『何だこりゃ』となって、『何か気になる』となって、見たかもしれませんが…。
『何だこりゃ』って感想は意外と悪くないんですよ。少なくとも驚きはあるってことなので。

作画もそんな良いってほどではないですし… いや原作通りなんですが。
原作からして、別に作画はね…。

でもぶっちゃけ原作でもこのあたりはそう思ってました。
続きを見ていけばどんどんハマっていくんですよ。
原作ではそうでした。

そういう作品も存在するので、一話切りをする時は悩むこともあるんですけれどね。まあ大抵は1話で駄目なら大抵は駄目なんですが…。

とにかく、好きな原作がアニメになって動いているだけで嬉しいので私は見ます。
このアニメが素晴らしくなるかはまだわかりませんが、原作は素晴らしいので本当におすすめです。

投稿 : 2022/07/12
閲覧 : 67
サンキュー:

3

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

第1話 雨宮夕日とトカゲの騎士、を視ました。

公式サイト;
https://hoshinosamidare.jp

視聴手段;MBS/TBS“アニメイズム”枠
MBS:7月8日(金)25:55
アマプラ配信有

あまりお話が進まなかったような…そんな気がします。1話目は、登場キャラの簡単な紹介、主人公雨宮 夕日CV榎木淳弥、ヒロイン朝日奈さみだれCV大空直美、自らを騎士だというというトカゲCV津田健次郎と、敵が存在することと、ビスケット・ハンマー(惑星破壊兵器)で地球が壊されそうなこと、泥人形が襲ってきたこと、そんな事がありましたw。お話がよく分からなかったので、とりあえず次回も観たいと思います。

投稿 : 2022/07/09
閲覧 : 61
サンキュー:

2

とろとろとろろ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.4
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 1.0 音楽 : 2.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

昭和の実験アニメかな?

今期は続編含め注目作揃いなので、原作の大ファンとかじゃなければ
あえて選んで観る価値は無いだろう。
ついでに制作側のやる気の無さも作画や声優からヒシヒシと伝わってくる。
ということで、さらばです姫!

投稿 : 2022/07/09
閲覧 : 85
サンキュー:

1

ネタバレ

けいP さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

ピ○ウズネタがチラホラ

噂には聞いてましたが
僕が大好きなロックバンドである
the pillows(ピロウズ)ネタがチラホラ
出てきてますね。

さみだれの姉である先生の
頭パッカーンは
ピロウズの曲である「王様になれ」の
MVが元ネタだと思うし、
地球を破壊する
ビスケットハンマーも
ピロウズの曲にあります。

ちなみに先生が雨宮にスクーターで
突っ込んだシーンは
ピロウズが音楽を担当したアニメ
「フリクリ」のオマージュかな?

投稿 : 2022/07/09
閲覧 : 32
サンキュー:

3

xmnBQ21439 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2022/08/15
閲覧 : 0

ネムりん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2022/08/13
閲覧 : 19

ゆー さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.3
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:今観てる

投稿 : 2022/08/11
閲覧 : 0

kuronotuki さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2022/07/31
閲覧 : 2

tiki さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2022/07/30
閲覧 : 0

± さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2022/07/22
閲覧 : 2

takeo777 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2022/07/17
閲覧 : 3

えふ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2022/07/16
閲覧 : 2

BdcAu83838 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2022/07/15
閲覧 : 3
次の30件を表示

惑星のさみだれのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
惑星のさみだれのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

惑星のさみだれのストーリー・あらすじ

ごく普通の平凡大学生だった雨宮夕日は、ある日現れた喋るトカゲに「地球の危機」を救う協力を依頼される。拒否する間もなく獣の騎士団の一員となった夕日は、指輪の力で超能力・掌握領域が与えられるが、早くも敵に襲われてしまう。絶体絶命のその時、夕日を救ったのはなんとお隣に住む少女・さみだれだった。救世主の降臨と思いきや、実はさみだれは地球征服を企む魔王だった……。 そのでたらめな強さと魔王的魅力に惹かれた夕日は彼女の下僕となり、彼女が望む別の思惑に加担する事になる。 (TVアニメ動画『惑星のさみだれ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2022年夏アニメ

この頃(2022年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ