「弱虫珍選組(アニメ映画)」

総合得点
計測不能
感想・評価
0
棚に入れた
0
ランキング
2323
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
物語
0.0
作画
0.0
声優
0.0
音楽
0.0
キャラ
0.0
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

弱虫珍選組のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
弱虫珍選組のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

弱虫珍選組のストーリー・あらすじ

京都に拠点をおいていたJ.O.スタジオのトーキー漫画部による作品で、団子之助という少年を主人公とした「花より団子シリーズ」の第3弾。タイトル通り、「新撰組」のパロディしたコメディ調のアニメとなっている。上映時間は9分。当時のJ.O.スタジオは、この「花より団子シリーズ」や「オモチャ箱シリーズ」といったアニメ作品を精力的に送り出し、それらが全国の学校の上映会にかけられるなど、隆盛を誇っていた。ただし、1935年頃から、「トーキーのアニメ映画は儲からない」といった判断から、スタジオの規模が縮小していき、1936年に解散することとなる。(アニメ映画『弱虫珍選組』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
1935年11月20日

この頃(1935年11月20日)の他の作品

ページの先頭へ