「薄桜鬼 碧血録[へっけつろく] 第2期(TVアニメ動画)」

総合得点
71.1
感想・評価
538
棚に入れた
2763
ランキング
605
★★★★☆ 4.0 (538)
物語
3.9
作画
4.0
声優
4.1
音楽
3.9
キャラ
4.1
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

いちきち

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

号泣

薄桜鬼大好きです(笑)

とにかく皆ひたむきで、そして切ない。
何度でも泣けます。

投稿 : 2017/10/05
閲覧 : 89
サンキュー:

0

ne-cchi

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

感動( ;∀;)

感動しました!
それぞれの場面で切なくなりました
( ;∀;)

投稿 : 2017/06/24
閲覧 : 95
サンキュー:

2

ネタバレ

ジュン

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

誠の心。。

観終わりましたー(>_<)
うぅ、、泣けた。。(>_<)
みんなの生き様がかっこよすぎぃ(>_<)そして悲しかった(´;ω;`)

ちづるちゃんととしさん。。くっついてよかった(*´꒳`*)
2人ともの言葉がキュンキュンしたょー(〃ω〃)


がしかし!!

ら、ラストは。。。!?(´;ω;`)

誠の心、武士の生き様。イケメン!!幕末!!
とてもいい作品!!
みてみてね!!

投稿 : 2016/12/27
閲覧 : 81
サンキュー:

2

やしうり

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

次は「薄桜鬼 雪華録」を見ます

わたくし、「薄桜鬼 黎明録」→「薄桜鬼」→「薄桜鬼 碧血録」という順番で、約4年の月日をかけて、本日ようやく視聴完了いたしました者です。

本作品は、オトメイト(乙女ゲーム)原作だそうです。
日本近代史、幕末の新選組を題材に、史実に基づいているのかどうかわかりませんが、ラブロマンスアニメになっております。

ゲームにつきましては全くわかりませんが、アニメのヒロイン=千鶴目線で、お気に入りの新選組隊士とイチャイチャするゲームなのでしょうかねぇ?

本作品アニメシリーズでは、新選組の戦いを軸にした、至極真面目なストーリーが展開されます。

イケメン武士が好きな女性、乙女ゲーム原作アニメが苦手な男性にも、ぜひご覧いただきたい作品です。

ご静聴、ありがとうございましたm(__)m

投稿 : 2016/07/22
閲覧 : 108
サンキュー:

1

だんご神

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

時代の流れからして戦闘も軽装、飛び道具と変化

していくのは仕方のないことですが、完全に好みの

問題で申し訳ないですが袴+刀のような戦闘が薄れ

たのは少し残念でした。

その点個人的には一期のほうが楽しめた印象があり

ます(´Д`)

投稿 : 2015/06/23
閲覧 : 206
サンキュー:

1

ネタバレ

星空☆彡

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

悲しいね

悲しいね

投稿 : 2015/03/15
閲覧 : 164
サンキュー:

4

ネタバレ

猫々飯店

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

楽しむならゲーム本編かもしれません。

最終話で「これで終わりなの?」と思わず突っ込んでしまったので。
ヒロインはやたら可愛いです。個人的には共に戦って欲しかったですね。

元々乙女ゲームの構造的に、アニメにするのは難しいのかもしれませんね。
共通→キャラルート分岐&エンディングだから、
大筋一本のようなアニメにするには、誰か一人のルートを選ばなければですし。

でも1人のルートを選ぶと他のキャラの影が薄くなってしまうし、
(現に2期でどんどん人が減っていきますしね。史実的に仕方のないことですが)
他キャラのルートのファンはこれで楽しめたのか、ちょっと気になります。

時代の変化の中信念を貫く、というキャラの性格は、
現代ではなかなかできないことなので、強く惹きつけられますね。

新撰組×吸血鬼というコラボは目から鱗だったし、
主題歌は本当に素晴らしいです。全部を楽しむならゲームだと思います。

投稿 : 2015/02/25
閲覧 : 148
サンキュー:

2

退会済のユーザー

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

これが銃の痛みか…思ったより大したことねぇなぁ

薄桜鬼の続きにあたります(^^)/
3期もありますが、1期からのストーリーはこの碧血録で完結します。

それにしても切なすぎる…
ラストのエンディングはもう切なすぎて…やるせなくなります(;_;)
見終わった後も、このアニメから抜け出せなくなりました。
それくらい心を持っていかれたアニメです。

武士はやっぱりカッコいいなと
新撰組はカッコいいんだと
単純に心から思いました。

1期に続き、みんなのイケメンぶりも健在です(笑)
和装からの洋装がまた良いですね(*^^*)
土方さん、やっぱりカッコいい…
ただ髪は長いほうが好みかな(笑)

そして今回、沖田総司の生き様がとても心に残りました。
労咳を患い、とても戦える身体ではないのに
最期まで新選組として生きた彼は、とてもカッコ良かったです。

不謹慎ですが、白い着物を着た沖田の切ない表情が凄く良かった(*´ω`*)

タイトルは感動した土方さんのセリフです。
土方さんのカッコ良さと切なさが溢れている
このシーンは忘れられません。

投稿 : 2015/02/03
閲覧 : 120

koaki

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

2期。新選組を統べるもの。そして与えられた名は・・・

1期の続きです。大凡史実通りにストーリーは進んでいきますが
あくまでもゲーム原作なので創作を含みます。土方ルートになります。
鳥羽伏見の戦いに敗れ、江戸に戻った新選組。
新政府軍との再戦を望む彼らに待っていたのは、甲府城で敵を迎え撃つこと。
己の信じた士道に従い戦いを諦めない土方らに、千鶴も
決意をもって接することとなる。
また、新たな勢力の拡大によって、羅刹と鬼の関係にも変化が生じていく。


隊服が洋装になります。
甲府城に向かうところから、最後の五稜郭での戦いと、
因縁の対決までを描いてます。
甲府城からの撤退以降、新政府軍に押されて後退を続ける新選組。
概ね史実に沿っているとはいえ、負け続けている上に
遊びの余裕がないので、熱いながらも悲壮感が漂って重いです。
創作部分も重いです。

原田、永倉の脱退に始まり、近藤さんの捕縛、
土方さんの叫びは痛すぎます。
左之助の上野のシーンは、上手く作ったと思います。
不知火との最後のシーンは、こみ上げてくるものがありました。
平助と山南さんの最後も泣けました。
何といっても一番の見どころは総司の壮絶な死に様でしょう。
回想シーンからこみ上げてきて泣きましたよ。
それでも戦って死なせてくれてありがとうって感じです。

乙女ゲーム原作とはいえ、作った人は新選組が好きだったというか
途中で命を落としたり隊を抜けた隊士を生かし、戦わせ、
新選組として死なせたかったんじゃないかと思ったくらい。

そして函館での土方さんは、落馬までは史実通りですね。
その後の創作部分で、因縁の対決でした。
タイトルの意味は、そこでわかります。
最後のシーンは泣けて泣けて・・・

2期の内容が重かったので、1期の初めの頃のままでいられたならと
何度思ったことか・・・
正に武士道を貫き、幕末を駆け抜けた男達の物語でした。
正直、主人公の千鶴にはイラっとしたんですけど、
このアニメを通じて、新選組を少し理解できたのはよかったです。


私事になりますが、いつも素通りしていた駅前の石碑が、
実は近藤勇の斬首場所だった事を知り驚きました。
このアニメを観なければ、それすらも知らないでいたんだなぁと
改めて思ってみたり・・・

ゲームでは、土方歳三、沖田総司、藤堂平助、原田左之助、斉藤一、
西の鬼の統領:風間千景のストーリーが楽しめます。
ゲームやるなら3期まで観てからの方がいいです。

投稿 : 2014/11/28
閲覧 : 140
サンキュー:

4

ごはんちゃん

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

2期

1期の続きなので、1期を見てないとわからないので是非前作も見てくださいね
ということで2期です。
新撰組の話なので、悲しい最後ばかりなのかなと思っていたら案の定でした
まあ新撰組ですからね。
ヒロインがどの男性と結ばれるかわかっていはいたけれど
最後はあーなってこーなったので、きゃー!よかったねーでした。
んでも私的にはもうちょっとあーなってほしかったなあという感じです。

次の作品3期はこの1期2期の前の話なので、そちらも併せてどうぞ。

投稿 : 2014/09/13
閲覧 : 111
サンキュー:

0

Takaさん

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

新撰組→スタイリッシュ軍服

原作未読

舞台が江戸に変わり、蝦夷地での戦いまでの話。
服装と髪型が変わり、乙女ゲーキャラに更に磨きが!

主人公『千鶴』の攻略ルートも決まり、専門家的にいいのか?
真面目な話のイケメンだけになってしまって、専門家的にいいのか?

終り方は、若干中途半端だったかも。
でも3期あるらしいし、蝦夷地での戦い以外、どこが舞台に?

投稿 : 2014/09/01
閲覧 : 145
サンキュー:

0

ネタバレ

ありっさ

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

言うほどおもしろいかな?

レビューとかを見ていて、なんだかすごく好評なので見てみましたが、
感想は、かっこいい男性たちが沢山出て来て戦いまくり、
強くないのにやたらと前に出てくるヒロインが危なくなると、
守られまくりの萌え?シチュエーションが多いアニメかなと思いました。
新撰組の話をベースにファンタジー的要素を含ませたフィクションだとは
分かっているのですが、歴史が好きで、新撰組の本を持っている私にとっては
キャラクターがあまりにも元より美化されすぎていて、逆に笑えました。
ヒロインに関してはネタバレでも書いていますが、うじうじ考える割に、最終的には恋愛がからめば他なんて関係ない的な路線なので、出てくる男性キャラが特に好きというわけではなくてもイラっとくるかもしれません。女性キャラはヒロイン+2人くらいしか出てこず、カラミも少ないので、逆にそれが話をつまらなくさせているかなと思います。
全体的な設定に関しては、発想は悪くないものの、全体的に浅い、、とって付けたような感じがします。もう少し掘り下げるべきだったと思います。

{netabare}
内容に関してはヒロインが鬼っていうところまでは悪くなかったけれど、
鬼である必然性が薄く、鬼の存在感も結局”羅刹”止まり。
鬼は何なのか、どんな掟やポリシーがあるのかなどが全然わかりません。
それに加え、ヒロインがひどい。
簡単に実の兄を見捨て見殺しにする、ずっと父を探していたはずなのに、いざ父の事情を知ると「そんなことは間違っている、私は新撰組にいる」という勝手な持論を展開し、父が殺されそうなシーンでは「お父さんは下がっていて」と刀も持たずに敵の前にたち、切り掛かって来た敵を打つ訳でもなく逆にお父さんにかばわれる(お父さんは死亡)、あまりにもお粗末なヒロインで感情移入もできず、一体何がしたいのかと。
まあ、「恋は盲目、恋に落ちたら父だろうと実の兄がどうなろうと知ったこっちゃないわ!」とここまで振り切ってくれれば逆にスカッとするのですが、変に良いちゃんでもやもやーっとした気持ちを拭いきれませんでした。
最終回に近づくに連れて、土方とヒロインがラブラブになってきますが展開が早くて、急にラブラブし始めた感が否めませんでした。
もうちょっと前から予兆みたいなものを描いてほしかったな。

あと土方の最後に関しては、泣かれた方も多いようなのですが、
新撰組を任されて最後武士として新撰組局長として果てる!とかではなく、
因縁のあった鬼と戦い、仲間が待っている戦場そっちのけで死ぬので、
「オイ!!お前の新撰組への想いはどこいった!ってかそこで死ぬのかよ。お前守って死んでった仲間はどうするんだよ、、」と突っ込まずにはいられません。
そしてそこでただ涙を流すヒロイン(ただ土方と鬼の戦闘を見ていただけ)。
こっちは、違う意味で泣きたくなります。
せめて函館の五稜郭で旧幕府軍が敗退した後でやってほしかったな。
あそこで鬼と命がけで戦う理由がまず「???」状態なので。
こんなので、死ぬんだったら近藤局長の最後をもうちょっとしっかりやった方がよかったのではと思いましたが、、まあ萌えアニメだからね、しょうがない、、うん、、とどうにか自分を納得させました。
{/netabare}

色々書きましたが、言うほどおもしろいアニメだとは思いませんでした。
何故こんなに評価が高いのか、理解できません。
特に内容自体は非常に薄く(歴史史実にかなり助けられている)、
戦闘シーンも迫力があるわけでもなく、
ただ単にヒロインがイケメンばかりの新撰組守られて、一緒に激動の時代を歩んで行くという話なだけなので、イケメンのお気に入りのキャラがいるから!ヒロインが好きだから!とかの理由でアニメが見れる人以外は、おすすめはしないですね。
もっとも新撰組のことを全く知らなければ、その世界に浸れるかもしれませんが。

投稿 : 2014/05/23
閲覧 : 217
サンキュー:

1

ネタバレ

めり

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

涙腺崩壊!

今まで見たアニメの中で一番感動しました。
最終回は自分でも驚く位号泣しました。今でも最終回のエンディングを思い出すだけで涙が出そうです。
多少、戦の名前とか順番で『ん?』って分からなくなることもありますが、歴史に詳しくなかったり、歴史に興味なくても全然見れます。
キャラクターもそれぞれ個性がありカッコいいです。
ただ主要キャラが次々に死んでいくので最後の方は切なすぎて見るのがつらいかもしれません…
恋愛はそこまでないです。
それから死んだのか生きてるのか、想像にお任せしますパターンが結構あります。

見なきゃ損です!!
『見なきゃよかった』ってくらい感動しますから!

投稿 : 2014/03/06
閲覧 : 103
サンキュー:

0

ネタバレ

ゆぅきゅん

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ようやく…

歴史ものを長々と見るのには無理があったなー…。

けど、新選組が好きになれる、そんなアニメですな。

{netabare} ~ けど個人的には風間に死んでほしくなかったー(泣)不知火が生きてるといいな、と願ってみたり(笑{/netabare}

投稿 : 2014/02/02
閲覧 : 84
サンキュー:

1

ネタバレ

こはる

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 2.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

薄桜鬼 碧血録

碧血録はもうね、つらい。
{netabare}皆死んじゃうんだもん。{/netabare}
次回予告とかもう怖くて見れなかった(笑)

{netabare}誰かが死ぬたびに泣いてたな。
もう最後まで格好良すぎるでしょ。
沖田、斎藤、佐之、平助のとこはもう号泣^^{/netabare}

投稿 : 2014/01/17
閲覧 : 111
サンキュー:

2

髣??蟶晉視

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

神作

原作に負けないくらい面白かったし、何よりすごく感動した。
男性が見ても全然大丈夫です。

投稿 : 2013/12/25
閲覧 : 124
サンキュー:

1

ネタバレ

★hiTa★

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

一期をみて続き物みたいなので二期もみることに!

千鶴の双子の兄、薫が全10話中3話目で西国の鬼の一族頭領風間に心臓をつらぬかれ亡くなってしまった。。。
兄弟なのに一緒に暮らすこともなく千鶴は純粋に育ってきて薫は屈折して育ち死の間際薫が流した涙がとても切なく思えた。

父親は2人の本当の父親ではない。
千鶴の雪村一族は東国の鬼で純血種らしい。

風間と一緒に行動していた鬼の天霧、不知火は途中から風間とは別々に歩みだす。
新選組の斉藤が羅刹に遭遇したとき近くに天霧もいて2人の目の前で突然灰になって消える。
天霧のはなしだと凄い力を発揮できると同時にどんどん羅刹の寿命が縮まってしまうということ。。
新撰組メンバーは次々戦いで命をおとし羅刹になっていたメンバーも寿命が尽き灰になって消えていく。
千鶴の父が羅刹は基本昼の行動は辛いそうだが日中にも対応した羅刹をつくり羅刹の集団を引き連れ千鶴を取り戻しにきた。
最後は千鶴に向かってきた羅刹の前に立ちはだかり娘を守りなくなってしまった。。。
そもそも羅刹をつくったのも雪村を、鬼を、千鶴を思ってやったことだったが悲惨な結末だった。
野望に狂う父にもみえたが娘を思っていたこと、娘も父を思っていたことを再確認したがとても悲しく思えた。

後半にかけて土方と千鶴のお互いをおもいやる気持ちが通じあい幸せになれれば!とおもっていたが土方にも羅刹の寿命が迫り自我を保てなくなりつつあるところを千鶴が血を与えることで少しの間生きながらえていた。

最後土方と風間の戦いを千鶴が見届け完結する。

個人的にはハッピーエンドを多少期待したりもしたけどそうではなく、男の生き様、戦をすることが戦い続けなければならない時代がものすごく切なく一人一人の魂や生き様がとてもカッコイイとおもえた。
千鶴の立場も考えると悲しくて苦しくなってしまう。
父や兄の死、自分は鬼という事。同族同士で争ったり、この時代の戦うためにつくり出された羅刹という人間とも鬼とも言えない物の存在。。。
人の欲深さだったり力に執着していたり。
話し合って解決するならいいが、やはり力あるものに従わなければならないやるせなさ
勝ち負けとはなんなのか、、、
自分の命だけでなく仲間の命を預かり考え、戦いがある限り多くの命が尽きていくのを見続ける苦しみ。
壮絶なものだとおもった。。。
今の時代で考えたら刀や銃をもって街中を歩くことなんて日本じゃありえないから薄桜鬼の世界はとるかとられるか毎日が生きるか死ぬか年齢なんて関係なかったんだろうな。

鬼の一族の話も細かくは出てこなかったからもう少し知りたいと思った!

投稿 : 2013/11/12
閲覧 : 118
サンキュー:

2

ネタバレ

Banちゃん

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

戦う男はかっこいい!再び。

薄桜鬼の続編、碧血録。続編なので、薄桜鬼を見ないと全くと言っていいほどわからないです。ぜひとも第一期からどうぞ。

ゲームはやってませんが、土方ルートなのでしょ。前半は全くキュン要素なかったです。シリアスな感じで話が進んでいって、仲間が一人ずつ死んでいくのを見るのが辛いです。でも、最後の2話はキュン要素が数箇所。全体で6箇所ほどキュンですね。土方さんは終始かっこいい。初めは一匹狼って感じで周囲からも慕われてる感はなかったですが、主人公、千鶴が関わることでだんだん慕われるようになっていき、生きるために戦う姿勢、素敵です。

普段クールでキュンキュンするセリフ何て全く言わないのに、二人きりになった時にそんな事言われたら誰だって落ちるよ。
何度も言うけど、戦う男はかっこいい。守られたい。

投稿 : 2013/11/04
閲覧 : 89
サンキュー:

3

自由人

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

胸きゅんきゅんで泣けます!

へいすけとちずるの関係が気になりすぎて
一気に見てしまいました

最後は感動で少し泣けます!

「守りたいものがあるから戦う」

投稿 : 2013/10/31
閲覧 : 127
サンキュー:

0

ネタバレ

ベキオの姉

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

一期にとんでもないレビューしてごめんなさいっ( ;∀;)

「一期がモヤッとしたから二期見よう♪」 そんな気持ちで見てしまいました。。。正直( ;∀;)すいませんでしたああ


武士道…かっこいいです
そして土方さん・・・・ほれた////
一期での楽しい思い出、、あの頃もままだったらどんなに幸せだっただろうか。。まじで。



辛い!切ない!土方さんと恋したいw

投稿 : 2013/10/31
閲覧 : 139
サンキュー:

0

ゆにす

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最高

薄桜鬼泣ける!!やばい思い出し泣きしそう、、、w
平助だいすきー♥

投稿 : 2013/09/20
閲覧 : 84
サンキュー:

1

ゲンフー

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

悲恋話が好きなら・・・

まぁとりあえず1期から続けてみるのをお勧めします。

2期は1期と違う点があるとするなら主軸キャラ達が続々とリタイアしまくっていく位で後はさほど変わらずといったところ。

まぁキャラとカッコよい声を堪能したいなら見ればいいさ!

あぁついでにEDは2期の方が好みでした。

投稿 : 2013/09/20
閲覧 : 99
サンキュー:

0

あんももも

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

薄桜鬼 碧血録(第二期) 西洋の服装にもしびれます。

第一期からの続き物語。
隊服から洋装、刀から銃器へと、時代が移り変わっても相変わらずかっこ良い作品。 
一旦完結。
徐々に初期メンバーが離れて行く切なさもあり、
時代の厳しさが刻々と味わえる名作です。
誠の旗をかかげたくなります。

投稿 : 2013/09/02
閲覧 : 118
サンキュー:

2

☆葵☆

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ドキドキ幕末恋愛物語

(薄桜鬼)参照…

投稿 : 2013/08/31
閲覧 : 152
サンキュー:

0

ネタバレ

心音

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

泣いてーーーー!!!!!

感動して面白い

投稿 : 2013/08/28
閲覧 : 104
サンキュー:

0

ネタバレ

姫桜

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 2.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

泣きたくなる

感動したり、悲しくなったり。でも笑ったり、ホッとしたりできる!

投稿 : 2013/08/26
閲覧 : 92
サンキュー:

0

ネタバレ

クイーン

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

感動した~♪

薄桜鬼 碧血録[へっけつろく] 第2期見ました~♪

最終回後が知りたいよ~な知りたくないよ~な♪

私はちー様が大好きなので(笑)あんまり死んでほしくなかったかも(泣

でも、私的にはたぶんHappyEndだったので??良かったな♪

投稿 : 2013/08/25
閲覧 : 86
サンキュー:

0

mokochan01

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

和風アニメいいですね

 薄桜鬼2期。土方を焦点にあてて進むストーリーです。新選組とはあの青の衣装を身にまとい、誠の旗を掲げる若者たちだったのが、洋装に変わっていきます。でも、かっこよさは変わらず(*゚∀゚*)
 新選組というよりも、この時代には全く興味がなかったのですが、改めました。
 恋愛もどちらかというと少なめ。ちょっと顔を赤らめる程度なので、歴史ものが好きであれば、男女問わずおすすめです。

投稿 : 2013/08/16
閲覧 : 99
サンキュー:

2

ネタバレ

mkkkooo

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

新撰組

1期に引き続きの視聴

1期と比べると、後半に恋愛要素が加った感じでした。あとは、史実に照らし合わせるような感じでストーリーが展開


主要なキャラが、どんどん死んでいきました。

まあ、それにしても新撰組、かっこいいな。ってなざっくりとした感想ですみませんWW 普通に武士の生き様に感動しました。
さらに、最後に恋愛の要素をもってきて、生きたいと思わせることで、武士に生きざまに疑問抱かせる。でも最後には、武士の道を選ぶことから、より感動することができました。
そういった意味で千鶴はいいスパイスになったと思う。

この作品がきっかけで歴史に少し詳しくなりました。
この作品は、史実に比べ新撰組を美化しまくった作品ではあったけど、幕末がどういった時代なのかを深く考察できていると思います。

また大河ドラマの「八重の桜」とも関係しているので、大河を見ているひとは、ぜひ「薄桜鬼」も観てほしいです。

投稿 : 2013/08/04
閲覧 : 93
サンキュー:

4

次の30件を表示

薄桜鬼 碧血録[へっけつろく] 第2期のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
薄桜鬼 碧血録[へっけつろく] 第2期のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

薄桜鬼 碧血録[へっけつろく] 第2期のストーリー・あらすじ

幕末、文久三年から物語は始まる。主人公・雪村千鶴は江戸育ちの蘭学医の娘。父・綱道は京で仕事をしており離れて生活をしていた。ある日、父との連絡が取れなくなり心配になった千鶴は、男装をして京の町を訪れる。そこで千鶴はある衝撃的な場面に遭遇し、新選組と出会い、父の行方を共に捜すこととなる。新選組隊士達の間で起こる出来事、自身の出生、交わる新撰組の隠された秘密。幕末を駆け抜ける男達の生きるための闘いが繰り広げられる。(TVアニメ動画『薄桜鬼 碧血録[へっけつろく] 第2期』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2010年秋アニメ

このアニメの類似作品

この頃(2010年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ