「男子高校生の日常(TVアニメ動画)」

総合得点
87.0
感想・評価
4328
棚に入れた
20964
ランキング
159
★★★★☆ 3.8 (4328)
物語
4.0
作画
3.6
声優
4.0
音楽
3.6
キャラ
4.1

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

男子高校生の日常の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

秋川 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

面白かった。

どの回も面白くて大好きです。

一つの話が2分くらいで見始めた時は楽しめるか不安だったんですけど
楽しめました。爆笑はしないけどニヤニヤできます。

文学少女のお話と「女子高校生は異常」はほとんど面白くて好きです。
やっさんがドジを重ねるシーンは爆笑しましたw

少し気になったのはタダクニが「ヨシタケやヒデノリと1ヶ月くらい話をしてないかもしれない」と言う場面とヒデノリがいじめられていたことがわかる場面です。どちらも最後はフリにして面白く〆るんですけど、蛇足だなって思いました。複雑な気持ちでした。

あと最終回の夢オチは個人的にスッキリしない終わり方でした。アニメはストック的に1期で終わりなので、もうちょっと違った感じで〆てほしかったです。

逆に気になったのはこれくらいでほとんどの回が面白くて最高でした。

投稿 : 2022/09/05
閲覧 : 44
サンキュー:

2

ネタバレ

みどりーぬ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

男子校の日常

オススメです!
ストーリーは、殆ど一話完結でオチもしっかりしています。
笑いたい人はこのアニメを勧める、と私は決めています。
笑いはくだらないですが、声優さんも豪華で、有象無象になりがちなクラスメイトの差別化ができています。
作画の評価が低いみたいですが、このくだらない寸劇で作画凝ってたら逆に不自然で、作風ぶち壊しになるので、漫画に色をつけた様なこの作画でもーまんたいです。
漫画版の方もクソ面白いので是非!
あと、えー、主人公の名前ってなんだったっけ?

投稿 : 2021/07/11
閲覧 : 157
サンキュー:

1

ネタバレ

ちゃりお さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

ギャグアニメなのかな

日常系アニメなのかギャグなのかはわからないが、ギャグにしてはあまりキツくはない。バカである。
個人的には文学少女のコーナーがなかなかと思う。

投稿 : 2020/05/13
閲覧 : 240
サンキュー:

1

ネタバレ

kawadev さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

いやいや、こんな日常ないし

友人に勧められて見た作品。

スクエニと日本サンライズの共同制作。無駄にクオリティが高い。

私も男子校だったが、こんな生活は送っていない。正直、ここまではっちゃけた生活送りたかった。

投稿 : 2019/06/16
閲覧 : 190
サンキュー:

1

ネタバレ

たかつかつかつか さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

え?これが面白いの?

これが面白いとか、頭大丈夫?
って思わせるほどくだらなさすぎました(笑)
苦痛すぎて、ドMじゃないとさすがに観続けるのは無理ですね。

冗談抜きで小学生レベルのクオリティなのに
少なからずこのアニメを賞賛している人がいる事に驚きますね(笑)

投稿 : 2019/05/25
閲覧 : 226
サンキュー:

1

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

おや?

思っていたよりも面白いです。詳細は公式でも。

タイトルとキャスト見て、腐女子向けかと敬遠して
いました。
気まぐれに観てみたら、これは上質のギャグアニメ
でした。なんというか「日常」のDK版みたいな
感じ…でもないけど面白さは遜色ないです。

あとは完走後に追記します。

=====最終話視聴後、感想です。
{netabare}
やはり見立てどおり「日常」のノリに近いDKの
シュールなギャグ作品でしたね。

これが面白かったのは、ひとえに力量のある声優陣
の演技にあると思いました。
特に杉田智和さんのヒデノリは素晴らしかった。
また、悠木碧さんのりんごちゃんも良かったです。

こういうギャグアニメはセンスが合うかどうか。
僕にはドンピシャにヒットしたギャグセンで、
けっこう声を出して爆笑させられました。

もう7年も続編がないということは、ないんでしょう
ね。残念です。暇になったら、もう1周できそうな
作品でした。良作です。
{/netabare}

投稿 : 2019/04/24
閲覧 : 234
サンキュー:

4

ネタバレ

ぎょーさん さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

忘れてた時にまた見たくなるそんな作品

良op!
見る前は漢だらけの腐向けアニメかと思っていたがいざ見てみると女もまあまあ出てきたのでかなり良かった
あと文学少女可愛い

投稿 : 2018/07/05
閲覧 : 157
サンキュー:

1

ネタバレ

※アニをた獣医師() さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

何度見ても面白い男子高校生!

日常もので、ギャグ満載のストーリー。
何度見ても楽しめるという、飽きさせないストーリーです! 個性満載のキャラクター、突っ込みどころ満載の内容、日本人だけでなく、外国人の方も楽しめる内容でしょうと思えます!

こんな友人たちがいたら、ずっと仲良くいられるでしょうと感じます(笑)

全員が主人公と思わせる、そんな内容ですね!

投稿 : 2018/03/09
閲覧 : 196
サンキュー:

8

ネタバレ

やつで さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

笑える。

opとedの差が素晴らしい。
主人公が途中登場しない。
ほとんどがネタでできているアニメ。
笑いたい時ぜひ見て欲しい。←この一言に尽きる。

投稿 : 2017/12/24
閲覧 : 138
サンキュー:

0

ネタバレ

まる さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

男子高校生だった頃を思い出しました

ハッキリいおう!高校生の時なんてこんなもん。
枠からはみ出たらそれはもう面白くない。

足かせとなる校則や高校生であるゆえの葛藤、高校生でしかできない事が彼ら、そして自分たちが過ごしてきた出来事である。

色々思い出させてくれる作品です。
高校生に戻れるなら3泊4日で戻りたいです。
日常系が多い昨今、これは良作品

制作のバックボーンがいいです。
そんでもって滅茶苦茶やりまくってます(題材が高校生だから)
声優も無茶苦茶豪華です(お気に入りの杉田さんが無双してるのがやっぱいい)

こういう日常がありそうであるのがこの作品www




今日は・・・・・・風が騒がしいな・・・

投稿 : 2017/12/22
閲覧 : 185
サンキュー:

6

ネタバレ

うにゃ@ さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

馬鹿笑いしながら最後まで見れる。

シュール系が面白いと思えば最後まで馬鹿笑いしながら観れる。
テンポもよくキャラの見栄えに特殊性無いように思えるが、しっかりキャラもたっている。
ギャグアニメとしてはかなり純度高いと思われる。
女子高生は異常もかなりな物。

100点中92点
物語の評価 ★★★★★★★ 7.0
作画の評価 ★★★     3.0
声優の評価 ★★★     3.0
音楽の評価 ★★★     3.0
キャラの評価★★★★★★★ 7.0

投稿 : 2017/05/30
閲覧 : 198
サンキュー:

4

ネタバレ

でんどうず さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

残念

日常を見た後に見ました。

男子高校生の日常ってより
DQN&廚2病予備軍の日常って感じ。

あるあるっぽいネタを若干脚色しただけで
笑える要素が皆無だった。

ひねりも無くシュールさも足りず、ただストレート。
そして滑って居るってコントとか見ていると
ハラハラして「見てられない!」って事ないですか?
(昔何故か流行っていた小梅太夫とかその辺り)

おっさん的にはそんな作品。

投稿 : 2017/05/25
閲覧 : 159
サンキュー:

1

ネタバレ

フロー さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

笑い死ぬかと思った

声優さんが楽しそうで何よりてすwww
{netabare} 個人的には文学少女と妹のスカートとドラクエごっこが
最高でしたwww {/netabare}

男の日常ってくだらねぇwww

投稿 : 2017/05/18
閲覧 : 149
サンキュー:

2

ネタバレ

YAYU さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

男子高校生共感アニメ

男子高校生の日常を描いたギャグマンガ

男子なら一度は思ったことのある馬鹿な発想を本当にやるやつら
基本は3人視点だがギャグアニメなのでいろんなキャラがでてくるのが楽しい

夕暮れの河原。一人で本を読む俺。
そこに一人の少女がやってきて、男の近くに座った
彼女は・・悲しげにどこか遠くを眺めていた
読んでいた本のページは風と共に流れていく。
俺は本を閉じて言った。
「今日は風が・・・騒がしいな」
それを聞いた彼女はこう返した。
「でも、この風・・・少し泣いてます」
俺は何も言わず夕暮れが沈んでいくのを彼女と一緒に眺めていた。
俺は立ち上がり、彼女を脇を通る瞬間決意した。
「急ごう・・・風がやむ前に」

投稿 : 2017/01/10
閲覧 : 143
サンキュー:

8

ネタバレ

りゅぅぞぅ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

露骨な受け狙いは うけつけませんでした

 わからないけど

日常 と 男子高校生の日常は

なぜか、はまらなかった

 男子高校生の日常はなんか露骨な受け狙いな感じがして

面白くなかった( ;∀;)

 

投稿 : 2016/09/21
閲覧 : 167
サンキュー:

0

ネタバレ

そうじ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ギャグ!日常

2012年冬

投稿 : 2016/08/27
閲覧 : 158
サンキュー:

0

ネタバレ

ゆーや さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

男子高校生は大変だw

とても面白い作品でした。
特に好きだったのはドラクエの話ですかね。小さい時すごい笑ったのを覚えています。
テンポが良いのでとても見やすかったです。

投稿 : 2016/06/23
閲覧 : 175
サンキュー:

7

ネタバレ

どらむろ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

男女含め高校生の日常あるあるコメディー。「でも少しこの風泣いています」

全12話。日常系というよりも、日常系に見せたギャグコメディーです。
「銀魂」の高松信司監督作品、ショートエピソードを連発する構成で、ボケツッコミをテンポ良く繰り出す作風は、声優(杉田智和さん)も相まって銀魂っぽいノリも。
タイトルに反し、女子高生のネタも面白いです。

…正直、ネタの面白さにバラつきあり。でも…
「文学少女」は必見です!
文学少女「でも少し…この風…泣いています…」
…の元ネタです。とりあえず1話が最高です♪

{netabare}『物語』
「日常系は女の子」と誰が決めたんだ~♪
「おバカで子供っぽい男子高校生」が、特に恋愛とかのイベントも無く、気の置けない友達同士でおバカな日常過ごしていく。
とはいえ日常系ではなく、あくまでもギャグコメディー。
くだらないけれど、楽しそうな悪ふざけ。それをボケツッコミでギャグに。
「男子高校生あるあるネタ」も結構ありつつ、でも「ねーよ!」とツッコみたくなるシュールさが持ち味か。
…破天荒過ぎる事は無く、意外にハメを外し過ぎない絶妙なライン。
パロディーは同じスクエニ作品という事で、ドラクエやガンダムネタ多し。
けど一番笑えたのはキン肉バスターだったり(銀魂でも見たような)
ネタ的に80年代知ってる人向けな感じも。

タイトルに反し女子高生も大勢登場するのですが、その描かれ方が独特なシュールさ。
あえて表情が分からない表現も含めて「男子高校生にとって、女子は未知の生命体」な感じでしょうか。
「謎の彼女X」の「男性から見た女性の情動の不可解さ」というテーマと共通する意匠を感じます。
「女子高校生は異常」も、男子から見た女子の一面を、マンガ的に誇張した感じなのかも。

本作の場合、これを女子の視点からも、認識のミスマッチでギャグにしていくスタイル。
視聴者は中立の視点で、男子と女子の高校生のアホっぷりを笑う。
(…ねーよ!)と思わずツッコみたくなるトンデモさありつつ、でも(でも女子って確かにこうかも?男子ってアホだよなぁ…)
ここら辺の描かれ方がマンガ的誇張なギャグと割り切れれば面白い。
…本作はかなり女子が暴力的なんですが。
本作に限れば、別に目くじら立てる気にならない。
ギャグに徹しているのと、女子側もアホだとはっきり分かる故に、女尊男卑じゃないから許せる。
自意識過剰女の電車での地味なイタズラを仕掛け返される話とか。
女子側も(精神的な面で)結構テンパるシーン多いので、お相子だと思うのです。
…どっちもおバカ。どっちも微笑ましい。そんな作品って結構貴重です。


本作最大の見せ場は早くも1話。「男子高校生と文学少女」でしょう。
風吹きぬける河川敷。夕暮れ時。
一人の少年が孤独に本を読んでいた。そんな少年に近づく少女。
少女は黙して少年の傍に腰掛ける。互いを意識し、けれど言葉が見つからない。
ふたりの間にただ、風が吹く……。
……おお!これは…何かロマンチックなラブコメの波動を感じる!

ヒデノリ「今日は…風が騒がしいな…」
文学少女「でも少し…この風…泣いています…」

ヒデノリ(ウェヘヘヘヘ!面白れーわこの人w)

…実は単に暇つぶしに本読んでただけのヒデノリが、中二病全開なイタい文学少女ちゃんの為に「空気を読んで」付き合ってあげて…
そこにヒデノリの悪友たちも参戦…オチも含めて爆笑なコントに。
この文学少女シリーズが本作で一番面白い。
特に文学少女ちゃんがテンパりまくって爆笑行動取るシーンは腹痛いですw
この一幕に限れば私が今まで観てきたギャグアニメ史上上位に入ります。
…逆に言うとそれ以外は当たりハズレ激しいです。

他には5話の、友人が女の子と話しているのを、遠方から勝手にアテレコする話。
オチも含めて、男子高校生っぽくて笑える&共感。
5話には、いじめられっ子だったヒデノリの過去エピソードが中々良い話で感動…と思いきやのザンネンなオチ。
オチはザンネンでも、途中までは青春ストーリーとして普通に良かった。
9話でもまさかのラブコメの波動を感じる!なのに惜しい結末が切なくも笑える。
これぞリアル日常系、知らずにフラグへし折りまくってる人生のあるある…
清々しい位ラブコメしないのですが、ヒデノリと文学少女が追いかけっこする話は基本ギャグだけどちょっぴり微笑ましいです。

ネタにバリエーションあり、適時新キャラ投入したりで飽きさせない。
一部の話以外はあまり面白く無い面もありますが、飽きる前にテンポ良くネタ展開され、終始楽しく視聴できました。
物語評価は、文学少女に限れば5点満点で良い位笑える♪


『作画』
地味目ですが、日常系やギャグコメディーとしては申し分なし。
女子は一部除いて表情見えないのですが、それでも可愛く見えるフシギ。
文学少女はかなり好みな美少女、りんごちゃんもかわいい。

『声優』
かなり豪華声優陣。
特にヒデノリの杉田智和さんがМVPでしょう。銀魂の銀さん彷彿。
文学少女の日笠陽子さんのテンパり具合も笑える。
りんごちゃんの悠木碧さんも良いんですが、担任の三石琴乃さんなど結構珍しいはっちゃけぶり。
女子高生は異常の配役も含めて、生き生きしてます。

『音楽』
主題歌はイマイチなんですが…
特筆すべきは「文学少女のテーマ」この曲が流れるだけで既に笑いがw
主題歌は思い出せずとも文学少女のテーマは頭にこびりついてます。
1話EDも爆笑モノ。
知らずに聴くと青春?異能バトル物?の名曲に聴こえ(なくもない)のに、タダクニがその幻想をブチ壊す!


『キャラ』
主人公はタダクニのハズですが、あっかり~ん以上にハブられてる…
実質ヒデノリが主人公でしょうか。
男女ともに愛すべきバカ揃い、個別キャラに拘らずに全体的に好感持てます。

女子が妙に可愛い。見た目と精神年齢幼い生徒会長(18歳)りんごちゃんアホの子かわいい。
モトハルの姉とか、表情省かれてるのに姉萌えを感じる。
ヒデノリとラブコメの波動を感じさせた絵美ちゃんが最萌でしたが、この作品では結ばれる事はムリであった。

МVPはやっぱり文学少女(愛称・やっさん)でしょう。
黒髪ロング作中随一の美少女、だがあまりにもザンネン過ぎる!
…彼女こそ本来の意味での「中二病」
中二病でも恋がしたいの六花ちゃん以来、中二病はフシギちゃんという風潮ですが、文学少女みたいなタイプの中二病キャラだってアリですよ。{/netabare}

投稿 : 2016/06/05
閲覧 : 260
サンキュー:

40

ネタバレ

nTInd01304 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

79.9

あと一歩、何かが足りない

投稿 : 2016/01/16
閲覧 : 171
サンキュー:

0

ネタバレ

Low.IQ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

空いた時間に

丁度よい(笑)
暇潰しアニメ
意外と笑えます‼

5のダメージを受けた...
忘れられない(笑)

投稿 : 2016/01/11
閲覧 : 153
サンキュー:

2

ネタバレ

kiss-shot さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

男子高校生よ、バカであれ。

男子高校生の日常というタイトルだけあって
日常系のドタバタコメディとなっております

全12話で
「こいつらバカだなぁ」と微笑みながら観ているうちに終わります
男子にありがちな、くだらない事を全力でやっちゃう若さ
いやぁ、懐かしくなります
結構シュールな笑いも多く楽しかった
日常系なだけに物語の評価のしようがないのですが
頑張った方でしょう

キャラに関しては、どうにも銀さんと沖田が頭に浮かんじゃって
最初は若干混乱気味でしたが
声優さんも何気に豪華でw

笑いに関しては合う合わないがあるので万人受けは難しいでしょうが
自分には合いました

ああ、あの頃に戻れたらなぁ

投稿 : 2015/10/29
閲覧 : 216
サンキュー:

14

ネタバレ

プラ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

男子校出身者として…

この作品は男子高校生の日常を描いているようで描いていない。まあ、話は面白かったしどうでもいいけどw

りんごちゃんのパンツを覗いてしまう回、あれはなかなか面白くて何度も見てしまった。パンツを等価交換する回も大笑いしてしまった。

…なんでパンツの話ばっかりしてるんだろう()

投稿 : 2015/10/16
閲覧 : 232
サンキュー:

1

ネタバレ

TP さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

面白かったです

投稿 : 2015/10/10
閲覧 : 178
サンキュー:

0

ネタバレ

くまきっちん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

腐女子には面白いほのぼの系

男でも楽しめます

ゆるゆりやけいおんなどの女子高生がキャッキャウフフするほのぼの系とは違い男子高校生がメインとなる珍しい作品です

ギャグ要素が強くほのぼのギャグで最後まで楽しめます

若干飽きるかもしれませんが・・・

投稿 : 2015/10/01
閲覧 : 211
サンキュー:

1

ネタバレ

xみつきx さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

本当にありそうな日常がこんなにおもしろいとは…

 男子高校生の日常。

 題名の通り男子高に通う主人公と、その周りの学友たちの日常を描いた作品。男子校らしい風景やノリ、そして男子高生ならではの日常に腹を抱えて笑ってしまう。

 一例としてRPGごっこは想像しやすい。

 男なら一度はその辺の木の棒を伝説の剣として振りかざし、友人とともに冒険の旅に出たのではなかろうか。そして主人公三人組のようにそのまま楽しい思い出として終わる人もいれば、その後に出てきたヤンキー三人組のように恥ずかしい思い出として終わった人もいるだろう。これは是非見ることをお勧めする話だ。

 そしてこのアニメの紹介に使われている画像の場所、河川敷での日常。いくら男子高校生といえど、少しは女生徒と関わりをもっているものだ。ただその娘が中二病を発症していた、しかも小説を書くというアクティブタイプなだけなのだ。河川敷で出会った女の子、その子のノリに間違ってノッテしまった……このままでは恥ずかしい台詞のネタが切れてしまう。さあいでよ!! わが親友たちよ!! ……この状況何とかしてぇ(;´∀`)

 いやいや、上の二つはしたことない。こんなの日常じゃねぇと思う人もいるだろう。だがしかし。もちろんこんなものはこのアニメの一部だ。

 バイト先での一コマ、友人の姉や妹との戦い、怖い話大会、木に引っ掛かった荷物をどうとるか……日常とは意外に奥深い。

 続編を希望してしまうほどおもしろいコメディーアニメであるが、このアニメは既に完璧な形で終わっていることも理解できる。

 だけどどうかと期待してしまうのも無理のないことだ。

 だからもし続編出たら……主人公しっかり出してあげて!!



 

投稿 : 2015/09/21
閲覧 : 220
サンキュー:

3

ネタバレ

0517 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

日常系コメディで

ゆるーくみられる。

すごくおもしろかったb

投稿 : 2015/08/23
閲覧 : 202
サンキュー:

1

ネタバレ

まっぽぽぽん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

エンディングが何故か好き

良い点:気楽にみられる。
悪い点:とくになし

あほな高校生達の話。シュールなギャグがじわじわくる。
声優豪華。

以下メモ

原作 山内泰延
監督 高松信司
脚本 高松信司
キャラクターデザイン 湯本佳典
音楽 Audio Highs
アニメーション制作 サンライズ
製作 「男子高校生の日常」製作委員会
放送局 放送局を参照
放送期間 2012年1月9日 - 3月26日
話数 全12話

・キャスト
タダクニ 入野自由
ヒデノリ 杉田智和
ヨシタケ 鈴村健一
文学少女 日笠陽子
りんごちゃん 悠木碧
タダクニ妹 高垣彩陽
モトハル 浪川大輔
唐沢 小野友樹
副会長 安元洋貴
会長 石田彰

(Wikipediaより)

投稿 : 2015/05/14
閲覧 : 154
サンキュー:

1

ネタバレ

ニャンころ星人 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

まあまあかな

投稿 : 2015/03/16
閲覧 : 178
サンキュー:

0

ネタバレ

ちむぎ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

面白い!

好奇心で妹のスカートを三人ではくとき・・・
「せ~の」で、出てきた瞬間・・・
タダクニしかはいてなかった。
あの場面→爆笑したw
他にも笑えた場面があって面白かった!!
おすすめデス!!

投稿 : 2015/03/14
閲覧 : 220
サンキュー:

3

次の30件を表示

男子高校生の日常のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
男子高校生の日常のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

男子高校生の日常のストーリー・あらすじ

「○×県立真田北高校」(男子校)に通う男子高校生たちの、日常の中の笑いを描くギャグ漫画。公式配信サイト上でも、部活シーンや恋愛といった劇的な展開すら起こらない、リアルな日常をテーマにした作品であることがアピールされている[3]。単行本の巻末には、描き下ろし漫画『女子高生は異常』が収録されている。(TVアニメ動画『男子高校生の日常』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2012年冬アニメ
制作会社
サンライズ
主題歌
≪OP≫Mix Speaker's,Inc.『Shiny Tale』≪ED≫雨先案内人『おひさま』

声優・キャラクター

入野自由、杉田智和、鈴村健一、日笠陽子、悠木碧、高垣彩陽、浪川大輔、小野友樹、安元洋貴、石田彰、岡本信彦、皆川純子、小林ゆう、ゆかな、斎藤千和、小清水亜美、早水リサ、高梨謙吾、石原凡、福山潤、梶裕貴、櫻井トオル、三石琴乃、森久保祥太郎、朴璐美、三瓶由布子、関幸司、櫻井孝宏、伊藤静

スタッフ

原作:山内泰延(掲載『ガンガンONLINE』スクウェア・エニックス刊)、 監督:高松信司、副監督:吉村愛、音響監督:高松信司、キャラクターデザイン・総作画監督:湯本佳典、美術監督:田尻健一、色彩設定:柴田亜紀子、撮影監督:大矢創太、編集:小野寺絵美、音楽:Audio Highs、音響制作:トリニティサウンド

このアニメの類似作品

この頃(2012年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ