「AIKa R-16:VIRGIN MISSION-アイカヴァージンミッション(OVA)」

総合得点
57.0
感想・評価
56
棚に入れた
313
ランキング
4935
★★★★☆ 3.3 (56)
物語
3.0
作画
3.5
声優
3.4
音楽
3.2
キャラ
3.4
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ヘラチオ

★★★★☆ 3.6
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

安定のローアングルでした。
小清水亜美さん好きです。

投稿 : 2017/09/14
閲覧 : 77
サンキュー:

2

ウィーハウック

★★★☆☆ 2.6
物語 : 1.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

ほんと乳首だけ

乳首だけのアニメ、それ以外見る価値なし

投稿 : 2017/07/03
閲覧 : 221
サンキュー:

0

褐色の猪

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

エロっチックアクション

女性のパンツを見たい男の子向けパート2

「キャッツアイ」をよりエロチックにした感じですかね。

1期の10年前という設定の様

作画は1期、2期、3期と通して観てこの2期が気に入りました。

良く描かれていると思います。

投稿 : 2016/05/18
閲覧 : 134
サンキュー:

0

ネタバレ

man-tan

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

おっぱいとぱんつ

全3話(各30分弱)

成り行きで見ることになりましたが、タイトル通り、おっぱいとぱんつのイメージが強く残りすぎました。

冒険とアクションもの・・・で良いのでしょうか。

投稿 : 2015/05/17
閲覧 : 261
サンキュー:

0

tak-A

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

パンモロアニメ + 胸ポロリ + 尻出しアニメ

前作に比べ、パンツのしわ、尻肉感まで高画質で再現。パンモロはスタンダード。プラス、胸ポロリ、尻出しでエロさもパワーアップ。局部以外出しつくした感じ。でもさっぱりしたエロさで良し。

投稿 : 2014/06/28
閲覧 : 384
サンキュー:

3

JJunuJJ

★★★☆☆ 2.3
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

女子高生パンチラもの。

主人公AIKaの始まりの物語。

女子高生パンチラもの。

ただひたすらローアングル。


パンチラ大好きな人どーぞ。

投稿 : 2014/04/01
閲覧 : 116
サンキュー:

0

ネタバレ

ヴァッハ

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

ふえぇぇぇ~、頭おかしいよこのアニメぇ・・・

アイカが16歳の時の物語。
個人的には話はこっちのが面白かったです。
さて、肝心なパンツ要素ですが……なんか本編より過激になってますw
パンツ丸出しで地面に逆さになって倒れ込んでいる女学生達のシーンは爆笑しました。

投稿 : 2014/02/04
閲覧 : 112
サンキュー:

0

ヌンサ(亢宿)

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

僕は西島克彦監督の作品が好きみたいです

全体を通して小清水亜美さんと福圓美里さんの掛け合いが非常に心地良いです。
パンツもここまで丸出しだともはやギャグだなと思います。
あと、小清水亜美さんによる主題歌もすごく良いです。

投稿 : 2013/11/04
閲覧 : 136
サンキュー:

0

月夜の猫

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

だって冒険だもん♥

2007年「AIKa」の10年前を描いたOVAその後「R-16」も販売。
2009年には「R-16」の3年後を描くOVA「AIKa ZERO」も発売。
1997年から1999年にかけて発売されたOVA作品もある。

AIKaシリーズの第2作目。全3巻。

1話 シークレット・ゲーム   2007年4月25日
2話 ピーチ・ピーチ・ビーチ  2007年7月27日
3話 ディープ・ブルー・ガール 2007年10月26日

オープニング『Sailing To The Future』
作詞・作曲:cota、編曲:鈴木智文、歌:小清水亜美

エンディング『Rise』
作詞・作曲・編曲:橋本由香利、歌:小清水亜美

軽いノリで、コミカルな演出が多いのが特徴。
前作同様、パンチラシーンやお色気シーンが多い。

キャラデザは今時の萌系。OPからもポップな雰囲気。
学園モノで可也コメディ色が強くなっている感じかな?
3話でテンポ良く進んで余計な設定とか掘り下げは無い。
何故白に拘るのか・・スタッフではなく原作者の趣味?
※通常は普通に描き分け、[もろ][ちら]描写は白限定?

キャラクターデザイン、メカニックデザイン:山内則康
前作とは顔のデザインが随分違う気がする。経年変化?
脚線美が活かされるほど作画が良くないようです。
※此処!という所の女性のラインは可也拘りを感じる。
メカデザも劣化した感じで動きも微妙に良くない感じ。
必要十分なデザインと作画?でもデティールが低い。

ミステリー→白、サスペンス→白、アクション→白の
ループをしつつ展開して謎に迫り、純白の山を築く・・
MOBが余りに無残に白い山となってぞんざいな扱いで・・
如何にもMOBという・・倒れたままの姿もシュール・・

アクションがそれなりに多いのだけど・・肝心の?・・
滑稽な倒れポーズへの拘りやローアンを盛る為に苦戦?
物凄く壮絶な葛藤があったような・・惜しいアクション。
結果的に・・作品のジャンルがアクションなのだけど・・
アクションとは程遠い微妙な動きになってしまっている。

先生どうして!(「ビスチェなの?」※心の叫び)by藍華

このアニメの免罪符「だって冒険だもん♥」※オールOK。

カレン先輩 「ナイスショット!」※後は由無に?

小清水亜美さん能登麻美子さん福圓美里さんが好きなら
楽しめる程度の内容?で3話なので話の種にも視聴が楽。


あらすじ。

高校1年の皇 藍華はある日、クラス委員長の真海 エリから
サルベイジャーの仕事を依頼される。エリによれば、2年の
美波野カレンの胸にある蝶のあざの様ななマークを解析した
ところ、意味深なメッセージと位置を示す緯度や経度を得た
たという。目的地の海中にその謎を解く鍵があると考え藍華
達は、トレジャーハンティング部(トレハン)の部員達や顧問
の凪紗 りさこ達と、エリのクルーザー「レジーナ・エリ号」
で目的地へ向かうが・・。

キャスト。

皇 藍華:小清水亜美:高校1年生(16歳)。
頭脳や身体能力は優れ、C級サルベイジャーの資格を持つ。
トレハン部に所属。おおらかで活発的な性格。
学校にはほぼ毎日遅刻するなどだらしない一面もある。

美波野 カレン:能登麻美子:高校2年生(17歳)。
容姿端麗(特にスタイルが抜群)で寡黙な少女。
過去の記憶が無く、経歴など不明。左胸に蝶の痣がある。

真海 エリ:福圓美里:高校1年生(16歳)。
高飛車なお嬢様。藍華の通う学園のクラス委員長を務める。
トレハン部の部長も務めている。藍華とは意見が対立する。

凪紗 りさこ:鈴木菜穂子:26歳。
トレハン部の顧問教師を務めている美女。
その正体はカレンを監視するエージェントである。

ガスト:吉野裕行:14歳。
エリのクルーザー「レジーナ・エリ号」の給仕。

船長:黒田崇矢:「レジーナ・エリ号」の船長。

ミドリ:升望:トレハン部の部員。
アキ:阪田佳代:トレハン部の部員。
キョーコ:後藤麻衣:トレハン部の部員。
相田 郷造:大塚明夫:藍華の育ての親。

謎の男:大塚明夫:顔が明らかにわかるのは第3巻EDのみ。
りさこにカレンの監視を命じていた男。本名等詳細は不明。

投稿 : 2013/10/12
閲覧 : 136
サンキュー:

1

こたろう

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

パンツとおっぴろげなエロ。拘りだけは凄まじい

パンツアニメといえばコレなんです。
出現率でいえば、そりゃあストパンに軍配が上がっちゃいますが、アレは反則技ですw。
建前としては「ズボン」だしね(゚∀゚)
この、AIKAという作品は、パンツを見せる事に特化して拘り抜いた作品と断言できます。
だって、制作者がそう公言してるんですから

元になっているのは90年代、深夜バラエティ番組内で放映されていたショートアニメ。
このR-16は、その主人公が16歳の頃の過去エピソードとして、21世紀になってから作成されたOVA。もちろん制作のコンセプトは同じでパンツへの愛で溢れています。


ストーリー本編は少しSFの混じった冒険活劇となっています。
製作会社であるスタジオファンタジアはエロを描きながらも、ミリタリーなメカのギミックを得意としています。
なので、ガンアクションや近接格闘など、バトルとしてわりといい出来といえる部分が多く、アクションアニメとして楽しめる要素も多分に含まれています。
ストーリー自体は陳腐な部類ですが、まぁ、エロの副産物としては充分。
謎を振りまき、アクションして、それを回収する。というお話の流れはそれなりになっています。


エロの方は、とにかくパンツです。
登場人物の女性は全て極限まで短くしたスカートを着用し、「下着は無地の白!」・・・これは、監督の譲れないこだわりだそうでw
とにかくまぁ、そんな装束でアクションバトルですから、見えちゃうのは必然ですよね、うん、うん。

しかしまぁ、下着を見せるのはいいのですが、これがまた見事にアラレモナイんです。
バトルに負けて気絶したキャラは例外なくバンツを晒すのですが、
 ・スカートがまくれあがって尻を突き上げたポーズ
 ・大の字に倒れ込んで、開脚したポーズ
このどちらかです(^^;)

エロアニメに遠慮なんか無用だとは思うのですが、もう少し慎みがないと逆にエロスからは遠ざかります。
監督の性癖のおかげで下着がユニフォームのような全統一規格。
その白一択パンツをまとった尻が、一直線に居並んでいる姿はエロいというよりシュール。
まあ、こんなアホなこだわり、個人的には全然嫌いじゃないんですが、普通の人はこの奇異な映像をみてどう感じるでしょうか?・・・と思うと、切なくなってきます。
ダメだろうな、やっぱw


とにもかくにもパンツ。
パンツを見せるためのあらゆる技法、演出方法を知るためにはいい作品です。
監督の趣味に共感できるアナタ、ぜひご覧くださいませw


【エロ成分】
パンツ  :☆☆☆☆☆
おっぱい :☆☆
裸    :☆☆☆
性行為  :☆
マニアック:☆☆☆☆☆
エロス総評:☆☆

投稿 : 2013/10/11
閲覧 : 296
サンキュー:

15

ヒロ(4代目)

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

前作の同様・・・。お色気物です。

どんな 内容かというと 前作のAIKAを知ってる人なら
即解るように アレに 近いものがあります。

無駄なまでに ローアングル。
無駄なまでに パンチラ。
無駄なまでに エロ描写 。

むしろ 無駄に エロ推ししまくってる 
              前作同様でございます。

そういった ものが好きな人は 
結構楽しめるんじゃないかなぁ。

前作のAIKAの主人公 皇 藍華 の16歳の頃のお話
前作のAIKAが色気で攻めてきたとするとこっちは若さか?

トレハン部なる トレジャーハント専門の部活に所属して
おり その部活中に色々な出来事が起きます。

前作のAIKAをみてたので・・・。
OVA で 続編ということで 期待してみたのですが
うん 前回同様 変わらない クヲリティだった事に
びっくりでした。 作画はやっぱり前AIKAのよりは
良かったかな・・・。

結論 ・・・・ 無駄にエロス追求アニメ

投稿 : 2013/03/08
閲覧 : 174
サンキュー:

1

kiji

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

新しくなるたびに良くなってくるね

露骨なアングルは1、2同様継承してます。

学園の部活で海の底に宝探し的なお話です。

これも2同様に謎の部分が残ってる感じ受けます。

詰めの部分もちょい頑張ってもらいたっかたと少し残念に思います。

投稿 : 2013/02/08
閲覧 : 158
サンキュー:

3

ネタバレ

hiroshi5

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

クソいアニメであることは確か。

AIkaの主人公が16歳の時の話が今作品の舞台。
正直「AIka」とは比べ物にならない程のクソ内容。

「AIka」は「AIka」
で意味の分からん展開を見せていたが、敵が戦う理由など一応筋は通っていた。が、この作品では決定的に辻褄が合っていないw
主人公の先輩であるカレンの過去に関する真実を全三話で描いているのだが、結局カレンの過去の実態は作品内では完結しているが視聴者にはまったく理解できない展開になっており、まさに置いてけぼりである。

少し冷静になって考えてみると

まず、
謎の宇宙生命体が隕石に付着して地球に飛来。
人間に寄生すると、寄生された人間は身体的成長は遅れるが脳の発達は促進するという謎の化学反応を起こす。
科学者はそれを医療に応用しようと、寄生された人間の細胞からクローンを大量に生産して人体実験をする。
しかし、大災害で研究施設は海の底

謎の何かが起こって

「カレンの胸に誰かが研究施設の経緯と緯度を示す入れ墨をする。」
カレンが謎の会話方法でクローンと対話、そして自分の過去を取り戻す。
最後にカレンの「そうか。自分の記憶は偽物だったのか・・・」も謎。


鍵カッコで囲ってある部分が物語を理解する上で一番重要だと思うのだが、どうにもその説明が無い。多分海に沈んだ研究施設の研究者か誰かがカレンに入れ墨をしたと考えるのが妥当だろう。
しかし、なぜカレンに入れ墨をして過去をバラしたのかも不明だし、そもそもカレンがどこからやってきたのかもまったく説明されていない。

これ以上この物語を吟味しても仕方が無いので放置するが、要は考えるだけ無駄なレベルの展開を三話を通して見せているといって良いだろう。


相変わらずパンツだけは評価したいところだが、こうまでも作品内容がクズだと素直に良いとは言えない。
見終わった後の時間を無駄にしてしまった感が半端ではないことは保証するが・・・。

投稿 : 2012/10/16
閲覧 : 160
サンキュー:

3

Moji

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

エロ抜きだったらよかったのに

「AIKa」よりもエロシーンがパワーアップしている。
フツーに面白いアクション作品なのにエロシーンを多用する意味がわからない。
中途半端なエロは物語を台無しにする。

投稿 : 2012/09/21
閲覧 : 164
サンキュー:

1

PeachFly

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

前作に続いて、激しく色物です

18禁と紙一重かも…^^;
パンチラというレベルではなく、そのものずばり…どっちかといえば接近描写ありの世界で、実際「ここまでやっていいの…」という感じ。。

だだ、前作同様ストーリーがいまひとつ…
パンティーがいっぱい、ハダカもいっぱい… が好きな方は良いと思います。

投稿 : 2012/09/08
閲覧 : 138
サンキュー:

0

しげ

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ストリップシリーズ

相変わらずのパンツ丸出しアニメですw
セックスはないけど実にエロいですね
ちなみに本作はエージェントアイカの初仕事って事になってます

投稿 : 2012/07/17
閲覧 : 147
サンキュー:

0

toto

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

パンツにかける想い

えーまさにタイトルのまんまですが、パンツにかける想いだけは、というよりだけが感じ取れる作品です。
ですので、ストーリー以上にパンツをお楽しみください。

投稿 : 2012/01/30
閲覧 : 166
サンキュー:

0

AKIRA

★★★☆☆ 2.4
物語 : 2.5 作画 : 2.0 声優 : 2.5 音楽 : 2.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

好き嫌い分かれるかと

ストーリーなんかあって無いようなもんです(笑)

パンツアクション見たい方はどうぞw

投稿 : 2011/07/25
閲覧 : 233
サンキュー:

1

こいこい

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

こんなものではないでしょうか

あまりお勧めできませんが、ミステリー&謎&エロがお好きな
方へ。
個人的感想としては、1度見たらもういいや です。
この作品が好きな人がいたらごめんなさい。
人には好き嫌いが・・・ごめんね。

投稿 : 2011/01/20
閲覧 : 208
サンキュー:

0

Y

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/09/05
閲覧 : 7

pop22

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/06/03
閲覧 : 10

いぬわん!

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/05/06
閲覧 : 8

黒猫johondoe

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/01/26
閲覧 : 18

kuronotuki

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/01/24
閲覧 : 19

バニラコーク

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2017/11/13
閲覧 : 11

いろり

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/09/03
閲覧 : 21

d-kk

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2017/07/30
閲覧 : 27

toturitu

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2017/03/30
閲覧 : 14

ストライク

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2015/07/21
閲覧 : 43

イカちゃん☆休止中

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2015/06/30
閲覧 : 28
次の30件を表示

AIKa R-16:VIRGIN MISSIONのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
AIKa R-16:VIRGIN MISSIONのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

AIKa R-16:VIRGIN MISSIONのストーリー・あらすじ

高校1年生の皇 藍華はある日、クラス委員長の真海 エリからサルベイジャーの仕事を依頼される。エリによれば、2年生の美波野 カレンの胸にある蝶のあざのようなマークを解析したところ、意味深なメッセージと位置を示す緯度や経度が得られたのだという。目的地の海中にその謎を解く鍵があると考えた藍華達は、トレジャーハンティング(略して「トレハン」)部の部員達や顧問の凪紗 りさこと共に、エリのクルーザー「レジーナ・エリ号」で目的地へ向かう。(OVA『AIKa R-16:VIRGIN MISSION』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
OVA
放送時期
2007年4月25日
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/AIKa_R-16:VIRGIN_MISSION

このアニメの類似作品

この頃(2007年4月25日)の他の作品

ページの先頭へ