「スパイラルゾーン(TVアニメ動画)」

総合得点
計測不能
感想・評価
0
棚に入れた
1
ランキング
2323
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
物語
0.0
作画
0.0
声優
0.0
音楽
0.0
キャラ
0.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

スパイラルゾーンの感想・評価はどうでしたか?

スパイラルゾーンのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
スパイラルゾーンのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

スパイラルゾーンのストーリー・あらすじ

1980年代半ばに誕生したSFミリタリー玩具『スパイラルゾーン』の世界観を活かし、アメリカの玩具会社TONKAが『SPIRAL ZONE』のタイトルで独自に同種の玩具を販売。それらをもとにしたTVアニメシリーズが本作である。現地では1987年夏季から放映が開始され、日本は1988年10月にビデオアニメとして30話分が順次リリース。残りの話数を含め、1990年からNHK衛星第2でも放送された。西暦2007年。悪の天才科学者ジェームス・ベント博士の野望により、世界主要都市は直径約5Kmにおよぶ魔の空間《ゾーン》に覆われてしまう。幹部集団スパイラルマスターを従えたベント博士は自らをオーバーロードと名乗り、ゾーン内部に閉じ込めた何百人もの人々を意のままに操りはじめる。だがこれに対し、世界各国の要人からなる組織MCCのマクファーランド将軍らは、危険なゾーン内での潜入および作戦行動を可能とする精鋭部隊ゾーンライダーを結成。アメリカ人のダーク・カレッジ司令官以下5人のゾーンライダーが今日もゾーンへ向かう……! 本作の実制作は日本の制作会社ビジュアル80や韓国のA-KOMなどが務めた。日本版の翻訳はベテラン脚本家として知られる隅沢克之が担当。(TVアニメ動画『スパイラルゾーン』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
1990年春アニメ

この頃(1990年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ