「裏切りは僕の名前を知っている(TVアニメ動画)」

総合得点
63.8
感想・評価
292
棚に入れた
1882
ランキング
2593
★★★★☆ 3.6 (292)
物語
3.4
作画
3.6
声優
3.9
音楽
3.4
キャラ
3.7
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

にゃわん

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

原作に忠実

原作が出ているところまで
読んでいる派ではあるが。
キャラデザとストーリーは原作に忠実です
曲やBGMもなかなかいい
あと、キャスト陣ですが
ドラマCDの頃から親しみのあるキャストで
アニメのほうも同じキャストが選ばれたのは嬉しい。

アニメ放映時は原作が最終巻まで終わってないので
若干アニオリのストーリーが混雑
していたけども。

2クールでで見やすかった
原作者は自分以外がキャラデザすることに違和感と
語っておりましたね…
ファンの方がアニメ化に不安との声も
いざアニメ化され安心しました。
との声も多かった

ルカが櫻井さんなのはめしうまです。
何度か夕月が倒れこんだりするのは心配だった

投稿 : 2018/07/29
閲覧 : 62
サンキュー:

0

ネタバレ

じぇりー

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 1.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

裏切られた…何このヒロイン力の異常に高い主人公、ただし男!

アニメは2010年放送だが、原作漫画自体は休載を経て、最近完結したばかりだそうな。
特殊能力をもつ人間たちと、悪魔との戦いを描いた作品。主人公は孤児として育った夕月(ゆき・♂)。

夕月を始め、登場キャラクターはサブキャラ、敵キャラ、サブのまたサブ的なモブの一歩手前の使用人達に至るまで、漏れなく美形揃い。
耽美な世界観を演出したいのかもしれないが、髪型と髪色でしかほぼ判別がつかない美形キャラのひしめく世界など、あっという間に食傷気味になる。
つまりどうにもキャラクターに個性や魅力が足りない。

ダークファンタジー的なバトル系作品かなと思って見進めていくと、そうでもないということにまずは疑問を抱く。
作品全体から見て、バトルに費やされる割合はあまり多いとは感じない。緊迫した状況なはずなのに、悠長なことをやっているなと感じる程、ストーリーの進みは遅い。
代わりに、キャラクター同士の会話劇や人間模様の描写に、妙に力を注ぎ過ぎているような印象すら受ける。これがややクドい。

何より回想シーンが多いことが、ストーリーの進行を妨げている最大の要因に思えてならない。
「過去の記憶や因縁」みたいなものがキーとなる本作において、回想が必要であること自体に異を唱える気はない。
ただし、やたらと本編に割り込んでくる回想シーン、そのボリュームの割に、視聴者が物語をより深く理解する役目を効果的に担っているとは思えない。
最悪のケースだと、ほぼ丸ごと1話回想の回もあったほどだが、結局何も生み出していないな、という印象すら受けた。
{netabare}何の謎の解明にも繋がっていないし、夕月の心理に大きな変化をもたらす様子も見受けられなかった。{/netabare}

そして私が最も引っ掛かったのが、主人公・夕月の本作における行動だ。迷走ぶりが酷い。
序盤、突然悪魔との戦いに巻き込まれることになって狼狽するまでは分かる。しかしその後の彼のやや突飛な行動は、{netabare}意図せずとも結果的に命がけで戦う仲間たちを妨害しているし、まだ大した役にも立てないのにノコノコ戦場に現れては仲間をハラハラさせている。{/netabare}
それなのに、ほぼ無条件に仲間たちから愛され、庇護され、最大限に気遣われ、大切にされる夕月。何このヒロイン力の異常に高い主人公。

冒頭で触れた通り、放送当時未完だった作品をアニメ化しているとはいえ、謎がほとんど解明されないまま…どころか謎が謎を呼んでさらに混迷を極めた状態で物語は終わる。
ここまで来ると、そもそもなぜアニメ化したのか? と問いたくなる程、非常にキリの悪い締め方だ。

何が「俺はお前を裏切らない」だ。
私は完全に裏切られた気分だ。

投稿 : 2017/07/03
閲覧 : 197
サンキュー:

2

しーん

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

12話まで視聴
うーん…

投稿 : 2016/09/05
閲覧 : 334
サンキュー:

0

ネタバレ

がぁべら♪

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ここで終わりなの・・・って感じデス

千年以上昔の『黄泉の落日』から敵対関係にある、特殊能力を持つ『祗王一族』と『悪魔(デュラス)』。その戦いは数百年ごとに繰り返されていた。
養護施設で生活する天涯孤独な高校生・サクライユキは、時折触った相手の感情を読める特殊な能力を持っていた。そんな彼の前に現れた、どこか懐かしさを感じる美貌の青年『ゼス』。ゼスはユキに、死を招く紅い月の夜、“ワルプルギスの夜”には外に出てはならないと忠告する。
ある日、ユキの元へギオウタカシロと名乗る人物が訪れ、ユキが特殊な能力を持つ一族・『祗王家』の人間であること、自分達の仲間の所へ来てほしいということを告げる。当初は拒むユキだったが、自らの運命を受け入れ、祗王一族と共に『悪魔(デュラス)』と戦うことを決意するところから物語は始まる。
----------------------------------------------------

絵は綺麗だと思います。
キャラも魅力的だと思います。
女性向けの作品ですネ。
輪廻転生を繰り返しながら、悪魔と戦うというストーリーなのですが、少々盛り上がりに欠けます。
世界観は好きなので、少し残念デス。
ユキ君もルカもイイ人すぎて、見てて切なくなります。

投稿 : 2016/05/12
閲覧 : 216
サンキュー:

0

*Arufa*

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

腐向け❗

微腐向けですね。
どっちかというとファンタジーなのでしょうか?
前世の記憶、悪魔との戦い、仲間達との絆が見所ですよ
漫画原作なので、そっちも見てみると面白いでしょう

投稿 : 2016/05/07
閲覧 : 139
サンキュー:

1

ネタバレ

K

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

イケメン大量発生事件

とにかくイケメンイケメンイケメン……
声優さんもとにかく豪華で最高です。
BLぽいアニメとストーリーですがそんなこともないです。
切なかったりほのぼのだったりと最後まで楽しく見ることができました★
ただ終わり方がこれから!!という時で終わってしまうので原作未読でこのあとの展開を知らない自分にとっては少し残念に思いました。

投稿 : 2016/03/21
閲覧 : 109
サンキュー:

2

Takaさん

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

24話もあったのに・・・

『俺たちの戦いはこれからだ!』で終わりって…

一応、異能力を持つ『祗王一族』vs『デュラス』との千年に渡る戦いで、
主人公は、その戦いで結構重要な位置らしい。

主人公を護るツヴァイルトの中で紅一点のトーコには活躍して欲しかったけど、
女性専門家向けだったようで…

投稿 : 2016/03/13
閲覧 : 175
サンキュー:

2

ネタバレ

桂小太郎

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

裏切り

裏切りは僕の名前を知っているようで知らないのを僕は知っている。

投稿 : 2016/02/18
閲覧 : 98
サンキュー:

0

はがね

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

BL色がなかなかです。。。笑

マァ~完全に作画とかストーリー中の人間関係は女性向けです( =^ω^)

シナリオ自体は良いとは思いますが。。。

同じ様なニュアンスのポイント『過去からの運命』を幾重にも重ねてくるので
飽きてしまう人も多いかも知れないです。。。汗

ただ、ストーリーの性質上同じようなポイントに触れるのは仕方ないのかなって感じです(・・;)

マァ~声優さんは豪華でした( ^∀^)

終わりがもう少しスッキリして欲しかった気がします。

投稿 : 2016/02/13
閲覧 : 131
サンキュー:

13

black iris

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

微妙

初めの方は、いろいろ出来事があって、多少盛り上がりもあったのだけれど、徐々に面白くなくなっていったように思う。
観るのもしんどくなっていった。
飽きてしまったのだ。
最後の方は、もう惰性で観た。
正直話もあまり頭に残らなかった。

投稿 : 2016/01/21
閲覧 : 97
サンキュー:

1

future☆

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 2.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

.。o○ ○o。.あらすじ.。o○ ○o。.

千年以上昔の『黄泉の落日』から敵対関係にある、特殊能力を持つ『祇王一族』と『悪魔(デュラス)』。 その戦いは数百年ごとに繰り返されていた…。
養護施設で生活する天涯孤独な高校生・桜井夕月は、時折触った相手の感情を読める特殊な能力を持っていた。そんな彼の前に現れた、どこか懐かしさを感じる美貌の青年『ゼス』。ゼスは夕月に、死を招く紅い月の夜、“ワルプルギスの夜”には外に出てはならないと忠告する。
ある日、夕月の元へ祇王天白と名乗る人物が訪れ、夕月が特殊な能力を持つ一族・『祇王家』の人間であること、自分達の仲間の所へ来て欲しいということを告げる。当初は拒む夕月だったが、自らの運命を受け入れ、祇王一族と共に『悪魔(デュラス)』と戦うことを決意する。


.。o○ ○o。.キャスト.。o○ ○o。.

桜井(祗王)夕月:保志総一朗
ゼス(ルカ=クロスゼリア):櫻井孝宏
叢雨十瑚:井上麻里奈
叢雨九十九:福山潤
蓮城焔椎真:小野大輔
碓氷愁生:宮野真守
蓬莱黒刀:神谷浩史
降織千紫郎:日野聡
祗王橘:三木眞一郎
藤原彌涼:成田剣
呉羽綾:矢作紗友里
遠間克己:岡本信彦
ユキ(前世):ゆかな
祗王天白:子安武人
若宮奏多:石田彰


.。o○ ○o。.放送日.。o○ ○o。.

2010年春アニメ(2010年4月~2010年9月)

チバテレビ 4月11日(日)24:00~
テレ玉 4月11日(日)25;30~
テレビ神奈川 4月12日(月)25:15~
サンテレビ 4月13日(火)24:00~
テレビ愛知 4月13日(火)26:28~
KBS京都 4月14日(水)25:00~
TOKYO MX 4月14日(水)25:30~
TVQ九州放送 4月15日(木)25:53~


.。o○ ○o。.OP、ED.。o○ ○o。.

OP「裏切りのない世界まで」Rayflower
ED「蒼い糸」Rayflower
OP「イニシエ」瑠歌
ED「絆」田澤孝介


.。o○ ○o。.お話.。o○ ○o。.

1話「刻、動き出す」

2話「永劫の調べ」

3話「ワルプルギスの夜」

4話「帰らぬ日々 白き明日」

5話「新たな出逢い」

6話「光と絶望の境目」

7話「黄昏館」

8話「ブランド・ゼス」

9話「キズアト」

10話「慟哭」

11話「儚く強く尊いもの」

12話「“二人”ということ」

13話「運命の皮肉」

14話「契役という名の鎖」

15話「決意、そして…」

16話「凍結された時間」

17話「桜」

18話「あなたのいない世界」

19話「復讐の戒めの手(ペア)」

20話「罪と罰と約束と」

21話「消えぬ面影」

22話「決戦へ…」

23話「裏切りの戦い」

24話「心ヲツナグ者」(最終話)

投稿 : 2015/08/25
閲覧 : 177
サンキュー:

4

ネタバレ

3284

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

美形ぞろいですな・・・

放送当時はなんか気に入っていたんですが、今だったらちょっと・・・

って感じかも。。


銀魂読み返していたら、パロディあったから思い出したんです。
(九兵衛のサルの話)

異能バトル好きだったからワクワクしながら見ていたのを覚えています。

投稿 : 2015/07/17
閲覧 : 190
サンキュー:

1

ちょっとななめ

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

自分的超豪華男性声優出演

自分的には、好きな男性声優さんが全員出ていたので、ラッキー☆
こんなに女性がお飾り的なアニメを観たのは初めて。
全て男性で構成されていて、女性は邪魔って感じ(笑)
男性が男性に言う、一言一言がまるで愛の告白のようで。。。
そして、まだ全部が終了していないんだけど、続編ありなのかな?

投稿 : 2015/07/11
閲覧 : 187
サンキュー:

0

ネタバレ

星空☆彡

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

まあまあ

まあまあ

投稿 : 2015/02/08
閲覧 : 166
サンキュー:

3

ネタバレ

ふわふわマショマル

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

突っ込みたいところいっぱいあるけど、声優豪華でビックリ

ストーリーの構成に突っ込み入れたいところが何カ所かあるけど。
それを入れても仕方がないですね。

完結したのか?しないのか?最後はちょっと消化不良でした。

ただ、みなさんがおっしゃるように声優さんが超豪華ですね。
ビックリ致しました。
主役でいけるいやヒットアニメに主役級が沢山この作品に参加していらっしゃいます。

なぜ?このストーリーにこのような豪華声優が?っとプロデューサーの力かな?っと思いました。

この物語の言いたいところは、23話の8:05あたりからだと思います。

BL的(Boys Love)な要素もあって、この程度なら我慢してみれました。
でもそういう人たちが嫌いではありません。(現実にGayで好きなアーティストも多々居ます)

見終わった感想は、バトルシーンも多くて、心痛むような主人公YUKIちゃんですので、当然見ている私も心が痛みました。

今の世の中をこのように表現して「人間いかに?おろか?」であるのかを客観的にアニメで観れるので、学ぶ価値はあるかと思いました。

{netabare} ~ 心が生み出す闇」はLukaのように神なる光を愛することで、強くもなれます。そして、闇「結局のところ人間の中の陰質な思い」ではないかと思いますが、アニメでは人間の魂ではない人間の姿をした妖怪?みたいな存在ですが、とてもビュジュアル的にはイケてます。 {/netabare}
そういった意味で、最後までたどり着くモチベーションになり、この作品に参加した、声優さんと個人的に好きなビュジュアルの美形の多い作画には感謝します。

投稿 : 2014/10/27
閲覧 : 111
サンキュー:

0

ネタバレ

クロス84

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観たい

タイトルなし

ユイを守るゼスのしんねんに胸キュン!

投稿 : 2014/10/26
閲覧 : 161
サンキュー:

0

ネタバレ

エージェントR

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

見てよかった

途中まで見て一度やめたけどちゃんと最後まで見たら
凄く感動した
キャラたちの感情が凄く出ていて見やすかった
一度は見たほうがいい作品だと思う

投稿 : 2014/10/09
閲覧 : 133
サンキュー:

1

ナナエ

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

おもしろい

終わりがちょっと・・・
続きあるの?

投稿 : 2014/09/07
閲覧 : 185
サンキュー:

0

ちほ

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:途中で断念した

タイトルなし

ごめんなさい!
主人公の声としゃべり方が・・・(-_-;)
生理的にちょっとダメでした~

投稿 : 2014/09/01
閲覧 : 133
サンキュー:

3

ネタバレ

退会済のユーザー

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最高!

千年以上昔の『黄泉の落日』から敵対関係にある、特殊能力を持つ『祗王一族』と『悪魔(デュラス)』。その戦いは数百年ごとに繰り返されていた…。

養護施設で生活する天涯孤独な高校生・桜井夕月は、時折触った相手の感情を読める特殊な能力を持っていた。

そんな彼の前に現れた、どこか懐かしさを感じる美貌の青年『ゼス』。

ゼスは夕月に、死を招く紅い月の夜、“ワルプルギスの夜”には外に出てはならないと忠告する。

ある日、夕月の元へ祗王天白と名乗る人物が訪れ、夕月が特殊な能力を持つ一族・『祗王家』の人間であること、自分達の仲間の所へ来てほしいということを告げる。

当初は拒む夕月だったが、自らの運命を受け入れ、祗王一族と共に『悪魔(デュラス)』と戦うことを決意する。

投稿 : 2014/08/13
閲覧 : 106

にゃんちゃこ

★★★★★ 4.4
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

超美形で大好き!

とにかくこのアニメは、美形イケメンが好きな人の為のアニメって感じですね!
観てるだけで嬉しくなります!美形イケメン大好きなんです〜(^^;;
内容はダークなんだけど、なぜか主人公の夕月とルカの声だけ聞くと、BLアニメって感じって言うか、これって調べたらBLアニメ系だったんですね。でもそんなヨウ素は殆ど無いような?BL苦手の方も観れる内容だと思います。
内容も神秘的な感じが好きですが、冒頭と最後の締めが何か物足りない感じでしっくりこなかったのが残念。
この作家さんの絵がとても気にいったので、原作本を探してじっくりハマろうかと思っています(^^)
早速壁紙をGETして待ち受けにしました!

投稿 : 2014/06/27
閲覧 : 133
サンキュー:

2

ネタバレ

ヘルワヘルワ

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

絵がキレイ‼︎

絵がキレイな作品を探していて、この作品見たのですが、
絵がキレイでした。笑
内容も、面白いと思いますよ‼︎
バトル系です〜‼︎
これで、恋愛あったら、最高に面白かっただろーなと。
ハーレムになっちゃうでしょうがね。笑
絵を重視してる方にオススメです♫

投稿 : 2014/06/26
閲覧 : 132
サンキュー:

1

ネタバレ

りおんぱん

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.5 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ストーリーは好き。

ストーリーはとてもよかったです!
だた、あっち系(ネタバレ?)が多々ありました。

{netabare}
ストーリー好き。
相棒・パートナー系の厚い感じも好き。
で・す・が…
ホモ的な感じが強かったです。
ストーリー的にも前世が女性の夕月(現世は男)と愛し合っていたルカ。
現世が男でも同じ魂だしずっと守ってきたんだから好きなのは当然!
ですが、この2人よりツヴァイルト達の行動・言動がすごかった…。
女の子たちもいるもで完全にホモ系ではないと思います。

キャラが重い。
夕月・ツヴァイルト達は特殊な力があるから
個々に悩みがあるのはわるけど
自分はいらない人間・必要ない・用済みなど自分たちを卑下してばかり。
そうゆう設定はいいけど、そんなキャラ多すぎ。

特に気になったのは以上です。
しつこいですが、ストーリーは好きなので楽しかったです。

{/netabare}

投稿 : 2014/04/22
閲覧 : 143
サンキュー:

3

こふ

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

物語自体はいいと思ったよ(∩´∀`)∩


個人的に
主人公の性格があんまり好きじゃなかった!

投稿 : 2014/04/21
閲覧 : 115
サンキュー:

0

れいれい。

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

主人公めっちゃ愛され(笑)!

まず、声優が豪華!


それぞれ暗い過去を持っているキャラが多いんだけど逆にキャラがたっていたしよかった!
顎のとんがりは気になるけれど、絵は結構好きな部類(。-ω-)


肝心の中身は、まあ…… 途中グダグダしちゃうかな……
暗い過去をもっている割になんだろ……なんか薄い感じがしてしまっている気が( ´・ω・)
「この人、物語の結構中心人物なんじゃね?」ってキャラもその割には登場回数が少なかったり……。

ちょいちょいBL臭はするので女性向けかな。


あと最後微妙な感じなので続きやってほしい!


ちなみになんでそれを着ていたかは知らないけど最後の方の泠呀の軍服みたいな衣装がほんとにっかっこよかった(笑)

投稿 : 2014/03/08
閲覧 : 208
サンキュー:

6

ネタバレ

りんご

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

良くも悪くも古くさい。

90年代後半に流行った顎のとんがりっぷりのキャラデザとストーリーからして
結構古い作品なのかと思ったら、アニメ化は2010年なんですね。原作は現在も連載中と。
内容も、前世とか生まれ変わりとか特殊能力系の少女漫画は一昔前な印象です。
こういう作品が少女漫画の地盤を築き、少女たちの純愛への憧れを生むんですよねー。
小学校高学年から中学生あたりがこういうの大好きだと思います。
でも掲載されている雑誌はもっと上の年齢層がターゲットになっている感じ。
思いっきり少コミ向けだと思います!……原作はもう少し大人向けなのでしょうか。

残念ながらアニメは「俺たちの戦いはこれからだ」ENDだったので、
キャラ紹介と販促の雰囲気満載でした。仕方ないね。
話のテーマ的に全体の空気が重く暗いので、
お気に入りのキャラが出来なければ視聴は辛いかもしれません。

一番の疑問は、主人公を男に生まれ変わらせたことです。何故?
BL寄りにしたかったのでしょうか。材料は他のキャラ(ペア)で十分補っていると思うのですが。
何か因縁めいたものを終わらせたかったとか、
もう女として生まれるのは嫌だったというような描写がありましたが、
そうしたら少女漫画としての恋愛がそもそも出来ないではないですか。
そこが気になるは気になるのですが、それ以外に興味を惹かれるものが少なく、
長期連載のわりにまだ完結していないこともあって、
残念ながらお金を掛けて原作に手を出す気にはなれません。

相変わらずの神谷さん補正が否めませんが、黒刀のエピソードはジーンとしました。

投稿 : 2014/02/23
閲覧 : 132
サンキュー:

4

コトコト

★★★★☆ 3.7
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

最初は・・・

最初は?な感じでしたが、
見ているうちに、気になってきて、最後まで見てしまいました。

キャラも声優さんも凄くいい感じだったのですが、
アニメ自体の話がいまいちだったような気がします。

また繰り返しみたいか?と聞かれれば、あまり見たくないかも。

でも、普通に楽しめました。

投稿 : 2013/12/05
閲覧 : 190
サンキュー:

1

ネタバレ

★hiTa★

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

輪廻転生を繰り返しながら悪魔と闘う人達のお話!
主人公は今までずっと女性だったのに現世で男性としてうまれてきた。
悪魔とは対立の立場であった主人公の夕月とツヴァイルトという2人1組の特殊な能力を持つ仲間達がいて主人公を守りながら戦っていくお話。
仲間には悪魔もいて今世の前の戦いで仲間になりその時女性だった夕月の恋人だった。今もなお夕月を大切に思い前世の記憶がない夕月の近くで本当のことを言わず守り続けている
夕月以外は以前の記憶がある。
夕月は施設で育っていて奏多という兄的存在と仲がよくお互いを気にかけていた。
奏多が記憶を取り戻しまさかの夕月の宿敵で
この戦いの発端の人物。千年以上前の黄泉の落日に悲劇が起こった。その当時奏多と友人だった祗王一族の総帥にして預言者の天白は黄泉の落日より唯一悪魔の力を取り込み生き続け記憶も維持し続けていて夕月やツヴァイルト達を集め長きに渡り戦い続けている。
悪魔に完全に殺されると魂は消え二度と転生することはない。
奏多(泠呀)と天白は互いに魔道書というものを持っていて泠呀の裏切りによりこの戦いが始まった
祗王一族は、代々特殊な能力を持っている家系で夕月やツヴァイルト達も祗王一族。
アニメの結末は泠呀と泠呀の召喚した悪魔達と戦い、いったん休戦となり次の戦いに備えて行くといった感じで漫画の連載は今も続いているみたいです!

投稿 : 2013/11/11
閲覧 : 125
サンキュー:

1

もぐもぐ

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

声優の豪華さ

この作品はだいぶ前に一話だけ見て、BL臭を感じて一話できっちゃった事のある作品。
全24話。
特別おもしろい!って訳じゃない。
普通に普通のアニメって感じ
でも男性陣の声優豪華や〜ってなった
作画はちょい昔の少女漫画っぽいかも
あまり好きな絵ではないな〜
でも最後まで見たら続きは気になる。
最終話は、まだまいた種を回収できてない感じだから、2期できっちり回収してほしいので
2期希望。

投稿 : 2013/11/07
閲覧 : 150
サンキュー:

2

ベキオの姉

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

豪華キャストだけど、、

もうちょっとストーリーをはっきりしてほしかったような、、んー。

最後の最後でBL感がめっちゃでてたww

投稿 : 2013/10/22
閲覧 : 149
サンキュー:

0

次の30件を表示

裏切りは僕の名前を知っているのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
裏切りは僕の名前を知っているのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

裏切りは僕の名前を知っているのストーリー・あらすじ

養護施設で生活する天涯孤独な高校生・桜井夕月。時折、触れた相手の思考が読めてしまう、特殊な能力を持っていた夕月は常に自分の存在する理由を探し続けていた。そんな夕月の前に突然現れた、どこか懐かしさを感じる美貌の青年『ゼス』。ゼスは夕月に、死を招く赤い月の夜“ワルプルギスの夜”には外に出てはならないと告げる。その後、夕月の周囲では不思議な事件が続き、千年以上も昔から続く悪魔(デュラス)との戦いに巻き込まれていく。\\n 前世からの仲間という“戒めの手(ツヴァイルト)”の正体とは?幾度も転生を繰り返し繰り広げられている、悪魔(デュラス)との戦いの行方は――\\nそして、夕月を見守り続けるゼスとの過去には一体何があったのか…!?(TVアニメ動画『裏切りは僕の名前を知っている』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2010年春アニメ
制作会社
J.C.STAFF
公式サイト
www.uraboku.jp/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A3%8F%E5%88%87%E3%82%8A%E3%81%AF%E5%83%95%E3%81%AE%...
主題歌
≪OP≫Rayflower『裏切りのない世界まで』、Rayflower『イニシエ』≪ED≫Rayflower『蒼い糸』、Rayflower『絆』

声優・キャラクター

保志総一朗、櫻井孝宏、井上麻里奈、福山潤、小野大輔、宮野真守、神谷浩史、日野聡、三木眞一郎、成田剣、岡本信彦、矢作紗友里、浜田賢二、天野由梨、桑島法子、浅沼晋太郎、石川桃子、植田佳奈、皆川純子、黒田崇矢、立花慎之介、ゆかな、子安武人、石田彰

スタッフ

原作:小田切ほたる(角川書店 月刊『ASUKA』連載中/あすかコミックスDX刊)、 監督:桜美かつし、シリーズ構成:高橋ナツコ、キャラクターデザイン:中山由美/松浦麻衣、色彩設計:村永麻耶、美術監督:栫ヒロツグ、撮影監督:岩井和也、編集:西山茂、音響監督:明田川仁、音楽:海田庄吾、音楽制作:フライングドッグ

このアニメの類似作品

この頃(2010年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ