「境界線上のホライゾンII(TVアニメ動画)」

総合得点
69.8
感想・評価
726
棚に入れた
4260
ランキング
1035
★★★★☆ 3.8 (726)
物語
3.6
作画
3.8
声優
3.9
音楽
3.7
キャラ
3.9
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

境界線上のホライゾンIIの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

りゅぅぞぅ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

冷静に考えると

 1期のレビュー参照よろしくお願いいたします

 
 物語

 1期の続きであり、簡単にざっくばらんに説明すると

イタリア・イギリスとの闘い・交渉編


 2期を見て、冷静に考えると

トーリのバトルシーンって一つもないよね?( ;∀;)

 あいつは強いのか何なのかが全くわからない

不可能男だということはわかったが



 まぁ、1期同様 楽しく視聴できましたw

投稿 : 2016/09/24
閲覧 : 116
サンキュー:

1

ネタバレ

はなまるき さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

のお話2

点蔵・クロスユナイトのお話。

投稿 : 2016/08/22
閲覧 : 109
サンキュー:

1

ネタバレ

フラフラのカタカナ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

見方を変えよう

途中で投げ出すのもと思い2期も視聴しました。
前期より新キャラが少なかったのでゆっくり見れました。
それと1期は登場人物や専門用語に追われて作品を難しく見過ぎてました。

前回の反省点として歴史再現という視聴者には判らない行動原理があるので次の展開は考えず受け入れるという事。
再現の為、先に勝敗とか陣形を色々言ってくれるので、次の展開にドキドキする必要が無いという事。
こうなると何を見たら良いのか分からなくなりますね。

自分の気に入ったキャラはフアナです。年齢は知りませんが見た目と性格のギャップというんですかね。
これだけ人数出すアニメで全員が主役という作風の中、出演シーンも多かったように思います。

ギャグはキャラが気持ち悪いのか全然笑えません。
主人公の不快度はそうとうなものですし、全裸で股間を殴られるのがお決まりのパターンって笑えませんよ。
前回少しはあったシリアスな感じを完全に壊す下品なギャグが多いですね。こういう作品でしたっけ?

最後に戦闘シーンが多いので言わせてもらうと、キャラが多いのに全キャラに出番がある為、
主人公側のキャラがちょっとの時間で相手を倒す無敵感が凄いですね。
全員が主人公って強さで、戦える人数が相手国の2倍位いるのも酷いです。

投稿 : 2016/08/11
閲覧 : 99
サンキュー:

0

ネタバレ

Emiley さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

(´・ω・`)

一期と比べるとストーリーがよりわかりづらいところがあり(私個人が読解力と原作を読んでいないこともあるが)一期のほうが良かったと思います。

投稿 : 2016/04/06
閲覧 : 95
サンキュー:

0

ネタバレ

again@君嘘 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

3期はよ!

トールは全裸シーンの方が多かった印象…w
2期では忍者がメインだったのかな?忍者さんけっこう好きだったから俺得だった。
1回見ただけじゃ内容を深く理解する事は難しいけど
見てるだけで面白いと思える。
次は内容を重視して見てみたいと思います。

投稿 : 2016/03/08
閲覧 : 115
サンキュー:

0

ネタバレ

EXVkD87540 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

×[何だかわからないから面白い]×

正直に申し上げますと、第二期まで視聴して、何が何だかわからない感じで
あっという間に過ぎっていったという状態です。

ただ、このアニメは内容がぎっしり詰まったアニメという印象です。
他のレビューで書かれていたように一回視聴しただけでは、全てを理解
することは出来なかったです。



心の叫び「もっと、補足説明を自分にくれ~~~」


って感じです。
でも、補足説明が多すぎて内容が薄っぺらになるよりはマシだと
思いました。


登場人物は、個性の強い人達の集まりという感じでした。
一番不思議に思ったのは、なぜ葵・トーリの全裸シーンが
こんなにも多いんだろう思いました。
あれは結局、どういう意図があったのか未だにわかりません。
製作スタッフの誰がトーリという登場人物は、全裸シーンを
ふんだんに使おうと発言したのでしょうか。

そもそも、原作があるのだとしたら、原作でもこんなに全裸シーンが
あったのでしょうか。

どっちにしろ、そのスタッフの思考回路を一回のぞいてみたいと
思ってしまいました。(決して馬鹿にしているわけではなく、
ただ、ただ、純粋に知りたいという気持ちから思った事なので
お気を悪くなさった方がいらっしゃいましたら、お詫びいたします。
誠に申し訳ありません。)


まとめると、何だかんだこのアニメを楽しんでいる自分がいて、
これはアニメに限らずですが、
『先の見えないものほど(先の展開がわからないものほど)、
楽しいことはない』という感情で溢れかえりました。

投稿 : 2015/09/29
閲覧 : 210
サンキュー:

0

ネタバレ

猫々飯店 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

作り手に愛されている作品

ファンタジー+時代劇。
1に引き続き、とても楽しく鑑賞させて頂きました(*´∇`*)

これからの国の行く末と、その上で揺れ動く登場人物たちの心情。
自分には何ができるのか。自分は何がしたいのか。
そして、自分が動いたことで世界が変わってしまうことへの躊躇と、
それでも譲れない信念、捨てられない想いの強さのぶつかりあい。
熱いお話が好きな人にお薦めしたいです。

メアリと点臓をメインに据えてはありますが、
他のメンバー達が抱えるそれぞれの思惑を考えると
「頑張れ、頑張れ」と応援したくなりますね。

それにしても、作画や演出が素晴らしいですね。
作っていて楽しかっただろう事が伝わってきました。
3期を心待ちにしていますヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪

投稿 : 2015/02/25
閲覧 : 137
サンキュー:

2

ネタバレ

眠夢 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

3期あるのかな?

3期あるのかな?最後らへんよくわからん人いっぱい出てたけど

投稿 : 2015/02/18
閲覧 : 162
サンキュー:

1

ネタバレ

とってなむ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

やはり難しいが、勢いで問題なく見れるアニメ

2期も1期と同様に原作未読者にとっては理解し切れない部分があったと思います
原作愛読者の方にとっては素晴らしい作品だったそうです。アニメ化されてない巻のキャラクターも出てきましたね
私は原作は読んでません。したがって完璧には内容を把握出来ませんでした。2期の内容について分からなかった点については見終わった後、調べました
見終わった後に調べたということはつまり、見ているときは調べる必要もないということです。と言うのも、この作品は勢いでなんだかよく分からなくても見れてしまうからです。迫力のあるアクションは魅力的です。「武蔵後方宙返り」は圧巻でした。テンションあがりました
途中で分からないなと思っても気にせず見れるアニメなので途中断念せずに(「武蔵後方宙返り」を見るためにも)最後まで見てほしいです。

2期もなかなか詰め込まれた内容でしたが、楽しませていただきました。3期もあれば間違いなく視聴させていただきます

投稿 : 2014/11/18
閲覧 : 151
サンキュー:

5

ネタバレ

ValkyOarai さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

2度足掻く広大な世界

生徒となったホライゾン
そして感情を探す旅が始まった。

おい、開幕で全裸になってんじゃねーよwwwwwww
いきなり争いから始まってらあ

3話
ルパンダーーイブ!!⇒やめれwwwww
怪しい人に会った
その人は女性で胸EXTだった・・・
刺身のカレーって美味しいのか?
交渉は一つの頭脳戦、どっちがツッコめるかが勝負の鍵

投稿 : 2014/10/21
閲覧 : 203
サンキュー:

2

ネタバレ

(´◉◞౪◟◉`) さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

AA

原作がしっかりしてるので
設定やら時代背景やらと敷居が高い。


入り込めればめっちゃ面白い(´◉◞౪◟◉`)

続きはやくーーーーーーっ!!!

投稿 : 2014/03/14
閲覧 : 80
サンキュー:

0

ネタバレ

SeiRu さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

投稿 : 2014/01/02
閲覧 : 76
サンキュー:

0

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

1期 とばして みてみた

1期 とばして みてみた 面白いのだろうか

投稿 : 2013/10/08
閲覧 : 77
サンキュー:

0

ネタバレ

ちゃんもり さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

サンライズありがとう!

原作読了につき改稿です。

世界観の設定をおさらいしておきましょう。

{netabare}
はるか昔、人類は栄華を極めていた
      ↓
しかし地球環境がヤバくなったので、「環境神群」という
エコロボットに環境修繕をまかせて自分たちは天に上る
      ↓
せっかく天に上ったのに戦争おっぱじめる
      ↓
結局天にも住めなくなり地球に出戻り
      ↓
戻ってみたら環境神群によって自然環境が過剰に修復され
環境神群の本拠地である神州(今の日本)以外は住めない状況に・・・
      ↓
せまい神州の土地をめぐってまたまた戦争に。
      ↓
さすがにこのままだと人類滅亡しそうなので講和。
重層領域という位相空間に神州をコピーして、欧州出身者は
そっちで、神州(日本)出身者は神州で、もう一度平和に
発展して天に上るため、「歴史をやり直す」ことに。
      ↓
歴史再現中、神州側のミスで重層領域ぶっ壊れる。
2つの神州が重なり、融合。神州側はその責任を取らされ
名称を「極東」と改められ、欧州各国の暫定支配を受ける。
以後は仏蘭西=毛利といった共同統治体制で歴史再現を
進めることに。
      ↓
時は戦国時代(世界史においては30年戦争まっただ中)。
極東の独立領土であり全長8kmの巨大航空都市艦「武蔵」を
運営する学生機関「武蔵アリアダスト教導院」の総長兼
生徒会長、葵トーリは過去に自分の不注意で死なせて
しまった幼馴染、「ホライゾン」と思わぬ形で再開。
彼女に改めて今の自分の気持ちを告げることを決意する。
しかし彼女の再生には全世界の存亡を賭けた秘密が隠されていた・・・!
{/netabare}

ということで、1期(原作1巻)は「武蔵」が全世界に
宣戦布告&姫ホライゾン奪還までのお話。
そしてこの2期(原作2巻)からがいよいよ武蔵の、極東と
全世界を巻き込む一大スペクタクルの始まりです。

歴史再現を「自分たちに有利なように解釈して」進めようとする
世界各国に対し、自分たちの独立と「末世」解決を謳い、
友好を結んでいこうとする武蔵。

2期では主に、西班牙(スペイン)と英国(イギリス)を
舞台に、様々な策謀がうごめいていきます。

「実際の歴史ではこうだったけどこういう解釈でいけば
上手く利権を獲得できるよ」的な策略が本作の魅力の一つ。
そこには当然、日本史・世界史の知識が必要です。
原作ではそういった小ネタも細かく丁寧に描写されて
いますが、アニメで映像化するとなるとなかなか難しい。
(だいたい2000p超を1クールにぶっこむ時点で尺がw)

しかしそんなことを知らなくても必要最低限の理解は
得られる作りになっていますし、さすがは原作の川上氏
完全監修ということで、見どころは見事に抑えられています。

作画や演出も1期よりもさらに練られ磨かれ、
バトルシーンとギャグの配合もより原作に忠実になっている
気がします。さらに後半においてはずーっと劇場版クォリティw
{netabare}
特に11話、「花畑の合格者」でのテンゾー告白~
メアリ睡蓮爆咲きシーンの美しさがヤバいです!
イケメンすぎるだろテンゾー爆発しろ!!!
{/netabare}

そして伝説の最終話・・・
{netabare}
自分はこのレベルに並ぶ最終話をあまり知りません。
ナルゼ復活から双嬢合体の空中サーカス!
武蔵ド迫力の宙返り!
ホラ子ひさびさの悲嘆発射&遠し道歌!
最後の最後、トドメはメアリのエクスカリバー!
{/netabare}

泣き系のアニメで出る涙とは違う、もうキャラたちの想いが
アツすぎて訳わからん涙が出てしまいます・・・!

おまけに3巻、4巻のキャラまで大放出とか、正直
サンライズ、これは重罪ですよ。これで3期やらなかったら
許せませんw

想像するに、原作川上氏からの注文はすごかったと思います。
サンライズスタッフ、よく妥協せずにやり切ってくれたと
思いますありがとう!

ちなみにラストの「武蔵」さんによるセリフ、
日の出(サンライズ)に向かって
「皆様十分に休養を取ってください‐以上」とか
入れてるあたりニクいですねw

原作既読組からすると、3巻・4巻は映像化したらもう
2期以上にヤバいことになりますwじっくり練って、
何なら分割4クールくらいでやってほしいですなぁ。

投稿 : 2013/10/02
閲覧 : 150
サンキュー:

3

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

恋が歴史を動かす?

 原作は未読。
 いわゆる2期もので、1期がトレス・エスパニアとのバトルの真っ最中で終わったため、2期は
のっけから大バトル大会。掴みは良かったんじゃないでしょうか。
 1期は序盤をイライラするぐらいじっくり描き、そこから次第にスピードを上げて駆け抜けて
いった印象があったが、今回は初回から全力投球。
 延々とこのペースだと「逆にせわしない印象を与えてしまうかな?」と思っていたが、中盤に
メアリ・スチュアートの葛藤を始めとするうまい谷を作って、構成をうまくまとめた印象。この
谷の部分も小戦闘を挟み込むことで飽きさせない。

 複雑な設定が多いのだが、1期は結局は好きな娘を助けるというシンプルな要素が根底に
あり、今回もキャラが違えども同じ展開だった。
 好きな娘を助けるために誰かが動き、皆がそれを助けるというのがこの作品のパターンなの
かな。
 そういう意味では、1期が葵・トーリとホライゾン・アリアダストの物語なら、今回は点蔵・
クロスユナイトとメアリの物語といったところかな。
 恋物語という要素では、他にもトゥーサン・ネシンバラとトマス・シェイクスピア、立花・
宗茂と立花・誾、フェリペ・セグンドとフアナ、更にマルゴット・ナイトとマルガ・ナルゼの
同性愛など、多くが描かれていた。
 1期、2期ともこの恋をきっかけにストーリーが大きく動いていることを考えると、恋が
歴史を動かしている印象。

 やたらとキャラが多い作品で、1期はできるだけ多くのキャラに焦点を当てていたが、
それでも全員はフォローしきれなかった感があった。
 そのためか、今回は1期では光の当たらなかったキャラにスポットを当てていた印象。
 ただ、その分影が薄くなったキャラもいたわけで、本来は主人公であるトーリとメイン
ヒロインのホライゾンがおそろしく影が薄かった。そ
 れにしても今回のトーリは全裸か、下半身丸出しのいずれかの状態が多く、やけに露出度が
高かったが、あれは何だったんだろう?。

 相変わらず詳細な設定は判らないが、作品の勢い、バトルシーンを始めとする作画の良さ、
多くのキャラの魅力で持っていかれる。

投稿 : 2013/08/24
閲覧 : 96
サンキュー:

1

ネタバレ

水連寺ルカ さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

まだ・・・

まだ津福の

投稿 : 2013/07/23
閲覧 : 110
サンキュー:

2

ネタバレ

ハッピー! さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2013/05/03
閲覧 : 91
サンキュー:

0

ネタバレ

si-ma さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

主人公が最高におもしろいw

つか、
2期で終わりなのかな?
なんか、終盤の方で知らないキャラが結構でてきたんだが、、、(~_~;)

投稿 : 2013/05/02
閲覧 : 80
サンキュー:

0

ネタバレ

ニートなきょちん さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

いいつながりだと思う

1期のつながりとしてとてもいいものだと思う
そういうの少ないからね…
今回の作品はホライゾンはあまり登場しなかったね
でもとっても面白かった。
今回の全裸で登場する回数かなり多かったきがするなー(もちろん分かると思うけど葵トーリのことだよ)
1期見たこれ見たことない人是非見て欲しいです 以上

投稿 : 2013/02/24
閲覧 : 107
サンキュー:

5

ネタバレ

妖狐 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

風呂敷を広げ過ぎた結果、案外纏まった異例作

まず、広大過ぎる世界観。
この世界観に惑わされない事が第一

ただ、目的を理解する事でしっかり筋の通った物語となっている。
何より戦闘シーンの熱さは最高クラス。

遠距離 弾幕 近距離 戦略 連携 機体戦
ありとあらゆる戦闘要素詰め込んだ的な見解でジャッジ!

投稿 : 2013/02/13
閲覧 : 91
サンキュー:

0

ネタバレ

もずくず さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

境界線上の続編シリーズ

1期からのそのまんまの続編。

1期みてないと確実に話についていけないです。

登場人物もさらに増え、相変わらず主人公のノリは笑える部分ばかりでした。

さすがの巨乳キャラっぷりでした。

1期みたばかりなので即2話まで視聴しましたが、中々の面白さです。

ストーリー性は掴んでないものの、主要キャラ、主に女性キャラがいい味だしてます!

これからの展開は全く読めませんが、視聴予定です。

{netabare}

追記
それぞれのキャラ設定が、やはり独特で世界観をつかむまでにかなり時間がかかりますが、そこは2期なのですんなりと。

やはり多数のキャラがここまで、濃いと結構主人公がかすんでしまう傾向が強いんですけど。

最終的にはホライゾンとの終始ラブラブっぷりがなんとも言えないですね。

投稿 : 2013/01/27
閲覧 : 154
サンキュー:

4

ネタバレ

ゴロ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

続編でないかな~

この後の展開がとても気になる~

投稿 : 2013/01/05
閲覧 : 112
サンキュー:

0

ネタバレ

reroero さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

実は

今回は、帽子忍者が主役だと思う。
自分の恋愛にかまけて、公私混同。
そんなお前も素敵だぜ。

というか、純情すぎる。
あの裸でも堂々としている変態主人公の100分の1でも、裸力があったら、お前は、あの子をきっと落とせていたものを。
やきもきさせる。

投稿 : 2013/01/01
閲覧 : 105
サンキュー:

2

ネタバレ

獅苑 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

やっぱいい!

一期をみて小説にも手をだし、2期も見てしまった。
小説を読んでからアニメを見ると、どうしても見劣りしてしまうがなかなか濃い内容だと思う。
今回は点蔵が活躍しすぎてトーリがかわいそうに思えてしまう。と言いたいところだが、相変わらずやってくれたのでさすがだと思う。
 
3期もぜひやってほしい。
あと、小説も読みたいと思った。

投稿 : 2012/12/23
閲覧 : 129
サンキュー:

1

ネタバレ

にゃるねこ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

面白そう

面白そうだから一度見てみたい

投稿 : 2012/11/09
閲覧 : 100
サンキュー:

0

ネタバレ

morajennu さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

おもしろかった!

前作のスケールをよりでかくしてますねー
しかも今作も難しい!
ですがわかった時の鳥肌は健在ですww

良かったところ
・なおまさ神ww
・忍者が主人公を奪ったw
・戦闘がより派手になってる

悪かったところ
・主人公の役たたずさw
・ちゃんと戦闘になるならして欲しかった
・全然戦ってないキャラが多い

最後も続きを匂わす終わりだったので期待してます!
おすすめです。

投稿 : 2012/10/11
閲覧 : 106
サンキュー:

0

ネタバレ

おかず台 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最高のアニメ

まずは悪い点から。

作画、基本的には良い……というかデザイン面を考慮すればTVシリーズではありえないんだけど、たまにちょっと崩れてるのが気になった。特に1話。
デフォルメなトーリはまだともかく、ホライゾンの顔がちょっと……何かが違う。特に目。
(でも1期の評判が良かったためか、全体的には作画・動画の両面でよりクォリティが上がっていた。また、ほとんどの挿絵・章扉絵も再現してくれていた)


そして最大の問題は脚本のはしょり具合(……まぁこれも原作のボリュームに対して13話では尺が足りないから、何とかその範囲内に収めるための工夫の結果ではあるんだけど)。
特に「EX.コールブランド」関連の伏線、「アルマダで西班牙が勝とうとする理由」辺りは説明するべき最低限の情報だったのがカットされていて、アニメ単体では絶対に分からなくなってしまっていると思う。


ただし、これら「作画崩れ」「シナリオの情報量」以外は良かった。
むしろ原作にはない絵の動きやBGMがプラスになっている部分も多々あり、最初に挙げたマイナスを上回っている。
「原作者の作品より面白いものはない」とまで思っている僕だけど、この作品はそれを見事にアニメで表現していると思う。


第2期を見た後だと第1期の頃はなんというかまだ堅いというか、大人しい感じなんだけど、2期は時には台詞で、時には絵で小ネタをはさみ、より原作の雰囲気に近くなっていると思う。


でも最終回はもうあんまり見たくないかな……。






見るとあまりに素晴らしすぎて感激のあまりボロボロ泣いちゃう。
武蔵の宙返りシーンがあんなにカッコ良かったなんて……。ごめんなさいやっさん(原作イラスト担当さとやす氏)、挿絵からその良さを読み取れてなかったよ……。

投稿 : 2012/10/07
閲覧 : 123
サンキュー:

1

ネタバレ

artfs さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

タイトルなし

13.

投稿 : 2012/10/06
閲覧 : 100
サンキュー:

0

ネタバレ

手乗り変タイガー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ん~・・・

第1話から主人公?の扱いが・・・

これも「超展開?」の1つでいいのか?w

完走

拙者、LOVE しちゃったでゴザルYO(*/□\*)

このくらいしか感想がない。

投稿 : 2012/10/06
閲覧 : 147
サンキュー:

2

次の30件を表示

境界線上のホライゾンIIのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
境界線上のホライゾンIIのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

境界線上のホライゾンIIのストーリー・あらすじ

TVアニメ「境界線上のホライゾン」の第2シリーズ。遠い未来。「聖譜」と呼ばれる歴史書をもとに歴史をやり直す世界。三河争乱を経てホライゾンを聖譜連合から奪還したトーリたちは、ホライゾンの感情=大罪武装を求め、航空都市艦・武蔵で次なる目的地、浮上島・英国へと向かうことに。しかし同じ頃、英国とのアルマダ海戦に向け、三征西班牙も行動を開始していた。妖精女王の統べる英国で、トーリたちの新たな戦いが幕を開ける!(TVアニメ動画『境界線上のホライゾンII』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2012年夏アニメ
制作会社
サンライズ
主題歌
≪OP≫茅原実里『ZONE//ALONE』≪ED≫結城アイラ『悲しみは誰の願いでもない』

声優・キャラクター

福山潤、茅原実里、沢城みゆき、斎藤千和、小清水亜美、井上麻里奈、小野大輔、黒田崇矢、東山奈央、新田恵海、真堂圭、子安武人、名塚佳織、田村睦心、大橋歩夕、悠木碧、平川大輔、森永理科、又吉愛、白石涼子、楠大典、清水愛、真殿光昭、中原麻衣、小林ゆう、中田譲治、杉田智和、寿美菜子、白石稔、宮下栄治、田村ゆかり、白鳥哲、三宅健太

スタッフ

原作:川上稔(『GENESISシリーズ境界線上のホライゾン』電撃文庫/アスキー・メディアワークス刊)、キャラクターデザイン原案:さとやす(TENKY)、 監督:小野学、助監督:田辺泰裕、シリーズ構成:浦畑達彦、キャラクターデザイン・アニメーションディレクター:藤井智之、キャラクターデザイン:西澤真也/愛敬由紀子/鈴木勘太、メカデザイン:大河広行/沙倉拓実/川原智弘、セットデザイン:青木智由紀/森岡賢一/イノセユキエ、プロップデザイン:木村智、特技監督:川原智弘、美術監督:永井一男、CGプロデューサー:松浦裕暁、撮影監督:北岡正、色彩設計:横山さよ子、音響監督:鶴岡陽太、音楽:加藤達也、音楽制作:ランティス、編集:今井大介

このアニメの類似作品

この頃(2012年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ