「問題児たちが異世界から来るそうですよ?(TVアニメ動画)」

総合得点
83.1
感想・評価
2728
棚に入れた
16123
ランキング
274
★★★★☆ 3.6 (2728)
物語
3.6
作画
3.7
声優
3.6
音楽
3.5
キャラ
3.8
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

問題児たちが異世界から来るそうですよ?の感想・評価はどうでしたか?

PHXAL28812 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.3
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

設定は書籍のほうでご確認ください

…と言わんばかりに、設定をまったく説明する気がない作品。原作のラノベを見ないで理解しろというほうが無理。
要するに「原作勢へのお楽しみ動画」ということ。

ま、雰囲気だけで観る人には大丈夫かも。そうでない人はスルー推奨。

投稿 : 2021/03/02
閲覧 : 43
サンキュー:

1

ネタバレ

剣道部 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

色々と強引ですが、なぜか惹き付けられる魅力がある

[文量→中盛り・内容→感想系]

【総括】
評価は、4に近い3。所謂、異世界×主人公最強系 な作品。戦いが単にバトルだけでなく、「ルールのあるゲーム」という設定は面白く、謎解きや知能戦もそれなりにあり、楽しめる。

レビューでは、本作の惜しかった点を。

《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
が、結局は主人公の力業頼りというか、ルールがガバガバで、結局は殴り合いに。もっとルールを上手く活用(利用、悪用)した上での勝負が見たかった。

このへんは、漫画「幽遊白書」の「仙水編」に近い感じをうけたが、幽白の方がずっと面白かった。まあ、冨樫は天才(だから今度こそ働き続けろよ)だから、仕方がないが。原作者の限界なのでしょう(でも、頭脳戦考えるのは激ムズだよね、そういう意味では、その姿勢に拍手!)。

しかし、これでは、(ルールを決められる)ホスト側が圧倒的に有利では? しかも魔王側は相手に拒否権を与えず強制エンカウントとか、ムリゲーですか?

のわりには、相手にも結構勝利のチャンスがある、謎。魔王側は、もっと有利な条件で勝負挑めないの? そのへん、やはり説明不足でしたね。

とはいえ、思想や宗教、歴史的事実や伝承、様々なフィクションの類いまでごちゃ混ぜになった世界観は好きでした。

それに私は、ゲームの「幻想水滸伝」がかなり好きで、この「問題児」や「ログ・ホライズン」のように、新たな仲間を加えつつ組織を大きくしていく系の話は大好物です。

惜しかったのは、十六夜がオールラウンダー且つ最強のジョーカー的存在なので、仲間の助け合い要素がほぼなかった点。やっぱり、それぞれに出来ることと出来ないことがあり、強弱もあり、うまくそれを補いあっていくから、組織戦って燃えるんじゃないかと(NARUTOとか上手)。

まあこの辺は、10話という短い尺のなかではムリがありますし、燃えも萌えも入れつつ、良く頑張ったのかなと。原作では、更にたくさんの仲間、更なる強敵も目白押しみたいなんで、2期が出たらじっくり観たいな~。
{/netabare}

投稿 : 2020/11/16
閲覧 : 218
サンキュー:

31

んこ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.5
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 1.5 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:----

オススメしません。

キャラデザがダサい。
作画は90年代アニメ風、音楽も印象に残らない上に耳障り、主人公の性格個人的に苦手、恋愛要素が薄い話だからしょうがないけどヒロイン達をもうちょっと魅力的に描けなかったのか?
ストーリーも異世界なのに現実の歴史とごっちゃになってるのもよくわからなかった。
所々居眠りしてしまったのでそれらの理由付けはどこかで回収されてるかもしれないけど、
評価が高すぎるし、それを信じて誕生日に視聴して後悔したので辛口評価にさせていただきます。
設定自体は良いので勿体無いなぁと思います、
30年前の作品なら面白いと思えたかもしれません。

投稿 : 2020/10/17
閲覧 : 104
サンキュー:

1

ネタバレ

ああああ さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

最悪

今までいろんなアニメや異世界転生物を見てきましたが、群を抜いてダントツに面白くないアニメです。
このアニメを面白いと思える方は感性がめちゃくちゃ曲がっているか、どんな物でも面白いと思える凄すぎる人かの二択です。意外にも評価高いのでもう一度見返したましたが、つまらんと言う感想しか出てきませんでした。

投稿 : 2020/09/12
閲覧 : 136
サンキュー:

1

涼宮 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

わかりやすく強いのはよかったけど敵弱い

主人公最強系を作ることにおいて1番重要なことは「強そうに見える敵を圧倒的な力でねじ伏せる」ことだと思う。ワンパンマンもそうだし、最近なら魔王学院の不適合者もよくそれができてるから面白い。

投稿 : 2020/09/02
閲覧 : 129
サンキュー:

1

ネタバレ

さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

面白い

設定から面白そうだったので一気見しました。
感想は、タイトルにもあるように面白いです。
主人公達や色んなキャラも魅力がありますし、恩恵(ギフト)と呼ばれる能力を用いてギフトゲームという神魔の遊戯で競いあい、とある事情から弱小になったコミュニティを救うという物語もかなり好感触でした。

また、声優もキャラにあってると思いました。

強いて言うなら話数が十話という事もあり、全話視聴を終えた後に原作を買った自分には、少し物足りなさを感じました。アニメでやったのは一、二巻であったので、2クールであればより面白さが引き立つと思いました。

という訳で個人的には、正直他の皆さんが言うほど酷いとは全く思えませんでした。アニメしか見ていない段階でも設定やストーリーも分かりやすく説明されていますし、逆にこっちが理解力ありすぎなのかと思いました。

アニメの二話ぐらいで主人公の中でもメイン格である逆廻十六夜の恩恵が謎である事が分かり、それなりに強いが特段強い訳ではない事も分かりますし、アニメ後半までは相手がそこまで強いという訳でもないので最強の様に見えますが、後半ではそんな事もないので、完全に主人公最強物?とは言えません。

能力だけではなく、頭脳でもかなり有能であるので、どうしてこんな恩恵を持っているのか、どうしてそれほどまでに知識を持っているのか、などを逆廻十六夜だけではなく、久遠飛鳥、春日部耀についてもアニメでは段々明かされていく......という段階にもなっていないで仕方ないと思います。

物語のステージとなる箱庭は1から7階層に分けられており、アニメの十六夜達は7階層であるので、俺TUEEEEだと思って原作を読む際は、少し注意です。
また原作は、二部でラストエンブリオとタイトルが変わっているのでそこも注意ですね。

投稿 : 2020/08/24
閲覧 : 78
サンキュー:

2

ネタバレ

夜の王 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最初はうーん、、、中盤ぬほぉぉん! 終盤ンアーーッ!

世界観がよく分からないのはある
水神?とかの扱いワロタw
白夜叉の強さが気になる
アニメ自体の出来は良いので
引き込まれる人は引き込まれるアニメ
全10話ではやや足りなかった
作画は良好
声優悪くない
設定は面白い
キャラの扱い良い
主人公最強だけどずっと無双するわけじゃないし
主人公が他のアニメに比べて出番が多いわけじゃない
黒ウサギがエロ可愛い 嫁なので満点()

投稿 : 2020/08/23
閲覧 : 118
サンキュー:

3

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 1.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

ダメなやつ

異世界の問題児が現実世界にやって来ての話を期待していたら、現実世界から異世界へ飛ばされてのゲーム参加…
もうありきたりすぎて(苦笑)
プロデューサーが安田猛氏だったから嫌な予感はしていたが、これはダメなやつだろ。
厨二全開は良しとしよう。
俺様最強!はなぁ。
最初からレベルMAXでゲームして楽しいわけねぇ〜だろ。
天才だとしても謙虚で努力しない奴に共感は持てぬ。

没落して子どもたちだけになったコミュニティからハーメルンの笛吹へかい。
異世界で童話や過去の歴史ネタって意味不明。
とんがり帽子のメモルもな。
EDの黒うさの扇子は、ジュリアナのお立ち台かよ!

美少女揃いなのにハーレムにならんのか…だけは意外だった。

投稿 : 2020/06/05
閲覧 : 217

kcordeb さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

I love this anime

制作会社の紛争により来シーズンはありません
so sad...

投稿 : 2020/03/28
閲覧 : 178
サンキュー:

2

うぐいす さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

主人公最強

タイトルの異世界とは異世界の人にとってという事か。
「超人高校生たちは異世界で~」と「ノゲノラ」を足していくつかで割った感じ。
ヒロインの中に特別可愛いと思えるキャラがいなかったのが残念であるが、主人公の損得勘定なしのやり取りは格好良かった。
キャラ的には白夜叉が「とあるシリーズ」の黒子とCVも同じで、エロ目線ではじける時なんかは面白かった。

投稿 : 2020/02/25
閲覧 : 201
サンキュー:

4

World さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.4
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

最悪のアニメ

何が面白いのか理解できない。
魔王?箱庭?異世界転生?その全てが説明不足。いや、説明無し。
ストーリーも理解不能。逆にこっちの理解力が足りないのか?と疑心暗鬼になる。単調とか、矛盾しているとか、そういったレベルにすら達していない。物語として成立していない。

細かいところも酷い。セリフと声は合っていない、説明口調、古臭い演出、ヘボい作画、安っぽい音楽…etc


中学生が寝る前にする妄想をアニメにしたような、チープさと寒さを兼ね備えた正真正銘のク○アニメ。視聴を控えることを強くオススメします。

投稿 : 2020/02/19
閲覧 : 226
サンキュー:

8

ネタバレ

ライロキ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

主人公最強ものが好きな人にはいいかも。

原作未読です。
とりあえず主人公最強ものですね。
3人の能力者が異世界に招待されるのですが、その世界は
ゲームをして勝敗を決める物語。ゲームといっても
条件に応じたバトルをするって感じでしょうか。
ちょっと話の流れが速すぎるというか、もう少し
じっくり描いてもよかったのでは。と思ってしまいました。
最強の主人公の能力があかされないし、一日にして壊滅
させられた魔王のコミュニティーもわからなかった。
問題児の定義もよくわからなかったですね。異世界に来る前は
問題児っぽく思えなかったし異世界にきてからも多少は勝手な
行動はするものの、もっとハチャメチャするのかと思ったけど
そうでもなかった。

投稿 : 2019/10/13
閲覧 : 281
サンキュー:

7

LOTUS-B さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

やっぱり、微妙に、おもしろい

なんだか、過去の作品を一気見する時に
なんとなく、年2~3回位みてしまう作品です。
今年もまた見たのでコメ残します。

ノゲノラの原作者と同じ?って・・・
ペンネームを複数使ってる原作者なので、そんな感じがするのは私だけでしょうか?
ノゲノラ好きな人は、最初の導入で同じ雰囲気を感じるはずです。
ノゲノラファンの方、未視聴の方は一度みて損はないと思います。


そろそろ続編つくってくれますように

投稿 : 2019/10/13
閲覧 : 189
サンキュー:

2

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

強いヒーローアニメ

3人の問題児がとつぜんどこかの世界(ハコニワ)にとばされて
ギフトゲームってゆうのをすることになるみたい。。

その世界はコミュニティどうしのゲームに勝たないとひどい目にあって
名まえもとられちゃうみたい

3人はそんな負けたコミュニティの黒ウサギとジンを助けて
いっしょに戦うことになったの


バトルとかわいい女子キャラが多めで下ネタみたいのも多かったかな?
男子むけみたい

いざよいくんってゆう
強くって頭がよくってちょっと不良っぽいキャラの子が
好きになったらおもしろいかも☆

にゃんはよく分からなかったけど
3人の中で1番弱い春日部さんが
がんばってるところとかはよかったって思う。。

あと3人が問題児ってよく分からなかった

フツウのおじょうさまとフツウに生き物が好きな子と
いざよいくんなんかいじめられっ子を助けちゃったみたいだし。。
3人はフシギな力があるってゆうだけで問題児なの?

むずかしい言葉とかあってよく分からないおはなしだけど
見てるうちに分かってくるかも。。
にゃんはにがてなお話しだったけど

すっごい強くってぜったい負けないヒーローが好きってゆう人は
見たらいいって思うナ^^



↓は今まで書いた感想
見おわって時間があったら読んでね☆

*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚

{netabare}2話目

フォレス・ガロってひどすぎる
聞いてるだけでかなしくなってきちゃった。。
コメディっぽいけどちょっとなぁ
ゼッタイゆるせないよね

今週はどうぶつとおはなしできるヨウちゃんが
がんばってたね^^
ずっとこんな感じだったらおもしろいかも♪


4話目

このおはなしってバトルが多いのかなぁって思ってたけど
今週はおはなしばっかりだったね
くろうさぎさんってマンザイはあんまりうまくないみたいだったw

バトルがはじまるのかなっと思ったらスルーしちゃったね
ばとるにがてだからにゃんにはよかったな♪


5話目

いざよいくんって強すぎるからはじめから戦わないのかな。。
このお話ってもしかしたら
いざよいくんが出る前がおもしろいのかな?
あとかわいい女子キャラみたい^^


7話目

はじめからいざよいくんが出れば
あっとゆうまに終わりそうなんだけど
しもねたみたいなお話しばっかりで
ぜんぜん先にすすまないなぁ。。

10話目

ハーメルンの笛吹きを
いざよいくんが推理してたところは
わーっあたまもいいんだぁって思った

強くってあたまもよくって
いざよいくんが出ればすぐ終わっちゃうのに
なかなか戦わないのがいいのかなぁ^^

でもそのあと
あれっ!?って思ってたらねちゃってたw

また見なおしたけど
またねちゃってたw
3回目見たけどバトル。。
やっぱりにゃんはバトルがにがてなのが分かった(はぁ){/netabare}

投稿 : 2019/10/12
閲覧 : 1133
サンキュー:

183

ネタバレ

wp38 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

Unknown

ん~・・ 面白かったあー!

様々な”もの”を掛けてゲームに勝てば賞品GET!
ってとこはノーゲーム・ノーライフと少し似てる気がした
でも原作の時系列で言えばこの作品が先出のようだ
立体平行・・なんちゃらって現象を表す言葉が出てくるが
その現象だとノーゲーム・ノーライフの世界とも関係が
繋がる可能性があると思う
空白の2人と主人公達、両者が戦ったら一体どちらが勝つのだろう?
腕力系勝負なら間違いなく主人公達だが、頭脳系なら良い勝負になりそう!
ただ、ゲーム内容に関しては挑戦された側に主導権があるという
ノゲラの世界とは違うから、空白の2人にとっては少々やりづらくなるのかな

2017/12/19
タイトル無しだったので記載

06/20/2018更新{netabare}
ん~、、、
レティシアを取り戻す際の一連の流れに少々疑問を感じた。

まず1つ
ガルドとのゲームで”ルールを先に決めておけば良かった”って言ってるのに
ペルセウスとのゲームで同じ轍を踏んでしまってるのはなんで?
細かいけど、そういう単純な所がなんか抜けてるのって他の作品でも結構見かける
まぁ最初からそういう設定だって言われれば返す言葉もないけど

2つ目
白夜叉の屋敷でルイオスと初対面時について
これは住んでる所によって人の思考が違うせいなのかもだけど、
原作者はなんであそこでルイオスに対し挑発し返す流れにしなかったのか?
確かにあの時点では十六夜や飛鳥は相手側の事を何も知らない
でも頭がキレる彼なら、ルイオスを挑発して怒らせつつ情報を引き出し
状況を優位に持っていけたはず{/netabare}

02072019
全10話は短いなぁって思ってたけど、同じ世界が舞台の新タイトルが発売されてるって事は
やっぱり販促目的でアニメ化したんだろうなって今更ながらに思った。
だから、円盤の売り上げを抜きにしても、既に2期への期待は無駄だったのかもしれない。残念。

投稿 : 2019/07/02
閲覧 : 288
サンキュー:

5

ネタバレ

るる さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

主人公イケメン

個人的に好きなお話でしたが話が唐突で理解するのに時間かかりました。もう少し主人公のこと知りたかったのとバトルが見たかったです‪( ◜௰◝ )

投稿 : 2019/04/30
閲覧 : 198
サンキュー:

2

ハウトゥーバトル さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

お前ら人間じゃねぇ

視聴理由 特になし

一話 え?強すぎ…
(中盤忘れちゃった)
最終話 俺らの戦いはまだ始まったばかりだ!的な終わり方
ものすごいパッとしないけど物語は全体的にぶっとんでる感じ

本当にぶっとんでて面白かった。
「イセスマ」とは全然違う意味のわからないアニメだった

投稿 : 2019/04/02
閲覧 : 214
サンキュー:

5

三毛猫メリー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

素敵な問題児

2018.12.26視聴完了。

異世界から地球にきたやつのハーレムアニメかと・・・
私が勝手に想像していたのとは違うアニメでした。
いい意味で裏切られそこそこ面白かった。
バトルの感じが「ノーゲーム・ノーライフ」に似ている。

不満は話が途中だということ
続編があるのだろうか。

投稿 : 2018/12/26
閲覧 : 368
サンキュー:

6

かんざき さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

余談が一切無い…

余計なところを容赦なくカットし、物語だけに特化したって感じです!過程の描写は一切無いと言ってもいい。RPGゲームで例えるならレベル上げとイベントシーンを全て無くしたような…物足りないって感想になります。

投稿 : 2018/10/06
閲覧 : 258
サンキュー:

3

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.6
物語 : 1.0 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

最近流行りのなろう産に近い

【総評Eランク】
S:特別好きなアニメ A:かなり良い B:なかなか良い C:普通 D:微妙 E:くそ

最近流行ってる異世界チート系って似てるの昔にもあったよなあ・・・ああコレだw
と思い出したのがコレ!
内容はもう覚えてないが、都合の良い妄想世界で活躍するだけの気持ち悪いアニメだったのは覚えてる
「異世界チート」が好きな奴は大好物だが、嫌いな俺と同じタイプはじんましんが出ると思う
あのさ、何でこんなのが80点以上もあんのwwwww

↓過去のレビュー↓
こんな低レベルなゴミアニメがこの世に存在していたとは・・・
例えヴヴヴとか糞アニメ呼ばわりされてるものでも、個人的に嫌いなSAOとかでも、そっちの方がよっぽどマシ

「内容」はスタートからすでにそうだが、弱いものいじめをしている不良を主人公が俺TUEEEで弱いものいじめする
まさにそんな感じ、浅いw

キャラもクールにカッコ付けてて痛々しい上、量産型ラノベアニメ臭もすさまじい
とんでもなく幼稚で陳腐なストーリー、寒すぎて何言ってるかわかんない
何で普通の人間界で異世界でも最強超能力を持った主人公がスタートから出てくるの?今までどう生活してたんだ?
もう、恨み積もったいじめられっ子の願望を書きなぐったような厨二オ〇ニー日記ってレベル
DQNをぶっ殺してヤッタゼスッキリ!みたいなwww

たいていのアニメは観始めたら最後まで見るんだが、半分くらいで挫折した
幼稚過ぎてめっちゃ苦痛でした、ポケモンとかクレヨンしんちゃんの方がよっぽど大人なストーリーだよ

投稿 : 2018/09/27
閲覧 : 583

つきひちゃん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

世界観がよくわからなかった。。。('ω')

すごく強い問題児が異世界から来たんでしょう。。。

ちゃんと理解ができていないので評価はしないでおきますが、
主人公たちが強すぎてすべてがあっさりと解決してしまったような気がします。

投稿 : 2018/09/12
閲覧 : 618
サンキュー:

2

なす さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

主人公最強大好き!

金髪、最強な主人公が大好きな私には最高のアニメでした…!女の子たちも可愛い!!
主人公最強系が好きならオススメです!

投稿 : 2018/09/07
閲覧 : 168
サンキュー:

2

JINK さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

俺TUEEE系。続編ないからちょっと微妙かな~

主人公が抜きん出て強い能力をもっていて、なおかつ頭脳明晰という俺TUEEE系が好きな人にはたまらない。
だけど、アニメの内容が薄いのか、あまり記憶に残らないのが残念。
もう少し深掘りして、続編出してほしかったです。

投稿 : 2018/08/20
閲覧 : 264
サンキュー:

3

ネタバレ

touma0314 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

主人公無双が平気でお暇なら。

見てもいいんじゃないかな。

頭空っぽにして見る分には見れます。

投稿 : 2018/08/04
閲覧 : 155
サンキュー:

2

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

主人公最強系です

しかも弱者の味方心強いです

後半は謎解きもちょっとあって

ラスボスも退治して

作物のための大地の復活が一番良かった

爽快感とちょっと愛情やさしい主人子達

感動できますよ

投稿 : 2018/06/09
閲覧 : 126

torus さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

面白かった。

俺tueeeが好きな人にはたまらない作品だと思います。
ただ、他のメンバーの描写が若干多いので(他のメンバーは最強じゃない)、少し減点。

*主人公努力系が好きな人は見ない方がいいです。

投稿 : 2018/05/18
閲覧 : 172
サンキュー:

2

ネタバレ

あくあ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

2期が待ち望まれるアニメ

黒ウサギかわいいので見始めたアニメ。
ファンタジー系は好きなので原作も全巻購入。

神々と悪魔、あらゆる亜人種が闊歩する異世界に召喚された3人が冒険する。
と言ってしまえばどこにでもある話。
しかし、1つ違うのは召喚される人材が必ず特殊能力持ちだって事。
現実世界ではじき出されかねない異能を持ってしまった人間なら、この異世界でも渡っていけるだろうという話。

主人公達はギフトゲームという競技に参加する事になる。
これが、知恵と力、持てる全ての能力を駆使して争うものでとても面白い。
主人公の1人、十六夜は一見俺ツエー系のチート持ちだが、実は知恵も機転もかなり早い。
アニメ版では、この十六夜に匹敵し、それを上回るような敵が出てこないので、十六夜がただの最強系主人公になってしまっているのが唯一の残念な点。

2015年頃からのファンタジーブームからずれてしまったのかな、円盤はあまり売れなかったもようなのが残念です。

投稿 : 2018/05/05
閲覧 : 2696
サンキュー:

3

Dkn さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

『過ぎたるは猶及ばざるが如し』は過ぎて欲しい今日この頃。

「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」は

ボヤッとした言い方だと、記号で形成された登場人物が世界観や自分たちの設定を箇条書きにした文を
ひたすら読んでいるような説明アニメです。まるで口から出た言葉がアスキーアートのようにそのまま人物を
構成する一部になっていくようで、視聴者側は自己PRを聞いてる時の試験官のように聞き続けるのがお仕事です。

ツンデレキャラが、

「全然あなたのことなんて好きじゃないんだからね!ちなみにあなたのことが好きじゃないってのは照れ隠しで
ホントはあなたの事がすごく大好きだけど人前じゃ言えないし私の気持ちがあなたに伝わるのがこわいから、
だから嫌いみたいに言っちゃったけど、それで嫌われたらどうしようって今泣きそうなのっ!ごめんなさい!!」

って言ってるようなもんです。ん?これはこれで?


『過ぎたるは猶及ばざるが如し』なんて言いますが、個人的にはやり過ぎだよーと思った部分を、あとほんの少し
過剰に表現すれば、やり過ぎだわwwwバカかwwwと笑えるトコまで来るのに勿体無いなあなんて思うのです。


☆オマケ☆

{アニメの成分表示とアレルギー表記で快適なアニメライフ!}


人それぞれお腹を壊す食材があるらしいですよ?

なんだそりゃ~!ですけど簡単なお話。
朝に乳製品を摂取するとお腹を下す人がいるように
アニメ作品にも合わずに調子が悪くなるものがあって、

例えばこのアニメでいうと異世界モノが該当しそう。

特定の食材でお腹を下すけど、「これって、私だけなの…?」と不安そうに語る方をよく聞きます。
実際に人それぞれ苦手な食べ物は違うらしく、刺激物や油物に特定のアレルギー物質など様々なものがあるそう。
単純な好き嫌いじゃなくて体質ですから気を付けないといけません。

娯楽に関してはそんなに深刻じゃないでしょうけど、どんなものでも個人個人に苦手なものってあるんですよね。

海外で初めて口にした食べ物でアレルギーが見つかる、なんて話は異国の地での定番のみやげ話。
命にかかわる問題でもあるので、食品のパッケージには成分表やアレルギー物質を表記しているものも多い。

“あにこれ”にも作品に含まれる要素を端的に表す成分タグが。

私はほとんど見ないんですけど、なんでこのシステムあるのかなー?って考えると。
このサイトってアニメ視聴で失敗したくない方々が、誰かの意見を聞いたり好みのアニメを見つけるために
[点、視聴、お気に入り登録、レビュー投稿]などの数や自分の意見と近い方をキャッチして意見を聞くサイト。

自分がそう利用していないので忘れてましたけど、そんなサイトでもありました。というかそっちがメイン?
このアニメに含まれる要素は見てないですが、タグに書きだされてるんでしょうね。

某サイトなどでも自分が今まで開いたページや買ったものなど、好みとして登録したのが自動的にオススメとして
表示されるなんてのも近年では多いですよね。本来のレビューサイトとしてその辺を考慮した文章を書けば
一目瞭然で、これは僕には、私には、合わないなーなんてわかって良いのかもしれませんね。(やらない←)

投稿 : 2018/04/14
閲覧 : 265
サンキュー:

17

Dave さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.0 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 1.0 状態:観終わった

Lv99でRPGはじめるつまらなさ

ちょっと期待した分、とてもガッカリだった作品。何故だろう、画は悪くないんだけど、主人公が全く魅力的じゃなかったことかも。バトルモノにおいて、主人公が努力なく最強とか最高につまらんよね。ドラクエをLv99で始めてもちっとも面白くないじゃん?それじゃあドラマも共感も達成感も何もない(進撃の巨人と好対称)。しかも無駄にカッコつけて鼻にかけてるところとか、イライラする。恋愛要素を入れてこなかった点だけマシか。

投稿 : 2018/04/06
閲覧 : 207
サンキュー:

2

ZORRRO さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

10話だけだと物足りない…

大道の主人公最強系ですね。
事が上手くいきすぎるので若干物足りないです(汗)

作画も良いしキャラは可愛いです。

投稿 : 2018/03/25
閲覧 : 178
サンキュー:

3

次の30件を表示

問題児たちが異世界から来るそうですよ?のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
問題児たちが異世界から来るそうですよ?のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

問題児たちが異世界から来るそうですよ?のストーリー・あらすじ

世界に飽きていた逆廻十六夜は届いた招待状を開けたことで“箱庭”と呼ばれる異世界に飛ばされてしまう。そこにいたのは、猫を連れた無口な少女・春日部耀と高飛車お嬢様の久遠飛鳥、そして彼らを呼んだ黒ウサギ。箱庭世界の説明が始まる前に、十六夜は魔王を倒すことを提案する。(TVアニメ動画『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2013年冬アニメ
制作会社
ディオメディア
主題歌
≪OP≫野水いおり『Black ☨ White』≪ED≫佐土原かおり『To Be Continued?』

声優・キャラクター

浅沼晋太郎、野水伊織、ブリドカットセーラ恵美、中島愛、五十嵐裕美、三上枝織、新井里美

スタッフ

原作:竜ノ湖太郎、原作イラスト:天之有、 総監督:草川啓造、監督:山本靖貴、シリーズ構成:木村暢、キャラクターデザイン:井出直美、クリーチャーデザイン:石川雅一、プロップデザイン:益田賢治、色彩設計:小島真喜子、美術監督:稲葉邦彦、撮影監督:伊藤康行、編集:岡祐司、音楽:浜口史郎、音楽制作:フライングドッグ/日本コロムビア、音響監督:たなかかずや、音響効果:高梨絵美、録音スタジオ:ビクタースタジオ、録音:中野陽子、音響制作:ダックスプロダクション

このアニメの類似作品

この頃(2013年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ