当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「ヨスガノソラ(TVアニメ動画)」

総合得点
77.0
感想・評価
2708
棚に入れた
14731
ランキング
649
★★★★☆ 3.6 (2708)
物語
3.3
作画
3.7
声優
3.5
音楽
3.6
キャラ
3.6

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ヨスガノソラの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

朝3トン さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ドロドロとした兄妹愛

病的ともいえるドロドロとした兄妹愛を生々しく描いた作品。
克明なエロ描写により、シリアスな雰囲気を濁すことなく描いている。

兄妹愛という茨の道を選んだ二人を前に、それまで積み上げてきたありとあらゆるものが無残にも崩れ去っていく様子には胸を抉られる。
強い愛を守り抜くために、家族・交友・生活といったかけがえのないものを犠牲にした彼らの生き様には心を揺さぶられる。

物語終盤では二人が生死を彷徨った末に、生きているとも死んでいるともとれる幻想的な描写で物語が幕を閉じる。
二人にとって愛は命より本質的なものなのかもしれない。

投稿 : 2024/01/27
閲覧 : 82
サンキュー:

2

ネタバレ

gafa1234 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

評判通りの「ピンキー」ジョーンズ!

最後まで突き抜けた点は評価していい。
ブレーキングは当時のギリギリを攻めきった。

18禁ゲーム原作アニメとして、
分岐点リバースによる再構成が分かりやすく、
「擬似的な群像劇」にしたアイデアは評価したい。

ご都合なんだけどテンポよく楽しめる。

ヒロインが変わるたびに、
ラインオーバーする一線も深くなり、
前話でトラブル招いたヒロインから、
したり顔で冷静に立ち回られると、
イラっとくる不思議体験。笑

おまけアニメ挿入歌も、
ももクロのレコード会社移籍後1発め。
歌詞通りに応援していい内容か?と、
一考させてくれるスパイスになっている。

あらゆる越境が交差する記念碑として、
エンタメ史を知る上で一見の価値あり。
(一般女性と一般モノノフには薦められないが)

2024年時点のリアルでも百田さん御結婚につき、
本作の醍醐味「まずは既成事実から!」という、
馴れ初めのリバース地点の創出を見た気分。

作品の存在意義を振り返るには、
いま(2024年1月)はちょうどいいか。

背に腹はかえられぬ、いや待って!と。
終始そんな感じです。

登場人物が倫理と向き合い禁断の愛に「沈む」
そして「国外逃亡」しても解決にならない。笑

ソラをよすがにしたら、そうなるけどね。

投稿 : 2024/01/20
閲覧 : 63
サンキュー:

1

ネタバレ

白毛和牛 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

内容的には問題が有るかも知れないけどアニメ作品としての完成度は高い

この作品はエロゲー原作って事もありますが
やはり内容的には問題が有るかも知れないけど
ただストーリーの構成的にはよく出来ていて
1クール12話という限られた尺の中で
4人のヒロインのシナリオをきっちりと描いてるし、
それに作画に関しては2010年の作品だけど
現在のアニメと比較しても全く見劣らない綺麗な作画で、
確かに作品内容としては賛否が分かれても仕方が無いけど
ただ作画・構成・音楽など一つのアニメ作品としての完成度は高いと思います。

それと内容はやはり最後の穹ENDがインパクト強く
この実妹ENDが良くも悪くも本作を伝説にしたと言えました。

そして本作といえばCパートの駄メイドパートが実は一番面白かったりもしたが(笑)、
まあ本編がとにかく陰鬱な雰囲気でしたのでCパートの駄メイドパートは良い感じの清涼剤となりました。

【評価】

87点・1A級

投稿 : 2023/05/29
閲覧 : 126
サンキュー:

0

ネタバレ

グレイシア さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

エロだけじゃない

エロは素晴らしいです!

男性的な視点で!

ですが、別に意味でも、そう単純なエロスという意味でも面白かった。

愛のカタチって色々あるし、世間的に認められないこともある。

実はメッセージ性のある作品でもあります。

懐かしい恋愛の感じとか、田舎のノスタルジーな感じも相まって、見ていて損はない作品だと思います。

投稿 : 2023/04/13
閲覧 : 110
サンキュー:

0

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

これをネタにする人とは相容れないな

世間的に許されない禁断の愛についての作品。両親のいない兄悠(ハルカ)と妹穹(ソラ)の愛だ。

アニメの原作はエロゲーであるため、ルート分岐に沿った構成となっている
。試聴の際は、その点について分かってないと、ん?ってなるかもね(笑)
いや、まあ、普通に分かるか。

始めは悠は、穹の気持ちに気づいていない。ただ穹は悠と一緒にいたいそれだけを願い続けた。それに対して、新たな気持ちで田舎での学校生活を始めようとしている悠。

悠は、次第に各ヒロインへと惹かれていく、妹の気持ちに気づかぬまま。最後に、悠はやっと穹の気持ちを知り、それと同時に自分の真の気持ちに気づくわけである。

これらのヒロインたち、そして最後は妹との性描写があるわけだが、何かおかしいだろうか?愛の表現の一つだと思う。よく、ヨスガノソラをネタにしたり、エロいだけという感想で済ましている人がいる。別にそれが悪いとは言わないが、相容れないかな。

兄弟での不義に対して、嫌悪感を抱くかもだが、そもそもアニメとしてのヨスガノソラはこれをコンセプトとして作っているのではないか?

だから、性描写は個人的にありだと思ったし、エロいという感想だけで済ましている人に関しては残念です。

アニメの最後は、捉え方に膨らみを持たせており、彼らが結局死んでしまったのか、それとも生きているのかわからないようになっている。彼らは、自分たちの愛が認められる場所へと行ったのだ。

とても感動的な終わりだった。普通にいい作品だと思う。たしかに、人に勧めずらいとこはあるけどね。。。

イラストは割とキレイかな。田舎の風景はとても癒されます!そしてなんといっても、音楽。bgmが神過ぎる。ノスタルジーを感じる。そういう点も踏まえて、本当良作だと思った。

いやあ、得るものがあった。また観たい、つーか、今度はゲームをプレイしてみたい。

投稿 : 2021/05/08
閲覧 : 522
ネタバレ

ぽんぽんまいまい さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

この世の真理に触れることが出来ました

私自身シスコン、ブラコンアニメが大っ嫌いなんですよね。兄弟のいる大半はそうだと思います。ですが今回、このアニメを見させていただいて(濡れ場のみ)、「あぁ...兄弟と思わないで見ればイけるか...?」となりました。何故なら顔が良いから。世の中は顔なんだなという再認識を得る事も出来ました

投稿 : 2020/12/27
閲覧 : 409
サンキュー:

1

ネタバレ

on さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

景色と痛み

この作品の記憶に残るシーンはまずは青空に入道雲という夏の風景。OPのサビの部分や物語の至る所でこの景色は印象に残る。ヨスガノソラといえば夏の風景だよねと言われても私は違和感はない。洗濯機のリアルな音や自転車のペダルを踏む時の音なども印象深い。BGMも何パターンしかないもののビジュアルノベル作品らしく、素晴らしかった。サウンドトラックがあるなら是非欲しいと思うぐらいだ。

さて、ヨスガノソラといえばやはりヒロインである妹との性行為のシーンなのだろう。原作の物語を見る限りではアニメオリジナルの展開に穹のルートはなっているらしく、略奪愛と近親相姦を織り交ぜた見ていて苦しくなるような展開となっている。この作品はオムニバス形式をとっており妹の穹のルートは最後になっている。その前の一葉・瑛・奈緒の3人のルートでもそれぞれ抱えている問題はあったものの解決してハッピーエンドといった感じだった。だが、穹のルートはバッドエンドまではいかないが後味はだいぶ悪いものにはなってしまっている。これが良いか?悪いか?個人差はあるだろう。近親相姦をテーマにしてるだけあり、妹とセックスしてしまう訳だが玄関でやってしまってあろう事かそれをクラスメイト2人に見られてしまうという展開になる。10年前の作品だけあり、クラスメイトの1人は妹としてしまう何て人としておかしいのではないか?やりたかったら何でもやっていいのか?と厳しくも一般的な意見を言っている。LGBTQとは少し違うかもしれないがそういった方に対する目も少し変わってきている世の中で、今ヨスガノソラを放送したらどうなるのか?というのは興味がある。異種族レビュアーズが出来たのだ。ヨスガノソラぐらい大丈夫だろう。

妹の穹以外のルートは比較的上手くまとめている。奈緒ルートの奈緒と穹の関係どう修復させるのか?ドキドキしながら見ていたが穹の命の恩人・母との思い出の品を守るというやや強引ではあるが、個人的には満足している。私の精神が弱いが故にどうにか幸せになって欲しいという願いからの満足かもしれないが…ともかく奈緒ルート含む3ルートは素直に良かった。

穹ルートの2人で幸せを見つけるために遠い国で暮らします。と残しその他のグループの気まずい感じendは余程制作者がやりたかったのか、残りの尺の関係で改変したのかは分からないが、幸せの形は人それぞれでそれが簡単に全ての人に受け入れられる訳では無い、というのが今の解釈だ。

このぐらい尖った作品が出ないか?と言われたら1年に1作・2作ぐらいあるのかもしれないが、それでもやっぱり記憶に残る作品というのは悪いことではないと思う。人に勧めにくい作品ではあるが個人的には見て良かった作品だった。

投稿 : 2020/09/02
閲覧 : 278
サンキュー:

3

ネタバレ

もぐもぐ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

惜しい

今どき兄妹モノの薄い本なんか掃いて捨てるほどあるわけで、別に話自体は珍しくもなんともありません。でもこれを現実で起こりうると想定するか?というと、話は別なんじゃないでしょうか。
『いやいや兄妹で性◯?あり得ないでしょ』なんて言う人は委員長みたいな反応を当然するわけです。でもそれって本当に正しいの?
近親相◯は極端な例かもしれないけど、例えば身内の国際結婚などに拒絶反応を示す人は少なくないんじゃないだろうか。もちろん否定することを否定しているわけじゃないですが、そういうことを前もって考えて、価値観の違いを認めた上で、自分なりの答えを持っておくことが大事。
俺はどうしても本人が好きなら、それを応援したいと思う。

オムニバス形式の内容に関しては、悪くはなかったと思います。ソラがラスボスっていう構成は面白い。w
でもハルがちょっと浮気者に見えるかもね...恋愛はタイミングってことなんだろうけど...
個人的にはソラ√をもっと丁寧に話数をかけて表現してほしかったです。

投稿 : 2020/08/23
閲覧 : 234
サンキュー:

2

ネタバレ

グラハム・エーカー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

穹の存在に心奪われた男だ!

各シナリオとも駆け足感はかなり強かった。
最初の予定通り穹ルートだけで12話やっても良かっただろう。
原作と比べるとハルと穹の性格も悪い方に変わってるし、EDも結局皆とは和解出来てない。
ハルと穹のイチャイチャが足りなかったのも大きな欠点。
但し、比翼の羽根とツナグキズナとBGMは素晴らしい。

投稿 : 2020/08/19
閲覧 : 161
サンキュー:

1

ネタバレ

つむじ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

世界観が良いからでしょうかね

まだギャルゲーだかエロゲーだかもわからない年齢の時にたどり着いて見た作品。最近改めて見るとクオリティ高い。
近親相姦ものって馬鹿になってみないと途中で切っちゃうから難しい。feelの十八番ジャンル。さすがです。

投稿 : 2020/06/26
閲覧 : 353
サンキュー:

1

ネタバレ

不詳 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観たい

忘れられない

 先日、このアニメの2周目を終えました。
 約1年前、「とてもエロいアニメがあるらしい」という噂からヨスガノソラに興味を持ち観始めましたが、まさか用意したティッシュで涙を拭くほどの素晴らしいアニメだとは思いました。エロアニメと馬鹿にしたようなことを思ってしまい申し訳ありませんでした。
 ヨスガノソラのオープニング・挿入歌・エンディング、そして劇伴は素晴らしいものであり、音楽がこのアニメの世界観を作り出している、強くそう思います。本編の儚い世界観を作り出しているのはOP・比翼の羽根、挿入歌・ツナグキズナ、そして遠い空へなどに代表される数多くの劇伴です。そしてオマケ編のCパートと、ももいろクローバー(当時)が歌うエンディング・ピンキージョーンズが、本編での切なく悲しい気持ちをポジティブで楽しい気持ちに変えてくれました。自分も、ヨスガノソラの世界観に引き込まれた者の1人です。
 初見・2周目ともに、特に印象に残っているのはラスト2話(11話・12話)です。11話で奈緒を傷つけてしまい(フラれた?)、ショックを受けて帰ってきた悠のために、穹が洗濯をしていたあのシーンからが、真のヨスガノソラの始まりだと、僕は思います。
 妹思いの悠と、悠のために家事を手伝う穹、この2人の兄妹でありカップルこそがヨスガノソラ最大の魅力だと何話ぶりかに再認識すると同時に、もっともっと悠と穹、この2人の世界を見てみたい、いっそ穹ルート中心にアニメを12話作ってくれ、そう思いました。
 そして12話(最終回)は、泣きました。自分でも驚くくらいに、泣きました。
 「誰かが悠と穹を別れさせようとしても2人はカップルのままだよな?」と祈りに近いようなことをずっと思っていましたし、実際2人が引き裂かれるような展開にはなりませんでした。自分の予想していた通りになったのに、「こうなるかな?」と分かっていたはずなのに、泣きました。感動と2人に対する嬉しさの涙でした。
 3周目に突入する前に、原作ゲームをプレイしたいです。悠と穹の2人をもっともっと観たい、そういった知的好奇心から、ヨスガノソラの原作ゲームに興味を持ちました。エロゲをプレイするのは初めてになるので分からないことだらけですが、自分にとって記念すべきはじめてのエロゲになる、そう信じています。
 2020年でこのアニメの放送から10年を迎えますが、このアニメに対する世間一般の印象は、歴代で最もエロいアニメ・都にケンカを売ったアニメなどとなっています。ヨスガノソラを観る前の自分のこのアニメに対する印象も世間一般に属するものでした。しかしこのアニメに対する認識がエロアニメというだけではもったいないと思います。ヨスガノソラの構成分子にはエロだけでなく、愛があり、切なさと儚さがあり、身や心のよりどころとなる人や場所、つまり縁(ヨスガ)があります。さっきの構成分子の話が世間一般に広まることはまずないと思いますが、「ヨスガノソラはエロだけじゃない」ということをせめて知ってほしいです。
 ヨスガノソラは自分にとって絶対に忘れることのできない作品です。こんなにも素晴らしい作品を作ってくださった方々には感謝しかないです。本当に、ありがとうございます。

投稿 : 2020/05/05
閲覧 : 329
サンキュー:

1

ネタバレ

チィ千 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

かなりの極物アニメ

良い点
・アニメ全体的に完成度が高い
・オムニバス式なので回によってヒロインの魅力が出ていていい
・円盤だとエロさが際立っているので個性的にオススメ
悪い点
・ソラエンドは好き嫌いが別れる
・おまけ回と本編のギャップに戸惑う
・あるキャラエンドが尺の都合上ハブられている

投稿 : 2020/02/06
閲覧 : 480
サンキュー:

1

ネタバレ

アニサキス さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

原作未プレイ。全体通して雰囲気がバチバチに好みですサイコー。1クールで4人分(5人)もルートがあるのでやっぱり少し荒削りになってる感があったような気がするのでそこが歯がゆかった。あと主人公に感情移入はあまり出来なかった。今言っても変わらないけど妹ルートだけでも良かったのではと思う。というか音楽良すぎませんか???

投稿 : 2019/12/01
閲覧 : 252
サンキュー:

0

ネタバレ

デューク さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

果たして妹は、恋人になり得るのか?

他の登場する女の子達は、まず、少し可愛く無く描かれています。
ソラちゃんだけが異様に可愛いです。
自慰行為、本番と、刺激的なシーンが続きますがそれら全てがソラちゃんとの近親相姦を肯定するための伏線。
恋心を弄ばれ、性の吐口にされたのだと分かっていても今もどこかでハルを想う女子達。
いけない行為だと思いながらも恋敵達に負けたくない、独占したいソラ。
そのあたりの微妙な空気感の演出が、他のハーレム物とは一線を画していてとても文学的な印象でした。
キービジュアルの電車の中の絵、この二人の位置、視線、表情がとても重要なんです。
この絵に重きを置いた制作陣に拍手を贈りたいと思います。

投稿 : 2019/10/14
閲覧 : 379
サンキュー:

1

ネタバレ

tinzei さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 2.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:----

倫理観息してる??????

1→2→3→4(一葉)
1→2→5→6(瑛)
1→7→8→9(奈緒)
1→7→10→11→12(穹)


一葉ルート→普通のギャル(エロ)ゲーっぽい話
瑛ルート→まあまあ悲しい話
奈緒ルート→よくよく考えるとただの淫乱娘
穹ルート→この作品のメインストーリー


こういう恋愛系にはeufoniusの歌が合うね~
ミニアニメのedももくろが歌ってるって初めて知った笑笑
     

投稿 : 2019/09/04
閲覧 : 423
サンキュー:

0

ネタバレ

ささみジャーキー さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

外国人のコメントです。昔どこかのサイトからコピーして保存していました。

I know some people can't take this anime due to its incest element shown in the series however, like what one of the character said
in the end, it may be wrong and hard for the two to be together since it's morally wrong to the world but then again, you can't help falling in love with someone when you do, it just is....We as the viewers have to acknowledge the fact that this situation exist around the world and who are we to stop it? I personally believe that when each person is born in this earth, whether you're straight, gay, siblings, bisexual, trans...etc, whatever we categories and call ourselves these days, fate ultimately choose your partner/lover in the end. There is no rules to how you should love, it just is and is fate whether you end up marrying that person or not, divorcing them, leaving them, staying with them, dying with them, it will counts on destiny. Only people around you can influence your decision whether you like it or not, that why it's always best to let your heart guide you to wherever you need to go.
I think the love between the brother and sister in the series tells us a great fact that we are all humans, and even though we have morals to stand and live by, when certain things end up the way it is, it doesn't mean its wrong, it just is. And I think that's how we all stay true to ourselves.

投稿 : 2019/07/26
閲覧 : 554
サンキュー:

0

ネタバレ

純一 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 1.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 4.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

都知事に喧嘩を売った最高のアニメ

都知事に喧嘩を売ったという ネタとしては面白いが、内容はただの近親相姦

投稿 : 2019/04/26
閲覧 : 546
サンキュー:

1

ネタバレ

takeboo さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

大袈裟なエロアニメ

少し大袈裟に難しく描いたエロアニメ。
ギャップもいいんだけど、浅いんだよね。
兄妹で愛し合うことはそこまで非難されることではない。確かに道徳的、倫理的にはいけないんだが違法ではない。
誰も知らない地で同じ苗字同士が暮らしていれば夫婦として見てもらえるし、兄妹でずっと二人で暮らしている人もいるので何もそんなに苦しむことはない。悩みすぎ。
66点

投稿 : 2019/03/30
閲覧 : 412
サンキュー:

1

ネタバレ

t-po-yoo さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

・・・・・

一言でいえば,近親相姦アニメ

投稿 : 2019/03/26
閲覧 : 293
サンキュー:

1

ネタバレ

enjyu さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

エロなのに考えさせられる作品

よくスクールデイズの伊藤誠と比較されているが、オムニバス形式なので浮気をしたのは穹ルートだけです。最終回は近親相姦というジャンルなので肯定することも否定する事も出来ないので死んだのか死んでないのかわからない描写にしたんだと思います。(個人的には死んだ説の方が有力かなと思ってます)
全てのルートにシリアス的な要素が含まれていて色々考えさせられるような作品でした。特に穹ルートでは穹が『私はハルとの子供だったら...』とか『堕ろせば良い』と普通のアニメでは絶対に言わないような事を言ってたので凄い印象に残る作品でした。
ただめっちゃ良かったのが穹ルートだけなので4.5点とさせて頂きました。

投稿 : 2019/01/14
閲覧 : 330
サンキュー:

1

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

ギャルゲ? エロゲ?

詳細は公式でも。

ストーリーに分岐点があり、あらゆる女の子と
付き合ってセックスするというだけのアニメ。
よく地上波で放送できましたねこれ…

11話でソラがフ◯ラしたところで断念。
なんていうか、背景とか劇伴はいやに雰囲気あるのに、
ストーリーがホントにギャルゲみたいで…

むしろオマケが本編?って感じでした。

投稿 : 2018/09/29
閲覧 : 335
サンキュー:

1

ネタバレ

ロボ好き さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

知らない人からはネタアニメ扱いされているが普通に良作。

原作は持っていませんが漫画版を持ってます。去年聖地巡礼にも行ってきました。

舞台は栃木の奥木染町。主人公春日野悠は妹、春日野ソラとこの田舎にやってきた...
彼はこの田舎で青春を過ごしていく。
という作品です。 所謂恋愛系ですね。 エ◯ゲ原作としてはアマガミ方式をとってますが黒歴史化するよりは英断と言えるんじゃないでしょうか。 結果ハル×ソラファン
または双方のキャラのファンから思いっきり反感を買いましたが。

ヒロイン....


春日野穹 本作のメインヒロイン(多分)の割にはそのルートが最終話2話前とかなり遅め。 この子がヨスガ内で一番人気だが個人的にはワガママすぎて受け付けなかった。(水風天版ヨスガは18禁ゲーム版を原作にしてるからかアニメ程ワガママではない。) 


天女目瑛  天真爛漫でいつも明るいハルの幼馴染み。ロリ。巫女キャラ。
中学生時代?が多分一番可愛い。 彼女のルートも結構重い。

渚一葉 所謂ツンデレお嬢様。 どっからか持ってきた色んなのをとってはツッコミを入れる。 本作で一番好きなヒロイン。 ヨスガで一番好きなヒロインも彼女だったりする。

伊福部やひろ アニメと漫画では若干空気気味。原作のFDハルカナソラでは攻略対象(らしい。)

乃木坂 初佳 所謂ダメイド。アニメCパートでは彼女のメイン回。最終回ではハルと結ばれました。 これくらいしか書くコトがない...後声優がコトノハ様。

倉永 梢 委員長。 彼女のルートは用意されなかった。 一話でハルに惚れた人。


ストーリー...一話〜2話 こっから各ヒロインのルートに分岐する。一話 ハルカナキオク   2話 アキラ ハズカ(カズハ)シ (此処からアキラルートor一ちゃんルート) 3話 ツカズハナレズ
4話 ハルカズハート


個人的に一番見やすかったのは一ちゃんルートだった。

内容の評価.... 一ちゃんルート以外は重い話が多くて若干視聴が辛かった。特に奈緒とソラ。アキラも十分重いが彼女の明るさのお陰で大分削れている。

かなり高い作画。 エロゲ原作は何かと崩れる事が多い作画ですが一貫して高かったのも高ポイント。

綺麗な田舎の描写。奥木染町のモデルは原作原画の橋本タカシさんの親戚が住んでた集落(WIKIより) らしいですがかなり綺麗に描写してるんじゃないでしょうか。

各ヒロインをちゃんと扱った事 倉永さん以外のヒロインを扱った事はかなりポイント高い。
bgmも神ってる。

総評 ...恋愛作品としてはかなり完成度が高い作品。 但し 近親相姦というジャンルが苦手な人にはキツイ。

投稿 : 2018/06/26
閲覧 : 339
サンキュー:

5

ネタバレ

村人S さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

人それぞれかな

自分は結構好きやけど
やっぱ人それぞれかな〜と思う
でも、これだけは言っとく
オープニングがかなり良い!
夏に聴きたくなる歌やね
本当にオープニングは見終わってから未だに聴きよる笑笑

投稿 : 2018/05/24
閲覧 : 326
サンキュー:

3

ネタバレ

TCKVL63947 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

エロい!

なんというかエロシーンが多かった。まあ、エロゲ原作だしそれはそれで良かった。それに、いろんな属性(巨乳お嬢様、巫女、巨乳お姉さん+眼鏡、妹)の女の子をパコパコしてるからいろんな性癖の人が見れるいい作品だと思う。それから、エロだけではなくちゃんとストーリーとかもあって、いい作品だと思う。私個人としては、穹ちゃんおしなので、穹回が一番いいと思う。

投稿 : 2018/02/26
閲覧 : 316
サンキュー:

2

ネタバレ

フランホーファー線 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

エロいが…

エロいです。でも、話もしっかりあってエロだけではないので、よかったと思います。
見てみればわかります。是非

投稿 : 2018/02/06
閲覧 : 447
サンキュー:

1

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

あにこれのサムネイルの冒険ありそうな雰囲気から見始めてみたら学校物?だった。というか直のエロ表現
銀髪妹ちゃんが可愛い、最後見投げしようとしてる儚さや、その··近親でなんて
おまけのカオスさは楽しい
OP儚い感じ、作中の静かさ、情緒の乱れる様はよかった

投稿 : 2018/02/01
閲覧 : 236
ネタバレ

さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

内容が良いだけに未補充の要素が勿体無い

視聴完了しました。
確かに面白かったです。感動するシーンもいくつかあり、ヒロインそれぞれのルートの最後はうるっと来ました。
しかし感想として最初に出てくるのは、「アニメから入った人に対して説明が足りない」という事です。

この作品は原作が18禁ゲームというのは知っています。恐らくアニメの内容として足りてない部分は原作をプレイすれば理解できるのでしょう。
まず、前述した様にこの作品自体がパラレルワールド風にいくつものルートを辿っているという事実を、初見時や原作未プレイの方が即座に理解するのは難しいでしょう。自分はそうでした。

{netabare}最初に主人公と付き合った女の子と肉体関係を持った後、その数話後には別の女の子と恋愛関係になっていました。
最初、「主人公が浮気者なのでは」と思いましたが、その何話か後になって、どうやらこのアニメはヒロインを攻略した後、1度物語が終わっているのだと気付きました。これは原作の内容を忠実に再現する意図があるのだとは思いますが、少し分かりにくかったなと思いました。{/netabare}

悪い点を多く挙げてしまいましたが、内容は素晴らしかったです。
最初友人から勧められた時、アダルトな内容だと聞いていましたが、それだけではありませんでした。個人的には妹が1番可愛かったです。
10話辺りから妹ルートになって、ニヤニヤしながら観ていました。

そしてなんと言ってもオープニングテーマとエンディングテーマが最高に良い。「比翼の羽根」は、アニメ史に残る良曲だと思います。

2010年の作品ですが、背景・作画共に綺麗です。
是非見て欲しい作品ですが、内容が内容なだけにおすすめし辛いのが惜しい。

決して親の前では観ないようにしましょう。
気まずい雰囲気になりますよ。

投稿 : 2017/08/05
閲覧 : 221
サンキュー:

3

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

神アニメ

だいぶ前に一度一通り見て、最近見返しました。
感想ですが、エロアニメとしての評価はほぼ満点です。内容もよく、私は特に作画が気に入りました。
ハル君もそうですが、女の子たちみんながかわいいです!作画の良さは個人的には最高の評価をします。そして、OPとBGMも素晴らしいですね。センスを感じました。
ここまではいいところを上げてきましたが、逆に悪かった点は、これは完全に自分の意見なのですが、穹ちゃんのルートが後半だったのが少し残念でした。もう少し穹ちゃん中心の展開を期待してたのですが、いつになっても来ないので10話辺りまでは、我慢して見てました。(すいません)
ただ、穹ちゃんの回は神回!!でした。最後の締まりは、結構ハラハラする感じでしたが、いい最後だったと思いました。
進んでオススメはしませんが(内容的に)面白いので興味がある人は是非!

投稿 : 2017/05/18
閲覧 : 208
ネタバレ

タゴサク さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

これは……

面白いとか面白くないとかじゃないです
観ていて不快に思う人たくさんいると思います。ゲスノソラです
どういう感情で観ればいいのかわからない
倫理観崩壊アニメです
最後まで観れたのはどういう気持ちでこの作品を作ったのかっていう疑問からです笑
最後のルートはえげつないです

投稿 : 2017/02/08
閲覧 : 248
サンキュー:

1

ネタバレ

どらむろ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

兄妹近親愛の代名詞的な問題作。インモラルは否めませんが、名作です。

ガチなエロゲーをそのまま限界ギリギリまでアニメ化してしまったような、超問題作。
兄妹近親愛を指す「ヨスガ」あるいは「ヨスガる」というアニメスラングを生み出した張本人。
禁断の兄妹近親愛の印象が鮮烈だが、その他ヒロインとの恋愛物としてもそこそこ良作。
…ただし、エロ描写が限界ギリギリ(一般向けアニメとして完全アウトだと思う)ので、露骨なエロが苦手な人には視聴は厳しいです。
ちなみにハーレムでは無く、時間軸分岐によるオムニバス(アマガミとかと同形式)である。

モラルに反する問題作なのは否めないのですが…アニメ史上でもインパクトを残した名作なのも確か。
(2014年7月13日投稿から加筆修正。5度目の視聴を終えて)

{netabare}
『物語』
親を亡くし、昔住んでいた田舎町(栃木県足利町がモデル?)で暮らす事になった双子の兄妹、悠(ハルカ)と穹(ソラ)。
病弱でワガママなソラに振り回されつつ、ハルカは知り合いだった少女たちと関わり…本当に大切な存在に気付いていく…。

舞台である田舎(一見のどかだけど、閉鎖的なコミュニティーや因習、濃密な関係性になり易い)の空気感のもと、表面的には明るいヒロイン達(とハルカ)が、吹き抜ける風のように、なりゆきでインモラルな情動に突き動かされる…
本作の魅力のひとつがこの美しくも閉鎖的な舞台であろう。土地柄が醸す空気、に加えて時間軸巻き戻しループを繰り返す事で、少年少女たちの押さえられぬ情動を濃縮していく感じ。

本作の代名詞たる実妹・ヨスガノ「ソラ」(穹)ちゃん以外にも、何人かのヒロインと恋愛していく。
各ヒロインと恋愛、成就後に巻き戻って時間軸分岐によるオムニバス形式です。
名家のお嬢様、天真爛漫な巫女さん、幼馴染の巨乳お姉さん、そしてブラコン妹ちゃん。

各ヒロインの尺が3話程度の割には、丁寧なシナリオだと思った。
どのヒロインと結ばれてもあまり違和感無い感じ。
3話という尺は短く思えるが、例えば他作品でも一週間フレンズや琴浦さん等、序盤で一応の完結と見なせる完成度があり、1組のカップルを描いたストーリーは3話で十分濃密に描けるという事だろうか。

…ただし多くのレビュアーさんもご指摘のように、各ヒロインのドラマとして見ると駆け足感も否めない。
各々がかなり重い事情抱えていて、1クールのメインヒロインに足るだけに、3話では物足りなさも。
重い事情の割にはアッサリ解決したり、その後のお約束のようにハルカとセッ〇スに至る流れも(ええ~!そこまでヤっちゃう程か!?)と唐突感が。
せっかく、綺麗なラブストーリーなのだから、何もエロに頼らなくても…
ハルカ本人は、ヒロインたちの重い事情にあまり関われてなく、いまひとつ存在感が乏しい感じも。

初見ではここら辺が印象悪かったのですが。
本作のメインテーマ上、セッ〇ス避けては通れぬ描写なので…
実は本作はラブストーリーとして見ては底の浅さが目に付くのですが
「主人公・ハルカにとって、本当に大切なモノは何か」
をループしながら模索する過程と見れは、最終章(本命のソラちゃん)以外は、別にこれで良いのかも。
…ここら辺の唐突さは、舞台背景と(メタ的だが)エロゲー特有の勢いと見れば、まあ。

ハルカとのラブコメよりも、瑛(あきら。天真爛漫な巫女さん)と一葉(かずは。優等生お嬢様)の微百合の微笑ましさ…からの、重い関係性ドラマの方が見応えあり。
非常に萌えるのですが!重い!
でも意外にストレスにならすに綺麗な結末で良かった。


ハイライトは最終章の真ヒロインである、実妹との禁断の近親愛なのは間違い無い。
時間軸分岐で他のヒロイン達との健全(でもない気はするが)な恋愛劇を描き、満を持しての兄妹近親相姦。
…他作品の娯楽性の高いライトなきょうだい萌えと違い、シャレにならない一線を越えた関係性。
作中でも明確に禁忌である事が強調され…それでもなお、突き進むしかないのか。
背徳感も、兄の理性故の逡巡それでも妹の想いこそが真実…もはや止められない。
悲劇は不可避、けれど…兄妹の絆は理屈抜きに胸打たれました。

恋愛はどんな形であれ、理屈ではない。という普遍性を暗に強調し、その上で禁忌に挑戦したのだろうか。
あるいは…
三人のヒロイン達は皆、恋人としては理想的な良い娘であるのに対し、ソラちゃんは我儘で扱い辛く、実妹という禁忌を差し引いても他ヒロインに比べて厳しい。
にも関わらず、主人公が一番幸せそうで、一番求めていたのは、結局ソラであった。
この対比により、禁忌であっても理屈抜きの恋愛というモノも有り得る(のではないか!?)
という強烈なメッセージを感じる。
その意味でも、兄妹近親愛という禁忌に挑戦し、ピュアに描き切った物語だったのでは(ないのかな?という勝手な感想)
…異なる解釈の余地を持たせた結末も良かった。
ソラちゃんどうなったのか?物語的には薄命な方が美しいんですが、やっぱり生きていて欲しいです。

…実は本作は本当の意味での恋愛ではなく、理屈抜きに求め合ってしまう関係性の危うさ、それでも求めずにはいられぬ、それは理屈度外視しても尊いモノじゃなかろうか。
(あ、あくまでアニメだし。エロゲーだし!ファンタジーですから!)

本作は、初見では露骨にエロい問題作という認識であったが、時を経て見直すと、印象が変化するタイプなのだと思う。
視聴にはかなりの精神的負担が掛かる作品ではあるが、年を重ねた後に、再度視聴する価値がある名作ではある。


『作画』
透明感ある綺麗なキャラデザ。
ソラちゃんの病的なまでの美少女具合は相当なモノ。
また田舎の舞台背景の作画もかなり良く、インモラルな生々しさを美しい舞台で緩和している。
エロ描写は正直求めていないのだが、本作の主題描く以上、避けては通れないのだろう。
規制版でもそんじょそこらのエロ萌え系アニメが裸足で逃げ出すレベル。
素晴らしいんですが…これは一般向けで放送してはいけないとも思う。

『声優』
下野紘さんは流石に安定感ある主人公っぷり。
声優陣はあまりメジャーではないのですが、いずれもヒロインたちの魅力申し分なし。
阪田佳代さんの天真爛漫巫女少女良かったです。
田口宏子さんのソラちゃんは絶品でした。


『音楽』
映像以上に音楽が抜群に素晴らしい。
OP「比翼の羽根」が心に刺さるような美しいメロディーと歌詞、アニソン史上でも名曲の一つだと思う。
サビの透明な疾走感と激しい転調は圧巻、高音過ぎて苦しい感じも、必死に想いを込めている感あって好きです。
ED「ピンキージョーンズ」は打って変わってコミカルで妙に狂気を感じる迷曲であった。
ももいろクローバー初期の楽曲だそうで。
BGMも素晴らしく、禁断の恋愛劇に相応しかった。


『キャラ』
ソラちゃんかわいいよソラちゃん。ただし萌えというよりは、病的な美少女という方が近い。
ひたすら我儘で扱い辛い辺りが、よくあるお兄ちゃん大好き妹キャラとは一線を画している。
嫌な部分も誤魔化さずに近親愛を貫いた、稀有な名ヒロイン。

他のヒロイン達も皆可愛く魅力的(幼馴染のお姉さんだけはちょっと…損な役回りとはいえ)
元気で健気な巫女さんのアキラが一番好感持てる。天真爛漫で心優しい本当に良い子です。

お嬢様な一葉も、姉キャラとしても(実は…だが)お嬢様としても申し分なしの可愛さ。
重い事情を抱えており、ヒロイン度は高い。

ハルカはオムニバス形式のお陰で悪印象はなく、普通の思春期の美少年な感じ。
非の打ちどころは無いものの、積極的にヒロインをホレさせる程かというと…そこはエロゲー主人公か。{/netabare}

投稿 : 2016/09/19
閲覧 : 710
サンキュー:

58

次の30件を表示

ヨスガノソラのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ヨスガノソラのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ヨスガノソラのストーリー・あらすじ

両親を突然の交通事故で亡くし、双子の妹・穹と二人きりになった春日野悠は、都市部から離れた山里にある奥木染町(おくこそめちょう)に移り、父親の実家であり、かつてその地で医者を営んでいた亡き祖父の家で兄妹二人の生活を始める。以前に遊びに訪れた際に知り合った依媛奈緒・天女目瑛との再会、新たな友人たちとの出会い、そして手の掛かる妹との生活。穏やかな時間の中で、やがて悠は自分の本当に大切な存在に気付いていくが……。(TVアニメ動画『ヨスガノソラ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2010年秋アニメ
制作会社
feel.
主題歌
≪OP≫eufonius『比翼の羽根』
挿入歌
Team.ねこかん≪猫≫ featuring.天乙准花『ツナグキズナ』

声優・キャラクター

下野紘、田口宏子、阪田佳代、いのくちゆか、小野涼子、岡嶋妙、田中涼子、峰岸由香里、中國卓郎

スタッフ

原作:Sphere、キャラクター原案:橋本タカシ・鈴平ひろ、 監督:高橋丈夫、シリーズ構成:荒川稔久、キャラクターデザイン:神本兼利、音響監督:岩浪美和、音楽:三輪学/BrunoWen-li、音楽制作:スターチャイルドレコード

このアニメの類似作品

この頃(2010年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ