「攻殻機動隊S.A.C. Solid State Society[ソリッドステートソサイエティ](OVA)」

総合得点
78.1
感想・評価
866
棚に入れた
5347
ランキング
503
★★★★★ 4.2 (866)
物語
4.2
作画
4.3
声優
4.2
音楽
4.2
キャラ
4.3

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

攻殻機動隊S.A.C. Solid State Society[ソリッドステートソサイエティ]の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

haruto さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

2回目2021.4.6

2回目2021.4.6

投稿 : 2021/04/06
閲覧 : 21
サンキュー:

1

ネタバレ

まつまつ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

S.A.Cシリーズ完結

一応これでシリーズ完結。
高齢化社会という現実にも問題になっている事をテーマに攻殻機動隊らしい内容だった。
ラストもこれにて一件落着ではなく、、問題提議を投げかける形の終わりはTV版と同様。
トグサ率いる新生公安9課に帰って来た少佐が加わりどういう展開になるのか今後が気になってしまう。

投稿 : 2020/05/27
閲覧 : 126
サンキュー:

3

ネタバレ

ダビデ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

1話完結,貴腐老人の話

面白かったです。
短編ということもあり,他の作品よりも物語性が深いわけではありませんでしたが,相変わらず,難しい事項をからめた作品で,考えさせられながらも,解決に向かって,楽しく観れました。
ドグサが子供を守るために銃を構えるところで,手に汗を握り,涙腺が緩んだところで,草薙が登場と,…,最高です!!

ARISEも良いですが,神山さんの続編を強く熱望しています!!

投稿 : 2019/12/26
閲覧 : 610
サンキュー:

8

ネタバレ

シルメリア さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

「身勝手な正義、限界の行政」

トグサリーダー∑(OωO; )
『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』から2年後の西暦2034年が舞台。草薙素子の失踪から2年後、トグサが組織を率い、メンバーも大幅に増員された新生公安9課による超ウィザード級ハッカー『傀儡廻(くぐつまわし)』の追跡事件
※wikiより
これ見たことあるわ!
バトーと草薙素子の遭遇
トグサ、娘を連れて病院の廊下のシーン
この2つはハッキリ覚えていたから。
にしてもトグサの娘意外と可愛かった∑(OωO; )
正直、TVシリーズより好きかも♪
荒巻「詭弁ですな。なら貴方方は政治家は今まで何をしてきたのか?自らの保身、虚栄心を優先する余り、実問題を後回しにしてきた責任は誰が取るつもりか?」
この台詞好き♪
タチコマも復活したし、ウチコマだと個性は生まれなかった。天然オイルも意味をなさなかった。草薙素子の要因も必要だったみたいだね!
最後バトーさん、素子の腰に手を回すのかと思いきや、肩に手を置く。ビビったなwww
これは面白い。お薦めですヾ(≧∇≦)
また個人的推論に則ったレビューの介入を続けていきます。
(。>ω<。)ノ またねぇっ

投稿 : 2018/02/13
閲覧 : 196
サンキュー:

6

ネタバレ

craftbeer さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

展開の上手さ

S.A.Cの最後になる作品です。

作品の質を損なわずに100分の尺に収めて話を上手く展開させており、満足感があります。 {netabare}2ndGIGから2年後の設定のため、草薙素子が9課から失踪(個人捜査)し、代わりにトグサが大所帯になった9課のリーダーになっていたりと、出だしの設定から期待が持てます。

テーマは現実社会にも関わりの深い高齢者問題を扱っており、ミステリーチックな雰囲気を交えつつ、謎を張り巡らせた伏線を紐解いていきます。

今回の作品は傀儡廻しと呼ばれるハッカーが敵対象ですが、GHOST IN THE SHELLに登場した人形遣いに似ており、その点も攻殻好きには嬉しいところです。{/netabare}

投稿 : 2016/07/10
閲覧 : 148
サンキュー:

5

ネタバレ

kiss-shot さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

その問題を、解決してはならない。

TV版の「個別の11人事件」の2年後を描いた作品
105分の作品です

やはりこの作品もTV版を観ていないと面白みが半減します
ご新規様には敷居が高い作品ではないでしょうか?

しかし、今までの作品を網羅している攻殻好きには
存分に楽しめる作品でしょう

ストーリーはやや込み入った感じで
いくつかの事件がそれぞれ関与していて
収束に向けて全ての符号が一致していく
伏線を貼りに貼って最後に一気に回収するという
ハラハラ、ドキドキのサスペンス、スリル感が最高です

2年間少佐がいない間の9課の変貌、個々の成長
特にトグサとバトーの変化は見ものでした
それにしても、タチコマとバトーの再会では
バトーさん嬉しかったでしょうね

内容に関しては今更ですが
これから攻殻に嵌っていく方も見えるでしょうから
観てのお楽しみということで

スリルやサスペンス、ちょっと中二病の方には是非
視聴をお勧めします
高揚感が味わえます

投稿 : 2015/05/12
閲覧 : 295
サンキュー:

12

ネタバレ

ヲタク さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

集大成な作品

TVシリーズを觀ていない奴は、間違いなく消化不良で終わってしまう内容だろう。
観ていても、理解しきれずに雰囲気だけで終わる人も多そう。
それだけ語るべく部分があり、観ている側が、試されている様にも思う。

投稿 : 2014/04/14
閲覧 : 205
サンキュー:

3

ネタバレ

(´◉◞౪◟◉`) さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

S

さよならバトーさん(´◉◞౪◟◉`)

※余談ですけど海外版はこの人が草薙素子
      ↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=1-qBR0a-rx4

踏むのが怖い方は↓でググれ!!
Mary Elizabeth Mcglynn Interview

アメリカン・アニメ・アワード:最優秀女優賞
らしい(´◉◞౪◟◉`)

投稿 : 2014/03/14
閲覧 : 216
サンキュー:

2

ネタバレ

OZ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

魅せるアニメは

上映時間108分

STAND ALONE COMPLEX

2ndGIG

SOLID STATE SOCIETY

と話が続いている今作品。

○音楽について
OP「player」
ED「date of rebirth」

相変わらず攻殻機動隊らしい
独特の格好良さ。

○印象に残った場面

【サイトー対ラジプートの狙撃対決。】
短い時間の中に緊迫感が
詰め込まれていて
1番印象強い。
サイトーの活躍が
見れて嬉しい。

【病院にてトグサが娘を守ろうとするシーン。】
娘を守る為にトグサが
出した結論は
親の愛情が出ていて
グッとくる。
トグサは本当に成長したなぁ。
とつくづく感じる。

○あとがき
終わり方には消化不良を感じ
全体的に物足りなさは残るが
良く纏まっていて内容も分かり易い。

少子高齢化の問題を切り取って
社会風刺が効いているのも
攻殻機動隊の味の一つ。

今までのテレビシリーズに比べると
やはり映画だけに長く
テンポは今一つ。

どうせならもう少し長く
して見たかったかな。

スタイリッシュな
雰囲気を醸し出し
魅せるアニメは
そうないだろうなと思わせる。

攻殻機動隊が好きな人なら見ておきたいアニメ。

満足度 ★★★★★★☆☆☆☆ (6)

投稿 : 2014/02/11
閲覧 : 233
サンキュー:

12

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

おもしろかった

おもしろかった

投稿 : 2013/10/10
閲覧 : 194
サンキュー:

4

ネタバレ

モモテン さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

3期の位置付け。

最初から最後まで攻殻機動隊でした!
トグサを助ける素子のあの場面…
カッコいい。最高にカッコいい。
凝縮されててイチバン好きですね、3期が。

投稿 : 2013/09/23
閲覧 : 165
サンキュー:

1

ネタバレ

tib さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

頑張れトグサ君

攻殻機動隊のアニメシリーズSACの長編「SSS」。

少佐が消えて2年後のお話。

少佐好きにはちと物足りない?いやいや!そんなことはないですよ。

トグサ君がチームリーダーとなり頑張ってます。

物足りないと言えば、アニメシリーズでのバトーさんの叫び・・・「むぉ~とくぉ~」がなかったような・・・

投稿 : 2013/08/19
閲覧 : 176
サンキュー:

3

ネタバレ

あめんぼ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

やっぱり攻殻機動隊が好き

友人と日本一面白いアニメ、と言っている攻殻機動隊ですが、OVAで短めな分、物語の厚みは減るかなあと思います。

{netabare}
だけどタチコマ復活はうれしいよね。
{/netabare}

投稿 : 2013/08/06
閲覧 : 186
サンキュー:

4

ネタバレ

arias さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

自分用メモです

ゆだねてみるわ、ゴーストの囁きに
攻殻機動隊のTVアニメ版は見たことなかったが、ほぼ問題なく楽しめた
アクションもよかったね、金をかけただけの事はある
さりげなく音楽は菅野よう子様なんだな……

投稿 : 2013/07/29
閲覧 : 159
サンキュー:

2

ネタバレ

ペッチー さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

まさに映画版SAC

以前、2ndGIGのレビューで

SACでは神山健二が個と社会の関係性を社会の側から描き
2ndGIGは押井守とともに個と社会の関係性を個の側から描きなおした作品

と書いた。

その流れで行くとSSSは

社会(システム)の中での個のポテンシャルを考える作品、といった感じ。

組織論、少子高齢化、虐待などいろいろなテーマがちりばめられている作品ではあるが、私はどれもサブテーマであって作品の核心ではないと思った。最も注目したいのはむしろ、各事件、各問題に対して「個のポテンシャル」を最大限発揮していくメンバーたちなのではないか。つまり、「少佐かっけー、トグサかっこいい、バトーやるなぁ、サイトーさんも大活躍…」ということ。9課全体としての動きはむしろ少なく、各キャラが己の力を発揮し、まさに「スタンドプレーから生じるチームワーク」が最大限に発揮されていたのではないかと思う。
そのテーマは最後のトグサのせりふ「願わくば成長した彼らが将来、個のポテンシャルをあげて、我々が出せない答えを出してくれることを祈るばかりだ」につながっていると思う。
もちろん、傀儡廻や、それと少佐の関係というのもなかなか面白いのだがそれが主題かといわれると少し違うと思う。

と、つらつら書いたが、全体的な感想を書けば、非常に良かった。皆大活躍だし、攻殻っぽい雰囲気はむんむん。未来(現在?)につながる物語としての攻殻っていう感じでした。

ちなみに傀儡廻しの正体は、少佐の今までの捜査、ネット浮浪で蓄積された人格データから架空の人格が形成され、それが独り歩きを始めたものなのかな。いわば、素子の人生経験が生み出した第2の素子 的な。

そんなことは置いといても、自殺を決心したときのトグサくんかっこよすぎて惚れた

投稿 : 2013/06/18
閲覧 : 175
サンキュー:

2

ネタバレ

sawako さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

やっぱかっこいい

やっぱタチコマ復活したな。って感じでした

投稿 : 2013/05/26
閲覧 : 199
サンキュー:

2

ネタバレ

たっくん。 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:----

相変わらず

少佐はかっこよかった^^
攻殻ファンにはたまらない作品だと思う

投稿 : 2013/05/24
閲覧 : 184
サンキュー:

1

ネタバレ

そうちゅん さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

おしいんだよな

igは素晴らしい。
攻殻の新作感激しました。
クオリティも素晴らしい。
劇場版かって思ったら劇場版になりましたね。

ただ自分的に話がすっきりしない点がありました。

うーん。

すっきりしたかった。

投稿 : 2013/02/18
閲覧 : 167
サンキュー:

1

ネタバレ

南のエデン さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

素子さん一途ですね^^

今回は素子さん九課を離れ、個人で二年間の行動をしていたみたいですね。


ネットの世界を二年間放浪~その意味が最初はわからくて、九課が嫌になったのかなって思っていたのだけれど、


違ってましたね、「傀儡回し」の片鱗を追い求めていたみたいですね。


このシステムは「神か悪魔」の諸刃の剣の要素を兼ね備えたシステムだと思いました。


だけど、本当にこんなに幼児虐待が行われてる国ならもう終わってるとおもうけどな。


「人間を人間と思わない国未来があるわけない」その時に私ああ素子さんなんか九課って、こんな世界を守ってるのかと気付かされましたw


それは、悲壮感もでてきますよね::


トグサさんが子供を救うために自殺しようとしたときはホントに怖かったし、そこは素子さんが救ったのだけど、なにかやり方がいっぱいいっぱいという感じでしたね。


さすがの素子さんも手段を選べない状況なんだってわかりました。


国が強制誘拐を行ってるなんて誰も考えるわけない盲点だったのだけど、実行者があの素子さんの唯一の「思い人」だった時点で納得でした。


素子さん「彼」の死が受け入れられないで、ネットのなかをさまよってたんですよね。


もう「女性なんだから」かわいいですよね^^


この作品の絵は私的に「人間」らしい素子さんの姿で一番好きです^^

投稿 : 2013/02/03
閲覧 : 276
サンキュー:

17

ネタバレ

shintaro さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

考えさせられる作品です

毎回現代の社会の問題を風刺しているので、考えさせられます。何度も見た作品の一つ。攻殻機動隊の個人的にメンバーとタチコマのやり取りがスキ。ソリッド・ステート・ソサエティは高齢化社会の闇と少子化との問題点とその解決方法の視点が独創的で納得できるストーリーでした。

投稿 : 2013/01/30
閲覧 : 221
サンキュー:

1

ネタバレ

つんちく さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ほお・・・

前作二作よりかは派手さはないものの、やはり安定しておもしろい。物語序盤での、少佐のいない九課でのトグサとバトーのギスギスした感じは見てて心苦しかった。
やはり全員揃った九課ではないとね。

投稿 : 2012/12/26
閲覧 : 179
サンキュー:

1

ネタバレ

みかみ(みみかき) さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

老人とインターネット

 「無縁社会」を捉えなおす、すぐれた想像力を与えてくれる作品。
 インターネット等の情報社会をめぐる想像力は基本的には20代~40代ぐらいの若い世代を中心に、まとめあげられている。そのため、「老人」がインターネットにおける一大勢力となったとき、インターネットの風景や、社会のあり方がどのように変わるのか、ということの想像力は我々にはいま、まだ現実のもの、としては迫ってこない。だから、我々は、「老人が多数を占めるインターネットの風景」について、ほとんどまともなイメージをもてていない。
 しかし、本作は「老人」――とりわけ、孤独死などが多い老人たち――がインターネットに接続され、情報社会のプレイヤーとしておおきな役割を担うようになったとき、何が起こりうるのか。その風景を、真正面から描こうと試みており、素直にすばらしいSFであると思う。
 こうした老人と、情報社会の未来の関わりを描く作品はほんとうに貴重だし、この未来の風景は、そう遠くない、重要な未来のはずだ。



 しかし、ここのところ、整骨院に通院しているのだけれども、整骨院がご近所の老人コミュニティと化していて、何だか、すごいものを見たな、という気分になっている。
 わたしは、ぜんぜん会話にはいっていけていない。どうして、あれほどに自然に老人コミュニティが形成されているのか、なんだか結構、不思議な気分にもなる。そして、現在の老人たちは、インターネットに接続されている人は少数派で、ネットの話でもしようものなら、未だに「よくわけのわからないことを話している若い人」扱いしかうけない。
 彼/彼女らは、iPhoneの存在をまともに認識しておらず、「どうして町の真ん中に、電話屋ばっかりがあんなに、幅をとっているのだか。まったく」というような会話をなさっていて、たいへん新鮮でありました。

 いまの老人たちは、本当にインターネットと無縁なんだな、としみじみ思う。

 では、老人は一体いつからインターネットと深くかかわりはじめるのか。
 2011年現在ではやはり、集合的な現象として立ち現れるほどの何かにはなっていない。だけれども、おそらく、いまの40代ぐらい(だいたい1960年生まれぐらいの第一世代オタク)が65歳を超える高齢者になる、2025年ぐらいから。老人とインターネットの話というのはかなり盛り上がってくるのではないだろうか。
 あと、15年ぐらいしたところで、改めて本作を見るとたぶん、面白いだろう。

投稿 : 2012/06/03
閲覧 : 494
サンキュー:

11

ネタバレ

ムクト さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

新作を早く作ってほしい

テレビ版同様質の高い作品です
映画ということで映像がとてもきれいでしたし、特に音楽によって良い雰囲気が作り出されていたのではないでしょうか

この話では子供が絡んでくる話ということで子持ちのトグサがとても優しく子供思いのキャラクターとして、テレビ版以上に描かれていたのでとても魅力的なキャラでした
また、子供のため自殺をしようとしてしまう名シーンでも9課正式の銃を握ろうとしてからマテバに変えたのが、トグサのこだわり、心情を描くシーンとしても印象的でした


作品に対してというよりは、あるキャラに対しての文句
トグサの妻よ、娘が見つかったのなら夫にすぐ連絡してやれよ

投稿 : 2012/01/17
閲覧 : 273
サンキュー:

2

ネタバレ

金縛寝悪 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

99点

前2作を見ていない人は確実に初見で理解できない
ただ、見た人であれば納得の完成度

見所はバラバラだったピースがぴたりとはまった時の爽快感
画像のネタバレが若干残念ですね

投稿 : 2011/12/16
閲覧 : 247
サンキュー:

2

ネタバレ

ね~す さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

3D映画化おめでとう!

SACシリーズ三作目で、OVAまたは映画扱いなのかな?

二期よりも事件全体をつかみやすく、ある意味一番とっつきやすい作品かもしれません。
ただ、一期や二期からの伏線のようなものがところどころで登場するので、そう考えると、先に前作品を見たほうが良いかもしれません。

あと、この作品でもやっぱり少佐が飛び込みます。少佐飛び込むの好きすぎ。

OP曲がかっこよすぎて大好きです。

投稿 : 2011/12/01
閲覧 : 251
サンキュー:

3

ネタバレ

aokabi さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

おもしろい

スナイパーのシーンだけは微妙だと思った。

投稿 : 2011/10/13
閲覧 : 259
サンキュー:

2

ネタバレ

ななろう さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

期待を裏切りません

アニメ3作目ですが、毎回内容の濃い作品で期待を裏切らない良い作品です。

これは、草薙素子が公安9課を去って2年経った物語ですが「個別の11人事件」の最終で消滅していたタチコマの記憶も草薙素子が記憶を見つけて復活させます。

これは、攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIGの「出島事件」で衛星にぶつける前にタチコマが記憶を保存するシーンがあったのでいつか復活すると思っていたのですが攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIGではそのまま復活せずに終わり、この続編でも最初はそのままだったのでがっかりしたのですが、草薙素子が復活させていてくれた事には喜びを感じました。

投稿 : 2011/08/06
閲覧 : 409
サンキュー:

3

ネタバレ

yoshi さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

トグサー!!

トグサが手をつないだ娘に心の中で「愛してる」って言うシーンに胸を打たれた。

もう何回か見てるけど、3D版が近くの劇場で公開されたら足を運ぼうかと思っている。

投稿 : 2011/03/24
閲覧 : 527
サンキュー:

1

GGG さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/09/22
閲覧 : 0

A3i さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/08/27
閲覧 : 0
次の30件を表示

攻殻機動隊S.A.C. Solid State Society[ソリッドステートソサイエティ]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
攻殻機動隊S.A.C. Solid State Society[ソリッドステートソサイエティ]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

攻殻機動隊S.A.C. Solid State Society[ソリッドステートソサイエティ]のストーリー・あらすじ

「個別の11人事件」後、草薙素子が公安9課を去って2年経った2034年。草薙が失踪したことにより組織の変革を余儀なくされた9課は、課員を大幅に増やし、捜査活動やその方針にも変化が見られる。そんな中、シアク共和国残党の特殊工作員によるテロ計画が判明。実質的リーダーとなったトグサ率いる9課は捜査を開始。ところが当の工作員達が次々と謎の自殺を遂げる。新浜国際空港では、9課の目の前で1人の工作員が「傀儡廻が来る!」と謎の言葉を残して自殺する。\\n一方、単独でテロ事件の捜査を行っていたバトーは草薙と再会する。草薙はバトーに「Solid State には近づくな」と謎の警告をする。捜査が進むにつれ、バトーは草薙が「傀儡廻」ではないかと疑い出す。(OVA『攻殻機動隊S.A.C. Solid State Society[ソリッドステートソサイエティ]』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
OVA
放送時期
2006年9月1日
公式サイト
www.production-ig.co.jp/contents/works_sp/1590_/index.html
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BB%E6%AE%BB%E6%A9%9F%E5%8B%95%E9%9A%8A_STAND_ALO...

このアニメの類似作品

この頃(2006年9月1日)の他の作品

ページの先頭へ