「姫ちゃんのリボン(TVアニメ動画)」

総合得点
66.0
感想・評価
53
棚に入れた
352
ランキング
1821
★★★★☆ 3.6 (53)
物語
3.8
作画
3.3
声優
3.4
音楽
3.8
キャラ
3.7
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

ハヤブサ

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

笑顔が うん姫ちゃんには やっぱり似合ってる〜

民放にて視聴
明るく元気な姫ちゃんが惜しみなく魔法をつかってなんやかんやしていくストーリー。
良いところは大地くんが上手い具合に要所で姫ちゃんを支えてるところ‥素敵な男の子でした。
欲を言えば、終盤もう少し姫ちゃんと距離縮めるところまでいけたらよかったなぁ。姫ちゃんが「大地が好き」って気づくあたりから期待して観てたのですが‥最終回までバタバタして終わりました。
らしいっちゃらしいけど‥
姫ちゃんの明るさにおされおされてそのまま駆け抜けました。イケイケゴーゴージャーンプ。

投稿 : 2018/01/31
閲覧 : 93
サンキュー:

10

ネタバレ

完熟でこぽん

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

昔ハマりました。。

魔法少女もので私としては初の他人に正体がバレるものでした☆
昔に観た記憶しかないので、評価は微妙にまちがっているかもデス。

でも今見てもきっと止まらなくなるかと思います~

投稿 : 2015/07/15
閲覧 : 151
サンキュー:

0

ネタバレ

りんご

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

非常に完成度の高い少女漫画。いい意味で時代を感じる後世に残したいアニメ。

もしも魔法が使えたら、大好きなぬいぐるみとお喋りができたら、
ピンチになったら助けてくれる王子様のような素敵な男の子と恋をしたら、
人には言えない秘密を持って、素敵な体験をしてみたい。
なんて少女たちが必ず通る一番初めの厨二思考を助けてくれる、少女漫画の鏡である作品のアニメ化。

当時のターゲットとしてはどんぴしゃの世代でした。
再放送されていたので「懐かしいー!」とテンションが上がり視聴。
放送当時観ていたか記憶にありませんが、原作は読んでいました。
結構ときめきも豊富で好きだったのですが、アニメは原作とは違う終わりなのでしょうか。
終盤にあった3年後の自分に会いに行くエピソードがすごく好きで、
もっときゅんきゅんした記憶があるのですが、あんなもんだったかなぁ?
それだけ私が年食ったのか……?
確か3年後の姫ちゃん視点での話もあったような……、
大地との関係ももっとはっきりときめきいっぱいに描かれていたような気がします。あれー?
今度漫画喫茶行ったら原作読みたいと思います。

とにかく姫ちゃんが何をやっても裏目に出る子なので、見ていられないです本当に。
やめときゃいいのに行動力ありすぎである意味羨ましいくらい。
傷ついたり落ち込んだりするけれど、それでも底抜けのポジティブさと明るさで
こちらも元気になれるとても可愛らしい子。次第にそのやんちゃぶりがクセになる。
この年になって視聴すると「若い頃にいろいろ経験して大きくなりなさい」と暖かく見守れます。
まぁ大地がいちいち格好良い。
1話を見た時はこんな声だったっけ?と慣れるまでに時間がかかりましたが、
声に慣れてしまえば本当いい男。
神がかったタイミングで都合が良すぎる登場はデフォ、
よく気が付くし、気が利くし、優しい部分と口の悪さと意地っ張りの切り替えが非常に良く出来ている。
当時の少女漫画の中でも頭一つ出るお相手キャラだったと思います。

アニメの姫ちゃんのリボンと言えばSMAPの草なぎさんが出演していたことに触れないわけにはいきません。
まぁ素晴らしい棒演技!初恋の憧れの先輩の演技ですかあれが。笑
今観たら批判を通り越してギャグです。
こんな時代もあったのですよ、と笑って話せる事でしょう。

子安さんの演技も若かった。笑

驚いたのは総集編の多さ。全61話で何回あったでしょうか。
ちょいちょい挟んで来るのですが、これがまたただの総集編ではなく、
エピソードの終盤に掛けてきちんとまとめてあり、姫ちゃんが「あの時はこうだった」と語り部をするので、
出来が良い総集編になっています。
要所要所の山場のエピソードの完成度が高く、
話数は多いですが、その分登場人物たちの心情の変化が丁寧に描かれているので無駄回がほとんどない。

まだまだ青かった思春期の頃に読んだ、観ていたものを、
大人になってから観るのは本当に楽しいです。
感じることが違うのはもちろんですが、将来の恋に夢を見ていたあの頃と違って、
今は私の恋愛はあぁだった……と振り返るようになってしまうのは悲しいことですけどね!

投稿 : 2013/06/21
閲覧 : 221
サンキュー:

1

ネタバレ

ヒロトシ

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

2人の女の子の友情に心が暖かくなる作品

最近までテレビ埼玉で再放送されていましたので、存在を知っているという人も多いと思います。しかしテレビ埼玉のアニメのラインナップは何ですかあれ!私好みの作品が多くて、ローカル局なのに凄いなあと思います。MXも負けるんじゃない!w

{netabare}姫ちゃんのリボンというと、主題歌『笑顔のゲンキ』をSMAPが歌っていた事でも有名です。後番組『赤ずきんチャチャ』でもSMAPは歌を歌ったり、香取君がリーヤ役でレギュラー出演する等していますが、今作では草なぎ君が出演しております。それだけに留まらず、SMAPのタイトルを冠した特別エピソードが用意され、姫ちゃんの学校にSMAPがやってくる!なーんてのもありました。当時SMAPも新米扱いのグループだったので、やらされた感があるのも否めませんでしたが、当のSMAPは『姫ちゃんのリボン』に出た事は良い思い出になっているようですね。

話としては、魔法の国の王女エリカが試験の為に地球にやってきて、自分と同じ顔立ちをしている姫子にマジックアイテムを渡して、姫子がそのアイテムで、これから1年間一体どのように生活を送るかを観察するというもの。しかし見た目通り好奇心旺盛な姫子は誰にでも変身できるリボンでトラブルを巻き起こす事もしばしば。一体今後どうなる?という話。

話の中心は姫子なんですが、実はエリカの話でもあるんです。
基本的にエリカは水晶玉で姫子の地球の姿を見守っているのですが、最初こそ観察日記の課題という姿勢を見せるものの、段々姫子の行動に共感していって、姫子と自分を重ね合わせる様になり、姫子が笑えばエリカも笑うし、辛ければ、エリカも辛くなる。1年間という短い時間、そして2人が共に過ごした時間は僅かなのですが、最後の方ではエリカにとって姫子は大切な親友になってしまっています。

それを表す例として、観察日記の課題が終わると姫子がエリカの事を忘れてしまうという事を知らされ、涙を流しながら抵抗する等、姫子とエリカの友情という側面もこの作品は持ち合わせていて、私としては姫子と大地の恋愛模様よりも、こちらの方にグッと来ました。友情に距離と時間は関係ないというテーマを私に教えてくれた、そういう意味では素晴らしいアニメです。

大地と姫子の関係についてもよく練られていて、2人はお互い気が強いので、喧嘩をするシーンがよくあるのですが、こういう喧嘩を繰り返すうちに仲が良くなっていって、恋に落ちるというパターンはありますけども、この作品はその関係をちょっと捻った形でゴールインの方向に向かわせるんです。

姫子が未来の世界に行って、自分と会うエピソードがあるのですが、そこで未来の大地と出会って、大地の格好良さにドキドキしながら照れて顔を伏せてしまいます。そこに待望の3年後の姫子がやってきて昔の自分に抱きつきながらスキンシップをします。姫子は3年後自分がこんなに綺麗になるんだ、大地は恋人でこんなに格好良くなるんだ、しかも2人とも幸せそう・・・とやがて訪れるであろう未来に胸を躍らせるというシーンがあります。こういう展開は当時は私は何とも思いませんでしたけれども、大人になって見返すと、そこが何ともロマンティックで、姫ちゃんのリボンという作品の雰囲気に合っているなあとひしひしと感じました。{/netabare}

勿論楽しいばかりの話ではないんですが、全編に渡って夢と希望に溢れた作品で、見ていると心が暖かくなります。あざとさを感じないのは、ひとえに姫子のサバサバした性格がそう思わせるのでしょうね。姫子を演じているのは大谷育江さんなんですが、姫子に完全に感情移入して、演技なされているので、見ていて結構心を揺さぶられる事が多いです。古い作品ですけれども、埋もれさせるには勿体無い名作ですね。

投稿 : 2013/03/21
閲覧 : 218
サンキュー:

15

ネタバレ

kain

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

◎「元気な君が好き 赤いリボンもキリリと~」

思い出してみれば姫ちゃんの声は大谷育江さんでした。

コミック全巻持ってました。
序盤の愛子お姉ちゃんと支倉先輩のエピソードは好いツカミだったなあー
あれで勢いがついたと思う。

中盤ではエリカ姫が人間界に来る処とか、
後半では魔法の種類を増やすなど、物語作りが上手い作者だったです。
エリカとセイもお似合いだと思うのであったw
 ポコ太とピンクちゃんもね。

大地は好いヤツでした。
もう少し変な箇所も欲しかったですがww

 それでは ご一緒に!
「 いけ いけ GO! GO! ジャ~ンプ!! 」

投稿 : 2011/08/10
閲覧 : 230
サンキュー:

1

ひみこ

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/04/21
閲覧 : 18

ま いっか

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/02/04
閲覧 : 20

ほのぼの

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2017/09/24
閲覧 : 21

きくもん

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2015/05/17
閲覧 : 34

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2015/02/01
閲覧 : 59

なゆなゆ

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2014/11/12
閲覧 : 44

りおんぱん

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2014/08/12
閲覧 : 58

もんちゃん

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

投稿 : 2014/06/17
閲覧 : 49

えのはら

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2014/04/29
閲覧 : 55

れんげ

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2014/04/25
閲覧 : 49

かぷらす

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.5 作画 : 2.0 声優 : 2.5 音楽 : 5.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2014/03/14
閲覧 : 62

△℃

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2014/02/04
閲覧 : 56

nahanaha

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2014/01/01
閲覧 : 57

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2013/09/30
閲覧 : 66

じぇ~むず

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2013/09/28
閲覧 : 67

りんゑ

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2013/07/20
閲覧 : 54

セツコ

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2013/06/02
閲覧 : 55

にわか0625

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2013/04/17
閲覧 : 57

doubley

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2013/01/31
閲覧 : 108

ノリオ

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2012/11/17
閲覧 : 75

Kiwi70

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2012/10/23
閲覧 : 74

batuhiro

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2012/09/21
閲覧 : 81

さあゆ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2012/09/11
閲覧 : 65

asao

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2012/08/31
閲覧 : 75

tae

★★★★★ 4.1
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2012/07/01
閲覧 : 80
次の30件を表示

姫ちゃんのリボンのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
姫ちゃんのリボンのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

姫ちゃんのリボンのストーリー・あらすじ

 主人公の中学生、野々原姫子(姫ちゃん)は、三人姉妹の次女で、いつも元気いっぱいのとんでもないお転婆娘。そんなある日、魔法の国の王女エリカが姫ちゃんの部屋に現れ、王位継承の修行のために作った魔法のアイテムである魔法のリボンを1年間使ってほしいと頼まれ、協力することになったのでした。
魔法のリボンには人間界にいる人になら誰にでも変身することができる能力があったのです。 姫ちゃんが、その魔法のリボンを使って、小林大地やお供でライオンのぬいぐるみのポコ太とともに活躍します。姫ちゃんと大地は、出会ったころは、激しく反発し合うこともありましたが、次第に親しい関係になっていきました。
しかし「喧嘩するほど仲が良い」とは言いますが、それにしてもよく喧嘩もしているのです。(TVアニメ動画『姫ちゃんのリボン』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
1992年秋アニメ
制作会社
ぎゃろっぷ
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%AB%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AE%E3%83%AA%...
主題歌
≪OP≫SMAP『笑顔のゲンキ』≪ED≫SMAP『ブラブラさせて』

声優・キャラクター

大谷育江、大輝ゆう、伊倉一恵、水原リン

スタッフ

原作:水沢めぐみ、 監督:辻初樹、総作画監督:渡辺はじめ、シリーズ構成:山田隆司

このアニメの類似作品

この頃(1992年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ