当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「ハーイあっこです(TVアニメ動画)」

総合得点
計測不能
感想・評価
6
棚に入れた
29
ランキング
7792
★★★★☆ 3.3 (6)
物語
3.4
作画
3.2
声優
3.3
音楽
3.4
キャラ
3.3

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ハーイあっこですの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

天地人 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

もっとー私的アニメ感想簿39

笑って許して♪(アッコ~)

いや、それもあっこなんですけど、たぶん違う、きっと違う(おいっ)
朝日新聞に連載されていた、みつはしちかこのマンガのアニメ化作品なんですが、系統で言えばサザエさんと同じ感じのホームドラマ物ですかね。
ただ、サザエさんと違うのは、子供が生まれてちゃんと成長しているってとこですか。
いや、でもひまが生まれたけど、その後全然成長しないクレ○ンしんちゃんがあるぞ(って、何の話だ 汗)

キャラの絵は正直どーでもいいような感じですが(おいおい)、夫のジュンイチの声を、あの塩沢兼人が演じていて、これはこれで似合ってましたね。

おまけ
某世紀末の世界
「(ヒャッハ~、待てぃこのおっさん)」
「お前達、あにこれは見ているのか?」
「(ああ、たんまり書き込みしてるぜ)そうかい、ではサンキューしてもらおうか(ゲッ、天地人)」
「ほう、よく知ってるな)ふっ、今のあにこれに投稿していくにはそれなりのネタが必要だからな」
「くらえ、十字ヌンチャ(って、いいかげんにしろ~)」

いや、声が塩沢さんなもので(う、美しくない byブンドル)

投稿 : 2019/11/07
閲覧 : 295
サンキュー:

6

にいちん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2018/07/08
閲覧 : 210

toturitu さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2017/02/27
閲覧 : 196

タクボン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2015/01/16
閲覧 : 226

△℃ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 3.0 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2014/02/04
閲覧 : 201

ハーイあっこですのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ハーイあっこですのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ハーイあっこですのストーリー・あらすじ

ロングセラー漫画『小さな恋のものがたり』の原作者みつはしちかこによるファミリー主婦漫画のアニメ化。アニメ制作は『ドラえもん』のシンエイ動画。 さりげないふくよかさが魅力の女性「あっこ」ことあつこ。彼女はハンサムでスマートな恋人・坂本ジュンイチと結婚。晴れて同家の嫁となる。だが元来いっさいがざっくばらんだったあっこの実家と違い、坂本家は家風の格式も高い。とくに俳句が趣味で和風美人の姑セツコはなかなか気難しい印象だ。だが嫁として坂本家で暮らすあっこは、この義母が実は心の暖かい人間味ある女性だということに段々と気がついていく。そんな中、あっこの体に、一家待望のおめでたの知らせが……。原作は1980年から2002年まで新聞に長期連載された大人気作。アニメも3年強のヒット番組となり、原作の魅力とファミリーアニメに強いシンエイ動画の実力を再確認させた。あっこ役の小宮和枝ほか声優陣の好演も番組の人気に大きく貢献している。(TVアニメ動画『ハーイあっこです』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
1988年秋アニメ

このアニメの類似作品

この頃(1988年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ