「世界征服~謀略のズヴィズダー~(TVアニメ動画)」

総合得点
66.0
感想・評価
875
棚に入れた
4336
ランキング
1906
★★★★☆ 3.5 (875)
物語
3.1
作画
3.6
声優
3.6
音楽
3.5
キャラ
3.7
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

世界征服~謀略のズヴィズダー~の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

幼女の星宮ケイトが 世界征服をするまでのおはなし(たぶん)

この前まで見てた
「アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者」みたいかな?

ケイトが{netabare}ペトラルカ{/netabare}そっくり
幼女みたいなのに大人みたいにおはなしして
でもやっぱり幼女みたいって。。
それで
主人公?の男の子の中の人もいっしょだよね

自衛隊とか。。
侵略と征服って似てるし
ちょっとおばかっぽくってw
ちょっとバトルとかもあるのかな?

でもこっちは
おたく。。とかなさそうだけど

まだ分からないことがいっぱいあって
これからどうなるかって
つづきが気になっちゃった☆


2話目
{netabare}
ズヴィズダーの敵ホワイトライト(正義の味方?)が出てきたね
コマドリさんってもしかしてホワイトロビンじゃないのかなぁ?
でもコマドリさんってアスタのこと好きなのかも。。
ここちょっと気になるね^^

プラーミャさま
大幹部なのにわざわざ指令をつたえに来るって
とっても小さい組織なのかなw
あと
大根もってたのってダイカンブとダイコンブのおやじギャグ?w

ズヴィズダーの基地ってどっかの寮みたいw
くるくるたちかわいい~♪

プラーミャ(イツカ?)、ナターシャ、モロズミ(ヤス)、ロボコ、こわい人、それとヴィニエイラ。。これで全員?
ヴィニエイラってとってもいい子☆
征服したものにありがとう。。って
それにズヴィズダーたのしそうだし♪

こんなズヴィズダーになら
はやく世界征服してもらいたいかも^^
{/netabare}

3話目
{netabare}
にゃんはのどが弱くって
タバコだけじゃなくたき火とかのけむりも息が苦しくなっちゃう
だから
ズヴィズダーの気もちってよく分かる

タバコすう人は
人がいないところですってくれたらいいのになぁ。。
タバコすう人がみんなそれくらいやさしい人たちだったら
タバコすうな!とかって誰も言わないと思うよ

にゃんだって
「タバコすってもいいですか?」って聞かれたら
ちょっと苦しくたってガマンするのに。。

すう人たちが
「おれたちが何をしたって言うんだ?」って言ってたけど
きっとタバコすわない人たちが
とっても苦しいのをガマンしてるって分かったら
あんなこと言えないのになって思う

容赦しないって言ってたけど
さいごまでズヴィズダーって
タバコすう人を殺したりしなかったよね
タバコやめないヤスさんだって元にもどってたし。。
(頭から水はかぶってたけど)


ケイトだってうらみがあるはずなのに
ヤスさんにキャンディーあげてたし
思いやりがあるのってどっち?

けむりをガマンしてる人のこと考えて
すいたくてもガマンして
人がまわりにいなくなったらタバコすう人って
タバコすっててもにゃんは好きだけどなぁ☆
(にゃんのパパもすうけどベランダに行ってくれる。。
帰ってきたらちょっとけむいけどちょっとだからガマンできる)
{/netabare}

4話目
{netabare}
ズヴィズダーのエネルギー源のうどがかれちゃって。。

今週はナターシャのおはなしとちょっとロボコかな

よく分からないところ多くって。。
お父さんたちが妖精さがしに行こうってしたのもよく分からないし
ロボコはどこから来たの?とか
どうしてはぐれたとかも?

超古代ウド川文明とか出てきて
ふつうにRPGのダンジョン攻略みたいで
あんまりギャグとかなくって
とちゅうで眠たくなっちゃった

ナターシャとケイトの出会いのおはなしが
もうちょっとあったらよかったかも。。
{/netabare}

5話目
{netabare}
今週はケイトのさか上がりとホワイトロビンの正体のおはなしかな

ケイトかわいいなぁ
さか上がりできてよかったね♪
(にゃんはできないケドw)

アスタとロビンのおはなしはラブコメみたいでたのしかったね♪
せっかく助けたロビンの正体がコマドリさんじゃなくって
にゃんもがっかりしちゃったけど
やっぱりほんとコマドリさん☆
これからが気になっちゃうなぁ♪
{/netabare}

6話目
{netabare}
古代ウド川文明の秘宝をさがしに
ズヴィズダーのみんながアスタの学校に転校してきたのw
でも
それってほんとはホワイトライトのわなで。。

あれっ?おはなしってたったこれだけだっけ?

あっ、幼女が中学生って
「未確認で進行形」みたい^^(あっちは高校生だったけど)

ロボコは中学生に見えないって思うけど。。
(人みたいに見えないよねw)
でも
おしゃべりだけ聞いてると。。あーっw

今週はそんなにおもしろくなかったみたい。。
前編だからなのかな?
でも
さいごにコマドリさんが
命令聞かないで来ちゃったのが気になっちゃうね
{/netabare}

7話目
{netabare}
えーっと。。
今週はなんだかよく分からなかった。。

見つけたお宝は本物で
どこかのチガウ世界?の学校みたいな建物の中で
ケイトが巨大化しちゃってアスタのこと追いかけた。。
あれってなんだったの?

あと
東京都軍なんとかかんとかって。。!?

「そのための都軍ですから」
って言ってた人がかざってた写真が家族の写真で
子どもはアスタみたいな男の子と

もう1人は小さい女の子。。
髪の色はムラサキっぽくってコマドリさんのみたいだったけど
うさ人形もってたからもしかしてケイトなの?

えー。。どんなおはなしになるんだろう。。
{/netabare}

8話目
{netabare}
なんだかよく分からなくって。。
おもしろいのかなぁ?

ホワイトファルコムがかんたんにズヴィズダーに入れちゃったし
だんだん世界征服と関係ないおはなしが多くなってきたかも

ズヴィズダーとホワイトライトと東京都?
いろんな人たちが関係ないところでつながってるみたいだけど。。

このおはなしってちゃんとしたおわりとかあるのかな?
それとももしかして「スペース☆ダンディ」とかみたく
毎回いろんなおはなし(ギャグとかちょっといいおはなしとか)を
やるだけだったりして。。
{/netabare}

9話目
{netabare}
この前ニセコイ見てたけど
温泉回で下がつながってるとかって
アニメって似てるおはなし多いよねw

知ってる人が敵とかみかただったって分かってきて
だんだんおもしろくなってきたみたい♪

イーグレットがみきさんで
コマドリさんがあこがれてた人だって分かるけど
アスタが前にコクってふられてたとか
えーっ!?って。。
おじいさんとおばあさんのおはなしは
かわいそうなんだけどちょっと笑っちゃった。。

コマドリさんにみきさんとアスタの正体ばれちゃったけど
にゃんがそれより気になっちゃったのって
帰る街がないって。。

バスの外もめちゃくちゃになってたし
この世界ってどうなっちゃってるの?
{/netabare}

10話目
{netabare}
ホワイトライトは
アスタのお父さんが知事の東京都の仲間になって
ズヴィズダーをつぶそうってしてる
イーグレットが指揮官でロビンの上の人になって。。

だけど
司令は都知事の部下になったけど
「あなたがきらい」とかって。。
それで
ロビンは何だかズヴィズダーの味方をしてくれるのかな?
ズヴィズダーのみんなの前に立ったこまどりさん
かっこよかったね。。

ズヴィズダーは追いつめられちゃってもうダメそう。。
でも
ケイトがいればってみんなは思ってる

アスタの正体もばれて
お父さんはアスタのことも殺そうって。。

今週は
何だか見ててうるうるしちゃう回だった。。
来週は最終回かな
{/netabare}

11話目
{netabare}
なんだかマジメナなおはなしになってきたかな。。

コマドリさんとアスタ
いっしょに逃げ続けたいって思うコマドリさんだけど
アスタはケイトのこと心配で
やっぱりズヴィズダーにもどりたいって思ってるみたい

アスタのお父さんって都知事だけど
日本がほとんど東京都になってるって
それって総理大臣とおんなじじゃない?

ケイトは世界征服を決意したとき
成長が止まったって。。
かおりんは中学生?何歳?って
この世界って歳が止まったりする世界なのかな

ロボコと将軍は死んじゃったのかな?
きっと生きてるって思うけど。。

お父さんがお母さんのひどいご飯ぜんぶ何も言わずに食べたって
アスタのお父さんの思い出
なんだかお父さんってほんとに悪い人なのかなぁ?
なんとなく悪く思われようってしてるみたいかも

ここまで見てきたけど
まだこのおはなしって何がしたいのかって分からない?
(ズヴィズダーの目的は世界征服だけど。。)
アスタが成長してくおはなしなのかな?

さいごのほうで
コマドリさんが何かしようってしてるみたいだった。。

来週はおわっちゃうのかな?
それともホワイトライトのコマドリさんが助けに来てくれて
世界征服できちゃうのかも。。
{/netabare}

12話目
{netabare}
さいごまで
よく分からないところが多かったけど
ハッピーエンドだった!ってゆうかおわったの?

さいごはかんたんに都知事をたおしちゃった。。
いろんなナゾがまだのこってるし
アスタとお父さんはどうなるの?とか気になるけど

たぶん
あにこれのほかの人たちが言ってるみたいに
ギャグアニメだったら
そんなことどうでもいいのかな?
{/netabare}


見おわって

おはなしはてきとうで
おもしろいおはなしだったらなんでもアリ!みたいかな?

でも
出てくるキャラの人たちが
自分で動いてるみたいな気がしちゃった(そう思わない?)

ヤスさんだったらこんなときこうするんじゃない?とか
コマドリさんだったらこうだよね?とかって分かりやすくって
キャラを作ったら
自分たちでかってに動いておはなし作っちゃった。。
見たいな感じかもw

そんなすごいキャラの人たち見てるだけで
楽しかったって思う♪

投稿 : 2019/10/16
閲覧 : 1140
サンキュー:

118

ネタバレ

tinzei さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

幼女アニメかと思いきや・・・・・

父親と喧嘩し家出をした地紋明日汰はお腹を空かせ彷徨っていた、その時戒厳令が発令し店は閉められ通りから人がいなくなっていた、そんな中倒れている幼女を発見する。


原作無しのアニメオリジナル作品。
世界征服を目指す秘密結社ズビズダーの一員になって様々なもの(こと)を征服していく。

幼女を中心とした組織が世界征服をするためにいろんなことをして最終的に東京都庁と戦っていくっていう比較的単純なストーリーなんだけど、すこ~し思想の匂いがするんだが・・・・・
3話でタバコの話をしたときに少し「ん?」って思ったけど、後半に都知事に葉巻を渡して操っていた「奴ら」がアメリカって時点で色々と察した。


何だろうな・・・・・そこがメインテーマのアニメならいいんだけど、こういう匂わせ程度でやられると何か嫌悪感が出てくるんだよなぁ・・・・
それが理由かしらないけど、知名度がある割には人気が無かったっていう印象、まあストーリーがそんなに面白くないってのもあるんだろうけど(笑)


坂本真綾のopは良かったけど、edは悠木碧だけどあまり印象に残らない曲だったな・・・・・
真綾は声優参加してるけど、悠木碧は参加していない。



1→アスタとズビズダーの出会い
2→ズビズダーメンバー紹介とアスタの役割
3→タバコ撲滅運動
4→ナターシャの過去とウドの大木
5→ホワイトロビンの正体に迫る
6→アスタの学校に潜入、お宝を探す
7→6の続き、ケイト暴走、都軍が来る
8→ホワイトライトのボス登場
9→慰安旅行でホワイトライトとぶつかる
10→都知事が本気を出す、ズビズダー壊滅
11→逃亡生活、ケイトが都知事に挑む
12→都知事と戦う、征服

投稿 : 2019/09/08
閲覧 : 47
サンキュー:

1

ネタバレ

アニメ親父 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 1.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

女の子は可愛い・・・・が。

いろいろ見るべきところは多い作品だが・・・・・後半が付いていけなくなってしまった。設定だけは盛沢山いれたけど、うまく料理できませんでしたという感じである。12話じゃ無理だ。そして、掘り下げるべきキャラを掘り下げず、一番魅力のないおっさん優遇という訳のわからなさ。おっさんとおばさんの絡みはいらなかった。個人的には不快なレベル。刺すまでいった愛憎が、チュー一つでラブラブだーなめんな。予定調和なラブラブは嫌いではないが、これは酷い。敵方もなんだか意味わからんし、次回作ありきでやってたら、できそうもないので暴走しましたなんだろうか。個人的には、最初面白かったので残念な作品である。

投稿 : 2017/05/09
閲覧 : 118
サンキュー:

1

ネタバレ

みずっち。 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ばかばかしいけど何故か面白い

タイトル通りばかばかしくて面白いです。
自分はこうゆう作品割と好きなので楽しめました。

ズヴィズダーに世界征服されても生活あんまり変わらなそう。笑
プラーミャ様の眼帯ってなんなんだろう。

投稿 : 2016/03/07
閲覧 : 173
サンキュー:

5

ネタバレ

りゅぅぞぅ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 1.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 2.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

弦之介がヘタレキャラに・・・ 『花澤香菜×広島弁=のうりんと似た魅力』

 ジャンル 世界征服

 ストーリー

 世界征服を決心したときから、年をとらず幼女の姿のまま

年を重ねた星宮ケイト

 主人公:地紋明日汰は家出中家も金もなく、空腹でさまよっていたところ

偶然同級生のクラスメート こまどりちゃんにあって談話していたところ

世界征服をズヴィズダーが出現したときのための避難警報が・・・

 地球防衛軍?的なもんが見回りにきたため隠れたところ

チャリ(補助輪付き)とともに倒れていた幼女:ケイトがw

そこから、なぜか 明日汰はケイトの手下:ドヴァーになった

ここから物語が始まる



 物語

 正直、馬鹿なことをずっとやり続けているアニメ

そして、次回予告は常にヤス:アジーンという弦之介の声が

面白い感じで予告します( *´艸`)

 確実に、花澤さんがでていなかったら見ていなかったかも

でも、メインヒロインの星宮ケイトの声もよかった調べたら

WIXOSSのタマ役のひとだったわ あぁー、こんな声だったなと納得



 キャラ

 好きなキャラトップ3

1:ナターシャ (花澤さんが役だもの 配点は甘いですw)

2:ヤス (弦之介のヘタレ役初めてみたきがする(*´ω`))

3:駒鳥 (やっぱり、めんこいね)


 総評

 面白くはないので、正直おすすめしません

よく頑張って見終わったと自分をほめたいぐらいです

途中断念しない強い気持ち大事だね(*´Д`)

投稿 : 2016/01/13
閲覧 : 221
サンキュー:

6

ネタバレ

S級1位 さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

わかんね

全然面白さがわからない。
個人的に中二の主人公は受け付けないっぽいわ。そこまでいいやつでもないし。
最初から最後まで微妙でした。

投稿 : 2015/12/25
閲覧 : 155
サンキュー:

2

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

出だしに較べて、無難に終わってしまったかなあ

 個人的には訳の分からないぶっ飛んだ設定の作品は結構好きで、この作品も序盤はかなり
惹かれた。

 設定も変ならキャラも変といった感じで、ズヴィズダーの首領である星宮 ケイトからして
幼女という代物で、この幼女と世界征服というギャップがなんとも言えない感じ。
 このケイトだが、中の人である久野 美咲氏の声が幼女らしさにより説得力を持たせている。
 他も濃いキャラが多いが、ズヴィズダーにはそれなりに女子キャラがいるのに一番女の子
しているのが、ロボットのロボ子というのがなんともおかしい。

 ストーリーも序盤からして捕らえどころのない感じで、その後もどこへ向かうのか判らない
まま進む。
 ベースとなっているのはズヴィズダーとホワイトライト、及び東京都との戦いだが、
くだらないギャグ要素が強いかと思えば、喫煙問題を取り上げるような回があったりと、
とにかく何が出てくるのか予想できない。
 中盤以降に重要になるピェーペル将軍こと鹿羽 吾郎を主軸とした人間ドラマは完全に任侠
モノのそれだし。
 ただ終盤になって急にシリアス色が強くなっていき、最終的には割と無難な善対悪のバトル
モノで終わってしまった印象。
 世界観や設定がぶっ飛んだものだっただけに、もっとハチャメチャになっても良さそうな
ものだが、いまいち弾けきれないまま終わってしまった感が強く、素材は良かったがうまく料理
できなかった印象。
 結局、謎の多かったズヴィズダー及び星宮 ケイト、ホワイトライト、西ウド川市などの
詳細な真相などは作品内では判らないままだったが、そういうことを知らなければいけない
ような系統の作品ではないから、まあいいかな。

 この作品の最重要モチーフである世界征服だが、ズヴィズダーの各面々のズヴィズダー加入
前後の行動や考え方を見ていると、メタ的にはそれぞれが自分らしく生きるためにやらなければ
いけないこと、克服しなければいけないことを投影したようなものに思える。

投稿 : 2015/12/20
閲覧 : 219
サンキュー:

4

ネタバレ

ニワカ思考 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

んー

面白い 笑える 萌える

ただタバコ吸う人は第3話のタバコ回はあまり気分良くないかもね

タバコ吸わないけどなんか気分悪くなったし

人間じゃないクズとか人格否定はちがうかな・・・



他が面白いだけに差別的な感じが残念

投稿 : 2015/12/15
閲覧 : 119
サンキュー:

2

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 1.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

最終話のせいで全てが台無しだよ……まぁ最初から色々と「違うだろ」と言いたくなるような設定だったんだけど。
まず観終わっておもったのが、この作品、ヤス要らないじゃん?

終盤、あのような展開にもっていきたかったのであれば、ヤスが起こした行動は本来主人公が起こすべき。
家出した少年がテロリストの連中と家族同然の暮らしを送るも、自分の環境を改善する努力もせずに戦闘員として虐げられる毎日に嫌気が差して政府側に逃げ込む。ズヴィズダーが追い詰められていき、罪悪感に苛まれる中、蓮華との屋上でのやり取りとか、父親に対するケイトの啖呵を目の当たりにして心を改め、父親を【征服】する。
これでいーじゃん。なにを難しいことがある? これを前後編でやるだけでよかったんだよ。

ケイトに、わざわざ京志郎と真っ向から対立するような持論を述べさせる必要はない。「一人一人征服していく~」のくだりも別に要らない。一人一人を面と向かって征服しようと、タバコ回のように強引に征服しようとしていることに変わりはないのだし。
それよりも必要だったのは、もっとズヴィズダー間の絆の掘り下げだろう。
「我らがズヴィズダーの光」ってのは、つまりそういう、他人同士で築き上げてきた家族のような絆、つまり人と人の繋がりのことだ。

それを描くことで、屋上での蓮華との会話で主人公が語った、青臭い夢の一端に説得力が増すし、父親を征服する姿も目に浮かんでくるというもの。
それにしてはこの作品、ケイトと各メンバー間の信頼関係はそこそこ描けてたとはいえ、横の繋がりに絆らしきものが見えてこない。ナターシャと吾郎の掛け合いとかほぼなかったよね。
これでは主人公がいくら主張したところで説得力に乏しい。

なにより腹正しいのが、最終話の脚本書いた人間が、今までの描写の弱さを理解してるっぽいところ。だから多分、主人公の征服は失敗し、ケイトが無理やり征服する結果になったんだと思う。分かってんなら最初からちゃんと描いていこうよ……。ストーリー構成仕事しろ。
それともあれかね、やっぱたかだか中坊がちょっと悩んで決めた程度の考えじゃ大人は動かんぜってことを言いたかったんだろうか。なんて厳しい作品なんだ……謀略っていうかただの暴力。

更に残念なのが、キャラを活かしきっていないこと。
イツカと吾郎は実の親子って設定なのに、それっぽいやり取りをしたのは最終話だけと言えるような状態、イツカの【眼帯取ったら弱気になっちゃうんです】設定が出てきたのも最終話、そしてロボ子が中身だけでなく見た目までクソ 可愛い美少女だったという設定が出てくるのも最終話……バカやろう、これらをコメディで使わずにどうするんだよ!? 意味の分からんシリアスやってる場合じゃないよほんと。

ロボ子が明日汰の写真を持ってたところとか、どう考えても掘り下げるべきシーンじゃん。くそ、シリアスさえ無ければ……!
【奴ら】とかワードを最終話で出してくるなよ。なんで地味にタバコ回の「奴らは人間じゃない」発言に繋がってるっぽいんだよ。平成ライダー作品じゃないんだからさ……。
だいたい、テロリストを相手どる秘密結社の隊長が代々アルバイトの女学生って時点でシリアスになれるはずがないし、作中でも「お笑い要員」って言われてるじゃんか……。

とにかく、ひたすらカオリさんとヤスが不要だった。

……と、ここまで不満を述べながらも、結局最後まで観てしまったんだよなぁ。
なんといっても女性キャラ勢が可愛かったから。あ、会長と指令は別な。
ケイトを演じた声優さんグッジョブすぎる。声がほんと愛らしかった。なんであんな舌足らずな感じ巧いん? ……声優だからか←
ロボ子は最初から最後まで可愛かったな。学園編入時の恥ずかしがる姿とか、実によかった。
蓮華ちゃんは常に耳が赤いところがマジチャームポイント。

もう一度観たいかと言われたら、1話~9話と最終話のロボ子だけ観る。
あ、でも明日汰と逃亡中の蓮華ちゃんも観たいし……結局、全部観てしまうかもね。
ということで、一応好評とします。

投稿 : 2015/07/23
閲覧 : 63
ネタバレ

ジョンX さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

我らがズヴィズダーの光をあまねく世界に!

今更ながら、ようやく観終わりました!!

面白かったです!!

まず、キャラクターが非常に魅力的です!!
黒星紅白さんの絵は素敵ですね!!

はじめはシリアスなのかコメディなのかよくわからなくてハテナな物語だったのですが、観ていくうちにどんどんハマってしまいました!!

特に後半は怒濤の展開で、1話1話がものすごくドキドキしました!!


世界征服。それは世界のすべてを掴むこと。
たとえ相手が暗闇にいようとも、見つけ出し、手をさしのべる。

ひとりひとり、ひとつひとつにぶつかっていく。

それが、真の世界征服。


世界征服をたくらむのは悪の秘密結社で、最後には必ずその野望は打ち砕かれる。

そんな物語がはびこるこの世界で、世界征服の有り様を覆したこの作品は素晴らしいと思います!!


我らがズヴィズダーの光をあまねく世界に!!

投稿 : 2015/06/20
閲覧 : 150
サンキュー:

6

ネタバレ

どらむろ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

幼女萌え、ドタバタ活劇。ノリと勢いで楽しむタイプかも

「キノの旅」等のイラストで有名な黒星紅白先生がキャラデザを手掛けたオリジナルアニメです。
かわいい幼女が悪の組織率いて世界征服をするお話…
色々とカオスな作風、コミカルだったりシリアスだったり、なんだか不思議なアニメでした。
かなり露骨な社会風刺やブラックユーモアもあり、良くも悪くも「無難」なアニメではないかも。
総合的に見て良作かは疑問ですが、捨て難い魅力を感じる力作ではありました。
※嫌煙派、幼女萌え、両方条件揃えている人にはオススメです♪
喫煙か幼女嫌い、どちらかに抵触する人にはオススメ出来ないかも?

{netabare}『物語』
世界観はコミカルなようでいて意外とシリアス?
かと思いきや結構ユルい?
ブラックユーモアというか、社会風刺気味なテーマを、独特の世界観でドタバタ劇やりつつ描いた感じかな?
1話1話は毎話結構面白いです。面白いがカオスで中々方向性が見えず。
各話のバラ付きが激しい感じ。
敵組織(主人公達が悪なので、正義側)の女の子と互いに正体知らずにラブコメの波動を感じさせたり、正体バレそうでバレないハラハラ感など、ここら辺は特撮モノの王道お約束なノリを活かした活劇で良かったです。
秘密基地やトンデモ兵器の数々等の「悪の組織」らしさを、ドタバタとコミカルに描いていてそんな雰囲気自体が結構楽しかった。
正義側の動き含めて、何となくタツノコアニメめいた雰囲気を感じる(本作はタツノコではないけども)。
古代ウド川文明等の謎なテンションは、深く考えずに頭空っぽにして楽しむのが良いのかも。
「おっ宝♪おっ宝♪おっ宝ほいっ♪~以下繰り返し~♪」
主人公達が踊り狂うシーンは笑えましたw

本作が物議を醸した問題回、3話の喫煙者批判について。
辛辣。喫煙者死すべし…慈悲は無い!?
…私は喫煙者ではなく煙草大嫌い(大麻や覚せい剤同様に全面禁止すべきだと思う程)なので、個人的にはヴィニエイラ様(ケイトちゃん)に全面的に賛同!
視聴中、心の中で拍手喝さい送ってました♪
…しかし、些かやり過ぎじゃないかなぁ、という不安もあり。
多分、ズヴィズダーの侵略者としての側面、独裁のヤバさも逆に表現していたのかな?
いかに正しい主張でも、偏った思想の押しつけや弾圧は、危険。
という事を制作者は言いたかったのでは…
かとも思ったけれど。
正義側も喫煙者を見下していたり、本作全編に渡り完全に無慈悲な辺り、どうもそうでもないらしい。
まあ悪の侵略者としては割と真っ当な在り方なんですけどねぇ。
「鷹の爪団」とか「フロシャイム」とかのなんちゃって悪の組織(善人)と違い、3話のヴィニエイラ様はまごう事無き悪の独裁者だった。
自分の幼稚な好き嫌いで、嫌いな存在迫害って、現実の独裁者が何千万人と殺してて実際シャレにならない。
…この3話の評価は迷うところです。
喫煙排斥という個別事案には全面賛同、されど独裁と弾圧は悪。
それを可愛い幼女がコミカルにやればブラックジョークとして許容出来るか否か…?
私的に、個別回としては、割と好意的に見てます。
しかし、本作全編のテーマとして見ると果たして?

ケイトの最終的な世界征服の思想「世界中の人間と分かりあう?」的な方針と矛盾している事、ラスボスである都知事と差別化出来ていない事の2点において、3話が全体の構成において、しっくり来ないです。
悪を貫くなら別に構わないのですが、都知事を真の悪役に据えてその思想をブチ破る際に、都知事とズヴィズダー同類じゃないか?との思いから、全面的に応援し難くなってしまった。
…まあ、ちょっと私の考え過ぎかも。

思想絡みの個別エピソードでは、何気に戦車回もネック。
「戦車で守れるのは軍需産業だけ」
偏った意見で賛同しかねる。
一部しか守れないにしろ、確実に大切なモノを守っているのに…
制作者の思想に偏りを感じさせ、やや興醒めでした。

後半のシリアス気味な回と、終盤の親子の因縁もイマイチでした。
大真面目な任侠や親子の因縁を一気に詰め込まれても…
個別では決して悪くは無いのですが、全体的に見ると、ユルい日常回とチグハグな印象。

総じて
個別では印象的かつ面白くて飽きさせない面白い話多いですが、全編通して見ると、印象が散ってしまう感じです。
煙草回は個別には好意的、されど本作全編通して観ると若干だが違和感。
幼女に率いられたユニークな悪の組織によるドタバタ劇のカオスなノリが楽しいのと、アスタとレンゲちゃんの緊張はらんだラブコメ、この2点が特に面白かったです。


『作画』
黒星紅白先生のキャラデザはやはり良いですねぇ!キノの旅は愛読してました。
ヴェニエイラ様ことケイトちゃんの可愛さは相当なモノ。
キャラデザ的にレンゲちゃんの可愛さも負けていない。
全般にキャラデザ良い上に個別に味があって良かった。

悪正両陣営のトンデモギミックも中々。

『声優』
ヴェニエイラ様(星宮ケイト)は久野美咲さんの初主演キャラの模様(厳密には違うかも?)。
正統派の幼女声!こりゃあ逸材ですなぁ…
幼女にして悪の総統なケイトちゃんは正にハマリ役でした。
※余談だが私的に久野美咲さんといえばWIXOSS(ウィクロス)のタマの人、というイメージの方が未だに強いです。
ケイトちゃんの方が1期先輩だったんですねぇ。

他には花澤香菜さんの独特な広島弁も見所でした。
レンゲちゃんのM・A・Oさんも可愛さ十分。
ヤスの鳥海浩輔さんの小悪党っぷりも好演でした。

『音楽』
坂本真綾さん歌うOP「Be mine!」
悠木碧さん歌うED「ビジュメニア」
共に中々印象的。特にEDが好きでした。
主題もきちんとしているので申し分無し。

『キャラ』
幼女にして悪の指導者なヴェニエイラ様の可愛さとカリスマが素晴らしい。
見た目も精神年齢も完全に幼女!しかし悪の総統としては結構やる時はやる。
…煙草回の暴走で若干ではあるが危うさを感じてしまう(無邪気な幼女なのが逆に怖い)点がネックでした。

アスタ君は巻き込まれ型の主人公としてよく頑張った。
かなりの苦労人でしたw
レンゲちゃんが一番可愛かったです。真面目さとちょっと抜けているアンバランスさに萌える♪
※どうでも良いが名前から某レビュアーさん連想してしまいますw

ズヴィズダーメンバーは個性派揃いで、彼女達のドタバタが個別話を面白くしていた感。
ロボ子が可愛かった♪ポンコツ萌え…とはちょっと違う、色んな意味で常識からズレているシュールさとのギャップ萌えでしょうか?
広島弁の金髪美少女科学者も独特の可愛さあり。
ヤスはいいキャラしてた…こういう小悪党だけど憎めない奴好きw

ラスボスの存在感は、中々。
信念云々はあまり要らない気もしますけど。{/netabare}

投稿 : 2015/05/20
閲覧 : 156
サンキュー:

33

ネタバレ

retaliatio さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

世界征服実行!ww

ドバァの親父うざいww二期期待続きがありそうな終わり方したし
ロボ子かわいかったww

投稿 : 2015/01/23
閲覧 : 125
サンキュー:

5

ネタバレ

Lovin さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

観た感じ

■概要{netabare}
 原作:hunting cap brothers

 監督:岡村天斎
 シリーズ構成:星空めてお(TYPE-MOON) 岡村天斎
 キャラクタ原案:黒星紅白
 キャラクタデザイン:佐々木啓悟
 制作:A-1 Pictures
 話数:1クール全12話

 OP:「Be mine!」
     by 坂本真綾

 ED:「ビジュメニア」
     by 悠木碧
{/netabare}
■感想
 世界征服を目論む悪の組織の話。

 プロローグにエピローグを使う、さほど珍しくはない演出で始まる壮大なファンタジー。エピローグといっても、作中の結末にあたるものではなく、後日談という見方をするべき内容ではあった。

 個人的に嫌いではないが、ここが面白いという美点を見つけられなかった作品だった。特別な思い入れもなく、ボンヤリながらも最後まで視聴したということは、自分では認識できない何かの魅力を感じていたのかもしれない。

 ただ、ボンヤリと観ていたのがいけなかったのか、終盤のあのハジケちゃった展開は軽く引いた。というのも世界征服というくだらない夢を、幼女を頭に据えて大の大人が真剣に追いかけて居り、正義の組織との抗争もシリアスだと思っていたのに、やっぱりコメディとして楽しむ作品だったのかと思わされたからだ。

 最近幼女の声優である久野美咲の声をあちらこちらで耳にする。どの作品だったのか思い出せないが、コレはハマり役だと感じたキャラが居た。セララも良いが、このキャラではなかった気がする。がをられの大司教河くるみ子だったのかもしれない。

 うどに対する何かしらの拘りがあったのか、やたらとプッシュしてくる。ウザい訳ではないし、コメディではありがちな展開だが、正直さほど面白くも無い。印象としては、コメディらしく展開しているものの、私にとっては全て空振りに終わっているような、人には奨め難い作品だった。

投稿 : 2014/11/14
閲覧 : 243
サンキュー:

35

ネタバレ

kochan さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

タイトルなし

3話で断念、合わない

投稿 : 2014/10/24
閲覧 : 119
サンキュー:

0

ネタバレ

カボチャはんたー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

世界は征服されたがっているらしいよ!今狙い目だよ!

世界征服ものかーって思ってたら案外面白いし
幼女にツンデレにちっぱいメガネにロボ女子におっさんにアシンメトリー主人公にドジっ子戦闘員(男)にマスコットにとキャラクターが一人一人際立ってて
内容もギャグ7割、征服3割の感じで話がすすんでいって
バトルものかと思ってみて裏切られたけど、いい裏切り方をしてくれたのでカボチャ的にはすごく満足です(。-∀-)

作中の舞台はウド川ってところみたいだけど
駅前の風景とかモノレールを見るにたぶん立川ですね//
立川人気やなー(*゚▽゚*)

第1話「人類皆征服」
{netabare}
主人公の地紋明日汰(じもんあすた)の髪型は片方ねじねじやーヽ(・∀・)ノ最近のアニメの主人公っぽい感じかな♪
クラスメイトの駒鳥ちゃそかわいいね(*´`)
カボチャもコンビニの袋でペチペチされたいぜ(*´`)

戒厳令が発令すると、満喫もコンビニも自販もシャッター街化するのんなー(=´∀`)てかクレカってあんなに早く止められちゃうのね…気を付けないとね…
戒厳令ってのは…ググれカスッ!!(*゚▽゚*)
載ってなかったらごめんなさい(ーー;)

話の内容的には、
明日汰がズヴィズダーに入るきっかけ回ですね。
あと眼帯美少女に、ガテン系ドクロ仮面はなかなかの
やり手だなって思うし幼女(ズヴィズダー総帥ヴィニエイラ様)の人形?あれだけで世界征服十分平気ですよ
戦車の弾もチョチョイのチョ~イ♪~(´ε` )
兵器なんて平気ー…♪~(´ε` )スイマセン

明日汰のズヴィズダーでの名前「ドヴァー」って
これ完全に下っ端&やられ役の名前ですやん(笑)

これからヴィニエイラ様率いるズヴィズダーが
どうやって征服していくのか気になりますね(>_<)

とりあえず、何が面白いと具体的には言えません。なぜかわかりません(笑)ですが、面白いです。幼女や世界征服が好きでない方も見やすい作品ですし立川にも詳しくなれると思いますw(沙*・ω・)
{/netabare}

地紋 明日汰(じもん あすた)。『ドヴァー』
家出中の髪の毛に特徴のある中学2年生。ヴィニエイラと出会い、なし崩し的にズヴィズターの一員になる。役職は戦闘員。常識的な性格であるため、アクの強いズヴィズダーの面々には振り回され続けている。料理が上手で家事全般を担当している。

星宮 ケイト(ほしみや けいと)。『ヴィニエイラ様』
見た目は可愛い幼女だが、世界征服を目論む秘密結社「ズヴィズダー」の首領。外見通り精神的に幼い一面を持つが、高いカリスマ性と「世界征服」というものに対して独自の思想と信念を持ち、配下を労う慈悲深さを持つ。喫煙者を非常に毛嫌いしており、一切の慈悲を見せない。変身後のモチーフはクリオネ。

駒鳥 蓮華(こまどり れんげ)。
明日汰の級友の少女。お団子風ツインテールがチャームポイント。細い外見に反して鍛えているらしく、重い荷物も物ともしない。「彼女にしたい女子ランキング」68人中27位。明るく親切で、嫌なことがあっても寝たら忘れる性格。

2話{netabare}




{/netabare}

投稿 : 2014/08/27
閲覧 : 134
サンキュー:

24

ネタバレ

aokabi さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 1.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

征服された?

奇跡のような素晴らしいキャラデザを全てぶち壊すとっ散らかったストーリー。
大半の視聴者の心を征服出来そうにないと言っても過言ではない。

投稿 : 2014/05/11
閲覧 : 125
サンキュー:

0

ネタバレ

Nabii さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

A

・世界征服を目論む悪の組織系アニメ
・ストーリーいい
・携帯小説「バイトで悪の組織」を思い出しました
・悪の頭領が幼女
・「我らがズヴィズダーの光よ、遍く世界に!!」照

投稿 : 2014/04/26
閲覧 : 120
サンキュー:

1

ネタバレ

りんご さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

我らがズヴィズダーの光を、あまねく世界に!

キャラクターもキャラデザも可愛くてそれだけで視聴が進みました。
序盤は結構くだらないことをやったりして、面白さもあったのですが、
後半に集約させすぎたネタバレな設定をもっと小出しに絡ませてくれていたらなと思いました。
なんなら序盤のちっちゃな征服をずーっと続けていた方が化けたかもしれませんね。

ヤスが結局最後までヤスだったのが残念でした……。
信じてたのに!
次回予告面白かったのになぁ。

投稿 : 2014/04/18
閲覧 : 119
サンキュー:

3

ネタバレ

kurittter さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 1.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

2.7

こんなにも視聴者を置いてけぼりなアニメがあっていいのだろうか?

何の脈絡のなく唐突に話が過ぎ去っていく・・・

最後までがんばって見た自分を褒めてあげると同時に
見なければよかったという後悔の念が押し寄せる。

この作品が伝えたかったことは・・・

「タバコがこの世から消え去ってほしい。」

ということ、このことだけならば個人的には大いに賛成できますが

話自体は何のことやらさっぱり訳分からなかったです。

この作品の見どころ・・・

星宮ケイト(久野美咲)のロリ声

A-1

以上

色々ともったいないアニメでした

投稿 : 2014/04/17
閲覧 : 232
サンキュー:

2

ネタバレ

pister さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

浅い

煙草の回、規制が行き過ぎて喫煙禁止に留まらずそれ以外の色々なものに規制をかけ始めた~ってトコまで行って及第点。
AとB(地域でも人物でも可)を征服したけど、その後AとBが争いを始めた~ってトコまで行って及第点。
その時の価値観で是非を決めたけど、後になって価値観が変わる~ってトコまで行って及第点。
つまりは及第点以下。

掲げたテーマに対し広がりを見せない、なので解決も上っ面。
振り上げた拳を、振り上げっぱなしどころか振り上げたことすら失念。
「こういうのが好きでしょ?」というリストをサムネイルで見せられただけで、リストの中身は空っぽ。
そんな感じ。
まぁ「掴み」を勉強するのにはいいんじゃない?

投稿 : 2014/04/16
閲覧 : 112
サンキュー:

2

ネタバレ

ルル・MF さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 1.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

我らがズヴィズダーのあまねく世界に

ギャグものだったのだろうか
世界征服が目的な組織とそれに巻き込まれた主人公の話
うーん(-_- )
なんだかよくわからなかった
はっきり言えるのは、面白いとは思わなかったということ
歌はよかったです
イマイチよくわからんだけでなく、
謎を残したのはよくなかった
スーツのこととか、ウド川文明だとか
訳がわからなかった
しかも、二期やれそうな終わり方だった
まあ、私はみませんが

投稿 : 2014/04/13
閲覧 : 51
サンキュー:

3

ネタバレ

isukanndal さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

おもしろかった

坂本真綾というひとのすごさを感じました。素晴らしいOP然り、本編でのCV然り・・・忍ちゃんみたいな幼女から今回みたいな大人の女性まで幅広く演じるのはすごいかなと思います。

ストーリーは独特の面白さがありました。何が面白いのかと尋ねられると答えづらいのですが。

投稿 : 2014/04/11
閲覧 : 96
サンキュー:

3

ネタバレ

通れ天使 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

最終話まで観ました

   第一話を観ました
 おっきな手でパンチしたり、魔方陣みたいなのが出てきたり、そんな能力があるなら世界征服なんて簡単なんじゃない?って思ってしまいました。


   最終話まで観ました
 内容はちょっとついていけませんでしたが、ケイトちゃんがかわいかったです。

 坂本真綾さんのOP曲もいい曲でした。

投稿 : 2014/04/11
閲覧 : 66
サンキュー:

3

ネタバレ

のんたろ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

私は好きな作品、、かな!

この作品は、なんだか独特の世界観でしたね(笑)
私は好きでした!ケイトやドバーなど、キャラが見やすい、というか可愛かったかな!私は地味にロボ子が好きだったな~、かわいかった(笑)

最終的には私に理解力がなかったせいでいまいちよくわからないところもありましたが、楽しんで視聴出来たかなとおもいます。
特に10話?11話でお父さんに裏切られてしまったアスタにケイトが投げ掛けた言葉がなんだかすごく印象的でした!
世界は何も変わっていない、キラキラ輝いている!みたいな感じの!

それと、こまどりちゃんが切なそうにケイトにこんな世界だけどまだ、ほしい?って言うとこもなんかぐっときたかな。
面白かったです!
でも、ヤスが謎だったな(笑)あの子は何がしたかったんだ?

投稿 : 2014/04/04
閲覧 : 52
サンキュー:

1

ネタバレ

まいでん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

蓮華ちゃんもいいけど最近はナターシャさんとかプラーニャ様もいい!わ

まあまだ1話だからわからんけど
具体的にどう世界征服すんのかなあ
DTBの監督がこのアニメの監督やるんで
おそらく楽しめるんじゃないかなあと期待しております

でもキャラの変身シーンとかないから
あの幼女ただ着替えてきたようにしか見えなかったんだよなあ笑笑
あと途中で出てきた征服力ってなんだよ笑笑
そのまんまじゃん!てか主人公5とかカスじゃね
他のキャラ出されてないからどんくらいカスいかは
わからんけども

まあ面白くなると期待しつつ見て行こうと思いまーす

2話感想
{netabare}
剣持ってる子人気でそうですね〜
料理が壊滅的とかはなんかテンプレだったけど
ケイトに対する彼女と普段のギャップが可愛すぎ
まだまだ世界征服に乗り出していませんが
今後が楽しみではあります
{/netabare}
3話感想
{netabare}
タバコが嫌いな自分はズヴィズダーを30分ずっと
応援してました
てか、初めてこのアニメ面白いと思えた
普通に面白かったー
名前忘れたけど紫髪の女の子が好きなんで出番少なくて
残念だったけども
{/netabare}
4話感想
{netabare}
ただただ花澤香菜が喋ってただけですかね〜
正直わけわからん
なんでウドで変身とかしてるのやら笑笑
ダメだこのノリがわからん
本当に面白いかこれ?
{/netabare}
5話感想
{netabare}
蓮華ちゃん可愛すぎ〜
ヤバイ惚れたわ
てかアスタ君強くね?しかもさらっと剣奪ってるしね
仮面外れた時の顔が違ったやつは正直ガチで焦ったけど
蓮華ちゃんで良かったです
先週つまんなすぎた分、今週が面白すぎた
{/netabare}
6話感想
{netabare}
今週もなかなか面白い
イーグレットさん性格悪いな笑笑
映像見てる時に確実に明日汰君って分かってて
体操やらせたな笑笑、あとプロポーズな
てかイーグレットさんはロビンが蓮華ちゃんってこと
知ってそうだったね〜、正体知らない体じゃなかったっけ?
来週が楽しみ過ぎる〜
{/netabare}
7話感想
{netabare}
4話以来のわけのわからなさ
今週期待してたのになあ、どうやってケイトあんなんになって
どうやって戻ったのやら?
わからんねー
あと蓮華ちゃんが最後に明日汰守ったの?
わからんねー
{/netabare}
8話感想
{netabare}
前回最後に写真で出てきた明日汰の妹が出てくると
思ってたらまさかの司令かあ
しかも吾郎さんと因縁あり?
てか今頃吾郎と逸花が親子って知ったわあ
んで今回出た人は吾郎さんの妻の妹なのかね?
そこんとこよくわかんね
でも今週はかなり良かった
戦闘もついに本格的になってたし
またまた先週とのギャップが良かったかも、てか最近思うのが
ケイトがメインじゃなかったら面白いんだが笑笑
{/netabare}
9話感想
{netabare}
ギャグ回かと思えばまさかの
正体バレ回かあ、てかなんでイーグレットはアスタとか蓮華の正体
知ってたのやら
あとイーグレットってロビンのこと嫌いだと思ってたけど
そうじゃないんだねー
まさかの百合展開?
嫌だなあ笑笑
{/netabare}
10話感想
{netabare}
え?なにこの急展開?
怖い怖い誰も死なないで〜
てかヤスはたぶらかされて騙されたわけでなく
完全に裏切ってるなあ今後どうなるのやら
てかロボ子ーーー
おやっさんーーー
教授ーーーーーーってなったし
蓮華ちゃんgjってなった
まあコメディだと思ってたら途中から結構雰囲気変わったなあ
{/netabare}
11話感想
{netabare}
蓮華ちゃんサイコー
でもあれは振られたってことでいいのか?
ケイトには全く魅力ないんだけどなあ
てかロボ子が悲惨だったなあ
まあ復活しそうだから良かったけども
あと将軍は死んでるのか?
次回予告だと復活しそうだったけども
{/netabare}
12話感想
{netabare}
今までのシリアスぶち壊しだなあ
そしてわけわからなかった
ヤスは裏切ったふりをしてるというよくあるカッコいい展開かと
思いきやただのクズで終わっちゃったなあ
可哀想に
{/netabare}

いやーとにかくいろんな意味でひどかったなあ
結局俺たちの世界征服はこれからだ!
展開だし
なんか色々と思ってたのと違ったしなあ
コメディならコメディに走ればいいものを
まあ色々あるけどあんまり好きじゃないなあ

投稿 : 2014/04/03
閲覧 : 270
サンキュー:

32

ネタバレ

月夜の猫 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

適度なギャグ?適度なgdgd?

序盤は何だろ?これ・・・と思いつつ 要するに幼女??
って感じだったけど 其れなりに笑えたり面白かった。

中盤以降失速? シリアス展開? ん? 何処行くの?
と感じたりもしましたが・・其れなりに気になる展開。

結局最後まで視てしまいましたが・・・
ん~ すこしgdgdになって中途半端なシリアスも微妙?

最終話で 何でもありな感じが戻って おぉ・・まぁいっか?w
という感じで 其れなりに楽しめる感じで終了。

爆笑 というほどでもなく・・まぁこんなもんかなって感じ。
もっとぶっ飛んだ巫山戯た作品かとおもいきや・・
意外とコンパクトに纏まってしまっていた感じ・・

投稿 : 2014/04/02
閲覧 : 93
サンキュー:

1

ネタバレ

るるちゃみ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ずう``ぃずだー!!

ケイト長生きキャラだったのねw可愛すぎっ!
みんなキャラよくて個人的にすごい面白かったけど、みんながケイトと出会ったときのこととかそれぞれの過去話がさらっと流れただけで、そこがもっとみたかったから残念。
結局ドヴァーの妹出なかったww
なんか最後新たな敵が出てきたけどこれ2期つくってくれたらかなり嬉しいよー!

投稿 : 2014/04/02
閲覧 : 101
サンキュー:

2

ネタバレ

るぐ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

幼女

まず一話を見て継続視聴することを決めました

物語の内容としては
星宮ケイトが世界を征服する
という話で
なんとも言えない内容ではありますw

ですが星宮ケイトの人望?のようなものに主人公が変わっていく様子
成長していく様子が描かれていてよかったと思います

ウド川文明というのはよくわからなかったけど
まぁそこら辺は目をつぶれますw

主要キャラはほとんどキャラが立っていてよかったなーと思いました


幼女が好きな人は見るといいかも!!(?)

投稿 : 2014/04/01
閲覧 : 78
サンキュー:

1

ネタバレ

Lickington さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

10話から本番

最終回ではとてつもないテンポで話が進んで良くも悪くも印象的な作品になった.
一番最後の新キャラ紹介さえ無ければ良作になったはず.

投稿 : 2014/04/01
閲覧 : 79
サンキュー:

0

ネタバレ

やぎり さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

我らがズヴィズダーの光をあまねく世界に!!

もっとやって欲しかったけど、最後のところのケイトカッコよかったです

投稿 : 2014/03/30
閲覧 : 71
サンキュー:

2

次の30件を表示

世界征服~謀略のズヴィズダー~のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
世界征服~謀略のズヴィズダー~のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

世界征服~謀略のズヴィズダー~のストーリー・あらすじ

過去の指導者たちが思い描いた世界征服は、ただの妄想に過ぎなかった。世界征服とは―いまだかつて誰も為し遂げたことのない栄光。一人の幼女、星宮ケイトに為されるまでは、それがどれだけ恐ろしく輝かしい行いなのかを知る者は存在しなかった。「我らがズヴィズダーの光を、あまねく世界に!」(TVアニメ動画『世界征服~謀略のズヴィズダー~』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2014年冬アニメ
制作会社
A-1 Pictures
主題歌
≪OP≫坂本真綾『Be mine!』≪ED≫悠木碧『ビジュメニア』

声優・キャラクター

久野美咲、花江夏樹、M・A・O、伊瀬茉莉也、花澤香菜、寿美菜子、鳥海浩輔、広田みのる、山崎エリイ

スタッフ

原作:hunting cap brothers、キャラクター原案:黒星紅白、 監督:岡村天斎、シリーズ構成:星空めてお/岡村天斎、キャラクターデザイン・総作画監督:佐々木啓悟、サブキャラクターデザイン:嶋田真恵、プロップデザイン:渡辺浩二、美術監督:池田繁美/丸山由紀子、美術設定:竹内志保/高畠聡、色彩設計:水田信子、撮影監督:設楽希、CGディレクター:町田政彌、編集:後藤正浩、音楽:加藤達也、音響監督:えびなやすのり

このアニメの類似作品

この頃(2014年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ