「グレートマジンガー(TVアニメ動画)」

総合得点
58.0
感想・評価
25
棚に入れた
108
ランキング
4675
★★★★☆ 3.1 (25)
物語
3.0
作画
3.1
声優
3.2
音楽
3.3
キャラ
3.1
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

◇fumi◆

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

必殺パワーサンダーブレーク 悪いやつらをぶちのめすグレートタイフーン嵐を呼ぶぜ

ダアッシュダアッシュダンダンダダン ダアッシュダアッシュダンダンダダン  スクランブルーーーダアッシュ
ババン ンババンババン

まあこれを書きたかっただけなんですけどね 歌はマジンガーZに続き水木一郎
はっきりいってマジンガーZは全然覚えていません 知らないのかも
と言うことはグレートマジンガーの途中からでしょうね

ウィキによると破壊の限りを尽くしたマジンガーZに比べて抑えたとある
すいません、実はあんまりは覚えていないんですよね
子供心になんで兜博士は剣哲也を可愛がって息子をどっかにやったんだろうと思ってました

剣哲也 22歳→19話から18歳 外見も変更
こんな信じられないことを当時はやってたんですね
炎ジュン いまいち可愛くないヒロイン ハーフらしいですが今見るとブラジル系っぽい  羽つけて踊ってそう

この二人がそれぞれグレートマジンガーとヴィーナスに搭乗して、ミケーネ帝国の戦闘獣と戦うわけですが、サンダーブレークがかっこよくてもう
永井豪系のロボットものでは並ぶものなしのかっこよさだったと思います

暗黒大将軍とか地獄大元帥とか七大将軍とか、懐かしいというよりはギリギリの記憶の絞り出しでなんかそんなようなって程度です

劇場版「マジンガーZ対暗黒大将軍」は昔見たのでそれが交代劇だと思ってたら、実はテレビ版マジンガーZ最終話のリメイクに近いと今知りました

全56話 たぶんほとんど見たと思うので視聴したことにしときます

スパロボでは常に最終決戦まで サンダーブレーク!

投稿 : 2017/06/04
閲覧 : 158
サンキュー:

10

ネタバレ

天地人

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

SFスーパー英雄(?)列伝52

お~れは~な~みぃ~だを流さない♪(ダダッダー)ロボットだから~マ~シンだ~から~(ダダッダー)
だ~けど分かるぜっ♪も~え~る友情、きみ~といっ~しょに、悪を討つ


最初に言っておく、俺はか~な~りグレートマジンガーが好きだ(byゼロノス)
ただ、前作であるマジンガーZが偉大すぎるゆえに、次回作であるグレートについて、前半はキツイ感想を書かせてもらいます。
○第1話の弱さ
マジンガーZ最終回で衝撃の登場を果たしたグレートマジンガーですが、そのインパクトの強さゆえ、第1話が物足りなく思えたのが惜しかったですね。
○暗くひねくれている主人公
明るい兜甲児に対し、戦闘のプロとして訓練されていた剣鉄也ですが、そのせいか自分だけでなく他人にも厳しく、当初はその性格がちょっと待てな感じでした。
後半はそんな感じが薄れてきたんですが、ラスト近くになって兜甲児が帰ってきてからは、兜博士との仲を僻んで甲児と対立し、その結果、兜博士を死なせてしましましたし・・・
○ヒロインの弱さ
強さという点では、弓さやかより本作の炎ジュンが強いでしょうけど、魅力という事になると(個人的な意見になりますが)負けてます。
大人しいというか、鉄也と同じで暗いんですよね(苦笑)まあ、スタイルは勝ってるんですけど(おい)
○没個性な敵
Dr.ヘル率いる強烈過ぎるお笑い軍団(違)に対し、暗黒大将軍を除くと数は多いのに7大軍団の将軍の影が薄いんです(汗)
しかも強化されたとはいえ、マジンガーZに3体も倒されてるし・・・
ただ、暗黒大将軍は強くて敵ながらカッコ良かったです。
あと少しでグレートを倒すところまで追いつめましたし、でも何故か、その後任に、あのアホ(おいおい)なDr.ヘルを地獄大元帥として蘇らして使ってるんですよ。
案の定、最終回ではマジンガーZにデモニカを破壊されまくってるのに、何とかしろと言ってばかり(涙)
でも、なんで悪霊軍団の戦闘獣は少なかったんでしょうかね?(確か劇場版をいれても4体しかいなかった気がします。)

まあ、散々文句を書きましたが、やっぱりグレートは強くてカッコ良かったですね。
先に書きましたが、暗黒大将軍との闘いはまさに死闘と呼べるものでしたし、作品の暗い感じも、逆に言えばマジンガーZよりも大人びた作品の匂いがして観てて良かったのは事実です。
あと、特筆すべきなのは、ラスト近くに帰ってきた兜甲児と弓さやかでしょうか。
富士山上空の飛行機から、パラシュートで光子力研究所に降り立ち、そのままマジンガーZで出撃するシーンは、観ててもう嬉しくなってしょうがなかったです。
満身創痍の科学要塞研究所の司令室の目の前を、飛行するマジンガーZはもう涙なしには見れません、やっぱりマジンガーZが一番だぜ(ん?)
今までの戦闘でボロボロになったグレートマジンガーと剣鉄也に対し、被害を受けているとはいえ、デモニカと将軍達を翻弄する兜甲児とマジンガーZ(嬉)まるでマジンガーZの最終回を逆転させたような、グレートマジンガーの最終回は凄かったです。
最後に弓教授、出撃すようとする娘のさやかに、お前では無理だとか言って止めましたけど(最後にはダイアナンAで出撃しますが)、ボスボロットは闘ってるんですよね。
これって公私混同(これこれ)のような・・・鉄也を助ける為に自らの命を賭けた兜博士に対してあんまりだよボヤッキー(おいおい)

投稿 : 2015/10/12
閲覧 : 147
サンキュー:

5

あにめじさん

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

ないわー

グレートの登場の仕方に愕然とした子供でした。
そんなあっさりと。マジンガーZが苦戦したロボットやっつけんなよ。
と。

まぁマジンガーZびいきですね。

投稿 : 2015/08/20
閲覧 : 159
サンキュー:

1

kuroko85

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

グレート!

まだ、理由も無くロボットに憧れていた頃。軽い合体を行う(単純にホバークラフトが頭に乗るだけ)マジンガーZは最高だった(100%主観)。そしてその続編としてグレート・マジンガーは放送された衝撃は今でも忘れられない。バージョンアップとはどういうものなのか、見せ付けられた。四角の頭は角上の三角へと修正され、合体もまどろこしいホバークラフト状などではなく、小型飛行機がそのまま頭部に向かってぶつかっていくのだ。よく考えれば車の同種のメジャーチェンジに似ているかもしれない。それまでの角ばったデザインから、曲線へと。そして真横に生えていた角が90度の角度を持って天空に向かっている。(しかもそれがしっかりと技と関連があるとは、、避雷針?)私にとってのヴァージョンアップの象徴とはグレートマジンガーとゲッターロボGである。

投稿 : 2014/03/18
閲覧 : 218
サンキュー:

0

天神 羅愚羅

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

明日に向かって闇を切り裂け

グレートの登場は衝撃的でしたね(゜-゜)
 
「マジンガーZ」の最終回に登場したんですが、マジンガーZがまったく歯が立たなくて
ボロボロにした戦闘獣をあっさりと粉砕しました(゜Д゜)

調合金Zで出来たマジンガーZを破壊したミサイルを、調合金ニューZで出来たグレートは
掌底一発で防いじゃったりします(゜Д゜)
 

投稿 : 2013/02/11
閲覧 : 204
サンキュー:

8

そろもんのよげん

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

当時は結構好きでした。

マジンガーZの続編的設定で、メカもZのパワーアップ版として登場。 それゆえに圧倒的強さで、主人公剣鉄也も英才教育を受けたエリートパイロットぶり。 
兜光司にくらべ人間的面白さや、スポ根的要素に欠け面白みがなかった。
商業的にもZには満たなかったようだ。

投稿 : 2012/09/29
閲覧 : 205
サンキュー:

1

kagami1209

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

スパロボに登場していたので見てみました

私が産まれる20年前頃の作品。
マジンガーZの後番組だったそうです。
平成育ちでアニメを見ていた私にとってはどうしても辛口な評価を付けざるを得ません。

内容はオーソドックスな勧善懲悪物。
1話~数話見て断念しました。

投稿 : 2012/05/31
閲覧 : 189
サンキュー:

0

ネタバレ

kain

★★★☆☆ 2.9
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

タイトルなし

「ダッダッダァー! ロボットだから、マシーンだぁからー」
中ボスが いっぱい居るのが好いです。
でもね、剣鉄也は優等生でカッコ良すぎるのと、グレートマジンガーが強すぎるのが 「マジンガーZ」からの人気を落とした原因ではないでしょうか。

他のロボットと一緒に映画にも幾つかなっていますね。
これは何本か見たけれど、OVAは見ていません。

投稿 : 2011/08/08
閲覧 : 227
サンキュー:

2

燕雨

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2019/05/03
閲覧 : 3

ひみこ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/04/22
閲覧 : 9

pikotan

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2017/08/05
閲覧 : 11

メキシコ人だ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2016/07/09
閲覧 : 19

りびんぐでっど

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

投稿 : 2015/12/22
閲覧 : 24

じぇ~むず

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2015/08/15
閲覧 : 31

イカちゃん☆休止中

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2015/06/08
閲覧 : 25

タクボン

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2015/05/23
閲覧 : 34

rfuka

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2014/05/09
閲覧 : 45

きききき

★★★☆☆ 2.7
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2013/12/27
閲覧 : 52

momomax

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2013/11/02
閲覧 : 47

basser-n

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2013/02/18
閲覧 : 65

kenjin kum

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2013/01/16
閲覧 : 54

Vash

★★★☆☆ 2.8
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2012/11/24
閲覧 : 68

watawata

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 1.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2011/11/07
閲覧 : 124

グレートマジンガーのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
グレートマジンガーのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

グレートマジンガーのストーリー・あらすじ

天才・兜剣造博士は、実験中の事故で瀕死の重傷を負ったが、父・十蔵博士の手により、サイボーグとして蘇った。その後、きたるべきミケーネ帝国との戦いにそなえ、父十蔵の設計したマジンガーZをパワーアップさせたグレートマジンガーを製作。孤児の剣鉄也と炎ジュンを引き取り、パイロットとして育成しながら戦いの日に備えていた。息子・甲児がマジンガーZでドクター・ヘルと戦っている間、兜剣造はその戦いを見守るのみであった。だがドクター・ヘルの敗北後、地底に潜んでいたミケーネ帝国が地上侵略へと乗り出す。彼らの兵器「戦闘獣」の前にマジンガーZはたちまち追いつめられてしまう。この時、ついに兜剣造はグレートマジンガーを出撃させた。剣鉄也のグレートマジンガーは初出撃で戦闘獣を一蹴してその力を示した。以後、マジンガーZに代わってグレートマジンガーが地上を防衛する任に就き、ミケーネとの新たな戦いが始まったのである。(TVアニメ動画『グレートマジンガー』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
1974年夏アニメ
制作会社
東映アニメーション
公式サイト
www.toei-anim.co.jp/lineup/tv/great_mazin/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%82%B8%...
主題歌
《OP》水木一郎『グレートマジンガー』《ED》水木一郎『勇者はマジンガー』

声優・キャラクター

野田圭一、中谷ゆみ、柴田秀勝、大竹宏、沢田和子、緒方賢一、加藤治、矢田耕司、キートン山田、北浜晴子、神弘無

スタッフ

原作:永井豪とダイナミックプロ
企画:横山賢二/春日東/別所孝治、製作担当:菅原吉郎、脚本:高久進/藤川桂介/安藤豊弘、演出:勝間田具治/大谷恒清/明比正行、キャラクター設定:森下桂介、美術:浦田又治/山崎誠/鶴岡孝夫、音楽:渡辺宙明

このアニメの類似作品

この頃(1974年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ