「アルキメデスと黄金の王冠(アニメ映画)」

総合得点
計測不能
感想・評価
2
棚に入れた
11
ランキング
6847
★★★★☆ 4.0 (2)
物語
4.0
作画
4.0
声優
4.0
音楽
4.0
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

アルキメデスと黄金の王冠の感想・評価はどうでしたか?

another605 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2020/05/07
閲覧 : 26

アルキメデスと黄金の王冠のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
アルキメデスと黄金の王冠のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

アルキメデスと黄金の王冠のストーリー・あらすじ

1929年に制作された国産アニメ映画で、当時、創設されたばかりのアニメスタジオ、東京線画フィルム制作所が企画制作した一本。 紀元前250年前のイタリア、シシリー島。当時の王様ヒーローは、王冠を作るために国内から優れた鍛冶屋を公募。一人の男に純金を渡して、王冠を作らせた。だが出来た王冠には何やら不審な感じがある。ヒーロー王は顧問役の学者アルキメデスに相談し、王冠の精度を調べさせるのだが……。 西欧の偉人アルキメデスの有名な逸話「アルキメデスの原理」をもとにしたアニメ作品。東京線画フィルム制作所の創設者・金井木一路が、本作の主力作画の一人で、さらに演出も担当。かつて北山清太郎のもとで書生をしながらアニメ技術を研鑽してきた、その成果を見せた。(アニメ映画『アルキメデスと黄金の王冠』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
1929年2月18日

この頃(1929年2月18日)の他の作品

ページの先頭へ