「DARKER THAN BLACK-ダーカーザンブラック 流星の双子[ジェミニ](TVアニメ動画)」

総合得点
81.3
感想・評価
1660
棚に入れた
9787
ランキング
284
★★★★☆ 3.9 (1660)
物語
3.8
作画
3.9
声優
3.9
音楽
3.9
キャラ
4.0
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

DARKER THAN BLACK-ダーカーザンブラック 流星の双子[ジェミニ]の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

ツークツワンク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

見ているときは楽しかったですが…

黒の執行者と外伝は視聴済み。
ネットの評価がかなり低いので期待値を下げていましたが、思ったよりは面白いじゃないかと感じていました。

ただ、感想を書く段階になって冷静に分析してみると、評価に困ります。
良かった点はOPと逃避行中の風景とBGMくらいでキャラもストーリーも微妙で雰囲気に流されて見ていただけでした。

DTBの魅力はキャラの心情描写だったはずなのに、敵味方全員の掘り下げが甘すぎて好きになれるキャラが皆無だったことが残念。

特に言いたいのはメインの敵キャラのレズの刀使いとショタ好きおじさん(名前も思い出せない…)
この人達の性癖や異常な愛情に関していうと契約者なのに「非合理的」なんですよね。

相手を安楽死させる契約者は覚醒する前は女性の殺しを楽しむ性癖を持っていましたが契約者に目覚めてからは「合理的」判断に基づいて性癖を捨てました。
契約者が「非合理的」な行動を取るにはそれ相応の理由が必要だと思うんです。

一期のオペラ歌手は咀嚼する必要のない煙草を食べることについて、覚醒前に子供が喉に煙草を詰まらせて死んでしまったという強い理由があって「非合理的」な行動をしました。

このような掘り下げも無く、ただ単に記号として変態属性を取ってつけてロクに掘り下げもしないただのバトルジャンキーに愛着が湧くはずもないです。

一期でノーベンバー11が救ったエイプリルを使い捨てにするのも奇を衒ったのか在庫処理なのか知りませんがお粗末すぎるし、速攻で退場した手品師を復活させるなど理解に苦しむようなキャラの扱い方が多すぎます。
美咲も本当に必要なキャラだったのかと今では思ってしまいます。
ターニャのエピソードだけは一期のような重みがあって良かったです。

蘇芳はストーリーとキャラ設定の上で中心人物なのですが、逃避行の果てに成長した結果が記憶消去の経験値リセットは無常過ぎます。
じゃあ今までの物語はなんだったのかって話です。

そもそも父親と紫苑のはっきりとした動機が分からないのがこの物語の致命的な欠陥なんですよ。
紫苑はもう一つの地球を作ることがイザナギとしての使命だと言われればそれで終わってしまうくらい軽い。
父親は紫苑のコピーとしてイレギュラーだった蘇芳に研究対象以上の思いがあったとは思えない。

黒に関しては一期でも指をへし折って拷問してましたし、DVや酒飲みに関しては気になりませんでしたが、物語の中での積み重ねが薄いせいか銀とのエンドが唐突に感じてしまいました。

頭空っぽにして見ていたときは楽しめましたが、視聴した後何も残らなかった感じです。

ただ、ツキアカリのミチシルベは名曲でした。これを聴けただけでも見る価値はあったかなぁと思います。

投稿 : 2018/10/07
閲覧 : 167
サンキュー:

2

ネタバレ

かかのん さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

もう10年近く経ったのかと驚いたので感想です。

1期大好きでOVA版も借りて全部見て、漫画版も購入済みです~

世界観が独特で好物です!あとそこはかとなく香る厨二設定もスキー

と脱線は於いておいて。色んなメディアで謎を引っ張るだけ引っ張って於いて最後あれかよ~(大音響!!!

2期のお話単体は好きですが、やっぱOVAでイザナギとイザナミがメインになったアタリから「やばい!これ終わんない!」と嫌な予感がしてたんですが…

岡村天斎「WOLF'S RAIN」や「Project BLUE 地球SOS」で世界観は良いのに最後どうもまとめきれない前例を知っていたのでそのままとは…

その上確かもうこのシリーズは作らないとかで?なんだか設定は良いからスピンオフでどんどん作って最後の謎を有耶無耶にするなら解るんですが勿体無い。

二期はヒロインが弱くて(仕方ないんですが)彼女と敵とか新キャラだけでは全然話が引っ張れて無いのが厳しかったなあ~個別の脚本はいいんですが。

最近だとKの1期の赤の王である周防尊に2期女の子が追いついてないのにちょっと似てるかな?DTBはヘイと銀と妹とアンバーが織っていたのを急に減らすもんだから圧が一気に弱くなって、新キャラとその周辺と「謎」に目が行かざるを得ない構造になってるのが痛い…

お話は設定&構成をストーリとそれを引っ張るキャラ(カメラ)圧の押し引きで魅せるものなので引き算したら同じくらいの圧で加算しなきゃならんのですが2期はそれが弱かったなあ~

なので最終話は「引っ張るキャラが少ないからお話ごと彼方にぶっと飛ばすしか無いよね~」でちょっと悲しかった。

クオリティは流石のボンズで安心ですね。

投稿 : 2018/09/24
閲覧 : 114
サンキュー:

2

ネタバレ

クロシバ710 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

人間になれなかったピノキオの物語

1話から12話まで、まるでジェットコースターに乗っているようで、
物語に疾走感があつて、夢中になれた。

いろんな事件に遭遇しながら、3人と1匹でウラジオストクから池袋までの旅する時間は、まるで、ロード・ムービーを見ているかのようで楽しかった。

特に、僕はドールのJULYと、モモンガのマオが気に入った。
基本、残酷なシーンのある、シリアスなアニメ。しかし、ギャグの成分もあり、面白かった。

さて、ここからネタばれ。

この物語の主人公の女の子、スオウは双子の弟シオンによって作り出された
コピー人間。
彼女は約2年間、生きた後、インによってJULYとともに命を奪われ、
その役目を終える。
シオンが地球のコピー(この世界のような争いや戦争のない)を完成させ、そこにスオウとJULYを住ませたから。

さて、第4話、ロシアから北海道へ向かう船の上でスオウはくじらと
遭遇する。弟のシオンが彼女へのメッセージとして写真集にはさんだのも
くじらの折り紙だった。

僕はふと、くじらに飲み込まれたピノキオの童話を思い出す。

ピノキオは最後に、神様に人間にしてもらえたけど、
スオウは結局、この世で継続して(記憶をもったまま)生きることは許されなかった。

スオウが、実際に体験した学校での思い出、旅の途中で彼女が大人になった事、仲間たち?と困難な旅をした事、ヘイに対し恋心を持った記憶はいったいどうなるのだろう?

僕の結論、このアニメは、本当の人間になる事が許されなかった、コピー少女の悲しいお話。

投稿 : 2017/10/22
閲覧 : 132
サンキュー:

3

ネタバレ

スカルダ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ロードムービー

1期の主人公、黒の性格がガラリ変わり、
ロシア人の双子の姉、花澤香菜演じるスオウが主人公となる。

1期は短編を繋いだ感じでしたが、本作は1つの物語が軸となっていて見やすい。
ロシアから東京へ向かうというロードムービー仕立てですが、自分の世代にとってはググっと来るものがあります。
彼等が旅を続けながら成長していく過程もロードムービーならでは。

何となく、テレビドラマドラマ青い鳥(こちらは逃避行ものですが)に似てるなぁと思いながら見てましたが、あらすじ見直したら青い鳥の方が相当ダークでしたね(汗
20年前のドラマですが、ちょっと見直したいかもwww

投稿 : 2017/10/12
閲覧 : 127
サンキュー:

3

ネタバレ

happyend さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

面白かった!

 細かい設定は気にせずに、起こった出来事だけを淡々を観るだけでも面白いと感じさせる世界観は一期の時と変わらなかったです。
 一人称が「ボク」の女の子に耐性がなく苦手だったんですが、スオウは大丈夫でしたw個人的に、花澤香菜さんは化物語の撫子のような声よりもスオウみたいな声の方が好きです。

投稿 : 2017/05/24
閲覧 : 141
サンキュー:

2

ネタバレ

遅咲き さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

変わらずの安定感

序盤にスオウの萌え要素がてんこ盛りで、アニメの方向性変えたかと思った。一期と同様安定してるけど、やっぱりぼやかしているところが多いかな。(双子のドールがインと同じ人型の観測霊になってたりとか)

一期に登場したエイプリルが出た時テンション上がったけどそのあとがね。生き残ってこれたのに、、

三号機関の方々、公安部外事四課と違ってとにかくキャラが濃い笑

シオンがもう一つの地球作ったあと瀕死になってたが、アゴのせいで集中できなかった。

音楽がはOP,EDともによかった。OPの出だしにマオがこっち向くシーンはツボ笑

投稿 : 2017/01/08
閲覧 : 131
サンキュー:

1

ネタバレ

ほか弁 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

面白かった

きっとあのエンディングでよかったと思います。
満足しました。

投稿 : 2016/11/27
閲覧 : 190
サンキュー:

0

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

スオウ パブリチェンコ

ヘイはすっかりやさぐれてしまって見る影もない。その中で出てくるスオウはとても印象に残った。

このアニメで初めて声優の花澤香菜を知った。段々と契約者になっていくところが深い。感情が徐々に消滅していく。

opとedもカッコ良い。一期のストイックにダークにシリアスに話を進める感じとは異なるが、ヘイの変化が楽しめる。

今も聞けるかわからないが、番組のネットラジオが面白かった。パブリチェンコというハイテンションな花澤と大人でちょと呆れて面白がっている木内。花澤香奈不思議ちゃんだけどオモシロと思った。

投稿 : 2016/09/16
閲覧 : 127
ネタバレ

フラフラのカタカナ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

2周目での評価です。

難解なエンディングの為、全く覚えていなかったので再度視聴しました。
2周目で思ったのは前半は圧倒的に1期の方が面白いんですが、
エンディングへの流れは1期より2期が面白いと思います。
ただ前半にスオウのエピソードに時間を使いすぎて、後半駆け足で終わってしまったのが残念です。
最後の流れは凄く面白かったのですが、納得出来た人は少ないでしょう。

私なりの解釈ですが、
もう一つの地球を創り転生しても、それは必ずどこかが本物と異なる創られた世界であり、
今存在する本物の人類が死滅する事が災厄という事でしょうか?
その災厄を起こすのはゲート中心核に生まれるイザナミであり、
それはゲートの力により生まれた契約者を否定する世界になる。
現在の自分達を守る為にヘイはインを殺したと思っています。
でもそうなると計画を進めたオレイユに最後、三号機関が手を組む形になるのが分かりません。

人物像に焦点を当て過ぎずに物語を分かりやすい形で深く進めて行けたら、
誰もが1期より良いと言える作品になっていたと思います。
ヘイがイザナギと勘違いしたままの人や覚醒したイザナミの能力が、
転生だと気づかない人がいる作品構成になってしまったのは本当に残念です。

投稿 : 2016/09/10
閲覧 : 104
サンキュー:

0

ネタバレ

ハヤブサ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

力強く生きていく‥今日がどんなにこわれそうでも‥

ステレオポニーさんの「ツキアカリのミチシルベ」‥これは‥個人的に神曲です。
‥このOP観てると、取り戻せることのない過去と、それ達が映しだすミチシルベを想い‥なんだか泣けてきます‥穏やかな日常を捨てて、列車に飛び乗り旅立つスオウのOPが最高です。これぞハードボイルド‥ドストライクでした。
契約者になってしまい、追われる身になったスオウと、外伝を経て‥イザナミの行方を追うヘイのストーリー‥
‥スオウの成長が見所です。欲を言えば、ヘイから仕込まれたスオウの特訓の成果、ヘイとスオウの道中日記がもう少し欲しかった‥

一期に引き続き、「合理的判断」に生きる契約者‥己の欲や感情に流されずに生きていく‥そのはずに、それでも捨てきれない想い、終わりにできない試合‥に人は抗えきれずに生きていく‥

ゲートは開き、願いは叶えられ、何かを失うラストも、ご都合主義でなくてよかったです。サブ主人公ぽかったヘイが、目的を果たし、ラストは契約者としてのHEROしてました。
ヘイは契約者でも、絶望や冷徹の隙間にも、充分の優しさや人間くささは捨てきれずありました。それこそが、この世界が捨てたものではないこと、人の希望‥この作品の魅力だと思います。

上辺やあざとさなど、無駄が混ったものでなく、合理的の隙間にある無垢な感情や執念こそ、ホンモノなんだろうなと思いました。‥だから、私はハードボイルドものが好きなんですね。

投稿 : 2016/07/28
閲覧 : 179
サンキュー:

12

ネタバレ

Sakima さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

内容がおしい

キャラクターは全般的にかなり好きですが、一期と比べると内容の質が落ちています。

ですが一期がかなりの良作だっただけに、過度な期待をしすぎたことがそう感じた原因なのかもしれません。

ストーリーは序盤からかなりすっ飛んでいますから、OVAも視聴することをお勧めします。

投稿 : 2016/07/01
閲覧 : 130
サンキュー:

2

ネタバレ

もろう さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

12話は短い!

1期が面白かったので期待していたが、2期より1期の方が面白かった。

戦闘シーンは迫力があって、スローになるシーンなど演出が恰好良かった。
声優さんもキャラクターに合っていて良かった。
サウンドトラックも壮大で、流れるタイミングが良かった。

活躍しそうなマジシャンのキャラクターが出てきて、どんな風に物語に絡んでいくんだろうと思ってたらすぐ死んだ。その後ジュライを迎えに来たけど断られて、無駄に格好よく消えていった。

ヘイがやさぐれていた。1期、2期含めて女の子の頬を叩きすぎだと思った。
仕方ない事なんだけど、蘇芳が銃を出すシーンを毎回やるので何かちょっと笑ってしまった。
結構グロイ死に方をしているシーンがあるから苦手な人は注意した方がいいかも。

一番私が好きでお勧めしたいシーンは、ジュライが蘇芳に抱き着くシーン。
ジュライと蘇芳の話をもっと観たいなって思った。

インが大好きなので出番がもっとあれば良かったなぁと思った。

投稿 : 2016/01/26
閲覧 : 157
サンキュー:

3

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

1期の続編って期待は禁物

1期が面白かったので、外伝に続き2期を視聴。正直、1期の続きと思っていたのでちょっと期待はずれでした。
ヘイが選択した共存の道をどのように実現していくのか、インとの関係はどのように進展していくのか、を2期では期待してました。
しかしいきなりイザナミイザナギやコピーされた地球などが出てきて超展開な印象を受けました。
ただ、別物語と考えるとまぁ面白いかな〜という印象です。

投稿 : 2016/01/22
閲覧 : 109
ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 4.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

良かった

やっぱりバトルシーンがかこいい

投稿 : 2016/01/17
閲覧 : 53
ネタバレ

足削ぎ地蔵。 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

なんで、能力失っとるん!!!!

普通に、ヘイが能力失っててショックでした。。
ヘイに能力があったらこんなやつ、虫けらやのにとか思いながら見てましたね。。

おっぱいから銃出てくるところは、最初は返信シーン長かったけど、どんどん短くなってなんか、ちゃっちかった。

一期があれだけ面白かっただけに残念。。。。。。。

投稿 : 2015/11/16
閲覧 : 119
サンキュー:

2

ネタバレ

kiss-shot さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

冬のロシアを舞台に、新たな物語が始まろうとしていた―。

先日1期を観終わってその続きです
1期は26話だったのが
今作は12話となっています

2期という事で、主要メンバーの説明が不要な分
前作を上回る内容かと思いきや
いざ観ようという段階で12話と気付き、愕然となりました

結論から言うと
全てに於いて前作の方が好みです

前作から引き続きで出てきた契約者が
いとも簡単に居なくなってしまう展開にウンザリです
折角今回も出番を用意したのならせめて最後まで活躍させて欲しかった
新たな敵と新たなストーリーを見せたいのは解るのだが
それなら最初から出さなきゃいいのにと思ってしまう
おそらく自分が銀を好きだったのも影響してるのでしょうが・・・

その中でも楽しめたのは花澤さんのボクっ娘でしょうか
そして途中までマダム・オレイユは沢城さんだと思ってました
実際は幸田夏穂さんという方で以前観たWOLF'S RAINでも
沢城さんかと間違えた方でしたw

物語の締め方も無理にハッピーエンドに見せかけてる様な
どうにも腑に落ちない展開でした
この作品だけを観ればそれなりに楽しめるのでしょうが
自分の中で前作の評価が高かった為に残念に思います
もっとダークなヒーローを望んでいたのに
ちょっと酷評気味で申し訳ない。

投稿 : 2015/10/28
閲覧 : 134
サンキュー:

15

ネタバレ

眠夢 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

ヘイの能力がああなってすごくもどかしかった、一応前作と続けてみたほうがいい。(外伝も)続きないかなー原作知らんからどうなったか知らんねんけどすおうが主役なのは、やっぱヘイがよかったなー。しかし今回は前回より話難しかった、前回は、つながってるけどつながってない感じできたけど今回は全部つながってて難しかった。

以上

投稿 : 2015/07/05
閲覧 : 115
サンキュー:

2

ネタバレ

YlcRj64387 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

な蘇かわ

2期の評価が(あにこれではそうでもありませんが)極端に低いのが疑問
わけわからんのは一期の頃からそう変わらないような。黒が残念化してたのは確かに残念でしたが

黒と蘇芳の絡みが好きでした(郷愁)
ツキアカリのミチシルベ ぐう名曲

投稿 : 2015/04/02
閲覧 : 123
サンキュー:

0

ネタバレ

hidechan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ツキアカリのミチシルベ

この作品を観始めた理由は,OPのツキアカリのミチシルベ(ステレオポニー)を聞いて,いいな~と思ってなのです。
「答えのない毎日が,ただ過ぎてゆく時間が,これから先どうなるのだろう,わからない・・・」
音楽がいいなと思って,そして検索して,ここに行き会ったった,という感じです。
もちろん音楽は自分の好き曲ベストテンです。満点!
放送日は2009年なので,まとめて仕入れて一気観しました。
内容は他の方々のレビューを見てね。
ちょいと最後がねって感じもしたけど,やっぱみんなが観てみてです。
結論として,やっぱ銀が好きかな。めっちゃ可愛い!
アニメを観るときの入りかたは色々あるよね。
音楽から入ったり,原作からだったりってね!
でも最終的にはそのアニメをどれだけ好きになったかってことだよね。
入り方は色々。好きになってもらったら嬉しい作品のひとつです。

投稿 : 2015/03/21
閲覧 : 90
サンキュー:

0

ネタバレ

ヒグラシカナ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

また別物

1期が大好きでした。
自分は黒を軸にこの作品を見ます。

2期を初めてみたとき、やさぐれた黒を見て、違和感と言うか、
ちょっと残念だったのですが、それで切ろうとは思わず。

2度目を観ると、また別のよさを感じました。

個人的には黒の「コピーも何も・・・」の台詞で泣けた。

もっと黒が観たい、独特の世界観がたまらなくくせになる作品です。

投稿 : 2015/02/26
閲覧 : 109
サンキュー:

1

ネタバレ

現代っ子 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

すち

投稿 : 2015/02/19
閲覧 : 98
サンキュー:

1

ネタバレ

[€*=*€] さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

Ggod

投稿 : 2014/12/09
閲覧 : 103
サンキュー:

0

ネタバレ

たんぽぽの花 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

予言が付きまとうアニメ業界

純粋にこのアニメを楽しめたら、OKだと私は思います。
私自身も第3期?にあたる。この作品からシリーズを知ったので、この作品の最初の意味など全然理解していなかったのです。
で、9話で急遽1期の方を見て、またこの作品を1話から、見る、でも話が繋がらない、、、(^^A)どうしようと考えたが、とにかく最終話まで見ました。内容的には良かったね、でもイザナギ・イザナミってアニメ業界の人は良く理解していないと思います。実際に日本神話に登場して有名な神様ですが、実は、それだけでは無いのですよ。この2人の神が多々の神々を作り有名な天照大御神の親で有り、建速須佐之男命、月読命の親でも有る神様です。の系統の末裔が天皇家である事、だからあまりイザギ・イザナミの事を軽々しく使うべきではないと思いました。
後、作品では『ミタカ』となっておりましたが、たぶんこの根源のある書物は、私は「竹ノ内文書」と思っています。


うんちく~~
簡単に少しだけ記しておくとしましょう。
日本の時代の背景には実は色々な謎が多く有ります。そしてその事も踏まえて真実かどうかは別とし、ある書物に残されていたと言います。それが『竹ノ内文書』と言う物です。それらは、今も、とある神社に復元された物が残っている。これは当時戦争が始まる前に世間に出まわったのですが、裁判所や警察署の力で応酬されました。その理由が天皇は神としていた時代背景にそのルーツを記している書物が不定的な内容だった事、そして初代天皇とされていた神武天皇の先にまだ7代先に天皇の名が有り根本を覆す内容が多く書かれていた、書物は警察で管理、裁判で返却が決まったがなかなか帰ってこないうちに戦争で空襲をうけ、多くが焼けたとされる。今の文書はどこまでが真実かは不明だが、当時その文献をすべて公表できない事が書かれた事は確かなようで、当時書物を読んだ神主が覚えていた事を書きこ残した物と警察で応酬されて、尚且つ焼け残った物が今保存されている。竹ノ内文書です。
それと、良く間違われるのは、3大神の事です。3大神前に実はまだ兄弟が居たと言う事実です。その子は1人生まれて1年経っても足立たずこれを排除し、と言う記述が残っています。その後、女の天照大御神が生まれ、その後、イザナミが死にイザナギが死後世界より帰って来た後、目を洗ったら、月読命、鼻を洗った後に建速須佐之男命が生まれたとされている。つまり
側室の様な物が有り、1番上の天照大御神と建速須佐之男命は腹違いの姉弟だったと推測される。そして、この2人の間に色々な戦いが有り、子孫の誕生を記した事が多々に書かれた。これは日本神話以外の昔の書物等でも神話的に書かれている話の一部です。

投稿 : 2014/12/09
閲覧 : 132
サンキュー:

6

ネタバレ

37111 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

1期の方が良かった

全てにおいてパワーダウンしていると感じた。

投稿 : 2014/10/28
閲覧 : 167
サンキュー:

1

ネタバレ

デルグ さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

DTBでないようでDTBらしい。

流星の双子(第二期)では前作の契約者と呼ばれる合理的な思考回路しか
持っていない筈の特異な存在が見せる人間らしさ、何処かに残った
心の欠片、人間臭さ。これを一身に受けたのが主人公である蘇芳だったと
思います。契約者でありながら動物の命を奪う事すら躊躇ってしまう。
凄惨な人殺しのシーンも多いDTBですが、最後まで人を殺さなかった
彼女を見るだけで一期と同じく人を殺す事の重さを教えてくれている
ような気がします。

放送中、前作主人公の黒が無精髭で酒飲みへと堕落してしまい、更に能力を
失うといった展開に黒の死神を見てきた自分も落胆してる一人でした。

敵の契約者もキャラが悪い方向にも立っているんですが、どうも魅力が
ない。ショタ好きの成人男性や同性愛の女性と作品を通して戦う事に
なるのですが、とにかく所構わず下世話な台詞を吐く等
人間らしいんですが、どうしても鎮目と葉月は余り好きになれません。

最終回放送当時「いや、他のアニメと比べても格段に面白いけど
これがDTB…?」と首を傾げたのも事実です。
改めて通して観ても、流星の双子で溜まったフラストレーションを
「黒の契約者 外伝」で発散させる見方をしてしまいます。

ですがもう嵌ってしまっています。一期から今作ラストまで
これがDTBというアニメだ。そう考える事しかできません。
文句を言いつつもこのシリーズの大ファンになってしまった訳ですね。
何か屈折してますね。上手く表現できてないですけど。

無いとは思いますが、もし三期があるとすれば、どんな内容だろうと
映像ディスクを買ってしまうんだろうなぁ…。

投稿 : 2014/10/25
閲覧 : 150
サンキュー:

9

ネタバレ

ゆりなさま さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

こっちを先に観てしまった!!w

DTBをはじめてみてはまったのがジェミニでした。
すごくおもしろくて感動して、また黒(ヘイ)の戦い方がすごくかっこよかった!
仮面もまた素敵。

この物語ででてくるジュライが好きで
ジュライの最後にまた感動もしました。

ジェミニを観ていて前作があると気付きましたw
もう遅かったので前後しましたがジェミニを観てから
前作の黒の契約者を観ました。

どちらも個人的には好きなお話でした!
もう一度見直したい作品です。

投稿 : 2014/10/19
閲覧 : 145
サンキュー:

10

ネタバレ

kkbzH53284 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

CV花澤で生理らしきシーンがあるので変態におススメ

投稿 : 2014/10/01
閲覧 : 97
サンキュー:

0

ネタバレ

噛んじゃうぞ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

あらあら(粗粗)の2期―酷評

酷評のみのレビューです。

シリーズ通してですが・・・副流煙の話をなぜに繰り返すのかな??
既知の事実だし、繰り返さなければいけない重要な内容でもないしいらないよね

ヘイがやけで酒飲みになっているのは別にいいけど、主人公が大した理由もなく少女に暴力ふるうのはドン引きですね。性格変わりすぎだし。

6話のおかまの息子のやけぐいシーン・・・普通にあんなことしている男はみたことないけど、親の影響なの?いらないよねw

スオウは自分の父親を殺したとされる人に対してあんな気持ちを抱けることはないはず>< 

最後はスオウが日本の高校に通学してて、父親生き返ってて母親も同居してるのにシオンはいないというわけのわからない状況。。。

結論として2期はあまりに荒唐無稽な内容で粗を探すつもりが無くても粗しか見えなくなるほど酷かったです。゚(゚´Д`゚)゚。

投稿 : 2014/07/21
閲覧 : 129
サンキュー:

6

ネタバレ

シャル&スバル さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

自分が知っているのは今の蘇芳だ。 これはグッときた!惚れてまうやろー!!!

いやーーーーーーーー!
よかった!ほんっっっっっっっっっっとよかった!!!
さいこう!!!!!!!!!!!!!
こういう作品はまじやばい!
ラブコメとか観たいのに、こういう(D.T.B)の観ちゃうとやっぱりこういうの(D.T.B)観たくなっちゃう!!!!
あーーー、まじこまる。
あえて他のジャンル観る?
いや。それはないな。あーマジどうしよう。悩むわー。
感想書く前に何観るか決めてからじゃないと書くことに集中できない。
がぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。どーしよう。
いや、やっぱり感想書いてから決めよう。

でわ、感想。
うん。最高でした。

一期とは違って、二話ごとではなく一話ごと話が進んでいくスタイルです。
で、十二話構成。
やはり、二期を観る前に外伝を観ておいて正解だった。
すんなりと話に入り込むことができた。

今作は、黒と蘇芳(新キャラ)を中心に話が進んでいく。
で、驚いたのが猫が生きていたということだ!
てっきり死んだのかと………

……………なんかWikipediaみてたら眠くなってきた。
だから簡単に書こ。
黒と蘇芳と猫とジュライがいろいろとあって行動を共にしていく。
初めは不仲だった黒と蘇芳だったが、だんだん心を開いていく。蘇芳は、黒に恋をするまでになる。
だが、最後蘇芳は死んでしまい、イザナギによって作られたもう一つの地球(契約者やゲートのない世界)へとイザナミによって送られ平和で暖かな生活を送る。
でも、本物の地球での記憶は消されているようだが、黒のことをほんの少しではあるが覚えているようだ。

本物の地球では、様々な先進国によって日本は制圧されてしまう。
美咲たちは「新しい組織」を創り活動している。

黒は銀を(おそらく)殺し、その後、銀を抱えて何処かへ姿を消す。
おしまい。

はい。こんな感じです。
まじ、蘇芳が死んでジーンときて、もう一つの地球へ転送されジーンときて、黒のことを忘れていてジーンときて…もうこのトリプルパンチやめて!…精神的にキツイ。

原作、この続きもやってるのかなぁ?
調べてみよう。で、あったら買おう。

そろそろ書くのやめよ。思い出しちゃう。辛いわ。

やっぱり、花澤さんが担当するキャラはいいね。最高だわ。

だから、ラブコメかD.T.Bみたいなジャンルで花澤が出てる作品観ようかな。
何があるかな…
やっぱり、面白そうなアニメを観ることにする。
よし!決めた!
マリアホリック
観ることにする。
じゃ、またね。

投稿 : 2014/06/08
閲覧 : 148
サンキュー:

16

ネタバレ

fmじょー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

2期!個人的には

1期から続けて観ました!
あれ?もー終わり?って感じでした。
1クールじゃーこのアニメの良さがぁ~。
って感じたので、楽しめたんだと思います!ww

終わり方にビミョー感がありました。
個人的に、スオウを元いた世界で幸せにしてほしかったです。

投稿 : 2014/04/21
閲覧 : 93
サンキュー:

0

次の30件を表示

DARKER THAN BLACK-ダーカーザンブラック 流星の双子[ジェミニ]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
DARKER THAN BLACK-ダーカーザンブラック 流星の双子[ジェミニ]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

DARKER THAN BLACK-ダーカーザンブラック 流星の双子[ジェミニ]のストーリー・あらすじ

突如東京に出現した謎の不可侵領域『地獄門(ヘルズ・ゲート)』。それに呼応するかの様に世界中で『契約者』と呼ばれる特別な能力を持つ者たちが現れた。ゲートの秘密を得ようとする各国の諜報機関は『契約者』を利用し、エージェントとして東京に送り込まれた彼らは異能の戦いを繰り広げる。その果てに起きた未知の災厄『トーキョー・エクスプロージョン』より2年、冬のロシアを舞台に新たな物語が始まる。(TVアニメ動画『DARKER THAN BLACK-ダーカーザンブラック 流星の双子[ジェミニ]』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2009年秋アニメ
公式サイト
www.d-black.net/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/DARKER_THAN_BLACK_-%E6%B5%81%E6%98%9F%E3%81%AE%E5%8F%8C...

このアニメの類似作品

この頃(2009年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ