「コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」(アニメ映画)」

総合得点
69.8
感想・評価
799
棚に入れた
4849
ランキング
1537
★★★★☆ 3.7 (799)
物語
3.6
作画
4.0
声優
3.7
音楽
3.6
キャラ
3.6

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

栞織 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

コードギアスの外伝 期待よりもはるかに上だった

2016年作品と少し古いですが、古さを感じさせない丁寧な作りの第一話です。コードギアスの外伝で、当時アニメ誌で特集記事があったのは知っていましたが、今までまったくのノーマークでした。今回dアニで拝見して、予想を上回る出来の良さに驚きました。少なくともテレビシリーズのコードギアスと同じと思ったらいけないと思います。劇場で上映されただけあって、メカニックやキャラの作画などとても力が入っています、さすがサンライズと言いたくなりました。演出も映画的で非常に高度なものになっています。

ただこの先ギアス本編のキャラがからんでくるらしいので、それがどうなるかと思いました。全編で感想を書くべきかと思ったのですが、本作は一話ずつ別れた投稿形態になっているので、まず第一話の感想を書いてみました。あとの話も順次書いていきます。

ギアスの世界観はしかし2016年のころにはありえないと思っていたのですが、日本がイレブンになってしまう設定は、今のウクライナ情勢など見てもまったくありえない話ではないような気がしてきました。本作はそのあたりもテレビ本編以上の描写になっています。この作品は、そうした現実世界を踏まえた複雑な国際情勢で描かれているのですが、これもラストでどう決着されるのかと思います。

投稿 : 2022/07/21
閲覧 : 67
サンキュー:

1

U-yan さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ヨーロッパを舞台にしたもうひとつのコードギアス。

時系列で言うと反逆のルルーシュ1期と2期の間。舞台はヨーロッパ。ユーロ・ブリタニア帝国の侵略に抵抗するEU共和国連合。EU共和国連合のナイトメアパイロットとしてブリタニア帝国に立ち向かうイレブン(旧日本人)のアキトと、EUに亡命した元ブリタニア貴族出身の若く美しき参謀レイラを中心とした物語です。ちなみに{netabare}ルルーシュとスザクもちょっとだけ出てきます。{netabare}作画に関してはこっちの方が戦闘シーンのナイトメアがよく動いていて良かったかも。ヒロインのレイラに坂本真綾さん、追加キャストに日野さん、松岡さん、日笠さんと豪華です。最終章まで観ましたがやっぱよくできていて、これはこれで面白かったし感動もしました。

投稿 : 2022/05/16
閲覧 : 65
サンキュー:

0

アニメ記録用垢 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

この物語の存在意義がない

本編の一期と二期の空白の間に起きたEUでの物語だが
これ制作する意味あった?としか言いようがない程、関係性がなく、意義がない

ただロボットアニメを作っても売れないから、それならコードギアスという看板を使おうという浅ましい考えから生まれたのだろう

正直に言えば面白くもないが、つまらなくもない
ただ最近のロボットアニメにありがちな、無暗矢鱈に小難しいSF設定を盛り込み
SF感を全面にブラシュアップしたことで
かえってくどくなっている


本当に面白い作品というのは小難しい設定を抜きにして、物語やキャラクターに惹かれる要素があるものだ
この作品はそれがない

まずキャラクターに魅力がない
主人公のアキトは只管「死ね」を連呼するだけのスピーカーであり
結局目の周りが赤くギアスがかかってるっぽいが、最後まで明かされない

アシュラというキャラクターは設定が思いつかないから、イキってる感を出してオラオラで行こうとテキトーに決めた様な設定
しかも4章で仲間になった際にはただのいい奴になってる始末
加えて、自軍を簡単に裏切る忠義のなさが更に魅力無さに拍車をかける

ラスボスのシン?だか何だかどうでもよくて忘れたけど
コイツが闇落ちした理由が軽過ぎる……
簡単に言うと母親の不倫がバレ、浮気相手を失った母親が可哀想だから一族郎党皆殺しだ!
そしてこんな最低の世界終わってしまえ!的な感じ
いやー脚本家、センスないからやめた方がいいよ
そんなことで闇落ちした言われてもバックボーンがペラペラで理由付けできてないし
誰も納得しないと思うわ

加えて追い打ちをかけるようにギアスを付与する謎の存在を新たに追加したり
ルルーシュと同じギアスを上記のシンとかいう魅力ないキャラクターが使えるようにしたり
これは低評価になるのも納得

投稿 : 2022/05/12
閲覧 : 88
サンキュー:

0

camuson さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

印象度:89

ロボットの戦闘シーンの出来が素晴らしいです。
前作は完全手書きが逆に売りの一つだったと思いますが、
本作はそこから一足飛びで、
最前線の3D、2D融合技術で魅せてくれます。

2Dと3Dの融合は近年のロボットアニメの一大テーマだと思いますが、
3Dモデルの部分が重すぎたり、嵩張った感じになったり、
うまくなじまないことが多かったのですが、
試行錯誤の積み重ねにより、急速に融合技術が定着してきているようですね。
違和感を感じさせない、とても気持ちのいいシャキシャキ感でした。
(特典としてメイキングがあり、そちらで詳しく解説されていますが、
とても興味深い内容となっています。)


ストーリーの方は、日本がブリタニア帝国に武力制圧され、
日本の国家が崩壊したことにより、
元日本列島だけではなく、ヨーロッパにおいても、
元日本人は社会的に最下層に位置づけられ、
収容生活を送るか、EUのために戦争の最前線で命を賭けて闘うかを
迫られるという状況設定のようです。

第1話という事もあり、これらの状況設定や世界観の浸透を図るのに手一杯で、
ドラマが進むところまで至っていないので、
前作に比べると薄味に感じられます。

主人公2人のキャラも悪くないのですが、
どちらも頭が良くて、はっちゃけた感じはなく、
こちらも薄味ですかね。いまのところは。

設定の懐の深さをびんびん感じるので、これからが楽しみですが、
4話じゃ尺が足りないんじゃないかと強く思います。
最低でも6話、できれば10話以上欲しいところです。

投稿 : 2022/04/08
閲覧 : 107
サンキュー:

1

ネタバレ

ヘラチオ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

神聖ブリタニア帝国との戦いで劣勢の続くユーロピア共和国連合軍(E.U.軍)は、国を亡くしイレヴンと呼ばれる日本人を集め特殊部隊「wZERO」を設立。日向アキトはナイトメアフレーム、アレクサンダのパイロットとして生きるための戦いを続ける。TVシリーズ『コードギアス 反逆のルルーシュ』後の空白の1年を描く、ヨーロッパで起こったもう一つの、ギアスを巡る少年少女の物語が幕を開ける。


皇歴2010年、ユーロピア共和国連合、通称E.U.と長きにわたる戦いを続けていた神聖ブリタニア帝国は突如、極東の国、日本を占領、エリア11とした。これにより世界各地にいる日本人たちもまた、イレヴンとして亡国の運命を歩むこととなった。それから7年--。劣勢の続くE.U.軍は、正規の国民でないイレヴンを集め、生存率の極端に低い危険な作戦に立ち向かわせるための部隊、wZERO部隊を設立した。故郷と呼べる地もなく、日本人という名も奪われた中で、日向アキトは、wZERO部隊のナイトメアフレーム、アレクサンダのパイロットとして幾度目かの戦場に立つ。というあらすじ。


主人公は入野自由演じる日向アキト
坂本真綾演じるレイラ・マルカルといったいどういう展開を見せてくれるのか


{netabare}
皇歴2017年5月7日(革命歴228年フロレアル(花月)18日)、ペテルブルク奪還のためにユーロ・ブリタニア軍との戦闘に入ったE.U.軍132連隊は、その作戦に失敗したために四大騎士団の一つ聖ラファエル騎士団にナルヴァで包囲され、彼らの脱出路を確保すべく新型KMFアレクサンダを有する「wZERO」部隊が投入される。司令官アノウが兵士らに強要した自爆作戦により、彼らが次々と命を落とす中で戦局は悪化していくが、アノウのやり方に異議を唱えた参謀のレイラ・マルカルによる司令官権限奪取とアキトの獅子奮迅の戦いにより、132連隊の撤退は成功。この戦いにより「wZERO」部隊は「ハンニバルの亡霊」と呼ばれるようになる。
しかし、生還した兵士はアキトのみであった。ナルヴァ撤退作戦後、アキトは少尉から中尉に、レイラは「wZERO」の司令官にそれぞれ昇進。そして、佐山リョウ率いる成瀬ユキヤや香坂アヤノらイレヴンの少年グループがマフィアとの抗争に勝利後、ジィーン・スマイラス将軍誘拐作戦を決行するもアキトの働きによって全員が拘束され、戦闘員が不足している「wZERO」に入隊することとなる。一方、ユーロ・ブリタニア軍では四大騎士団の1つである聖ミカエル騎士団総帥、ミケーレ・マンフレディが側近のシン・ヒュウガ・シャイングのギアスによって自害させられていた。
{/netabare}


主題歌
モアザンワーズ 坂本真綾
第1章から第3章まで
作詞が岩里祐穂、作曲・編曲が菅野よう子というゴールデンコンビ。
坂本真綾様の物憂げな感じの歌声がたまらん。

投稿 : 2021/11/30
閲覧 : 120
サンキュー:

0

ネタバレ

たわし(爆豪) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

本編より好きかもしれない

ガンダムと同じく「外伝」の作品ですが、「本編」の主人公ルルーシュやスザクとは違ってクールな主人公アキトは結構よかったです。まあ、ボトムズのキリコにそっくりですが。。。

あと、ロボットのデザインもかなり良くて、正直同シリーズの中では一番の出来なんではないかと思いました。

あと、ルルーシュやスザクが最後あたりカメオ出演しているのも良かったと思います。

投稿 : 2021/05/01
閲覧 : 200
サンキュー:

3

肥溜め さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:----

誰がこの作品を求めたのか

ありきたりなキャラしかいない上に魅力がない
展開もありきたりなものを勢いで繋げてるだけって感じのチグハグさ
アクションは非常に良い
茶番と茶番を繋ぎ会わせて作った長ったらしい茶番劇を一流のスタントマンに演じさせたようなアニメ

投稿 : 2020/12/09
閲覧 : 123
サンキュー:

0

ネタバレ

haruto さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

2回目2017.8.23

2回目2017.8.23

投稿 : 2020/04/24
閲覧 : 180
サンキュー:

0

ネタバレ

郷音 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

この世界で生きるため、私は戦い続ける。

※第1章から最終章までの感想です

2012年から2016年に劇場上映された作品。全5話。

本編である「反逆のルルーシュ」と「R2」の間の時期が時間軸。

ブリタニアとE.U.との戦争で駒にされているイレブンのアキトとその指揮官であるレイラの物語。

コードギアス本編みたいな大量虐殺シーンはほぼありません。

あるけどなかったことになります。わからん人は見てください。

ポロリはあるよ!やったね!しかも乳首も見えちゃうよ!予想外なキャラだけどね

アキトにだんだん行為を抱くレイラとアヤノが可愛かったね

{netabare} 最後老婆ーズと幸せに暮らすのはいいけどあんま絡みなかったアシュラ隊もそこにいるのは意外。せめてwZERO部隊の人たちも入れてあげて…幼馴染のアンナとかもっと見たかった {/netabare}

正直全部見た後わからんところが多々あったけど考察サイト見たらある程度スッキリします

本編と直接繋がりはないけどルルーシュ、スザク、C.C.などもちょこっと出てくるのでこの時こんなだったんだと思うと両方楽しめました。

投稿 : 2020/02/07
閲覧 : 243
サンキュー:

1

ネタバレ

ぷよ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

 なんか最近の映画のつもりで見たらこのシリーズ、8年も前の作品だし!
 レンタルがスタートしてすぐ見たから、あの時からもう8年…
 結構、アニメ終了してすぐのスピンオフだったんだなー
 この作品で、素敵な声だなーと思った松風雅也さんに7年後、別作品ではまるとは不思議なもんだなあ。

投稿 : 2020/02/06
閲覧 : 173
サンキュー:

2

ひかるん さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

外伝でも良い内容だよ

キャラが、しっかりしていていいね

投稿 : 2019/06/23
閲覧 : 185
サンキュー:

0

ASKA さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

コードギアスのスピンオフ的な新作映画

観終わりました。
まず、コードギアスではありますが、ルルーシュは出てきません。
今回の主役はアキト君です。元日本人の少年です。
今回の舞台はヨーロピアンの国の軍隊にいるアキトがヨーロピアン軍を助け出す作戦から始まります。

まだ1章なのでこれからいろいろ動いていくというのが分かる程度ですが、最後まで観ようと思います。

投稿 : 2019/02/03
閲覧 : 413
サンキュー:

6

ひつまぶし さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

コードギアス 亡国のアキト (1/5)

コードギアスの1期と2期の間になるらしい
自分、声優には詳しくないので反逆のルルーシュの時はほとんど知らない人ばかりだったのですが、今回は結構見知った名前が多くいました

投稿 : 2018/02/10
閲覧 : 304
サンキュー:

0

まさくん さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ハマった!

おもしろい!

投稿 : 2017/12/05
閲覧 : 297
サンキュー:

0

ネタバレ

狗が身 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

雑感。

コードギアスのスピンオフ的な本作。
この一章を観ただけの感想としては、コードギアスというネームバリューが無ければ続きは観なかったかも、といったところか。

プロローグということがはっきり分かる内容とはいえ、全てがチラ見せ程度にしか描かれてなさ過ぎて、この一作目特有の面白さが欠如している。見所が無い。
ついでに言えば主人公&ヒロインに今のところ、ほとんど魅力を感じないんだよなぁ…。
この二人、僕はどうしても【新機動戦記ガンダムW】を連想してしまう。彼らと比べると、キャラクターとしてのパワーが足りない。

そしてロボットがCGになってしまったことが少なからずショック。貴重な手描きロボットアクションが、今ではよく見かけるCGアニメになってしまったのがね…。


不満ばかり書き連ねてしまったけど、予告でスザクやC.Cの姿を確認できた以上、とりあえず視聴継続は確定。

投稿 : 2017/11/11
閲覧 : 321
サンキュー:

4

ネタバレ

りゅぅぞぅ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

虐げられているんだ・・・・(ガンダムageネタにて)

 あれですよ

11は所詮 捨て駒扱いにされていることがわかるお話しです

 その中で、戦いで生き残った アキト

それとその司令官の レイラ のお話し


 クロの騎士団とは別に動いているやつもいたんですね



 最後は C2--!!!

気になるヒキツケかただ!! 

俺は絶対にみるぞ

投稿 : 2017/06/17
閲覧 : 256
サンキュー:

1

ネタバレ

RFC さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

とりあえずいんとろだくしょん

コードギアスものということで迷わず視聴。

【作品概要】

 時系列としてはコードギアスとコードギアスR2の間の作品です。
 コードギアス本編の舞台は日本ですが、この作品は欧州が舞台です。

 日本がブリタニアの植民地となったことで欧州在住の日本人は
 収容所に収容され、人間扱いされなくなった中で育った日向アキトが
 主人公の物語。

 5章構成の第1章。

 コードギアス本編を視聴していないと最後が意味不明です。
 

【作品に対する感想】

 コードギアス本編ではあまり語られない欧州の話ゆえ、
 まずはそのあたりの背景や状況説明、物語の核になる人物達の
 自己紹介がこの章の役割です。
 
 次の章を視聴したくなるのに十分な出来だったと思います。
 
 物語はまだ展開してないので、評価しがたいところですが、
 キャラ、作画、音楽は申し分なし。

 
1)物語
 物語は展開してませんが、いろいろフラグはばらまかれている
 印象です。
 主人公日向と同じ名を持つ欧州連合のラファエル騎士団の重要人物。
 彼はギアスの能力を所有している模様です。
 本編のルルーシュと同じ、絶対遵守のギアス?
 
 そして日向はギアスの影響下に既にある模様。

 コードギアスらしくさまざまな立場の人間の策謀が渦巻く中、
 彼らのたどり着く先が楽しみです。

2)作画
 本編のTV版よりもものすごく綺麗になってます。
 特筆すべきはナイトメアの機動。
 上手く例えられませんが、とにかくギャンギャンに動きます(笑

 このレベルで本編のランスロットや紅蓮のバトルを見て見たいと
 思わざるを得なかったですね。

4)音楽
 
 コードギアス特有のちょっと古めかしい感じの曲が維持されているのが
 良いですね。

5)キャラ
 魅力的な(クズも含めて)キャラがちりばめられており、
 彼らがどういう末路をたどるのか期待できます。

 ①日向アキト
  冒頭の戦闘シーンではアブナイ戦闘狂に見えますが、
  普段は影があるものの粋なところもあるまずまずの人物かと。
  ギアスの影響下にあるようですが、今後の活躍に期待です。

 ②レイラ・マルカル
  アキトの上司、女性指揮官です。
  この手の誇り高い女性キャラは私の大好物で、
  視聴継続決定の50%は彼女要因です。
  青臭い理想を振りかざすだけでなく、それを体現するだけの
  実力をもってます。
  何か影のあるアキト、制御困難なテロリストを部下に
  どういう物語を紡ぐのか、今後に期待です。

 

投稿 : 2017/05/28
閲覧 : 230
サンキュー:

14

ネタバレ

ym015008 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

まだ始まったばかりなので

コードギアス 反逆のルルーシュと同じ世界を舞台とした作品。

舞台は日本ではなくヨーロッパ方面での話。

反逆のルルーシュで出てきたキャラクターは
今のところ出てこない。

タイトルにある主人公がギアス使うような気もするんだけど
まだ物語が始まったばかりなので不透明なことが多いです。

続きがあるので見てみたいと思います。

投稿 : 2017/05/21
閲覧 : 213
サンキュー:

0

ダビデ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.0 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

最終章まで観ないとわからないですよね…。

投稿 : 2017/05/01
閲覧 : 314
サンキュー:

2

kituneme さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

プロローグ的

全シリーズの導入版
コードギアスの続きとして観るにしても
単独で観るにしても
設定をとらえるのに
複雑すぎる。

投稿 : 2016/06/18
閲覧 : 215
サンキュー:

0

ゆきか@ルルロロ静臨 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ルルは出てこないのね!

ルルは出てこないのか!?それともこれから出てくるのか!?気になるので続きは見る。反逆のルルーシュと違って亡国のアキトなので出てこなくても仕方ないが!どうしても反逆のルルーシュとくらべてしまう。
世界観は好き。

投稿 : 2016/05/30
閲覧 : 216
サンキュー:

0

エクスカリバー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

52点 注意・反逆のルルーシュではないよ

コードギアスって色々話があるみたいですね
サブタイトルが違うと世界感も時代も違うらしい
しかしスザクやCCは出るのでいわゆる「アニメキャラが役者」に近い

なので反逆のルルーシュと思って見ると残念な結果になってしまいます
因みに私は残念でした;w;

投稿 : 2016/05/02
閲覧 : 260
サンキュー:

1

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」

監督、脚本家、二人のプロデューサー――たった四人から、コードギアス』は始まりました。お金も、テレビ局も、出版社も、有名な原作も、何もないところからのスタートでした。それがテレビシリーズとして放映され、さらに続編の『R2』が深夜枠から夕方枠へと引き上げられたのは、多くのファンの応援のおかげでした。
あらためて感謝と御礼を言わせてください。本当に、ありがとうございました。最終回を終えた後、多くの方々から続編を望んでもらいました。それらの声に応えるにはどうすればいいのか。我々は再び集まり、話し合い、単純な「続き」ではなく「拡大」を選択することにしました。今回、その嚆矢として、赤根監督のギアスが実現することを、とても嬉しく思っています。今後、発表されていくだろう「拡大」も含めて、みなさんご期待下さい。(アニメ映画『コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」』のwikipedia・公式サイト等参照)

投稿 : 2016/04/23
閲覧 : 175
ネタバレ

Arcadius さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 2.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

綺麗

コードギアスは約50話あったからこそ名作であったと痛感させられた。
さすがに60×5にユーロピアとブリタニアの話全てを集約させるのには無理くり感が出ていることは否めない、特に最終話の五話は酷かった。
コードギアス、なのにギアスはあまり使われずギアスを与えるポジションの人物の説明も最後まで出てこなかった。五話でマルカルが使うギアスの能力もよくわからないまま終わった[推測はできるが模範解答が提示されていない]
ただ反逆のルルーシュとR2を見てきた人にとってこのシリーズのナイトメアの綺麗さは涙が出るほど感動すると思う、そこは目を凝らして見てほしい。
ランスロットだけでなくモブ機体にまで抜かりがなくバトルシーンは圧巻である。また新登場の機体ウェルキンゲトリクスはめちゃくちゃかっこいい[個人差あり]
エンディングは二種類あり両方とも坂本真綾さんが歌っているので安定して良物だった。
とりあえず言いたいのわ、綺麗だよ!作画の進化を実感できるよ!ってこと

投稿 : 2016/04/19
閲覧 : 249
サンキュー:

2

ネタバレ

未来永劫もらとりあむ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

戦闘シーンが秀逸!作画が半端ないと思います。

投稿 : 2016/04/08
閲覧 : 201
サンキュー:

0

hiro0086 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

おもしろい

戦闘シーンは本編と比較して格段に迫力が上がったが、一度見ただけでは時系列でだいたいどのあたりなのかは、いまいち理解するのが難しかった。

投稿 : 2016/03/31
閲覧 : 228
サンキュー:

0

よたる さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

帰って来たコードギアス

コードギアスが帰ってきた!
しかも、作画綺麗になってる!
豪華声優陣!
ヒロイン、主題歌は坂本真綾!
キャラデ原案はルルーシュ編同様のCLAMP!

良いではないか!良いではないかー笑

1章とあって、物語の全貌はまだまだ分からないけれど、
「反逆のルルーシュ」の世界を踏襲しています。
とはいえ、「亡国のアキト」からでも楽しめます♪

世間評価がいまひとつのよう(?)ですが、自分は好きですね^^
カードキャプターなどを手掛けるCLAMPや、
坂本真綾さんが好きだっていう贔屓ポイントもあるとは思いますが

投稿 : 2016/03/11
閲覧 : 254
サンキュー:

12

退会済のユーザー さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

有り得ないお。

コードギアスに泥を塗ってるとしか思えない作品ですお。
内容の薄さ、ストーリーのつまらなさ、戦闘シーンにCG使っちゃうところ、ジャズ調の変な音楽。1章に限らず最後の5章まで全部そんな感じです。
一言で言うと、こんな駄作を鑑賞するのに割く時間は無いですって感じです。臭すぎです。臭います。

投稿 : 2016/02/29
閲覧 : 180
ネタバレ

ato00 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

コードギアス外伝序章、キャラがキラキラしています。

コードギアス外伝。
弱体化するユーロピア連合が舞台。
敵は本編と同様ブリタ二アです。
えぐい表現がコードギアスらしいですね。

1章ということもあり、状況説明とキャラ紹介に終始。
コードギアスだけあって、面白いキャラがキラ星の如く配置されています。

{netabare}アキトとテロリストあがりのイレブンの3人が主役なのか?
ブリタ二ア側の東洋系のシンも気になるところ。
アキト、シンともに日向だしギアスも持っているようなので、兄弟か?

ユーロピアの中佐レイラがヒロインの立ち位置。
勇敢で正義感と責任感が強い金髪の美女です。

彼ら彼女らが如何に絡んでくるか、次章以降に期待大です。{/netabare}

投稿 : 2015/12/26
閲覧 : 432
サンキュー:

29

ネタバレ

SRIno20886 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

まあまあ

ギアスは谷口&大河内でないと。CGは好きじゃない。手書きが良かった。アレクサンダとかのEUのNMFモドキがクモみたいで好きじゃない。音楽も、ジャズとかやめてほしい。やっぱり、黒石と中川じゃないとね。

投稿 : 2015/10/11
閲覧 : 250
サンキュー:

0

次の30件を表示

コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」のストーリー・あらすじ

監督、脚本家、二人のプロデューサー――たった四人から、コードギアス』は始まりました。お金も、テレビ局も、出版社も、有名な原作も、何もないところからのスタートでした。それがテレビシリーズとして放映され、さらに続編の『R2』が深夜枠から夕方枠へと引き上げられたのは、多くのファンの応援のおかげでした。
あらためて感謝と御礼を言わせてください。本当に、ありがとうございました。最終回を終えた後、多くの方々から続編を望んでもらいました。それらの声に応えるにはどうすればいいのか。我々は再び集まり、話し合い、単純な「続き」ではなく「拡大」を選択することにしました。今回、その嚆矢として、赤根監督のギアスが実現することを、とても嬉しく思っています。今後、発表されていくだろう「拡大」も含めて、みなさんご期待下さい。(アニメ映画『コードギアス 亡国のアキト 第1章「翼竜は舞い降りた」』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2012年8月4日
制作会社
サンライズ
公式サイト
www.geass.jp/new_project/index.html
主題歌
≪主題歌≫坂本真綾『モアザンワーズ』

声優・キャラクター

入野自由、坂本真綾、日野聡、松岡禎丞、日笠陽子、藤原啓治、甲斐田裕子、川田紳司、茅野愛衣、石塚運昇、森久保祥太郎、小松未可子、瀬戸麻沙美、東山奈央、早見沙織、高森奈津美、伊瀬茉莉也、松風雅也、三宅健太、子安武人

スタッフ

原作:サンライズ/大河内一楼/谷口悟朗、キャラクターデザイン原案:CLAMP、ナイトメアデザイン原案:安田朗、 監督:赤根和樹、脚本:赤根和樹/浅川美也、構成協力:森田繁、キャラクターデザイン:木村貴宏、総作画監督:島村秀一、メカデザイン:寺岡賢司/沙倉拓実/宮本崇/アストレイズ、3DCGアニメーションディレクター:井野元英二、3DCG:オレンジ、色彩設計:中山久美子、美術監督:佐藤豪志、美術設定:金平和茂、音楽:橋本一子

このアニメの類似作品

この頃(2012年8月4日)の他の作品

ページの先頭へ