「ドラえもん のび太のドラビアンナイト(アニメ映画)」

総合得点
64.3
感想・評価
73
棚に入れた
425
ランキング
2361
★★★★☆ 3.5 (73)
物語
3.5
作画
3.4
声優
3.5
音楽
3.4
キャラ
3.6
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

Dkn

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

シンドバッド!

アラビアンナイトが題材。


絵本の世界へ入り込む、絵本入りこみぐつから物語が始まる。

作中では奴隷商が出てきたりと
大長編の中でも中々ダークな一面を持つ。

主題歌の「夢のゆくえ」がとても素敵。。。


序盤は色んな絵本の世界に入り、
住人に会ったり話を変えたりお話しが混ざったりw

他の大長編と違って、道具が結構地味でもあります。
おりこうターバンくん、みの虫式スリーピングバックなどw

ゲストキャラクターのシンドバットやカシムなど、
他のシリーズと比べるとキャラクターが既存で少し弱いですが


冒険が楽しい、痛快娯楽作で好感度が高い一作。

投稿 : 2018/02/02
閲覧 : 49
サンキュー:

1

ネタバレ

剣道部

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

少しの黒さが光る、「映画ドラえもん」の名作の一角

[文量→中盛り・内容→感想系]

【総括】
映画ドラえもん12作目。千一夜物語、というよりは、アラビアンナイトを下敷きにした作品、という方がしっくりくる。

数ある映画ドラえもんの中でも、「冒険」「戦い」という点に重きがおかれ、個人的にはかなり好きな作品です♪

【視聴終了】
{netabare}
ドラえもんの話の中でも、他の創作モノを旅するというのはいくつかありますね。これらの作品群は、やはり原作(元ネタ)があるぶん世界観に入り込みやすいけど、一方で、どう原作を裏切っ(違いを出し)てくるかというのも見所のひとつ。

アラビアンナイトの主人公である「シンドバット」という分かりやすい「英雄」と、のび太達が「共闘」することで、のび太達を英雄として描くことに分かりやすく成功している。また、途中で四次元ポケットを奪われ、「自力」で戦う姿は、共感性の高いものだと思う。

数ある映画ドラえもんの中でも、黒さというか、怖さがあった。しずかちゃんが奴隷扱いされる場面とか、子供ながらにドキッとした。

でも、それでこそ「ドラえもん」だと思う。

自分が好きな映画ドラえもんの一角。らしさがいっぱいに詰まってると思う。
{/netabare}

投稿 : 2017/06/03
閲覧 : 77
サンキュー:

12

ちあき

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 5.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

ドラえもんのアニメ映画では、武田鉄矢氏が手掛ける歌がとても印象的で、作品の良さを更に引き立ててくれます。本作は「夢のゆくえ」

投稿 : 2017/05/18
閲覧 : 62
サンキュー:

1

ネタバレ

ノリノリメガネ

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

しずかちゃん救出大冒険

シリーズ12作目。
{netabare}
絵本入り込み靴を使った導入部分でつかみはOK。
みんなが良く知っている童話や昔話をうまく利用して、それをごちゃまぜにするというのも子ども心をくすぐるナイスアイデアだと思う。

今回は奴隷として売られたしずかちゃんを助けるための冒険な訳だけど、その元凶を作ったのは、元はと言えばのび太のお母さんである。勝手に絵本を処分されてピンチに陥ってしまう。なんだかいつぞやも、もしもボックスを勝手に処分されたこともあったような…笑。お母さん危険すぎる。

しずかを探して過去のバグダッドへ。ドラえもんが四次元ポケットを失うなど、ドラえもんの能力を制限したのもスリルが上がって良かったと思う。

登場ゲストキャラもなかなか魅力的で良かった。特にランプの精がおバカでかわいい。あと旅行ガイドのミクジンもナイス。

そして本作も全裸しずかが登場。
しずかちゃんが奴隷となり、変なおじさんに鞭を振るわれたりして、画的にまずい感じがした。

さらに今回特筆すべきは、全体的にブラックユーモアが光っていて笑えた。とにかく本作はみんな口が悪くていちいち面白い。
「ポケットの無いドラえもんなんかただの中古ロボットじゃないか」とか、「ドラえもんは心配性なんだから。だから頭に毛が1本も無いんだよ」とか。
ひどすぎるwww
{/netabare}
いつもよりもギャグ路線でこれまでのシリーズの中でもおもしろい方だと思った。

投稿 : 2017/03/05
閲覧 : 83
サンキュー:

3

ネタバレ

HG anime

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

題材はいいのに

千夜一夜物語という最高の題材をもっと活かしてほしかった。
アッバース朝ハールーン・アル=ラシード王といえば、イスラム世界では知らぬ者のいない名君で、ムハンマドを除けばアイユーブ朝サッラーフ・アル=ディーンやマムルーク朝バイバルス・アル=ブンドクダーリーと並ぶ超ド級の英雄ですね。ラシード王の登場シーンが少なすぎてちょっとがっかりでした。シンドバットと未来の道具を絡めるのは面白かったけど、全体としてはいまいちでした^^;
しずかちゃんのヌードを観れたのはよかったです(ドスケベ)。

投稿 : 2015/08/10
閲覧 : 268
サンキュー:

1

ネタバレ

mtk03

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

いつまでも観ていたい旅!

タイトル通りアラビアンナイトをベースに
ドラえもん達の冒険が描かれています。

序盤の絵本入り込みぐつのシーンからもう引き込まれましたね。
もし、現実にあったらいくらでも遊んでしまいそうです。
また、いろんな絵本が入り乱れてコラボするシーンは面白かったですね。

物語は、シンドバッドの絵本世界に取り残されたしずかちゃんを、
ドラえもん達が実際の過去のアラビアに飛んで救おうというもの。
絵本と史実がリンクしているというのがこの作品のキーとなる点で、
非常に夢があって面白い設定でした。
また、序盤で行方不明になったメンバーを探しに行くというパターンは
何作かあるのですが、本作ではそれがしずかちゃんとなっています。
しずかちゃんが正統なヒロインポジションにいるというのは、
あまりなかったりするので結構新鮮でした。

今作の素晴らしい点は、やはりアラビア独特の雰囲気と
ドラえもん達の「旅してる」感ですね。
後者に関しては、途中でドラえもんのポケットがなくなってしまうことで
旅のギリギリ・ワクワク感をより強めてくれています。

本作の悪役であるアブジルは、非常に現実的というか
生々しいキャラクターで印象に残ってますね。
もう1人の悪役であるカシムが、ドジな悪者という
お約束的なキャラクターであったため、余計にアブジルの存在が
際立っていました。
特にしずかちゃんに対する仕打ちなんかは、
ちょっとやりすぎてる感じがして、子どもの頃は怖かったです。

本作の主題歌「夢のゆくえ」は、これまた素晴らしい曲でした。
この曲を聞いていると、劇中にもあったアラビアの美しい夕日が
いつも頭の中にイメージされます。

ということで、主題歌の歌詞にありましたが、
正に終わらせないでほしい「不思議な旅」でした!

投稿 : 2015/05/08
閲覧 : 313
サンキュー:

12

offingbook

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ひとりじゃない

1991年3月に公開されたドラえもん映画。約1時間40分。

ドラえもんの秘密道具の事故によって、絵本の中に閉じ込められたしずかちゃんを
のび太たち4人が助けに行く、アラビアンナイトをモチーフとした冒険活劇。

まぁこれも、改めて言う必要もないことなんですが(笑)
今作ももちろん、子供の頃から大っ好きなドラえもん映画の一作。

テンポ良く進む物語に難しさはないですし、良い意味で、他のドラ映画ほどの
強いメッセージ性があるわけではないと思うので、その分冒険と、5人の友情に胸が熱くなる作品です。

どんなことがあってもしずかちゃんを助け出そうとするのび太たち4人と、
必ずみんなが助けに来ると強く強く信じるしずかちゃんの、
何者にも負けない友情や熱い絆は、ほんと何度観ても涙腺うるうる。(笑)
単純なんだけど、やっぱり良いッス。

今作のゲストキャラクター・船乗りシンドバッドも、愛しいキャラクターですね。

上記では今作はメッセージ性がない、なんて言っちゃいましたが、
のび太たちの友情、シンドバッドが勇気を取り戻していく様、
そして最後のシンドバッドの切ない表情…などなどから、

孤独であろうとも、ずっと挑戦し続ける気持ち。
友達や家族、誰かと一緒にいるときの温もり。
相反するけれど矛盾なく、どちらとも大切な気持ち…そんなメッセージがこめられていたのかなぁ…なんて、
改めて視聴してみて思ったり…思わなかったり。(笑)

白鳥英美子さんが歌うエンディング曲『夢のゆくえ』も、
いつ聴いても切なさを感じさせてくれる名曲で。

幻想に想いを馳せる言葉と音楽、そして白鳥さんの清廉な歌声は、
終幕の余韻をより一層美しいものにしてくれます。

子供の頃からすごく好きで、今でも好きなドラえもん映画は、
いつ観ても僕の心の調整をしてくれます。
温かい気持ちにしてくれて、幸福な気持ちにしてくれて、いつも救われます^^

投稿 : 2014/12/04
閲覧 : 321
サンキュー:

33

天上しょーと♪♪

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

絵本入り込み靴は危険な道具ですよねw。この話では靴が脱げたのが原因だったけど他にもいろいろ危険にあうものがあるなんて実際にあっても使いたくないですねw。

投稿 : 2013/04/09
閲覧 : 150
サンキュー:

0

ネタバレ

コロ助なりぃ~

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

たしかこれは

シンドバットをモチーフにした作品だったかな。
砂漠で彷徨っているところを巨人に助けられそこからはじまる話でしたね。
最後に戦闘シーンもありますよ。

投稿 : 2012/03/20
閲覧 : 177
サンキュー:

0

ネタバレ

りんご

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ドラのターバン…結局役に立ったんだっけ。立たなかったんだっけ。

確か…誰かを巻いていたような…

絵本の中に入れるなんて夢のようですよね。
物足りないのは物語の役になれるんじゃなくて「眺めるだけ」という点ですが、そこに文句を言ってもお話が成り立たない。
一番おいしそうなのはなんといっても「あの肉」でしょう。
ガイドが思いがけずいい仕事するんですよね。

しずかちゃんがムチで叩かれるシーンでは変態紳士さんたちがハァハァしてしまうのでしょうか。
濡れ場(違う)もありますしね。

投稿 : 2011/08/22
閲覧 : 225
サンキュー:

1

ASKA

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観たい

投稿 : 2019/01/18
閲覧 : 3

dbman

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/12/07
閲覧 : 4

デミウルゴス

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/10/17
閲覧 : 4

コジロウ

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/08/29
閲覧 : 4

N14

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/08/20
閲覧 : 6

Sister

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/06/08
閲覧 : 4

七味

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/03/04
閲覧 : 61

藤乃

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/01/06
閲覧 : 10

腰痛

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2017/07/25
閲覧 : 11

神城 悠

★★★☆☆ 2.7
物語 : 3.0 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/02/25
閲覧 : 11

DーZOー

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2016/10/30
閲覧 : 21

リュカリオ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2016/10/10
閲覧 : 18

ILNso09340

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2016/10/09
閲覧 : 23

空いるか

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2016/08/27
閲覧 : 15

pokaerion

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2016/05/06
閲覧 : 41

AKIRA777

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:----

投稿 : 2015/10/01
閲覧 : 32

イカちゃん☆休止中

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2015/06/24
閲覧 : 29

退会済のユーザー

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2015/05/01
閲覧 : 32

カワミ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2015/03/19
閲覧 : 38

まあ君

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2015/03/16
閲覧 : 46
次の30件を表示

ドラえもん のび太のドラビアンナイトのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ドラえもん のび太のドラビアンナイトのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ドラえもん のび太のドラビアンナイトのストーリー・あらすじ

ある日、絵本の世界を体験できる『絵本はいりこみぐつ』でいろいろな童話や物語を楽しんでいたのび太たち。ところが絵本の話なんか全部知っていると、ジャイアンとスネ夫は、たくさんの絵本をバラバラにしてその順番を目茶苦茶にしてしまう。怒って帰ろうとしたしずかは、帰る途中空飛ぶじゅうたんとぶつかり、片方のくつをなくしてしまう。翌日、くつが足りないことに気づいたドラえもんは大慌て。片一方だけだと絵本から出られないのだ。さらに絵本はのび太のママに燃やされされてしまうのだった。絵本の中に閉じ込められたしずかを助け出すため、『シンドバットの冒険』の物語を手掛かりに、タイムマシンでアラビアンナイトの世界へと向かう・・。(アニメ映画『ドラえもん のび太のドラビアンナイト』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
1991年3月9日
制作会社
シンエイ動画
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%81%88%E3%82%82%E3%82%93_%E3%81%AE...
主題歌
≪ED≫白鳥英美子『夢のゆくえ』

声優・キャラクター

大山のぶ代、小原乃梨子、野村道子、肝付兼太、たてかべ和也、加藤正之、千々松幸子、阪脩、加藤治、加藤精三、松島みのり

スタッフ

原作:藤子・F・不二雄、 監督:芝山努、脚本:藤子・F・不二雄、監修:楠部大吉郎、作画監督・キャラクターデザイン:富永貞義、作画監督:渡辺歩、美術設定:川本征平、美術監督:沼井信朗、撮影監督:斉藤秋男

このアニメの類似作品

この頃(1991年3月9日)の他の作品

ページの先頭へ