「ちはやふる2(TVアニメ動画)」

総合得点
88.7
感想・評価
2102
棚に入れた
10574
ランキング
67
★★★★★ 4.2 (2102)
物語
4.4
作画
4.1
声優
4.1
音楽
4.0
キャラ
4.3
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

tomledoru

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

駆け引き+心理戦

競技かるたという分野は,まさに格闘技です。それに加え,自陣敵陣の札の配置,送り札など駆け引き+心理戦の面があり,見ていてハラハラドキドキします。

運が左右するすることもあり,運も実力のうちという冷酷な面もあります。努力だけではどうにもならず,将棋や囲碁とも共通するのですが,才能も必要です。

耳の良さも大切と描かれていますが,何字決まりの札というごく初歩の知識も当たり前にマスターしないといけないのは,奥の深い駆け引き+心理戦を含んで「ちはやふる」の魅力です。

当方,高校時代にすべての句を一応覚えて,アマの初歩の初歩での集まりで競技をしたことがありましたが,11枚しか取れず惨敗しました。私には才能はありませんでした。(笑)

投稿 : 2019/09/13
閲覧 : 18
サンキュー:

4

KANO

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

3期が楽しみ

私達、無駄に熱かった少年誌で育った世代の大人から見て、繊細さと熱さが融合された本作を見て、面白くない訳がありません。
原作も読んだんですか、丁寧に作られた作品だと思います。
個人的には、2期後半の桜沢先生が千早に掛けた台詞は最高に熱く心に刺さりました。夢を追いかけている方々は是非、心に刻んで頂きたい台詞でした
3期が楽しみです

投稿 : 2019/07/21
閲覧 : 32
サンキュー:

8

ネタバレ

nan-nan

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

1期に続き2期も(^^♪

1期に続き2期も原作通りにアニメが作られたコトに満足しています!
1期真面目に作ったから2期はイジろう!とかならなくて本当に良かったです!
もはや「スポ根」の競技かるた…。
私もやってみたいと何度思ったか?
まぁ、頭弱いので無理ですが(笑)

3期があるとしても原作に忠実に描いていただければと思います!
ちゃんと原作読んでますからねぇ(^^♪

投稿 : 2019/06/29
閲覧 : 19
サンキュー:

2

taijyu

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

申し分ない出来の、高品質な名作の続編

事前感想:
前作も良作だったから、同じクオリティなら満足です。

1話感想:
1期目からの期待通りのクオリティの続編です。
文句なしに面白いです。

全話感想:
最後まで高いクオリティで楽しめました。
キャラクターが皆魅力的で、熱く、感動でき、非常にレベルが高く面白い作品でした。
申し分なく面白いので、作品についてはそれ以上特に語ることも無いような。

そろそろ原作に追いついてしまったんでしょうかね。
月刊誌は進みが遅いですよね。
早く続きがみたいです。

作者さんは応援しているので、ぜひ頑張って頂きたいです。

投稿 : 2019/04/30
閲覧 : 46
サンキュー:

5

らみ♡

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

音楽がいい♪

一期がおもしろくて、二期も見た。

予想どーりおもしろかった。

早く三期みたい

投稿 : 2019/03/19
閲覧 : 54
サンキュー:

5

三毛猫メリー

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ちはやふる2期

過去に視聴済み。

新入生も加わり、より頑張るちはや。
2期もなかなかの面白さでした。

投稿 : 2019/01/27
閲覧 : 73
サンキュー:

8

ちあき

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

良い

第一期に続き、ストーリーも良く、感動する場面もありました。
続きが気になり、どんどん観ていきましたが、物語は未だ完結していません。原作の漫画もまだのようです。続き気になります。

投稿 : 2019/01/21
閲覧 : 102
サンキュー:

3

ネタバレ

ふわふわマショマル

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

【中学の頃の小説も読んで】3期期待!凄くいいよ!止まらなくなるよ

ちはやふるは大好きです。原作も継続して読んでいます。
【1期から更に面白さアップ】
1期に続いて、主人公と裏主人公の千早と太一が実力を付けてきているので、面白くなってきました。また恋の行方も気になり始めました。

【批判部分】
{netabare} 恋愛にしたいのか? 百人一首にフォーカスしたいのか? コメディにフォーカスしたいのか?解らなくなってきています。
2期はそれでも、百人一首に1期よりフォーカスしていたように感じました。
ええっと、個人的には百人一首だけで勝負して欲しいと思いました。
恋愛も面白いですが、これといって凄く展開が面白いわけでないように感じます。(どこまでどん欲な私?!すみません)

恋愛にフォーカスするならもっと色々な事が起こったりしてもいいかと思います。
なので、競技・恋愛・コメディ・友情・家族愛とどれも少しずつ入っており、結局何が言いたいのか?強く伝わって来ないのがすごく残念かぁって。

材料は百人一首でここまで夢中になれるなんて、凄くいいのに。勿体ない感じがします。

作画はきものが出てくるのでもう少し、綺麗に描いて欲しいのを1期で期待していたので、評価は1期より下げます。w
大和和紀さんの「あさきゆめみし」と比べちゃうのは行き過ぎでしょうか?すみません。ついつい厳しい目になり、上から目線的ですみませんw

綺麗なきものを召した、クィーン千早や既に強いので名人になった新や名人戦で頑張る太一には、カッコ良く美しい綺麗なきもの姿をみたいじゃありませんかぁ。

声優さんは5です。新の方言をよく頑張って2期も続けているし。声優さんは千早も太一も他のキャストも一致していて、好きなので安心して観る事ができます。

ストーリーの展開が残念だったので、競技会でみんな成長して上手になっていくので悪くはないのですが、もっと何にフォーカスするのか?を強く出して欲しいことに3期へ期待をしていますね。


回想録やコメディは私には要らなかったかなぁ。。。もっとその分をストーリーに深く入って欲しいかなぁって。。。 家族や友人の細かい部分は主人公と裏主人公以外はなるべくならファンブックもひとつのアイデアかも。TVで放送するのはその分を競技会含めて千早や太一にフォーカスする方が、面白いと思います。{/netabare}


【総評】
チーム戦の戦いはとても面白いですよ!個人戦はいずれ頑張って!!と応援したくもなりますし、3期を是非期待したい作品です。
かるたを知らなかった私も、競技かるたを学ぶ事もできましたし、知らない人もきっと面白く観れると思うので、誰にでも私は推薦している作品のひとつです。

【最後に】
好きなちはやふるだけに・・・・もしスタッフさんがこれを読まれたら気を悪くせず、参考にして3期をもっとクオリティ高く目指して欲しいと願いを込めてのコメントです。
もう、正直ね 競技会と練習と太一の成長と新と千早と太一の恋の行方だけで他はいらないと思います。(言っちゃったぁ。)個人的な意見ですので、大好きな方がこれを読まれて気を悪くされたらごめんなさい。あくまでも個人の意見ですので、許して下さい。私もちはやふるの大ファンなんです♡

ニコニコ動画:クィーン戦と名人戦が観れるようです。本物の試合とアニメを見比べてみましたが、中々アニメ頑張ってるなぁって思いました。YouTubeにもアップされていましたよ!

------------ 3回目の鑑賞中 10/9/2014 -----------
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4063766985/ref=wms_ohs_product?ie=UTF8&psc=1
このURLはアニメ前の小学校と中学校の小説一から四を読んでから三度目を観ています。(好きなアニメは原作でも小説でも動画後、読んでもっと深く心で感じるようになりたい。って思うからです。)

小説ですが、より詳細が描かれています。

新の府中から福井へ戻り、永世名人の祖父が亡くなり、千早と太一が福井まで訪れるところや、クィーン詩暢ちゃんの中学生活の様子、彼女がSnow Manをコレクションするきっかけとか?かるたしか友達が居なかったけど、友達ができたエピソード。かなり、新の深層心理を知ることができました。
奏ちゃんも登場していて、彼女の古典への意気込みでよりいっそうかるたの意味を知る事もできます。ところどころにちゃんと万葉集、古今和歌集、百人一首やその他の古典の素晴らしさや、難しくて理解できないと思い込んだ多くの日本人の気持ちを解放して、そうか!かるたって昔の和歌って今のJ-POPと同じなんだ。
そんなに難しく考えることもなかったんだなっと、学生時代のネガティブに思った気持ちを転換してくれました。
更に、太一の中学校生活で、意外と恵まれていたようで暗い日々を送っていた事や、GFとの出会いやいきさつそして、千早と端沢高校で出会うところまで。
詳しく書かれていて、2度アニメを観た時には気づかなかった太一の気持ちの変化がとてもよく書かれていて解りやすく、アニメの表情から台詞なしの部分でも洞察ができるように全体的になったのは小説のおかげだと思います。

一度目の感想ははこんなにあちこち欲張ってアニメにして、もっと恋愛とかるたの試合を中心に絞ってくれたらいいのになぁ。っと
生意気にもそんなコメントを感想として残しました。

二度目を観た時は一度目より、詳しく自分の目で観たかったからです。でも、そんなの、所詮自分の心の成長がされていないから、どんなに深く感じようと思っても、心の渦巻く気持ちや、太一や千早や新だけじゃなく、その周りの人たちの気持ちの在り方や、見守り方、が理解できるはずがないんですよね。観る側のなんというかレベルも何度も見ることで成長するものだと思いました。

三度目(小説を読破後)でやっとそれぞれのキャラクターの気持ちがやっとやっと痛い程伝わって来て、2回目までは泣かなかった所で、泣いてしまったり。胸がキュン!っとしたりしています。

本当に「ちはるふる」が好きな人たちへ・・・
是非、この小説を手に取ってみてからもう一度観て下さい。
本当に、場面場面のキャラクター達の気持ちがもっと深く理解や感じる事ができるようになっています!

投稿 : 2019/01/21
閲覧 : 275
サンキュー:

13

ネタバレ

oneandonly

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

対戦で深められていく物語に、視聴が止まらない

世界観:6
ストーリー:8
リアリティ:8
キャラクター:8
情感:8
合計:38

春。瑞沢高校のかるた部5人は新入部員の獲得に励んでいた。しかし、入部届けを出しに来たのは太一目当てのかるた初心者の女子ばかり、中でも花野菫は太一に積極的な様子。千早はかるた強豪校になるためと言い放ち、自ら教育係をかってでる。
(公式HPより)

第一期はとにかく継続視聴したくなる出来の良さでしたから、間をあけずに第二期も視聴しました。

第一期は競技カルタの説明や主人公たちの出会い、これまでの道のり、そして家族を始め、仲間やライバル等の関係者の描写にも時間を割いていましたが、第二期は新メンバーが登場する以外では、ストーリーのほとんどが高校の全国大会とその予選にあてられています。

総評としては、期待を裏切らない面白さです。多忙な平日を除けば、6話から25話まで半日で一気見してしまいました(汗)。説明がいらなくなった分、競技カルタの奥深さや魅力を伝えつつ、登場人物の心情描写もかなり描けています。年月の経過が物語を重厚にしていくのは好みですね。第一期の大会ももう一度見直してみたくなりました。

表現にも毒がなく(そのためにこの作品がベストだ、とも言われにくいように思いますが)、万人受けする作品でしょう。絶対、第一期も見ることを前提でおすすめできます。

その他、具体的な話はネタバレにて。

{netabare} あまり、マイナス点となるところはなかったです。筑波君がオーダー書き換えるのはありえないと思った所と、原作のある作品なので、最後が中途半端な「つづく」で終わったところでしょうか(第二期単体での芸術的評価は落ちてしまいますかね)。もう少し綺麗にまとめてくれていればストーリーに満点をつけていました。

良い所は、ほとんどの対戦にドラマ性を持たせている所です。千早と仲間たちがしっかり力をつけてきて、相手の戦略に惑わされたりアクシデントが発生しながらも、絶対起こりえないとまで思わせないリアリティさをキープしたまま団体戦優勝まで漕ぎ着けるストーリーは素晴らしかったですね。

とりわけ、運がない、才能にも疑問を持つ太一(第4話は秀逸)が、B級優勝する過程は感動しましたし、千早、かなちゃん、机くんらも、カルタの腕のみならず人間的にも大きく成長しています。スポーツ、団体競技の熱が伝わってきます。{/netabare}

卒業まで描かれるとするとまだ、第三期、第四期くらいまであるかも。人気作品で、ここで終わるわけがないので、楽しみに待ちたいと思います^^
(2015.10視聴)

2016.2.13追記
Youtubeで良い動画を見つけたので参考まで共有します。間違いなく多くの人の人生に影響を与えていますよね。凄い力があることを改めて感じたところです。
「2016.1.10放映:ニッポン行きたい人グランプリ」

<2019.1.11追記>
現実世界+αのない世界観であり、MAXの7点(音楽、作画もMAX)は高いと思いましたので微調整します。

(2015.9頃視聴、2017.5、2019.1調整)

投稿 : 2019/01/11
閲覧 : 344
サンキュー:

58

アキラー

★★★★★ 4.6
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

2回目視聴 息をのむバトルシーン

来年、3期が始まるので一期に続き見直し。

前期より試合数が多くなり、様々なタイプの選手と
対戦するのだが、前回より迫力を感じるのは、
試合における音楽かもしれない。

こういったアニメは、対戦中のピンチの時や、反撃の時、勝った時など、そのシーンに合わせた曲が
選ばれるのだが、これがドンピシャで効果的に使われている。

試合、というより「バトル」といった方がしっくりくるぐらい。競技カルタって、カードゲームに似た所があるのかも。

3期はどうなるか今から楽しみだ。

投稿 : 2018/11/18
閲覧 : 82
サンキュー:

9

ヒロウミ

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

2期になっても巧みな心理戦も色々疲れが出るもので・・・

キャラクターが増えれば焼酎の水割りのようにはならず日本酒の水割りとなってしまう。



1期に続き簡単には日の目を見れないがそれがいい。色々なキャラクターがキーマンとなり苦難を乗り越える様子はキラキラしている(団体戦のみ)。

が、個人戦の描写が少し物足りない。演出と言うか絵と展開に飽きがくる。バリエーションの欠如というか「ワーキャー展開」が明らかに増えてしまって少しずつだけ盛り上がりに欠ける。新入部員も掘り下げは話数的に不可能なのだがそれが無いからこそ無駄なダル絡みに感じてしまった。
絵の動きも断然減ってしまい演出と演技で無理矢理表現していることも増えやや安っぽくなってしまっている。他の作品と比べたら全く気にならないのだが作品のシリーズを一気見してしまえばそれは目立つ。いつものマッドハウスですね、これ。
更には劇中音楽も飽きた。50話似たようなものだとマンネリしちゃうのは致し方無いのだけども。そもそも放送時視聴することのみ考えれば一気見するのは円盤をもつファンが多いだろうからそこまで丁寧に作る必要はないんだろうけど。

まぁ皆優勝しちゃうのは分かる。千早のようなトップクラスの選手と練習してれば自然とレベルは上がるしね。ただその苦しみながら練習する様は目立って減ってるから色々なところで整合性が無いように感じてしまうのもまた言葉足りずといった感じ。
頻繁に泣くヒロインにも面倒臭さを感じてしまう。涙で「懸命」だったり「優しい」だったり「悔しい」だったりは動きの無いマンガなら良いんだろうけどアニメだとただの安売りでしかないように思えてしまう。新が服をロクに買ってもらえない、小学生なのに新聞配達で金を稼がなければならない程の異常なまでの貧困世帯の設定にしてしまったのは安易な当て馬貧乏だったことにも少し残念に感じてしまった。まだ断定は出来ないがこの展開なら掘り下げはないだろう。まぁ少女漫画の性なのだから突っ込むこと自体野暮なのだろうが。



1期も2期もスポーツとしての物語、青春ものとしての物語の作りは良い作品。試合には何度も引き込まれた。キャラクターの成長にキュンキュンもした。
それでも感情が止めどなく溢れるほどの琴線に触れることはなくマイノリティな競技を青春を織り混ぜて上手く描写されたアニメだが「これはすげぇぞ!」までは届かなかった。良い作品なんだけどなぁ。
何にせよ中途半端な終わり方で6年も待たせるなんてすごいよ。んなに待てないから、普通。アニメ業界はある意味ワンマン経営なのかもしれない。

投稿 : 2018/10/17
閲覧 : 88
サンキュー:

21

ZORRRO

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

熱い作品ですね。

1期に続いてとても白熱した、面白い作品でした。

少女漫画絵っぽさは、見てれば特に分からない感じがしますね。
青春です。

投稿 : 2018/09/01
閲覧 : 35
サンキュー:

3

ネタバレ

ぺー

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

2期から観てもおもしろい

2018.04.10記

3期の放映が決定したのを機に、これが初『ちはやふる』の子供たちと一緒に観返してみたところ、違和感なく入れたみたいです。

小3娘の感想
「ちはやふるってすごいおもしろいね」

ギャグパートでは素直に笑えて、試合での緊迫した場面では手に汗握って、と勝負の世界に片足突っ込んでいる年少者にとっても何か感ずるものがあったのかもしれません。 ※のっけから私事で申し訳ない


さて、本作は1期25話を受けて、高校2年生になったちはやたちが新入部員を集めるところから始まっての全25話です。
1期と合わせて50話の長丁場とはいえ、継続して観ている方でしたらまず途中断念する展開にはなりません。相変わらずおもしろい!
全体としては、1期で築いた背骨の部分を受け継いで、さらに昇華させた感じといったらいいのでしょうか?
1期と比較し試合の描写が多く、またそれがよくできていて私としては2期のほうが好みでした。
{netabare}「俺たちはまだチームになりきれていないんだ」と言っていた1年前の瑞沢高校かるた部を思い出し目を細めてしまいます。{/netabare}

よくできた試合描写として取り上げたい要素は、
■1試合1試合に意味があること
 {netabare}北央戦でやられた札合わせを巡り巡って瑞沢がやり返すといったように過去の対戦をしっかり糧にしている部分。タイプの違う対戦相手との試合で得られる気づきが毎度毎度違うこと。一つとして前回の刷り直しのような試合がない。
{/netabare}
■敗れた者を丹念に拾い上げていること
{netabare}たいがいの作品で敗者にたいしては、例えば須藤先輩がどやすくらいの描写どまりにしといて、勝者の喜びに焦点を置くことで視聴者がカタルシス感じて満足!的展開が多いが本作は逆。むしろだから支持されるんでしょう。主人公たち瑞沢高校の面々だけを掘り下げるのではなくて、対戦相手含め都度都度なにかしら拾い上げてます。団体戦後の桜沢先生と部員たち(特に山城理音とえろむ先輩など)のやりとりや独白はいいですね。{/netabare}
つい惹き込まれてしまいます。


本当に好きな作品です。そういう場合たいてい「とりあえず見て」という感覚で実際それ以上でも以下でもないのですが、最後に、、、

新入部員加入で増えた登場人物たちを掘り下げつつ、さらに選択肢が増えて深みを増す人間関係と、地区予選から始まる試合一つ一つのテンポの良さ、その他諸々言い出したらキリがないくらい魅力を備えた作品なのでぜひみんな堪能してほしいなぁ、とがっつりおすすめしておしまい!



-----
2018.08.19追記
《配点を修正》


あまり内容とは関係ない話。
実写『ちはやふる-結び』の公開3か月前くらいから「ちはやふる 秀歌撰」なるアニメ1期内いくつかの話をピックアップした再放送を深夜帯にやってました。
これ、土日の昼間とか一般人が起きている時間にやれないものなのでしょうか。放映局もソフト販売元も系列でおさえているため一般的にはハードルは低そうに思われるのですが、公開前の宣伝としての効果は薄いのでしょうか。

・ヲタ以外、さらに子供が観れる内容
・(ここ重要)実写版がおおむね好意的に受け止められている
  ⇒なんで実写にすんだよ、クソが!的な層が少ない、敵が少ないという意味で。

やりやすい条件はそこそこ揃ってると思うんですがねぇ。
商業的なあれやこれやはある程度おさえてはいる上で、それでもAbemaその他有料のチャネルでない地上波が果たせることはまだあると思っている次第です。

投稿 : 2018/08/19
閲覧 : 186
サンキュー:

35

ネタバレ

にゃん^^

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

かるたってスポーツなの!?

1期につづいて面白いな♪

一生けんめいが。。
コメディが。。
それで♡♡♡もちょっとあって(ちょっとだけだけどw)

少女マンガだけど女子も男子もたのしいって思うよ♪
見て!ぜったいソンしないからね~

26話目
{netabare}
ちはやが入院してるあいだに
みんなで文化祭の出しものを決めようってするおはなし

みんなはかるたのデモンストレーションがいいって。。

でも
真島先輩に近づきたいって思うすみれちゃんは
おしばいをやりたいって言い出して
みんなを説得してくの^^

すみれちゃんがみんなのことほめたりするけど
なかなか思いどうりにならなくって
自分の考えたとおりにしようって一生けんめいなのが
おかしかったw

さいごのオチもおもしろかったし
EDのあとにもちょっとあるから
さいごまで見ててね☆
{/netabare}

25話目
{netabare}
うん!やっぱりあらたくんかっこいい^^
たのしんでカルタしてるの伝わってくる。。

つくばくん
つくえくん
優勝おめでと~♪
太一くんも

でも
ちはやの気もち
やっぱり
一生
カルタが好きっ
あらたが好きっ♡
って自分で気がついてたんだ

太一くんはちょっとかわいそう
でも今はちはやのためにカルタしてるよね
それってやっぱりちょっとちがうって
にゃんは思うなぁ

太一くんが自分がたのしいからカルタするようになったら
ちはやがちょっとかわるかもって^^

ちはやの短歌
かなちゃん分かってたね
応援してた^^

これからどうなってくのかな
前にすすむしかない。。のって分かるけど。。
3期っていつ来るのかな
早くこないかなぁ☆
{/netabare}

24話目
{netabare}
今週はにゃんがずっと待ってた
あらたくんの試合

あらたくんかっこよかったぁ^^
それにシノブちゃんのこともちゃんと分かっててやさしいなぁ^^
にゃんはもっとあらたくん好きになっちゃった♪

試合のときもほんとに楽しんでやってるみたい
シノブちゃんがにらんでもほほえむあらたくん。。
わぁ~えがおがいいね^^

でも
今回ってちはやも指けがしてたし
シノブちゃんも熱があったし
こんどはみんなが健康なときにやってほしいナ☆
{/netabare}

23話目
{netabare}
たいちくん集中してたらつよいんだ
ちはやはあらたくんとシノブちゃんの試合より
たいちくんのこと心配してたんだね。。
さいご泣いちゃった。。

でもにゃんはあらたくん応援してるから
そっちのほうが心配^^
見せてほしいなぁ☆

そういえばつくえくんはどうなったの?
{/netabare}

22話目
{netabare}
シノブちゃんと試合
負けちゃったけどタンクトップは勝った!
じゃなくってw
負けちゃったけどいい試合だったね^^

ちはやは指けがしてたけど
シノブちゃんがそんなことかまわないで
本気でたたかってくれてうれしかった♪

かるたはただ勝つからうれしいんじゃなくって
本気でたたかって勝つからうれしいんだって
ちはやは知ってるの
クイーン戦たのしみだね☆

太一くんもがんばってたね
でも
にゃんはあらたくんの試合が見たかったなぁ
{/netabare}
21話目
{netabare}
個人戦はじまったね

あらたくんとシノブちゃんはかんたんに勝っちゃったね^^
あらたくんのかるたもっと見たかったなぁ☆

ちはやは左手でかるたをとることにして。。って
それでも勝っちゃった
すごいなぁ。。あついなぁヽ(*’ー’*)ノ

でも今週は肉まんくんのおはなしがとってもあつかったぁ
あらたくんの「こんなに一生けんめいな。。」に
「あたりまえだ。。」
にゃんは肉まんくんといっしょに泣いちゃったよ。。

肉まんくんの「くそっ!」って
いろんな思いがつまってるんだね。。

ちはやは2回戦はかんたんに勝てたみたい
でも3回戦しのぶちゃんと。。
あらたくんとかるたするのにとっておいた右手
つかっちゃうんだ。。

右手大丈夫といいね☆
勝てるといいね☆
{/netabare}

20話目
{netabare}
今までイタイの忘れてたのかな。。
ちはやの指ってどうなっちゃったの?

あぁ。。
やっぱりにゃんは太一くんよりあらたくんがいいなぁ
あらたくんとかちはやってかるたが好きでやってるけど

太一君って
かるたが好きなちはやのことが好きでやってる感じで
がんばっててもなんだかちょっとちがうみたいで。。
ちはやが好きだってことよく分かるけど
小学生のときとそんなにかわってないのかなぁ。。って

今週は今までのまとめみたいな感じで
思い出してにゃんもまた感動しちゃった^^

ちはやは左手で個人戦に出ようってしてるけど
とちゅうまではなんとかなるかもだけど
あらたくんとかシノブちゃんにはむずかしそう。。
でもだめだとかって
思ったりしないのがちはやのいいところなんだよね
{/netabare}
19話目
{netabare}
優勝おめでとう~
長い試合だったけどよかったぁ~♪

でも1ばん泣いちゃったのは
負けたフジサキのみんなにだったけど。。
がんばっても1番になれるのって
1校だけだから。。

さいごあらたに会って
さいしょにゆったのが
「見た?。。あたしのチーム。。」

団体戦勝つのって自分だけが勝つのよりずっとむずかしい
でも
それをやったのってやっぱりちはやがいたからだよね
これなら個人戦もだいじょうぶよね☆
{/netabare}

18話目
{netabare}
ミズサワ2敗しちゃってこれでおわりなのかなぁ。。
でもちはやがケガしながら
個人戦あきらめてもって思いながらがんばってるから
勝ってほしいなぁ
{/netabare}

17話目
{netabare}
いつもミズサワはじめはおされてるけど
とちゅうから取りかえすね^^
今回はどうかなぁ?

フジサキのリオンさん
おばあさんが読シュっていいのかなぁ。。
小さいころから聞きなれてたら
ほかの人よりはやく分りそう

それにフジサキの先生は
体力とかもきたえさして
みんなかるたがうまいだけじゃなくって
体力もあるから強いよね

それでちはやはケガまでしちゃって。。
でもそれでリオンさんがちょっとくずれたみたい
流れがかわって
みんなもそんなちはやを見てやっぱりアツくなっちゃった^^

これからミズサワが追いぬいて
勝てるといいなぁ☆
{/netabare}


16話目

予算がないので総集編?
ときどき入るギャグがたのしかったw

15話目
{netabare}
フジサキの先生きつい感じ。。
リオンちゃんもつよいなぁ。。
マコトくんはツンデレだったねw

つくえくんってすごいね。。
予知能力ありそうw

でも
なんとなくフジサキの方がつよそう。。
ちはやががんばらないと。。

シノブちゃんまで見に来ちゃったけど
負けられないよね
{/netabare}

14話目
{netabare}
肉まんくん負けちゃって
でもかなちゃんとりもどしてくれたぁ♪
そしてたいちくん。。

ちはやがんばってたけどとちゅうからどうしちゃったの?
ほんとにどうしちゃったの?
めぐむさん。。そんなにつよかったの?
く。。くやしかったね。。にゃんは泣いちゃった。。

えっ?。。もうみずさわ負け!?。。って思ったら
つくえくん!すごい!
おわって
おぉ~ん。。ってなみだ出ちゃったよ

たいちくんちょっといいとこ見せたね^^
幼なじみだからふつうにできちゃうんだね
力をぬけ。。って

つくばくんもよく見てたね。。
かなちゃんとってもつかれてたんだ。。

団体戦。。みんなだから戦えるんだ
にゃんはまた泣いちゃった。。

今週は泣けるおはなしだったね
それですごいドキドキしちゃった。。
ちはやが手をぎゅっとにぎりしめてたのがよく分かった(ほっ)
{/netabare}

13話目
{netabare}
かるたとったりとられたりして
ちはやもミズサワのみんなもくるしいんだろうなぁ。。
でもアカシの人たちもおんなじだよね

めぐむさんも本気になってきて
あつい試合だよね。。
どっちが勝ってもおかしくなさそう
どうなるんだろう。。もちろんミズサワだって思うケド^^

今までとちょっとちがうお話しのながれだったみたい

あとアカシの先生すぐ泣いちゃってなんだかにゃんみたいw
{/netabare}

12話目
{netabare}
雨の音がうるさいくらいだったね。。
めぐむさんってフシギな人
ミズサワのことぜんぜん気にしてなかったよね
すごいかるた取るのが早かったぁ

それに人の気もちがよく分かるのかも
ちはやはせめるまもるってなやんでたのかな。。
いろいろびっくりしちゃってかたくなってたのかな。。
かなでちゃんのひと言で急に変わったみたいだったね

気がついたら雨もやんでて
それまで字しか見えてなかったみたいなのが
かるたの気もちが見えるようになったみたいで♪
わぁっ~これなら勝てるかも

今週はあっとゆうまに終わっちゃったよね^^
{/netabare}

11話目
{netabare}
はじめからもめちゃってちょっと心配しちゃった
肉まんくんほんとは机くんのこと考えてたからだったんだ。。
でも自分がまちがえてたかもって
きっと試合中に気がついたよね^^

机くんはすごいねいろんなこと調べてきてて
ただかるたがはやく取れるだけじゃダメみたい
でもほんとはやっぱり机くんもこわかったんだ。。

あらたくん出られることになってよかったぁ
シノブちゃんはかるたのことより鳥人間のほうが心配みたいw

今週はあつい試合はなかったけど
かるたはあついだけじゃ勝てないってゆうことだったのかな。。

あかし女子との試合どうなるのかな?
{/netabare}

10話目
{netabare}
山口みおか高校ってあたまのいい人ばっかりなんだね^^
ふつうのかるた好きの人とはかなりちがうみたい。。
それでちはやはなんだかよく分からなくなっちゃったのかな
自分のやり方をわすれちゃったみたいだし

でもしのぶちゃんが立ってるの見て
いつものちはやにもどったみたい
ほかのみんなは自分のペースでやってて
よくがんばってた♪

しのぶちゃんがあらたくんをかばったのって
やっぱり楽しくなくっちゃ
勝ったってしかたないって思ってるんだろうなぁ

でも
あらたくんは自分がやったことがわるかったって
個人戦あきらめようとしてたのって
あらたくんらしくってかっこよかったよ♪
{/netabare}

9話目
{netabare}
あらたくんのお話しだったね。。

団体戦と個人戦
ちはやにはあんなこと言っちゃったけど
やっぱりあらたくんも団体戦やりたかったみたい

太一くんはあらたくんのことになると
ちょっと人が変わっちゃうみたい。。

あらたくん他の学校の手伝いすることになって
勝っちゃいけないって
めがねもはずして。。

そんなことしちゃダメってにゃんは思った
どんなことがあってもルールをやぶっちゃったら
かるたをうらぎることじゃない?って

見つからなければいいって
人だすけだからいいって
そんなわけないでしょ!
あらたくん。。かんたんに考えすぎだよ。。って

とちゅうであつくなって
めがねをつけたあらたくん
かっこよかったけど

やっちゃいけないことして
かっこいいって。。どうなのかなぁ?

そしたらやっぱり
試合がおわって先生に見つかって
もしかしたら個人戦に出られないかも。。って

にゃんはそれでもしょうがないって思うよ
もちろん出てほしいけど。。
でもやっちゃいけないことって
やっぱりやっちゃいけないんだよね。。

あー。。なみだが出てきちゃったぁ。。
あらたくんどうなるのかなぁ
{/netabare}

8話目 全国大会予選
{netabare}
つくえくんかっこよかったね^^
すみれちゃんもえらいねって言われて
ちょっとつくえくんのことイシキしちゃったかなぁw

おうさか めぐむさんおもしろい人w
これからちはやちゃんのライバルになるのかな。。

はじめてあたったのが外人さんチーム^^
みんなびっくりしてなかなか手が出なかったみたい
でもちはやの「1枚。。」で流れがかわったみたい
みんないつもどうりにもどってヨユーで勝っちゃったね

「私たちのふつうはこうなの。。
毎日毎日。。みんなでつみあげたのは。。こうなの」
にゃんはなんだかジーンってしちゃって涙が出てきた(あは。。)

お別れのときのボードの英語ってかっこよかったけど
たしか中学英語がやっとってゆってた人もいたようなw

あらたくんやっと来た~♪ あれってうそだったんだね^^
でもそのあとの手がにゅ~っ。。て
背後霊みたいでにゃんは1シュンおっかなかったぁ
でも。。しのぶさんだったんだ。。
(どんなダイエットしたのかな。。ちょっと知りたいw)
{/netabare}

7話目
{netabare}
家族のこと
学校のこと
大会とかなくって
あついお話じゃなかったけど。。

吹奏楽部もやっぱりがんばってるって
自分のことだけかんがえてても勝てないって
ちはや分かったのかな

すみれちゃん
もちろん太一くんのことが1番みたいだけど
だんだんかるたも好きになってきたみたいで
よかったね

お母さんはお母さんで心配してくれてたんだね。。
お姉ちゃんはかるたなんて。。ってゆってたけど
ちはやのこと見てて自分も!って思ったのかなぁ^^

ちはやぶるの意味って
にゃんは今まで知らなかったけど
ちはやちゃんも知らなかったんだねw

4番まで演奏おわって
みんなわらってたけど
吹奏楽部の先生とみんな見てたら
にゃんは泣いちゃった。。

ちはやちゃん
会いたい人ってやっぱり。。

みんな~大会がんばって~!
{/netabare}


6話目 楽しい♪。。のおはなしだったって思う(うん)
{netabare}
机くんとたくまくんの試合で机くんのひとりごと
「君に負けてからのこの一年 
かるたが楽しかったのは ぜったいボクのほうだ!」

目がさめたちはやの
「今まででいちばん楽しかったね~♪」

あらたくんからのメール♪
「高校選手権 決勝 楽しかった?」
それで泣きながらちはやの
「あらた。。
今まででいちばん楽しかった!いちばんくやしかった!」

楽しいからがんばれる。。
がんばるから楽しいしまけるとくやしい。。
だからつぎはもっとがんばろー!って
思っちゃうんだよねきっと^^
{/netabare}

5話目
{netabare}
あのぅ。。
ふつうにスルーしちゃってたけど競技かるたって
人のかおとか体(ボイン)のこととか言っちゃってもいいのかな。。
デブとかブスとかだったらぜったいだめだめだよね(><)

ちょっといやがらせっぽかったけどかえでちゃんがんばってた^^
でも西田くんはあきらめるのはやすぎでしょ!

ちはやちゃんは一生けんめい
つながれ!つながれ!って
何かかんがえてたみたいで
あのクィーンの人みたいになろうってしてるみたい

1期で言ってたかな
2つのつよさのもう1つって耳がいいことだったと思うけど
どっちもできたらすごいんだろうなぁ。。

じゃないとクィーンのわかみやさんに勝てないよね。。
がんばってね~ちはや~!
{/netabare}

4話目
{netabare}
あ~っ!あらたくんがしゃべった~
これからたのしみ~♪

でも試合がはじまったらもうそんなことわすれちゃってw
いつもみたいにあつかったよね(クーラーがなかったから!?w)

今週はたいちくんのおはなしだったかな
でもタオル。。のところからたいちくんかわったよね(うん)
これからもっとつよくなれそう♪

あと
すみれちゃんもちょっとかわったかな^^
たいちくんが好きなのは一生けんめいな女子だって思ったかな。。

今週の気になったことばは
一生けんめいはたのしい。。だった☆
{/netabare}

3話目
{netabare}
あらたくんやっと出るんだねっ♪
早くかつやくしてるところ見たいなぁ

つくばねの~って恋のうたなんだぁ
でも今週は恋のおはなしじゃなくって
かるたの団体せんのおはなしで
つくばくんのおはなしだったのかな

おとうとたちにヘンなとこ見せたくないってがんばるのっていいけど
かってなことしちゃだめ(><)
でもつくえくんがかばってくれてよかった~♪
つくえくんもかわったね^^

すみれちゃんもそうだったけど
ダメでもちゃんと試合に出られるってすごいよね
つぎは何とかしなくっちゃ。。っとかって思って
やる気が出そう^^

シノブちゃんも出てきて
これからおもしろくなってきそう♪
{/netabare}

2話目
{netabare}
つぼぐちさん。。こんな人先生になっていいの。。
ちょっとひいちゃった

すみれちゃん。。ちょっとかるたにきょうみが出てきたかな。。
でもやっぱり恋にっ!なんだ^^

それでみんないなくなって
のこったのはつくばくんとすみれちゃん2人だけ
ちはやの思いってもうこの2人に向くしかないよね

つくばくんはちょっとかわってるけどやる気はいっぱいありそう^^
でもすみれちゃんったらめちゃくちゃ。。

ちはやが「全国大会でたおれてから。。」って言い出して
どんなめちゃくちゃな子だって
いっしょにかるたやってくれそう☆ってゆうだけで
ぜったいにがすもんかーっ!ほおっておかないー!って
思いがすごく伝わって来た

もうにゃんはなんかなみだぼろぼろ~って
わー。。にゃんもこんなにだれかに思われてみたーい☆
でもそのあと
ちはやったらちょっとかっこわるかったけどねw

さいごのほう。。
いろいろかっこいいこと言ってたみたいだけど
よくわからなかったw
ケド。。なみだ止まらなかったよ。。

ちはやふる。。よいねーっ!(ぐすん)
{/netabare}

1話目
{netabare}
ちはやちゃん2年になってもかわらないね
もうあつくてあつくて^^

みんながばらばらになりそうなとき
1ばんたいへんそうなちはやちゃんがうごいたら
みんなもまとまっちゃうんだよね(うん)

でも2期はにら。。じゃなくってw
すみれちゃんのおはなしになるのかな。。

すみれちゃんすみれちゃん。。
20人の中で
1ばんまがってそうな子w

でも
うたを読んでて泣いちゃうなんて
とっても気もちがつよい子だなってにゃんは思う。。

いまはたいちくん♡♡♡だけど
もしすみれちゃんがかるた{/netabare}♡♡♡になったら
スゴイ人になるかも。。

あれっ。。でも
にゃんの好きなあらたくんがでてこなかったよー
。o゚(p´⌒`q)゚o。 ビエェーン!!

あと新入部員に男子が1人もいないなんて。。
(あっ!1人いたのわすれてたw)
{/netabare}

投稿 : 2018/08/19
閲覧 : 1346
サンキュー:

238

saiha

★★★★☆ 3.9
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

一期からクオリティは落ちず

1期から引き続き面白いです。
序盤こそ新入部員二人(特に女子)がヘイトを集めますが、大会始まってからは一期以上に熱いストーリーが楽しめます。

恋愛パートの方は進展しそうでなかなか進展しないですね。
いずれにしても3期に期待が膨らみました。

投稿 : 2018/06/30
閲覧 : 66
サンキュー:

5

H系416Day

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

女子かっ!

この作品に出会ってからこっち、ずっと寝不足…
まさかこんなにハマるとは
面白かった〜
一期の序盤はレンタルで観てコレは!と思ったので円盤を買って二期はBlu-rayで視聴。
こちらの「ちはやふる2」は2年生になったカルタ部の物語ですが展開が気になって気になって睡眠を削ってまで観てしまいました。

ハラハラドキドキの後半では緊張のあまり口元に両手をあてて息をのんでしまいました(恥)
おっさんなのに…orz
そのくらい物語に引き込まれてしまいました。
来年、続編の公開が決まっているそうですがコミックも最新巻まで迷わずまとめ買いしてしまった。

最初は絵がなんとなく嫌で敬遠してましたけど綺麗な千早と無駄美人と称される所以、そのギャップに思わず笑ってしまいます。
絵だけで何となく遠ざけてる人、本当にもったいないですよ。
とても素晴らしい作品なのでぜひ観ていただきたい!

投稿 : 2018/06/08
閲覧 : 72
サンキュー:

6

ゆい

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

一期みて最高だったので、観ました。
二期も相変わらず最高でした!!
また引き込まれて、感動するし観てる方も熱くなれます。
大好きなアニメです。

投稿 : 2018/03/30
閲覧 : 72
サンキュー:

6

fu+i

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

これぞ青春て感じで

すごく熱くて すごく勉強になる
3期はよ

投稿 : 2018/03/20
閲覧 : 88
サンキュー:

5

ネタバレ

ゴルボ

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

試合メイン

1期はここの評価が高く期待が大きすぎて、肩透かしな印象でした。
2期は試合メインで、団体戦での送り札等かるたの駆け引き、魅力が伝わり面白かったです。

7話までの新入部員の話が冗長に感じました。おそらく視聴者と同じ目線で
だんだんかるたが好きになっていくという過程を描きたかったんでしょうが
最後まで試合出場に消極的で新キャラに時間を割いたのが無駄に感じました。

机君はチームのために情報収集をしたり、試合を決めたり十分な見せ場が
ありよかったです。この話の中で一番成長したキャラのように思います。

A級の二人はぱっとしませんでしたね。特に千早、弱すぎて、主人公辞めたら?
主人公が弱いアニメとかつまらんでしょ。
「太一。よそ見しないで、もし新が見に来てたらこれが私のチームだよ、
強いでしょって自慢するんだから」とか
試合中なのに頭の中新のことでいっぱいでウザい、
挙句、個人戦全階級優勝とか自分のA級だけできてなくて申し訳ないと思わんのか

クイーンが札をとるSEかっこいいですね音楽に星4を付けました。

投稿 : 2018/02/16
閲覧 : 65
サンキュー:

4

ネタバレ

るるかん

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

各々のかるたへの情熱や想い、そして向き合い方に感動と感涙を繰り返す名作。

素晴らしいよ。本当によくできている作品です。
ここで、ゴタゴタ書くよりも、是非見て下さい。見れば分かるよって感じです。
 
この作品を崇高なものにしてくれているキャラはやっぱり大江さんです。彼女の言葉遣いや、心情や、歌に対する想いや仲間を思いやる心情や時にはかるた部の誰に対しても厳しさを持って接することができる性格は、殊に美しく心に響く。 {netabare} 団体の決勝で勝った時も、喜ぶ後輩の声を諌め、涙ながらに『下の句までちゃんと聞くまでが試合・・・』{/netabare}と言った場面は、とりわけ美しく感動した場面です。大江さんは、瑞沢高校かるた部の宝です。これは間違いないです。
 
私は原作読んでないから分からないのですが、大江さんって太一のことが好きなんじゃないかな?・・・って見てて感じました。どうなんだろう?

千早と大江さんって、見てて微笑ましい友人関係だと思います。かるた馬鹿の千早に歌の意味や情景を教えたり、女性としての立居振舞を随所に指摘してあげたり、かるたの魅力の別な一面を大江さんを通じて学ぶことができてとても楽しかったです。短歌の美しさや歌人の想いの丈が分かると、歌詠みが美しく感じますね。

しかし、競技かるたの試合ってあんなにも息苦しく激しく、精神力が要求されるんですね。アニメでもその緊迫感や激しさや試合中の精神力をほぼ完ぺきに表現できていたからこそ感動できるのでしょう。随所で感涙しました。
 
特に感動したのは{netabare}太一がB級決勝戦を勝利した後の千早の号泣の場面でした。自分には才能が無いと分かっている太一が努力と知力で3度B級の決勝まで進み、ようやく3度目で掴み取った優勝の軌跡を思い返すと、共に練習し戦ってきた千早は号泣するよね・・・ {/netabare}それにつられて自分も号泣せざる得ない感じでした。何度見ても泣けるね。
 
実写の方も3月にやるようですが、アニメの方が絶対に面白いでしょう。実写じゃなくて、アニメで劇場公開して欲しいです。チンケな演技でいい作品を台無しにしないで欲しいです。見ないからいいけど・・・。

続きが見たい。新も交えたA級での3人の戦いや関係はどうなっていくのか興味深いです。漫画喫茶に行ったら読んでしまいそうだけど、アニメの続きを楽しみたいので、読まないでいますw
とにかく素晴らしい、美しい作品です。これは誰にでもお薦めできる名作です。
 

投稿 : 2018/02/02
閲覧 : 97
サンキュー:

21

scandalsho

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

2期も変わらず熱い!熱い!

原作未読。キャッチさんからの紹介で視聴。
1期に引き続いての一気見。

2年生に進級した千早たち。新1年生も個性的で良かった。

物語自体は引き込まれるように見入ってしまいました。
(一気見の性質上、総集編回には参ってしまいましたけどね)
あと、漫画原作なので、ご都合主義的な部分は目をつぶる必要があるかも・・・です。
(対戦相手に極端な特徴のあるチームが多いこととか)

あと、恋愛的な部分はどうなんだろう?太一が少し哀れになってきた。
まあ、千早は『かるたバカ』だから、仕方ないか?

あと、個人的にこの作画はやはり苦手だ。恐らく、千早の「目」が苦手なんだと思う。
まあ、あくまでも個人的にの話ですけど・・・。

とにかく、物語としては面白いので第3期を期待しています。

投稿 : 2018/01/15
閲覧 : 277
サンキュー:

61

まはーる

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

おもしろい!

何なのか説明出来ない面白さ。

投稿 : 2018/01/09
閲覧 : 98
サンキュー:

2

CFYso04125

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

競技カルタが題材なのに何でこんなに面白い

正直、競技カルタというものをなめてました。予想以上にアツい。部活モノとしては一番おもしろいと思います。原作もちらりと読みましたが、私は、原作よりもアニメの方が観やすく、のめり込めました。ぜひとも「ちはやふる3」を製作して欲しいものです。

投稿 : 2017/12/04
閲覧 : 73
サンキュー:

4

yuuuu

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

感動、感動です!

一期のレビューでも書いたように、ほんと、競技かるたって奥が深いなと思いました。

二期はちはやたちが二年になり、新1年を加えての全国大会までのお話。
一期からの部員一人一人の頑張りがわかる分、一試合にかかる勝ちの重みがすごく伝わって来て、ウルっときました…( இ﹏இ )

個人的に一期より二期の方が感動が大きかったように思います。
非常に続きの気になる作品です。
原作にストックがあるなら三期に期待です!!

投稿 : 2017/10/22
閲覧 : 71
サンキュー:

8

おその

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

とても面白いです

1期2期と一気見して。

競技かるた、身近ではないけどこんな世界なんですね
もっと早く見ておけばよかった。

小学生で一人の男の子とかるたと出会い幼馴染とチームを組みかるたにハマっていく主人公
出会い、別れ、成長、再会、強敵、涙と、もう王道展開がいっぱい詰まってる
平安時代から詠まれてる和歌をかたくるしくなく描かれています
かるたに詳しくなくても楽しめます

やや恋バナ要素が少ないかな?

実写映画化もされ原作漫画の人気も高いようなのでアニメ3期も期待大!

見たかった青春、お勧めです。

投稿 : 2017/10/06
閲覧 : 90
サンキュー:

20

コロ助

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

え?終わり?

続き(3期)を期待させる流れで終わりますが、なかなかやりませんね...来年公開の映画ちはやふる~結び~に併せてアニメもちゃんと結んでくれ!って思います。
原作のこの後の展開からすればここで終わらせるのが無難かもしれませんが、アニオリでいいから3期やってほしいです。

投稿 : 2017/09/22
閲覧 : 70
サンキュー:

4

ネタバレ

わさビーフ

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

熱いし面白い!!

少女漫画!?とんでもない。普通に男性でも楽しめる。

女性作家さんならではの女性から目線のキャラ設定で
男性うけを狙った萌え要素も控えめでとても観やく入りやすかったです。
かるた、絆、青春、恋愛、この4つのキーワードがこのアニメの特徴で
1期から2期までブレもなく安定感は抜群!
実写映画もあるみたいですし早くリアルタイムで3期を観たいです!
ストレートにハマりました。面白い!

少女漫画原作のアニメが苦手な人に観てほしい女性作家作品は?
と聞かれたら ちはやふる です

投稿 : 2017/08/21
閲覧 : 141
サンキュー:

32

ネタバレ

ato00

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

異次元のクオリティー<高評価作品により充実レビューに改訂>

芸術的スポコンアニメ第2期。
やっぱりこのアニメ、私の中では別格の存在です。
1期同様、クオリティーが最高です。
電光石火の動き・絶妙のカメラアングル・場面に合致したBGM。
そのどれもが私の心をとらえて離しません。

2期は高校2年春、新入部員の勧誘から始まります。
{netabare}結局入部したのは、何かと問題の多いお二人様。
どうなるかと思いつつ、カルタの魅力に目覚めることに。
まあ、周りにあんな熱い熱い先輩がいるからそうなるよね。{/netabare}

今期は、高校選手権が大部分を占めています。
様々な個性溢れるチームが登場。
もちろん、主役脇役はもちろん端役に至るまでそれぞれにドラマがあります。
各人の懸命な姿に毎話ラストはやっぱり涙ジワッ状態でした。

{netabare}鈍感ちはやの変則三角関係は?
3年時高校選手権の行方は?
ちはやは果たしてクイーンになれるのか?{/netabare}
いろいろ気になります。
だから3期・・4期・・5期と続いて欲しいもの。
そして紆余曲折、感動とともに見事に着地した暁には、満点評価とさせて頂きます。

投稿 : 2017/07/30
閲覧 : 302
サンキュー:

55

ネタバレ

ヒナピィ

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

手に汗握るシーンも!

2期ということで、新入部員も入ってきて波乱の予感…。最初は反発していたけど、千早たちの競技かるたに対して真剣に取り組む姿勢に心動かされる2人。チームとして、大会で優勝出来るのか、沢山の感動と思わぬ展開に魅了されるはず。

投稿 : 2017/06/10
閲覧 : 53
サンキュー:

5

トロロ~サンキュー~

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

競技カルタの面白さを教えてくれた良アニメ。

文句なしで面白かった。一音一音などがとても大事なところとかがアニメだとよくわかる。会場の雰囲気から選手たちの心情も細かく表現されてて臨場感満載だった。キャラ1人1人に必ず見せ場とか決意したり悔しがってたりするいいシーンがあってとてもキャラを大切にしてるイメージがあった。
名言もいくつかてでくるし、何より競技カルタというものを少しでも知れた気がした。(おそらくもっと奥が深い)
主人公の千早は何も考えてないようでとても繊細ないい子で喜怒哀楽がはっきりしててとても応援したくなるような主人公だった。
全体を通して勝負にかける心の持ち方とか向き合う姿勢とかカルタ以前に大事なことがたくさんあるのがよくわかる。共感もできた。
実は1期は個人的に序盤と終盤が面白かったけど中盤がそうでもないと感じてもう少しで見るのやめようとしたことがあったので、ほんと最後までみてよかったと思った。是非見てみて!

投稿 : 2017/05/17
閲覧 : 83
サンキュー:

8

次の30件を表示

ちはやふる2のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ちはやふる2のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ちはやふる2のストーリー・あらすじ

春。瑞沢高校のかるた部5人は新入部員の獲得に励んでいた。しかし、入部届けを出しに来たのは太一目当てのかるた初心者の女子ばかり、中でも花野菫は太一に積極的な様子。千早はかるた強豪校になるためと言い放ち、自ら教育係をかってでる。(第一話)(TVアニメ動画『ちはやふる2』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2013年冬アニメ
制作会社
マッドハウス
公式サイト
www.ntv.co.jp/chihayafuru2/
主題歌
≪OP≫99RadioService『STAR』≪ED≫瀬戸麻沙美『茜空』

声優・キャラクター

瀬戸麻沙美、細谷佳正、宮野真守、茅野愛衣、奈良徹、代永翼、入野自由、潘めぐみ

スタッフ

原作:末次由紀(講談社『BE・LOVE』連載)、 監督:浅香守生、シリーズ構成:柿原優子/加藤綾子、キャラクターデザイン:濱田邦彦、美術監督:清水友幸、撮影監督:藤田賢治、色彩設計:鎌田千賀子/橋本賢、デジタルアーティスト:石神亮一、編集:木村佳史子、音楽:山下康介、音響監督:三間雅文

このアニメの類似作品

この頃(2013年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ