「ルパン三世 DEAD OR ALIVE[デッドオアアライブ](アニメ映画)」

総合得点
65.8
感想・評価
77
棚に入れた
497
ランキング
2613
★★★★☆ 3.6 (77)
物語
3.6
作画
3.4
声優
3.7
音楽
3.4
キャラ
3.7

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ルパン三世 DEAD OR ALIVE[デッドオアアライブ]の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

天地人 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

仮SFスーパー英雄(?)列伝57

ルパン三世の原作者であるモンキー・パンチ先生が亡くなられたという事で、初めて監督を担当した作品であるこの作品の感想を書かせていただきます。
パート1は一部に人気があったものの、あまり人気が出ずに終了、その後パート2の成功により国民的アニメのひとつとなりましたが、本来のルパン三世とは違った形になってしまいました。
まあ、それもルパン三世の魅力のひとつなんですけど、この作品はそういった点も含め、ハードな作品に仕上がってますね。
(キャラの顔も、それまでの作品の中で一番原作に近いものになってます)
自分の思う本来のルパン三世は、必要とあれば平気で背後から敵を撃つ容赦ない一面を持つ男なんですが、おそらくこの頃のルパンは、そういう事を嫌う怪盗キッ・・・じゃなくて、ある時はセイント・テールまたある時はグルー、しかしてその実態は女子高生日下部まろん(それジャンヌ)

って、全部違うじゃないか~っ(吹っ飛ぶ天地人)

冗談はともかく(汗)一筋縄ではいかないストーリーは好きだったんですが、正直映画として大成功だったかというと、結果はそうじゃなかったです。
もうモンキー・パンチ原作のルパン三世であっても、山田康雄さん、宮崎駿監督他、大勢の方が作り上げたルパン三世になってしまったという事ですか。
かくいう自分も一番好きな作品はというと、カリオストロの城なんですけどね(ちょっと待て、こらーっ)
なんか、この作品の感想というより、ルパン三世という作品に対する感想になった気もしますが、まあいいか(おいおい)

原作者であるモンキー・パンチ先生に謹んでお悔やみを申し上げます。

投稿 : 2019/04/17
閲覧 : 210
サンキュー:

10

tinzei さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

これも名作だと思う

個人的には、カリオストロや複製人間よりこっちの方が好き。
ルパンの中ではわりかしシリアスが多い作品。

唯一気に入らないのは最後のボスの死にざま、というか最後のオチが無理あるってこと、せめて後からわかる伏線とか用意しといて欲しかったけど目の前の事実を言って終わるっていう無理やり後付けしたような感じなのが気に入らない。

投稿 : 2017/07/01
閲覧 : 288
サンキュー:

0

ネタバレ

mkt03 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

普段と一味違うクールなルパン一味!

テレビスペシャル&劇場版の長編シリーズの中でも大好きな1作です!
本作の特徴は何といっても、原作者のモンキー・パンチ先生が
初メガホンを取ったという点。
そのため、ルパンを始めとする登場人物たちが普段以上に
クールにかっこよく描かれています。

初めて観たのは小学生の頃でしたが、冒頭から
オープニングに入るまでの攻防でぐいっと心を掴まれました。
特に、爆薬でルパンの変装が解けて、お馴染みのテーマが流れる
ところなんかは最高の入りだと思います。

ストーリーは、とある国にある完璧な
コンピューター防衛システムによって守られたお宝を
ルパン達が狙うというもの。システムを解くには国の王族の人間が
必要らしく、処刑された王子の秘密などを巡り、
ルパン一味、国を実効支配する軍部、銭形のとっつぁんらとの間で
攻防が繰り広げられます。

ルパンシリーズと言えば、ゲストヒロインが
1つの大きな注目点かと思いますが、
本作にてそのポジションにあるのが、処刑された王子の元恋人
オーリンエンダーでした。この彼女がまた非常に魅力的なキャラで、
国家警察の任務を全うするクールな印象の一方で、
王子のことを未だに忘れられない一途な面を持ち合わせています。
エンディングにて描かれる彼女の過去に対する決別は、
常に殺伐とした緊張感ある本作を締めくくるのに、
良いエッセンスでした!

また、敵キャラも魅力的。
メインとなる首狩り将軍とその部下クライシスは、
今作のクールなルパン一味に相応しい悪役でした。
声優的にも、銀河万丈さんと野沢那智さんで非常にハマってましたね!
そして、ラストの展開も秀逸。
全てが終わり、次の仕事へ行こうとするルパン一味の前に、
倒したはずの首狩り将軍が現れます。
彼の正体は、宝を守っていたシステムの一部で機械だったわけですが、
この一瞬ドキっとする展開も素晴らしいですし、
それを予期していたルパン一味も流石の一言。
こういう、最後に1クッションある作品は私は大好きですね。

そして、最後に本作の音楽担当はシリーズお馴染みの大野雄二さんから、
根岸貴幸さんに変わっています。
オリジナルとは違った感じで、フュージョン色の強い
アレンジになっており、かっこよかったですね。

普段のアニメとは少し雰囲気の違う
かっこいいルパンを観たいという人にはオススメな1作です!

投稿 : 2015/10/29
閲覧 : 328
サンキュー:

5

サブアカウント01 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

顔が濃いルパン!

原作に近い作風で作られてるルパンらしいです。原作は未読なのでわかりませんが、
顔はやたら皆んな濃い!!そこも原作らしさなのかな??

内容は・・・・
みんなカッコよかった。戦闘シーンも多い!!
ルパンも銭形、次元、五右衛門、不二子、敵キャラもヒロインもちゃんと魅力がある感じだったのでかなり、ルパンシリーズでは楽しめました。

投稿 : 2015/07/28
閲覧 : 372
サンキュー:

0

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

劇場版第6作目
1996年4月20日公開

投稿 : 2014/07/19
閲覧 : 309

月夜の猫 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ルパン三世現る処に銭形あり!!

1996年4月20日公開。『ルパン三世』の劇場版第6作。97分。

原作者モンキー・パンチがシリーズ史上初めて監督を担当。
他の映画やTVシリーズと比較して、キャラ全員が最も原作
に近い風貌で描かれている。

栗田貫一が正式に2代目ルパン三世の声優として演じてる。

相変わらず怒派手なバトルアクションでのカーチェイスから
如何にも"ルパン三世"という構成や音楽の挿入は安心安全♪

2013年12月7日公開「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」
特別作品として制作される迄シリーズ最後の劇場版アニメ。

モンキー・パンチ応援団-いがらしゆみこ、石ノ森章太郎、
里中満智子、竹宮恵子、ちばてつや、寺沢武一、永井豪、
弘兼憲史、北条司、水島新司、矢口高雄-


あらすじ。

"ズフ国"は"国王"と"王子パニシュ"が殺害されてからは、
「首狩り将軍」による独裁政権が敷かれていた。

将軍は国王が"漂流島"に隠したという財宝を狙うが・・
軍隊をもってしてもその財宝を手に入れられなかった。

無数の白骨の転がるこの島にルパン達も足を踏み入れたが、
島に備えられた驚異的な防御システムを前に撤退を余儀なく
されたのだった。

この島の防御システムの正体は何なのか?
ルパン達はその鍵を握る将軍の娘エメラに接近するが・・


感想

不二子って格闘センスも抜群なんだよねって再確認w
銭形警部が最も原作に近いのかも?結構渋くて良いです♡
ハードボイルド路線で一寸したコミカルが活きる感じ。
全体の作風も色彩がダークで渋みと深さがある感じかな。
音関係もスタッフの変更に余り違和感を感じない雰囲気。
ナノマシン云々や登場兵器など007バリの部分もテンプレ。
カリ城・風魔に次ぐゲストヒロインが活躍するパターン
もなかなかよい感じです。
エンターテイメント性ではカリ城が圧倒的に好みだけど
この作品は映画としては中々面白い作品だと感じた。

ルパン三世現る処に銭形あり!!

ルパンに出し抜かれるのはルパンが凄いのであって、銭形
警部がけして不甲斐ない人物なわけではないのですよね♪

不二子も色気と狡猾だけというわけでなくキレ者なのです。




キャスト
ルパン三世   栗田貫一
銭形警部    納谷悟朗
次元大介    小林清志
石川五右ェ門  井上真樹夫
峰不二子    増山江威子

オーリエンダー 高山みなみ
パニシュ 古谷徹
首狩り将軍 銀河万丈
クライシス 野沢那智
エメラ 横山智佐
スパンキー 千葉繁

渡辺美佐
辻村真人
緒方賢一
西川幾雄
茶風林
大友龍三郎
小形満
くじら
入江崇史
石黒久也
水内清光
浅沼喜久子
濱百合亜
小倉淳

投稿 : 2013/10/21
閲覧 : 503
サンキュー:

0

Moji さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

第6作目にして最後の(2012年現在)劇場版ルパン

モンキー・パンチが監督を務め、原作に近いルパン達のはずが、アニメとなると違和感は否めません(すぐ慣れます)。
特に最初の脱獄シーンでは「なんか、見たようなキャラが出てるな」と思っていたら、
モンキー・パンチ応援団(いがらしゆみこ・石ノ森章太郎・里中満智子・竹宮恵子・ちばてつや・寺沢武一・永井豪・弘兼憲史・北条司・水島新司・矢口高雄)のキャラがいたる所に使われていたそうです。
脱獄シーン以外でも「ルパン」っぽくないキャラが出てきたら要チェックです。
私は半分くらいしかわかりませんでしたが・・・。それにしてもすごいメンバーです。
お宝はズフ国の財宝。当然、罠が仕掛けてあり、罠から逃げるシーンなども見所の一つです。

投稿 : 2012/09/18
閲覧 : 390
サンキュー:

1

ネタバレ

無毒蠍 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

原作者のモンキー・パンチが監督を務めた劇場作品。

まず注目すべきは栗貫の演技がノストラダムスと比べマシになっていた!
まだ飄々としたルパンを演じようとすると違和感がありますが
低い声の渋いルパンの時はこれはこれでありだと思います。
高い声をだすとルパンじゃなくなるんですよね、今後の課題はそこかな。

そして次に注目すべきは作画です。
今までのルパン作品とはガラッと変わってワイルドな容姿に大変身!
どいつもこいつもカッコいいですよ、特に五右衛門とかイケメンすぎて誰こいつ状態w
他の人の感想を見ると原作にちかい作画らしく、
実はみんなカッコよかったんだなぁ、としみじみ思いました。

カッコいいといえば驚いたのが銭型警部です。
容姿が誰よりもワイルドなのもそうなのですが
キャラクターが今までのおふざけキャラではなくルパンの強敵として描かれていました。
最後の詰めが甘いのは相変わらずですがルパンを幾度となく追い詰める姿に
前作までの面影は感じられません。
今までの経験からルパンの行動を先読みし先手をうつ…
今までの銭型も愛嬌があってよかったですが
こんな銭型もありだよね、好敵手と呼ぶに相応しい存在でした。

内容についてですが率直な感想は近未来的というか今風のルパンという印象です。
ズフ共和国の国王が漂流島に隠したというお宝をルパンたちは狙っているのですが
その島を守護するナノマシンのシステムに成す術もなく逃げ帰ってしまうんですよね。
まさかルパンでナノマシンとは…今までの作品と比べ少し現実離れしすぎな気もしましたが
物語的には盛り上がったし結果的には良かったな。

作品の傾向としてはアクションよりに感じました、
しかし伏線なども丁寧に配置されていて脚本の出来は結構よかったですよ。
展開は先読みできたりするのですが最後のオチは気づきませんでした。
パニシュの正体は最初からルパンだろうな、とは思っていましたが
まさか将軍の正体がナノマシンだったとは…
オチとしてはうまくしてやられたというかまとまっていたと思います。
めずらしくタダ働きじゃなかったしね。

今回の主な敵はその正体がナノマシンであった将軍なのですが
こいつが結構な武闘派で手強かったです。
残忍で迫力もありました。
それも当然ですよね、ナノマシンだったんだから。
ということはナノマシンによるクーデターということかな?
悲しい真実ですな…

ヒロインはオーリという国家警察の工作員。
パニシュ王子と恋仲にあった彼女ですね。
ルパンの変装したパニシュの正体に最初は気づかず本当にパニシュが生きてたと信じていましたが
キスをしたときにタバコを吸わないパニシュからタバコの味がしたのを切欠に偽者だと気づきました。
しかし別にその事でルパンを恨むというようなことはなく、
むしろ夢のような時間を過ごせた事に感謝してましたね。
これを切欠にパニシュの死も受け入れふっきれたみたいだし万々歳でしょう。

次元に五右衛門も活躍しますしバランスいいですよ、
不二子のアクションシーンなんて珍しいものまでみれますからね。
まさかの肉弾戦w

最初のプロローグで監獄に忍び込みある人物を脱獄させるのですが
プロローグから結構ドンパチしてましたな。
プロローグの時点でも結構な盛り上がりがあって引き込まれました。
あそこにいた所長とかが今回の重要人物かと思ったのにプロローグのみの登場でしたなw

この作品が2012年現在、劇場版最新作ということになってます。
これを最後に劇場版は公開されておらずTVスペシャル版のみになったんですよね。
今は声優さんもガラっと入れ替えましたしそろそろ劇場版がきそうな気もするなぁ。

劇場版は4作品ほど観ましたけどカリオストロの次にこれが好き。
常に物語りに動きがあって飽きないんですよ。
栗貫の演技もよくなってきてるし、これ以降のTVスペシャル版も楽しみ!

【A82点】

投稿 : 2012/09/11
閲覧 : 305
サンキュー:

1

ネタバレ

入杵(イリキ) さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.4
物語 : 2.0 作画 : 1.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

作画が・・・

監督がモンキー・パンチだから、
原作の雰囲気が色濃く出ている。
私はアニメのルパンの方が好きなので微妙。

投稿 : 2012/08/25
閲覧 : 291
サンキュー:

2

ぼろーん さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

DEAD OR ALIVE[デッドオアアライブ]

内容よし!!
なんでみんなこんな濃い顔なのwwwwwwwって感じの作品です!

投稿 : 2011/05/04
閲覧 : 565
サンキュー:

1

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

モンキー・パンチが監督

とある王国の財宝を争奪するストーリー。
この作品は作画が従来のルパンアニメとは違うので違和感がかなりあります。
しかしこれは当然の事。
この作品の監督が原作者の「モンキー・パンチ」なので作画が原作に近い感じで描かれています。
そう考えると本来あるべき姿のルパンの絵という風に楽しめば違和感も気にしなく楽しめるのではと思います。
またルパンの作品は毎回有名な声優がゲストキャラとしてキャスティングされていますが、この作品は特に豪華。
「高山みなみ」「古谷徹」「横山智佐」などが声優陣に加わっています。
躍動感あるアクションと、いつもと違ってかっこいい銭形警部が見どころです。

投稿 : 2011/03/11
閲覧 : 750

サイバー司教 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2021/09/01
閲覧 : 4

暴走インコ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/06/14
閲覧 : 103

ルカ☆ルカ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/10/28
閲覧 : 7

紗雪☆ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/12/24
閲覧 : 90

にいちん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:----

投稿 : 2018/07/08
閲覧 : 95

Maskwell さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 2.5 音楽 : 2.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/11/15
閲覧 : 99

3 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/04/09
閲覧 : 108

Lotus; さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/04/08
閲覧 : 109

いがすに さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2016/10/26
閲覧 : 99

剣道部 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2016/03/12
閲覧 : 97

N14 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2016/02/10
閲覧 : 102

七味 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2015/10/06
閲覧 : 143

AKIRA777 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2015/09/30
閲覧 : 130

イカちゃん☆休止中 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2015/06/24
閲覧 : 93

銀くじら船ブリキ丸 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2015/04/26
閲覧 : 85

yiNAZ26806 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

投稿 : 2015/03/19
閲覧 : 120

Sbdsgs さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2015/03/07
閲覧 : 123

ぶろし さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2015/01/05
閲覧 : 129

店長 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2014/12/18
閲覧 : 148
次の30件を表示

ルパン三世 DEAD OR ALIVE[デッドオアアライブ]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ルパン三世 DEAD OR ALIVE[デッドオアアライブ]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ルパン三世 DEAD OR ALIVE[デッドオアアライブ]のストーリー・あらすじ

ズフ共和国は国王と王子パニシュが殺害されて以来、首狩り将軍によって乗っ取られていた。将軍は国王が漂流島に隠したといわれる財宝を狙っていたが、今まで軍隊をもってしてもその財宝を手に入れることが出来なかった。無数の白骨の転がるこの島にルパン達も足を踏み入れたが、島に備えられた驚異的な防御システムを前に撤退を余儀なくされたのだった。この島の防御システムの正体は何なのか。ルパン達はその鍵を握るとされる将軍の娘エメラに接近するが、銭形が仕掛けたおとり作戦にはまってしまう。今やルパンには懸賞金がかけられ、銭形やズフ国家警察長官クライシスだけでなく、賞金稼ぎにも追われる身となる。(アニメ映画『ルパン三世 DEAD OR ALIVE[デッドオアアライブ]』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
1996年4月20日

このアニメの類似作品

この頃(1996年4月20日)の他の作品

ページの先頭へ