「ラブひな(TVアニメ動画)」

総合得点
64.5
感想・評価
242
棚に入れた
1702
ランキング
2483
★★★★☆ 3.4 (242)
物語
3.4
作画
3.2
声優
3.5
音楽
3.3
キャラ
3.6
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ラブひなの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

のんちくん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

アニメ好きなるきっかけ

ルパンとかしかマダナカッタあの時代に、10時台にアニメ枠をとってきたこの作品は、テレ東の中でも、最も輝いていた作品であると思う。原作を当時知らなかったが、サラ・マクドゥガルのメカで大暴れキャラなど、大幅に原作を逸脱したあの姿は歴史に残してもいいだろう。とにかく、アニメの勢いがハンパなかった。アニメを意識するようになった、きっかけの作品である。

もともとは、漫画好きだったのだが、上京して3年目くらいの作品だったと思う。当時は、ドラマ脚本くらいしかコンクールに書くことはなかったが、絵を描いたりしてみたのは、はじめてだった。下手だったけど。

で、会社周りに、当時唯一のリクルート内の会社としてあったGAINAXに、脚本ならぬ、戯作を持ち込もうとしたのも、一人暮らしの中、エネルギーをもらったという、この作品があったからだと思う。

話はそれたが、夜のアニメはいいな、楽しいな。と、みんなが思ったから、深夜枠に移ってはしまったが、アニメが絶えない世の中になったんだなぁ。

その後の私の顛末はおいておいて、作品の説明をすると、私がアニメ初心者であるときに得た、檸檬のようなものである。オタクと気づかずに、ゲームショップに足を向けていた。それほど、はまったよ。また、見たいな。見なきゃな。

ま、こういう感想は、アニメファンには期待されてなかったかもしれない。
でも、そんなきっかけは、もうないかもしれないけど、そんな作品と出会ってほしいな。

投稿 : 2017/11/24
閲覧 : 126
サンキュー:

3

ネタバレ

ジュン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ラブひな!!

み終わりましたー(^ν^)


前にお兄ちゃんがこのアニメのゲーム?やってたなぁ、、あのときはまさか、これを見る日が来るとは思っていなかったょw
エロゲだと思ってたからね(°_°)

そしていろいろアニメを見てきてこのラブひなに到着した次第だょー

みてみて、、、
案外まともなラブコメだったー(*゚∀゚*)
絵はたしかに古いけど、あと主人公のけいたろがそんなにかっこよくないのにハーレム状態が、、この時代の形?なのかなっておもったょ。

なにはともあれ、なるちゃんがかわいぃね!堀江さんウブな感じの声優ぷりにきっとここもきっかけで名が通り始めたのかなぁ?(o^^o)って思えたー(*゚∀゚*)

2クールでゆっくり進むけど

けいたろとなるちゃんの関係がおもしろかった!
できたら、、ちゃんと告白して付き合うまでいってくれるとうれしかったかな(o^^o)


みてみてね!

投稿 : 2017/07/15
閲覧 : 94
サンキュー:

4

ネタバレ

どらむろ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

(00年代以前の流れをくむ)ハーレムドタバタラブコメの決定版。しのぶちゃんが一番かわいい♪

「魔法先生ネギま!」と並ぶ赤松健先生の代表作、深夜アニメ勃興初期の名作です。
「めぞん一刻」路線の、管理人主人公と美少女たくさんな、ドタバタラブコメディー。
古い面は目立ちますが、古き良き大らかさは、色褪せない魅力あり。
…当時絶大な人気を博した作品なんですが、地方民だった私はリアルタイムでは観てない&原作への思い入れも乏しいです。

※TV未放送の25話、OVA全3話も含めて書きます。

{netabare}『物語』
主人公の浦島景太郎が、幼い頃に、名も知らぬ女の子と「一緒に東大に行こうね」と言われるが不合格、成り行きで、下宿「ひなた荘」の管理人に。
ひなた荘には個性的な少女たちがいて、毎日ドタバタ騒ぎ、その中の、東大目指しているヒロイン・成瀬川なると少しずつラブコメしていく…

めぞん一刻に加えて、かなり非現実的なドタバタコメディーあるので、うる星やつらっぽさも。
「東大に行く」事が目標だったり、暴力ヒロインとのお約束など、古き良き時代の気風を感じます。
描写が非現実的なファンタジーな為か、アニメのお約束と割り切れれば特に違和感無し。

見所はひなた層の個性的な少女たちとのドタバタな日々、今観ると凄く面白い程ではないけれど、こういうノリも悪くない。
特にカオラのメカ絡みのドタバタは楽しいです。

微エロやハーレムは、主に成瀬川なるにラッキースケベする程度、景太郎に好意抱くしのぶちゃん&素子ちゃんもいるが控え目、00年代の後のハーレム物(まぶらほ等)に比べると、まださほど露骨さは少ない感じ。
ハーレム物ではなく、あくまでも軽めのラブコメディー3割、7割はドタバタコメディー。

そのラブコメは、不器用でカン違いしがちな景太郎と成瀬川が、東大受験絡みの失意やすれ違いで、あぶなっかしく、もどかしい関係が、ゆっくりと進行。
基本ドタバタコメディーで、しのぶ&素子は控え目、むつみさんは天然過ぎて全くラブコメ感が無い為か、波乱は乏しい。
ツンデレな成瀬川の、景太郎に対する心境の変化が繊細なのが魅力でした。
あと13話のしのぶちゃん回は非常にかわいい!

終盤のオリジナル展開でなるの義理メイちゃん登場してからの方が波乱があって面白い。
OVAでも景太郎を慕う可奈子ちゃんによる恋のバトル、ベタながら娯楽ラブコメとしてはTV版終盤含めてこちらの方が面白かったです。
真面目なラブコメとしては冬スペシャルのすれ違いの方だけど、見ていて辛い。
春スペシャルの、しのぶちゃんと南国の少女ニャモちゃんの奇妙な冒険は可愛くって和みます。

総じて(全然纏めきれてない)ファンタスティックなドタバタコメディー中心の雰囲気の中で、もどかしいラブコメが混ざる感じでした。
良くも悪くも、とっ散らかっている、昔ながらの長期放送に向いた作風で、2クール作品としてみると、ラブコメとしては凄く惹かれる程では無いかも。
あにこれ形式の評価だと絶賛はし辛い、でも、オンリーワンな魅力がある。
色褪せない名作なのは間違いないです。


『作画』
原作絵よりも好み。特にしのぶちゃんは今見ても非常に可愛いです。
古さや、崩れる場面もあれど、キャラデザ面では満足です。
成瀬川の触角ヘアーは当時からフシギだったw
ドタバタ劇も良く動いていて、動画としての楽しさは十分。

『声優』
成瀬川なるは、堀江由衣さんブレイクのきっかけとなった代表役。
普通に気の強いツンデレな感じ、まだ、いかにも堀江由衣!という感じじゃないです。
うえだゆうじさんの浦島景太郎が、ヘタレさと深みのある良い味出ていた。
同年「六門天外モンコレナイト」でも堀江さんと共演していたり。
高木礼子さん、野田順子さんの関西弁も良い感じ。

一押しはしのぶちゃんの倉田雅世さん。あざとく可愛いです。
「ガンソードの」ファサリナさんと同じ人とは…!

作者の赤松先生もゲスト出演「長いセリフは勘弁してください」w


『音楽』
主題歌は林原めぐみさんが担当。
OP「サクラサク」はかなり印象的、当時週間オリコン7位の人気曲。
他にも雰囲気に合った良曲多いです。


『キャラ』
景太郎はかなりダメな部分も多いものの、努力がカラ回りしているザンネンさはあれど性格は良いので、印象は悪くないです。
あざと過ぎない程度の絶妙な朴念仁ぶりが良い感じ。
…余談ですが。私とほぼ同年代でした。

当時絶大な人気を誇ったメインヒロイン・成瀬川なる、テンプレではない眼鏡っ娘にして、テンプレに留まらない理想的なツンデレでした。
さぼと思い入れは無いのですが、作中通して着実に可愛さが増していく名ヒロイン。
理不尽暴力はあくまでもお約束なので…

私的に最萌は、前原しのぶちゃん!清純で奥ゆかしい女子中学生、真面目で一途、家庭的な女子力、子どもっぽさを気にするいじらしさ、理想的な可愛い後輩少女!
13話のいじらしさは圧倒的。
メインヒロインじゃないけれど、しのぶちゃん目当てで観てました。
本作自体は古いけれど、しのぶちゃんの萌えは現在でも通用する!

剣道少女素子ちゃん、野生児だがメカに強いカオラちゃん、クセ者なみつねさん等、個性ばバツグン。
ストーリーはドタバタしていても、彼女らが暴れるだけで十分楽しくなってくる。
むつみさんはラブコメの本筋に絡むか!?と思いきや、終始ギャグ要員だった…

オリキャラは原作ファンには不評ですが、コメディー面では悪くなかったです。{/netabare}

投稿 : 2017/06/22
閲覧 : 123
サンキュー:

25

ネタバレ

くまきっちん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

チョイエロラブコメ

原作は昔に読んでおりアニメも同様に楽しめます

キャラクターも可愛らしく原作を裏切らない配役とストーリーで最後まで楽しめます

不満もなくいい作品です

投稿 : 2015/10/02
閲覧 : 135
サンキュー:

1

ネタバレ

chicchi さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

たまに観るには…

パンチラがあっても良かった希ガス…

まぁ、これはこれでいいネ!w

投稿 : 2013/11/19
閲覧 : 130
サンキュー:

1

ネタバレ

yokumra さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 2.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 2.5 キャラ : 4.5 状態:途中で断念した

人によりけり。

もう少し若いころだったら、全部観てるかな。
シノブが好みですね。ナルとか、あのヘアースタイルとメガネはないわ。
何てんのかな~。軽い。バタバタと展開していくのでついていけないし、一つ一つのイベントが印象に残らない。余韻に浸っている間に次のイベントがすでに展開している。
もっとゆっくり進んでくれ、年寄りはそんなに速く走れんのじゃ。
若者には受けそうですね。

投稿 : 2013/03/19
閲覧 : 100
サンキュー:

3

ネタバレ

ハス さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

d

d

投稿 : 2013/02/07
閲覧 : 105
サンキュー:

0

ネタバレ

ダマサキ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

おもしろい

2回観た。普通におもしろい。
主人公が典型的なツンデレだし。
若干エロいのと、オチが毎回同じだけど、そこもまた良い。
ちょっと昔のアニメって感じか。

投稿 : 2013/01/12
閲覧 : 153
サンキュー:

0

ネタバレ

giants さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 2.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

原作は勧めるよ。原作はね。

投稿 : 2012/11/15
閲覧 : 113
サンキュー:

0

ネタバレ

負け猫 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

原作好きにはツライねー

原作はマガジンで連載されていた漫画です。
私の中ではラブコメとしてはかなり名作の部類に入ると思ってます^^
(原作はね!!!!)

だからアニメ化の時はめっちゃ期待したさ^^

で、実際アニメ化されると、
よくあるその辺のラブコメアニメとあまり変わらない
雰囲気を全力でかもしていた残念な結果に....orz

じゃあ、原作からアニメはどんな感じに劣化したのかをちょい説明を^^;


内容は
東大を目指す浪人生(主人公)が女子寮の管理人になって、
ラブコメしながらも受験勉強を頑張るお話です。

とまあストーリーの大筋の流れは原作とほぼかわりません。

しかし、ヒロインたくさんのラブコメで、当時の人気漫画がアニメ化!
という事はグッズが売れる?などの考えのせいか
(マジ当時の経営陣どもめ(-_-))

ちょくちょく設定が変えられており、
個々のヒロインを目立たせようとした感じがします。
(この小さい設定の変更が本当に多くてストーリーも微妙におかしく・・・)


結果、原作ファンにとっては「え?」と思うような
設定やストーリーの変更があったため原作のイメージよりも

「多人数に売れるため!」

といった作りとなっており、よくあるラブコメアニメとして出来上がっています。
(一応面白いよ^^一応ねb)

↓どうしても許せなかった改変の話
{netabare}
特に しのぶ の話はひどいですね~^^;
確かに最初は内気な感じのヒロインですけど
イジメって・・・
どんだけ暗いイメージを植え付けたかったんだかw
{/netabare}



次にキャラデザですかね~w

確か当時人気だった手法?かなんかを取り入れたとかで、微妙にキャラデザが違います^^;
(なんというか全員、肉付きが良くなってる感じですwww)

なのに、たまにほぼ原作に近い作画の時や、崩れているなー
と思う時もあるため違和感を感じます...orz
(いっそのことちゃんと統一しろYO~)

そして止めに色が・・・
原作の表紙はもちろんカラーなのですが、またその色合いがとても綺麗なんですよ^^
それにたいしてアニメの配色?がなんとも言えない微妙な感じでぇ~
(涙が・・・)

↓キャラに関して
{netabare}
ハルカさん(主人公の叔母)かなり好きだったのに
めっちゃデザイン違ったのは本当に許せなかったよ・・・

素子は一番顔の変化が激しかったヒロインかもwww

あと、しょっぱなから
お祖母ちゃんは出しちゃイケないだろ^^;
(ひなた荘の影の首領だぞwww)

オリジナルキャラも出てて主人公の恋のライバルっぽいのがいたけど、
本当になんで出したんだよってツッコミたくなります・・・


唯一、オリジナルで嬉しかったのはメインヒロインの妹かな?
確か、原作ではほぼ会話の中だけの登場でラストにちらりと出ただけだったけど
アニメではガッツリ出てましたからね~^^
{/netabare}


オリジナルストーリーのグダグダさや、微妙な設定&ストーリー変更、
がいかに危ないかわかる作品でした^^
(安易な儲けを狙うと怖いわ~w)

あ、後、OPはわりと雰囲気にあってて好きだったんですけど、
EDは異常なくらい哀愁ただようなぜこんな雰囲気にしたって思う程合ってませんでした^^;
(静かな曲ってのならわかるんですけど、ソレとは違いますからwww)


確か連載中のアニメ化だったかな?なので最終話も中途ハンパに終了。
とはいえ、この作者は本当にアニメ化に恵まれないお人だわwww

ラブひな二期へ・・・

投稿 : 2012/09/20
閲覧 : 180
サンキュー:

5

ネタバレ

無毒蠍 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

単体として考えるとそう悪くないと思うが原作と比較するとやや物足りないかもしれない。

このTVアニメ版のみだとやや淡白な印象をもちました、
冬&春スペシャルにOVAも観たほうが幸せになれるかも。

原作の流れに沿ってはいるものの、
アニメオリジナルキャラなども登場し終盤は独特の展開に進んでましたね。
アニメ版ではきつねの瀬田さんへの想いがより強く描写されていたように思えます。

話的には他のラブコメと同じように脈絡のない話が続いたりします、
せっかく東大を目指してるという設定なんだから、
もうちょい勉強絡みや受験絡みのお話がほしかったかなぁ。

主人公の浦島景太郎はHでお調子者だが、
原作だとそれ相応に成長を遂げます。
アニメだとそういうところもなかったのが残念。

原作は全14巻でしたがアニメは5~6巻分くらいの内容に感じたなぁ。
オリジナル要素とかいらないから、
原作に忠実にしてくれたほうが楽しめたと思うんだ。

やけに成瀬川の暴力が目立ちましたが、
これは原作でもこんな感じだった気がするね。
ただ映像にすると若干くどく思えた。

作品単体で観ると気にならないと思いますが、
原作を読んでるとアニメはあっさり進みすぎに感じました。
原作ではもう少し丁寧に描かれていましたね。
終わり方もラブコメとしては中途半端?な印象。
あくまでTVアニメ版だけの評価ですよ。

それとあらためて原作と比較してみると、
キャラがあまり似てませんでしたなw
アニメ作画だと若干キャラが丸くなってます。

淡白さはありますがそれなりに楽しめることも事実。
もうちょい原作に忠実にしてくれたほうがお話的にも、
キャラ的にも良くなってたと思います。

ちなみに原作全14巻はネット上にて無料で公開されてます。
作者の赤松氏公認ですので違法性に問題はありませんよ。

【B+75点】

投稿 : 2012/04/05
閲覧 : 157
サンキュー:

2

ネタバレ

星(せい) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

女子寮.......良い!

主人公が東大浪人生(3浪)っていう少し変わった設定。

主人公は昔に”ある”女の子と東大に合格すると約束した。
だから主人公は東大を諦めずにいたが、
3度目の東大不合格を機に、家を追い出され、
祖母が管理している女子寮を1人で担当して、女子寮の女の子達とわいわいがやがやする恋愛系アニメである。

最初の方は、ハーレムかと思わせるが、
次第に成瀬川なるに好奇心を持ち、
純愛っぽく展開していく。

主人公が他の女の子とイチャイチャしているときの
成瀬川さんの反応がたまらん僕ですw

原作も読んでみたいですねw

投稿 : 2012/01/20
閲覧 : 121
サンキュー:

6

ネタバレ

kain さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:途中で断念した

タイトルなし

◎「屋根の上で空を仰ぐ 陽射しはうららか 見上げる空 体じゅう元気がみなぎってく」
OVAは2002年。

一応受験モノだったのでしょうか?w
「約束の女の子」で ずいぶんとひっぱりましたが。
景太郎は凄く成長しましたね。あんなに強くする必要があったのか?というくらいにw

ひなた荘のキャラは現在の「ネギま」のキャラに似ていますね。
好きなのはカオラ・スゥと乙姫むつみと浦島可奈子かな。
 それとMacDougallのキャラ達は好きですよ。

京都神鳴流は凄く広がりました。


ところで「A・Iが止まらない!」はアニメ化していないんですね。
OVAくらいには なっていると思っていました。


投稿 : 2011/08/15
閲覧 : 224
サンキュー:

2

もっちょん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/02/22
閲覧 : 0

AKIRA777 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2019/11/11
閲覧 : 17

こなちゃん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

投稿 : 2019/11/05
閲覧 : 2

ASKA さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観たい

投稿 : 2019/05/17
閲覧 : 11

あいうえお さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2019/04/28
閲覧 : 4

バットバス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2019/01/14
閲覧 : 5

青雲スカイ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:----

投稿 : 2019/01/06
閲覧 : 7

紗雪☆ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/12/19
閲覧 : 8

蛍火 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2018/10/18
閲覧 : 6

acha さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/08/21
閲覧 : 86

FoEFv26656 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/08/07
閲覧 : 8

にいちん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:----

投稿 : 2018/07/08
閲覧 : 8

mine さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/05/03
閲覧 : 8

ひみこ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/04/23
閲覧 : 9

ootaki さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2018/04/11
閲覧 : 18

コウノトリ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2018/03/10
閲覧 : 8

Maskwell さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/11/20
閲覧 : 10
次の30件を表示

ラブひなのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ラブひなのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ラブひなのストーリー・あらすじ

浦島景太郎は東大目指して二浪中、19歳。子供のころ、女の子と約束した「一緒に東大へ行く」という約束を果たすため、日々、勉強に勤しんでいる。ある日、祖母に呼ばれて“ひなた旅館”にやってきた景太郎は、露天風呂でいきなり女の子と遭遇し、チカンに間違われ、女の子3人に建物中追いかけ回されることに。なんと、そこは女子専用寮“ひなた荘”に変わっていたのだ。しかも、祖母は転地療養に出かけ、次の管理人に景太郎を指名したという。「東大生だから、管理人にふさわしいだろう」という理由で・・・。風呂場で会った成瀬川なるだけが強く反対するものの、断われなくなり、“ひなた荘”の管理人を引き受ける景太郎だった。(TVアニメ動画『ラブひな』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2000年春アニメ
制作会社
ジーベック
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%96%E3%81%B2%E3%81%AA
主題歌
≪OP≫林原めぐみ『サクラサク』≪ED≫林原めぐみ『君さえいれば』

声優・キャラクター

うえだゆうじ、堀江由衣、倉田雅世、浅川悠、高木礼子、野田順子、林原めぐみ、ゆきのさつき、小林由美子、桑谷夏子

スタッフ

原作:赤松健、 監督:岩崎良明、シリーズ構成:葉月九ロウ、キャラクターデザイン:うのまこと、音楽:是永巧一/岩本正樹

このアニメの類似作品

この頃(2000年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ