「イリヤの空、UFOの夏(OVA)」

総合得点
63.9
感想・評価
250
棚に入れた
1372
ランキング
3650
★★★★☆ 3.5 (250)
物語
3.6
作画
3.4
声優
3.5
音楽
3.4
キャラ
3.6

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

イリヤの空、UFOの夏の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

てとてと さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

三大セカイ系悲恋の一角。粗さもあるが美しい名作

全6話のOVA。「最終兵器彼女」「ほしのこえ」と並び、セカイ系悲恋の代表作。
中学生の男の子が、戦争の切り札にされた女の子と出逢い、心通わせていく。

【良い点】
セカイ系、彼と彼女の関係がダイレクトに世界の命運決する、
最も純粋で美しい(と自分は思う)作劇の王道ド真ん中。
まだ幼く未熟な少年少女の、一夏の恋未満。
だけど世界はどうでもいい彼だけを守りたいと思える輝き。
サイカノよりも繊細、ほしのこえよりも観念的ではない。
冬の北海道を舞台に物悲しく泣かせにくる最終兵器彼女(サイカノ)に対し、本作は夏の気怠さからジワジワと切なさが嵩じていく感じ。

一見平和だが戦争の陰がちらつく不穏さ、不思議な美少女との出逢い、交流、他愛のない日々そして破局を、説明少なく雰囲気と最低限の情報のみで淡々と丁寧に描いていく。
説明不足は言下に雰囲気を描写する良さでもあり、幼い彼と彼女の悲恋と夏の儚さを確かに感じさせる。
作劇は不親切な部分が多いものの、映像やキャラの微妙なセリフや関係性で少しずつセカイ系悲劇の予兆を描いていくのが繊細だった。
大人たちの意味深な言動や行動で伏線を張り、ラストのセカイ系悲劇に持っていく流れが残酷だが美しい。

浅羽はまだ14歳で相手も自分の気持ちも整理できない幼さあり、この未熟さが後半のすれ違いや終盤の理屈を超えた情動を生む。
伊里野との交流は非常にわかりづらいが、彼らも分かってないのだから仕方がない。
性的なシーンすらも、どう処理していいか戸惑う幼さを表現していた。
そんな幼い彼らが、やむを得ないとはいえ大人の掌で翻弄される様が悲劇的。
破局が避けられぬ逃避行の末の結末。
でも例え掌の上でも、世界より互いを選んだ物語は美しい。
号泣するほど悲しいというより、じんわりと涙が滲む感じ。

部長と妹が殴り合ったり、浅羽に恋する晶穂ちゃんと伊里野が大食い対決する青春劇も良かった。
切ない破局の予兆がより引き立つし、内向的な主役組に代わって日常の輝きを補完。

作画は夏の儚さや不吉な予兆、幻想的な戦闘シーンなど今でも色褪せず。
伊里野ちゃんのキャラデザもやや古いが今見てもかなり可愛い。

声優陣は浪川大輔氏は上手くないように聴こえるが、この未熟さで良いと思う。

楽曲は泣きゲー原作アニメたちにヒケを取らない。

【悪い点】
キャラの心情の掘り下げが説明不足で分かりづらい。
尺不足か中盤以降の心理描写や場面展開が雑。
13話で良い意味で単純なサイカノに対し、半分の6話で繊細な本作は尺的に厳しかった。
尺不足ならば取捨選択が必要。
例えば妹と部長の殴り合い自体は凄く面白いんだけど、浅羽とイリヤの悲恋に直接関係が無い。
平凡な日常の描写も大事なのは分かるけれど、削るとこは削って、ボーイミーツガールに集約すべきだったと思う。

肝心要のボーイミーツガールがあやふや。
これは良い点で述べたが、当事者たちも自覚する余裕が無い幼さ故か。
ここが特有の情緒を生んでもいるが、やはり分かりづらい。
これに中盤以降の雑さが加わり、ボーイミーツガールとしてはイマイチに思える。
イリヤの浅羽への想いは依存ぽいし、浅羽の繊細な心情も描写が足りてなかった。

【総合評価】7~8点
手放しで絶賛するには粗が多いものの、セカイ系悲恋の名作なのは確か。
掘り下げ不足な部分は視聴者側が積極的に情緒を汲みたくなるタイプ。
評価は「とても良い」

【余談】
自分はセカイ系悲恋大好物なので、サイカノ、すかすか辺りも絶賛。
「天気の子」も法令違反なヤンチャを差し引いても拍手喝采。

投稿 : 2022/06/29
閲覧 : 90
サンキュー:

3

ネタバレ

ぴくぴく さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

切なく寂しい短な恋の話

今回、夏らしいアニメを見たいと思い選んでいた所、個人的に好きな横手美智子さん(現在上映中の「SHIROBAKO」でもシリーズ構成をしています)という脚本家の人がシリーズ構成をしていると知り見ようと思いました。

プールや空模様など多少は夏っぽさはあったが、実際そこまで夏らしさや(気温的な)熱さを強くは感じませんでしたね。(面白さに変わりはありませんが)

{netabare}
夏休み最後の日の夜、(UFO探しをしていた)主人公と(基地から逃げてきた)イリヤが学校のプールで出会い、学校へ転校してきたイリヤとデートをしたり、旭日祭という文化祭を行ったり、イリヤの話ばかりをしている主人公を見ていくうちに、主人公の事が好きで妬いていたあきほがイリヤとファミレス、ラーメン屋で大食い対決をしていた。が実は戦争で使われるブラックマンタという戦闘機の選ばれ生き残った最後のパイロットでありまた戦争に行かなければならないという辛い運命もありました
最後には戦争に行くことになり、皆と別れを迎えることになる話でした。
{/netabare}

6話という少ない話数で密度の高い内容で飽きることなく良かったです。
でも妹と部長、イリヤの過去や戦争時の話などももう少し深く見たいという感じはありましたが。

主人公の妹と部長が殴り合うシーンや記憶が混乱するイリヤ、鼻血や血を吐いたり、戦争を思い出すようイリヤのシーンは可哀そうでもあり悲しさも感じましたがしっかりと表現されていたのは良かったように思えます。
切なく寂しい感じと、6話最後の榎本も匂わしていたような主人公がイリヤを逆に説得し戦争へ行かなくても良いような方法、生き残れる方法もあったのかなともやもやした感じもありました。
また久しぶりに見た「セカイ系」と言われているこの世界観も良かったです。

投稿 : 2020/09/08
閲覧 : 212
サンキュー:

5

ネタバレ

tomledoru さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

学園,SF,世界系(死語)での中学生のそのままの物語

最初からネタバレですが,ヒロインは
最後,戦いから生還しません。

浅羽 直之は伊里野(イリア) 加奈の事情を察すると
加奈をつれて家出を試みますが,
途中でホームレスからのレイプ未遂や,

隠れ家の小学校が
ばれると雨の中,加奈をほっぼり出して
逃げ出してしまうヘタレ要素も持っています。

加奈は,何か綾波レイか,最終兵器彼女のちせを
連想させるキャラです。結局は軍に戻されてしまいます。

14歳の伊里野は大人の都合で,軍の特殊戦闘機
にさせられてパイロットで
その戦闘機が重力に反して自由自在に
動くのでUFOと間違えられます。

最後の決戦で,伊里野(イリア)が戦わねば
人類は滅亡してしまうと浅羽は聞きますが

伊里野は戦う目的を無くして戦闘機に搭乗拒否します。
浅羽が,学校から遠いから空母に呼ばれて,搭乗拒否を支持し
告白までしますが

逆に浅羽を守るためという目的を得た伊里野は
浅羽を振り切って出撃します。

軍の榎本が考えた作戦にまんまと逆にはまってしまったわけです。
子犬作戦とは友を失った伊里野に守るべきものを与えるというもので
子犬とは浅羽を指します。大人の心理作戦の掌で転がっていただけです。

中学生では何ともならない運命に翻弄された哀しい物語です。
 

投稿 : 2020/07/18
閲覧 : 270
サンキュー:

4

ネタバレ

かがみ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

「メタ・セカイ系」とも言える作品

「最終兵器彼女」や「ほしのこえ」と共に、三大セカイ系作品に列せられる作品。ただ、本作は、物語が持つセカイ系構造に十分自覚的でありいわば「メタ・セカイ系」的側面も有している。

「ヒロインからの承認」が「社会的承認」という「中間項」を通り越して「世界からの承認」と直結関係となるセカイ系の物語構造は、美少女と戯れる「理想の日常(萌え)」と、世界を救う「理想の非日常(燃え)」を極めて効率的にデータベース消費することが可能となる。

これを引きこもりの想像力だと批判するのはたやすい。ただ、「セカイ系」とは時代のパラダイムが転換する際に生じた一種の「創造的退行」であり、言い換えれば「決断主義」や「空気系」といった次代の想像力を育んだ揺籠であったとも言えるのではないでしょうか。

投稿 : 2018/09/29
閲覧 : 407
サンキュー:

1

ネタバレ

カットマン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

胸に来るものがあるが、説明がもう少し欲しい( ;∀;)

いりやちゃんが可愛くて最後少し感動したが、いろいろと内容が飛ぶようなシーンが多くて説明不足な気がします。
でも、もっと深く話を知りたいと思い原作を買いたいと思ったので、アニメ側がそれを目的で制作したならやられました。
6話しかないので、すぐ見れます。

投稿 : 2018/01/03
閲覧 : 197
サンキュー:

3

ネタバレ

いぬわん! さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

小説書けよ、秋山瑞人!

 原作小説既読。
 当時、「最終兵器彼女」「ほしのこえ」と並んで、セカイ系(死語)と呼ばれていたアニメ作品。
 原作は評判を呼んでいたので、そのファンをあてにしてのOVA化と思われるが、その為30分×6話という短い尺になって失敗作になった感じがする。
 原作の持つ良い処をバッサリ切ってしまい、次の行動の理由が視聴者に曖昧な感じにしているのではないか。水前寺部長や浅羽の妹の存在感は特に薄れているし、中盤のクライマックスである学園祭での登場人物の行動もキチンと描けば、ラストの浅羽とイリヤの会話も、もっと生きていたのではないでしょうか。
 監督・演出・脚本の責任ではなく、企画の段階で失敗したのではないかな。1クールは絶対必要でしたね。もったいない。
 原作者の秋山端人はいいモノ書く人だと思うが、寡作であると同時に未完の作品が多い。と言うより途中で放り出すクセがある。アニメ化に向いてると思う「ミナミノミナミノ」はもう何年もそのままになっている。いい加減書いてくれませんか。

投稿 : 2017/10/22
閲覧 : 300
サンキュー:

26

ネタバレ

k-papa さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

凄い面白かったのだが、断片しか思い出せない。

OVAでレンタルで見た覚えがある。

面白いのだが、とても悲しく切ない内容。(だったような覚えがある。)

今更ながら、また見てみたいのだが、レンタルでまだあるか。

また、見てみたい作品。

投稿 : 2017/02/11
閲覧 : 217
サンキュー:

4

ネタバレ

猫々飯店 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

イリヤが……(´;ω;`)

だいじょうぶだいじょうぶ、へいきへいき。
il||li il||li _| ̄|○ il||li il||li

OPを聞くたびに、大変私は落ち込んでいきました。
この作品の重さは、それだけ深いということなんだと思います……。

世界を護る戦う理由を見失った少女と、その少女に恋をした青年の夏の思い出。
要はボーイ・ミーツ・ガールな訳ですが、まあ、そんなに軽いものではなかったです。
物語の核心に進むにつれて、迷う青年と、迷いを捨ていく少女の対象さが辛い……。

二人の心情を考えると、辛く、心にずしっとくるものがあります。
最終兵器彼女に色々持っていかれた層には、イリヤにも持っていかれるんじゃないかなと。
「だいじょうぶ」だと言ったイリヤの心情は如何程だったのでしょうか。
これを作者の文才で表現されるのかと思うと、正直、原作が恐ろしいです。

投稿 : 2015/02/25
閲覧 : 323
サンキュー:

4

ネタバレ

rocknlol さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

個人的にはアニメの方が良かった

文字に疎い性分だからだろうか。文字だけじゃ物足りなさを感じたりする。
カイジがEカードにおいて目じゃなく耳をかけたように、描写においても字を読み脳内の想像だけで終えるのと、直接自分の目で見極めるのとは雲泥の差があるのでは。

{netabare}
この作品のラストが特にそう。「よくできました」の判子のことを文章でだらだらと描写した原作より、判子が押された芝生の跡を黙々と見せてくれたアニメ版の方がぐっと来るものがあった。
{/netabare}

投稿 : 2014/08/27
閲覧 : 265
サンキュー:

2

ネタバレ

あんこちゃん さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 3.5 状態:途中で断念した

音楽がいい!

すごい前にみた!OP,ED神!ひまわり泣ける!ForeverBlue泣ける!絵が可愛かった!
でも最後悲しい。やっぱ主人公とヒロインがつっつくエンドがいいです。

投稿 : 2013/11/21
閲覧 : 222
サンキュー:

1

ネタバレ

LP PULL さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

トイレの葛藤

原作読んでかなり良いと思ったので観てみた。


まぁ、話数が少ないから仕方ないけど

『トイレの葛藤』(勝手に命名)

に1話使っても良かったのに……
それはさすがに無理だけど、もう少し葛藤してほしかった。

鉄人定食の話はナイス。

投稿 : 2013/08/23
閲覧 : 208
サンキュー:

1

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

切ない。

12話構成で作って欲しかった

投稿 : 2013/07/04
閲覧 : 191
ネタバレ

天使(・×・) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

人気ラノベ原作

良かった点
・作画が綺麗で安定していた
・最終話いなるまで真相が理解できないが最終話ですべてが明かされ切ない気持ちになれる
・夏の雰囲気を味わえて心地よかった

悪かった点
全6話と尺が少ない分ところどころ説明が曖昧で最終話まで理解できない

電撃文庫の「半分の月がのぼる空」や「キノの旅」などと肩を並べるラノベの超大作が原作の作品
全4巻を半クールでやるのは無理があったかな…
まあ、個人的に好きな作品で感動できたのでよかったですが…

アニメとしてはマイナーですが綺麗なので是非見てください

投稿 : 2013/06/28
閲覧 : 204
サンキュー:

3

ネタバレ

satan さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

名作ということで見てみた

いい話だと思った。
何か知らんけど最終話で涙が出てきた。涙腺緩んでるのかな? とにかにまあ、この話で心が動いたのは確か。
最後イリヤどうなったんだろう? と思ったが、おそらく出てこないというのが答えなんでしょう。個人的にはこの終わり方でいいんではないかと思います。はっきりしていて。
この主人公、この後恋とかできるのかなーって心配になりました。
もっとこういう真面目なラノベ増えてほしいなと思います。

あと、関係ないですが、主人公の声はジョンコナーです。

投稿 : 2013/06/04
閲覧 : 206
サンキュー:

4

ネタバレ

moxdia さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最終兵器 彼女

夏休み最終日の夜、高校のプールに忍び込んだ主人公の少年。
そこで、プールに入ろうとしていた謎の美少女と出会い、泳ぎを教える事に。
しばらくしてパトカーのサイレンが鳴り響き、少女を連れて行こうとする人物が現れ...
少年と謎の少女の一夏の物語がはじまる。


ストーリー自体は謎が多くて引き込まれたのですが、いかんせん物語の端々をはしょりすぎて、

「何この急展開っ!?」

って感じで深く感情移入できません。
原作を読んでいればもっと楽しめるのかも。

「世界を敵にしてもあなたを守る」パターンは嫌いじゃないので、そういうのが好きな人にはオススメ♪

あと5%くらいエヴァに似てる気がする。

投稿 : 2013/05/04
閲覧 : 244
サンキュー:

0

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ええっと

原作読了済みです。
はっきりいって原作読んでいない人は見る必要ないと思います。飛び飛びですから。正直6話じゃ到底収められるはずもないので。原作読んだ人が内容を復習する程度でみる作品だと思います。アニメ版だけ見て印象を決めてほしくありません。

粗筋を読んだりして興味を持った方は、原作を読んでほしいです。アニメはおすすめしません。

唯一映像としてみれてよかったなと思った点は、最後のイリヤが飛び立って空に帰るところですかね。

原作を読んだ後にも感じたことですが、終わりかたに賛否が分かれそうです。たしかに、物語総体としてみればああいう終わりに納得がいきますが、私にはバッドエンドにしか見えません。全体的にもどかしいという印象でした。

投稿 : 2013/02/26
閲覧 : 229
ネタバレ

hirofumi09 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

良かった!

学園物のアニメを見ていると
高校時代にもっといろいろとやっておけば良かった…

って思う事が多い。
戦闘系のアニメだけど、
それよりも出会いとか友情とか
戦いよりも大事な物が見えた気がする。
6話ってのが少なくて少し残念

投稿 : 2013/02/09
閲覧 : 178
サンキュー:

2

ネタバレ

toyo69 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

主人公が好きになれない・・・

主人公が途中、イリヤに対して暴言を吐いていたのがすべてを台無しにしていると思います。原作を読めば主人公の心情がわかるものと思いますが、アニメの短いストーリーでは描けてなく、作品をぶち壊してしまっています。

投稿 : 2012/10/01
閲覧 : 217
サンキュー:

0

ネタバレ

シン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 4.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

セカイ系女子

セカイ系×SF×学園モノです。このワードが全てhitした方にはオススメできます。しかし純粋学園モノや厨二なラノベ臭が嫌いな方はオススメできません。6話構成なので簡単視聴できると思います。+リバースがあるので出来ればイリヤ記憶を把握しながら見るのがオススメです。

内容言及
時間がないので仕方なかった気もするけど、endの説明手紙は白けた。それを把握してみんな視聴してるのでは?と言う気もしました。
ヤンデレを表現するのは秀逸だったけど、はじめから飛び過ぎた設定だったのでラノベ特有のぶっ飛んだ設定故にヒロインに愛着が湧く前に病んだのでBADエンドしか頭に思い浮かばなかった。
でも状況説明は秀逸で6話でも置いてけぼりを食うことはなく見れました。

原作がラノベなので気に入った方はラノベで補完する事をオススメします。

投稿 : 2012/02/13
閲覧 : 222
サンキュー:

0

a さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2022/06/22
閲覧 : 1

Prospero さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

投稿 : 2022/06/18
閲覧 : 1

じぇ~むず さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2022/06/16
閲覧 : 1

ハル さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2022/04/05
閲覧 : 2

さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2021/09/19
閲覧 : 11

直之 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/03/24
閲覧 : 15

きすぎ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/03/13
閲覧 : 12

P さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.1
物語 : 1.5 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2021/02/20
閲覧 : 10

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/02/07
閲覧 : 12

こくてん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2020/07/09
閲覧 : 41

Snail さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2020/05/29
閲覧 : 40
次の30件を表示

イリヤの空、UFOの夏のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
イリヤの空、UFOの夏のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

イリヤの空、UFOの夏のストーリー・あらすじ

浅羽直之は園原中学校の二年生。
夏休みの間中、裏山にてUFOを探す日々を送っていたがUFOについては結局何の成果も得られなかったため、せめてもの思い出にと浅羽は学校のプールへと忍び込む。が、そこには伊里野加奈と名乗る、見慣れぬ不思議な少女がいた。状況が飲み込めないままに浅羽は伊里野と触れ合うが、すぐに伊里野の兄貴分と自称する謎の男が現れて、その夜はそれでお開きとなった。
そして翌日の始業式の日、浅羽のクラスに伊里野が転校生として編入してきた。ささいな事件がきっかけでクラスから孤立してしまった伊里野と、そんな伊里野のことが気にかかる浅羽と、伊里野の周囲に垣間見える幾つもの奇妙な謎。そんな風にして、浅羽直之のUFOの夏は、その終焉に向けて静かに動き出したのだった――。(OVA『イリヤの空、UFOの夏』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
OVA
放送時期
2005年2月25日
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%A4%E3%81%AE%E7%A9%BA%E3%80%81U...

このアニメの類似作品

この頃(2005年2月25日)の他の作品

ページの先頭へ