「えむえむっ!(TVアニメ動画)」

総合得点
79.1
感想・評価
1647
棚に入れた
9184
ランキング
482
★★★★☆ 3.6 (1647)
物語
3.4
作画
3.6
声優
3.8
音楽
3.4
キャラ
3.8

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

えむえむっ!の感想・評価はどうでしたか?

U-yan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ドタバタなラブコメ!9割はドタバタコメディ!

ドMの少年を中心に、それをいたぶるドS?な美女の先輩や男性恐怖症で強烈なパンチ力の同級生美女など、個性爆発のキャラぞろい!ちなみに二人の美女は竹達さんと早見さんで完璧です!その他のキャラも色んな変態ぞろいですごい個性ですw5話目くらいからドタバタがパワーアップして、気付いたら空を飛んでかめはめ波的な物をぶっ放したりで結構笑えます。そんな感じなのでラブ要素は薄く感じるかも。ある事はあるんだけどねw高校生だったっけかな?女の子たちがやたらロリですwドM少年の母親が高校生に見えるくらいですwダークで重たいアニメを観た後なんかにおススメかな。

投稿 : 2022/09/16
閲覧 : 9
サンキュー:

4

ネタバレ

さんだーばーど さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

隠れた名作ラブコメ。しかし…

最初は感動エピソードもあって良い感じでした。
しかし、柊ノアが出てからは平凡なドタバタラブコメに成り下がってしまいます。

直前の話で{netabare} 太郎が嵐子の男性恐怖症を理解しようとする感動的な展開を繰り広けていたのに {/netabare}、次の話からはコメディ一色に。

OPもロック調のHELP!! -Hell side-の方が好み。

途中で飽きたら最終話まで飛ばして観てください。
最後に石動先輩からご褒美を貰えるので(笑)

投稿 : 2022/06/25
閲覧 : 53
サンキュー:

3

ネタバレ

shitasama さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

昭和の匂いがする平成アニメ(笑)

最近こういうアニメが無いな~
個人的には大好きなのだけど…
絵柄が昭和後半から平成初期かな~

投稿 : 2022/02/05
閲覧 : 105
サンキュー:

2

ネタバレ

東の島 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

おもしろい

僕は「孤独」が表に出てくる作品に感じます。
登場人物はみんな学校の中にいたら間違いなくいじめられっ子。

登場人物の個性が強すぎるのに主人公が一番目立つ。
第二ボランティア部。

投稿 : 2021/09/27
閲覧 : 106
サンキュー:

1

ネタバレ

なっすん さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルで避けられがちだがMじゃなくても楽しめる

とりあえず1~3話まで見て欲しい。

昨今避けられがちな「暴力系ヒロイン」が登場する作品なので万人にはお勧めしづらい部分はあるのだが、大好きな作品だ。

まず主人公はドMで、この性癖を治すためにメインヒロインの美緒先輩(ロリ)に頼ることになるのが物語の導入。

美緒先輩はドSですぐに手が出ちゃう先輩なのだが、主人公の悩みを解決してあげたいという気持ちを強く持っており、決して見捨てはしない。普段はドSなのだが、主人公が頑張ったら褒めてくれるし、優しくしてくれることもある。そんなドSとバブみが混在したヒロインになっている。

もう一人のヒロインは男性恐怖症の同級生、結野ちゃん。
男性恐怖症のため主人公に触れられると反射的に殴ってしまうが、内心では悪いことをしたと後悔している。
男性がいる電車に乗れず、学校を遅刻したりと生きづらい生活を送っている。
今まで主人公に対し苦手意識があったが後述の展開で主人公のことが好きになってしまう。

アニメの2~3話は結野ちゃんの抱えた問題を解決していくことが主題になっており、個人的にアニメで一番好きな部分だ。
結野ちゃんの男性恐怖症の原因となった中学時代の先輩が登場し、結野ちゃんを苦しめるのだが、そこでただのドMだった主人公が漢気を見せて結野ちゃんを助けようと奮闘したり、それを美緒先輩がさりげなくフォローしたりと、熱い展開になっている。

1~3話を見ると主人公がただの変態じゃないことや、美緒先輩と結野ちゃんがただの暴力系ヒロインではないことが良く分かる構成になっている。

しかしシリアス要素は3話がピークで、その後はこの作品が視聴者が想定してたより「ギャク寄りの世界観」だったことが判明していく。
5話に発明部のIQ200越えの天才ノア先輩(ロリ)が登場するのだが、主にこの人が率先して世界観をぶっ壊しにくるので、3話の余韻が何処へやらってな具合でギャグアニメと化す。
主人公が変態パワーを使ってスーパーサイヤ人状態になったり、巨大ロボと戦ったりとパロネタ要素が加わってくるので、ここも人を選ぶ要素かなとは思う。

私は制作陣に愛されている雰囲気を感じるアニメが好きなのだが、この作品も、その一つなんだろうなと感じている。
5話からOPがマイナーチェンジするのだが、制作陣の愛を感じるので是非見てほしい。

投稿 : 2021/09/14
閲覧 : 154
サンキュー:

1

たにぐー さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

むっちゃボイン!!ってなんやねんむっちゃボインww

男の子怖いよー!
はい、言ってみたかっただけです。こんな始まりかたですいません。

えーまずどんなお話かというとですね、このアニメのタイトルで大体想像つくと思うんで省きます。
てゆうかあにこれの評価高めだから見たひとは多いかな。
もし、見てなかったら是非に見てほしいですね。

まず、ヒロイン(たつみ含め)の可愛さがトップクラスです。
どんなとこが可愛かったかと言うと、君、そういうことするキャラじゃないでしょみたいなことをさせることで、逆にそのぎこちなさが個人的に凄く萌えました。
特に、嵐子が無理にドSキャラを演じようとしてたとこはかなり好きです!

みんな個性的で、魅力的で好きだけど(たつみ含め)一番好きなのは柊ノアちゃんです。
ロリ体型ってだけじゃなくエロかわいい、そんなノアちゃんのセクシーな魅力にメロメロメローンでした!

そして、個人的に今まで見たアニメで一番笑いが絶えませんでした。
なんと言っても、キャラの半分以上は変態です。男キャラに関しては全員変態ですw
そのなかで主人公がずば抜けて面白いです。いるだけで面白いですw
て言うのは言い過ぎですが、とにかく先輩とのSMプレイはさいこーです!必見です!!

1話1話の内容も濃いので飽きずに楽しめると思います。
終わり方もなんかスッキリします。

あと、コスプレにも注目です!

最後に、このアニメみたら絶対一回は女の子に蹴られたい、踏まれたい、罵られたいって思いますね。
えっ?俺だけ?じゃあ、俺ってまさか正真正銘のドM!?
でもこれ見てちょっと興奮したのは確かだし...主人公羨ましいなとも思ったから...あ、俺ってドMやん。
と言うことで、みんなもこのアニメ見てドMに目覚めよう!
そして気持ちよくなろう!

さぁ行こうドMの世界へ!
レッツ、オーバーザレインボー!!

投稿 : 2021/04/10
閲覧 : 331
サンキュー:

19

ネタバレ

よこぴょん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

キャラデザ

おかげで早見沙織さんが好きになりました。

投稿 : 2020/10/06
閲覧 : 151
サンキュー:

2

kute さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

見どころは女の子の蔑むようなあの目っ!

ストーリーは典型的なラブコメって感じだけど作品名にするだけあって拘りというか何か目覚めそうな可能性を感じた。
見どころはやはり女の子の表情。
なんと言ってもドM主人公にヒロインが暴力振るうシーンのヒロインたちの目がマジ。
シリアスシーンでしか見せちゃだめだろって顔で主人公をぶん殴る。
そしてマジでドン引きする。
普段は可愛いキャラたちのせいかそのギャップに何故か不思議な魅力を感じる。
断じてMではないけど見てくれればきっと言いたい事がわかってくれると信じてる。

投稿 : 2020/09/03
閲覧 : 116
サンキュー:

2

ネタバレ

剣道部 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

Mの、Mによる、Mのためのアニメ(笑)

[文量→中盛り・内容→感想系]

【総括】
Mの主人公が、Sのヒロインズに虐められ、悦んでいるだけのアニメです(笑)

ギャグベースのアニメで、パロディネタも多い。基本的に低俗なので、好みは分かれるかと思います。私は結構好きでした。理由は、私もエ、、、いや、なんでもないっす(笑)

《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
前半は、笑いのテンポもよく、かなり楽しめた。後半は、M押しとドラゴンボールパロディだけで乗り切るのにも無理がきて、マンネリ感が。

まあ、ギャグアニメには多いですよね、後半の失速。

それでも普通に楽しめたのは、やはり、石動美緒のドSなのにやや残念なところとか、結野嵐子の天然な感じとか、やはりキャラクターの良さが光りました。男性をボコボコ殴っているのが不快な人もいるでしょうが、「ラブひな」好きな私にとっては、全く問題なし。

というか、私は昔から、どちらかといえばSだったのですが、年をとるごとに、なぜか、Mの勢力が増してきて、30歳を過ぎた頃から、ついに逆転したような感じがするので、今観たら、より楽しめてるかもしれません(笑)
{/netabare}

投稿 : 2020/06/09
閲覧 : 206
サンキュー:

7

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

変態さん主人公

ドM変態さんを主人公にした学園ラブコメ。

演出やキャラデザは好きですし、CVサトリナちゃんのシホリ姫はマジドストライク!!
何も考えなくて良い内容だが、やりすぎ気味のドS、ドMの連発に笑っていられるかだけかな?

ドS美緒に嵐子の掛け合いだけだと、あやちとはやみんなので、俺妹 桐乃、あやせにしか聞こえなくてうぷぷ(笑)

太郎にそれだけ反撃出来たら元カレでもやっつけられるだろうに・・・の嵐子とか、母、姉の溺愛が過激すぎて女性嫌いになるだろうにとか、突っ込みたいところはあるが・・・
仮面ライダー、ドラゴンボール、それタキシード仮面だよな?というパロディは別に必要ないんじゃね?であった。

投稿 : 2020/03/27
閲覧 : 158

とおる さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

面白くなりそうな素材だったんだけどなあ

投稿 : 2020/02/26
閲覧 : 168
サンキュー:

1

henryleo さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

すごく面白かったですけど、12話で泣いちゃいました
いいエンディングでした

投稿 : 2019/12/04
閲覧 : 227
サンキュー:

1

デューク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

竹達さんの「ブタ郎!」を着ボにしてもいいかな

ドM豚野郎矯正コメディ。
深く考えずに楽しく見ましょう!
様々な変態を演じる声優さんたちはとても豪華だし、それだけでも楽しめますよ。
ただSMを題材とし、ミニスカートでガンガン踏みつけるのにパンチラ無しなのは何に配慮したのでしょうか。

ミオとノアが可愛かったですね。

投稿 : 2018/12/16
閲覧 : 210
サンキュー:

0

ネタバレ

tinzei さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

Mアニメ

まあその名の通りのアニメ、可もなく不可もなく・・・・


ドMな主人公がM体質を治すために友人に薦められた第二ボランティア部にお願いをしに行く。


基本的に主人公がヒロインたちに責められてブヒブヒしている、その過程でヒロインたちの過去に関わっていくことになる。
『えむえむ』というだけあって主人公のMシーンが多々あるが、そういう性癖を持っているのは主人公だけではない、メインヒロインの片割れである金髪ロリ先輩はドS、もう一方の巨乳同級生は男性嫌い、主人公の親友であるイケメンも女装趣味など様々。


最初にも言ったが、可もなく不可もなくといった感じ。
Mにそれほどこだわりは無いし、責め手であるヒロインたちもキャラ画自体も好みではない、だからと言って苦痛なほどつまらないわけというでもなく、続きが気になる程度には面白い・・・・・・・
こういうアニメが一番評価しづらいんだよなぁ。


ちなみに声はそれなり、ただ女装趣味の友人が佐藤利奈だったのがなぁ、女装の時の声を重視したんだろうけど、年相応の見た目である男子高校生で佐藤利奈はちょっと無理があったような・・・・・
他はドM主人公の福山潤が頑張ってたぐらいかな。

投稿 : 2018/08/21
閲覧 : 248
サンキュー:

1

ネタバレ

にゃわん さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ドSホイホイ

主人公のドM体質を治すのに協力する
暴力ワガママヒロインと

過去、断りづらい雰囲気にさせられ
好きでもない男と付き合って
キスを迫られ拒否反応で相手を殴ってしまったら
顔に傷をつけてしまい男が切れて女に暴行

このことから、彼女は男性恐怖症になってしまう
アラシコちゃんがとても可哀想であった。
だが、アラシコちゃんのこのことを知った直後
元彼と偶然再会

それでまた、男性恐怖症が悪化
携帯も繋がらない
裏で糸を引いてるんじゃにかと疑う主人公ら
男性恐怖症にさせた張本人を尋ねるとお楽しみ中だった。

アラシコちゃんのことで口論
一方的に暴力をふられる主人公だが
先輩が助けに来てくれる。
向こうから手を出してきたということも
確認済みで証拠写真も撮る。

アラシコちゃんの男性恐怖症はこれ以上
悪化することはなくなったが
今度は、主人公がどうやったら自分を見てくれるか
自分に振り向いてくれるかを考えるようになり
先輩の真似をしたりドSになったりと修行の旅にでたりw
いずれにせよ、男性恐怖症は治らない…
自覚は最初よりもしていて殴ったあとに反省はしている。


主人公は、1度ドM体質が治り
みんな歓喜の表情を見せたが…………
今度はBLに目覚めたw
これも一時的なものだったがw

記憶喪失になる回もある
これも3日で治るという設定ですぐだったが…
本人の記憶がないことを利用して

妊娠した、子供がいる、付き合っている、交際中などと
幾度の女どもに虚言を吐かれ
記憶喪失のため、全て信じてしまう
※アラシコだけは正直に嘘だということを告げた

男性恐怖症もドM体質も
一時的に治りかけの要素は見られたが
完全に治ってしまったら
MMではなくなってしまうので
ずっとこのままなのでは、ないだろうかw

投稿 : 2018/05/27
閲覧 : 302
サンキュー:

0

木村天祐 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

生来のドMサラブレットが主人公のラブコメです。あと出てくる登場人物みんな変態ばかりです。

原作読破組です。いや、原作ファン組かな。
正直小説のほうが印象に深いのですが面白かったですね。というか登場人物がみんなクレイジーな変態ばかりなので、存在そのものが滑稽です。

主人公が代々、子々孫々受け継がれてきたマゾヒスト家系のサラブレッドで、ヒロインたちとラブコメをしつつ、さらなる変態の扉をこじ開け、女装とかBLとか新たな変態の領域に足を踏み入れていた段階で、作者が亡くなったので未完の作品になってしまいました。

変態なのにちゃんとラブコメしてる作品でしたね。サディステック我儘美少女先輩と男を殴りまくってしまう男性恐怖症の美少女同級生が、ドMエリートを取り合う構図でした(地獄絵図)

声優も豪華でしたよ。当時主演で隆盛を誇ってた竹達・早見ペアがヒロイン。脇役も豪華でしたね。
作画は悪かったかな、正直。当時としては「中の下」くらいなので、今じゃ「下」です。

私はアニメより原作ラノベがオススメかな。
ちなみに、誰が最も主人公にふさわしいかと聞かれれば、私はシホリ姫派です。タツミ・アントワネットですよ。もちろん、主人公の初恋の相手ですから(ゲス顔)

投稿 : 2018/05/17
閲覧 : 261
サンキュー:

0

レモリア さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

何とか見終わった

正直頑張ってみたと思う!

オープニングは面白いと思ったがひねりが足りない!

全体的に見て評価は低め!

投稿 : 2017/09/15
閲覧 : 209
サンキュー:

0

ソムリエ無冠 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ドMギャグアニメ

同時期の他のアニメ・俺妹(おれいも)などが有名なので、知名度の低いアニメだが、ユニークな作品だと思った。
ドMなどの普通なら忌み嫌われる性癖をギャグに変えてしまう展開が衝撃的であった。
ありそうでない類の作品ではないだろうか。
ラブコメ、学園など普遍的な要素も意外に兼ね備えており、バランスは地味によい方。
ギャグに過ぎないと思ってしめば、けっこう楽しめた。

一般常識としては支持されにくい作品なので、あえて高く評価する。
そうすることで、こういう変わった作品もあったということを示しておきたい。

作者が亡くなってしまったのが本当に残念である。

投稿 : 2017/08/06
閲覧 : 271
サンキュー:

0

ネタバレ

古酒(クース さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

気楽に?

女の子に殴られたり、罵られると快感な、どM男が
これはイカンと、学校の相談できる部活に行くと、そこにいたのはどSヒロインで

治療と言う名目の、満喫!どMな学園ライフ☆な、お話

そこまで変態的な描写はないと感じたよ
むしろこの変態主人公、やればできる子!

まぁ、学園ドタバタコメディとかハーレム物として
お気楽に観れる内容だよ

そういう気楽にみれるアニメのはずなのに

女の子にトラウマがあってシリアス成分多めかな?
何故これ入れちゃったのかわからない(この辺が注意かな

投稿 : 2017/03/08
閲覧 : 187
サンキュー:

3

ネタバレ

ピーピー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

M好きにはたまらない‥‥‥かな?

罵倒あり、変態性あり、時々ラブコメあり?そんなアニメが見たいならこれ!!

投稿 : 2017/03/01
閲覧 : 158
サンキュー:

1

1on1王子 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

主人公のドMに乾杯

えむえむっ!とは、その名の通り
主人公がかなりのドM

1話目の主人公のドMさには気持ち悪いとしか思わなかったけど、見続けてみれば面白くなってくる

ちなみに自分、嵐子さんラブです

投稿 : 2017/02/24
閲覧 : 203
サンキュー:

1

ネタバレ

れんげにゃん さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

まあラブコメっていったら不自然

面白かったです!主人公の声優は結果大変だったと思います。シリアスな展開は全くないので楽しんで見れますよ〜でももうちょっとラブコメ要素を足した方が良いよね。

投稿 : 2016/11/05
閲覧 : 194
サンキュー:

1

とまと さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 2.0 声優 : 5.0 音楽 : 2.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

うーん、

動きが少なすぎて不自然なアニメーション流石に手抜きでは?
設定は良いけど、話の展開がクドい。
この作品の特徴は声優の煽りを聞けるところ

投稿 : 2016/06/26
閲覧 : 178
サンキュー:

0

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ドMなブタロウ世に憚る

「フェチな作品を挙げろ」と言われたら、絶対5番以内に挙げます。
足蹴にor罵倒されながら聞かれたら
間違いなく最初に挙げるアニメです。

条件きついのは
フェチ系が増えているから仕方ないのです。

最も良いところ
•バラエティー
押したいのはフェチではなく
キャラの豊かさです。しっかり自立しています。
加えて、なんと言っても
テンプレものに出てくる属性は網羅してます。
原作ラノベ「えむえむっ!」MF文庫J についてですが
1巻は約10年も前に刊行されています。
今のテンプレの元に近い作品ですね。
個人的に、テンプレと呼ばれるものは源流に遡る程良いと思ってます。
言いたいことはもうお分かりでしょう。
テンプレキャラを楽しみたいのなら、「えむえむっ!」を見るべし。

最も悪いところ
•タイトル
『ドMなブタロウ世に憚る』とかどうでしょう。
えむえむっ!はタイトルで損してます。
なんかありきたりなんですよね。(私のも良いとは言えないですけど)
新聞が小見出しで読者を惹くのと同じです。タイトルが良くないとそもそも中身を見てもらえませんよね。

■軽いノリで視聴すればきっといいことがあります。特に最終話。批判目線で見るのは愚です。

投稿 : 2016/06/23
閲覧 : 186
ネタバレ

とある暇潰し さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ドM体質を改善したい男子高校生のアニメ

主人公はドM体質の男子高校生。その体質を治すために第二ボランティア部に相談に行くことにします。

改善に向けて{netabare}ドSの部長をはじめ男性恐怖症の同じクラスの同級生、美少女を撮影するのが趣味の保健医に{/netabare}協力してもらう形で話は進んでいきます。

他にも {netabare}女装が好きな親友、IQ200を超える天才、ロリコン、親バカ、ブラコンなどの{/netabare}個性的なキャラが登場するので観ていて飽きないです。

個人的に面白かったところは {netabare}主人公が他の某アニメのように変身したところ {/netabare}です。

投稿 : 2016/05/28
閲覧 : 198
サンキュー:

3

番長 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

主人公最高

竹達彩奈と早見沙織のメイン2人に釣られて視聴しました。
でも一番良かったのは福山。

投稿 : 2016/05/24
閲覧 : 197
サンキュー:

1

ネタバレ

mine さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ドM×男性恐怖症!

面白いとは思うけど何かが物足りない・・・

投稿 : 2016/05/05
閲覧 : 200
サンキュー:

0

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

未完結について

残念ですが絶筆です。

投稿 : 2016/03/17
閲覧 : 283

オカルトマン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

感想

結構自分好みのアニメかもwww
キャラが面白いのばっかりww

ギャグ系は面白いけど、真面目なところもあるアニメ。

OP/ED癖になるw

見終わった感想
つまらないわけではないけど2週目観たいとは思わないかも・・・

投稿 : 2016/02/27
閲覧 : 237
サンキュー:

1

全身タイツ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

明るい変態モノ

ドМの主人公が毎回ご褒美をいただく学園アニメ。

良くも悪くもそれだけなのでお気楽に観られます。
後半飽きたけど完走できました。

投稿 : 2015/12/12
閲覧 : 297
サンキュー:

1

次の30件を表示

えむえむっ!のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
えむえむっ!のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

えむえむっ!のストーリー・あらすじ

高校生の砂戸太郎は、女性に冷たくされたり暴力を振るわれたりすると、快感を覚えてしまうドM体質の少年。このままでは普通の恋愛が出来ないと考えた太郎は、生徒の願いを叶えてくれるという第二ボランティア部に相談に行く事に決めた。 神様を自称する、部長・石動美緒を始め、第二ボランティア部の面々によるドM体質改善作戦で、太郎のドM体質は治るのか!?(TVアニメ動画『えむえむっ!』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2010年秋アニメ
制作会社
ジーベック
主題歌
≪OP≫石動美緒(CV.竹達彩奈)『HELP!!』≪ED≫麻生夏子『More-more LOVERS!!』

声優・キャラクター

竹達彩奈、福山潤、早見沙織、佐藤利奈、田中理恵、阿澄佳奈、大原さやか、儀武ゆう子、矢作紗友里、代永翼、杉田智和

スタッフ

原作:松野秋鳴(『えむえむっ!』シリーズ MF文庫J/メディアファクトリー刊)、キャラクター原案:QP:flapper(さくら小春・小原トメ太)、 監督:長澤剛、シリーズ構成:小鹿りえ、脚本:小鹿りえ/丸川直子、キャラクターデザイン・総作画監督:堀たえ子、プロップデザイン:影原半蔵、色彩設計:松岡珠江、美術監督:わたなべけいと、撮影監督:中田智之、編集:後田良樹、音響監督:高寺たけし、音響制作:HALFH・PSTUDIO、音楽:橋本由香利、音楽制作:ランティス

このアニメの類似作品

この頃(2010年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ