「恋愛ラボ-LOVE LAB-(TVアニメ動画)」

総合得点
68.5
感想・評価
1214
棚に入れた
5683
ランキング
887
★★★★☆ 3.7 (1214)
物語
3.7
作画
3.8
声優
3.8
音楽
3.6
キャラ
4.0
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

kakelu

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

だんだんだんだん面白くなってくる作品。切らなくてよかった〜☀️

1話の感想 ★★★☆ 3.5
会長補佐
{netabare}
恋を知らない中学生の物語。
ちょいと古いけどキャラは可愛い。
漫画にあるような出会いの特訓してて、中学生の自分を思い出した。
今考えると、あんなシーンほぼないのにね。{/netabare}

2話の感想 ★★★ 3.0
役員たち
{netabare}
モジモジ恥ずかしがりやの書記。
確かに、中1なら十分ありえるけど、イライラしてきて嫌いなタイプ。
次、メガネ会計。
あー、こいつ絶対モテないわー。
めっちゃ腹立つ!!
何か見ていける気がしない。{/netabare}

3話の感想 ★★★ 3.0
元会長の悪巧み
{netabare}
元会長、悪いやつだな〜
陰湿だし、人の弱みを晒すとか最低だな。
しかし、結局は仲良くなった。
…何故だ…
下げてから上げるとか高等なテクニックを使うじゃないか、会計!!
会計の頭いい嫌がらせ、嫌いだわ。{/netabare}

4話の感想 ★★★ 3.0
恋愛相談
{netabare}
莉子も馬鹿だね〜
なんで白状しないかな。
その嘘はのちのち響くよ。
そして、来ちゃったよ!リアル恋愛相談!!
でも、個人的意見よりもアンケートの方が信ぴょう性あるし、いい線いってんじゃない。{/netabare}

5話の感想 ★★★☆ 3.5
恋愛相談〜解決編〜
{netabare}
無性に見たくなったので久々にみた。
あと一歩感が拭えない(笑)
自己犠牲で自分いいやつぶってるのって腹立つよな←
……リコには頑張って欲しい。{/netabare}

6話の感想 ★★★★ 4.0
昔の男
{netabare}
幼馴染みが登場!
これは今後に引っ張る感じかな?
なかなか面白くなりそう(笑)
そして、新聞同好会との対面!!{/netabare}

7話の感想 ★★★★ 4.0
倉橋の家
{netabare}
弟くんがいっぱい出る回だった。
やっぱ、ラブコメの方が好きだわ!
弟もリコに似てるよね〜{/netabare}

8話の感想 ★★★★ 4.0
ついに渾名が
{netabare}
新聞部は悪意なさそう。
ただただ新聞をもっと好きになって欲しいとかそんな理由なのかな?
しかし、やらかしてしまったな。
これは恨みかうぞ〜{/netabare}

9話の感想 ★★★★☆ 4.5
先輩を救え
{netabare}
やっぱ、こういうのよこういうの!
最初のころはただただ腹立つ先輩2人だったけど、今となってはただの個性。
生徒会の団結力が高まる話だった。{/netabare}

10話の感想 ★★★★ 4.0
いろんなお兄ちゃん
{netabare}
今回は初めての他人パート。
彼氏さんは不憫だし、副会長のお兄さんは頭おかしい。
けど、すずの兄姉はどっちもいい人だ。
てか、美人とイケメン。{/netabare}

11話の感想 ★★★★ 4.0
男子との接点
{netabare}
夏緒も塾に通うことに。
しかし、ヤンも厄日だよな〜
夏生が名前とは確かに思わない。
でも、意外とヤンみたいな人とくっつきそう(笑)
ここにきて初めて、恋愛ラボというワードが出てきた。
終わりも近いな。{/netabare}

12話の感想 ★★★★ 4.0
ついに打ち明ける時
{netabare}
りこもどうしてあんな嘘ついちゃったのかね〜
まぁ、気持ちは痛いほど分かるけど。
最後のどー考えても聞こえてるよな。
あの顔からして黙ってくれてたんだろうな。
ヤンのせいで真木自身も罪悪感があるのだろう。{/netabare}

13(最終)話の感想 ★★★★ 4.0
仲違い
{netabare}
青春してる学生!って感じだった。
いいシーンだった……涙は特に出なかったけど。
やっぱり、この作品の良さはギャグとツッコミの掛け合いだよね。
結局、りこが振った話が最後まで出なかったけどそれだけが心残り。{/netabare}

投稿 : 2018/12/04
閲覧 : 140
サンキュー:

11

ネタバレ

result

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

たんたんとみれる、、、からの不意打ちが凄い!

事前情報なく視聴
1話見た感じだと女子達の恋愛への憧れをキャッキャッウフフな感じで描いていくアニメなんだろうなと思いました。
コメディ要素もあったのでたんたんと観れていましたが、
{netabare}
7話の倉橋家は神回でした(笑)
上目遣い、テヘペロ、ボディタッチの真木ちゃんの表情がツボでした!
あの真木があそこまで描写を変えてくるとは思わず夜中にも関わらず爆笑しちゃいましたよ。
あとレン(倉橋弟)がもれなくくじ引きキャンペーンにもれるまでの描写、さらに鈴にもれた事を報告したときの母の目線とか最高でした。
ただ、ラスト2話のリコがマキにウソついてた事を言えずに経過する時間徐々にマキにウソを告げるがごまかしたりとグダグダになりすぎた。
そこはリアリティーを中学生目線にしたからなのかわからないが見ててイライラした。
{/netabare}

正直中学生という設定はリア娘と同じなので嫌だったんですが、やはり二次元と三次元を混同させるのはNGなのが良くわかった。
二次元は癒しだ!
マキもリコも鈴も可愛い!
リコの髪型がちょいちょい変わるのがリコの乙女心を表す感じがめちゃくちゃ好きでした(* ´ ▽ ` *)

投稿 : 2018/11/28
閲覧 : 59
サンキュー:

13

ネタバレ

ヘラチオ

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

美少女アニメではないですぞ

原作未読の状態で見始めたので、女の子しか出てなくて恋愛について研究していくだけかと思ったが、普通に男の子が出てくる。しかも、{netabare}サヨは彼氏持ち{/netabare}

印象に残るほどの面白さは感じないが、キャラクターは可愛いし、日常系(どう分類していいか分からないが)とは言えないくらい事件は起こる。些細なことではあるが。個人的に面白いと思えたところは{netabare}夏緒ちゃんの抱き枕に描いているダッキーが理想の男らしいけど、あれが理想で良いのか?という点かな。{/netabare}美少女アニメとは言えないけど、アニメの最終話では{netabare}女の子同士の友情で終わる。{/netabare}

それにしても{netabare}眼鏡かけた男キャラはほんま性格悪いな。夏緒ちゃんをいきなり下の名前で呼ぶし、学力でマウント取ろうとするし(結局、取られたが)。それだけでなく、嫌味しか言えない。{/netabare}

推しはリコ。モテると嘘つくところが可愛い。一応、努力もしてる。

1. 出会ってしまった二人
名門藤崎女子中学校に通う2年生の倉橋莉子(リコ)は、校内の生徒たちに素敵チョイワル系で知られ、別名「ワイルドの君」と呼ばれていた。 ある日ひょんなことからリコは清楚可憐で成績優秀な生徒会長「藤姫様」こと真木夏緒(マキ)のあられもない姿を見てしまう。秘密を知られたマキはリコを生徒会長補佐に任命し、自らの計画に巻き込むのだが…

2. 恥ずかしがり屋とクールと変態?
リコとマキの恋愛研究の一部始終を目撃してしまった生徒会書記1年生の棚橋鈴音(スズ)。慌てて逃げ出したスズに軽蔑されてしまったとマキはショックを受ける。リコはスズから事情を聞き出し、お互いの誤解を解こうと生徒会室に呼ぶ。そんなリコたち生徒会メンバーのやり取りを物陰から覗く生徒の姿があった…

3. 宣戦布告のサヨとエノ
リコたちにいやがらせをしていたのは、マキに仕事を取られてしまった“元”生徒会長の榎本結子(エノ)とその友人で生徒会会計の水嶋沙依理(サヨ)だった。リコたちに宣戦布告したエノとサヨは生徒会室に忍びこみ、恋愛研究成果の資料を発見する。一方、マキは一人で生徒会の仕事を抱え込んでしまい、ついに過労で倒れてしまう…

4. 恋愛研究再開!と思ったら……
生徒会副会長に収まったエノと会計に戻ったサヨ。生徒会執行部の5人は今日も恋愛研究に余念がない。リコは見栄を張って思わず口走ってしまったウソのせいで恋の師匠と持ち上げられ冷や汗ダラダラだった。そんな時、目安箱から恋愛相談の投書が届けられた。相談内容に答えられないマキたちはリコなら何とかしてくれると大きな期待を寄せるのだが…

5. こちら藤女恋愛放送局
目安箱に投函された恋愛相談に答えるため、マキとエノは昼休みの放送室に飛び込み、生徒会特別放送を始める。男女交際禁止の藤女で匿名の相談者に回答を伝える方法をマキたちは用意していた。そして、事前許可を取っていない放送が中止させられないように、サヨとスズは職員室で、リコは放送室前で体を張って先生を止めるのだった…。

6. 最低伝説リコ
放課後ショッピングモールに出かけたリコは、突然男の子から「リコ!」と呼ばれる。相手に見覚えがなかったリコがとっさに話をあわせていると、昔リコが振った男だということが分かる。しかしリコは、男の子の名前も、告白されて振ったことも、全く覚えていなかった。翌日、クラスメイトから塾でリコのことを知っている男子がいると聞き、その塾に出向くのだが…

7. いざ倉橋家!
新聞同好会のモモとナナが、生徒会執行部が密かに行っている恋愛研究に探りを入れてきた。バレたらピンチな状況のなか、マキたちは意地でも恋愛研究を続ける。いくら練習しても現実の男の子と話ができないマキのために、リコは自分の弟で練習させようと、家に呼ぶ。マキたちを玄関で迎えたリコの弟レンはマキを一目見た途端恋に落ちる…

8. ワイルドな君へ……
リコは自分が『ワイルドの君』と呼ばれていることを知りショックを受ける。乙女らしくなりたいとマキの真似をするリコの姿にマキたちは…新聞同好会は新聞部時代に部費の増額をサヨに断られ、同好会に格下げされ、部室を取り上げられ、放送部に間借りしていた。その件を恨んでいるのだろうと考えるリコたちの前に、放送部部長がやってくる…

9. その笑顔が……
サヨは、彼氏と会っていたところをナナに証拠写真を撮られ、学校にばれてしまう。そして生徒会を辞めることにしたとリコたちに告げる。納得がいかないエノはあきらめきっているサヨに対し、自分だけでもあらがってやると宣言する。一方、ナナは自分の撮った写真が思わぬ波紋を広げていることに動揺を隠せなかった。ナナとモモはリコたちのサヨ救出作戦に加わる…

10. よりぬき生徒会(撮り下ろし)
サヨの処分が撤回され、いつもの日常に戻った生徒会室。これからはサヨが安心してデートできるようにと、リコたちはサヨを変装させようといろいろ試してみるのだが、次第にデートの服装にダメ出しし始める…その他、エノ兄による恋愛アドバイスや、サヨの彼氏ユウが語る出会いの物語、スズの兄弟との思い出など。

11. 恋愛ラボ?
目安箱に男の子ウケする髪型を知りたいという相談が入っていた。南中の男子の意見が聞きたいというリクエストに応えるため、リコが塾で南中の男子を探すとナギがいた。サラサラ黒髪ロングが人気という結果を聞き、浮かれるマキ。自分の髪を武器に出会い作戦を考え始めたマキは、塾に通うことになってさらに期待するのだが…

12. ずっと友達でいてくださいね
モモとナナは、目安箱に投函される恋愛相談の返答を小説形式の記事にして『恋愛ラボ通信』として裏新聞に掲載したいと生徒会執行部に提案する。恋愛研究が形になることにますます意欲を燃やすマキだったが、リコは自分が恋愛経験豊富だというウソをどうやってマキに伝えようか悩んでいた…

13. その手を重ねて
マキがおかしな挙動を繰り返し、さらに恋愛研究を控えようと言い出した。リコは、自分のウソがバレたのではないかと気になるが、確かめることができない。リコとマキの微妙な空気にエノとスズも不安な様子。リコはサヨを相手に、マキにウソを打ち明ける練習をするのだが、煮え切らないリコについにサヨは檄を飛ばす…

投稿 : 2018/11/25
閲覧 : 70
サンキュー:

7

ネタバレ

べる

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

これからが本番なのに

原作既読。てか大好きです。
この書き出し、「僕らはみんな河合荘」のレビューといっしょですw
そうです。僕らは~の宮原るりさん原作4コマのアニメです。
恋愛にあこがれる女子中学生たちの恋愛と友情とおバカな物語。非常にベタな設定ですがギャグがキレッキレで宮原節炸裂なのは原作のお話し。アニメになって妙なマイルド感が混じってしまい毒気が薄くなり作品の魅力も薄まってしまった・・・そんな感じです。
1クールという短さのせいかもしれないが本格的に面白くなる直前で作品が最終回という非常に悪構成。この作品ほど2期が期待できるものは無いのに非常にもったいない。原作だと続きは6巻からになりますのでぜひ原作をお読みください。
アニメ2期?知らない子ですね・・・。

投稿 : 2018/11/08
閲覧 : 52
サンキュー:

5

ASKA

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

お嬢様学校(中学校)で色々な女の子たちが「恋愛研究」するアニメ

原作は宮原るり先生の4コマ形式の漫画。「僕らはみんな河合荘」の作者ですね。
アニメ制作は「動画工房」、監督は「太田雅彦」、シリーズ構成「あおしまたかし」音楽は「三澤康広」とゆるゆりと同じスタッフが名を連ねています。

ストーリーは由緒正しいお嬢様学校の「私立藤崎女子中学」(通称「藤女」)の生徒会執行部の会長「真木 夏緒」(マキ)が恋愛研究をしていて、そこを偶然目撃したこの作品の主人公であり裏で「ワイルドの君」と呼ばれている憧れの的となっている「倉橋 莉子」(リコ)がなし崩し的に生徒会に生徒会会長補佐として入会して真木 夏緒の恋愛研究につきあわされることから始まっていきます。他に1年で生徒会書紀「棚橋 鈴音」(スズ)、生徒会副会長「榎本 結子」(エノ)、生徒会会計の「水嶋 沙依理」(サヨ)と色々な一癖も二癖もある女の子の日常ドタバタコメディです。

感想は最初は日常系のほのぼのかと思いきやギャグあり感動させる話もありの、基本は生徒会メンバーがドタバタやっているんですけど、たまに笑ってしまったり、感動させられてしまいます。
毎回引きが巧妙で次を見たくさせる、構成がうまい作品だと思いました。音楽もOP、EDともに良曲ですし、またある話数で流れるとある挿入歌はインパクト大です。

投稿 : 2018/10/07
閲覧 : 72
サンキュー:

16

ネタバレ

うざっしー

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

僕らはみんな河合荘とは別物だけどこれはこれで

ぽすれんでレンタル。
僕らはみんな河合荘が面白かったので、同じ作者のこっちも見てみたが…自分は以下のように感じた。
「僕らはみんな河合旺」→優秀な作者がリミッターを外して描きたいものを余すことなく描き綴った傑作
「恋愛ラボ」→男オタク向け萌え四コマという作者にとって不向きな縛りでベストを尽くした結果
…当然、上の方が出来は良い。簡単に言えば河合荘は大人向けで恋愛ラボは子供(orオタク)向け。
それでも河合荘ほどの作品を描いた作家だけに丁寧な作りで見所は結構あった。

内容は少女漫画みたいな的外れな男女恋愛妄想をする女子中学生たちの日常物。男子が出てきてラブコメっぽくなる展開もある。
メインヒロインのマキがぶっとんだお笑い芸人キャラで、このままキルミーベイベーみたいなギャグアニメのノリで続くのかと不安になったが、中盤からシリアスな展開になり、最後は青春&友情の感動的な終わり方で締めになる。二期があれば見たいと思った。

メイン5人のうちサヨだけ精神年齢が高く、天然の4人に対して強すぎるバランスクラッシャーのように最初感じたが、{netabare}サヨに彼氏がいることで騒動になって、そこからいじられキャラになって{/netabare}バランスをとってたりする。
5人のうちエノが印象薄いまま終わったけどあやねるキャラは不遇なのかな。じょしらくの魔梨威に見えてしょうがなかったが。

キャラクターデザインや作画は女子日常物ではトップレベルだと思った。さすが、いや相変わらずの動画工房。

各話感想
{netabare}1話
赤崎千夏だけにキルミーベイベーみたいだな…見た目はやすなと全く違うが。

2話
お、蕪羅亭魔梨威みたいな子が出てきた。

3話
お、やっと河合荘みたいな下ネタきた。
ランジェリーの伏線は回収されるのか。
にわかにシリアスな流れに。この展開って原作は4コマなのにどう描いてたんだろ。

4話
サヨが入るとリコの突っ込み役を奪ってしまう感じ。
ランジェリーの伏線回収盛大すぎ。
スズがサヨに強いのが面白いね。三すくみ的な。

5話
この学校ってお役所みたいに堅苦しすぎるよね。
確かにこんなアホなマキがなんでエノとサヨ(特にサヨ)に勝てたのかさっぱりわからんのだよな。

6話
でたー新聞部と生徒会が対立するテンプレな流れ!生徒会の一存か!

7話
エノはまゆ細くすればええやろ。

8話
リコがマキより壊れたぁ と思ったけどやっぱマキが最強やな。
デートを理由に新聞同好会との戦いから有能すぎるサヨを外すんやな。
妙に駆け引きしてるな…唐突な頭脳戦。

9話
サヨは小学生でも精神年齢高えw
顧問の声新井里美かwババアじゃない声も出せるのに。

10話
小ネタ集かよ!
エノがこんなカス兄かばうのは泣ける。
スズの兄のほうがヤバいな。
マキスズはマリみてみたい。

11話
塾に行かすと女子中に入れた意味ってなくなるわな。
マキの相手ってヤンなのか…Wikipe見ると結局ずっとからむようだし。
まぁ名前呼び捨ても結構大事やろうな。
恋愛相談の回答考えるの時間かかりすぎじゃね。

12話
このアニメ変に理屈っぽいところあるよね。新聞部との取引が生々しい。
最後のカットのマキの顔はいい演出。

13話
そういやみんなケ―タイ持ってないのか。JCでも持ってるのでは。
きもちいいのかよ!
薄いベニヤw
結局ヤンは嫌な奴のままで終わりか。{/netabare}

投稿 : 2018/09/23
閲覧 : 215
サンキュー:

15

ネタバレ

にゃん^^

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

恋愛するおはなしがほとんどないけどラブコメ⁉

1話目

フツウにしてたらぜったいモテそうなカンペキ美少女生徒会長マキ
(恋愛したことない)に
男の子っぽくって男子より女子にモテる美少女リコ
(恋愛したことない)が
恋愛をおしえるコントみたいだったね^^

恋愛知らない人が知ってるふりして
恋愛知らない人に知らないことおしえるから
おかしくってw

でもにゃんも知らないから^^;
なんだかちょっとドキドキしちゃったw

コメディだから
リアルの役にたたないって思うケド
ちょっと期待しちゃったりw

今回は2人だけだったからコントみたいだったけど
2話目は
めったに人前にでてこない書記の子がでてくるみたいで
人がふえてくるとどんなおはなしになるのか楽しみ☆

2話目
{netabare}
とうとう書記の人でてきた。。
仲間になってくれておはなしがちょっとかわってきたかな

ダッキー。。いろんなおはなしができそうw

会長と会計の人
ちょっと変わってるけどわるい人じゃなさそう
もしかして仲間になるのかな
5人でラブラボ^^

いつもおんなじみたいなお話しだとあきちゃうかもだから
そのうち男子とかも出てきちゃったりするのかな☆
{/netabare}

3話目
{netabare}
ずっとコントみたいな感じで行くのかなぁって思ってたら
ちゃんとおはなしがあったw

もと会長も会計さんもいい人で
ハンカチおとしのこともバレなかったし
よかったぁ

これからラブコメとかあるのかな?
あと
目安箱にだれか何か入れてたけど
恋愛相談とかなのかな。。
{/netabare}

4話目
{netabare}
会計さんって
リコのこと分かっててツッコミしてくるからおかしくってw
それでカレシもいるって☆

今週はマンザイとかみたいで
とってもおかしかったネw

来週は恋愛相談で放送室のっとり~♪
日常みたいだけど
おはなしはちゃんと進んでるみたい^^
{/netabare}

5話目
{netabare}
放送室で恋愛相談よかったね^^

生徒会のみんなが
それぞれ自分がとくいなことして
英語のレッスンに見せかけてとかも頭いい~w

もし相談した子が
英語がよく分からなかったら。。って
ちょっと心配しちゃった(にゃんは英語もにがてw)
でもちゃんとプリントまで用意しててすごいね^^

きっと藤女って頭がいい子がいっぱいで
生徒会の人ってその中でもトップの人たちばっかりなんだね

リコっていい人なんだね^^
みんなにだまって自分がわるいって。。
でもさいごには先生も気がついてくれたみたいで
よかったぁ

会長が学生服もっててw
それで男役とかもおかしかった^^

さいごに新しい人が2人
新聞部とかなのかな?

来週も楽しみ☆
{/netabare}

6話目
{netabare}
とうとう出た~男子w
リコもみんなから信じてもらえるようになったかな
でも
忘れちゃったなんてぇ><

マキもはじめて男の子とおはなし?
ヤンくんもあんまり女子と話したこととかないのかな
2人ともちょっとかわいそうだった。。

リコとサトシくんはこれからのおはなしとかありそう
ちょっとたのしみかも^^

目安ばこに恋愛相談が4つも来てて
これからどうするの?
あと
新聞同好会の人たちも。。

毎週かわったことがおきておもしろいね☆
{/netabare}

7話目
{netabare}
今週はリコのおうちで恋愛研究^^

レンくん正直すぎ。。
マキのこと好きになっちゃったみたいだけど
ほんとのマキってw
でもあんなことはっきり言っちゃって
そのほかの子は傷ついちゃうよね。。

みんながレンに言いかえすところが
おもしろかったw

それでマキは
サトシくんとおんなじ塾に行くことになって
そこってあのヤンくんもいるんだよね。。
これからいろいろありそう^^

ラブラボもだんだんおもしろくなってきたね♪
{/netabare}

8話目
{netabare}
新聞同好会しつこいね
ワイルドの君って言われてるの知って
リコがこわれちゃったぁw

ぽっちゃりと色黒の子は男子うけわるい?
そんなこと気にしなくっていいのに。。ネ

新聞同好会はまた部にしてほしかったみたい
奈々ちゃんが生徒会のゴシップをのせて
とりひきしようってしててとった写真ほめられて
こんどはサヨのデートをとっちゃって。。
先生にもみつかって。。

来週はどうなるのかな?
{/netabare}

9話目
{netabare}
エノとサヨのおはなし
ちょっとナミダ。。

マキオが出てきてw
みんなもいっしょになって
サヨが生徒会にいられるようになってよかったぁ^^
{/netabare}

10話目
{netabare}
今週はいろんなおはなしがあったね

サヨとカレシのおはなしよかったね^^
あと、犬バスwぜんぜんかわいくなかったからおもしろかった
{/netabare}

11話目
{netabare}
今週はマキ会長の妄想がとってもおもしろかったw
塾にかよいだしたら
リコがモテモテじゃないってことバレちゃうかも。。
だいじょうぶのかなぁ。。
{/netabare}

12話目
{netabare}
リコ。。
だんだんほんとのこと言いづらくなってきたね
それでマキが塾に通うって来て
そこでもヤンとかからほんとのこと聞いたけど
やっぱりリコのこと信じたいって思ってるんだね。。

お友だちにほんとのこと言えないって苦しいよね。。
今日はとくに何回も。。
でも
それをわらっちゃうんだね(うぅん。。)

さいご
ぜったいマキは聞いちゃったよね
それで走って行った?
来週はほんとのこと言えるのかなぁ
{/netabare}

13話目
{netabare}
マキのおちこんだところ
リコがほんとのこと言えない気もち
とても伝わってきてせつないのに
ギャグがおかしいのw

2人が手をつないで泣いてて
にゃんもつられて泣いちゃった。。
{/netabare}

見おわって

わらえるところは思いっきりわらえて
泣いちゃうところでいっしょに泣けて
とってもいいラブコメだったと思う♪

2期があったらぜったい見たいなぁ☆

投稿 : 2018/07/05
閲覧 : 922
サンキュー:

187

pikotan

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

第1話を見たときは笑い死にするかと思いました

タイトルやキャラデザからは想像できないギャグアニメで、涙を流し、お腹が痛くなるほど笑わせてもらいました。
私のツボにモロはまりです。
所々シリアス展開もありましたが、ずっと笑いっぱなしだと疲れるので、体調を整えるためにも、良いバランスだったと思います。
動画工房さんのこの手の作品って、本当に面白いですね。

投稿 : 2018/06/30
閲覧 : 51
サンキュー:

7

オリヴィエ

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

シリアスが余計

リアタイでみたような気もするがあにこれ前だったのでいまさらながら再視聴してみました。
まぁ最終回に向けてぐらいのシリアスなら許容範囲だけどちょいちょい挟んでくる割にはそれが面白くないっていう
恋愛研究とかいってふざけてるほうがおもしろかったのでもったいなぁと。
OP聴いた瞬間あっこれ前みたやつやってなるやーつ
どっからどう聴いてもみなみけです本当にありがとうございました。
スズをいのりんがやっていたのまでは把握してませんでした。いのりんを認識したのがごちうさなもので・・・。

投稿 : 2018/05/28
閲覧 : 51
サンキュー:

3

にしやまん

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

どんどん面白くなっていく

後半につれてどんどん面白くなっていく。キャラの増え方も丁度いい。何より、登場人物みんないいやつってとこが好き。
最終回は泣いたー。

投稿 : 2018/03/27
閲覧 : 42
サンキュー:

2

Chaipon

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

気軽に楽しめました

日常系かつややコメディとして気軽に楽しめました。
生徒会長や主人公がいいキャラしてました。

投稿 : 2018/01/20
閲覧 : 43
サンキュー:

3

椛もみもみわんわんお

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

恋愛ラボ(らぶらぼ

4コマ原作で動画工房が携わっていたので視聴しました

中学生の女の子達が恋愛を研究するお話しです

少々くだらないと感じるところもありますが面白かったです

シリアスな部分もあって12話のラストシーンは心がわさわさしました


赤崎千夏さんのお嬢様キャラも良いものですね


薄いベニヤと1.8倍にリアリティを感じました

投稿 : 2018/01/07
閲覧 : 42
サンキュー:

3

Marsa

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ラブコメはなく恋愛研究コメディ、気楽に楽しめました。

原作未読。全13話。
恋愛禁止の名門女子中学校の生徒会役員5名が恋愛研究しながら
友情を深めていくコメディ。
時間的に余裕がなく、気軽に観たいアニメとなれば、どうしても
コメディを選んでしまいますね。
物語として深い内容や奥深い友情というわけではなく、ぼーっと
観ても楽しめるといった感じです。話にもキャラにもトゲは
ありませんので、疲れた時に観るのにいいかもです。

投稿 : 2017/11/02
閲覧 : 69
サンキュー:

13

37111

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

こういうギャップ物はいいね!

こういうギャップ物はとっても面白く見られる。
これも早く2期やってほしい。

投稿 : 2017/10/26
閲覧 : 84
サンキュー:

8

ウィーハウック

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

それなり

全話原作通りなのかわからないけど、終盤以外はそれなりに面白かった。

ストーリーはギャグ時々シリアス、シリアス一切なしのギャグ専でもよかったのにな・・・って思うぐらいシリアスは面白くない。

キャラはそれなりに可愛い、ただデフォルト絵もあるのでそれ含めて可愛いという意味、設定は女子中学生だから系統は限られるのでチェック忘れずに。

てか最近河合荘と同じ作者と知って震えてる。

投稿 : 2017/10/21
閲覧 : 43
サンキュー:

3

ネタバレ

プラたん

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

恋愛研究!

社長令嬢で清楚可憐なマキと、がさつで男勝りなリコが織りなす友情の物語?

成績も優秀で生徒会役員も務めて信頼も厚いマキは、いわゆる箱入り娘。マキは中学生なりに恋愛に興味を持つも、男子との接触しないように育てられてきたせいか、ちょっとだけ歪んだ方向に進まんとしていた。というのも、「ダッキー」という男子に見立てた抱き枕でキスの練習などしていた。
ある日、その練習のようすをリコは目撃してしまい、半ば強制的に生徒会に入れられてしまう。その際、リコは「恋愛の達人」であるという嘘をついてしまった。そんなリコ師匠とマキの恋愛研究日記。といっても、恋愛研究しているというよりは、友達どうしでワイワイ遊んでる感じ。

登場人物は女の子ばかりだけど、しかし意外と百合はない。自分はこういうの好きだけど。女の子どうしの友情がこんなんだったらいいのにね!

投稿 : 2017/09/03
閲覧 : 50
サンキュー:

2

ネタバレ

岬ヶ丘

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

コロコロとキャラクターが楽しい

原作未読。「僕らはみんな河合荘」から原作者繋がりで視聴。

河合荘は下ネタが少々気になったが、こちらはそのような演出は見られず個人的に楽しく見れた作品。とにかく作者の作品の幅の広さに驚き。

コロコロと楽しくキャラクターが動いてくれるので、見ているこちらも楽しい。キャラクターもメイン5人がそれぞれ個性がありながらも、誰かが誰かの弱点になっていたりと、一人勝ちをしない距離感が絶妙だと思う。マキの普段の姿と妄想時のギャップと、それに突っ込むリコが毎回いい味を出してる思う。声優さんのお芝居も皆よかったし、OP・EDもキャッチ―で良曲。

ストーリーは要所要所でシリアスな展開がありながらも、あまり角が立たずマイルドな展開に落とし込んでいた気がしたのでそこはいいアレンジだと思った。放送部との駆け引きのエピソードなどは結構女子っぽいなと思いながらも、コメディも挟んでくれるのであまり引っかからずに見れた。終盤などの感動させる部分はちゃんと魅せてくれて、カタルシスも十分。まだまだ男女の恋愛はお預けだけれど、ラストもいいまとめ方だったのではないかと。全体を通して原作の良さを生かしながらメリハリを利かせた、バランスのいい作品になっていると思う。

監督が「琴浦さん」の太田さんだなと思ったが、まさか「琴浦さん」と同じ年にこのアニメもやっていたとは知らなかった。「琴浦さん」でもそうだったがこの人のアニメ映えするかわいい演出と構成力が好きなので、他の作品も見てみたい。

投稿 : 2017/08/25
閲覧 : 53
サンキュー:

7

howknow

★★★★★ 4.1
物語 : 2.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルで敬遠していた私は、見ずに損してたアニメ

 一話切りしようか、ものすごく、ものすごく悩んだ。
 少し寒いギャグと、好みな作画のギャップに苦しんだ。

 しかし!
 愛せないと思っていたキャラが、後々、味のあるキャラクターになって仲間になる。
 こう、少年漫画の王道みたいなことを、少女漫画みたいな作画とストーリーでやっている感じと言えば伝わるだろうか。

 序盤~中盤~終盤と繋がるにつれ、良アニメだと思えてきた。
 難しいことを考えず、ただ思考停止して見れる安心感があるアニメだった。

 (緩い女の子が)可愛い、(露見しそうで)もどかしい、(真面目に)学園ドラマをやっている。


 ただし、物語性を重視する場合には、このアニメはくだらなさ、しょうもなさが際立って、耐えられないかもしれない。
 作画を好きになれないと、このギャグとコメディは受け入れられないかもしれない。

投稿 : 2017/08/14
閲覧 : 100
サンキュー:

6

ふぁいじ

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

もっと評価してください頼みます

久々にもう一度見たけれどやっぱり面白かった。

続きが大変気になります。

2期は期待できなさそうなので、原作読んでしまおうかな。

なぜあまり評価されないのでしょうか。誰か教えてください。

投稿 : 2017/07/25
閲覧 : 68
サンキュー:

2

otoan

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

OPが耳に残る

ゆるりと、ぼんやりと観れます。キャラがかわいいので意外と余韻も残り、ちょっとクセになります。

投稿 : 2017/07/15
閲覧 : 48
サンキュー:

3

ルル

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

寝ても覚めてもランジェリー♪

原作未読で視聴。


『名門の藤崎女子中学に通う生徒会の5人が、たくましい妄想力で面白おかしく恋愛を研究する』という全13話の物語。原作は「僕らはみんな河合荘」の「宮原るり」で、制作・監督は「動画工房」・「太田雅彦」です。ジャンルは、学園コメディっぽかったです。


「僕らはみんな河合荘」がかなり面白かったので、同じ原作者「宮原るり」のこの作品を観てみました。ちなみに、人に勧めるなら「河合荘」と「恋愛ラボ」のどっち?と尋ねられたら、少々迷いますが「河合荘」をお勧めます。あっ、でもだからと言って、この作品がつまらないというわけではありませんよ。十分過ぎるほど楽しめます。


内容は、恋愛に疎い女子中学生の少しズレた恋愛観を題材に、生徒会5人が「シチュエーション・トーク」や「シチュエーション・コント」を繰り広げる。というのがこの作品の主題です。ポイントは、「中学生の少しズレた恋愛観を題材に」というところですね。題材がハナからズレているので、そのズレたままでいくらボケやツッコミのトークやコントを繰り広げても、その光景を客観視するとどうしても滑稽に映ってしまうんですよねー。それにしても、作品全体を通してのテンポの良さは素晴らしかったですね。


後半、ストーリー性を持たせたシリアスな感動路線も良かったですね。生徒会5人の団結力が上がった感じがしました。ただ、私的には生徒会の目安箱に投書された一般女子生徒の恋愛相談に答えるネタをもうちょっと観たかったな~。ですから、あと3話ぐらいあってもよかった。 


この作品を観ていてふと疑問に思ったのですが、なぜアニメの主人公は、教壇側から見て教室の右端の一番後ろの窓際の席が多いのだろうか?(すいません。どうでもいい話でした。)


この作品の中で、「男性との出会い方の研究」として、登校途中の曲がり角でお互いドーンぶつかる「エヴァの綾波とシンジかよっ!」っとツッコミたくなるネタがあるのですが、かくゆう私も中学時代、そんな出会いが実際にあると思い曲がり角に注意していましたよ。その他にも、「図書館で棚から本を取ろうとしたら、同時に同じ本を取ろうとした人がいて手と手がぶつかりポッ♡」とか、「下校途中の突然の雨でびしょ濡れで雨宿をりしていると、ぶっきらぼうに傘を渡して雨の中を走り去って行く人が現れポッ♡」とか、実際にあると思っていましたね。・・・どうですか皆さん・・・イタい子でしょ?アハハハハハァ(悲)だがしかし、今なら自信を持って言える・・・「ねーーーーよっ! そんなもん どこにもっ!!」。



私的名言集。 スズ:「ボケとツッコミのないリコ先輩とマキ先輩なんて物足りません!」(13話スズ発言より)

投稿 : 2017/05/15
閲覧 : 502
サンキュー:

42

ネタバレ

りゅぅぞぅ

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

名場面は4話  ランジェリーの歌

 ジャンル  恋愛研究 + 学園

 ストーリー

 女子高に通っている リコ

ある日、教師に頼まれて 生徒会長にこの資料渡してってことで

生徒会室に足を運び、扉をあけると( ゚Д゚)

 藤姫と全校生徒のあこがれである

生徒会長:マキ・ナツオが・・・  抱き枕的存在(名称:ダッキー)に

キスを(*_*;

 ここから、恋愛研究が始まる



 物語

 生徒会長 マキ・ナツオが もてたいがゆえに始まったこの

恋愛研究( ゚Д゚)

 この研究に、ほかの生徒会メンバーが加わる

ドジっこ メガネっ子のスズ

 そして、本当は生徒会長だったが・・・

あまりにもできすぎる マキにより仕事を奪われた エノ

 その親友でもあり、策士でもある サヨ

そんな生徒会メンバーで 生徒からの相談を答える物語




 キャラ

 好きなキャラトップ3

1:ヤン  お前が1番いいキャラしてたよ

2:マキオ父  ランジェリーの歌 CDないのか・・・ww

3:サヨ  策士な眼鏡好きですよ


 個人的に好きな回は リコの家に集まる会で

スズの格好が ちび○子ちゃんだったことに爆笑しましたwww



 音楽

 このOPもいいですねーー

やっぱり、画とOpが良いとそれだけで満足しますね



 感想

 僕は少女漫画チックな画が好きなんですよ

それゆえに、この作品も面白く視聴することができました

 実際に、富山には女子高がないのでわかりませんが

あんな女性になってしまうのでしょうか?

 私、気になります(氷菓 えるより)

投稿 : 2017/04/14
閲覧 : 56
サンキュー:

5

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:今観てる

普通

寒いです。

投稿 : 2017/03/26
閲覧 : 64
サンキュー:

2

ネタバレ

STONE

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

感じるバランスの良さ

 原作は未読。
 個人的にコメディ系において、制作会社の動画工房を意識するようになったのはこの
作品から。
 この作品の前のコメディ作品である「GJ部」が間を活かした静的な作品だったのに対して、
こちらは畳み掛けるようなテンポの動的な作品で、この会社の振り幅の広さを感じる。
 監督は太田 雅彦で、この人の作品のレビューでは散々書いてきたが、コメディとしての
面白さ、キャラの可愛らしさ、ハートフルなストーリーのバランスが相変わらずいい。

 この手の作品は大きな流れはありつつも、各話で完結しているものが多いが、この作品はある
一件が次への展開に繋がる要因であることが多く、更にキャラ同士の会話も以後の伏線に
なっていたりと、意外としっかりしたストーリーものといった印象。
 途中途中にシリアス要素を挟み込んで、それを解決することでキャラ同士の友情をうまいこと
描いている。
 全体を貫くシリアス要素としては、倉橋 莉子の嘘があるが、この辺はちょっと莉子に
感情移入して、胃が痛くなるような気分も味わえた。

 笑いどころの方も、ストーリーが生むコメディ要素のものと、いわゆるネタとしてのギャグ
要素の両面があり、これまたバランスがいい感じ。
 細かい部分だと、ストーリー展開のためにあるキャラ同士が会話をしていると、その背景で
別のキャラが馬鹿やっていて、笑いを取っていたり。

 笑いどころのベーシックな部分は真木 夏緒のボケと、莉子のツッコミといった感じだが、
夏緒の印象が強烈。
 「高スペックキャラが実は別の一面が・・・」というのはよくあるパターンだが、夏緒に
関しては残念度がひどすぎる。ただ彼女の残念具合は本人の生真面目さが生む空回りによる
ものが多く、そういう意味では表と裏にぶれがないというか。
 この二人に加えて、棚橋 鈴音、榎本 結子、水嶋 沙依理が加わり、笑いの幅は更に広がって
いく感じ。更に実際に登場する機会こそ少ないものの、この5人の家族も笑いどころとしては
大きい。

 後半より凪野 智史、池澤 雅臣といった男子キャラ登場。
 複数の女子キャラが楽しくやっているような作品に男子キャラが登場するのを嫌がる人も
多い。
 その辺は人の好き好きではあるが、テーマが恋愛研究である以上、女子だけでやっている
分にはどうしても想像の範囲内に過ぎず、恋愛研究の実践としてはやはり男子キャラは
必要かなという気がする。
 実際、男子キャラが出てきてから、話に広がりができ、コメディとしても更に面白くなった
ように思えた。

投稿 : 2017/01/22
閲覧 : 156
サンキュー:

15

ディルド村田

★★★★★ 4.2
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

なんだかんだサヨが好きだなぁ

パーフェクト生徒会長マキが妄想イロボケ全開なんです
そのイロボケ具合がたまりません

マキの膨れ上がった妄想にツッコミやブレーキをかけるのがリコなんですけど
なにやらリコにも葛藤がありまして...
その葛藤も面白おかしく

そこからのドタバタなんですが

私はサヨをなんだかんだと見ちゃってました

サヨはビジュアルが地味で
性格に難アリ...風
「なにやら中途半端にサカシイ奴だな」と思ってたんですが
いつのまにやら「サヨはなんて言うのかな」なんて観ていました

設定が高校生だったらもっと
しっくりきたと思うんすけど...

楽しく観れました!

投稿 : 2016/10/01
閲覧 : 82
サンキュー:

8

みずっち。

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

恋愛研究生徒会長!

生徒会役員の恋愛研究コメディ?です。
キャラ一人一人の個性が本当に強くて面白いです!

だらだら見れるので是非見てみて下さい。

投稿 : 2016/09/28
閲覧 : 105
サンキュー:

9

ネタバレ

plm

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

Best Friends!

私的分類【女子中学生ハイテンションギャグ、コメディ】

2013年夏期新アニメの中でもベストアニメとして推したい一作!
感情豊かに活き活きとした気分になれるコメディ系として最高峰の作品に仕上がっていると思います。
「みなみけ」や「WORKING!!」に並んで紹介できるレベルの、可愛い女の子+笑える系の作品です。

アニメーション制作が「ゆるゆり」でおなじみの動画工房で、メインキャラが女の子だけだし、
ちょい百合アニメ?って感じですが、演出的にそういう要素はなし。 ※モブじゃない男もでます
キャラの仲は純粋に友情として描かれてます。これが本当、最高の友達だなぁと思える息の合い方で
ひっさびさに心動かされてしまったというのも大きいです。

あとタイトルに"恋愛"という単語があるものの恋愛要素はあまり強くなく、
"恋愛に憧れる女の子たち"のどたばたコメディというのが本筋なので、
タイトルやキービジュアルから受ける印象と、中身は意外と違うかもしれないです。

●この作品の最も魅力なところ!
 この作品中学生という設定ながら、相手への思いやり・気の回りようが凄まじいです。
一言でいえばすげーイイ奴なわけです。頭のいいキャラというのは色々なタイプがいますが、
対人関係を見るうちに人物的に尊敬できるような頭の良さが伝わってくる、というのも珍しく
ギャグアニメながら、キャラクターの人間性に惹かれる強い精神性を感じました。
特にそれを感じさせてくれるのが真木で、この作品においてのMVPです。
声優の赤崎さんの演技幅の広さにも脱帽。

何事にもひたむきで、ちょっとあほな裏の面を知っていて、頼れて頼られて愛嬌があって、
こんなんが傍にいてつまらないわけがない!ギャップが最高!完全無欠か!って感じでした。
それを引き出してるリコは最高のパートナーっすわぁ~。わっきわき

これを描くために若干のシリアスなパートもありましたが、それあって深まったものも実感できます。
ギャグ=笑い・楽しさの本質というのは、こういうキャラクターの精神性にこそあるのかもしれない。
キャラクターの良さが光る、テンポの良い楽しいアニメでしたわぁ! TO BE CONTINUED!

視聴始め感想
{netabare} 動きが冴えてるハイテンションギャグアニメ、ステラ女学院と連続でみると面白いかも。
キャラがこれ以上ないってほど活き活きしていて、ほんとに楽しいノリになる1話。
これはきんモザに次いで、まったく事前情報なしに心を掴まれたアニメになった。
タイトルからじゃわからないものだなぁ・・ 変人がいたですぅ

2話 ダッパ~ン・ダバダバ男爵
会計やなやつすぎるwww でも清濁合わせ持つというのは味が引き立って良いのかもしれない。
(真木のことを清といっていいものなのかは怪しいが・・)
会長さんは元気お馬鹿キャラって感じで良いキャラしてるが空回り絡まり中。
このアニメともかく真木がいいキャラしているので、追い出されサイドが未だ弱いなww
莉子と真木の掛け合いをひたすら見ていたい。ダッキーナイスキャッチシーンがせめてもの成果かなー!

3話 お前の父ちゃん、ランジェリー
ワキ惚れるわぁ! どんなにシリアス気味になってもワキさんがいる限り頼もしいで!
擦れ違いもなんとか解消して、会長さんも含めて仲良しになるといいなぁ。
それにしても髪型が良く変わるアニメだww
{/netabare}

投稿 : 2016/09/14
閲覧 : 186
サンキュー:

25

ポル

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ツボった!おもしろいよこれ!

舞台は頭のいい子だけが入れるという名門女子中学校。リコは生徒会室に資料を届けろと先生に言われ・・・
女の子だらけでクドいのかなと思ったがおもしろいよこれ!

テンポのいいギャク連発で1話目から笑ってしまったw

男の子と絡みは少ないが2期あるならそのへんも見てみたなw

最終話はちょっと(´;ω;`)ウルッともらい泣き。( ;∀;) カンドーシタぜ。

投稿 : 2016/09/03
閲覧 : 99
サンキュー:

11

いないな@水瀬いのり

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

とても安定感がある日常アニメ

個人的にとても面白かった作品でした。
ギャグもとてもよかったですし、しっかりとそれぞれのキャラの個性がはっきりしていて見ていて飽きなかったです。
日常アニメが見たいなぁ~と思っている方はぜひ!

投稿 : 2016/08/21
閲覧 : 80
サンキュー:

5

あすないと

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

もっと評価されるべき!

日常系です。
僕は友達が少ない、ゆるゆりなどが好きな方ははまると思います。
私は作画がよくはまり、ギャグも面白く、ストーリーも続きが気になり一気見しました。

投稿 : 2016/07/04
閲覧 : 80
サンキュー:

4

次の30件を表示

恋愛ラボ-LOVE LAB-のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
恋愛ラボ-LOVE LAB-のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ページの先頭へ