「けいおん!! 2期(TVアニメ動画)」

総合得点
91.2
感想・評価
6987
棚に入れた
28324
ランキング
11
★★★★★ 4.3 (6987)
物語
4.0
作画
4.2
声優
4.3
音楽
4.5
キャラ
4.4
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

かいのゔあ

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

「笑って泣ける!」とはこのこと

個人的に一期はほのぼのとしたかわいい感じだなあと思い二期の方も見ましたが、まさかあそこまで感動するとは思いませんでした。自分の部活の引退より泣けました(笑)
特に、文化祭のあたりからがすごいです。
{netabare}文化祭のライブが終わり、放課後ティータイム(主人公達のバンドの名前)みんなで部室に集まるシーンがあるのですが、そこで唯たちは来年の文化祭の話を始めます。もちろん唯達は三年生なので来年の文化祭はありません。それでも、「このメンバーでずっとライブをやりたい」という気持ちが溢れて、お互いに次のイベントについて語り合います。
ここの場面で、僕は大号泣しました。放課後ティータイムのメンバーそれぞれ音楽に対する考えは違っても、この仲間とずっと音楽をやりたいという思いは一緒だったのだなと思わされました。
そして、最終回の卒業式!はぜひとも皆さん自身で見てほしいと思います。こちらもまた感動します。
{/netabare}
このアニメの凄いところは、主人公達だけでなく、周りの先生、クラスメイトにまで日常があるところだと思います。
そして、もうこのアニメは放送から約10年が経ちます。
この機に、あの頃は
「なんだこのアニメww」や
「全然面白くないや」と
思っていた方や、いろいろな事情でオタクを卒業した方、
クリアファイルを求めてローソンをハシゴしていた方にもまた見てほしいと思っています。
そうすることで、またあの頃とは違った良さが見えてくるかもしれません。けいおんについてお互いに話していても互いに面白いと思うポイントが違うことがあります。それもまたけいおんの魅力だと思います。
最後になりますが、この機会により多くの人がけいおん!!にふれることを願います!

投稿 : 2019/03/19
閲覧 : 27
サンキュー:

3

ネタバレ

scandalsho

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

部長の本気を見せてやるぜぃ~!

日常&ほのぼの系の王様。安定の面白さ。しかし、後半は思わず涙ぐんでしまいます。

第1期は2年間で12話なのに対し、第2期は1年間で24話。一つ一つのエピソードが丁寧に描かれています。
OP・ED・挿入歌とも最高の曲ばかり。そう言えば、『けいおん!』きっかけでアニソン好きにもなったような記憶が・・・。

個人的に一番好きなのは11話。理由は・・・。
何故か分からないけどツボなんですよねぇ。
{netabare}
『暑い!』
唯と紬がスク水になったり、澪と紬が着ぐるみを着たり、唯と律がバケツに足を突っ込んでもめたり、トンちゃんの水槽を取りに行ったり、唯と律が生徒会室に乗り込んだり、全員で部長会議のリハーサルをしたり・・・。たった一日の放課後にどれだけイベントがあるの?
で、色々あったけど、最後は『私クーラー苦手なの忘れてた』ってどういうこと?
{/netabare}

もし、この作品を見始めて、少しでも面白いと感じた方は、長く感じるかも知れませんが、我慢してでも24話まで見て欲しいです。
ほのぼの・ほっこりの連続の後、最後には必ず泣けます。

投稿 : 2019/02/28
閲覧 : 307
サンキュー:

82

プクミン

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

部活は遊び

けいおん2期です。
作中でキャラが楽器演奏して歌ったりしますが、それを取り入れる為に、軽音部にしたんだと思います。
でも、ゆるい話にする為か、コアな話もせず、練習もあまりせず、その癖なぜか上手いという。
特別面白いという感じもなく、印象に残る部分も無いですが、雰囲気は良いです。

投稿 : 2019/02/27
閲覧 : 31
サンキュー:

4

ネタバレ

shino73

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

君は天然色

山田尚子監督作品、構成吉田玲子。
私立桜が丘高校、軽音部の緩やかな日常その2。

初回の冒頭から完璧。唯のギターソロから、
「あっパン、食パン!!」で一気に魅了される。
平沢唯は驚異的なキャラクターである。
学祭の木の役も前髪を切りすぎたのも印象深いです。

軽音部の彼女たちとともに過ごす放課後。
この日常こそけいおんの真骨頂であります。
音楽活動は世界を広げる要素でしかないのです。
たしかに中盤は冗長な印象を残す所もありますが、
原作より先行しすぎない構成でしょうか。
キャラクターの強さで跳ね返していますよ。
担任であり軽音部顧問のさわ子先生も素晴らしいです。

無地のキャンパスほど多彩な色はない。
千差万様それぞれがそれぞれの色をそこに観るのだ。
楽しみ方がまだまだ足りない。
うんと楽しもう。そんなメッセージがここにはある。

青春の1ページを刹那に切り取ったED曲の、
ジャケットデザインにはいつもハッとさせられます。
フロイドやイーグルス、ストーンズの名盤に匹敵する(笑)

時は過ぎ卒業を控える彼女たちと共に、
僕も一抹の寂しさがありました。
楽しい時間も輝いている日々もずっとは続かない。
{netabare}ずっと続けば良いのにと僕としては、
静かに物語を終わらせたのが余韻があって好きです。{/netabare}

けいおん2期は傑作である。
ふわふわで楽しい時間がここにあります。

投稿 : 2019/01/20
閲覧 : 456
サンキュー:

81

ぜろろ

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ありがとう京都アニメーション

久しぶりにレビュー書きます。
年末年始にニコニコで一挙無料配信していたこのアニメについて(現在2019年1月)

私はこのアニメ2回目の視聴でした。はじめて観たのがいつだったかは記憶が定かではありませんがこのアニメと出合うまでいわゆる日常物が苦手だったということは覚えています。今では大好きなきんモザですら3話見て切ってたのですがけいおんに出合って色々価値観を歪まされました(笑)。人生ブレイカーと呼ぶ人も多いこの作品に多大な影響を受けた人は私以外にも多いことでしょう。

このアニメの何がすごいのかと考えると全てがすごいので逆に考えづらいのですが、強いて挙げるのなら、すごい技術(作画と演出)でどこかにほんとにありそうな普通の日常を描いたこと、なのだと私は思いました。改めて見返してやはり日常物こそ作画の良し悪しがものを言うのかなという気がしました。私は絵描きってわけじゃないので専門的なことは分かりませんがけいおんの作画の凄まじさはわかりました(さすが京アニ)。ちょっとしたキャラの仕草、表情とかどんなに細かく作られてても(むしろ細かく作られれば作られるほど)全部は気に留められないかもしれないです。でも、きっとそういう細かいことの積み重ねで見ている側がどれだけキャラをリアルに、身近に感じられるかって決まってくると私は思うのです。神は細部に宿るなんて言葉がありますが、作り込んだ物ってのは無駄なんかでは全然なくて、何だかんだ見ている人の心を強く打つのだと私は思います。あの作画のおかげで私はすっかりけいおん部と一緒にもう一度青春を送った気にさせられました(笑)。

1期2期合わせて3クールにも及ぶ長い期間、あのほとんど練習しない、どこかにいそうな(けどいない)愛すべきけいおん部のメンバーと一緒に青春を送った気分にさせられて、それであの文化祭のシーンや卒業式をやられたら、、、そりゃボロ泣きもします(私は最近けいおんの曲を聞くだけで目頭が熱くなる病気になりました)。

投稿 : 2019/01/14
閲覧 : 43
サンキュー:

10

けいぴぃ

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

今更ながら視終えました。

けいおんアニメ1期2期共に全て見終わりました。

これまで自分がけいおんに対して持ってた事前情報としては
自分が好きなバンド・the pillows(ピロウズ)のメンバーの名前の一部が
キャラの名前として使われている事くらい(山中さわ子、眞鍋和、鈴木潤)

昨年末に原作漫画を読みましたが、年明けから
アニメを視聴始めました。

アニメも基本は漫画と同様、けいおん部員の緩やかな日常の内容ですが、
文化祭や卒業等の節目では感動する流れにして
メリハリがついてあったのが良かったです。
(漫画では感動シーンはほとんどない)

ちゃんと卒業したのも良かったです。
日常系といってもサザエさんやちびまる子ちゃんみたいな
キャラが年とらないのと違い、
たった高校3年間のかけがえのない二度と来ない大切な日常
という感じで良かったです。

余談ですが別のアニメの影響ですが
最近P-MODELや平沢進さんの曲にハマってます。
かきふらい先生とは音楽の趣味が合いそうだな。

投稿 : 2019/01/12
閲覧 : 106
サンキュー:

13

ネタバレ

kou1221

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

凄いの一言に尽きる

日常系の喪失感がやばかった
人生変えるみたいなツイート疑ってたけど、リアタイで見てたら本当に変わってたかもしれない

レビュー初めて書いた作品だわ

投稿 : 2019/01/04
閲覧 : 97
サンキュー:

3

ネタバレ

須波

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

GO! GO! MANIAC

やっぱりけいおんはすごい。

前期1クールで高校2年分終わらせておきながら、今期は1年分を2クールでやってだらだらとしてただけなのに見る気を起こさせるのはけいおんでなくては無理だと思います。これは皮肉でなく。

なんせ1年分ですから当たり前の学校行事や季節ネタだけでは到底内容がなく、けいおんならではのネタで最後まで突っ走って、視聴させる力がありました。といっても成分であるように20話が素晴らしく、この作品は一貫して文化祭回の出来が良いですよね。これは一期からだと感じます。そして、今回は最後の文化祭ですからね。部活てきには、卒業も同然。本来の卒業式回よりも良い味が出てました。まあ、卒業式回も素晴らしかったんですけど。

また、今期からはメインの登場人物の多くが卒業といことで進路系のネタも多く、懐かしい感じがして何ともいえない気分にさせられました。

でも、京アニさんらしく何気ないところまで描写されていて、モブキャラもいちいち動いているので何度見ても楽しめますね。

この作品の多くは、何気ない日常回でしたけどやっぱりお気に入りに挙げるような回は文化祭であったりサマフェスであったり新歓であったりの音楽要素がある回だった気がします。

あにこれに登録していて見ていない方はいないと思いますので、このレビューを機にまた見直してもらえるとうれしいかな。

投稿 : 2019/01/01
閲覧 : 129
サンキュー:

15

保見川

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

日常と日常と日常と…、時々、青春

~
 ある意味やりきった感のあった1期から急に2クールへと冗長化させた2期に対して少なからずの不安はあったけど、1話の冒頭で、寝癖も直さず一心不乱にギターを弾く唯(ゆい)ちゃんを見たとき、まだまだ彼女たちの青春は終わっていないなと感じました。2期にしかない魅力の一つといえば「卒業」が持つ儚さだと思いますが、つまり卒業のラストシーンがメインディッシュと言っても過言ではありません。「3年生にとって最後の1年」という尊さが直視できない程に眩しく、そして残される身となるあずにゃんの気持ちも胸が締めつけられます。グダグダすぎるどーでもいい日常を当たり前のように過ごしてきた放課後ティータイムのメンバーが、卒業に近づくにつれて、いつもそばにいてくれる友達と過ごす毎日が大切な時間だったと気づいていく描写は正直言ってズルいです。2クールとなって増量した日常/萌えパートは青春ドラマとして観る分には少し間延びした印象を受けましたが、卒業という大団円を演出するための布石とも捉えることが出来ます。ただ、1期で出来なかったサブキャラクターの掘り下げなどはわざわざ2期でやる必要はなかったような気がしました。なんというか1期の番外編みたいな回が多く、ダイジェストのように駆け抜けた1期に対して2期は少々スローテンポだったことは否めません。なにより放課後ティータイムの音楽活動が1期と比べると少なくて物足りませんでした。恐らく2期は日常アニメとして観なければならなかったのだと思います。卒業というテーマはあくまでもサプライズ・付属品だったと気づかされたのは最終回を観終えたあとでした。

個人的評価:★★★☆☆ (3.0点)

投稿 : 2018/12/16
閲覧 : 57
サンキュー:

6

ネタバレ

てとらび

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

これぞ京アニの本気@けいおん!というよりへいおん!だなこれは

軽音楽部とは言ったものの、練習なんかほぼせず平和な日常を送ってるシーンばっかです。ただでさえ練習してない1期よりも練習しなくなります。モチロン馬鹿にしてるわけではありまへん。日常系としてトップクラスの面白さだと思いますねん。
まあ練習しないとは言ったものの、ライブシーンはちゃんと決めてくる所が良い意味で憎たらしい。「何で練習しないのにできるの?」とかいう質問はアニメなんでNG。
でも曲が良いのはもちろんだけど、自分がこの作品に魅了された1番の理由としては、日常系アニメにも関わらず、別れという悲しさに真っ向から突っ込んで来たところだす。文化祭終わった後みんなで泣き合うところとか、あずにゃんへの最後の曲とかか。。。"天使にふれたよ"って神曲じゃない??あぁ〜、この曲聴くたびに思うわ。「あんまり上手くないですね!」

投稿 : 2018/12/06
閲覧 : 52
サンキュー:

7

ブルーサファイア

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

凄い

全てにおいて高いクオリティ
傑作!

投稿 : 2018/11/03
閲覧 : 50
サンキュー:

5

ななし

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

何年たっても

いつ見ても面白い作品です。大学生編は残念でしたが、今年からけいおんシャッフル連載したので、是非アニメ化して欲しいです。

投稿 : 2018/10/22
閲覧 : 44
サンキュー:

5

UBvht82268

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

とりあえずお茶にしましょうか

本当にこの子ら練習しないので面白いですw
もはや軽音楽はおまけですが、そこがいい。

きっと大学の部室でも練習しないHTTとなることでしょう。

投稿 : 2018/10/17
閲覧 : 48
サンキュー:

5

もーも

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

成長

けいおんはゆるふわなアニメだが、しっかりと時がたち卒業までも描かれる。全部で映画と30話以上もの話があるのだがちゃんとした流れがあるため飽きない。
卒業生と在校生、先輩と後輩とゆう凄くリアルな青春が描かれている。
キャラ1人1人がしっかりとした個性があるためそこもかなり見どころ。
何もしてこなかった、けどけいおん部に入ってからの唯の成長一期の最終回のダッシュのシーンあの回想で、自分のことも考えさせられました。
すごく感動できる作品
結論は最高です

投稿 : 2018/10/10
閲覧 : 59
サンキュー:

9

あぅ

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

とりあえず、見て欲しい作品!

この作品はキャラ、曲、ストーリーどれを取ってもずば抜けて素晴らしい作品です。

キャラの可愛らしさ、ディテールによる卓越した世界観。突拍子もないことが、実際あるんじゃないかと作品の雰囲気で納得して、見終わった時に、こんな人生を実際に送った人はいるかもしれないと感じてしまう。

曲は本当にクオリティが高く、1期も2期も劣らないし、キャラソンを含むシングル20曲以上が1作品を除きオリコントップ10入りするほどの名曲の数々。
その他に松田聖子以来の26年ぶりの記録を作るなど
ジャンルの違う日笠さんと豊崎さんを揃えたことが作品の価値が上がっていると思う。


ストーリーの魅力は、日常系の一見笑いあり楽しい日々の機械的な連続の中に時間軸を置き、卒業という終わりが設定され、日々の日常が終わりに近づくとあの日常が、かけがえのないものへと視聴者の視点を変える。ギャグはもちろん面白い。
けいおんは、平凡な日常の中にかけがえのない物語に作り出しました。
これが、けいおん出現後のアニメ残した功績だと考えています。


昔から最近にかけて、曲やキャラは可愛いってだけのアニメが多い。それはそれでいいと思います。
自分もそういう好きな作品はあります。

しかし、曲やキャラがいいだけで、この作品は面白いと決めるのは、また違うと考えています。
映画やドラマ、アニメ漫画にしてもキャラや曲よりも物語りの方が大事だと思うし、そこで評価して欲しい。

そういう意味で、けいおんはキャラ、曲、ストーリーともに総合的に素晴らしい作品だと思います。



この作品は、年代的に20代後半から40代までの方まで幅広く人気がありますが、若い方やアニメ初心者にもオススメです!まだ見てない方とりあえず、見てください!2期まで見てくださいね!

投稿 : 2018/10/06
閲覧 : 251
サンキュー:

10

はなの散歩道

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ほのぼの学園生活 後編

絶賛させていただきましたシーズン1の続きです。

シーズン2も変わりませんでした。

個性的な仲良しJKと顧問の先生による日常です。
学園生活です。それだけです。
後編にあたるシーズン2なので
受験やら卒業やら学生の行事がいろいろあります。
その時、その時の彼女たちの空間が
ただただ温かくて素敵なのです。
本当にそれだけです。それだけで成立してるのです。

女性特有の現実的な打算も計算も妬みも嫉みも存在しません。
実写のドラマや映画なら逆の評価だったかもしれませんが
このキャラクター達だからこそ作られる世界観で
すべてがオールOKになってしまってます。
ある意味凄いです。

当時、いろんな分野でブームになったのも
声優さんが人気だったのも
アニメとは無縁だった音楽マニアの会社の上司に
薦められた理由も理解出来ました。

ちなみに番外編(OVA)もすべて合わせて鑑賞しました。
あとは映画だけになります。
卒業後のお話みたいなので楽しみです。
たぶん変わらないのでしょうけどw

投稿 : 2018/09/29
閲覧 : 45
サンキュー:

8

うっきー星人

★★★★☆ 3.1
物語 : 1.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 1.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

麻薬アニメ

【総評Dランク】
S:特別好きなアニメ A:かなり良い B:なかなか良い C:普通 D:微妙 E:くそ

いや、くっそつまらんよマジで。信者キメーw

・・・でもな、ボーっと見てると何故かだんだんキャラが可愛く見えてきてしまう・・・

アカン!脳が溶けはじめとる!?みおたんあずにゃん可愛いよハアハア

投稿 : 2018/09/16
閲覧 : 223
サンキュー:

5

ネタバレ

ココネル

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

良いアニメでした

1期2期共にとても良い出来でした。やはり京アニは高品質なアニメを作ってくれるなぁと改めて思いました。
軽音部5人共に良いキャラしてるなぁと思いました。もちろん、軽音部5人以外のキャラも良かったと思います。
2期の後半からはもうすぐで軽音部の5人も卒業かと思うととても寂しいなぁと思って見てました。
特に2期の最終話は本当に感動しましたね。
見終わった後は喪失感が半端なかったです…

投稿 : 2018/08/12
閲覧 : 63
サンキュー:

5

Chiro

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

今まで見た中で一番

最後まで見るべきだと思う。一期も二期も見てやっと最後があると思う、ほんとにいいアニメ。
曲もキャラも良い。個人的にはあずにゃん推し。

投稿 : 2018/08/12
閲覧 : 75
サンキュー:

3

ニワカオヤジ

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

日常系の割りに最後まで見られた

日常系が苦手で、だいたいは断念していましたが、題材が自分も所属していた軽音楽部ということで、最後まで見ました。
日常系なので、ストーリーで感動!とかはなく、自分の中でベスト10に入るようなことはありませんが、それでも面白かったと思います。
以下に、不満な点だけ挙げておきます。

・コージー・パウエル(澪の発言)みたいな、一般的に軽音部員なら誰でも知っているような音楽の知識を、もっと小ネタとして入れて欲しかった。第一話のオープニングの唯の腕ぶん回しも、律がキース・ムーン好きならピート・タウンゼントかよ!とつっこんで欲しかった…

・唯の狙った方のボケが、めっちゃ面白いんですけど、普段の天然ボケ具合に比して切れが良すぎて違和感あり。狙ったボケが鋭い人が天然ボケってことはあり得ないと思うんですが。

・HTTは本当に良い曲が多いので、もっと演奏しているところを出して欲しかった。練習しているときはほとんどが「ふわふわタイム」だったし、新曲をもうちょっと練習しろよ!と思ってしまいます。

・妹の憂ちゃんが、聖人君子過ぎる。初登場時、中学3年生なのにもう完成されてましたね。大きなお世話ですが、唯のダメっぷりを好きになるということは、将来、甲斐性なしのチャラ男に尽くしそうで、ヒヤヒヤします。自分が早く嫁にもらってやらないといけない気にさせられます。 あ、それが狙いか?

投稿 : 2018/07/31
閲覧 : 105
サンキュー:

21

ヒナ

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

あずにゃん最高

あずにゃん可愛いです、
一期と同じく楽しく視聴させてもらいました!

投稿 : 2018/07/27
閲覧 : 48
サンキュー:

4

ネタバレ

takeboo

★★★★☆ 3.7
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

日常好きにはたまらないんだろうなぁ

ドラマチックなアニメを求める自分にとっては、やはり退屈で時間がもったいない。
日常好きには最高のアニメだと思うが。20話の演奏や24話の卒業式は感動した。
74点

投稿 : 2018/07/05
閲覧 : 50
サンキュー:

6

なぬの

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

とにかくキャラが全員よし!

5人全員のキャラが好きになりました
5人以外に先生も妹もまたキャラが良し!

キャラが良すぎて全ての回が楽しく観れました

投稿 : 2018/06/25
閲覧 : 54
サンキュー:

7

H系416Day

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ぐだぐだぐだぐだとまぁ(苦笑)

まぁざっくりと言えば1期が高校入学〜2年生までのお話で、この2期は3年生になった平沢唯と愉快な仲間たちのお話。
この2期の冒頭部分は 何度観てもおぉ∑(゚Д゚)⁉︎と思うくらいカッコイイ。
製作者サイドからすれば「2期もつかみはオッケー」ってなもんじゃないですかね?
個人的には大好きなオープニングです。
そしてここから良くも悪くもけいおん‼︎の始まりです。
まぁ書きたいことは山ほどあるのですが
全編通してみても「けいおん!」ほど好きな作品はありません。
何度観ても、他のどの作品を観てもそれは揺るぎません!今のところ
合う合わないは別にして最後まで観る価値はあります!あると思います!
そこまで視聴してからの評価なり判断でも遅くはないと思いますよ…だってもったいないですよ〜序盤でやめてしまうなんて〜
山登りと一緒です!
途中はどんなにきつくても頂きからしか望めない景色ってものがあるじゃないですかぁ〜(^^)v

投稿 : 2018/06/13
閲覧 : 89
サンキュー:

5

ネタバレ

退会済のユーザー

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

一期二期まとめて

もうね元気いっぱいで自分も元気で見てましたよ

細かい事はどうでもいいの

とにかく見てて楽しかったんです

心がふわぁっとするアニメですね

投稿 : 2018/06/08
閲覧 : 25
ネタバレ

にゃん^^

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

1期を見てから見てね^^

日常のおはなしで

毎日お茶しておかしたべておしゃべりして
練習とかはあんまりしないで
たまに新歓コンサートとか学園祭とかあるけど
毎日友だちとだらだら~ってしてるだけw

でもそうやってるうちに
ちょっとずつ毎日がすぎてって
高校生じゃなくなっちゃう

きのうまでおしゃべりしてたみんなと
会おうっておもったら
もうぜったい会えなくなっちゃうわけじゃないのに
もう会えなくなっちゃうのかもって
悲しくなっちゃうのかな。。

{netabare}
はじめのほうから
このままだとあずにゃんが1人になっちゃうって
それじゃあさみしいよねって
みんなで新入生の募集をがんばってたけど
やっぱりむずかしくって

とちゅうであきらめちゃったとき
にゃんは悲しかったなぁ。。
かわりにかわいいトンちゃんは来たけど
やっぱりみんなのかわりにはならないよね。。

みおちゃんファンクラブとかあったから
さがせば誰かけいおん部に入る人とかいたかも。。って

でもやっぱりがんばらなのがけいおん部で
みんながあつくなってたら
ちはやふるとかみたいな
ぜんぜんちがうおはなしになっちゃったんだろうなぁw

それでもいろんなことがあったけど
やっぱり卒業が近づいてきたら
かなしいお話しがふえてきて
泣いちゃうところも多くなってきたみたい

にゃんが好きだったおはなしは

け・い・お・ん・ぶ・のキ-ホルダーのおはなし

むぎちゃん×りつちゃんとむぎちゃん×あずにゃんで
むぎちゃんってお嬢さまで何でもできそうなのに
でもなにをしてもたのしそうでいいなぁって

あと出てくるおかしとかもよかった~w
ケーキとか多かったって思うけど
大福とかもあったよねw

そういえば24話で紅白のおもち(まんじゅう?)
25話でみんなで大福たべてたり
インタビューでおばあちゃんが
「来年も商店街の演芸大会に。。」とかって

もしかしたらけいおんがもうちょっとでおわりで
このころから「たまこまーけっと」って
京アニの人たちが作りたいって思ってたのかも。。

食べもののうたもあったね
「ごはんはおかず」って^^
そうゆえば作者の人は「かきふらい」って
くいしんぼのにゃんは共感しちゃったw

卒業しないでよ。。ってゆったあずにゃん
それからあずにゃんのために作った
「天使にふれたよ」ってとってもよかったね^^
じっと見てたらなんだかなみだがあふれてきちゃった。。
{/netabare}

あとは映画のけいおんだけかな。。

投稿 : 2018/06/04
閲覧 : 838
サンキュー:

207

アルト

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

鬱をつくることにおいて非常に長けた作品であるとともに、脳の内側をくすぐられるような陶酔感を感じる。

時間が進む。当然のごとく自然の摂理には逆らえずに。自分の体を少しずつ削られるような痛く甘い感触に苛まれながら最終話を恐怖で見ることができずに。次第に思考を占領され考えもままならずただ、そこに肉があり、手を伸ばす。だがそれさえも所詮は思考範囲内での自己的蜃気楼となることに気づかぬまま葛藤を。

投稿 : 2018/05/10
閲覧 : 82
サンキュー:

4

さかもと

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

京アニの本気

日常ものの中ではトップクラスに面白いかったです
あれだけ人気だった理由がわかりました!
特に歌はどれも最高なので中毒になること間違いなし

投稿 : 2018/04/28
閲覧 : 90
サンキュー:

10

ヒロウミ

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

大好き!大好き!大好きをありがとっ!

タイトルが最終話に刺さる!無毒無害な青春ストーリー。



平凡、でも優しく皆が皆を思いやるステキ世界の物語。オタク好みな百合模様は友情に置換されているから文化祭と○○式は胸熱鉄板でした。

指ストレッチ懐かしい!この作品観てると弾き方を簡単に思い出せそうで久しぶりに楽器に触れたくなった!けど友人に触発され黒夢にハマり人時に憧れて高校時代にバンドしたものだからこの歳じゃあ流石に恥ずかしい過去。黒夢なんてクラスメイトに通じる単語じゃなかったしライヴは黒夢やHi-STANDARDとか色々ごっちゃにやってたのを思い出すと顔から火が出るわ!しかも買ったベースは何故かラルクのtetsuyaモデル(笑)


波乱の無いストーリーは退屈なのだがカワイイから見れる。可愛く無ければ多分見れないのだが。一番ニヤニヤしてたのは修学旅行回でしたね。
このカワイイキャラクターと緩急が少ない等身大日常ストーリーの相乗効果でストレスフリーな作品として見事に成立している。
高校生活あるあるの展開は思わずニヤニヤしながら見ちゃったのだが唯&憂コンビにヤられました。荒んだ目に映る無害な二人。こんな姉妹ならまだまだ見てたい!さわちゃん先生も良い味してました。


デフォルト描写の人体を関節や筋肉を意識した丁寧な動きは絵が生きている。画面上のものが生きてなきゃアニメである必要はないのかもしれない。
このレベルの描写をする会社は少ないだろうし京アニだから全部このレベルの作品って訳ではないが多くのファンが居ることも頷ける。が、以前レビューにも書いたことがあるがカワイイけど美しくない。あくまでデフォルメなので深夜アニメで多くの需要があるからこそでそこに限った界隈での話であって美しく描写されたアニメが評価されないのは物語とその構成の質の問題かもしれない。
それでもずば抜けたカワイイ丁寧な描写のパッケージの商品力の強さは他にはない強みだろう。他の会社が作れば百合色が強いただのJK日常作品となり私のように好まない人間が序盤切りするレベルのものになっているだろうし。ただそのカワイイ描写が他のネガティブ要素を抑えてしまって大きな足かせになってるとも思うけど。


実際この作品の8話ぐらいからかなり中弛みした。夏シーズンが長々ダラダラまぁ退屈。バンド色は薄くキララらしいハートだらけな女の子だらけの日常で3クールは味チェンしないと鼻血出そうなぐらいアマアマ。ライヴしろや!
結局完走したのは熱した牛脂みたいにトロトロな唯が可愛く動いているのでついつい見ちゃったんだけど。ただこのキャラクターでの歌はちょっと勿体無かったなぁ。最終話の歌声で最初からOP歌えば良かったのに。1期EDと2期前半EDが良かった!
OPEDアニメーションは1期2期、OPEDともに秀逸ですね。カワイイもカッコイイもありさすが京アニ。私のツボは2期OPのコォォォォ!って顔のところです!分かる?



なんだかかんだあるようで無く、それでもニヤニヤさせてくれたただの日常。優れた絵と物語の構成で上質な日常ストーリーとなってました。中弛みのところは何かしらスパイスが欲しかったけど。
続編がありそうな終わり方だったのはこの時点では原作が終わってなかったのかな?ちょっとモヤモヤが残る終わらせ方でした。もったいない。



とにもかくにも憂ちゃん神です!米澤さん神です!
事故が起きても声優さんの顔を見ないことをここに祈ります!アーメン!
満足度評価には米澤補正がちょっとだけ入ってます!

投稿 : 2018/04/26
閲覧 : 84
サンキュー:

20

ネタバレ

moto1115

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

傑作

女子高生の日常を描いた傑作です。
1期同様、恋愛事を一切排除した、ほのぼのとした世界観が作り上げられています。
ここ最近1クール物ばかり見ていましたが、飽きることなく最後まで一気に見ることができました。

ラスト、あずにゃんが「卒業しないでよ!」と泣き崩れる場面には、感動で涙がでてしまいました。

EDは2曲ともクオリティーが高いです。
楽曲もさることながら、日笠さんの歌、声が素晴らしいです。

投稿 : 2018/04/22
閲覧 : 38
サンキュー:

3

次の30件を表示

けいおん!! 2期のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
けいおん!! 2期のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ページの先頭へ