「To LOVEる-とらぶる-ダークネス(TVアニメ動画)」

総合得点
78.9
感想・評価
1200
棚に入れた
7311
ランキング
471
★★★★☆ 3.9 (1200)
物語
3.5
作画
4.0
声優
4.0
音楽
3.6
キャラ
4.1

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

To LOVEる-とらぶる-ダークネスの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

To LOVEる-とらぶる-ダークネスの感想

おはなしは

ふつうにやさしいリトくんのまわりには
宇宙からきたかわいい女子とか地球人のかわいい女子が
いつもいっぱいいるの


にゃんはいつも思うんだけど。。どうしてかな?
ころんだりするたびに
女子のスカートの中とか胸とかに顔をつっこんじゃったりするのに
みんなから好かれてるのってw

うん。。やっぱり男子むけおばかアニメなんだよねw

でも。。リトくんのこときらいみたいに言ってた誰かが
ほんとは好きなんだって分かっちゃったり
はずかしくってドキドキしちゃたりってゆう
気もちがよく伝わってくるし

某ドラえもんみたいなヘンな道具とかよく出てきて
それはちょっとたのしみだったかなぁ。。

バトルとかあんまりしないし
ほんとにイジワルな人もいないし
にゃんはほかのHい男子むけアニメより見やすかったけど


わざとはだかとか出して光とか湯気とかでかくすんだったら
ないほうがいいのになって思った^^

あと、Hぃ空想とかもかな。。

でも、そうしたらおはなしが半分くらいになって
見る男子も半分くらいになっちゃうかもw

それでふつうのラブコメみたいになったって
にゃんはそっちのほうがおもしろいかもって。。

にゃんはハーレムとかロリとかって
リアルはぜったいダメって思う(><)

でも、リアルでこんなやさしくってかわいい女子って
にゃんも今まで会ったことないからなぁ^^

みんな、そうゆう子に会いたくって
アニメとかマンガとか見るんだよね。。


だからふつうでありえないみたいなこういうお話しって
男子が見てていいなって思えたら
それっていいことなのかも。。

よく分からないけど。。たぶんね^^



↓はまえに書いた感想
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


{netabare}
8話目

みかんが最近ちょっとヘン
モモちゃんに自分の場所とられちゃったみたいに思って。。

あと
ユイちゃんもにゃんこ好きだったんだ♪
リトくんって誠実でたのもしい特別な人なんだね^^

とらぶるってはずかしいシーンとかいっぱい出てくるけど
どんなにわるい人みたいに見えてもほんとはやさしくって
1人1人の気もちとか思いが
とってもよく伝わってくるからいいのかな

さいごのほうでモモちゃんが
自分もリトくんに特別に思ってほしい
みたいに言ってたけど
そうだよモモちゃん^^

みんな特別だって思ってほしいから
ハーレムなんかじゃヤダなぁって思うんじゃないかなぁ。。
ハーレムができて
みんなどんなに仲よくできたって
やっぱりさびしいンじゃないかなぁってにゃんは思う


6話目

これってガチユリだよねっ(^^;
どうしてリトくんやめてって言わないんだろ。。
でも
このおはなしからそういうのとっちゃうと
男子はかなしいんだろうなぁ。。

次のルンちゃんのおはなしはちょっとよかったかな

でも
いつも思っちゃうけどみんなリトくんのこと好きって
どういうとこがいいのかにゃんは分からないんだ。。
女子がみんなでついてって。。は分かる気がするけどw


5話目

メアちゃんを元気にしてあげようとして
ペットとあそんでもらおうってしたけど。。

あと
リトくんが女子になるおはなし

バトルとかなくってコメディとHなところだけで
よくおはなしが作れるなぁってw

バトルがあんまりないし
あんまり考えなくっていいから
ヒマなときにはいいのかな。。

でも
ゼッタイ男子向けだって思う


3話目

今まで見てきた
男子むけのおはなしの中で
1ばんHかったかも。。

男子はあんなとこやこんなとこ
見たいんだろうなぁ。。

でも
あんなとこもこんなとこも
かくしちゃって見えないケド
これでも見たくなるのかな?w


おはなしは
ほとんどないみたい。。

だから
ほかの男子むけのおはなしより
もっとHくて
そこがいいのかなぁ?

たとえばぁ
こてがわさんまでリト君に。。って

どうして
リト君が好きになったのか
よく分からないから
どうしてこうなっちゃうの?って

そう思って
あんまりおもしろくなかったり。。

これって少女マンガとかだったら

イケメンくんが
さえない女子を
好きになるときとかって

どうして
好きになっちゃったのかぁとか
ちゃんと
つたわってくるのになぁ。。
(そうじゃないのもあるけどね)


さいごに
もっと宇宙人がくるみたいだけど
やっぱりみんな女子なのかな。。


2話目

ちょっとおはなしが進んだかな。。

このおはなしって
カメラが下からうつしてたり
リト君にせまったりって
ほんとに男子むけなんだけど

ほかのハーレムのと
ちょっとちがくて
やさしい感じなのかなぁ。。
ツンデレの女子が少ないからかも

バトルっぽいけど
ほとぉんどバトルしないし
ときどきわらえるし

これならにゃんも
ふつうに見てられそう^^

でも
リト君。。どうしてあんなにもてるんだろ
よく分からないケド
来週見たら
なにか分かるのかなぁ。。


1話目

1期を前に見て
うわ-っ!と思って2期目見なかったから
ぜんぶわすれちゃってたw

女子はみんなかわいくって
よかったのはそれくらいだったんだぁ。。って
見おわってから思い出しちゃったw

でもあれっ?
まえもほんとに男子むけだなって思ったけど
こんなにかくしてるとこ多かったっけ?

女子がやさしいだけのリト君に
べたべたーってしてくる
ハーレムだから

「この中に一人、妹がいる」がすきだったら
いいかも。。

宇宙人とか出てきて
バトルもたくさんありそう。。

でも
ちょっとほのぼのってしたコメディだから
人が死んだりってなさそうで
くらーいアニメよりもにゃんはすきかも。。

来週も見てみようかな☆
{/netabare}


      

投稿 : 2020/05/25
閲覧 : 1148
サンキュー:

161

ネタバレ

ジャスティン さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

今までよりもハレンチで楽園になるためのプロジェクト!?

【視聴きっかけ】
もうあまり記憶がそこまでないけど、
おそらくハーレム展開があったから。
そして、キャラが可愛く見えてエロ展開予想が突いたから
だと思います。
今思うと本当に正直な理由で見たんだなあと
思っている私がいますw

【良い点】
とにかくキャラが魅力的でかつ声優さんのキャスト
選びに拘りを感じました。

ただのエロアニメでは終わらないのが
Toloveるシリーズです。

Toloveるシリーズでは1期ではラブコメチックに
2期では少しエロ展開ありの要素を含めたラブコメ展開が
多く見られました。

今回はいうと、2期で登場したキャラが
さらに可愛くなって一新するのがポイント!!

特に今回の主人公とも言えるモモやナナ
そしてメアの3人です。

リトさんたちを中心に巻き込みながら
とてもエッチな展開が起きるラブコメ展開アニメ
そう、この展開が素直に私は好きです。

お年頃の男子だったらリトさんに嫉妬するぐらい
「こんな生活してみたい」「俺がこんなにモテていれば...」
みたいな妄想力があふれた作品だと思っています

その欲望が描かれているのはVMCの人たちです。
あの人たちがお年頃の人と思うと流石にそこまではないですが、
もしも超絶可愛い子がこの学校に大量にいたら
校長先生並みに可笑しくなりますよw

校長先生のキャラも大好きで、
こんな校長先生がいたら絶対面白いし、
あっただけで「ヤミちゃん」と叫びながら
いつものようにグーパンされるところは
私自身で結構お気に入りです。

【悪い点】
キャラによっては、パートが少ないことです。

Toloveるのキャラは魅力的なキャラが揃ってはいるんですが
Toloveるの場合その期によって
主軸にしているキャラが変化してしまいます

なので、1クールで全員のキャラが
バランスよくとはなりません

もっと増やしてほしいところはあるんですが、
そこはちょっと残念なところです。

【感想】
モモはリトさんを楽園(ハーレム)計画に賛同させて
みんなが幸せになるために努力している
完全にToloveるの中でも独占力が高く
とても可愛かったです。

特に最終話の体育館の如何にも
あれの予感がしてしまう展開
あの後の二人が顔を合わせるシーンが
一番青春っぽくて可愛らしい二人のカップル展開で
素敵でした


【あとがき】
最近いろいろと感想書いててはいるものの
レビューになっているか?と思うと
感想文に近いような気がしました。
いや、これ多分感想文です。
サンキューいつもして頂きありがとうございます
これからも続けていきますのでよろしくお願いいたします

投稿 : 2019/03/13
閲覧 : 174
サンキュー:

6

ネタバレ

りゅぅぞぅ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

モモとヤミが主軸なんだね ダークネスの理由ってそうだったんだぁー(*_*;

 To loveる 第3期

 ダークネスは

モモとヤミが主体となって話が進んでいきます

モモ・・・ 性格が黒く 何を企んでいるかわからない ダークネス

ヤミ・・・ 心に闇をもった 意でのダークネス

メア・・・ 同上




 ストーリー

 話として

・モモのリトによるハーレム計画を企む

 リトに好意をもつ女性をハーレムへと・・・



・ヤミの妹を名乗るメロ

 ヤミにユウキ・リトを殺させることによって

ヤミに暗殺者として戻ってほしい メアの画策が



 
 物語

 タイトル通り

モモ と ヤミが主体となって物語が進みます

 ヤミの生みの親的存在の

ティアの登場( ゚Д゚) ヤミと似ているが

体系が違うだとぅ


 個人的には6話のペロペロタイムが好きですww

マロンの舌技ごらんあれ( *´艸`)




 キャラ

 俺たちの ザスティン・ビーバーの登場回数が圧倒的に減った

もう、回想シーンしかでてない( ゚Д゚)

 猿山も・・・





 音楽 

 今回のOPは良かったとおもいます



 感想

 どんどん新キャラがでてくるにつれて・・・

良いキャラの出番が減っていることが

 唯一の悲しい点ですかね はいっ・・・


 



 

投稿 : 2017/12/17
閲覧 : 167
サンキュー:

2

ネタバレ

setuchi さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

フー。。

メインのヒロインが従来の二人から
既存の新しい二人へと視点変更された学園ハーレムラブコメディ。
従来のとらぶるよりも物語の軸がきちんとあり
話数が少ないのも相まって真面目な展開、お話が多く存在します。
オバカなノリが少なくなり変わりに。。。リピドーが多いw
耐性の無い方はお気をつけくださいw

個人的にとらぶるに求めるものって
オバカな展開オバカなお話であることが多いので
それが少ないのが少し残念でした。イヤあるんですけどねw

主人公は1期と比べると、スッカリ異性慣れしてます。
寂しかったですw

作画はもう今のアニメな感じでしたw良かったです。

主題歌ending共にいいです。特にendingはとらぶるの雰囲気に合う
良い曲だと思います。

主人公の印象が悪くないので、ハーレムに抵抗が無ければ
すーっとこの世界に入っていけるかと思われますw
後は観ていただければ。

投稿 : 2017/05/04
閲覧 : 231
サンキュー:

3

ネタバレ

アルクX さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

人間関係を重視している

タイトルは個人的な考えだがヤミとメアはヤミは友情等の大事さ(ほとんどは美柑ですね)を知っていてメアもまたララという友達を作り(4期見てないから知らんけど心から思ってるかと言われたら分からん)関心をもつ。そんな人間関係の大事さをこの3期では描いていた気がする。
評価の方法はいつもどおり。これから見る人のことを考えて個人的な評価はできるだけ控えてます。(こうなってほしかったから評価下げたとか)

投稿 : 2017/03/17
閲覧 : 215
サンキュー:

2

ネタバレ

ジュン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

なんか大胆に。。

み終わったー(✿◡‿◡ฺ)

ダークネスになって絵のタッチ変わったねっ!
今回はももちゃんとやみちゃん中心の話だったなぁ♬(*◔‿◔)

なんかクールが更新されるごとにラッキースケベだったり、脱いだり、破けたり、、、キャラクターかわいぃのに、、シロモザが入って、、み終わって思ったのはシロモザばっかだったなぁ(´・ω・`)

て感じかなぁ。。。
みんなかわいぃし、内容より、キャラクターが好きかなぁ。


やみちゃんとティアのところ。。ウルっときちゃった♪


みてみてねー!(*◔‿◔)

投稿 : 2016/12/08
閲覧 : 224
サンキュー:

6

ネタバレ

黒神真 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

To LOVEるは凄い(小並感)

ダークネスではヤミとモモを中心にした話の流れが多く。
リトとのフラグを急激に上昇させていくヤミの心境の変化が窺える。
後半の夏のお祭りとかでは、モモのハーレム計画の底にある自身の願いとリトを独り占めしたい願望が見え隠れしたりなど・・・。
作画は普通に良かったし、声優はモブ勢に松岡禎丞など居たりと印象に残るようなキャラ配置をしてるなと。
一番はエロ担当みたいな雰囲気があるメアの登場だろう。
積極的にリトに責めるキャラはモモぐらいだと思ったらメアの登場はモモへの脅威になったと思う。

ダークネスはTo LOVEるではあまり絡んでこなかったヒロイン候補への掘り下げがあってララ好きには少しだけ残念かもしれない。
OPはダークネスに似合っているシリアスな雰囲気で、それでいて恋を叶えようとするモモの心が窺える内容となっていて私的に満足。

投稿 : 2016/03/22
閲覧 : 163
サンキュー:

2

ネタバレ

0013 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

矢吹神!

ジャンプから離れてダークネスになってからララ・西蓮寺のヒロイン度がなくなって中心人物がモモ・ヤミやメア、になってモモの積極な姿勢やヤミの揺れ動く様々な感情がとてもいい感じになっている。
そして、相変わらずのりとのハプニング破廉恥な行動がコンスタントに登場して相変わらずの技ありを見せてくれる。

投稿 : 2015/09/08
閲覧 : 246
サンキュー:

2

ネタバレ

HINAKA さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

TVアニメ・シリーズ『ToLOVEる・ダークネス(とらぶる・だーくねす)』に見る表現自主規制の実態!

現在、BS11デジタル・ニコニコチャンネル・サンテレビ・AT-Xなどで、事実上再放送(ただし、未放映地域もあるので全国放映は、初めてです。)されている『ToLOVEる・ダークネス(とらぶる・だーくねす)』に掛かっている、表現規制に関して大いに疑問があります。
そもそも、この作品は既にAT-X等の有料放送などで放送がされている作品で、DVDも最終巻まで出揃っています。ここで気になるのは、DVDはどうなのか?という問題ですが、当然の様に販売用(セル)DVDに修正は入ってい無い様です(未見の為ハッキリとは確認できませんが‥‥‥)。

これまでにも、TV放映版の作品否定としか思えない、表現規制に関して特に『フリージング』や、『BLOOD-C』を取り上げ、《作品としての意味を失っている!》と、強調して来たつもりです。
それでなくとも、何で深夜に放映される作品に、そのような規制が掛かるのか?大いに疑問であり、このような環境が製作現場への無言の圧力となり、やがては「触らぬ神に祟りナシ!」的な、製作現場の消極性を強化するのでは無いかと、大いに心配する次第です。

〈詳細:拙ブログ記事〉
→http://aonow.blog.fc2.com/blog-entry-768.html

投稿 : 2015/07/13
閲覧 : 448
サンキュー:

4

ネタバレ

ぷりんもう さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

俺の溶けたアイス食え!!

とらぶる→もっととらぶる→とらぶるダークネス。

実質3期っぽい。

ララの妹のモモがヒロイン的な存在。

ララがリトのハーレム計画を進めるため、
色々画策するお話。

ギャグ、ハーレム、エロアニメ。
恋愛の要素はほぼなくなった気がします。
1期、2期のヒロインのララや西蓮寺は
ほとんど出演せずサブキャラになっています。

円盤で視聴しましたが
チ○ビは毎話のように露になってました。
そしてチク○の出現率ももっととらぶるより
高くなってます。
さらに もっととらぶるではただ○クビが
見えていただけなのに対して
このダークネスでは
女性が女性のチク○を舐めているシーンがあったり(直接的には描いてないとはいえ)
最終話に至っては、
モモの妄想シーンなのに、
「俺の溶けたアイス食え」と
リトがモモの頭を押さえつけながら
溶けかけのアイスをしゃぶらせるシーンがあったり…
とにかくもっととらぶるより遥かにエロ度がパワーアップしていました。

見ていて面白かったから問題ないけど(笑

1期や2期と比較すると
恋愛要素が大幅に減り、
日常要素とエロ要素が大幅に増大した、
そんなアニメになってます。

個人的には
とらぶるの中では一番面白かったですね。

投稿 : 2015/05/19
閲覧 : 697
サンキュー:

3

ネタバレ

elVXa83490 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最高いい

キャラの個性は良いし声優も豊崎さんのモモなんて最高!
絵もかなりハレンチで良い物語もこのキャラはこういう性格だったんだと結構楽しいなんといってもトラブるダークネスのOPとキャラソンなんて最高モモいろみごろとか
恋のチャンスとかそして君と恋をするの全員合唱なんて最高!

投稿 : 2015/05/08
閲覧 : 342
サンキュー:

2

ネタバレ

Emiley さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

(≧∇≦)b

モモがメインで書かれていて、面白いと思いましたし、エロいとも思いました。

投稿 : 2014/12/27
閲覧 : 164
サンキュー:

2

ネタバレ

とってなむ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

みんなかわいすぎるんよ(´・ω・`)

原作少し読んでから1期,2期,そして今作、と観たわけですが、今作が一番よかったです
というのもお気に入りのモモちゃんがメインだからです 笑
彼女は1期には登場せず、2期からでした
2期でもなかなか目立ってましたが、やはりサブの立ち位置でした(残念)
しかし今回のダークネスではメイン!!
彼女のリトハーレム計画のお話です

もうハーレム出来上がってるだろ…
とか思いましたが、彼女がメインなら口を慎みます

新キャラの黒咲芽亜ちゃんもかわいいし、
相変わらず他の子もかわいいし…
リトブッ○ロスヽ( ;゚;ж;゚;)ノ
すいませんうらやましいの間違いでした
落ち着きます

ストーリーは1,2期と比べたらあるほうです
でも、ダークネスといえどもやはりTo LOVEる
ストーリーはあってないようなもの
ハーレムハーレムしてますし、H度もパワーアップしてます
でも光がお仕事しすぎです
ここらへんはダークじゃないです 笑

男性向けですね間違いなく
女性にはおすすめはできません
個人的にはHなシーン<キャラという感じですが

OP,EDともによかったです
特にEDの静止画は最高でした
ララ,ナナ,モモ三姉妹の仲の良さが溢れるほど伝わってきて心が暖かくなりました
モモちゃん髪結ぶとやばいです(いい意味で)

頭を空っぽに、そしてキャラを愛でることに専念して観るべきアニメです

4期(ダークネス2期)製作はまだですか?

投稿 : 2014/12/10
閲覧 : 242
サンキュー:

19

ネタバレ

オキシドール大魔神 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ハーレムラッキースケベアニメ

しかもヒロインの半数以上はアクシデントスケベされても怒らないという優しい世界。モモに至っては本気でハーレム築こうとしている。まあそれでみんな幸せハッピーエンドでもいいが、個人的には両想いの西蓮寺とくっついてほしい。

投稿 : 2014/10/22
閲覧 : 179
サンキュー:

4

ネタバレ

ゴンザブロウ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 2.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ラブコメなわけですが...

このアニメ、ラブコメなんですがエロ要素が多すぎてちょっと話が...



しかしキャラがとてつもなく可愛い



特にヤミが可愛く、画もいい、声もいい。もう最高。ただそれだけで観てましたw



opも結構良かったです何回か聴きました



ヤミのジト目最高です( ´ ▽ ` )ノ

投稿 : 2014/07/31
閲覧 : 247
サンキュー:

3

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:----

タイトルなし

ハーレムモノの頂点です、はい
矢吹健太朗さんの画力には感動しました
水滴にアレを描くという発想は…
トラブルシリーズの最後です
トラブルといえば、自分もアニメ見始めのころに見てましたアニメ見始めた中学生なんかにとってやっぱ楽しいんじゃないでしょうか←批判は甘んじて受けます

とはいえなんか最近糖分足りないなーなんて時にたまに見ると癒されます何もないとこで躓いて起き上がろうとすると必ず女の子を押し倒す格好になっているとかマジ楽しいですね、あはは

投稿 : 2014/07/18
閲覧 : 139
ネタバレ

クー(๑≧౪≦) さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観たい

ヤミちゅわ━━━━ん!!

モモ、美柑、ララ、ヤミ、古手川、お静、はるなちゃん!
皆可愛い!!

投稿 : 2014/04/27
閲覧 : 202
サンキュー:

2

ネタバレ

智優 現役堀越生 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

めちゃくちゃ羨ましい!

リトはすごいとただただ羨ましいと思う!
でもみんなすっごい可愛いくて影で何かを抱えてて
恋は幸せだけど難しい事もあるのを教えてくれる作品です!
来年新しいゲームでるから買おうと思う!
一応漫画は全部あります!!

投稿 : 2013/12/30
閲覧 : 169
サンキュー:

2

ネタバレ

初々しい さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

はまる!!

物語がとても興味を湧くようなものばかりで、はまりまくりです!!

投稿 : 2013/12/23
閲覧 : 155
サンキュー:

2

ネタバレ

chicchi さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

蜜柑ちゃん

可愛い!
あんなよく出来た妹が欲しかった…orz

投稿 : 2013/12/10
閲覧 : 156
サンキュー:

2

ネタバレ

アニメ博士 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

まさにダークネス!

ToLOVEるダークネスは金色の闇の過去や金色の闇の妹にあたる存在が登場したりと金色の闇を中心に描かれていました。その事により第1期と第2期と雰囲気が変わり、より面白くなっていました。なので、1期と2期を見た人はこの作品を見ることを勧めます。

投稿 : 2013/11/16
閲覧 : 141
サンキュー:

5

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

そして やっぱり 気になるので みた

そして やっぱり 気になるので みた 
やっぱり 微妙・・・

投稿 : 2013/10/17
閲覧 : 145
サンキュー:

1

ネタバレ

MuraBustan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

これは・・・

まあ面白いけど、もうただのエロアニメ。

投稿 : 2013/10/12
閲覧 : 143
サンキュー:

0

ネタバレ

yokumra さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:途中で断念した

こちらの分野でもアニメはハイクオリティ。

レールガンの人が活躍してますね。
だって、そのままの声だし。
私はヨスガノソラが頂点だと思っていたが
これはもっとすごい。
多少、度が過ぎてる感じもあります。
キャラの可愛さがズバ向けています。
可愛いし、エロい。
声だけ聴いてても最高。
設定はハーレムで
寄ってたかって主人公に思いを寄せる。
ああ、一生に一度こんな境遇に置かれてみたい。
かなり「ねらってる」作品ではないでしょうか。
アニメに求めるものを捻じ曲げるほどの
魔力を持った作品です。
無修正は間違っても探さないでくださいね。

投稿 : 2013/09/27
閲覧 : 193
サンキュー:

9

ネタバレ

shinnku さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

モモLOVE!

OPがカッコよかったですね。 モモちゃんの恥ずかしがる所はとても萌えました

投稿 : 2013/08/30
閲覧 : 150
サンキュー:

1

ネタバレ

Lovin さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

見た感じ

 TV放送を視聴。原作は未読。宇宙人が押しかけ女房する話の外伝?。

 主人公は本編ヒロインの双子姉妹の妹。学校では人気者らしいが計算高く腹黒い。本編主人公に対してあれこれと手を尽くしてハーレム化を目論んでいる。

 この作品は主人公よりも、本編主人公の妹と仲の良いキャラに纏わる話がメインになっている。そのキャラに関わりがあり妹を名乗るキャラが登場することで騒動が起きていく。

 終わり方というか表現し難いのだが、起承転結で言えば起承の話だけで終わった印象がある。当然2期をやると思わせる終わり方だったが、最近は途中で終わって其れっきりという作品が多いので良くわからない。

 ハーレム要素とハレンチ要素は本編以上と感じたし、そういう作品が是非見たいという方以外には余りお奨めできない作品だと思う。

 蛇足:{netabare}

 アニメでは、小学生を含む女性の裸体がよく出てくるので、謎の白い影は大活躍している。

 「そこまで隠すならカットすれば?」と言いたくなるほどに。
{/netabare}

投稿 : 2013/08/26
閲覧 : 228
サンキュー:

15

ネタバレ

tu-masa さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

トラブル3期目漫画にめちゃはまった。4期でるか??

もも、なな、らら、古手川さん、春奈ちゃんのやりとりおもしろす。あと、やみちゃんも!

投稿 : 2013/07/04
閲覧 : 204
サンキュー:

2

ネタバレ

澪樹 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

声優陣

結城 梨斗:渡辺 明乃
ララ・サタリン・デビルーク:戸松 遥
西連寺 春菜:矢作 紗友里
結城 美柑:花澤 香菜
金色の闇:福圓 美里
古手川 唯:名塚 佳織
レン・エルシ・ジュエリア:大浦 冬華
お静:能登 麻美子
天条院 沙姫:川澄 綾子
九条 凛:橋本 まい
ナナ・アスタ・デビルーク:伊藤 かな恵
モモ・ベリア・デビルーク:豊崎 愛生
黒咲 芽亜:井口 裕香

投稿 : 2013/05/03
閲覧 : 177
サンキュー:

0

ネタバレ

正義の味方 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

モモが可愛すぎ!!!

内容的に結構刺激が強いアニメだ
物語は少しあやふやだがお得意エロでカバーしている
個人的には結構好きだ!
ちなみにモモは反則だなww

投稿 : 2013/04/26
閲覧 : 185
サンキュー:

4

ネタバレ

ChupaChups さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

エロい

もう色々グダグダ言う必要はない!

BD・・・・エロすぎ(^_^;)

投稿 : 2013/04/06
閲覧 : 186
サンキュー:

1

次の30件を表示

To LOVEる-とらぶる-ダークネスのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
To LOVEる-とらぶる-ダークネスのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

To LOVEる-とらぶる-ダークネスのストーリー・あらすじ

物語は『TL』最終回の数日後から始まる。ララが結城家の居候となってからリトの日常は大きく変化し、現在の結城家は、従来の住人であるリト、美柑の兄妹に加え、ララや彼女の妹であるナナ・アスタ・デビルーク、モモ・ベリア・デビルークも居候する状態となっていた。姉のララ同様、リトに恋心を寄せるモモは、『TL』最終回でリトが春菜に告白しようとする場面を目撃していた。その後、ララの言葉を聞いたモモは、自分やララ、春菜など、リトに思いを寄せる女子が全員幸せになる方法としてリトを中心とした美少女ハーレムを思いつき、その実現を目指して行動を開始する。一方、リトの命を狙う刺客として登場した宇宙人の殺し屋・ヤミは、リトやララとの交流を経て、地球で平穏な生活を送っていたが、ある日、彼女に一人の少女が話しかけてきた。その少女は黒咲芽亜といい、彼女のマスター・ネメシスとともに、ヤミを殺し屋として復帰させる「ダークネス計画」を目論んでいた。こうして、モモが実現を目指す「ハーレム計画」と、ヤミをめぐる「ダークネス計画」の2つの計画を軸に、物語が展開されていく。(TVアニメ動画『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2012年秋アニメ
制作会社
ジーベック
主題歌
≪OP≫Ray『楽園PROJECT』≪ED≫分島花音『ファールプレーにくらり』

声優・キャラクター

豊崎愛生、福圓美里、渡辺明乃、戸松遥、矢作紗友里、伊藤かな恵、花澤香菜、名塚佳織、柚木涼香、新井里美、能登麻美子、櫻井浩美

スタッフ

原作:矢吹健太朗/長谷見沙貴(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)、 監督:大槻敦史、キャラクターデザイン:岡勇一、音響監督:明田川仁、音楽:渡辺剛、音楽製作:ミュージックブレインズ

このアニメの類似作品

この頃(2012年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ