「カレイドスター(TVアニメ動画)」

総合得点
87.6
感想・評価
1467
棚に入れた
7708
ランキング
109
★★★★★ 4.1 (1467)
物語
4.4
作画
3.9
声優
4.0
音楽
3.9
キャラ
4.2
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

カレイドスターの感想・評価はどうでしたか?

ミルキー・ラングレー さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:----

THE 王道アニメ

佐藤純一監督×GONZOの傑作TVアニメ
本当ににGONZOの奇跡だと思うこれは
子供に見せるといい、夢を与えてくれる
大人に見せるといい、まだ希望があると教えてくれる
そんな すごい 作品です
特に癖はなく、王道を征くという感じですが、こういうアニメこそ貴重
最近のアニメにはない面白さがあります

カレイドステージ行きたいな…

投稿 : 2020/04/14
閲覧 : 61
サンキュー:

7

KANO さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

みんな〜カレイドスターが始まるよ

幼少期に観て憧れた『カレイドステージ』
夢を追い求め、日本から単身アメリカへオーディション
を受けに来た女子高生、苗木野そら。
夢を叶える為に、明るくポジティブに挑む彼女。
『カレイドスター』として君臨し、徹底したプロ意識に
周囲に対する厳しさ、それを遥かに凌駕する
自分への厳しさを通すスター、レイラハミルトン。
彼女を目指す、苗木野そらによる
熱く、そして感動のサクセスストーリー

計51話+OVA3話
夢、希望、友情、努力、栄光、挫折、
トップとしての、プロ意識、守る努力、追求心、
命懸けの演技、次への託し方、去り方、
一人では決して観れない景色…
全てのスポ根要素が含まれた作品。

一見すると子供向けの作風と思い、侮っていたら
エラい目に遭わされた作品です。
初見は数年前ですがもっと早く観ておけば…と
思った作品の一つで、日本人としての判官贔屓が
更に思いを強くする要素です。
ツッコミどころも色々有りますが
ほのぼの有り、緊張感有り、日常の笑い有りで
サクセスストーリーとして、抑揚は有るので
観てて辛い時期も有りますが、綺麗に纏まっています。

レイラハミルトンが発する言葉の数々には
泣かされました…日々の過ごし方すら考えさせられます。
元祖熱くて泣けるアニメです。

万民受けする内容の代表格で特に
熱い作品が好きな方には必見の作品です。

投稿 : 2020/02/29
閲覧 : 98
サンキュー:

25

ゆきまつ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

スポ根サクセスストーリーの決定版

2期とOVAも含めて本当に素晴らしい作品です。(できればラジオも聞いて欲しい)

主人公ソラが憧れのカレイドスターになるサクセスストーリーですが、現カレイドスターレイラさんの生き様が物語を一層引き立てています。
2人の関係性の変化も観ていて感動します。

キャストの熱演も素晴らしくスタッフに愛されている作品だと思います。少し古くはありますが未視聴の方は騙されたと思って観て欲しい作品です。

投稿 : 2020/02/17
閲覧 : 64
サンキュー:

3

koharu さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最高

最高だった。

投稿 : 2020/02/04
閲覧 : 69
サンキュー:

1

ネタバレ

クラシコ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

すごい 最高の アニメ

見た時から約17年も昔のアニメ。
カレイドステージに憧れたそらがレイラと出会い、レイラのパートナーとなるまでのそらの成長を描いたストーリー。

スポ根ものであるため、現在から考えるとあり得ない特訓が出てくるのですが、当時の年代を考えると逆境を演出するために必要だったのかなって思う。当時の幼い私も無茶なトレーニングに憧れたことを思い出した。

主人公が苦境に立たされてハラハラドキドキさせられてたのは、マリア様がみてるのレイニーブルー以来でした。

この作品の一番の魅力は主人公に感情移入をとてもしやすいということ。これほど、主人公の夢を応援したいと視聴者が思うキャラはなかなかいない。素晴らしいの一言に尽きる。

声優の力も凄く、当時の実力派が揃っている。
広橋涼さんのハツラツとした演技は見る者を惹き付けて止まないです。

演出、作画も当時のことを考えるとぬるぬる動くし、製作陣の魂を感じた。

だから、本当に。

すごい 最高の アニメ

カレイドスター、ありがとう。

投稿 : 2020/02/02
閲覧 : 118
サンキュー:

4

退会未定のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

夕方の子どもが安心して観るアニメ

でも、最終的には面白かった。
この頃のアニメは、ヒロインの正面のキメ顔の画が多いですよね。ナデシコとかヒカルの碁とかこれとか。

投稿 : 2019/12/13
閲覧 : 102
サンキュー:

2

ネタバレ

tomledoru さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

万人向けの魅力あるストーリー

「考える前に,まずやってみよう!」

「やってやれないことはない!
やらずにできたらチョーラッキイ!
やるとなったら,やるっきゃない!ない!ない!」

などの前向きな「そら」のセリフ,
が気に入りました。

小さいときに見て
カレイドステージで演技を
することを夢見る,

積極的で,明るく,プラス思考な
他人のことも気にする少女
「苗木野そら」が主人公です。

主人公をはじめとして登場人物の成長を
見事に描いています。

最後の「幻の大技」完成までの
猛特訓まで目が離せない
息つく暇のないながれ。

最後の「幻の大技」のシーン
は,目が離せないほどの演技でしたね。

空中をくるくると回りながら
二人「そら」と「レイラ」が空を飛んでいるのは
奇跡としか言いようがありません。

見る人に夢や勇気や感動など
を分けてもらえる,ちょっと新し目の
スポコン作品でした。

(1960-70年代の
がむしゃらで盲目なスポコンアニメ
とは違うという意味で)

年齢,性別問わず,
どんな人でも楽しめる作品です。

キャラの評価もいいですよね。

コミカルで,占いができ
エキセントリックなフール,

「そら」のことを想いながら
一生懸命陰で支えるケン。

ミア,アンナ,ポリスさん,
カロス,マリオン,ジョナサンたち

一人一人のキャラクター達の魅力があってこその
「カレイドスター」でした。

投稿 : 2019/11/24
閲覧 : 111
サンキュー:

8

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

みんな~!カレイドスターがはじまるよ~♪

あらすじはあにこれのを見てね❂

カレイドスターは
にゃんがあにこれにきてすぐのころに見たのかなぁ
とってもながいおはなしだったけど
見はじめたら止まらなくなってスグに見おわっちゃった

おはなしは
日本人の女の子ソラが
サーカスみたいなカレードステージに入団して
がんばってスターになってくの

50話くらいあったし
あとでかんそう書こうって思ってたけど
わ~すごかった~!くらいしか書けなかったから
☆で点だけつけてたの

でも
とってもよかったから
まだ見たことないし聞いたこともなかったってゆう人に
見てもらえたらなぁって
だからなにか書いちゃおって。。


はじめにいいなぁって思ったのは
サーカスのキラキラ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

それでどじっ子のソラにわらっちゃってw
ちょっとフシギでHな妖精(?)とかも出てくるし

はじまったら分かってもらえなくって泣いちゃって
なかなか思いどおりに行かなくって泣いちゃって
それでもがんばろうってするソラに泣いちゃって
それで感動してうれし泣きしちゃって。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。

ワザは一人じゃできないから自分だけがんばってもダメで
だから気もちがつうじたときってとってもうれしいの♪

とっても長いおはなしだけど
でも
長くないんだよ☆
(見たら分かるって思う^^)

はじめは子どもむけかなって思うかもだけど
ぜんぜんそんなことないってきっと思うから
ためしに何話か見てみてね~

投稿 : 2019/11/21
閲覧 : 1098
サンキュー:

218

ドリア戦記 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

スポコン女子アニメの金字塔

さくっと簡単に。

2003年開始のアニメなのでかなり古いです。
ただ1期でシンフォギアの監督を務めた伊藤達文監督が
このアニメで監督を務めた佐藤氏の「お弟子」さんです。
Twitterでも伊達氏がカレイドスターをおすすめしています。
シンフォギアはカレイドスターをお手本にしたそうです。

作風もよく似ているので、同系列の作品と言っても良いでしょう。
ただ古いので最近では知らない人が多くなってしまいました。
古いアニメファンの間ではかなり人気がある作品です。

シルクドソレイユのような芸術的なサーカスを舞台に
根性、さわやか、スポコンで圧倒的な吸引力を物語で魅せてくれます。
(よく考えればサーカスというのも中世にあった一種の共同体に似ているよね。
仕事だけでなく寝食を共にするし)

なんなんでしょうね。この引き付ける力は。
挫折があってもそれらをすべて肯定的に受け止め、前に進む強さがあります。
頼りない女の子が仲間の力を借りて自己承認へ至るまでの道筋を描いています。
いわゆるジュブナイルです。
自己承認とは自分だけでは成り立たない。
他人からの承認を求めるだけでも成り立たない。
他人と自分の間に成立するものかもしれません。
「他人」が周りにいない孤独な人間は、独断と偏見に陥り容易に道を誤ります。
大人なら自業自得で自己責任と切って捨てられるでしょうが、
学ぶチャンスと柔軟性、そして先に大きな時間を与えられた者は違います。
非常にシンプルなこの法則を教えてくれます。

主人公への好き嫌いは個人差があるでしょうね。
正直、年齢もあって私自身あまり強く作品に感情移入できないタイプなので
群像劇の面白さとアニメ演出に惹かれました。
「へぇ、男が女の子をこんな風に描くのか」と思った記憶があります。
「男が理想とする翳りのない健全な少女」というきらいはあり、
女性の視聴者の場合はそこが鼻につくかもしれません。

橋本治風に言えば、少女の自己承認は仲間が媒介して齎されるが、
昭和の少年の自己承認は「社会=大人」から齎される。
昔のアニメに主人公を阻む・鍛える頑固親父が存在したのは必然だからです。
少年の自己実現は社会から「一時的に」約束されており、
エスカレーター式ではありますがその性質上硬直的で容易に挫折しやすい。
橋本さんはかなり辛口に批評していた覚えがあります。
しかし、「大きな物語」が瀕死の今は平成の少年は必ずしもそうではありません。
かつての大人が作った「世界の絶対性」は崩壊したからです。
だから平成の少年漫画の主人公は大人たちはもう少し柔軟です。
誰かと協力して物事を成すことで自己承認が得られます。
「大きな物語」はライナスの毛布と同じです。必要ないのですよ。
自分で考えられる人には。自分で自分の周りの世界を構築できる人には。
女の子、女性が「大きな物語」の喪失で七転八倒しないのと同じです。
物語が男女共通になってきたのはこうした背景もあるかもしれません。

私は最近ではアニメから遠ざかってシンフォギアはあまり見ていないので
比較は細かくはできませんが、
こういうお話や表現が好きな人には一見の価値があるかもしれないと思います。

投稿 : 2019/11/20
閲覧 : 153
サンキュー:

4

ネタバレ

ジャスティン さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

憧れる人と友に...

シリーズ構成
流石吉田玲子さんですね。やはり素晴らしい内容でした!やはり監督の影響もあるとはいえ、この二人が合わされば、それは素晴らしい内容になりますよw
2クール目は落ちるかな?と心配していたけど、全く問題なくむしろ楽しめてしまいました

ソラとレイラさんの特訓もやばかったけど、やはり実現するためには努力する(死ぬ気)というのがはっきりと分かるアニメで非常に学ぶことが多いアニメだと思いました。

投稿 : 2019/10/08
閲覧 : 110
サンキュー:

11

ネタバレ

nas さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

スポ根アニメ

このビジュアルでがりがりのスポ根アニメっていうね
見る前と見た後のイメージがかなり変わる作品な気がする
ともかくソラが頑張る姿が最高に尊い
当時やってたラジオ番組の「すごラジ」も良かった
CDになってるけど相当長いので集めると今はBOXより高いんじゃないかなあれ
でもブルーレイBOXに10年ぶりの「すごラジ」が特典として入ってて当時カレイドスターを見て業界に入ってきたスタッフと会った話とかはかなり来るので特に当時聞いてた人はオススメ

一番好きな話は「第50話 避けられない ものすごい 一騎打ち」
最終話1話前のリハーサルの時の話なんだけどこの天使の技のシーンはとてつもなく良い

投稿 : 2019/09/23
閲覧 : 87
サンキュー:

3

アルキハイネン さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

心に再点火

とっても面白いとしか言えない。
諦めないことの大切さ、そして支えてくれる仲間たち、こんな生き方ができるのならしてみたい。まずは明日へ一歩踏み出そう。そんなお話。

投稿 : 2019/09/22
閲覧 : 140
サンキュー:

4

funamushi さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

あなどってました

最初、子供向けのストーリーと思っていました。が
スポ根成長物語でキャラに引き込まれていきました。軽めのノリの部分もありますが、年齢を問わず楽しめると思います。

ああ、やっぱ努力、成長、勝利って王道やけど、ええわぁ。 

投稿 : 2019/06/22
閲覧 : 184
サンキュー:

2

遊微々 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

万人向けアニメとはこれを指す言葉

これほどまでに知名度と内容が乖離してる作品ってあるんでしょうか。これこそ国民的アニメにする作品です。

内容はサーカスを舞台にしたスポ根もの。スポ根なんですがサーカスが題材なので泥臭さとかがあまりない。
コメディとシリアスのバランスが絶妙で、ストレスなくサクサク見れます。
まだ見てない人は確実に損してるので死ぬ前に見ときましょう。

投稿 : 2019/05/31
閲覧 : 216
サンキュー:

7

ゆい さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

サーカスすごーい

評判のいい有名なアニメなのでようやく見始めた。
サーカスを幼い頃みて憧れたひとが、サーカスを目指して特訓したりして成長していくはなし!
すごいなぁ、サーカスのひとたちは大変だなぁ。
なんかサーカス観に行きたくなってきた!
頑張る主人公みてると、私も頑張らなきゃなっておもえてくる。

投稿 : 2019/04/25
閲覧 : 136
サンキュー:

3

ネタバレ

プラント浜口 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ポジティブさと成長に心打たれた

確か見たのは小学生の時だったので、うろ覚えだが、主人公のそらからポジティブさと成長のための努力を教えてもらった気がする
だからなんだという感じもするが、10年以上経っても覚えているので、どこかで役に立っているかもしれない

投稿 : 2019/04/16
閲覧 : 130
サンキュー:

1

ひーくん さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最高

半分以上泣いてました!
見ればわかるけどまじ泣けます!

投稿 : 2019/03/18
閲覧 : 139
サンキュー:

2

dbman さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

すごい おもしろい! ろい!ろい!

オリジナルアニメ/放送期間:2003年4月-9月(第1期)/全26話/アニメーション制作:GONZO DIGIMATION

アニメ史に刻まれる名作のひとつということで以前より気になっており、この度、満を持して視聴したところ、全26話(第一期)ながら一日で観切ってしまうほど面白い作品でした。

『美少女戦士セーラームーン』などを手がけた佐藤順一氏による作品ということで、少女向けのアニメではあったけれど、大人が観ても存分に楽しめるものとなっておりました。この佐藤順一氏、私にアニメの素晴らしさを初めて感じさせてくれた『ARIA』シリーズも務めているので大いに納得。

作品が放映されたのは2003年なので、全体的に古さを感じてしまうのは仕方ないものの、平成を終えるいま観ても、際立つ物語の面白さで古さなんて何の障害にもならず夢中になって観られました。

物語は起伏に富んだ展開がずっと続くものだから飽きるような暇が一切なかった印象。主人公・苗木野そら(声:広橋涼)をはじめとし、登場するキャラクターも魅力ある人物ばかり。無理やりケチをつけるならば、声優として参加したタレントで倉庫荒らしのあびる優さんと、素行不良で芸能界を引退した大森玲子さん、ふたりのヘッタクソな演技が際立っていたことくらい。そのヘタっぷりも途中から面白く感じてしまったので、結局はマイナス点にはならずw

兎にも角にも、いまさらでも視聴して良かったと心底思える素敵な作品でした。後半となる第27話~(第二期)も続けて楽しみたいと思います! ます! ます!

▼キャスト
苗木野そら:広橋涼
レイラ:大原さやか
ミア:西村ちなみ
アンナ:渡辺明乃
ケン:下野紘
ユーリ:千葉進歩
フール:子安武人
サラ:久川綾
カロス:藤原啓治
マリオン:折笠富美子
ロゼッタ:水橋かおり

▼制作
原作:佐藤順一
監督:佐藤順一
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクターデザイン:渡辺はじめ、追崎史敏
音楽:窪田ミナ
アニメーション制作:GONZO DIGIMATION

▼主題歌
オープニングテーマ1「TAKE IT SHAKE IT」歌:Sugar(第1話-第13話)
オープニングテーマ2「約束の場所へ」歌:米倉千尋(第14話-第26話)
エンディングテーマ1「real identity」歌:Sugar(第1話-第13話)
エンディングテーマ2「僕はここにいる」歌:SOPHIA(第14話-第26話)

投稿 : 2019/01/13
閲覧 : 227
サンキュー:

35

さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

大好き!すごい!感動!

放送当時も、その後の再放送も、さらに何回みても感動しちゃいます。感動というか元気をもらえる。私も、頑張ろうっていう素直な気持ちにさせられる。

ソラも成長して、私も成長して共に歩んでいく。私にとって、人生の支えかもしれません。

可愛らしい女の子のサーカスじゃないんだよ。ある意味スポ根!青春が詰まっている。夢や希望なんてフレーズに現実見ちゃうような歳になってしまったけど、カレイドスターは何度見ても好き!

ほんと、すごい! 見なきゃ損!男女ともにハマると思う!

投稿 : 2019/01/09
閲覧 : 208
サンキュー:

7

ネタバレ

青雲スカイ さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

サクセスストーリーの決定版

本作はサクセスストーリーの決定版って感じで、
カレイドスターを目指す主人公の苗木野そらの成長譚が見応えが有るのと、
また、そらの憧れの存在にしてストーリー序盤の頃からのスタープレイヤーにして、
そして前半の幻の大技編ではそらのパートナーとして、
後半の天使の技編ではそらが乗り越えるべき最後の壁として立ちはだかる
レイラさんのキャラが主人公であるそらにも負けないほど魅力的で、
とにかく本作の魅力的な所はそらとレイラさんのキャラに尽きますが、
後は、そらとレイラさん以外の登場キャラも丁寧に掘り下げれて
ここまで万遍なく登場キャラが丁寧に描かれてる作品も珍しく、
そしてステージでのアクションシーンも躍動感が伝わる動きで目を惹いて
本作に付いては世間で評価が高いのも納得の作品です。

投稿 : 2019/01/07
閲覧 : 144
サンキュー:

4

ねこちゃん さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

伝説的な作品

レビュー書いていたつもりでしたが書いてなかったので評価させていただきます。

毎年何かあった時や疲れた時などに見ており、昔から何度も何度も視聴できている作品は、この作品とこのアニメ監督である佐藤順一さんが手がけられているARIAくらいのものです。

あらすじは省略しますが、ストーリーが本当にとても丁寧に作られており、飽きるような回が全くありません。
主人公 そら の挑戦と努力と観客に楽しんでもらおうとするその気持ちで、すごい舞台を作るそらの成長が回を増すごとに垣間見える。こんな作品が良作でないはずがないです。

アニメは50話と少し長いように感じますが気づいたら見終わっていて、気づいたら元気をもらっている。そんな感じのアニメです。
このアニメを通して物の見方や考え方、生き方なんかも変わるような気がします。

私がここまで推す作品は本当に数えるほどしかないので、ぜひ時間のある時にでも一度は視聴することをお勧めします!(o^^o)

投稿 : 2018/12/28
閲覧 : 205
サンキュー:

7

key大好きおじさん さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

歴代アニメで一番の神作

自分を見失ったとき、夢を諦めそうになった時、見ると熱い気持ちを思い出せる

投稿 : 2018/12/11
閲覧 : 232
サンキュー:

6

竜田揚げ さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

神アニメ

見てきたアニメで1番好きな名作

投稿 : 2018/12/07
閲覧 : 152
サンキュー:

3

さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

終わってしまうのが悲しかった...

本当に50話があっという間だった。      空という主人公の成長がとても魅力ある素晴らしい作品でした。
見ようか迷っている人は是非見てほしい!
少し前の作品なので作画が…とか思うかもしれませんが、それ以上にストーリが面白かった。
絶対に見て損はないです!

投稿 : 2018/11/28
閲覧 : 123
サンキュー:

4

ゴンズイ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

長かった

自分は長期作品でストーリーをじっくり楽しみたいので、見はじめました。
主人公の空が明るく、パワフルで見ているだけで元気になりました。
舞台がアメリカというのも新鮮ど良かったです。

投稿 : 2018/11/04
閲覧 : 131
サンキュー:

2

hidehide さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

幻の!

数少ないお宝フォロワー、
『にゃん』さんにオススメ頂いていたのを
今頃見まして…そして観まして… … …。

激アツですな!
確かに画は古い印象ですが、なんのなんの。
『幻の大技』が本格化してからは、
もはやスポ魂、いやさ、キン肉マンの
あの2人の特訓にしか見えなかったですね。
あれ程特訓したが故の本番。
そして、クライマックス、
レイラの肩、『うっ!』に自身も『うっ!』
2D にヒヤヒヤしたのは久々でした(笑)

シルク・ドゥ・ソレイユ、とかに挑戦し、
活躍している人は
あんな環境、心境、なのでしょうかね。

基本、嫌みしかコメしない俺ですが、
まだ前半26話ですが、イイ物観た!!と
お伝えしたく。
星5のテンションで、まだ半分なので、星4。

言われてなければ、まずたどり着けなかった。
にゃんさんに感謝ですな

投稿 : 2018/10/20
閲覧 : 136
サンキュー:

10

ネタバレ

石槍 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

そらの すごい パワー

佐藤順一監督の熱血サーカス作品です。1期(全26話)について書き記しておきます。
1話1話に見どころが多い。カレイドステージを取り巻くキャラが活き活きしていて全く中垂れしないのが魅力です。

あらすじとしては苗木野そらが憧れのカレイドステージに入団し、仲間たちと代わって成長していくサクセスストーリーです。1期の最後は {netabare}特訓の成果あってそらとレイラが幻の大技を完成させカレイドステージで上演し、レイラは退団するまでの物語 {/netabare}ときれいな幕引きとなっている。

とにかくどの話数観ても元気をもらえます。もっとはやくにこの作品に出会いたかった..。

投稿 : 2018/10/07
閲覧 : 135
サンキュー:

6

lilyfilter さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

もう止まらない

1話を見て「すごい」動くと関心
2話を見て「すごい」努力家に好感
3話を見て「すごい」胸を打たれ涙が我慢できず流れた

ここ大事!
「涙を堪えたにも関わらず、我慢できずながれた」

こんな感覚、数年ぶり
しかもね、泣かせようとする演出ではない
「あの花」は泣かせようと必死で冷めたが
カレイドスターはストーリーに適した当然の画で泣かせてくる

負けた!
最後まで見ます。

投稿 : 2018/10/07
閲覧 : 124
サンキュー:

5

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

スター

がんばる ひたすら がんばる
明るく前向きに 挑戦してく
優しい物語なのに甘くない
自分にとても厳しい主人公だから

{netabare}
ゅずちゃんへ
ロジックかき回し 多彩ばらまく
周り巻き込み乱反射
皆 永遠につかまえられなくってヘトヘト
はちゃめちゃなのに 誰一人、置いてけぼりにしない

がんばり屋さんで 教えたり教えてもらったり 
周りは人たちでいっぱいだ
笑顔ばらまかれたら いつのまにか皆にもうつってく

けど ほんとのところでは 独りぼっちになりやすくって
だから痛みや悲しみは 伝えてくれたら嬉しい
とんでもなく歪んで広がった迷路も 壊れた感情だって 必ず溶かせるから{/netabare}

投稿 : 2018/10/02
閲覧 : 146
次の30件を表示

カレイドスターのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
カレイドスターのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

カレイドスターのストーリー・あらすじ

アメリカに、サーカスとミュージカル、マジックを組み合わせたようなエンターテイメントを提供する集団があった。その名を「カレイドステージ」という。
幼い頃に見たカレイドステージに憧れ、単身日本からやってきた苗木野そら(なえぎのそら)は、選ばれたものにしか見えないステージの精霊であるフールが見えるが、新体操しかやったことが無く、演技については完全な素人。しかもオーディションに遅刻して来た上にカロスが特別扱いする為、レイラから完全に敵視されることに…。
しかし、さまざまな試練に遭遇しながらも、持ち前の前向きさと身体能力、そして根性でそれらを乗り越え、やがてカレイドステージの花形、カレイドスターへと変身していく…。(TVアニメ動画『カレイドスター』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2003年春アニメ
制作会社
GONZO
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%B9%E3%82%BF%...
主題歌
≪OP≫Sugar『TAKE IT SHAKE IT』、r.o.r /s『Tattoo Kiss』≪ED≫Sugar『real identity』、SOPHIA『-僕はここにいる-』、r.o.r /s『escape』、 米倉千尋 with カレイドスターズ『約束の場所へ』

声優・キャラクター

広橋涼、大原さやか、西村ちなみ、渡辺明乃、水橋かおり、櫻井孝宏、中原麻衣、折笠富美子、小桜エツコ、子安武人、下野紘、藤原啓治、久川綾、大森玲子、あびる優

スタッフ

原案:佐藤順一、 監督:佐藤順一/平池芳正、企画:GDH/HAL、シリーズ構成:吉田玲子、キャラクターデザイン:渡辺はじめ、総作画監督:追崎史敏、美術監督:西川淳一郎、色彩設計:國音邦生、ビジュアルコーディネイター:荻原猛夫、ビジュアルアドバイザー:林コージロー、3DCGIディレクター:たなかかずひら、編集:重村健吾/肥田文、音響監督:鶴岡陽太、選曲・音響効果:山田稔、録音スタジオ:スタジオごんぐ、音響制作:楽音舎、音楽:窪田ミナ

このアニメの類似作品

この頃(2003年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ