「僕は友達が少ないNEXT(TVアニメ動画)」

総合得点
86.9
感想・評価
3777
棚に入れた
20562
ランキング
120
★★★★☆ 3.9 (3777)
物語
3.7
作画
4.0
声優
4.0
音楽
3.6
キャラ
4.1
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

三毛猫メリー

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

隣人部続き

2019.6.25視聴完了。

1期はまだ良かったんだけど、
今回のはいろいろと問題ありかな。
最後でへタレを認めいきなりイキりだす主人公。
なんだろうな〜

あと個人的に残念に思ったのは幸村が
女の子だったこと。
バカテスの秀吉みたいな感じでいてほしかった。
周り全部女だらけでつまらん。
私は腐じゃないけどメイド服のかわいい男の子が良かった。
女の子で執事服とか、かわいいとも思えなかったし
幸村不要に感じてしまったよ。

投稿 : 2019/06/25
閲覧 : 36
サンキュー:

8

ネタバレ

にゃん^^

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

感想。。1期まだの人は先に見たほうがいいかも

1話目

ヨゾラとコダカ君がどうなったかなぁって気になったけど。。

まえとあんまりかわらないかな?
セナちゃんっていじわるっぽかったりするけど
でもほんとは人を信じちゃういい子なんだよね^^

それでまえはヨゾラっていじわるっぽくて
ほんとにいじわるみたいだったけど
ちょっとだけセナとなかよくなったのかな。。
ときどきはずかしいシーンとかあって
やっぱり男子むけ?って思っちゃうけど

でもコメディなんだけど
見てるとほんとうの友だちってどんな人なのかなぁって
にゃんはなんとなくかんがえちゃうんだ。。

ネクストでなにかかわったりするのかなぁ?
見おわった時あはは。。ってわらうだけじゃなくって
感動できるおはなしになるといいな☆

2話目

ホモゲ部。。どんなおはなしかちょっと気になったw
もしかしてギャグとかじゃないと思うケド。。

今週はいつもよりもっときつい感じだったかなぁ。。
あんまりしもねたとかが多くっても。。(#^。^#)
でもわらっちゃったけど^^

にゃんはいままでざんねん系って
みんなのレヴューを読んでもよく分からなかったけど
ケイトみたいな感じなのかなw

3話目
{netabare}
セナがこばとちゃんからきらわれてて
なんだか悲しいな。。
一生けんめいかわいがってあげようってしてるのに。。

それで
この中に1人男がいるって
フツウにコダカくんのことだったからわらっちゃったw

ヨゾラとセナがはじめからおわりまで
ずっといっしょでかたまで組んでて。。
2人ってぜったい仲よしだよね(どう見ても♪)
{/netabare}

8話目
{netabare}
学園祭の出し物
映画をつくろうって決まって。。

映画に関係なかったけど
にゃんこまみれのお店よかったね^^
「ネコがキライな人間などいない」ってヨゾラ。。
ネコがキライだったら人間じゃないって言うことかなw

ナイトかわいかったけど悲しかったね。。
ヨゾラとコダカくん2人の思い出だった。。

セナがおわりの方で言ったひと言。。
やっぱりセナのほうがちょっと大人みたいだった

それから理科ちゃんって変そうが上手だった^^
{/netabare}

9話目
{netabare}
ゆさ あおいって新しい子が出てきて
おもしろい子だった
ワルクチ言ってるみたいだけど
ほめてるみたいにしか聞こえないってw

それと
ヨゾラ落ちこんじゃったね。。

今まで自分だけとくべつで
コダカくんと幼なじみって思ってたのに
ほんとはセナはコダカくんのいいなづけで
それに幼なじみだったって。。
でも
セナっていい人だなぁ。。
ヨゾラに自慢したりとかしないで
気にして
ぎゃくに知らせないようにってするなんて。。

それからヨゾラパクリって。。

でも歌手がうたった歌を学園祭とかでまねして歌っても
だれもパクリって言わないから
映画とかも大丈夫じゃないのかなぁw

ただ
ヨゾラってもっと素直になれればいいのになぁ☆
{/netabare}

11話目
{netabare}
ヨゾラの「さいしょは7人で。。」って
ちょっと感動^^

リカがんばりすぎたね。。
でもコダカくんに本読んでもらってよかったかなぁw

できた映画はすごかったねー♪
あんなことできるのはリカだけだよね

後半はユサが廃部にしようって。。
でもセナがいれば。。

さいごのセナの告白。。
コダカくんにげちゃったけど
どうなるのかなぁ
{/netabare}

12話目
{netabare}
最終回なのに新しいキャラが出てきてて
もしかしたら3期があるのかも

ギャグみたいのばっかりかなって思ってたら
今週はリカがシリアスに友だちほしいって
でもどうしてあんなことしたのか
にゃんはよく分からなかった。。

ヨゾラがいなくなっちゃうのかな?
最終回なのにまた新しいお話しがはじまりそう。。
{/netabare}

投稿 : 2019/04/27
閲覧 : 1447
サンキュー:

229

ハウトゥーバトル

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

一話ごとのサブタイトルをぜひ見てほしい

視聴理由 前回の続き

一話 サブタイトルwあまり期待はしてなかったけど、前回よりいい。期待
(中盤は忘れちゃった)

最終話 ラブコメ回。途中葵ちゃんが嫌なキャラかと思ったけど、いいやつだったんだね。そしてキャラが可愛い

前回より良い。の一言に尽きる。「はがない」はNEXTとセットでみるっきゃない

投稿 : 2019/04/01
閲覧 : 42
サンキュー:

2

オカルトマン

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

感想

3期観たかったけど無理っぽいですねー・・・そこが残念w

キャラが良いアニメw
何回見ても飽きないw
今まで数百アニメ観てきたけどキャラの良さは1・2位を争う。
特に小鳩と星奈が良いw

投稿 : 2019/03/06
閲覧 : 218
サンキュー:

7

KKK

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

かわいい

小鳩たん神!

投稿 : 2019/02/02
閲覧 : 74
サンキュー:

1

ネタバレ

dbman

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

うんこくそばば

第1期に続いて、続編となるこのNEXTも最後までぶっ続けで一気観してしまったほどに楽しめました。

登場する主要キャラについては、第一期のレビューの方でほとんど書いてしまったのだけれど、あいも変わらず皆様ぶっ飛んでいらっしゃいました。

{netabare}期待していた加藤英美里さんが演じる新キャラ・高山ケイトですが、グラマラスなボディを持つ15歳の美少女でありながら、屁をこきながら歩いちゃったりと、まさかのオヤジキャラ。妹・マリアからはウンコクソババアなど罵られながらもその溺愛っぷりはとても微笑ましく、出番こそ少なかったけれどそれなりに満足いくキャラとなっていました。

またこちらも出番は少なかったけれど新キャラとして登場した生徒会の遊佐葵(声:伊瀬茉莉也)。キャラデザに若干のテキトー感があったけれど、小鷹へ偏見がなかったりと他とは違った慣性を持っていたり疑うことを知らない純粋さがとても愛らしかったのでもう少し彼女の出番が欲しかった。役回りとして仕方ないのだろうけれど、隣人部で夜空と星奈にボッコボコにされているシーンはちょっと可哀相でいたたまれなかった;;

そして、楠幸村。前回のレビューでは変な感情が沸いてしまいそうとしてあまり触れないようにしたのだけれど、やっぱ女の子だったんかーーーーーーーーーい! 『ときメモ』の伊集院ヨロシク!とばかりのヤリクチが汚いわあ、酷いわあ、男心を弄びやがって…。まあ、部員の皆に女の子と認知されてからも、特別視されることなかったし、最終回ではどこまでも舎弟を貫くその従順さに格好良さえ感じる素敵なキャラだったけれども。

その他、夜空や星奈など主要キャラについても綴りたいのだけれど、また長文になってしまうので心苦しいが割愛させてもらう。その上でキャラとして純粋に一目惚れしてしまったのが、金髪ツインテールのコスプレをした理科ちゃん。しばらく誰だか分からなくて新キャラ? なにこの可愛い子! と困惑していたが登場した際の下から目線アングルといいめっちゃ可愛かったw

今作でも至るところで笑わせてもらったわけだが、印象に残っているクソ笑ったシーンとして、ケイト初登場シーンで、ケイトからお仕置きを受け泣きながらやめてと懇願するマリアの「痛いですごめんなさい私が悪かったです! おネエさ…バァバァ!!!!」は腹抱えて笑ったw また小鳩誕生日のエピソードでマリアが家に来たときの小鳩のセリフ「せっかくのいい日がうんこ色になった」は私の中では名言レベルw

名言といったらどこだったかエピソードは定かではないが、星奈のセリフ「なんでリアルの会話には選択肢とセーブポイントがないの?」は実用性のある名言と言えそうだ。

癒されたシーンのひとつとしては、前作に引き続いて小鳩の愛らしさに毎度のことながら迫る星奈、それに恐れおののく小鳩の「やっ!」が堪らなく可愛くて、演じている花澤香菜さんもろとも好きになってしまいそう。いや好きになってしまったなこれは。

物語は中盤までは前期同様に笑いが止まらなかったり癒されるものだったのだが、星奈の告白を皮切りに様相が変わっていき、最終回は超能力バトルもののような展開にあっけに取られてしまったw しかしながらここで繰り広げられた会話劇は、作品テーマの性質上いつかは誰かが切り出さないといけないものだったので受け止めるしかなく、それを一手に引き受けた理科が純粋に良い奴すぎて感涙しそうになってしまった。

夜空の動向も気になるし続きはよ! といった終わり方だったので、第3期があるのか分からないが首を長くして待ちたいと思っております。原作は全11巻ですでに完結しているようだが、そちらはどういった終わり方なのか気になるところ。{/netabare}

投稿 : 2018/12/02
閲覧 : 297
サンキュー:

27

ネタバレ

りょう

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

1期の方が好き

1期を見ないとおそらくわからないのでそちらから見ることをオススメします。

前半は非常に楽しかったですが、後半の主人公のヘタレ具合にイラッときました。部を壊したくないなら最初からそう言えばいいし、各ヒロインにもちゃんと向き合って話せばこんな面倒な事になってないのに、って思ってしまいます。
まぁそういうヘタレヤンキーな性格の主人公だから仕方ないって言ってしまえばそれまでなんですが…

無理に面白くないシリアス展開に持っていくくらいなら1期や2期前半みたいにそのままコメディで終わらせれば最後まで楽しく見られたかな、と少し残念です。

しかし作画や曲は素晴らしいですし、キャラも皆個性が強く飽きずに見ることが出来ました。

投稿 : 2018/11/03
閲覧 : 75
サンキュー:

2

ネタバレ

タック二階堂

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

もうとっくに友達だろうが。

詳細は1期を観てください。

夜空が小鷹の幼なじみということが判明した1期を
受けての2期です。
まあ、テンション感は相変わらずの「隣人部」でしたが、
なんていうか、少し蛇足かなーという始まりでした。

映画を作りましょうって、まだ「ハルヒ」の影響下
から脱していないのか…って感じたり。

後半には、星奈が許嫁という設定が入ってきて、
ラブコメ要素が強くなってきたかなというところで、
小鷹は逃げてしまうわけですが…

最終話がトンデモ展開。
理科は魔法少女か何かですか?
で、なんら結論を出さずに投げっぱなしエンド。
これで5年も放置されてるんだから、それは
ちょっと無いよなあって感じがします。

いろいろレベルは高い作品(特にキャラデザは)
ですが、納得はできないです。

投稿 : 2018/10/31
閲覧 : 101
サンキュー:

4

ネタバレ

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.2
物語 : 1.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

最後がすべてダメにした、3期どうやってスタート切るつもりなのか

【総評Cランク】
S:特別好きなアニメ A:かなり良い B:なかなか良い C:普通 D:微妙 E:くそ

まず全体的に2期は1期よりだいぶつまらなかった・・・がまあ並のラブコメアニメ程度には面白い
作画も一段階パワーアップしている
だが、残念具合がマイルドになってしまっていて、残念度よりも普通の日常ラブコメ臭が強くなってしまっている
・・・しかし問題はそこではない、最終回がホントありえない
本当に残念なのは制作側の脳ミソだろう

鈍感なフリするハーレムラブコメ主人公は周りの人間を傷つける、というメッセージだけは伝わったが、
ラストにはホントがっかりしました、何だよあの打ち切りみたいな終わり方は・・・
そもそも理科との最後のやりとりだが言いたい事一気にまとめすぎてしょーもない茶番と化してるし・・・
理科の決めゼリフの{netabare} 「僕は友達が欲しいんだよぉぉ!」{/netabare}も、
無理矢理タイトルに被せようとしたのかあまりに不自然、感動シーンにしたかったようだけどぶち壊し
いてつくはどう でも喰らった気分になった
それにラストの中心であるセナが完全空気で一番の見せ場が消滅してしまっている
夜空まで{netabare} 「旅に出ます、探してください」{/netabare}とかいうただの構ってちゃんになり下がるし・・・
これ最後に入れるシーンじゃないだろ

セナの心情考えると{netabare} 告白の返答聞きたくて、いてもたってもいられないはず、{/netabare}
この事件を軽く流してしまって良いのなら、所詮セナの想いもごっこ遊びでそれだけのものだった、
もしくは小鷹もジレンマに苦しむフリしといて、所詮はそこらの安いハーレムアニメの主人公と同じクズだった
という事になる、これじゃ青春恋愛アニメとしても失格
結局のところセナの発言うやむやにしてどうすんのさ!これに尽きる

これでは2期で終わりのアニメとしても物語がまとめられていないし、3期がある物語のラストとしてもダメ
あれでは結局隣人部再開しようがないよね~、どっちに転んでもアウト
いざ3期やるとしたら、どんな感じに1話目スタート切れるのか?と制作陣に聞きたい
期間も空きすぎてしまっているので、2期の件引きずったままいきなり3期スタートしてもファッ?って感じだし
かといって、小鷹が「うーす」とか言って部室のドアを空けるような始まり方もできないだろうが

残念ながら、2期最後でこの作品はとんでもないクソアニメと化した
キャラは残念具合が面白く性格もとても個性的で芯があり、ハーレム嫌いな自分でも割と好きになれたのに悲しい

投稿 : 2018/09/29
閲覧 : 216
ネタバレ

カワセミ

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

シュールでおもしろい!

将来、友達ができたとき困らないように準備しよう。
そのために海や夏祭りや遊園地や行ったり、カラオケやゲームをやったり・・・それって、よく考えると・・・




見所

・とにかくキャラが濃い!
・女同士の醜い争い (肉!)
・部室でのハーレム状態(うらやましい)
・小鳩ちゃんかわいい(ク・ク・ク!)
・星奈と小鳩ちゃんの絡み
・理科の変体ぶり(ユニバース!)
・ホモゲ部の回の台詞
・下品な台詞

投稿 : 2018/06/09
閲覧 : 80
サンキュー:

2

kenkenpa

★★★☆☆ 2.5
物語 : 1.0 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

ハーレムアニメは俺にはあわねえ

2期7話くらいまではそれなりに楽しくみれたけど

8話からのシナリオは完全に視聴が苦痛だった

まず夜空が完全に隣人部内での立場を聖奈に奪われ下僕化し、聖奈は親父権力を生徒会の子に振りかざし、隣人部は私のものよ(元々嫌いだがこれで決定的に嫌いになった)とか言ってるし、鷹は完全ヘタレ覚醒し、夜空はいじけて旅に出ちゃうしもうね、この文化祭辺りから一気に評価下げました

夜空が鷹と二人きりでやる予定で作ったのに夜空が可哀そ過ぎてつらかった


恋愛アニメは大好物で私は主人公、ヒロイン応援するのが好きなのに

難聴、朴念仁、ヘタレで運がいいだけのテンプレ主人公だと応援できない
ちなみ推し順
夜空<<<理科<小鳩<幸村<<<<<<<<<<<<<聖奈マリア

俺と同じ方は8話以降見ない方がいいかも

投稿 : 2018/05/12
閲覧 : 91
サンキュー:

1

ネタバレ

たい焼き

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

まぁ、良かった

1期と同じで「またハーレムばっかやろ」って考えてましたが、2期からシリアス展開が増えていき、最終話では、隣人部を壊さないようにするためにどうすればよいかと葛藤する小鷹、それを助けようと奮発する理科…ここのシーンがとてもよかった。

特に、理科が睨まれ役をしてまで小鷹に対して「助けてあげますよ!理科は天才ですから」のところが特によかった…そして2人は「友達」になれた。

ただ、終わり方がなーんか釈然としなくて微妙です…。
そのあと気になってネタバレで最終巻の話も見ましたが「俺妹」みたいに、微妙すぎるエンドでイラッときましたよ。

夜空→振った セナ→振った 幸村→1年付き合うが振った 理科→理科が友達であることを選び友達関係で終わり

どうしていい作品とかに限ってこうキッチリ終わってくれんのか…まぁ、「はがない」らしい最終巻でしたが正直残念です。

投稿 : 2018/03/22
閲覧 : 69
サンキュー:

3

ZORRRO

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

1気に続いてベタな展開かと思いきや

終わり方が気になりますねえ。ちょっと釈然としない。

主人公がヒロインたちとの絡みで成長していくというか、まあ1人のヒロインのおかげで色々変わっていくような感じです。
その後どうなるんや!ってとこで終わりましたんで続き観たいですね…

ベタ展開1本道かと思いきや後半かき回してくるので見どころです。

投稿 : 2018/03/10
閲覧 : 98
サンキュー:

3

suzu47

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ほんとにだいすき!!

1期でどっぷりハマり一気に観ちゃいました(*´ω`*)
でも私的に2期の夜空があまり好きじゃないかな•••

投稿 : 2018/02/25
閲覧 : 102
サンキュー:

2

いたお

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

これからの展開が気になる終わり方

基本的には日常系のコメディアニメでした!笑いありで、所々でたまに真剣でシリアスになったりと、良いバランス感でした。特に最後の方は主人公の思惑がヒロインたちを悩ませてましたね。
正直すごく気になるところで終わってしまってるのが残念。これからどういう関係になっていくのかが楽しみです。

投稿 : 2018/02/19
閲覧 : 76
サンキュー:

2

ネタバレ

こたろう

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ヒロインが残念で魅力的

1期2期まとめのレビューですが

ストーリーはどこか残念で友達いないメンバー達が友達を作る為奮闘?するという物語です。

ストーリー性というよりキャラアニメですね!

ということでキャラレビューします♪
羽瀬川小鷹 主人公、ハーフで少しだけ金髪のプリンカラーと目付きの悪さで不良と間違われ友達がいない鈍感ラノベ主人公まんまですね
なんでこんなモテるんだ?爆ぜろ

三日月夜空 スレンダーな黒髪ロングの美少女
一期後半から髪を切ってショートになりますがどちらも可愛い!二期の方がデレ要素多いのですがちょっと女々しく面倒な感じになったという感じですね。
小鷹とは幼馴染で小鷹と2人きりになる為に隣人部を設立するも次々と美少女達が入部してきてしまう。それ故に特に星奈に対して過度なイジリというか最早いじめをする陰湿な性格です

まぁ可愛いので許しますが


柏崎星奈 容姿端麗成績優秀運動神経抜群の完璧ヒロインですが、自分の興味あることは周囲が引くくらいにハマりますがそれ以外は路傍のゴミとしか思っていない。で、意外と一般常識が欠如しているアホっ娘
うん、素晴らしいですね。

楠 幸村 自分を男だと思い込み、真の男になる為に小鷹の舎弟となった美少女
ちょっと設定に無理があるんじゃ…と思われます

志熊理科 理系の天才少女で変態。BLとロボット姦が好きというかなりの上級者
ヒロインの中では1番の常識人
二期ではほぼ毎話髪型を変わるというサービス付き

正直私の一推しです♪
妹さえいればいいの可児那由多と同様の直接的なセックスアピールが良いですね♪
こういう変態大好きです!

高山マリア 飛び級で10歳で教師となった天才だが勉強ができるだけで中身は子供
むしろ精神年齢は10歳以下レベルww
うるせーウンコクソババア!といった今どきの小学生でとなかなか言わないセリフを井口裕香ボイスで堪能できますwww
ヒロインとしてはあれですがマリアが出る回は格段に面白くなりますw
高山ケイト マリアの姉。見た目美少女で個人的にこの作品では1・2を争う好みのビジュアルですが中身がオッさん過ぎてwww
過保護なシスコンでもありますがマリアからはクソババアと呼ばれすぐ喧嘩に。
この姉妹のやりとりはすごく好きですw

羽瀬川小鳩 小鷹の妹で絶賛中二病の美少女
ブラコンで焦ると方言(九州弁?)が出てしまう。星奈からは痛可愛いと溺愛されていて、マリアとはライバル関係
いやー小鳩ちゃん可愛いですね♪
ベスト妹キャラにこの小鳩ちゃんを挙げる人も多いのではないでしょうか?

その後の展開も気になりますので3期を期待していましたが期待薄ですかねorz

投稿 : 2018/01/15
閲覧 : 72
サンキュー:

12

ootaki

★★★☆☆ 2.4
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

頑張って見たのですが

1期の評判がよかったので、一話切りしたのが間違いと思い、2期を見たのですが、自分の印象は1期と変わらないので、見なくていいかなと思って断念させていただきました。

投稿 : 2017/12/07
閲覧 : 131
サンキュー:

3

もげ汰。

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

普通

最後までみておいてあれですが、
個人的に2期するほどのアニメではないかなと思ってしまうような作品でした。

でも、絵柄がすきなので最後まで楽しくみさせていただきました、人による作品だと思います。

投稿 : 2017/12/02
閲覧 : 89
サンキュー:

1

アデュー

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

1期より

作画がレベルup
しかし、終わり方が前作よりも雑な感じ。
キャラの濃さは相変わらずハンパない。
アニメオリジナルの最終回を3期でやってほしいかな。まぁ無理か。

投稿 : 2017/11/07
閲覧 : 60
サンキュー:

1

乃武羅

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

面白いけど

面白いけれど、終わり方が気持ちよくなかった。もっとスパッとしてほしかった。下品な言葉が多い。
夜空>小鳩>星奈>幸村>理科>マリア

投稿 : 2017/10/28
閲覧 : 62
サンキュー:

1

くあれ

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

『ともだち作り』をテーマに部を通して繰り広げられるラブコメ作品。

「next」ということで続編にあたる作品。

一期とは違い、部員も増えました。
いろいろな人と接するのではなく、
部活内での付き合いが多くなっていきました。
そのおかげでもあるのか
主要キャラだけでなく、脇役だったキャラも
出番が増えていき、主人公以外のキャラとの
繋がりが広がってました。

ひとつ、残念だったのが
後半からのシリアス展開です。
一期からも模写がありましたが、
主人公にはひとつ、悩みを抱えているようでした。
その伏線が二期の後半で回収されてしまったのです。
内容も少しずつですが、分かってきますが
主人公の考えに、観ている側としては、
ジレンマがありました。

そのまま終盤でも若干引っ張ってりつつ
気づけば最終回。ほかの視点で観ていても
中途半端に終わってしまっているのは否めないので
残念でした。

それでも、ともだち作りをテーマにしたこの作品は
終始ブレることなく放送を終えていたので
良かったです。

投稿 : 2017/10/22
閲覧 : 62
サンキュー:

6

ワーダ

★★★★☆ 3.7
物語 : 2.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ハーレムラブコメ

一期よりキャラデザ&作画のクオリティが上がってる。
夜空推しです

投稿 : 2017/09/30
閲覧 : 63
サンキュー:

1

シャルル デュノア

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

キャラがいい!

花澤香菜さん演じる 羽瀬川小鳩が一番好き!

投稿 : 2017/09/19
閲覧 : 51
サンキュー:

1

退会済のユーザー

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

staff

原作:平坂読
原作イラスト:ブリキ
監督:喜多幡徹
シリーズ構成:浦畑達彦、平坂読
脚本:浦畑達彦、砂山蔵澄
キャラクターデザイン:渡邊義弘
アニメーション制作:AIC Build
製作:製作委員会は友達が少ないNEXT
 

投稿 : 2017/09/03
閲覧 : 51

レモリア

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

だんだんと飽きてくる

正直2期はあまり面白くは感じられなかった。
それにつきる。

投稿 : 2017/08/30
閲覧 : 58
サンキュー:

1

たわし(ガガ)

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ギャルゲーを裏返して読み取る。

実はハーレムアニメである。見ればわかるかもしれないが、この話の肝は主人公に男の友人がいなく、ひとりぼっちであるということだ。

主人公はそれをひた隠しにして普通に振舞ってはいるが実際のとこ本人が一番空っぽであるというオタク心そのものである。

これを観て共感できる人間は恐らく本当の意味で寂しい人間かも知れないと。。。我ながらに心配してしまう。

言いすぎかもしれないが、もっと交友関係を深める出会いがあれば、こういったアニメにハマる人はいなくなる。

「僕は友達が少ない」は登場人物を指すのではなく、視聴者の心の中だと思った。

投稿 : 2017/08/23
閲覧 : 67
サンキュー:

2

ネタバレ

FTG

★★★★★ 4.3
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

安定のギャグ

1期のより線が細くてキレイ。キャラも話も引き続きおもしろいです。。ただ最後が尻切れとんぼなのがざんねん。。3期でればいいのにっ

投稿 : 2017/08/22
閲覧 : 59
サンキュー:

3

ネタバレ

わさビーフ

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ハーレムにしないで欲しかったなぁ

一期はラブコメっぽくて面白かったのですが
サブキャラの雪村の設定が2期で変わってしまった事で
ラブコメだったのが単なるハーレムアニメになったかな?('▽';)

雪村の設定は変えないで欲しかった。
訳ありであれ男2の設定の方がラブコメっぽくてバランスは良かったと思う

後半はバトルしたりもう何のアニメかわからなくなった。
ヒロインキャラに片っ端からフラグ立てまくって
誰ともくっつかずに中途半端で終わってしまう。
設定が良いだけにこのあたりは凄く残念でした><

残念な日常が淡々と続いた展開を観たかったのですが少し合いませんでした。

投稿 : 2017/08/21
閲覧 : 128
サンキュー:

24

Yuma

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

共感できる作品

友達のいない自分にはかなり共感できる内容で、つい一気観してしまいました(笑)

投稿 : 2017/08/14
閲覧 : 54
サンキュー:

2

ネタバレ

◇fumi◆

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

今度はスラップスティックハーレム風コメディ(お墨付き)

2013年放送のテレビアニメ 全12話
スタッフが大きく変わった
原作 平坂読 監督 喜多幡徹 構成 平坂読 制作 AIC Build

1期に関しては「残念系ドタバタコメディ」と形容したんですが、
正直どこが残念なのかはよく分かりませんでした。
このキャラはリア充テンプレの設定裏返しですね。

1期が良くて2期が嫌いという人は、間違いなく構成の人が原因です。
1期はベテランプロが原作を壊さないように丁寧に作ったと思いますが、
この2期の構成は原作者です。

私、個人としては2期の構成はとてもいいと思います。
静かに始まってネタを仕込みながらラストへ向けて盛り上げる。
新キャラも意外な場所で登場し、ラノベハーレムからまさかのラスボス。
完璧。しかしです、大ベテランの浦畑さんの技とは比ぶべくもありません。

と言うことで、ラノベ作家が構成をしたアニメの典型がここに完成しました。
原作と違うラストも、もろにラノベチックじゃないですか。(原作もだけど)
ただ、上でも書いた通りこの作家は基本を勉強した上に全力で仕事をしたと思います。
監督の意見も良く聞くタイプだからこそバランスの良い構成になったと思います。

タイトル
第1話 やはり俺の青春ラブコメは間違っている。
第2話 ラノベ部   平坂のラノベ 未アニメ化
第3話 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
第4話 この中に1人、妹がいる!
第5話 そんな遊びはいけません! 未アニメ化
第6話 機巧少女は傷つかない
第7話 お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ
第8話 俺の彼女と幼馴染が修羅場過ぎる
第9話 迷い猫オーバーラン
第10話 変態王子と笑わない猫。
第11話 まよチキ! 第12話 僕は友達が・・・

のパロで少し変えています。このラノベ愛! いいですね。

{netabare}ラストバトルも、超脳波砲操る少女に小鷹さんの無敵のお説教が・・
とか、ラノベ愛にあふれた作品になってます。{/netabare}

スタッフが違うので、エロ、ドタバタ、ギャグが大幅に減っていますが、
この作品の主題は「ラノベ愛」なのです。(と、思うだけで、汗)

メインヒロイン夜空に対する原作者の屈折した愛とか。
井上麻里奈さんのいじめられ役最高です。
1期と違った楽しみ方ができる、好作品と考えました。

投稿 : 2017/08/14
閲覧 : 180
サンキュー:

30

次の30件を表示

僕は友達が少ないNEXTのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
僕は友達が少ないNEXTのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

僕は友達が少ないNEXTのストーリー・あらすじ

友達がいない少年少女たちが「友達作り」を目的とした残念な活動を繰り広げる「隣人部」を舞台にした残念系青春ラブコメディ。羽瀬川小鷹の日常は新しい顔ぶれも加わってますます賑やかになっていく。みんなで遊園地に行ったりゲームをしたり誕生日パーティーをしたり、“リア充”イベントである学園祭にも挑戦していく中で、隣人部内の人間関係にも大きな変化が訪れることに。(TVアニメ動画『僕は友達が少ないNEXT』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2013年冬アニメ
制作会社
AIC
主題歌
≪OP≫隣人部[三日月夜空(CV:井上麻里奈)柏崎星奈(CV:伊藤かな恵)楠幸村(CV:山本希望)志熊理科(CV:福圓美里)羽瀬川小鳩(CV:花澤香菜)高山マリア(CV:井口裕香)]『Be My Friend』≪ED≫隣人部[三日月夜空(CV:井上麻里奈)柏崎星奈(CV:伊藤かな恵)楠幸村(CV:山本希望)志熊理科(CV:福圓美里)羽瀬川小鳩(CV:花澤香菜)高山マリア(CV:井口裕香)]『僕らの翼』

声優・キャラクター

木村良平、井上麻里奈、伊藤かな恵、山本希望、福圓美里、花澤香菜、井口裕香、加藤英美里、伊瀬茉莉也、日笠陽子

スタッフ

原作:平坂読(MF文庫J/メディアファクトリー刊)、原作イラスト:ブリキ、 監督:喜多幡徹、シリーズ構成:浦畑達彦/平坂読、脚本:浦畑達彦/砂山蔵澄、キャラクターデザイン:渡邊義弘、総作画監督:渡邊義弘、色彩設計:松山愛子、美術監督:小濱俊裕、美術:美峰、コンポジットディレクター:徳田千明、3D CGI:井口光隆、編集:右山章太、音響監督:本山哲、音響制作:マジックカプセル、音楽:Tom-H@ck、音楽制作:メディアファクトリー

このアニメの類似作品

この頃(2013年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ