「いつか天魔の黒ウサギ(TVアニメ動画)」

総合得点
63.4
感想・評価
674
棚に入れた
3934
ランキング
3736
★★★★☆ 3.4 (674)
物語
3.1
作画
3.5
声優
3.4
音楽
3.4
キャラ
3.4

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

いつか天魔の黒ウサギの感想・評価はどうでしたか?

夕凪 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

感想

いつか天魔の黒うさぎ



【感想】
 一話目は面白かったため、そのまま視聴を続けていた。
 ラノベとしては成功を収めている作品かなあ。


 ●ヒロインが可愛いからか

 ヒロインの作りがかわいいので、それを活かしたラブ要素が描かれていたのが面白かった。
 特に最初の出会い方がうまく、なぜこの二人がこういう関係になったのがわかりやすく伝わった。

_____雑感_____
 感想
 一話のクオリティが高かっただけに
 "この作品はとても良いラブコメディでした!
ただ話の内容がバトルものからラブコメディいちゃいちゃ展開にシフトしてるために、それが好きな人は楽しめるけど他の人は合わないと判断された方も多いんじゃないかなあ。
最初にバトルものかな? と思いつつ、後からラブコメディになったために、うーんなんていうか想像したのとは違ったって思った方もいるんじゃないかなあ。
 でもこれはラブコメ好きな人にとっては凄くサービスシーンが多いし満足できそうですね。
 ただ原作ファン向けという感じはしなくはないですね。ファン向けなのかな?

 この作品の良いところはヒロインが可愛いことですかね。
 批判ではないんですが、この作品は最初からバトルで勝負するんじゃなく、学園もの展開にシフトして、みんなで努力したり、ラブ要素を入れたりしています。なのでバトルものと思って蓋を開けてみるとラブコメディだったという感じです。サービスシーンがとても多い。
 なので壮大な話やバトル展開を期待する人に合わないです。
 あといいところは、サービスシーンが多いことですかね?

 ラノベだととある魔術の禁書目録のイメージが強いんでどうしてもそれと比べちゃうんです。

 なろう系ではどんどん主人公が成功していってハーレムを築くという展開が人気なので、ラノベとしては成功を収めている作品かなあと。

 原作ファンを満足させているのでその点では成功かなあ。

 ★総評

 原作の方が多分面白いです。
原作→アニメの方がいいんじゃないですかね、たぶん。
 原作ファンを満足してるのでまあいいんじゃないでしょうか。

投稿 : 2021/12/28
閲覧 : 27
サンキュー:

0

tinzei さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 2.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

放送時期でやらかした感あるけど、それ以前にストーリーが序章すぎる

これの原作やってた時、よくラノベ買ってた時期だから、本屋コーナーとか新刊案内ですごい宣伝されてたのを覚えてる。


周りで読んでる人はいなかったけど人気はあったって印象。ただこのアニメの人気は微妙だな。そもそもストーリーが序章みたいな終わり方するし、放送時期もこういうジャンルが流行らなくなった時期だから、流行に乗り遅れた感がある。


唯一の救いで少しだけエロシーンがある。一応乳首もあってパンツの食い込みも素晴らしいけど、そこまで反応するものでもないし、セックスするわけでもないから、エロ目的で観れるほどの作品じゃない。

投稿 : 2021/03/20
閲覧 : 84
サンキュー:

0

ウィラード さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最初からクライマックス

1話での出来事がピーク感が凄い
最初からクライマックスな展開は良かった

伝説の勇者の伝説と違ってこちらはラノベを見た方が良さそうだ
この頃のアニメでは作画いい方だったはず

設定も悪くなかった

投稿 : 2019/12/10
閲覧 : 246
サンキュー:

0

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

悪魔の契約なんだけど

恋の三角関係

バトルと破壊と敵陣営

ヒーロー強くない根性MAXなので爽快感はいまいち

一応最後まで見れます

普通レベルのバトル系アニメです

見ても損はないと思います

投稿 : 2017/08/21
閲覧 : 325
ネタバレ

りゅぅぞぅ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

伝説の勇者の伝説のほうが好きですが、本作もいいと思いますよ

 ジャンル バトル

 ストーリー
 
 交通事故で胴体が・・・ 

あれっ、生きているぞ・・・ そんな状態に陥った タイト君

 亡くなった際に、失っていた記憶が呼び起こされる

それは少年時代の記憶  ヒメアと過ごした日々を思い出した



 物語

 封印されていた吸血鬼の姫 ヒメアと再会し、

戦いに巻き込まれていく話

 正直 バトル:ラブコメ要素が半々だったと思う

よくありがちな バトル+ラブコメ?



 キャラ

 そこまでもはまらなかったため、好きなキャラトップ3はなし

本作品は伝説の勇者の伝説の鏡さんの作品



 感想

 作品自体はふつうだったし、別に嫌いじゃない

でも、作者が鏡さんと知って まさかと思ったが

最終回もまぁ、似たような感じで終わってしまった

 本作の2期は別に良いが、伝説の勇者の伝説の続きがみたい

そう感じる作品でしたb

投稿 : 2016/11/25
閲覧 : 358
サンキュー:

1

ネタバレ

デュフフ さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

ひどいなこれ

「聞けクズども」

ED曲が気になってて見た…けど

1話で引き付けるものがないというか
なんだろうとか、興味をもつものがまるでない
つまらないって思わせる

なんとか3話までみたけどひどい
こんなんがラノベになるの?アニメになるの?
商品になるの?

とりあえず
ED曲1だけは悪くないけど

キャラに魅力も感じられないので萌えもないので
せいぜいパンツ見たいなら見ればあ
でもパンツ見たいならこれで見る必要がないけど

{netabare}
「おーすげーお前なんで生きてんの」
「首もげてんのに、体痛いたいの変じゃない」

「と、とりあえず首、首のっけて…つながった。もう大丈夫って…」
{/netabare}

投稿 : 2016/10/27
閲覧 : 402
サンキュー:

1

DB さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.4
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

タイトルなし

・・・なんなんでしょうか?これ。
原作読んでいる人はまた違った感想を持つかもしれませんが、
設定だけで何にも進展もなかった気がする。
ただこんなにつまらなければ2期はないのでは?

投稿 : 2016/09/04
閲覧 : 321
サンキュー:

0

ネタバレ

ダレイオス さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 1.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

キャラが叫んでいるだけのアニメだったような・・・

学校で主人公、大兎と女の子の会話から始まるので
開始直後は意味はわかるのだけど
その後は中二アニメ的なファンタジー要素満載になりますね。
ただ、別にそれはいいのだけど
そういったアニメはある程度は画面で起きている現象を説明出来てないと
付いていけなくなるの常だけど
このアニメに関しては、ある程度どころか最初は殆ど説明出来てない気がするんですよね。

月光とそのそばにいる女の子美雷との最初のやりとりはまったく意味がわからないし
個人的には意味不明なやりとりを見せられるのは不満ですね。
大兎とどこかに閉じ込められている感じの謎の女の子との関係も
昔、何か約束事を交わして大兎が15分で7回死なないと死ねない体にした
や大兎が一度死んだから謎の女の子の呪いが解けたはわかるけど
それ以外のことはよくわからないので
いい感じ風には進めてはいましたが、その関係に感情移入するのは苦しいな

2話で月光と大兎がバトルとしているのですが
この時点で何で戦っているのか今一つわからないのだけど
その後、別の人物がやってきてその人に何故か月光が大兎協力してバトルとか
展開がよくわからないので置いてきぼりを食らいますね。
キャラクターも色々な特殊の能力を持っているのだけど
その能力を使える理由が全然わからないんですよね。
「俺は天才だからな」とぐらいしか語られないし
それだけじゃ面白くないかな
大兎以外は元々みんな超人キャラぽいから
まだ最初から使えて強い理由もわからなくはないけど
大兎て最初、どう考えても普通の高校生のはずなのに
ガチのバトルしていたのは違和感がありましたね。
肉体は強くても、実際いきなりガチのバトルしてたのには
無理があるかな、戦いに慣れてないとかそれなりの描写が欲しいね。
なので正直見ている段階では面白いアニメではありませんでした。

ただ、月光と美雷の最初のやりとりは
あとで何であんなやりとりしていたのかなどは
2話の話の流れでわかったり、大兎と謎の女の子サイトヒメアの関係も
あとから色々わかってくるので一応は説明はされているとは思いましたけど
ストーリーの流れにおいては意味がわからないことが殆どなので
ストーリー構成は良いとは思えないですね。

7回死なないと死ねない体の設定もきわめて特殊な設定な主人公だけど
別にストーリー展開で上手く使っている感じもしなくて
面白い展開にはなってなかったですね。
6回死なないと盛り上がる展開にもっていけないのは明らかなので
6回までは結構適当な理由で死んでましたね。
血の雨に打たれたら死亡とか簡単な時があるのに
ある場面では結構重傷なのに死んでいなかったり
このアニメ上の死の定義がいまいちわからないし
いつの間にか「自分では気付いてないかもしれないけどあなたは2回死んでるから」
とさらりとダイジェストで
死んだことが語られたり、そんなこと簡単に言うなよ・・・と思いました。

中盤ではサイトヒメアを巡って争うことになるのだけど
恋人を取り合うような感じで面白くはなかったし
取り合っている理由も、なんか欲しいからもらう程度にしか聞こえないので
感情移入は出来ませんでした。
明らかに上手くストーリーが作れてないと思う。
大兎にしてもサイトヒメアにしても
お互いを叫んで呼び合って
強く思っているのはわかるけど、それだけなんですよね。
ストーリー自体が上手く作れていないので
勢いだけで進み叫んでいるだけにしか見えず、面白くなかったです。

最後まで、似たような展開でしたね。
終盤は幼馴染の女の子とサイトヒメアの両方を助けたいのはわかるけど
ストーリーが上手く作れてないから、大兎が叫んでいるだけだったですね。
大兎の助けたい思いは伝わってきたけど
それ以上の感想はないかな
ストーリーを上手く組み立てて、しっかりとしたものを作っていれば
まだマシになってたとは思うけど、それが出来てないので
どうしようもなかったと思います。

キャラについては、もう何を考えているのか
わけがわからないことばかりでした。
例えば月光と美雷の関係も月光を殺しに来た刺客のはずなのに
順応なシモベになっているし、作中ではシモベになった理由を
説明しているつもりだろうけど、上手く説明出来ているとは
思えなかったしおかしかったです。
キャラの思考に納得出来たのは黒守ぐらいかな
どういう考えを持っていて、行動にある程度は合理性があったので・・・
それ以外のキャラは全然でした。

作画についてはキャラデザインは大兎のデザインはあんまり
カッコイイ感じではなかったですね。
サイトヒメアと幼馴染の女の子はデザインは良かったし
サイトヒメアは作画自体も力を入れていて
可愛く描かれているケースが多くて結構良かったです。
戦闘シーンはそれなり動いているし迫力はありましたね。
2011年の作品と考えれば、まずまずの作画だったと思います。

声優さんについては叫んでいたり、思いを語っているシーンは
演技力はありましたね。声質も合っていたし
個人的には不満はありませんでした。
こんな恥ずかしい台詞をしっかりとカッコよく聞こえるように
言えるのはある意味凄いと思いました。

設定を上手くいかしたストーリー展開でないので
色々酷くて、面白くはないし
技が使える理由「俺は天才だから」
殺しに来た刺客だったのに「いつの間にか仲良し」
とかいい加減さは酷いし
キャラの行動には理解に苦しむ展開が多く
キャラが叫んでいるだけのアニメでしたね。
酷かった。

投稿 : 2016/08/12
閲覧 : 258
サンキュー:

4

ペチ14 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

Q質問 A解答 T突っ込み(op神曲すぎる

Q、このアニメを見てどうだった?

A、OPが神曲すぎるなんていい曲なんだ本当に!
本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当の本当に!

T、それ以外の評価の感想言って

A、うんいう!
お話自体はいうほどいいものでもないね
グロ注意だし
あとキャラはあの毒舌キャラと腹グロキャラがムカムカしてくるので
あまりいいものでもないような
まあ曲の良さでまかなえてるから大丈夫b

投稿 : 2016/03/09
閲覧 : 229
サンキュー:

2

セメント さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

イツカァテンマノォクロウサギィ

何故か外国人ナレの予告編には吹いたw
今期ワーストアニメ候補なんじゃないでしょうか
劇中に出て来たナンバーに”発売BD 天09-30”と表記のある車が、そのすぐ後大破するなんていう自虐に走った時は、もはや同情めいたものを感じましたが


前回何が起きたのかを全く覚えてないんですよね、内容が頭に入ってこないんです
ストーリーの感想として書くことがほんとに浮かばないんですよね
同原作者の「伝勇伝」の”求めるは雷鳴”をもじって、”求めるは説明”とはうまく言ったもので、実況スレじゃ毎回”何が何だかわからない・・・・”のAAが貼られてましたね
まぁなんかそのうち、クソアニメとしてはかなり見所のあるアニメなんじゃないかと思うようになり、最終的に放送されるのをワクワクして待つようになるまでに至りました

制作がゼクシズとあって、作画は珍しく頑張ってると思うも結局のところクソアニメソムリエの肥やしになっていましたね
監督によれば、序盤で世界観や設定の説明をせず、後出しで分かってくるような鏡先生の物語構成を、活かしつつ、いかに噛み砕いていくかに大変苦労をされたようで、その苦労が見て取れる本編でした
「伝勇伝」アニメ化で、散々たることになったのに、よくこっちも企画倒れせず通りましたね
アニメを売るより、原作を売りたいってスタンスの角川作品ですからね、なんだかんだアニメ化すれば原作は売れるんで、それでいいのかも知れませんけど・・・
そういえば放送が始まる前のことになりますが、youtubeで公式配信してたPVが消されたり、1話が放送コードに引っかかって納品できなかったりという話がありましたね
なるほど確かに、前々からクソアニメソムリエの間で関心が熱かったのも頷けます

角川お抱えのキャスチング、特に女性声優に強く感じますね
つか単に、プロダクションエース所属声優が多いだけですけど、美名さんとか、野水さんとか、堀川さんとか
まぁ悪くないと思います、特に違和感も感じないですね
「R-15」の香学創役では色々すごかった月宮みどりさんも出てますが、今回は人外だったんで・・・
男性声優は、普通に有名どころを起用してますしね、まぁ際立ったマイナス要素はないです

OPはダチャーンこと原田ひとみさんが歌ってるんですけど、本編に出てないっていう・・・
EDは流し聞きしてたんで、変則的にで替わっていることに気付いたのがほとんど最終回前くらいっていう・・・
1,2,4,7,12話のEDは志方あきこさんが歌ってるんですよね、アニソンだとうみねこOPで有名な人ですね
同人音楽を嗜んでいる友人が期待していると言っていたのですが、彼は結局1話も見ることなく終わったっていう・・
でっていう・・・

ヒメアの頭上には見えないミラーボールでもあるんでしょうかね
無駄に光ってる髪の毛の反転は、気にしたら負けって奴でしょうか
その他、この作品に出てくる女キャラの髪にはグラデーションが毎回かかってるんですけど
これはやっぱ原作イラストレーターの榎宮祐先生の絵のリスペクトなんでしょうかね
あんな描きにくそうなキャラデザでよく動かせれてたと思います


超店頭型とは一体何だったのか
始終( ゚д゚)ポカーンで、面白い要素を見つけがたいクソアニメだったとは思いますが
だからこそ楽しめるっていう人がきっといるはずです
ものは試しに見てみてはいかがでしょうか、自分の知られざる素質に気付けるかもしれません

投稿 : 2015/11/14
閲覧 : 483
サンキュー:

12

たぁろぉすぅけぇ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

いっそぜんぶ13話のノリでぇょかったんぢゃなぃっ(ダメかぁっ)

根底にながれるテーマっ設定はぁぃぃとぉもぅっ(ぁりがちだけどぉゃりたぃってトコぉっ)だけどぉストーリーとぉ展開のぉつながりにぃっ必然性がぁなぃっ(なくはぁなぃっ!うすぃっ‼)主人公のぉ時間回数制限アリの不死身くんっもっうまくつかぇばぁ危機感でそぉなのにぃっ(ただの都合のぃぃ設定)ィィセリフ(つきつめてぇ練り込まれてるかはぁ?)でぇ啖呵を切らせるのはぁぃぃけどぉそこにィクまでにぃ見てる人のテンションあげる作業を怠ってるのでぇキョトン顔にぃなってたぁおもしろくできそぉなっ要素ぃっぱぃころがってたぁっ?ころがしてたのにぃぜんぶゴミ箱ィキでぇエンディングぅっ(もぉコイツのコトはぁどぉでもょくなっててぇ勇者のほぉにぃアタマいってたぁっ?)
恋愛関係のトコはぁなかなかょかったとぉもぅっ手堅くぅはるかちゃん推しなんだろぉけどぉなぜかぁ数冴さんにぃやられてたぁ(ぁのひかぇめなトコがっソソるぅっ)
...っさてぇ本題のぉ(本題なのかょっ)ぱんちらにつぃてですがぁ...ディテールはぁぃぃとぉもぅっ(ぼくってバカぁ?アタマょわぃぃっ??)っでもぉこれまた必然性がっなぃっっぃゃっそもそもっぱんちらにぃ必然性もなにもなぃんだけどぉソレをみちゃったっみられちゃったことにょるぅココロのぉうごきのぉ描写がぁほしぃんですょぉ視聴者にみせなくてぃぃからぁ(めっさごっさみたぃけどぉっ)じょしにぃバカにされてもぉ罵られてもぉ本気でぇひかれてもぉ(ぱんちら=おとこのこの夢)なんですぅっ

投稿 : 2015/08/23
閲覧 : 333
サンキュー:

3

future☆ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

第一印象は「作画が結構昔っぽい感じだなぁ」でしたが、案外好きな感じの絵でした♪

.。o○ ○o。.あらすじ.。o○ ○o。.

宮阪高校1年生、鉄大兎。
彼は、平均的で、これといった特徴がない自分のことを、平凡だと信じていた。
しかし、大兎は9年前も前に交わしたある"約束"のために、とっくに平凡ではなくなっていたのだ。
そして、彼にはその"約束"を交わした記憶が残っていなかった。
彼の記憶を、誰がなんのために奪ったのか?
平凡に毎日を消費していた大兎に、ある事件をきっかけに記憶がよみがえる。
それは彼の"非日常"が始まったことを意味していた――。


.。o○ ○o。.キャスト.。o○ ○o。.

鉄 大兎:立花慎之介
サイトヒメア:高本めぐみ
紅 日向:福山潤
紅 月光:中村悠一
安藤 美雷:野水伊織
碧水 泉:堀川千華
バールスクラ:子安武人


.。o○ ○o。.放送日.。o○ ○o。.

2011年夏アニメ(2011年7月~2011年9月)



.。o○ ○o。.OP、ED.。o○ ○o。.

OP「Once」原田ひとみ
ED「空蝉」志方あきこ


.。o○ ○o。.お話.。o○ ○o。.

1話「900秒の放課後(前篇)」

2話「900秒の放課後(後篇)」

3話「“月”が揺れるプールサイト」

4話「いまだ天魔は歌われない」

5話「そして天魔が、歌われる」

6話「すれ違いの《課外》授業」

7話「抜き打ちテストの新任教師」

8話「全員補習の生徒会室」

9話「波打ちぎわの黒ウサギ」

10話「神隠しの同級生」

11話「夏休みのカタストロフィ」

12話「ほのかに白い終業式」(最終回)

13話「心移りの登校日~すくーる・あてんだんす・でぃ~」(OVA)

投稿 : 2015/05/09
閲覧 : 248
サンキュー:

4

ネタバレ

MuraBustan さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

何となく終わった

盛り上がるようであまり盛り上がらず。いきなり最後はおまけ回とは。

投稿 : 2015/04/27
閲覧 : 255
サンキュー:

3

ネタバレ

邪神 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

やはり・・・

個人的にはいつ天の設定は嫌いじゃないんですがアニメはこれからのところで終ってる感が否めないですね。
でも、時雨遥やサイトヒメアは可愛かったです。
作画は気に入りました。
自分は最初アニメだけを見てこのアニメ結構好きだなと
思っていたのですが、
いつ天に原作があると知り、早速購入したところ読んでビックリ!
アニメより原作のほうが10倍いや100倍面白いことが発覚!
いつ天は原作のほうがアニメより面白いという情報は知っていましたが
まさかここまでとは!
ですがアニメ自体は普通に面白いです。
3話の遥の弁当事件のクラスと大兎の反応は面白かったです。

結論・・・このアニメはやはり原作のほうが面白い(かもしれない)?

投稿 : 2015/04/25
閲覧 : 201
サンキュー:

11

ネタバレ

眠夢 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

謎多く残して終わった

投稿 : 2015/03/20
閲覧 : 231
サンキュー:

2

ちゃちゃ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

結局よく分からなかった

結局よく分からなかったです。

世界観もキャラも目的も
落とし所が曖昧なまま進んだ感じです。

キャラもサイトメヒアがちょっとめんどくさいのと、
主人公の見た目がいまいちなのがアカンです。

1話目のつかみはまぁまぁでしたが、
後が続かなかったですね。

投稿 : 2015/02/22
閲覧 : 249
サンキュー:

4

Takaさん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

伝説の勇者の伝説の人のやつ

12話で完結していないし、話が分り難い。

よくあるラノベアニメの酷いやつという感じだった。
原作既読者向けかも。

投稿 : 2015/02/21
閲覧 : 275
サンキュー:

0

アガパンサス さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ひめあ・・・たいと・・・

いや、ひめあ、可愛かった・・・時々見せる威厳も素晴らしい・・・

全体としては支離滅裂な話でした

投稿 : 2015/01/08
閲覧 : 159
サンキュー:

0

ネタバレ

とってなむ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 4.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

ゲンナリ

観てて疲れてしまったというのが正直な感想です
眠くなったりもしました
観終わるまでにけっこうかかりましたね
幼なじみの遥がいなければキャラの☆も1.0でした
メインヒロインのサイトヒメアは面倒だし
サブの美雷は月光月光うるさいし
その月光は口悪いだけで嫌味しかない
主人公はちょっと髪型が←
まともなキャラが少ない気がしました
遥は可愛かったです
彼女のために最後まで観たようなものです…
まぁ報われるわけでもないのですが

ストーリーは個人的につまらなかったです
最終回がぶっ飛んでてそこだけ良かったかなf(^^;

主題歌は好きです
原田ひとみさんの歌声やっぱいいな~
志方さんのエンディングも雰囲気出てました
エンディングは壮大感があったのでこの作品にはもったいないような気がしました

総合的にみて、私には合いませんでした

投稿 : 2014/12/15
閲覧 : 235
サンキュー:

10

紫煙の心 by斑鳩 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

寸評

視聴したのがずいぶん前なので軽く寸評を

女の子のキャラデザは萌えアニメらしく、可愛いデザインなのだが
脈絡も無くストーリーに関係がない無意味なパンチラシーンが多く
支離滅裂で稚拙なシナリオと設定で場当たり的に創作したような出来で
感情移入して視聴できず、1話を消化するのに1回か2回休憩を
入れないと見れな時もあり、残念な作品でした。

投稿 : 2014/12/07
閲覧 : 200
サンキュー:

6

ネタバレ

星空☆彡 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

エグい

エグい

投稿 : 2014/10/18
閲覧 : 176
サンキュー:

0

nanasia さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

お願い、原作を見て……

僕はあんまり、アニメは楽しめませんでした。
けど、図書館に置いてあったが目についたので、それを試しに借りて読んでみました。

もうね、全然違いましたよ。

もちろん設定とかは同じです。展開も同じです。でも、面白さだけは違います。
1巻~5巻はプロローグ。6巻から加速しまくります。

……ええ、全巻買いました。

6回死ねる設定が活かされ、伏線が回収され、もうやばい。
先が読めず、最高にワクワクする小説です。

アニメはきっかけ程度にして、そっちの方を見てほしいです。
小説が苦手ならすいません。

投稿 : 2014/10/10
閲覧 : 177
サンキュー:

0

ちょっちゅね~ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

目的が不明なままで終了したアニメ

内容は
主人公は15分の内7回死なない能力を小学生の時に魔法使いの若いババァからもらって記憶を消されたが、高1の時にトラックに引かれたショックで思い出してその後はヒロインとかとイチャイチャしたり戦ったりしてるアニメ

正直何が目的なのかわからなかった。これでは日常戦闘ものだ。


もしご視聴するなら2話まで見て判断してください。

投稿 : 2014/08/05
閲覧 : 146
サンキュー:

0

cool japan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

キャラ愛でみるアニメ

物語は少々ありきたりですがキャラが好きなんでごり押しで最後までみましたw

投稿 : 2014/08/02
閲覧 : 233
サンキュー:

0

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

全12話
2011年7月~2011年9月放送

投稿 : 2014/05/05
閲覧 : 181
ネタバレ

chariot さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

全12話(+原作のおまけ1話があるみたい)

15分間で6回生き返れる(7回目で死亡、15分でリセットされる)呪いをかけられた高校生と孤独な吸血鬼の少女の話・・・なの?

えーと・・・以下、かなり酷評になりますのでご注意くださいね・・・

{netabare}まず細かい設定があるようだけど、イマイチ説明されないので用語をwiki頼りにしないと置いて行かれます。

個人の好みもありますが、僕は主人公もヒロインも好きになれませんでした。
主人公はヒロインを守る為に強くなる!と頑張る割に、戦闘では6回死ねる事を盾にして突っ込んでは殺される→次はもう死ぬ!ってなってから突っ込むのを止める・・・敵との力差があるのはわかるはずなのでもう少し工夫して欲しかったです。
ヒロインは・・・好きな方もいるんでしょうけど、嫉妬深いし長く生きている割に幼稚だし・・・可愛いとは思えませんでした。
ヒロイン候補がもう一人いますが、主人公が鈍感な為(ありがちですね)に無駄に優しくするので2人とも妬いたりウジウジしたり・・・
イライラするだけの感じが最後まで突き抜けてました。

11話でなんとなく終わったっぽいのに12話で温泉に・・・
12話後半で黒うさぎがどうの、予言がどうの、とまた伏線をばらまいて終了・・・
何を表現したい作品なのか、まったく理解出来ず。
萌えなら萌えでハーレムならハーレムで括って行けばいいのに色んな謎も秘めてます的な伏線張って回収せず。
原作の販促だとしてもこの作品を観て、原作読みたい!と思うかどうか・・・

・・・何か良い所も言わないと・・・
えーと・・・
・・・・・・えーと・・・・・・
露骨にパンツ見えます!
・・・・・・・・・・・・・・これしか思いつかなかった・・・・
あざとすぎて僕はあまり好きじゃないんですけどね。
{/netabare}

どんな人向けかなあ・・・
男子向け。あとは好きな声優さんが出ていれば・・・
好きなキャラが動いてると幸せになれる原作ファン向け・・・かなあ?

投稿 : 2014/05/04
閲覧 : 174
サンキュー:

0

ネタバレ

雪花 氷飴 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

いい作品だと思います。
なかなか面白かったです

投稿 : 2014/04/11
閲覧 : 219
サンキュー:

1

jethro さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

報われないヒロインが涙が出るほど可哀相

鉄 大兎(くろがね たいと)はごく普通の高校1年生
彼は最近、不思議な夢を見ていた
そんなある日、街でトラックに轢かれそうになった女の子を救うが
自らが犠牲となってしまう・・・
明らかに即死・・・のはずだった・・・
本能のおもむくまま向かった場所に現れる夢の中で出会った少女
この瞬間から9年間止まっていたはずのものが動き始める

とにかく1、2話が強烈なインパクトをもった作品
「説明不足」のレッテルが貼られているようですが
そんなことよりも、主人公である大兎の不安定なキャラ設定が気になりました。
簡単に言うと「言ってることとやってる事が違う」ということなんですが
これにより酷く不幸な存在に陥れられるヒロインのサイトヒメアが
とにかく、可哀相で可哀相で仕方ない
ヒメアのキャラ設定がツンデレとかであれば、それなりに乗り切れるのかもしれないが
メンタル的に弱く脆い存在ゆえに
気配りの気の字も感じられない大兎の発言や行動に憤りを感じる
物語全体が
ヒメアを助ける→ヒメアを放置、遥(はるか)と仲よく→事件発生、ヒメア暴走
という酷いループで成り立っており
このループのそもそもの原因が大兎の優柔不断な責任感の無い行動であることに
気づいては→忘れ→気づいては→忘れとループ
ダブルループ・・・この人は瞬間記憶喪失なのでしょうか?

遥はとても素晴らしい幼馴染だと思いますが
それ以上に身をすり減らしながら、大兎を思うヒメアの報われなさ加減は
想像を絶する痛み
恋愛と恩は違うのかもしれませんが、普通ここまでしてくれたら
手放しで惚れちゃう気がするんですが・・・

ゆえに、視聴している身としては主人公と心の同期が図れない
つまり作品として共感しずらいです。

優柔不断な主人公でも、相手如何によっては許せる事もあるんですが
「実は好きな人がいるんだ」とフッてしまうと
今回のヒロインは二人とも泣くだけじゃなくて、自殺しそうな勢いなのはちょっと・・・
どっちか一人でも、カラッと笑いに転化できる性格だったらなぁ
碧水 泉(あおみ いずみ)のようなキャラが一方のヒロインだったら
ずいぶんと良い具合に違ったのではないでしょうか

物語自体はとても良く構成されており、最後まで見れば
回収されない伏線はそれほど多くはありません
ただ、どうしても、三角関係中心に描かれるため
大枠であるところの世界観について一切語られていないので
これが気になりだすと
本作を全く楽しむ事が出来なくなってしまうので注意が必要かもしれません

投稿 : 2014/01/04
閲覧 : 224
サンキュー:

3

gazetter さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

全体的に微妙

作画が綺麗だった印象しかない。
内容、曲に至っては記憶にない。
声優はゆーきゃん、じゅんじゅんぐらいしかいい人使ってない。
キャラはみんな何かうざいか好感持てないのしかいなかった。

投稿 : 2013/11/08
閲覧 : 214
サンキュー:

0

次の30件を表示

いつか天魔の黒ウサギのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
いつか天魔の黒ウサギのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

いつか天魔の黒ウサギのストーリー・あらすじ

「私の毒を、あなたに入れる。決して離れられなくなるように」 そうして僕の物語は、始まった―─はずだったのに。宮阪高校1年、鉄大兎。自分は人生の主役で、頑張れば報われるなんて幻想はもう信じていない。彼の毎日は平凡に消費される。大兎は、忘れていた。“彼女”の笑顔。交わした“約束”。血肉に溶けた呪い。大切な記憶は、なぜ奪われたのか? それでも失われたはずの想いの中で、“彼女”は微笑む。『やっと死んでくれたね。この日をずっと待っていた―』 “7回生きて君と出逢う”学園リバース・ファンタジー、開幕。 (TVアニメ動画『いつか天魔の黒ウサギ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2011年夏アニメ
制作会社
ZEXCS
主題歌
≪OP≫原田ひとみ『Once』≪ED≫志方あきこ『空蟬』

声優・キャラクター

立花慎之介、高本めぐみ、中村悠一、野水伊織、美名、堀川千華、喜多丘千陽、福山潤

スタッフ

原作:鏡貴也、原作イラスト:榎宮祐(ドラゴンマガジン連載/ファンタジア文庫刊)、 監督:山本天志、シリーズ構成:森田繁、脚本:あみやまさはる/吉村清子/大知慶一郎、絵コンテ:川崎逸朗/宮崎なぎさ/新田靖成/藤沢紗々、キャラクターデザイン:磯野智、総作画監督:磯野智/桜井正明、デザインワークス:瀬川真矢/岩永悦宜、美術設定:青木薫、美術監督:小濱俊裕、色彩設計:品地奈々絵、特殊効果:垣田由紀子、撮影監督:中村雄太、編集:平木大輔、音響監督:岩浪美和、音楽プロデューサー・音楽:小森茂生、音楽ディレクター:深井康介、音楽制作:フロンティアワークス

このアニメの類似作品

この頃(2011年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ