「さくら荘のペットな彼女(TVアニメ動画)」

総合得点
88.6
感想・評価
5130
棚に入れた
24791
ランキング
77
★★★★☆ 4.0 (5130)
物語
4.0
作画
4.0
声優
4.0
音楽
3.8
キャラ
4.1
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

さくら荘のペットな彼女の感想・評価はどうでしたか?

ぢゅん358 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

よかった!

12話までは正直、あまり面白くないと思ってて、何度か断念しそうになったけど、13話から展開が代わってきて、岡田磨里さんらしい展開になってきて(岡田磨里さん信者笑)ものすごくよかったです!
また近いうちにもう一度観たい。

投稿 : 2020/05/16
閲覧 : 36
サンキュー:

2

ネタバレ

ネス さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

個性的なキャラが集まる学生寮での、青春の物語

とても評価の高い本作
試聴してすぐの印象は、ドタバタ系のギャグアニメなのかなと思っていました。
いきなり先輩に抱きつかれたり、裸のまま出歩くヒロインがいたりしたので。

しかし、見ていくうちに感想は変わっていきます
本作の印象としては、序盤 中盤 後半
で大きく印象の変わる作品になると思います
全24話分どのように変わるのか説明します

まず序盤、上記の通りドタバタ系のギャグアニメのような印象を受けます。
さくら荘に引っ越してきた主人公神田空太は
同じくさくら荘にきた少女椎名ましろと出会い、その少女はなんと、自分で着替えることもしない、コンビニのものを勝手に食べるような常識のない少女でした。

その少女をなんとか生活させるべく主人公は、ましろ当番というものを作り、それをもとに話が展開されていきます。割と下ネタ多めなのが序盤です。

中盤は青春物語のような印象を受けます
ましろと生活を重ねていくうちに、彼女が天才画家であることに気づく主人公は、自分にはなんの特技もないことに疑問を持ち、ゲームの製作を全力で取り組むことに決めます。

一方さくら荘の住人である青山七海も、声優という夢を持つ少女でした。
この二人が夢を追うために苦悩する様や、ましろの圧倒的な実力を前に、挫折しそうになる姿は心に響く人は少なくないのではないでしょうか?

さらに中盤から多く登場する赤坂というキャラ
とても好きです。 男キャラですが、女に見える用紙をしており、さらに引きこもりで、ちょっとツンデレ
暗い過去を持っているなど、すごく面白いキャラになっています。
まさか、あのキャラと結ばれるとは...

ラスト後半ですが
それら全て、最初のドタバタも中盤の苦悩も含めて、さくら荘の一つの思い出になっていきます。
そして、いよいよ迫る卒業の時、先輩達はいなくなってしまう中、今までの思いなどを卒業式で先輩が後輩達に語りかけます。

涙なしでは見れないラスト、僕も今まで見たアニメの中でトップクラスに感動しました。

といった感じの構成です。
全体的にキャラが良く、ラストはめちゃくちゃ感動
そして、笑いもあります
よってかなりお勧めできる作品であると思います
おすすめしない人は、序盤の下ネタが苦手な人
や、家族と一緒に観ようと思ってる人です。
家族と見るとはじめが気まずいかもしれません。

とは言っても、一人で見る分にはとても楽しめるアニメですし、まさしく神作であると断言します。
ラストの感動を、是非是非味わうべく、あなたもさくら荘に行きましょう!

投稿 : 2020/05/06
閲覧 : 64
サンキュー:

2

Baren さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

面白かった

卒業式の回は本当に感動しました!

投稿 : 2020/04/29
閲覧 : 27
サンキュー:

1

よし さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ラブコメの名作

ラブコメアニメだけど、少し現実味も帯びているようなところがあり、そこがまた見る人を引き込むのかもしれない。
設定、話のテンポ、ストーリー全てのバランスが良い、今となってはラブコメの名作。

投稿 : 2020/04/20
閲覧 : 105
サンキュー:

1

ネタバレ

猫上 さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ましろ可愛い、

まず、ましろが可愛い!声や性格、仕草など来る人にはグッとくるものがあります‼︎また、空太(松岡禎丞さん)のツッコミも聞いてて心地よく、見て癒される部分が多々あります。
{netabare}更に色々な方が既に説明している通り、最後の卒業式は本当に感動します。
個人的にはこのアニメ中だと恋愛方面での答えが出ない所だけが惜しかったですが、勿論最高の作品でした{/netabare}

投稿 : 2020/04/13
閲覧 : 38
サンキュー:

1

ネタバレ

101匹足利尊氏 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

凡人には眩しすぎる才能ある変人たちの巣窟

異才を受け入れている芸術大学付属高の中でも問題児ばかりが集うと恐れられている
学生寮「さくら荘」で繰り広げられる喜怒哀楽が描かれた、
同名ライトノベル(未読)のアニメ化作品(2012秋アニメ)

【物語 5.0点】
一部脚本にも参加した原作・鴨志田 一氏が紡ぐ、
ウイットに富んだセリフ回しで構築された青春劇を、
構成・岡田 麿里氏ら、毒にも薬にもなる危険物の取り扱いに長けた
脚本・スタッフ陣が料理する。
となれば、含みがあり過ぎて、もはや悶絶する他あるまい。

バカをやる時は昇天する勢いでバカをやり笑い転げ、
壁にブチ当たる時は爆散する勢いで砕け散り、
ヘコむ時は地獄に落ちる勢いで泣き叫ぶ。
ラブコメもシリアスも振り切っているからこそ心に響く。


やり過ぎて闇鍋化するのでは?と一瞬不安にもなりますが
終わってみれば笑いと恋と夢が詰まった至高の青春寄せ鍋パーティーが完成♪

シナリオは通年対応ですが、やはり春を感じながら視聴するのが最適かと。


【作画 4.0点】
「さくら荘」に集う才能が、しばしば自主制作アニメ等の可能性を披露する本作。
となれば、それら作品内作品とその制作も含めて表現する
アニメスタッフが奮起しないわけにはいかないでしょう。


桜並木などの四季、
浮き沈みの激しい心模様を反映する天候などの背景美術と光源処理。

コミカルになるほど意外な高速移動と跳躍力と伸縮力を発揮する人体とか車体とか。

随所にプロの意地を発揮して、夢を目指すストーリーを好アシスト。


【キャラ 5.0点】
要介護レベルに過保護必須な彼女……
だが、{netabare} 超天才画家でマンガ家志望、課題は普通の気持ちの理解。{/netabare}

空気を読まない全力の絡みで襲撃して来る先輩女子……
だが、{netabare}ろくに絵コンテも切らずに超絶完成度の自主制作アニメを構築し世に放つ"宇宙人"。{/netabare}

序盤は目視すら困難な引きこもり男子……
だが、{netabare}業界屈指の超天才プログラマーで、コミュ代行のメイドちゃんAIは原理不明に凄い。{/netabare}

など天才的な才能を併せ持つ変人に、
何も起こらない退屈な日々すらも自分以外のせいにしてきた主人公少年ら、
凡人たちが振り回されながら、恋し恋されながら、食らい付いていくキャラクター相関図。

正確には凡人たちも普通は追わない夢を追ってしまっている時点で凡人ではないのだが、
天才たちの陰で、半端な才能を持って夢に挑んでしまった。努力を積み重ねても天才には叶わない。
と自縄自縛と挫折を繰り返す。

この葛藤が頻繁なギャグとシリアスの往復でも破綻しない青春劇の背骨となっている。

{netabare}「才能ってやつはさ無自覚に周囲にいる人間を巻き込んでボロボロにしていくんだよ」by三鷹 仁{/netabare}

……刺さります。


【声優 4.5点】
主人公・空太役の松岡 禎丞さん。
あり得ないラブコメ展開にツッコミ、時に女々しく惨めな自分を曝け出し、
泣くわ叫ぶわ、起伏の激しい展開への対応力を披露。

なるほど、道理で、後々、どんなハーレム修羅場に巻き込まれてもCVが揺るがない訳ですw


ヒロイン役の茅野 愛衣さんは感情希薄の中に気持ちの芽生えを好表現し、
仁先輩役の櫻井 孝宏さんはプレイボーイなイケメンボイスの中から、
同じく劣等感を抱えた主人公としばしば本音を共有し合う。
など声優陣は後の変わらぬ活躍も頷ける好演。

よくよくEDクレジットを見ると、脇役や○○A、Bとかのチョイ役に、
島﨑 信長さんや、逢坂 良太さんや、花江 夏樹さんらの名前もあったりして層が厚いです。

さらに驚かされるのは{netabare}堀江 由衣さんの“一人二役”{/netabare}


青山さん……声優業界は「さくら荘」よりヤバイ所みたいですよw

青山七海役の中津 真莉子さんによる
感情振り切れたシーン限定で飛び出す関西弁も印象的でした。


【音楽 4.5点】
劇伴はピアノ曲「なまえを呼んで」など癒やし系が軸で、比較的静かに黒子に徹する。
勿論、ラブコメでは弾け気味にハプニングを盛り上げます。

OPは前期がヒロインズ“ペットな彼女たち”による「君が夢を連れてきた」
後期が鈴木このみの「夢の続き」

EDは前期が鈴木このみさんの「DAYS of DASH」
後期が大倉 明日香さん(後のASCA)の「Prime number~君と出会える日~」

毎回幕引きからEDイントロへの入りが秀逸。
特に挫折→再起の決意からの「DAYS of DASH」は悶える程エモいです。

で、毎回、見事な締めからの、あのカオスな次回予告……仕組んだのは誰だよ(笑)


【感想】
『Just Because!』『青ブタ』と鴨志田ワールドの重力に魂を引かれた私が、
これは絶対視聴しなければと義務感を持って、この春こそは!と飛び込んだ、
本年度の二次元お花見選択作品。

ペットがどうとかタイトルが怪しいですがw
喰らってみれば心が撃ち抜かれる力強い青春アニメでした。

バウムクーヘンを頬張りながら鑑賞する満開の桜と金髪美少女……絶景でした。


天才的な才能を教育がどう潰さずに伸ばしていけば良いのか?
について考えさせられた作品でもありました。

そもそも「さくら荘」も
{netabare}元々は「社会の枠組みにこだわらず芸術科コースの生徒の才能を伸ばすために用意された」学生寮。
それがルールや体面ばかり重んじる社会の中で、
問題児の巣窟へと見方が奇異な方向に変容していった……。

その沿革に想いを馳せた時、重たい課題を突き付けられた気持ちにさせられました。{/netabare}

投稿 : 2020/04/13
閲覧 : 264
サンキュー:

30

オッチー さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

青春っていいね[88.7点]

青春ラブコメの中では自分の中でかなり上位にある作品、真白が可愛すぎます!ただ他のヒロインも負けてません、自分は赤坂が結構好きかも(男キャラだけど)、恋愛感情が芽生え始める(というか表に現れ始める)中盤以降は特に面白かったですね

EDは入り方が良かったですね、本当に意地悪な切り方をされちゃうので、ついつい次を見てしまい3日で2クール分完走してしまいました…、特に「DAYS of DASH」はアニメ全体の中でも結構好きな曲ですね

※下記の点数はあにこれβの5種類の評価項目のうち声優を除いた4項目の点数をさらに詳しくつけたものです、一応レビューした全ての得点でつけてます
・物語[90.0]ラブコメとして傑作
・作画[86.0]安定の仕上がり
・音楽[91.0]良曲多い
・キャラ[87.0]キャラ同士の繋がり良し
【総合得点】[88.7]

投稿 : 2020/04/07
閲覧 : 193
サンキュー:

5

めんまぁ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:----

ずばらじいよおおお

もう圧巻ですよ。
素晴らしいの一言。

投稿 : 2020/03/10
閲覧 : 67
サンキュー:

1

ネタバレ

ぱおきち さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

終盤評価が上昇しました!

青ブタ,ジャスビコと原作者が同じという事なので見ました。

さくら荘を舞台に高校生ながらすでにプロとして評価されている天才たちと現在夢に向かって頑張っている普通の高校生の物語。

人格的に破綻している天才たち

結果を出せず挫折し天才に嫉妬する一般人

なんかすっきりしないです…

でも4話単位くらいでまとまっていく話の流れはテンポよく

14話のクリスマスの風景はすごく美しく

それぞれのキャラが描かれてキャラが立ち始め

{netabare}やがて「ニャボロン」作成やさくら荘の存続といった共通の目標に取り組むようになり群像劇になっていきます。

自分としては特に,上井草先輩視点で見た,さくら荘の歩みと卒業式とりわけ劇中歌にグッとくるものが有りました。最終的には大満足でした! {/netabare}

ところでさくら荘っぽい名前のこんな建物どこかで聞いたことあるような気がすると思ったらトキワ荘ですね!

すごく細かいことだけどw
空太がさくら荘の看板をクギで打ち付けているときのネコの動きとED Prime numberのキャラの頭の動き,リズムにしっかりと絵がシンクロして快感でした。

投稿 : 2020/03/03
閲覧 : 129
サンキュー:

9

順順 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ありがとうよりありがとう!

素敵な言葉だと思った

投稿 : 2020/02/06
閲覧 : 73
サンキュー:

1

ネタバレ

haiga さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 1.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

天才と凡人の残酷な対比

今観終わりました~よりもいのいしづかあつこ監督の作品でしたのでとても楽しみに観ました。
が、しかし.......くっそう残念!!
ショックでしたがとりあえず最後まで書きましょう。



学園青春物語です。普通の学園寮を追い出されたトラブルメーカーだけを集めたさくら荘の住人を中心とした物語ですが、追い出された理由は三者三様です。天才故に協調出来ずに追い出された物が半数の3人(美咲、ましろ、龍之介)。
ルールを守れずに追い出された普通の人(空太、仁)経済的に追い出された人(七海)と住人では無いですがましろの友人リタ(普通の人)の天才と凡人の恋が描かれます。

主人公の空太君は拾ったネコを寮で飼えない為に追い出されてさくら荘に来ますが、とびっきりの問題児で身の回りが何も出来ない天才ましろの世話係になります。ましろは着替えすら1人で出来ないレベルなのですが天才的な絵画の才能を持っています。

しかし漫画を描きたいましろは絵画の道をすて下手くそな漫画を描いて失敗していました。
絵は上手いのですがコミュ障である為絶望的に内容がつまらない。しかし空太に支えられて徐々に才能が開花。漫画界でも認められて行きます。空太はゲームプロデューサーを目指しており、色んな企画を作っていい所まで行くのですがあと一歩で落選する事を繰り返します。

さくら荘にはもう1人天才がいて3年生の美咲です。同じ3年生の仁は美咲の幼なじみのイケメン女たらしですが脚本家を目指しています。
2人は好きあっていますが仁は天才の美咲にずっとコンプレックスをもっていて素直に付き合う事ができません。美咲はアニメ制作のとてつもない才能をもっていますが、天才過ぎるゆえに破天荒な行動をしてしまい中学時代は浮いていて孤独でした。

七海は声優を目指して大阪から上京した女の子。養成所に通う2年の間に声優のオーディションに受からないと大阪に帰る約束でバイトを掛け持ちしながら自分で学費を払って頑張っています。そして七海は優しい空太に好意を持っています。

プログラマーで部屋から殆ど出ない龍之介や、さくら荘の責任者の先生などなど個性的で楽しいメンバーの高校生なりの挫折や、がむしゃらさ、青臭さや未熟さを描いていてとても楽しく観ていました。
天才達がとてつもない集中力で頑張っているとこ。
凡人が頑張っても届かない後一歩の残酷な現実。
天才への凡人のジェラシー。天才ゆえの孤独。
リアルで生々しい現実と、天才と凡人のもどかしい恋がとても良く描かれています。





22話までは.......。




23話の卒業式が.......ひでえwww


いや、さくら荘解体を阻止したいのはわかる。
でも学校には他の生徒達もいて、その子達も3年間の思い出を胸に卒業式に出ています。で、あの演説。

あまりにも美咲とさくら荘のみんなが自己主張しすぎです。私はあんまりの出来事に一気に冷めてしまいました。
それまでの22話が台無し^_^;

それからは最終回も流し見で苦痛でした。(ぶっちゃけここで切るか?って思ったレベル)というか最終回の回想シーンもあの順番で良いの?俺にはとても雑に見えました。美咲の「胸が痛いよ」で締める回想シーンってどんだけ~~丁寧だった仕事が最終回で微妙になってしまってガッカリ。
仁と美咲もなんで最終回であんなことに。仁は大学で美咲の肩に並べるように頑張るんじゃなかったんかいって。
とらドラっぽくてとても面白かったんだけどなあ。お気に入りに入れるつもりでしたからすごくすごく残念です。

というわけで物語の評価はズタボロに付けました。22話までは4点以上だと思います。作画も綺麗ですし、声優さんも豪華です。かやのんボイスのましろも可愛いですし、七海は最高に可愛かった。私的にヒロインの上位に来るくらい七海は大好きなキャラですね。
クライマックスをどう受け止めるかで評価は全然変わると思います。私は受けつけませんが。












※ノーガードで観ていましたがサムゲタンのシーンは一瞬凍りました。が、作品の出来には全く関係無いので私の評価には一切加点も減点もされていません。

投稿 : 2020/02/03
閲覧 : 91
サンキュー:

15

pop22 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

萌え青春もの

割と恵まれた環境にいる主人公が天才を嫉妬する姿は不快だった。
最後は良い感じに纏まっており、ラノベによくある続くENDでは無いのが良かった

投稿 : 2020/01/31
閲覧 : 51
サンキュー:

2

をぎ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

合う人は合う

評価が高かったので視聴。

お話はちゃんと作られていると思いますが、
ラノベ原作に多いなんか謎に熱い展開になるのがあまり好きでなくて自分には合いませんでした。

投稿 : 2019/12/29
閲覧 : 107
サンキュー:

2

退会未定のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

これも感情ポンコツヒロイン

感情ポンコツヒロイン、嫌いじゃない。

投稿 : 2019/12/10
閲覧 : 70
サンキュー:

2

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

青春ラブコメ☆

ソラタ君ってたのまれたらことわれない
やさしい男子なんだ

それである日にゃんこをひろってきたけど
学校の寮でかえなくってさくら荘にひっこしてきたの

さくら荘って
天才だけどちょっとおかしな先ぱいばっかり住んでて
かんり人の先生もやっぱりヘン

お人よしでふつうの男子のソラタ君は
いつもみんなの人気者(?)
う~ん。。っていうか
めんどうなことやらされたりする人w

こんども転校してきたましろちゃんの
めんどう見ることになっちゃったの
でもましろちゃんって
ほんとに1人じゃな~んにもできないんだよ

それで。。

・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡・.。*☆彡

見おわって

はじめはマシロをばかにしたみたいなところがあって
いやだなぁって思った

でもだんだんラブコメが多くなって
みんなの気もちとか分かるようになってきて
イベントとかに一生けんめいな
アツい思いとかもつたわってきて
にゃんはなんども泣いちゃった。。

とってもいいラブコメだって思う♪


↓は前に書いた1話ずつの感想だよ
見おわってて時間とかあったら読んでくれたらうれしいナ☆

*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚

24話目
{netabare}
さいごまでいろいろあったね。。
ミサキ先ぱいおめでと~♪
ナナミンもおかえり~^^
あたらしい後はいくんたちもようこそ~

チヒロ先生もこれから何かあるかも。。
あっ、それから今まで書いてなかった
もう1人のさくら荘のヒロインのメイドちゃん
リタにキスされて赤くなってたネヽ(〃ω〃)ノ

ソラタくんはゲームをあきらめないし
ナナミンも声優をあきらめないって。。
さくら荘にいるあいだに2人とも夢がかなうといいなぁ☆

さくらきれいだったね
ソラタくんどさくさにまぎれてキスとかしちゃダメッ(><)
ちゃんとどっちかにきめてからにして!
さいごはさくら荘。。やっぱりコメディだったみたいw

でも今までの思い出のことば。。よかった。。泣いちゃった。。
{/netabare}

23話目
{netabare}
今までのまとめをして
みんなを感動させて終わっちゃうのかなぁって思ってたら
ちゃんとさくら荘のとりこわし反対になるようにしてたんだね^^

それから今週で終わっちゃうのかなぁって思ってたら
来週もあるって。。よかったぁ♪
{/netabare}

22話目
{netabare}
ソラタくんがんばってるから
がんばってもダメなとき落ちこんでじゃって
マシロちゃんにあたっちゃう
そんなソラタくんもソラタくん。。

学校でさくら荘の絵を見たときとってもあたたかくって
なみだがにじんできた。。
そこにマシロちゃんがいないって
なみだがあふれちゃった。。

ナナミンの告白
思いをつたえたけど
ぜんぶはつたえられなくって
にゃんはちょっと残念だった。。

くるしいこと かなしいこと
いろいろあったけど
いろいろあったから
そのさくら荘にみんなでいたいんだ

ソラタくんもマシロちゃんにほんとの気もちつたえて
きらいになりそうだった。。って
でもマシロのおかげで。。って
それで大すきだ~!って

あとはなみだぼろぼろで
はながまっかになっちゃった。。w

来週は卒業式。。
どんな卒業式になるんだろう。。
{/netabare}

21話目
{netabare}
マシロちゃんの絵が表紙になってよかった。。って思った
でもOPがおわったら雨がふってた。。

しょ名はぜんぜん集まらない
ナナミンの目から雨もりがはじまって
にゃんの目からも雨もりしだした。。

ケイタイがなって
だめだったって分かって

ソラタくんはつよいから
雨もりしなかったけど
きっとこころの中は。。

外にびしょぬれのナナミン
ソラタくんも追いかけて
2人ともずぶぬれだったよね。。

でも休もう。。
ソラタくんもがんばったって
みんなも休ませてくれて
気もちがちょっと落ちついたかな

でも
さくら荘について
手紙をひらいて
そこにはマシロちゃんに。。って

雨はやんでたけど
にゃんの雨もり止まらなかった。。
{/netabare}

20話目
{netabare}
さくら荘とりこわし反対のしょ名はじめた。。
ミヤハラくんっていい人だね^^
ふられても変わらないでいてくれるんだもん
にゃんだった好きになっちゃうけどなぁ。。

とりこわしの原因ってマシロちゃんのせい。。
どうしたらいいんだろう。。
リュウノスケくんはいじわるな事言うけど
それって。。できないよね。。

大事な仲間。。でも先ぱいたちもいなくなって
ナナミンだって。。
さくら荘が大切なのかなぁ。。
でもなくなっちゃうのって悲しいよね

オーディションだめだって
でもナナミンつよいね
にゃんは泣いちゃった。。

それでみんなも元気でまたしょ名集め
こんどはリュウノスケくんも。。
リタががんばってくれたね^^

さいごで
にゃんはまた泣いちゃった。。
{/netabare}

19話目
{netabare}
えーっさくら荘がぁ。。

年末にみんなをさくら荘から追い出したのって
だからだったんだ。。

今週はソラタくんのさくら荘の思い出かな
なんだかミサキ先ぱいとの思い出が多かったみたい
あとひかりとのぞみがかわいかったね♪

それにしても
みんなで銭湯に行ったのってソラタくんの思い出だったのに
どうして女子のおふろがうつってるのp(`ε´q)プンプンw

ほんとになくなっちゃうのかな?さくら荘。。
{/netabare}

18話目
{netabare}
ジン先ぱいとミサキ先ぱいのおはなしとってもよかったね^^

ジン先ぱいとソラタくんのなぐりあいで
ジン先ぱいの気もちがよく分かったし
ミサキ先ぱいのお話で
2人のことがよくわかった。。

ジン先ぱいからミサキ先ぱいに指輪。。
うれし泣きしちゃった(σ´д`。)

でも先生たちを屋上に。。って
ソラタくんだいじょうぶだったのかな?w
{/netabare}

17話目
{netabare}
バレンタインのおはなしなのにちょっとかなしかったね。。

ジン先ぱいこなかったし
ナナミンはみやはらくんじゃなくソラタくんにたすけてって。。
リタが来たのにリュウノスケくんは会ってもくれなかったし

ナナミンとマシロちゃんの2人ともハッピーエンドって
ないよね。。

さいきんのさくら荘見てるとかなしくなってきちゃうね。。
{/netabare}

16話目
{netabare}
ミサキ先ぱいたのしそうにがんばってたね^^
バクマンのエイジみたいだった♪けど恋愛って。。w

ジンさんのオレもあんな恋愛したかったなぁ。。って
どういうことなのかなぁ?

ソラタくんはプレゼン。。がんばるなって先生が。。
マイクにあたまぶつけちゃってかららくになったかな
なんとか。。よかったね^^

ソラタくん。。だんだん2人からはさまれてきて
このままじゃいられなくなってきたみたい。。
どうなるのかなぁ。。この恋。。

2人とも応援したいけどそんなことできないし
ちょっとイライラしてきちゃうね^^
{/netabare}

15話目
{netabare}
マシロちゃんがソラタくんのために絵をかいてたところ
ちょっと泣きそうになった。。

ナナミちゃんもソラタくんが好きなこと
よーくつたわってきちゃうけど。。
なんとなくなさそうでかわいそう。。

ジン先ぱいはほんとはミサキ先ぱいが好きって分かってよかった
あとは2人が両思いだってつたわればいいのにね^^

そんな思いがつうじたのかな。。
ミサキ先ぱい元気になってよかったね♪
{/netabare}

14話目
{netabare}
クリスマスイブ
みんないろんな思いがあって
でもうまくつたわらなかったり。。

うれしい人もいて
かなしい人もいるね。。
ソラタくんはよかったけど
ミサキ先ぱいは。。(ぐすん;)
{/netabare}

13話目
{netabare}
マシロちゃんがお弁当を作りたいって。。

ソラタくんは自分がほんとにやりたい~!ってこと
一生けんめいやっててうまくいかないのに
マシロちゃんはマンガがかけるのに
てきとうにやってるみたいでイライラしてる。。

マシロちゃんの気もちってにゃんはよく分かるのに
ソラタくんには分からないのかな
それとも分かりたくないのかなぁ。。

さいごはけんかみたいになって
ソラタくんがおこって
にゃんはちょっとこわかったし悲しかった。。
{/netabare}

12話目
{netabare}
今週はアツかったね^^

マシロちゃんがさけんでにゃぼろん。。やったネ!

ジン先ぱいがミサキ先ぱいにペンダントわたしたとこ

ソラタくんをはげましたナナミちゃんが
ミヤハラくんがコクったのをスルーしちゃったり

ソラタくんが空港でマシロちゃんを止めたところ

リタのキス

マシロちゃんのドキドキっ!

いいさいしゅう回。。

って思ったら
え!?まだつづくんだ♪
{/netabare}

11話目
{netabare}
ソラタくんたちもうつかれちゃってぼーっとしてて
気分を変えようってマシロちゃんのネコ娘を見に。。
なにかヘンなそうぞうしちゃったのかなバニーガールって
文化祭にそんなかっこうできるわけないよねw

ニャボロンももう少しででき上がるから
何かかえたかったら今のうち。。

リタちゃんの電話で文化祭がおわったら
マシロちゃんはかえっちゃうって言ってるの聞いて
ソラタくんはちょっとショック!

そのあとニャボロンのせつめいを
かわいい♡リュウノスケくんから聞いて
思わず何かたりないって言っちゃったけど。。

心をうごかす作品作りって?。。自分をゆさぶる。。
ミサキ先ぱいが言ったおさえきれぬしょうどうが。。って
それでソラタくんやっとたりない何かって分かったみたい

それって愛のパワー!
みんなわらってたけどにゃんは思わず泣いちゃった。。

そして。。
{/netabare}

10話目
{netabare}
文化祭のためにプレゼンしないとダメ!?
ソラタくんだいじょうぶなのかなぁ。。
まえにしっぱいしちゃったけど。。

でもそのまえに
出そうとしてるニャボロンがおくれちゃってて
たのめるのはリタちゃんだけ。。

リュウノスケくんと言いあいになって
今まで言えなかった思いがあふれちゃったんだね
リタちゃんはやっぱりマシロちゃんにいろんな思いをもって
10年もいっしょにいたんだ。。

ソラタくんはさくら荘にきてすごい人たちといっしょにいて
リタちゃんのことが分かるようになってきたのかなぁ。。
リタちゃんに気もちがとどいたみたい。。

でもマシロちゃんはやっぱり天才なんだ。。
だれかをうらやましいとか
じぶんがダメだとかって思ったことがないみたい

だからリタちゃんのこと分かってあげるって
マシロちゃんにはできないのね(きっと)

でもリタのとなりでたのしかった。。って
1人じゃないって思えた。。って
その思いってリタちゃんにとどいたみたい^^

2人が泣いてて空も泣いててナナミちゃんまで泣いちゃったら
にゃんも泣いちゃうしかないよね(もう泣いてたけど。。)

それでニャボロンはなんとかなりそう。。
あとはプレゼンだけかな。。

でも今日はたのしいパーティ♪
ウルトラかわいいネコスーツってにゃんもほしいなぁ☆
{/netabare}

9話目
{netabare}
今週の2ばん目に大きいできごとって
あのりゅうのすけくんが出てきて学校に行ったことかなぁ。。

にゃんが思ってたりゅうのすけくんって
めがねをかけてて青白いかおした男子かなって。。
でもぜんぜんちがっててびっくり!

それで1ばん目はイギリスからリタちゃんが
マシロちゃんをむかえにきたことかな。。
それで見せてくれたマシロちゃんの絵は。。スゴイ!

マシロちゃんは帰って絵を書いたほうがいいのかな?
それとも好きなマンガをかかせてあげたほうがいいのかな?

ソラタくんは絵だって思ったみたいだけど。。
ほんとにそうなのかなぁ。。
{/netabare}

8話目
{netabare}
ソラタくん予せん合格でプレゼンのれん習がんばってた

マシロちゃんも連さいがきまるかどうかなのに
ソラタくんのためにお守りもらってきてくれてやさしいね

そんながんばったあとで
じぶんはダメでマシロちゃんはうまくいってって
ソラタくんどんな気もちだったのかなぁ。。

そんなソラタくんのこと
さくら荘のみんなはなぐさめてくれなかったネ
でもかわりにプール^^

にゃんはおいかけられてにげてるときが1ばんうれしかった♪
きっとみんなでにげてるっていう
みんなでいっしょになにかやれるのがうれしかったのかなぁ。。

でもEDのあとでナナミちゃんがマシロちゃんに言ったこと
「分かった気がする。。恋が。。」ってにゃんにはよく分からなかった。。
{/netabare}

7話目

今週は
ソラタくんの妹のユウ子ちゃんがとつぜん来ちゃうおはなしと
みさき先ぱいがめんきょとりにきょうしゅうじょに行くおはなし

先週はちょっとかなしいおはなしだったけど
今回はとってもおばかなおはなしがいっぱいだったw
{netabare}
ソラタくんとナナミちゃんが少し近づいたような気がしたネ♪
{/netabare}

6話目
{netabare}
今週はナナミちゃんが目立っちゃって
先ぱいかわいそうだったってわすれそうだった

ナナミちゃんはがんばってたよねムリしてたよね。。
でも自分はだいじょうぶってがんばっても
みんなにメイワクかけちゃってそれじゃイミがないって思う

さくら荘のみんなもがんばってるね
だからナナミちゃんが行くって言いはったとき
マシロちゃんが行かせてあげてって言ったの
みんなもさんせいしたんだよね^^

ナナミちゃんとソラタくん
ナナミちゃんとマシロちゃん
そしてさくら荘のみんな
今週はみんながちょっと近づいたかな。。
{/netabare}

5話目
{netabare}
ナナミちゃんがさくら荘にひっこしてきて
ましろ当番をかわるって。。

ナナミちゃんっていじっぱりなんだね
ソラタくんのこと好きみたいだけど。。

でもなんでもぜんぶ1人でやろうってしてたら
そのうちたおれちゃうかもってちょっとしんぱい。。

マシロちゃんってほんとは天才みたい
でもきっと自分がやりたいことしか
おぼえられないだけなんだね

ソラタくんとマシロちゃんが
またちょっと近づいたかなぁ。。
それにナナミちゃんが入ってきて
これからどうなるのかな?

今週はわらえたところが多かった♪
あとマシロちゃんのことだんだん分かってきて
おもしろくなってきたみたい^^
{/netabare}

4話目
{netabare}
はじめてマシロちゃんの気もちが
ソラタくんに伝わったのかな。。

ちょっと感動しちゃた(ぐすん)

でもマシロちゃんってマンガかいて
ほかの人が共感できるくらいだから
ほんとはちょっとかわったフツウの子なんだよね。。

はじめて会ったときだって
一人でまち合わせの駅にきてたし。。
このおはなしってむづかしいな。。

マシロちゃんってどんな子なの?
みんなの気もちとかってどこまで分かるの?

おばかなにゃんは
マシロちゃんのことよく分からないから
マシロちゃんの気もちだってよく分からないんだ

でも
ソラタくんもやっぱりよく分からないんだろうなぁ。。。
{/netabare}

3話目
{netabare}
今週は
ムリにわらわせようってしなかったからよかったネ

みんなおばかさんばっかりみたいなさくら荘
でもみんなナヤミをもってるみたい

イヤだって言いいながら
マシロちゃんが気になるソラタ君

ミサキ先ぱいといっしょにあとをつけて
ジン先ぱいを止めにいったとこは
ちょっとかっこよかったけど。。

ソラタくんってよわかったんだぁw

あとはすこしだけいいおはなしだった。。

でもふとんの上で
マシロちゃんってなにをかんがえてたのかなぁ?
{/netabare}

2話目
{netabare}
ましろちゃんが
ヘンなことばかりする
おはなしと

ヘンなカップルの
みさき先ぱいとジン先ぱいのおはなしと

ななみちゃんがソラタ君のこと
好きみたい。。っていうおはなしと

ましろちゃんが
ほんとは。。。っていう
おはなし

ヘンな人いっぱい出して
わらわせようってするのは分かるし

フツウの人がかわったことしたり
カンちがいしたりでわらわせるのはいいって思う

でもにゃんは
このおはなしってあんまりわらえない。。

だってにゃんのしんせきにしょうがいをもってて
じぶんで
ホトンドなんにもできない子がいるんだもん

だから
マシロちゃんが
ほんとにしょうがいをもってる子だったら
わらっちゃいけないって思うし

そうじゃなくって
ましろちゃんがフツウの子で
ちょっとおばかなだけな子とかだったら

お金はらわないでお店のもの食べちゃうとか

高校生で
くつ下ひとりではけないってアリエナイって思う。。

それとも
ソラタ君のことからかってるだけなの?

わざと
しょうがい者のマネして
わらわせたりするおはなしってよくないって思うよ

もうちょっとましろちゃんをフツウのおばかな子
(先ぱいたちみたいな)にしてあげてほしいなぁ☆
{/netabare}

1話目

うーん。。
にゃんこがかわいいアニメ?
それと
ましろちゃんがかわいいアニメかな?

あとは
ヘンな人たちを見てわらうアニメ?

おはなしは

ソラタ君ってたのまれたらことわれない
やさしい男子なんだ

それで
ある日にゃんこをひろってきたけど
学校の寮でかえなくってさくら荘にひっこしてきたの

さくら荘って
天才だけどちょっとおかしな先ぱいばっかり住んでて
かんり人の先生もやっぱりヘン

お人よしでふつうの男子のソラタ君は
いつもみんなの人気者(?)

う~ん。。っていうか
めんどうなことやらされたりする人w

こんども転校してきたましろちゃんの
めんどう見ることになっちゃったの

でもましろちゃんって
ほんとに1人じゃな~んにもできないんだよ

それで。。

あとはじぶんで見てみてね。。

1話目は
あらすじに書いてあるとおりで
にゃんはおもしろいのかよく分からなかったなぁ。。

でもこれからおもしろくなるのかも?
にゃんも3話くらいは見てみようっと☆

投稿 : 2019/11/11
閲覧 : 1629
サンキュー:

337

春秋 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

キャラ立ちの良い秀作アニメ

茅野愛衣松岡禎丞青春ラブコメツッコミ努力変人感動文化祭猫好き

投稿 : 2019/11/04
閲覧 : 110
サンキュー:

2

ネタバレ

丸太旭日旗六四天安門 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

8話まで我慢したが無理!!苦痛しか感じない!!

駄エロ描写が不快で2話切りしてずっとそのままだったのだが、鴨志田一の青ブタやJust Because!を見てきて、これも押さえておくかと再視聴してみた…が、8話で限界。内容が薄っぺらすぎる。

この作品の大元は映画「アマデウス」だろう。後の「妹さえいればいい」も同様。天才への嫉妬がテーマになっている。
しかし個々のキャラにクリエイターとしてのリアリティが欠如していて、見ていて不快感しかない。
ましろみたいなロボット人格少女が面白い漫画を描けると思えないし、アニメクリエイターの美咲の設定にはアニメ制作の現状からして無理があるし、仁の高校生のくせにヤリチンのジゴロの設定もただただ気持ち悪い(これはクリエイター関係ないけど)。

主人公のゲーム企画志望の空太についても口だけワナビーのクズとしか思えない。例えば「ディーふらぐ!」のゲーム製作部(仮)部長の芦花は仲間にプログラマやCGデザイナーがいなくても、手作りでアナログゲームのゲームデザインを行っている。そうあるべきなのだ。空太は本当にゲームが作りたいのか、ゲームが作りたいんじゃなくて「ゲームクリエイターになりたいだけ」なんじゃないか。

序盤で嫌だった主人公がヒロインをお世話するというエロ要素も、女性は生理の問題があるからありえないだろうと。兄妹が同室で同居している程度のうまるちゃんですら気持ち悪かったのに。

それにしても、こうして3つの鴨志田作品を見ていると、この作者は女を男に振らせて傷つけて泣かせるのがつくづく好きだなと思う。ドSなんだろう。これも痛々しくて不快でしかない。

あと空太の松岡禎丞のウザくてクドい演技もだめ。今やったらもっと上手く演じると思うが。

良かった点はマニアックなゲームネタくらいか。

あと6話のサムゲタンについては、けいおんのごはんはおかずの歌詞のキムチはいいのかと思った。

各話感想
1話
スペースハリアー。
ゲームはレイストーム。
アレックスキッド。
ましろ意外と背が高いよな。
古臭いメソッドでアニメを作っているのはどうかと。

2話
バームクーヘンの食い方がいい。

3話
主人公グズすぎやん。
岡田マリー得意のラブホやん。でも原作付きでした。
なぜ上井草はましろにだけ嫉妬するのか。
とらドラみたいになってきたな。
この口だけ主人公いつまでこうなんや。

4話
綾波レイをパクってるなこのキャラは。
何喜んでんねんwこの主人公は作者だろうな。
RX-7のロータリー音。

5話
サヴァン症だ。
SNK協力か。
猫は連れ戻さなくて良かったのでは。
ホッピーは自分で割れよw

6話
バイパーズ。
でたサムゲタン。
「才能に追いつくにはどうすればいいんだろうね」はこれが初出なんだろうか?

7話
小倉唯か。
はいヨスガノソラ。
母は新井さんか。
この影絵懐かしい。
シャフト演出かよ。
チェイスHQw
スカイツリー登らないのかよ。
声優になる夢は諦めたのかよ。

8話
ゲームやろうぜ!って昔あったなあ。
これにそんな時間かけてるんじゃ無能だろ。
スクリプトの勉強でもしろや。
作画はかなり力入れてるな。
安産祈願。
花田先生回か…。

投稿 : 2019/10/08
閲覧 : 958
サンキュー:

17

Rottel さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ただの恋愛アニメとは格がちがう!

なんといっても醍醐味は23話の卒業式で、感動のあまり涙が止まりませんでした!
最初はさくら荘を嫌っていた空太が、さくら荘の住人たちと関わっていくうちに、だんだんとさくら荘が好きになっていくのが個人的にすごく好きでした。
また、ましろ,七海,美咲のヒロイン3人も、キャラが個性的で皆良かったです。
24話と比較的長めのアニメですが、断念せずに見て欲しいです。
友達に、2日で24話全部見たってやつもいました(笑)

投稿 : 2019/09/20
閲覧 : 271
サンキュー:

5

ネタバレ

I.S.S さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

岡田節は健在も、いまいちパンチに欠けるかな? でも「しっかり」面白い

 ※2019.9.4 2周目視聴終了
 2019.9.15 レビュー修正


この作品は、同じラノベ原作である「とらドラ!」と
 ストーリー展開・キャラ設定が似通っており、
 かつ岡田麿里さんが制作に携わっている(シリーズ構成)ため、
 過去にレビューした「凪のあすから」と同様、
 「学園モノ+深い心理描写系」という物語構成となっています。
しかし、この作品が前述の二作品と比べて評価が低くなっている理由は、
 この作品が「多少の曖昧さ」を残したまま終わってしまった、
 という一点に尽きると思います。(←後述します)
そうは言っても流石は岡田さん、今回もしっかりと及第点を優に超える作品を世に出してくれました。
 そこも勿論、高評価ポイントとして提示したいと思います。
 
  
  以下は各分野の詳細な評価です...


   
   総合評価:82点

    物語:☆4.0
{netabare}2周したものの、やはりメインの三角関係ははっきりしないままでしたね。これが「曖昧さ」その1。しかしこれは原作の問題らしいので、深くは言及しないことにします。あとは、ところどころ中だるみしてた気がしなくもないですが、概ね良かったので☆4にしときました。{/netabare}

    声優:☆4.0
{netabare}サブキャラも含め皆上手かったですが、特に凄かったのは松岡さん(神田)や堀江さん(赤坂)あたりですかね。でも中津さん(青山)はダメダメ、単純に合ってませんでした。櫻井さん(仁)はゲーム版が酷かったです。{/netabare}                     

    キャラ:☆4.5
{netabare}2周してみて、やっと椎名の作中全体を通しての行動原理が分かってきた気がします(詳しくは触れませんが)。これで一つ、もやもやが消えました。加えて、全員が愛すべき個性を持っているということも、再確認できました。嫌いなキャラを生ませないもの岡田さんの実力なのかも?{/netabare}

    作画:☆4.5
{netabare}難しいところですが、大きな乱れもなく、むしろ美しい演出(桜の写し方など)もところどころ見られたので、平均以上が妥当かと思います。{/netabare}

    音楽:☆3.5
{netabare}ここですよね、問題は。第1クールの2つ(OPとED)はともかく、第2クールの2つはちょっとまずかったかなぁ、と個人的には思いました。特にOPは鈴木このみさんに合ってなかったですよね。{/netabare}



 アニメって、1回観ただけじゃ分からなかったことも、もう1回観てみると
  分かるようになるのが、良いところだと思うんですよね。
  この作品で、改めてそのことを認識できたと思います。
 また、岡田麿里という人間にも、ちょっと興味が湧いてきました。
  これから色々と観ていこうと思っております。
  
  

投稿 : 2019/09/15
閲覧 : 206
サンキュー:

15

ネタバレ

MONO さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

まさか泣くことになるとは、、。

序盤は恋愛あり青春時代の葛藤ありの展開で定番な感じでしたが、卒業式のシーンはヤバかったです。何回見ても感動してしまいました。それまではストーリーはそういう要素が少ない無い分、いい意味で期待を裏切ってくれた作品でした。

投稿 : 2019/09/11
閲覧 : 117
サンキュー:

4

Chris さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

Very underrated

さくら荘のペットな彼女 is one of those anime that has left a big impact on me, and what I believe is an absolute gem of a show

Sakurasou has an exceptional story. While its romance is admittedly weak, it doesn’t take much away from the story.

The animation and artwork for this show is one of its best aspects. The colors are bright and vibrant which suits the show perfectly

The soundtrack and OP/ED songs are really great, especially DAYS of DASH (my favorite). The music plays well with all the emotional scenes in the show.

The main 5 characters are very dynamic with their own personalities and traits. What makes them so amazing is the fact that despite vastly contrasting upbringings, all of the Sakurasou residents are accepting of each other.

Overall, I highly rate this as one of the best rom-com slice of life anime out there

投稿 : 2019/08/07
閲覧 : 72
サンキュー:

2

Bamin さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

見飽きない良いアニメだった!

総合的に面白いアニメだったと思います!キャラが一人一人際立ってて、主人公のツッコミもなかなか面白かったです。なので、見飽きずに最終話までしっかり見れました!特に、1番の山場で感動したのが23話です!見てよかったと思います!でも、1つ言うのであれば、主人公の恋愛がはっきりせず、曖昧な感じで終わったのは少し残念です…。
今度は原作版も読んでみようと思います。

投稿 : 2019/08/03
閲覧 : 98
サンキュー:

3

グルメキング さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

3話から12話までの内容は良かった
特に12話の最後は感動した
しかし、もうネタ切れたかのように13話からは非常につまらない
ましろとななみとドラゴンは好きだけど、神田くんはクズだな
主人公をそこまで嫌いな作品は滅多にない
1年しか努力してないくせに器小さすぎる

投稿 : 2019/07/31
閲覧 : 128
サンキュー:

4

ネタバレ

あきお さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ましろと七海…

ひと通り見終えてとても感動しました!
特に卒業式は感動しました!号泣です。
ただ、空田とましろと七海の三角関係?の結末があいまいだったのは仕方ないとは思うけれど、やっぱり1番気になるところ。
どちらかを選んだらさくら荘ではなくなってしまうかもだけれど、どちらかを選択するようなエンドも見てみたかった。

投稿 : 2019/07/16
閲覧 : 125
サンキュー:

3

銀河美青年 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 2.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

憧れの学生時代

こういう学生時代を送りたかったと思える作品。
憧れ、努力、そして挫折。
だけど2期EDが好きじゃない。。。

投稿 : 2019/06/05
閲覧 : 206
サンキュー:

3

ネタバレ

Jun さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

10代に感じた疾走感、失速感、堂々巡り

「宇宙より遠い場所の監督」と同じだったので。
寮や下宿を舞台にした名作は多い。

夢や自己実現と恋心がテーマかな。

初めは女子高生をペット扱いする妄想かと思った。(よくある男の子の妄想が出発点だったのかもしれない。3人の人妻と関係を持つ、女の先輩と朝までゲームをする、ハッカーになって不正を暴く、夜の学校のプールで鍋をする、学校理事会をギャフンとする等。)変人奇人が多く当初コメディに振りすぎ。風呂でばったりとかハダカのシーンが多くて食傷ぎみ。三角関係もなんか飽きてくる。タイトル通りの適当な話かと思った。

でも、
中盤からしまってきて、10代に感じた焦り、世界の尻尾をつかまえたような一瞬の爽快感、人間関係、大人社会の理不尽、異性間の堂々巡り等を追体験できる(型にはまった王道ではあるけれど)。奇人変人で才能の突出した若い人達が現状を突破しようと一生懸命努力していく。名言も多い。

所詮、高校生なのでかなりの部分で報われないのだけれど、それはそれで非常識な話ではなくて良かった。10代で理不尽な大人社会にデビューする必要はないのだから。
最後の卒業式の回だけは非常識な話だったけど、まぁ充分泣けたので、満足。

それにしても10代っていいことも悪いこともあっというまに過ぎ去っていく。だから忘れ去ってしまわないよう、写真や物語にして保存しておきたくなる。こんなアニメを今更観るのも追憶の一つ。

投稿 : 2019/06/03
閲覧 : 148
サンキュー:

14

郷音 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

自分じゃぱんつもはけない。そんな天才少女の“飼い主”になりました。

2012年放送アニメ。

訳ありの生徒たちが一般寮から隔離されたさくら荘で共同生活を送るストーリー。

フィクションにありがちななんでもやれば上手く行く!みたいなのが少なく、主人公がかなり挫折や壁に当たります

周りに天才が多い分、自分の実力を見せつけられてね…

苦労しても報われないっていうのが多すぎて…

それでも前を向く空太や青山を応援したくなります

天才のましろや美咲も悩みに直面していて、みんなでそれを解決してくストーリーがすごく面白かったです

ちゃんと笑えるし感動するし、いい作品だと思います

ただサムゲタンは余計でしたね…あれがなければ…

投稿 : 2019/05/26
閲覧 : 98
サンキュー:

2

taka さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

最後まで

最後まで、はっきりさせてほしかった

投稿 : 2019/05/03
閲覧 : 252
サンキュー:

2

ネタバレ

リタ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

最後まで観てよかった

途中、あまりにも苦痛な描写が生々しくて視聴を断念しそうになったけど、ラストまで観ることでスカッと軽くなってアニメらしい良いエンディングを観れたのでとても満足。

2クールで緩やかに時間が進み綺麗に纏まっていた。皆んなそれぞれ魅力あるキャラなのでこの先も見たくなった。

投稿 : 2019/05/03
閲覧 : 146
サンキュー:

4

次の30件を表示

さくら荘のペットな彼女のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
さくら荘のペットな彼女のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

さくら荘のペットな彼女のストーリー・あらすじ

学園の問題児の巣窟『さくら荘』に住む高校2年生の神田空太は、変人たちに振り回されながら、『脱・さくら荘!!』を誓う毎日。そんなある日、『さくら荘』に、可愛くて清楚で、しかも世界的な天才画家である椎名ましろが越してくる。彼女を寮の変人達から守らねば!と考える空太だったが、ましろにはとんでもない秘密があった。なんと彼女は外に出れば必ず道に迷い、部屋はめちゃくちゃ、ぱんつすら自分で選べないし、穿けない、生活破綻少女だったのだ!空太は寮生たちによってましろの“飼い主”に任命されてしまう。こうして凡人・空太と天才少女・ましろの“飼い主とペット”生活が幕を開け―?この物語は、変態と天才と凡人が織りなす青春学園ラブコメである。(TVアニメ動画『さくら荘のペットな彼女』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2012年秋アニメ
制作会社
J.C.STAFF
主題歌
≪OP≫ペットな彼女たち『君が夢を連れてきた』、鈴木このみ『夢の続き』≪ED≫鈴木このみ『DAYS of DASH』、大倉明日香『Prime number~君と出会える日~』

声優・キャラクター

松岡禎丞、茅野愛衣、中津真莉子、高森奈津美、櫻井孝宏、堀江由衣、豊口めぐみ、浅野真澄、小倉唯

スタッフ

原作:鴨志田一、原作イラスト:溝口ケージ、 監督:いしづかあつこ、シリーズ構成:岡田麿里、キャラクターデザイン:藤井昌宏、美術監督:備前光一郎、色彩設計:石田美由紀、撮影監督:川下裕樹、編集:西山茂、音響監督:明田川仁、音響制作:マジックカプセル、音楽:林有三、音楽制作:メディアファクトリー、プロデュース:GENCO

このアニメの類似作品

この頃(2012年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ