「神秘の世界エルハザード(OVA)」

総合得点
65.0
感想・評価
51
棚に入れた
249
ランキング
3099
★★★★☆ 3.5 (51)
物語
3.6
作画
3.5
声優
3.4
音楽
3.5
キャラ
3.6

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

神秘の世界エルハザードの感想・評価はどうでしたか?

青雲スカイ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

今から振り返ると特に泣けるとかって事はないのですが、
ただ本作を初めて見た時には最後のイフリータの場面は良かったと思いますし当時は泣けた思い出が有りました。
またエルハザードシリーズに関して言うなら初代OVAが一番良かったと思います。

【評価】

70点・3B級

投稿 : 2022/08/07
閲覧 : 63
サンキュー:

0

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

良かった

高校の地下から発見された遺跡がもとで異世界へ飛ばされる主人公たち。
飛ばされた異世界エルハザードでは、人類と昆虫族の戦争真っ只中。主人公誠と藤沢先生は人類側。誠を敵視している頭がちょっとアレな陣内は昆虫族へでコメディ色が強い前半であるし、スレイヤーズぽいのとか、幻影族なる第三の敵がガミラス星人だろ?神の目なるのはスターウォーズのデス・スターだろ?そこで藤沢先生に石川五右衛門の台詞言わせるか?とか、ファンタジーなのかSFなのか?とかあるんだけど、そんなツッコミたいことを忘れてしまうほど1話と最終話の繋ぎ方が見事で、ただ涙、涙…
アナログでこのクオリティは今では不可能です。

投稿 : 2020/05/05
閲覧 : 145

ウィラード さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

伏線回収は出来てる

異世界に転移する作品だが
最初の下りとかの伏線が回収されている

結構見れるアニメだと思う
これとデュアル!がおすすめ

投稿 : 2020/01/01
閲覧 : 138
サンキュー:

1

ネタバレ

pister さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

LD買わなくて良かったとホっとした作品

パイオニアのOVAシリーズですんで、いわゆるTVシリーズと違って「発売した前巻(前話)の反応を見て続きを作る」が可能なスタイル。
そのせいか“天地無用”と同様、暴走しやすい。
ざっくり言っちゃえば「陣内兄がウケたからそれ推せばいい」をやっちゃいまして。
話に詰まったら陣内暴れさせれば(爆笑させれば)それでいい、ストーリーを全7巻の中で完結させるよりも陣内推しを優先、第二シリーズへの引きも「陣内の活躍を待て」ってノリ。
当然それは陣内兄を支持する購買層が居たからなんだけど、スタッフもすっかり陣内がお気に入りになっちゃって、もう内輪ウケ丸出しで付いて行けなかった。
ってか陣内支持って現代のなろう支持層と同じなんじゃないかな?
すっかり記憶に埋もれてたこの作品を思い出したのも、“盾の勇者~”を見て「槍の勇者が陣内みたいだぁ」と思ったからだったり。
あ、自分は陣内嫌いです、逆恨みで主人公に嫌がらせするのが生き甲斐で、その結果周囲にどんなに被害が出ようが気にしないどっかの民族みたいなヤツで。
「自分の行いを悔いながら死ねばいいのに」と思いつつ我慢して見続けたところで報われることは無く、最後まで見てもストレスしか残りません。
まぁ主人公がナヨっとした鈍感クズ人間なので、それの足を引っ張るキャラとして応援したくなるってことだったのかなぁ?
「こういう人間も居る、それを許容できないお前は心が狭い」と言われちゃう?
主人公がクズならライバルもゴミムシ、「ハハお似合いだね」とせせら笑える余裕があれば良かったが当時の自分は若かった…ってことで。

投稿 : 2019/07/18
閲覧 : 186
サンキュー:

3

ザカマン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

今で言う異世界系

この作品は天地無用のライバルだと勝手に思い込んでいた

OVAではそこそこ人気あった

投稿 : 2019/03/16
閲覧 : 172
サンキュー:

1

tea_cup さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

閉じた世界の物語

メカへの愛に共感できないと主人公は似非関西弁の変な高校生になってしまいます。
作画は、第四夜以降レベルが下がりますが、許容範囲では。

第一夜の学校地下と第七夜の学校地下できっちり物語世界が閉じています。
TV版やOVA2期、セガサターン版は無視してもかまいません。

投稿 : 2017/07/01
閲覧 : 211
サンキュー:

0

ネタバレ

白影 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

天地無用に近い世界観

無論設定や構成は違うのだろうけども、主人公を取り巻く環境に関してはドタバタSFラブコメタッチに近い印象。
絵のクオリティーはTVシリーズよりはOVAシリーズのが遥かに上、色々この時代ならではのアニメの動きでいいと思うのだけれども、この時代に流行った学園ものからいきなりSFの世界に入り、自分に近い存在と間違われそしてその国の世界の問題に巻き込まれていく辺はよくありがちそれはいいのだけれども、緊迫感が少ない。

それとヒロインにそこまで魅力を感じないのが難点。
OP/EDでもそこまで引き込まれない… この時点でマイナス。
ライバルっぽいのもおバカすぎてイライラしてくる辺、僕には向いていない作品でした。

投稿 : 2017/04/05
閲覧 : 178
サンキュー:

3

Takaさん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

TV版より分かり易い

OVAだと、設定変更点が結構あるけど、こっちの方が分かり易かった。

■違う点■
・姫がかなり歳とってる
・イフリータが外見と性格ともに違う
・陣内の詰めの甘さが少なくて悪役感かなり出てる
・姫に妹がいる

絵柄はかなりTV版よりよいけれど、どちらとも、まだ続くよ的な
終わり方だったので残念。

姫妹も、王族としてはアレな正確なので残念…

シェーラ・シェーラがヒロインしている感が凄いでてたけど、
ヒロインは違うキャラなんだよね~

意図して完結させてないのか、そういう終わり方なのか謎なアニメ。

投稿 : 2015/07/02
閲覧 : 277
サンキュー:

1

GON太 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

TV版もあるけど、OVA版が好き!

世界観が好きでした。
音楽も〇
ラストシーンは今見ても感動します。

投稿 : 2015/03/26
閲覧 : 231
サンキュー:

0

おその さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

神秘…

OVAとしては作画が残念に加えてザックリとしたストーリー展開
ある日学校の地下から謎の遺跡が発見される
主人公が近づくと遺跡から美女が現れ否応無しにエルハザードに飛ばされる
飛ばされたのは4人、彼らは現地の事情で戦闘に巻き込まれ…

TV版と同違うのか分かりませんがOVAでは完結しません

基本ファンタジー路線なので好きな方なら楽しめると思います。

投稿 : 2014/12/31
閲覧 : 292
サンキュー:

7

westkage。 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

往年の名作。私はレーザーディスク版を持っていましたw

発表期間は1995年5月26日から。今作のOVA版がまず先に発表され、その後TV版も放映となるが内容・設定に大きく差異があります。

異世界エルハザードに飛ばされた高校生「水原誠」の冒険を描くファンタジーラブコメディ。OVA版とTV版ではメインキャラクターの1人「イフリータ」の容姿と性格がまるっきり別人になっています。視聴されるならOVA版を推奨します。

今作が発表された1995年は「新世紀エヴァンゲリオン」の放映開始の年であり、アニメ界は黎明期を迎える事になりますが、今作はその前の時期に発表されていました。アニメ業界自体が落ち込んでいた時期なので、知る人ぞ知る名作…かもしれません。

が、やはりかなり昔のタイトルになるため、今改めてオススメ出来るかと言うと辛いものがあります。レトロアニメに触れられたい方なら是非。

投稿 : 2014/07/22
閲覧 : 386
サンキュー:

6

かかのん さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

良い作品だがネタが…

神秘の世界エルハザードはLDで購入済みですw

最初に観た印象がハイラインの「夏への扉」と剣乃ゆきひろ「DESIRE」がちらついて余りに印象が薄かったんですよね。

それよりもバスタード以降の岡崎氏や駆け出しの中沢氏のキャラとアニメートが素晴らしく、そればかり注目してました。

この年代はPSとサターンが94年に発売されポリゴンゲームの揺藍期でPC98では18禁ゲームで名作が連発していた頃だったので。

事実このエルハザードがリリースされた時期はOVAの流行が完全に終わっていて同年のエヴァが放送されるまでアニメ自体が今で言うところの「オワコン」状態でした。

作品の見どころはAICのOVAの最後期の丁寧な作画と秀逸なキャラクター性ですね。

細かいツッコミをいうとアクションが意外と少なく、お姫さんと同盟軍って7話もあるのに何してんの?とか誘拐されたイベントが効いてくるのが後半過ぎて空気、全体的にドタバタ風味で進行と構成がちょっとタルい…

この作品は中沢氏のイフリータのキャラのフォルムがエロカッコ良くて、そのイフリータが悲恋風なヒロインというのが全てです(断言

個人的には構成しなおして26話でリメイクして欲しいですがいかんせん古いし、シナリオがゲームっぽいので悩むところです。

最早AICもパイオニアLCDも無いし望むべくもありませんが…

陣内役の置鮎氏がいい味だしてますw

投稿 : 2014/02/11
閲覧 : 366
サンキュー:

2

Britannia さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

主人公、ライバル(敵)

両方嫌いな為、見てられない

キャラ、声、ナマリ全て魅力を感じない。

投稿 : 2013/07/24
閲覧 : 224
サンキュー:

0

渚イオリ さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

不朽の名作

一世を風靡した(?)パイオニアハーレム系アニメ(??)
そう括ってしまうのはあまりにも失礼と思わせる作品

TV版とOVA版で大幅に設定が違う事
OVAの続きがTVになってしまった事などもあり
もしかすると当時小首を傾げてた人も居るかも知れないが、
見るべきは初期OVAのこの作品だと断言する。

魅力的なキャラクター達が織り成す美しい円環を描いた物語
その完成度は未だに色褪せない傑作だと思う。
見た事がない人は是非とも見て頂きたい。

そしてイフリータに悶えるべし!

投稿 : 2013/02/28
閲覧 : 215
サンキュー:

2

葱塩ホルモン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

おもしろい!

異次元ファンタジー。
作品数が多く、OVA版は基本ラストが泣けます。TV版はコミカルとハーレム展開が多いです。
TV版とOVAではヒローインや年齢設定やキャラなど大きく変わるので、ほぼ違う作品に仕上がってます。
両方とも設定は良く出来ているのでおもしろいです。

投稿 : 2012/10/06
閲覧 : 210
サンキュー:

0

南のエデン さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

このシリーズはおもしろい!

OVA先行で出してましたが、1期が一番おもしろかった~^^
最後のシーンは自分的には物足りなかったけど(もっと尺をとってほしかった)、ラストは泣けましたし、安堵で胸がいっぱいでした。ラストの盛り上がりではこの作品は最高だと思う。

投稿 : 2012/09/19
閲覧 : 256
サンキュー:

2

JBさん さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

10000年の悠久の時を超え

とても懐かしい異世界アニメです。
置鮎龍太郎さんがかなりいい味出していて
陣内というキャラにはもう置鮎龍太郎さん以外あり得ないですね♪
初めて観た時から、このアニメは忘れる事ができないアニメで
久々に観返してみましたが、とても感慨深く
ラストはイフリータの気持ち思うと涙が出てきました。

投稿 : 2011/02/23
閲覧 : 572
サンキュー:

1

ルカ☆ルカ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

投稿 : 2020/09/01
閲覧 : 12

承太郎♪♪ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2020/07/12
閲覧 : 43

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2020/07/11
閲覧 : 45

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2020/07/11
閲覧 : 37

ジョセフ♪♪ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2020/07/04
閲覧 : 47

ももも さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.0 状態:観たい

投稿 : 2018/10/21
閲覧 : 61

Sister さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/06/08
閲覧 : 61

toturitu さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2017/02/24
閲覧 : 65

モリモリ7976 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

投稿 : 2015/09/20
閲覧 : 75

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2015/08/26
閲覧 : 77

イカちゃん☆休止中 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2015/06/25
閲覧 : 63

かたせ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

投稿 : 2015/05/06
閲覧 : 75

COX-2 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2014/09/07
閲覧 : 84
次の30件を表示

神秘の世界エルハザードのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
神秘の世界エルハザードのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

神秘の世界エルハザードのストーリー・あらすじ

OVAとTVアニメが同時並行で作られた異色の作品のOVA版。監督は「魔法少女プリティサミー」などで有名な秋山勝仁。文化祭の準備で忙しい東雲高校。科学オタクの高校生、誠は発明中の機械を暴走させてしまう。気が付くと、学校は神秘の世界エルハザードに飛ばされてしまう。学校に残っていた藤沢先生、弁当売りをしようとしていた菜々美なども一緒にとばされてしまい…。(OVA『神秘の世界エルハザード』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
OVA
放送時期
1995年5月26日
制作会社
AIC
主題歌
≪OP≫INVOICE『ILLUSION』、ワンステップ・コミュニケート『あつい気持ち』≪ED≫小桜エツ子・井上喜久子・夏樹リオ『不器用じゃなきゃ恋はできない』

声優・キャラクター

岩永哲哉、井上喜久子、夏樹リオ、置鮎龍太郎、石井康嗣、小桜エツコ、櫻井智、吉田美保、島津冴子、阪口あや、沢海陽子、天野由梨

スタッフ

原案・構成:林宏樹/月村了衛、キャラクター原案:中沢一登、 監督:秋山勝仁、企画:真木太郎/三浦亨、キャラクターデザイン・総作画監督:奥田淳、デザインワークス:渡辺浩二、美術監督:池田繁美、音響監督:本田保則、音楽:長岡成貢

このアニメの類似作品

この頃(1995年5月26日)の他の作品

ページの先頭へ