「猫物語(黒)(TVアニメ動画)」

総合得点
89.7
感想・評価
3350
棚に入れた
18950
ランキング
70
★★★★★ 4.1 (3350)
物語
4.0
作画
4.2
声優
4.2
音楽
3.9
キャラ
4.2

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

猫物語(黒)の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

かがみ さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ゴールデンウィークの悪夢

「化物語」のもう一つの前日譚である本作では阿良ヶ木とシリーズヒロインの一人である委員長中の委員長の究極の委員長、羽川翼が繰り広げる「ゴールデンウィークの悪夢」が描き出される。人は皆、何かしら「傷物」であり何処かしら「偽物」である。そして、そんな世界の中で「本物」を演じるとすれば、それはしばし「猫をかぶる」などと言われる。本作は長年「猫をかぶる」ことを強いられてきた少女がまさしくその猫に魅入られた物語である。羽川の悲劇は、両親が何度も入れ替わるという特殊な家庭環境の中でカントのいう定言命法的理性の実践こそが「普通」であると思い込み「普通」という名の「本物」を演じた点にあったといえる。そして彼女が「本物」を演じれば演じるほど、義理の両親にとって彼女は「化物」に見えたのであった。あるいは純粋な理性とは純粋な狂気と等価なのかもしれない。そうであれば純粋な正義とは同時に純粋な悪と等価であるというべきなのだろうか。

投稿 : 2022/08/01
閲覧 : 46
サンキュー:

5

ネタバレ

これ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

化物語より前のお話

第1話目
月日の彼氏ろうそくざわ??
名前変わりすぎでしょwwwwww
羽川に恋をした?っていうお話なのかな妹のむねを鷲掴みって阿良々木くんやばwww
羽川は血を繋がってない親と暮らしてることを暴露
阿良々木くんやばいぶっとんでておもろいなあw
第2話
忍はこの時まだあまりしゃべってないんだったよね
ブラック羽川可愛いけどめっちゃこええなカタ:(ˊ◦ω◦ˋ):カタ
ストレスで発症するみたいやね( ´・ω・`)
3話目
羽川の家は部屋が6つもあるのに自分の部屋はひとつもなかった💦
机を舐める阿良々木くんやばいねwww
羽川のストレスの原因は両親にあってそれを晴らすために暴れ回るしか無かった💦どーやって解決するんだろ?
第4話
羽川は家庭内暴力を振られた時に女の子に手を出しちゃダメだよって言ってたらしい
羽川のストレスを阿良々木くんが全て受けいれる!ってなったところで怪異はきえてった
恋してたのかな?阿良々木くん浮気者だからよくわかんないやw

投稿 : 2022/05/30
閲覧 : 52
サンキュー:

2

ネタバレ

ひろたん さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

主人公「阿良々木」の初恋ではない何か

サブヒロインのはずなのに、そして、一番パンツ見せているはずなのに・・・。
『化物語』では、なぜか印象が薄かった羽川が主人公の物語です。

時系列は、「化物語」より前、「傷物語」の後です。
この時点では、阿良々木はまだ戦場ヶ原に出会っていません。

■初恋ではない何か

阿良々木は、「傷物語」で羽川に助けられ、特別な感情を抱くようになります。
つまり、阿良々木が初めて女性を意識するようになった話です。
しかし、知っての通り阿良々木は、羽川とは友達以上の関係には進展しませんでした。
それは、なぜかでしょうか?
ここでは触れませんがその理由がわかります。
この物語は、羽川がメインですが、実際は阿良々木の恋愛感情を掘り下げています。
阿良々木、羽川、戦場ヶ原の三人の関係を理解するための大切な話でした。


■にゃん語

この物語で印象深いのは、なんと言っても猫の怪異に変身した羽川の「にゃん」語です。
語尾に「にゃん」をつけるのは他でも見かけますが、そんなレベルではありません。
羽川のセリフの「な」行の言葉は、とにかく「にゃ」行なのです。
それは、セリフの途中でも容赦がなく、まるで早口言葉のようです。
これはにゃんとすごことではにゃいかと思うのです。
羽川役の堀江由衣さん、さすがです!


■まとめ

素の羽川よりも、ブラック羽川の方がはるかに魅力的な作品でした。
とにかくにゃん語は、聞いていて心地よかったです。

この物語は、異性に対して抱いた気持ちに真摯に向き合っていました。
初恋か、そうじゃないのか、恋愛感情なのか、友情なのか・・・。
なんて青春らしいテーマなのだろうと思いました。


次は、『猫物語(白)』です。
引き続き羽川がメインの物語です。
今度は、羽川の恋愛感情を掘り下げていて、この物語とは対照的です。

投稿 : 2022/03/08
閲覧 : 161
サンキュー:

29

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

みんなのレビュー読んでアララギくんの気もち考えた。。

ネタバレタグを
もっと読むの前でつかうと切れちゃうみたい
あにこれのあらすじをはっておくから
とばしてよんでね^^

傷物語と化物語の間を埋めるGWのストーリー。
猫物語(黒)の公式サイトがあったので追記。
http://www.nekomonogatarikuro-anime.com/
(wikipedia・公式サイト等参照)


はじめにいちばんよかったのはタイトルかなw
にゃんは猫ってつくアニメはぜんぶ見ちゃうから^^
{netabare}
あるアニメのネコちゃんみたいに女子がにゃんこに変身しちゃうって
(あれ?あれって反対だったかな?)
にゃんはうらやましいなぁって。。
でもどうしてかな?
いつもはだかだったり下着だったりするのって(^。^;

それで月火ちゃんに恋の相談しちゃうアララギくんって
やっぱりちょっとヘン?
それでそのときの男子むけのおはなしは
お兄ちゃんがいるにゃんはう~ん?だったけど。。


それで猫物語(黒)って
羽川さんのおはなしだったね

羽川さんって
ほんとに気もちのやさしいいい人みたい

アララギくんとかオシノさんとかは
気もちわるいとかって言ってたみたいだけど
ふつうにはいない神サマみたいな人みたい。。

そんな羽川さんだから
羽川さん家に羽川さんのお部屋がなかったって
アララギくんが言ってたのは
にゃんはもしかしたら
羽川さんがいらないって言ったんじゃないかなって。。

だってアルバイトとかしてるみたいじゃないのに
ちゃんと高校にも行かせてくれてるし
あんな高そうな下着とかまで持ってて
自分の持ち物とかだっていっぱいあると思うよ

それって
お父さんがおこづかいくれてるんじゃないのかな?
学校のものだって買ってくれてる。。
それなのにお部屋がないなんてフシギ。。


お父さんが叩いたのって悪いことだってにゃんは思う。。
でも
にゃんだって
今までパパとかママに飛ばされるくらいじゃないけど
何回か叩かれたことあるし

お父さんがはじめて叩いたんだったら
オシノさんが言ったみたいに
そんなに悪いお父さんじゃないのかも。。

もしかして羽川さんって
にゃんににてるのかなぁ?

にゃんはよく
「そんなちょっとしたこと気にするな」とかって言われる
あと
「うざい」とかっても

でも
にゃんにはよく分からない。。
それってみんなは平気ってこと?

羽川さんってほんとのママが自殺してから
あちこちの家に回されたりしてて
ずっとまわりの人の目を気にしてたのかも。。


にゃんは家では平気だけど
学校とかで近くの人が
こわい顔してたりするだけで気になっちゃう。。
なんかにゃんがやったのかな?とか。。って

羽川さんってとっても頭がよくってやさしい人だから
にゃんよりもっと気にしちゃうのかも。。

あたらしい家ぞくがもっとやさしくしてあげてたら
ほんとはストレスとかそんなに感じなくなるのかなぁ?

にゃんもそんなやさしい友だちがいたらなぁって
そしたらもっとふつうになれたかも?って
ときどき思う。。
でも
そんないい友だちいなかったなぁ。。

だけどそれって
みんなふつうの人なだけなんだって分かってる
だから
しょうがないよね。。

羽川さんって
にゃんよりずっといやなこと感じてきたんだって思う
それでそんな自分を変えたかったんだって。。
でも
そんなこと相談できる家ぞくとか友だちもいなかった。。

はじめはよく分からなかった羽川さんの気もち
2回目見たらよく分かって悲しくなってきて
自分のことなのに「ご主人は。。」ってゆう
羽川さんのおはなし聞いててなみだが出てきた。。

でもね。。
アララギくんがね。。
助けてくれたんだよね。。

それってすごいことだったんだって思うなぁ。。
羽川さんってもうダイジョウブなのかも。。


あと
アララギくんの気もちはよく分からなかったなぁ
男子だからかなぁ。。?
ほんとに結婚して家ぞくになったらよかったのにって
にゃんはそう思ったけど。。

*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚

(みんなのレビュー読んでアララギくんの気もち考えた。。)

前に羽川さんに助けてもらったこともあったんだね^^

アララギくんってきっと羽川さんのこと好きすぎちゃって
羽川さんのけらいみたいに思っちゃったのかも?

だから
きっとつきあうとか結婚なんてぜんぜん考えなかったんだって
にゃんは思った。。

でも
これからほかのおはなしがあって
もっとよく分かるようになるのかな^^


それから今回って化とか偽よりもっと血が出てたみたいかな
だれかが書いてたグロってよく分かった
猫物語(グロ)でもよかったのかもw

あと
にゃんの大好きなフレンチクルーラーが出てたのもよかった^^
外がカリカリで中はやわらかくって。。
しのぶちゃんが血より好きって言ってたけどほんとだよ☆

とちゅうでよく分からないこととかあったから
傷物語はやく見たいなぁ
{/netabare}

投稿 : 2021/07/19
閲覧 : 1564
サンキュー:

259

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

バサ姉、大好きです。

物語シリーズ。
「化物語」前のGWのお話し。
バサ姉こと羽川翼がヒロインの話。

今回は物語を解決しない暦が少しカッコよかった。
まぁ、今回も最後は忍ちゃんが決めてましたけど…。

にしても、暦のセリフは主人公だけあって
カッコイイのが多いですね。特に好きなのが、

「好きを通り越して、羽川の為に死にたいとまで思ってる」

ってセリフ。
それってもう愛ですよね、きっと。
愛するヒトの為になら死ねるって感覚。
偽物語で火憐ちゃんが
「月火ちゃんのためなら笑って死んでやる」
って言ってたのと同じかなと。
そんなセリフが似合うオトコになりたいもんです。

そう考えると、二人が何で付き合えなかったのかなぁと。
月火ちゃんが恋ではなく欲求不満だと言ったからとか、
タイミングが合わなかったとかってよく言われてますが、
ボクはきっと翼ちゃんも暦も素直になれなかったのが
結ばれなかった原因なのかなって思いました。

二人の内どちらかでも、ちゃんと
異性として好きだって言葉や行動で示せてたのなら
すんなり結ばれていたのかなぁって。
それができたのがヒタギちゃんなのかなって。
ボクは翼ちゃんもヒタギちゃんも好きなので、
文句があるワケではないですが、欲を言えば
翼ちゃんが選ばれた時の二人の関係も見てみたかったな。

ブラック羽川になってもボクは
バサ姉、大好きです。

しかしこの物語シリーズはホントに
表現がすごくオシャレでスタイリッシュですね。
視てて飽きないですし、話も展開が読めなくて面白いです。

オーディオコメンタリーもボクは大好きなので、
これは何度も聞いちゃいそうです。

次はセカンドシーズンを視ようと思います。

とりとめもない文章でスイマセン…。

投稿 : 2021/05/02
閲覧 : 83
ネタバレ

haruto さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

2021.4.20

2021.4.20

投稿 : 2021/04/20
閲覧 : 98
サンキュー:

0

ネタバレ

ひろぞう さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

なろう系の究極の真逆に位置する考えるヒロイン

シリーズ全ての総括にもなるのだが
これがシリーズの中で最も好みになるのだが
原作未見なので、化物語の最終章の猫物語とどちらがより西尾維新の原作に忠実なのかは、わからないのだが
西尾維新原作のすごみは、伏線を張って全回収できる
一見何でもないシーンでも後の物語で、重大なトリガーとして物語を回してしまうということに尽きることで
これは普通の作家にはなかなかなできないことと言える。
本作は現代アニメ作品に必要とされる要素を全てハイレベルで融合させており
たとえばブラック羽川のやけに派手な下着などは、ブラックが自分で下着を購入しに行くわけがないので
それは完全に羽川さんのお好みの物
一見地味でまじめすぎる委員長の羽川さんの一側面を表しており
これも超単純にサービスシーンの、お色気シーンを出してしまえばいいと思っている、なろう系作品とは完全に一線を画している
ストーリーの骨子としては
まじめすぎる聖人君子であろうとする、羽川さんの性分から生まれてしまう「ブラック羽川」という物に対しての、化物語の物に比べての深い掘り下げで
羽川さんは白い、その白さ故にまた内面に内包しているその陰影もまた黒くなってしまうという物で
羽川さんはとにかく知の塊、究極の知
ソクラテスの「無知の知」を知る人だから
それは羽川さんの口癖「何でもは知らないわよ、知っていることだけ」に言い表されている。
化物語では単純に羽川さんのストレスが究極に高まった時に、触り猫「ブラック羽川」が出現してしまうと言う、わりかし簡単なロジックで解決法も単純な物だったが
本編では本来の羽川さんの性分という物がもっと複雑怪奇な物として、物語を推し進めていく。
最後のシーンで実はブラック羽川と普通羽川さんは同一の物と主人公によって露見されてしまうのだが。
普通の人だったらエヴァのOPの残酷な天使のテーゼの歌詞のように
「天使になんてなれなくても私は生きる」
で土台人間なんだからそれでいいのだが
事が全て露見しても、それも容認できないのは最後のシーンでの、主人公阿良々木暦との会話でわかる。
そして最後の羽川さんの台詞
「いいわけないじゃない」で物語は完結する。
それを適当なところで折り合いを見せるのは、セカンドシーズン最初の猫物語白で、羽川さんの中でまさにバーターとして成立するのだが
とにかくブラックを含めた羽川さんの台詞や行動に
羽川さんの「思考を巡らせる」という性分がちりばめられ、それを丁寧に追っていくことを求められるので
なろう系大好きな輩の
「なにも考えず楽しめた、すかっとした」
「ヒロインがかわいい」
「お色気シーンがいい」
なんて「商品」を求めている人には絶対にお勧めできない作品と言える

投稿 : 2020/02/16
閲覧 : 209
サンキュー:

3

ネタバレ

kawadev さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

結末はしっかり覚えている

某ニコニコ動画で、大晦日に放送があった…ような思い出だけど、間違っていたらごめんなさい。

某ニコニコ動画だったのは間違いないと思う。終盤に暦がもつ切り札に対して「明らかに長い」なるコメントが入っていたのを覚えているから。

そんな訳で、1人で見なかった作品だが、バサ姉の事が益々好きになった。

投稿 : 2019/06/14
閲覧 : 177
サンキュー:

3

ネタバレ

よんなー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

羽川さんのヒーローになってくれなかった件

忍野「僕はてっきり、阿良々木くんは委員長ちゃんに恋しちゃってるんじゃないかと思ってたけれど」
阿良々木「馬鹿言うなよ。僕は羽川に恋しちゃってねえよ」
阿良々木「(そういうことにしておこう。それが一番幸せだ)」


このエピローグの阿良々木くんと忍野のやり取りが好き。BGMもかっこいい
このシーンを見るといつも好きな一文を思い出してしまいます。まったく違う小説なのですが


『男女の間にも友情は湧く。湧かないと思っている人は友情をきれいなものだと思い過ぎている。友情というのは、親密感とやきもちとエロと依存心をミキサーにかけて作るものだ。ドロリとしていて当然だ。恋愛っぽさや、面倒さを乗り越えて、友情は続く。 』


この後も続いていく阿良々木くんと羽川さんの友情もこんな感じなのかなあとか考えたり

でも阿良々木くんが友達でいようと思った理由はよくわからない。勝手に失恋したとか言ってて
恋人より友達の方が存在として上なのかな?阿良々木くんの中では。確かに難易度はそっちの方が高そう

でもよくわからないから余韻があって、ずっと味がする気がする。
やっぱこのシーンが物語シリーズで一番好きだなあ
 

投稿 : 2019/05/04
閲覧 : 241
サンキュー:

6

ネタバレ

RFC さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

過去補完談としては十分

【作品概要】
 化物語本編のちょっと前の話(GWの話)。
 つばさキャットの原因の話。

【作品に対する感想】

 登場人物は暦と羽川さんにほぼ限定されています。
 化物語らしさはそのまま。
 
 最後の方の暦の気持ちがいまいち理解できず
 共感できなかったことで、物語に無理矢理感を感じてしまいました。
 
 ただ、タイトル通り過去の補完談としては十分面白いです。
 

1)物語
 インパクトのある冒頭。
 恋について妹と話すことなんて普通ないですよね。
 とにかく極端に振り回すのは相変わらずです。

羽川さんが優等生とは思えないやたらエロい下着姿が多いですが、
 全然そんな目で見てられないやや重た目な物語。 
 両極端な状況は相変わらずですね。

2)作画
 ブラック羽川さんの出演が多いせいか
 かなり際どい描写が多いです。
 ご家族等と視聴する場合、注意が必要です。

4)音楽
 OP「Perfect slumbers」
 羽川さんの中の人が歌ってますが、
 少し気だるい雰囲気のスローバラード…。
 羽川さんの心情がよく表れてます。
 

5)キャラ
 ・羽川翼
  まだ暦の扱いに慣れていなくて
  振り回されている感がいいですね。
  この娘の報われない感…何とかならないんでしょうかね。
  ブラックな部分を含めて結構好きな娘です。


 ・暦
  本編化物語に比べ、中二病的な発言、思考が多い気がします。
  羽川さんは暦にとってどういう存在なのか、最後まで分かりませんでした。
  命を投げ出すほどの強い想いがありながら好きにはならない。
  よく分かりませんでした。


6)好きなシーン
{netabare}
 ①羽川さんの重い話を聞いた後でその対価を思案する暦
  何でも言うことを聞く
  「じゃあ、げへへへ・・」
  みたいなことを否応なしに想像させておいてそうしない。
  極端にあざとい振りをしておいてそうしない。
  化物語らしいです。
 
 ②羽川VS暦
  戦略と戦術と怪異の力を持って人を襲うブラック羽川さん
  には普通であればかなわないところ、
  煽りに煽って彼女が感情で動くところまで誘導した暦の作戦。

  「実は羽川が大嫌い」という言葉をトドメに選んだ
  ということは、暦は羽川さんが実は暦に好意があることを
  感づいていたのでは?
  と思ってしまうのですが、皆様はどう思われますか?

  暦が羽川さんの気持ちに感づいていたなら、やっぱり最後が
  解せないんですよね。

{/netabare}

投稿 : 2017/10/15
閲覧 : 221
サンキュー:

27

ネタバレ

いちご さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

感動

自分の心と向き合った翼が、ようやく本当の自分と居場所に帰ってこれた。素晴らしく、考えさせられる作品でした。物語シリーズの独特な世界観前回でとても引き込まれ楽しめました。

投稿 : 2017/08/22
閲覧 : 161
サンキュー:

2

ネタバレ

きゅう さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

知らぬまに、落ちているのが初恋だ。

【観了】

2017春7月2日

【歌】

​OP
「perfect slumbers」羽川翼(堀江由衣)
ED
「消えるdaydream」河野マリナ



【メモ】

はい、推し変していいですか!
羽川~~~~良~~~~~~~~~!

{netabare}

ブラック羽川、とてもかわいいですにゃん

{/netabare}

投稿 : 2017/07/06
閲覧 : 166
サンキュー:

4

ネタバレ

ValkyOarai さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ゴールデンウィークの出来事 アホ毛に骨があったんですけど

金髪の吸血鬼、キスショット
これに関連した埋め合わせるネタであり
化物語と偽物語をつなぐ鎖となる

バールで起こしにきちゃあアカンって
死ぬわ

そして妹との18禁の本に関しての掛け合い
って普通に話題にできないから
1に胸、2に胸、とにかく胸しか言ってなかったぞ
それと42.195km走ったのかよ!?

吸血鬼って犬みたいに扱って大丈夫なのか?
怪異って人によって存在するようになるんだ
忍野さん帰還してたし

また姫様の無双が始まりやがった
腕を噛み切るわ、頭を踏むわ
でも、血が蒸発するのがすごい

そうか
{netabare}翼の家には彼女の部屋が無いんだ、だから家庭は険悪だったんだ(とりあえず家宅侵入は犯罪)
妹との掛け合いが面白いんですけど(帰宅してから抱いてたし)
人のために死ねるか?
それがこの世界の問題だ
翼「やだなあお父さん、強く叩かないで」
異常じゃないか
それが暴力を奮った親に言う言葉か?!

でもアララギ君は翼のことは好きではなかった
もう戦場ヶ原(ほむほむ)のことを考えていたのだろうか
そして吸血鬼によって猫の呪いは消え失せた
それだけのこと
(それよりも刀を呑み込めないから){/netabare}
これで偽物語へと繋がる
さあ、物語シリーズを加速させようか

投稿 : 2017/04/07
閲覧 : 334
サンキュー:

27

ネタバレ

翔太 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

シリーズ全般良し!

良いしか言いようがない!

投稿 : 2017/02/09
閲覧 : 162
サンキュー:

1

ネタバレ

Emiley さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

(・_・;)ワォ・・・

 物語シリーズの順番で3番めに当たる物語です。
この物語は、化物語(5月~6月頃)と傷物語(3月頃)の間の物語です。
ゴールデンウィークの間の物語が猫物語の黒です。
 猫物語は黒と白の2つありますが、黒のほうが先です。
猫物語は基本的に主人公阿良々木暦の同じ中学校に通っていた羽川翼という女友達であり、クラスメイトであり、クラス委員長の物語です。
 「何でもは知らないよ。知ってることだけ」が口ぐせの成績優秀、品行方正で絵に描いたような優等生である彼女がストレスが原因で自らが怪奇になってしまうという物語。
 ちなみに、翼はこの物語の記憶をほぼ失います。
最後に物語シリーズで、一番グロいような気がしますので、気をつけて。

投稿 : 2016/08/10
閲覧 : 172
サンキュー:

2

ネタバレ

K.S さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

とても面白かったです。

本当にあなたには色んな事が起こりますね。
ロリコン&シスコンの阿良々木君。

{netabare}君もうこの子と結婚しちゃいなよ。
忍野の言う通りだよ。
しかし戦場ヶ原はどうしたの?
{/netabare}

投稿 : 2016/08/01
閲覧 : 234
サンキュー:

3

ネタバレ

craftbeer さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ブラック羽川生誕

化物語以前のGWに起きた出来事です。

物語シリーズの第一期を締める作品としてだけでなく、羽川と暦の今までとこれからの関係性を理解する上でも重要な作品でもあります。

時系列で先頭にくる作品ですが、放送された順でも時系列順で観ても、どちらでも楽しめるはずです。

投稿 : 2016/05/05
閲覧 : 165
サンキュー:

2

ネタバレ

岬ヶ丘 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

わかったような、わからないような

本作は、傷物語と化物語の間のお話です。が、肝心の傷物語が公開されていないので、本作によって全体が補完されているようで、されていないような不思議な感じです。

個人的にこれまでのシリーズの中で、最も難しいストーリーでした。暦にとっての羽川は、恋愛感情を一周超えて、恩人のような存在になったということでしょうか。羽川は羽川で彼女があまりに正しすぎることが、ときに問題を起こす火種になるのかなと思ったり。正しいことがいつも正しいとは限らない、正しいけれど間違っている、といった印象を受けました。

最後にこの後、暦は「化物語」でひたぎと結ばれるわけですが、色々ちょっと早くないか?と個人的に思いました。今後に期待ですね。

投稿 : 2015/12/25
閲覧 : 184
サンキュー:

4

ネタバレ

りゅぅぞぅ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ブラック羽川のセクシーさは峰不二子並だぜ・・・

 羽川翼が抱える問題とアララギ君の羽川に対する気持ちは何

ってことに関するお話し

 ストーリー

 ほっぺにガーゼをした翼ちゃん、こよみんはきになって翼ちゃんに

何があったか問いただす、すると翼ちゃんはパパンに殴られたのだと

そして、翼の家庭が血のつながっていない家庭だと知って驚きんぐ

 そこから、翼ちゃんはブラック羽川へと変貌し

人々をエナジードレインして力を奪っているんだけど

その際に、翼家もよるんだけど 翼の部屋がない・・・

そんな家庭があったら嫌だな 自分の部屋がないって

プライバシーもくそもないって そりゃあ終わってるわな

 そんなこんなもあって ブラック羽川 VS こよみん

 エナジードレイン VS エナジードレイン


 特に、私が何を言いたいかって

もちろん、ブラック羽川のセクシーさをしっかりと見ていただきたい♪

そして、こよみんの妹にとある人を好きになったかもしれない恋愛相談の

やりとりもぜひとも視聴してください♪

投稿 : 2015/12/12
閲覧 : 254
サンキュー:

5

ネタバレ

みずっち。 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

いろいろ切ない

猫物語黒はいろいろと切ないことばかりで
辛くなります。
でも見てしまうところが物語シリーズですよね。

投稿 : 2015/10/20
閲覧 : 228
サンキュー:

3

ネタバレ

suggest@休止 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ブラック羽川誕生!

ゴールデンウィークでの話。なので物語りシリーズだと結構序盤に位置する話。

家族のことで悩まされている羽川の前に現れた一匹の死んだ猫を埋めるとこから話は進んでく…


最初1話で阿良々木君の妹たちに恋愛相談してたけど、月火ちゃんに対しては相変わらずの変態っぷりやった。火憐はもう...うん流石っす。
『顔見てこいつのガキを産みてーなーと思ったら、それが好きってことなんじゃねーの』とかビックリしたわ笑!


"全4話観て"

忍がドーナツ好きになったのはここからだったんですね。他にも過去の話と繋がってるところが随所に見られて良かった^_^

羽川のセクシーなシーンが多めな印象。

阿良々木君の刀を飲み込んでおく戦法凄かったですね。それにあのシーンは一般的に見たらグロいのかもしれないけど、それを感じさせないのがこの作品の不思議なところ.


2時間ないくらいで視聴できて、物語シリーズでも分かりやすく観やすかった方だと感じました。短い時間でこのクオリティは流石かと!

投稿 : 2015/10/17
閲覧 : 254
サンキュー:

34

ネタバレ

ym015008 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

化物語前のGWの話

ゴールデンウィークのこと。

羽川翼が、家のストレスが元で自ら障り猫という怪異になってしまい
怪異の専門家である忍野メメですらその対処に困るが、
吸血鬼モドキにして旧キスショットの活躍で、元の人間に戻る物語。
なお、羽川翼はこの物語の記憶をほぼ失う。

化物語と偽物語に比べてシリアスな展開である。

それまではわからなかった羽川との関係が描かれている。

投稿 : 2015/07/27
閲覧 : 276
サンキュー:

3

ネタバレ

latte さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

化物語の前のお話

つばさちゃんのGWのお話。化物語より前のお話ですが、化物語、偽物語を見てからじゃないとキャラとか怪異のこととかよくわからないんじゃないかなと思います。放送順に見てから今度は時間順に見てみたいです(*'▽')

化物語ではなんとなく怪異はよくないものって印象でした。でも、今回のでは怪異は悪いものってわけじゃないのかな?って感じです。なんだかご主人を気遣っているみたいでかわいかったです。怪異に気遣いなんてないんでしょうけど(笑)

つらいことって誰にでもあるけれど、それをうまく発散できないってよくないですね。息抜き大事です。そんなお話でした。

投稿 : 2015/04/06
閲覧 : 228
サンキュー:

4

ネタバレ

kuroos さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ちょっとグロい

化物語シリーズの中では、一番暗い話しでしたね。

時系列だと、化物語(ファーストシーズン)の前

ゴールデンウイークで、羽川が化け猫化した話し

まよいちゃんも、がはらさんも居ないので

かなりシリアスな展開でしたね。

忍(名前はまだ忍ではないが)が心の声という形で

しゃべってるのに、若干無理があったw

(てか、化物語で一言も喋んなくてむしろよかったかもね)


声優が代わってたらがっかりするしw)

ちなみに、忍がミスドにハマったのはこの回w

ドーナツを前にお座りする忍は超かわええw


最後の所はかなりグロいので、グロが好きではないので

ちょっと評価が下がる

まあ、羽川翼の秘密と、猫物語白に行く前に見とかなければ

いけない作品ではあった。

原作でも、あまりーギャグパートがなかったような気が

アニメ化できねえっていうギャグはあったが

ちなみに、アニメではわかりにくかったが、忍に土下座するところ

かなりの日数(確か足かけ5日)しているのが面白い所ですなw

そんで最後に足で頭踏まれるとか、どんだけ嫌われてたんだよw

最近じゃすっかり仲良しな二人の過去

てか、傷物語はよやれw

ちなみに副音声は、一転明るい

神原とまよいちゃんw

陰陽師シスターズ

ぼけとツッコミの掛け合い漫才でめっさ面白かったw

投稿 : 2015/02/24
閲覧 : 260
サンキュー:

5

ネタバレ

ちょっとななめ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

はぁ。。。

「化物語」を視聴し直してから観た。
出てきたときから、この羽川苦手だった。
正論攻め…最も嫌われる性格だ。
しかも、いつも彼には上から目線ときた。
というわけで、前シリーズは最高だと思ったけど今回は。。。
ただ、やっぱり作りが面白いし、それは最高。

投稿 : 2015/02/06
閲覧 : 310
サンキュー:

2

ネタバレ

蒼い星 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

なんていうか。

私は羽川翼ちゃんの大ファンですので
全編がご褒美でした^^

OPの歌とアニメがしっとりしてて最高ですね。

猫物語(白)と合わせてみると
恋は悲しく切ないですね。
ちょっとしたボタンの掛け違いで
思い通りにならないことはある。

でも、羽川さんはそれでも前に進むために
答えが欲しくて、そして受け入れたんですよね。

それだからこそ、物語が活きるのかも?

投稿 : 2014/12/21
閲覧 : 356
サンキュー:

42

ネタバレ

纏花 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

化物語の前のお話し

化物語りの前のお話しw

色んな事がいろんな意味で自分に帰ってくるような気がした^^;
内容としてはメインはそこそこ面白かったが
一番はファイヤーシスターズの絡みが好きww

物語的にはもう一つというところ・・・

投稿 : 2014/12/14
閲覧 : 193
サンキュー:

2

ネタバレ

ちゃちゃ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

忍メインで見るにゃ

このシリーズでは唯一はまらなかった猫さんのお話なので、評価はあんまりです。
それでも{netabare}忍野メメの語り口、忍ちゃんの活躍、冒頭の月火キャラ{/netabare}のおかげで、十分楽しめました。
やはり、スペック高いです。高すぎます。
{netabare}
この物語から、忍の革命が始まります。
色んな意味で、忍が猫を喰ってます。
{/netabare}

投稿 : 2014/12/11
閲覧 : 225
サンキュー:

4

ネタバレ

オキシドール大魔神 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

羽川好きは楽しめるのでは

アララギが助けに来たシーンはかっこよかった。

投稿 : 2014/12/09
閲覧 : 290
サンキュー:

7

ネタバレ

ミサキ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

猫に憑りつかれた羽川翼の物語。

化物語でも出てきた羽川翼が障り猫に憑かれたきっかけと、それを解決した阿良々木暦(主人公)の物語かな?

猫になった時の「にゃ~」が可愛かったですねw

発育がとてもいいのも印象的でした。
ようするに胸が大きいのですw
ここで下手な事を書くと、巨乳派と貧乳派との対決になってしますので、やめておきますw


さて、僕みたいに物語シリーズを今更観ようという人の為に見る順番を書いておきますね。
まぁググればすぐに分かりますけどw

1化物語
  ↓
2偽物語
  ↓
3猫物語(黒)
  ↓
4猫物語(白)【物語シリーズ セカンドシーズン】ここから。
  ↓
5傾物語
  ↓
6囮物語
  ↓
7鬼物語
  ↓
8恋物語【物語シリーズ セカンドシーズン】ここまで。
  ↓
9花物語
  ↓
10傷物語(映画?まだ?)


こんなところです。

参考になれば幸いです。

投稿 : 2014/11/19
閲覧 : 305
サンキュー:

25

次の30件を表示

猫物語(黒)のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
猫物語(黒)のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

猫物語(黒)のストーリー・あらすじ

美しき吸血鬼に出逢った春休みの後、空から女の子が降ってくる少し前。
ゴールデンウィーク最初の日、主人公・阿良々木暦は委員長・羽川翼とともに車に轢かれた、尾のない猫を埋葬する。

些細でありふれたはずの出来事。
しかし、ここから”悪夢の九日間”が幕を開ける。

知らぬまに、『落ちて』いるのが初恋だ。(TVアニメ動画『猫物語(黒)』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2012年秋アニメ
制作会社
シャフト
主題歌
≪OP≫羽川翼(CV:堀江由衣)『perfect slumbers』≪ED≫河野マリナ『消えるdaydream』

声優・キャラクター

神谷浩史、堀江由衣、櫻井孝宏、坂本真綾、喜多村英梨、井口裕香

スタッフ

原作:西尾維新『猫物語(黒)』(講談社BOX)、キャラクター原案:VOFAN、 総監督:新房昭之、監督:板村智幸、シリーズ構成:東富耶子/新房昭之、キャラクターデザイン・総作画監督:渡辺明夫、総作画監督:杉山延寛、美術監督:飯島寿治、色彩設計:滝沢いづみ、ビジュアルエフェクト:酒井基、撮影監督:会津孝幸、編集:松原理恵、音響監督:鶴岡陽太、音楽:神前暁

このアニメの類似作品

この頃(2012年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ