「苺ましまろ(TVアニメ動画)」

総合得点
71.9
感想・評価
832
棚に入れた
3776
ランキング
1115
★★★★☆ 3.7 (832)
物語
3.7
作画
3.7
声優
3.8
音楽
3.5
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

苺ましまろの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

Bハウス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ひな形を作った意味では貴重

放送開始前に駅のポスターの書かれたキャッチコピー

「かわいいは正義!」

ストーリーは4人の小学生がメイン
特に毎回美羽の破天荒な行動から始まるので
他の方のレビューでもあるように
美羽が好きかどうかで判断される作品

主人公は大学生の伸恵だが出てくるカットの半分は
銜えたばこしているので今じゃモザイクかなw

初めは隣人同士というのもあって
伸恵の妹千佳と美羽のやり取りがメイン

中盤以降に同級生であるまつりちゃんと
イギリス人のアナちゃんが登場して
4人の日常を見せていく形に変わっていく

序盤美羽がちょっかい出すたびに
千佳がコブラツイストやっているのがお約束で
小5女児でなぜにプロレス技極めているのかと思ったなw

4人になると美羽の弄る対象がまつりとアナに変わるので
千佳の印象が急に薄くなった感はある

本作の設定を引き継いだアニメとして
「きんいろモザイク」「三ツ星カラーズ」「わたてん」
などが挙げられる

そういう意味ではジャンルを確立させた
エポックメイキングとして評価されてもいいかと

投稿 : 2021/09/16
閲覧 : 155
サンキュー:

2

ネタバレ

tinzei さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

アスペ

昔観た時は「美羽ウザ」って思うだけだったけど、今観ると「アスペルガーなんじゃないか」と思ってしまう。

当時は声優なんて知らなかったから興味なかったけど、ed折笠さんのソロなんだ。

ロリコンほいほいの代表的な作品で、キャラ好みがもろに出る作品だけど、ロリコンの細分化って意味では、これほど良い作品はない。ちなみに自分はアナちゃん派。

投稿 : 2021/06/13
閲覧 : 120
サンキュー:

0

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

4話がクソ

4話の内容が余りにも不快なので切ります。
姉が頭おかしいしガキの方も頭おかしい、常識なさすぎ。日常作品として見れない。

投稿 : 2021/01/02
閲覧 : 90
ネタバレ

匿名 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

くどくなく、毒もなく、ふわっと見れてよいね。
ましまろはたぶんマシュマロだろうけど、まさにそれ。
OVAのOP、ぱんつ有り。

投稿 : 2020/12/06
閲覧 : 86
サンキュー:

0

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

浜松の浜ちゃん、松ちゃん。

詳細は公式でも。

静岡県浜松市が舞台のJS4人+JDの日常系アニメです。

ロリ作品という印象で、ちょっと敬遠していたの
ですが、2020年春アニメが新型コロナの影響で
次々と延期になってしまい、しかも外出自粛という
ことで挑戦してみることにしました。

メインキャラの千佳(ちぃちゃん)、美羽(みっ
ちゃん)の漫才コンビのようなボケとツッコミで
進んでいく作品です。
浜松を分解すると、浜と松。
そんなお笑いコンビをモデルにしているようですね。

とにかく声も含め、ちぃちゃんが可愛いですね。
みっちゃんは少しボケが過ぎて、特にお祭りの回など
暴走具合がとんでもなかったです。

まわりを固めるちぃちゃんの姉・のぶえお姉ちゃん、
気弱でひ弱なまつりちゃん、イギリスからやってきた
英語がまったく話せないアナと、キャラが立って
います。

たとえば「ゆるゆり」とか「みなみけ」あたりが
好きな方なら、間違いなく楽しめる作品。
面白かったですよ。

投稿 : 2020/04/16
閲覧 : 166
サンキュー:

3

ネタバレ

古酒(クース さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

かわいいは正義!

「かわいいは正義!」これですな。

例えば、美羽って子がいるんだけど、この子のやる事って

やんちゃな子がよくやるような
「男子のいたずら」みたいのが多いんだけど

美羽がやるとかわいいんだよ。うん。

男だったら殴り合いの喧嘩間違いなし。誰も得しないし
いらいらするだけである。
そしてその美羽に対してのリアクションも

このキャラクター達なら許せる。のである。

中身がおっさんな信恵がかわいくなかったらどうでしょ?絵面的に。
他のキャラクターもかわいいから許されるキャラクターである。
話の内容は薄いけど、かわいいから許されるのである。
ええい、面倒だ

つまり、「かわいいは正義!」なんだよ!

ここまで、「かわいい」にこだわってる作品はなかなか無いよ。
まだの人はどうぞ。

投稿 : 2017/01/25
閲覧 : 185
サンキュー:

3

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

静的なドタバタ

 原作は未読。
 いわゆる女子日常系作品だが、他作品の主要キャラが中高生であるのに対して、本作品は
小学生ということで、その行動が良くも悪くも子供らしくストレート。

 キャラに関しては松岡 美羽に尽きるのかな。もう自由奔放を通り越して、やりたい放題と
いった感じで、小学生とは言え、かなりきわどいキャラという印象で、人によっては完全に
不快に思う人もいそう。
 ネットでアニメ作品の感想を読ませてもらうことがあるが、最近はギャグものでもキャラに
モラルを求める声が多いなと感じる。そういう意味では今時分に本作が制作されたら、当時より
美羽というキャラは叩かれそう。
 好き嫌いはともかく、ストーリーを動かしているのも、笑いどころの中心にいるのも彼女で、
やはりこの作品は美羽中心に回っていると言って良さそう。
 また5話のように伊藤 伸恵のアナ・コッポラひいきに泣いてしまうなど、生意気でもやはり
幼さが見られたりする部分は可愛かったりする。
 この美羽の強烈さに圧倒されてしまいがちだが、他の3人もそれなりに魅力的で、特に
桜木 茉莉のボケっぷりは個人的には好き。

 主要キャラが小学生の中、唯一年長キャラが伸恵で、美羽に次いで話を動かしている印象。
 彼女も美羽ほどではないが、性格や行動などはあまり褒められたものではない感じだが、
なんだかんだで小学生を相手によく遊んでくれたり、面倒見も良く、いいお姉ちゃんといった
感じ。

 全体的にやっていることはドタバタした感じなのだが、雰囲気的にはあまり動的な印象は
なく、やや淡々とした印象。これが逆にこの作品独特のいい雰囲気を醸し出している。
 雰囲気と言えば、この手の作品によくある四季を通じた日常が描かれているが、その時期
特有のイベントとは別に、普遍的な光景における季節感も描かれており、これがなかなか秀逸。
 笑いとしても動的なドタバタギャグと、静的な間を生かしたようなシュールなギャグが
うまいことミックスされている印象。
 シュールと言えば、理不尽な担任にいつも立たされる笹塚君が妙に印象的。

 もう10年以上前の作品ゆえに今はなかなか見られない折笠 富美子、川澄 綾子、
能登 麻美子の幼女キャラが見られるのもありがたい。(千葉 紗子氏は最近、お見かけ
しませんが)

投稿 : 2016/12/04
閲覧 : 239
サンキュー:

8

ネタバレ

渡辺探偵事務所の所長 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ばらスィー

ぐぬぬの元祖

個人的にはアナちゃんが好きかなぁ。

投稿 : 2016/03/19
閲覧 : 204
サンキュー:

6

ネタバレ

眠りの小五郎 さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

バランスが良い

物語評価…
伸恵

投稿 : 2016/03/04
閲覧 : 198
サンキュー:

2

ネタバレ

ヲκyu さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ブラックじゃん

いじめじゃないのか?というような内容が4割。
あと姉、もちょっと大人らしい言動しろよ。この人がいなかったら良かったのに

投稿 : 2015/10/23
閲覧 : 224
サンキュー:

1

ネタバレ

魂がBITCH♡ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

小学生の普通の日常アニメです

某掲示板の影響で、世間ではロリアニメ認定されてから
ロリアニメの代表のような評価を見受けますけど
実際のストーリーは4人女子小学生と、千佳の姉伸恵を含めて
まったりした日常に、時折シュールなギャグをちりばめ、
妙に大人びた小学生が垣間見せる子供ぽさとのギャップと
伸恵が妹達を思いやるほのぼのコメディな日常物語です。

原作漫画では、美羽は頭のネジが緩んだようなキャラで
アニメ版ではうざい電波キャラに設定されたので
ちょいと意表を突かれましたけど、
美羽役の声優さんも美羽のキャラに合っていました。

アニメ版では、美羽の電波キャラが立ち過ぎた反動で
千佳が妙に常識人キャラになったことと
茉莉は原作でも存在感が薄いから抵抗はないけど
アナの存在が薄くなってしまったことは消化不良でした。
しかし、美羽をあれだけ電波設定にしても
伸恵の存在感が色褪せないのが凄い(笑)

それと…伸恵を大学生設定にしたのは原作ファンとして残念。
いくらなんでも大学生が日常的に小学生と遊ぶ設定は
さすがに無理がある。
まあ、原作のとおり飲酒、喫煙、無免許運転JKで放送すると
いろいろと世間の批判を受けるリスクを回避したい
製作サイドの事情はお察しますけど、後半、制作会社の意地?で
JK伸恵のキャッツアイが登場したのはGJでした(笑)

最近、また視聴しましたけど癒されますね。
まだ視聴されていない方は、原作も読むことをお勧めします。

ともあれ「みなみけ」放送以前では最強の日常系アニメで
あったことは間違いありません。

そういえば、放送当時は某掲示板に千佳と美羽のAAをよく貼っていました(笑)

投稿 : 2015/10/22
閲覧 : 279
サンキュー:

21

ネタバレ

くまきっちん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ロリ系ほのぼの

きんモザやのんのんびよりなどの先駆けのような感じです

幼い女の子たちの何気ない日常を面白おかしく、と言った作品です

突出して内容をかたることもなくボーッと見てクスッとできる作品です

投稿 : 2015/10/02
閲覧 : 215
サンキュー:

2

ネタバレ

りょうへい@アロエ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

集え、ロリコン紳士たち!

『苺ましまろ』は2015年にTOKYO MXで再放送されており、今回はそれを機に全話視聴したものです。

この作品が放送されたのが、なんと今から10年前!
自分はまだ高校生でした。
2004年に放送された『美鳥の日々』あたりから、深夜アニメというものに興味を持ち始めたので、
こうして振り返ってみると、長いことアニメ見てきたなあと思います。

出演している声優さんが懐かしかったです。
千葉紗子さんなんて、いまや活動していないし……。
この頃人気だった女性声優さんも、いまやアニメの中ではお母さん役だったりして、本当、時代の流れを感じます。
それに制作が「童夢」です。
たしか『DearS』とか作っていましたよね。今どこかに吸収されたんじゃなかったかなあ。

でも脚本を担当している花田十輝さんは、いまだに健在ですよね。
この間『艦これ』でも脚本を担当されていました。
ずーっと活躍されているんですね。

こうやってたまには昔の作品を振り返ってみるのもいいですね。

※各話の感想はブログにて掲載しています。
 http://aloe.diary.to/

投稿 : 2015/09/17
閲覧 : 210
サンキュー:

3

ネタバレ

りゅぅぞぅ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

ロリあにめ

 小学生4人と主人公の姉によるほのぼの日常アニメ

友達にミロっと勧められて見たんやけど

友達について大丈夫かコイツっと心配になったわ・・・

 一番好きなキャラはアナ・コッポラ

あんなかわいい外人美少女はたまらんね

 嫌いなキャラはミウちゃんです

いじくらしさが半端なく嫌い

 まぁ、ほかの方々はこいつわかってないなって思うかもしれんけど

あくまでも俺の主観だから許せ!

 ロリアニメが好きな人は見ればいいんじゃないの?

投稿 : 2015/08/02
閲覧 : 326
サンキュー:

1

ネタバレ

animeneko さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

日常系ロリコンアニメ

監督 佐藤卓哉
シリーズ構成 佐藤卓哉
キャラクターデザイン 坂井久太
メカニックデザイン 渡辺義弘
アニメーション制作 童夢
キャッチコピーは「かわいいは、正義!」。

再放送を視聴。主人公は小学校の女の子4人と、ノブエおねえちゃん。
ノブエおねえちゃんは原作では高校生らしいがアニメでは飲酒喫煙するため20歳の設定らしい。

絵柄とかキャラ絵がやたらカワイクかかれている。キャッチコピーにするだけはあってキャラの絵には力が入ってたなあ。

ストーリーは小学生の女の子の日常をギャグをまじえてのんびり描いていく。日常系ですね。キャラが気に入ればまあ、おもしろいというか、キャラを愛でてみれるかね。エピソードとか不快になるようなのはそんあになかったか。
ギャグの独特の「間」を大切にしているのがよくわかる。音楽もギャグに合わせているしね。絵コンテは監督、佐藤卓哉が切っているのが多いか、なるほど。

日常系だからあんまり起伏のあるストーリーじゃないし、キャラのやりとりでほのぼのしていければおもしろいか。

監督の佐藤卓哉は、このあと、あのカードゲームアニメのウィクロスを作ったのか。監督、カワイイ小学生女児が大好きなんだろうなw絵柄をみただけでもわかるぞ。

キャラデザの坂井久太さんも男名前だけど女性なのか。

物語(絵コンテ)、作画、音楽で加点
キャラがちょっと弱いから減点

投稿 : 2015/06/23
閲覧 : 282
サンキュー:

6

ネタバレ

37111 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

大声で見てます!といいにくいアニメ

児ポ法でつかまりそう。

結構面白い話なんだけどね。

投稿 : 2014/12/29
閲覧 : 198
サンキュー:

5

ネタバレ

たんぽぽの花 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

良いお姉さん!?(笑)

伊藤伸恵は原作では16歳の高校生だが、設定で煙草好きでアニメで放送するには、短大生でするしかなかったようで、アニメでは20歳になっています。伊藤千佳は伸恵の妹で小学6年生12歳、原作では4つはなれが、アニメでは8歳上になるのだが年齢こそ違うが、やってる事は原作もアニメも変わりはなく、姉想いで、妹想いだと感じるのは私だけかな?
そしてお隣の松岡美羽は12歳で同級生だが、玄関からは入らず、いつも屋根伝いから登場する。性格が逆なので、相性が良いのか?お互いの足らない部分を補っていて良いコンビに設定されている。
そして、一つ年下の桜木茉莉は11歳の甘えん坊で泣き虫だが、伸恵のお気に入り、何かと面倒を見たがるが、それを美羽のやきもちがいつも邪魔をする(笑)そして、転校生で海外からアナ・コッポラちゃんが一番面白い設定になっています。イギリス人なのに、英語をうまく喋れないのだが、日本語は鞭撻であるが、自身のプライドで日本語がしゃべれないフリをするが、
茉莉にうっかりバレる。しかも道端で何気に喋った女の子は千佳と美羽であった。美羽は何かにつけてアナをからかうのだが、伸恵に止められやきもちをやく、でもなにげに4人の小学生は気が合い色々な面倒や日常を送るのであった。伸恵がアルバイトにファミレスに勤めた時にお客で行きたかるシーンがあるが、すごく楽しくて笑えました。
分類すると小学生の日常アニメなのか?でもほんわか系でも有り
とても見やすい作品だと思います。

投稿 : 2014/06/20
閲覧 : 164
サンキュー:

6

ネタバレ

ちーくん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

笹塚自慢か?

笹塚立ってろ

投稿 : 2014/05/19
閲覧 : 196
サンキュー:

1

ネタバレ

ヴァッハ さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

かわいいは正義

一言で言おう・・・なんて素晴らしいアニメなんだ!
なんてかわいいアニメなんだ!
なんて癒されるアニメなんだッッッッ!!


いやほんとに正義だ、このアニメは。

投稿 : 2014/02/04
閲覧 : 205
サンキュー:

2

ネタバレ

アレシュ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

かわいいは正義だにゃ

 絵柄もかわいいし、ギャグあり、ほんわかありの素晴らし

い作品なのにゃ

 原作では伸姉が煙草とかのことがあるので、設定をいじっ

てあるはずなのにゃ 伸姉はかなり好きにゃ 後の色々な

アニメ作品にも伸姉に似ているキャラもどんどん登場する

のにゃ

 ペットを飼っている率も高いし、フェレットとか珍しいの

にゃ

 主要キャラが多いせいか、サブキャラ少ないけれど存在感

が強いのニャ キャラ数の少なさを感じさせないのニャ

投稿 : 2014/01/05
閲覧 : 248
サンキュー:

9

ネタバレ

とすかねり さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

これからの正義の話をしよう。

*ストーリー
 原作を尊重しつつ、ストーリーの動線を確保するようにプロットが書き換えられている。個人的には、原作もアニメ版もどちらも好きだが、それは原作を壊さない上で、巧く回しているからだと考えられる。
 日常系で、基本的に山無し落ちなしといった構成だが、それがいい。最終的に優しい気持ちになれるのは、アニメ版の特徴かもしれない。基本的に伊藤家の部屋のシーンで信仰されるが、それなのに見たくなるこの感じがいいのである。
 キャッチコピーは「かわいいは、正義!」。とにかくロリがかわいいということを前面に出し、世の大きなお友達を震撼させた名作であろう。
 ということで、特段の不可も無く☆4

*作画
 作画自体は内容と相俟って、パステル調と言いたくなるような柔らかい作風である。崩壊するようなものも無いし、兎に角「かわいいとは何か」を永遠に追求し続ける作画と言える。
 未だにアナちゃんの「ぐぬぬ」がネタ画像として使われる点からも、この作画の良さが後世に残るものだったことが分かる。
 ☆4で。

*声優
 現在、中堅~ベテランとされる声優が軒並みと言った感じである。作品の性質上、声優の数が物凄く少ないが、故に個々人の能力の高さが光る作品ともいえる。流石としか言いようがない。
 ☆5

*音楽
 OPは一度聴いたら忘れられない名曲(迷曲?)だろう。一方でEDは柔らかいタッチで、本作のアニメ版の「ほっこりするオチ」に非常にマッチしている。また、途中のBGMも、パステルタッチの柔らかい耳触りで、心落ち着く曲になっている。
 ☆4.5

*キャラ
 「かわいい」とは斯くあるべし!といったキャラクターである。4人の幼女のかわいさに心奪われる作品といって問題無い。
 何も語るべきことがない。☆5

*総括
 中身は一般に「日常系」と呼ばれるそれだが、本作の日常性はおそらく新しいものであったと思う。
所謂日常系の意義とは、いかに山場の無いままに面白さを構築するかだと思われるが、基本的な方法は、キャラ間の掛け合いが全てである。キャラ同士がいかにおもしろい掛け合いをするかが問題であり、それはお笑いのコントに近い。
一方で、日常系の難しさは、山場がない・目的がないからこその「だるみ」や「飽き」である。これを回避する為の一般的方策は大きく分けて2つある。
第一に、イベントのある場所を舞台とすること。即ち多いのは学校である。例えば、『あずまんが大王』や『けいおん!』がそれである。しかし本作は伊藤家を中心に基本は動かない。これは非常に難しさを孕む。
第二に、キャラ数を増やす事である。例えば『みなみけ』がそうで、学校の友人を中心に登場する人間を多めに設定することで、絡みのパターンをふやす。しかし本作は5人が固定である。
こうした特殊性は、例えば『生徒会の一存』や『じょしらく』に継承されている。即ち、基本的に動かないキャラを少人数で同じ場所に閉じ込め、キャラ属性とかわいさでごりおしするという戦略である。
 「かわいいは、正義!」とはよく言ったもので、まさしくかわいさがあれば、作品を作れるということを証明したことに、本作の意義がある。

投稿 : 2013/11/14
閲覧 : 262
サンキュー:

11

ネタバレ

ほのぼのとかげ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

全話

視聴

投稿 : 2013/08/24
閲覧 : 178
サンキュー:

1

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

3話で断念。
ほのぼの日常でキャラが全員すごくかわいいけど
ギャグ的なのはあまりなかったから途中で見なくなった。
「日常」の後に見たのが誤り。

投稿 : 2013/07/27
閲覧 : 150
ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

か、かわいい

お姉さんもいいです。
油断してると主題歌に「そんなこと言っちゃだめです!」と言われる。

人に迷惑かけるタイプのうざさは全然かわいくない、
けどかわいい(甘い)美羽。

最終話では「先生ざまあ」である。

投稿 : 2013/06/20
閲覧 : 200
ネタバレ

納豆  さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

39

評価に「演出の評価」を入れてほしいな~って思いました。


まとまりがいい作品だと思いました。

キャラで最初はただうざくてしかたがなかったみうが
5話でめっちゃ好感度が上がりました。
人に迷惑かけても気にしないとかはまあって思うけど
そうやって人に迷惑かけたりするのも一人で寂しかったから、
かまってほしいからってところからきてるんだなと思うと
しょうがないな~って思えてきます。
たくさんの人が思いつきそうな発想ですが
私はみうがかまってちゃんなのは
両親があまり家に帰ってこないとかかなって思います。
そう思うとだいぶみうに対しての印象が変わりました。
なんか全体をみると5話はすごくらしくない話だな
って思いました。
すごく感動のほうの意味で泣けました。
みうが泣き出してのぶえがみうは本気だったのかって
気づいたところはもうブワっと出ました。

なんというか大粒の涙が一気に出た!!

って感じでした。
5話以降もときどきみうが寂しそうな表情したり、
8話で祭り行くから浴衣着てきたみうだけど
あなちゃん着たことないっていうから
あなちゃんに貸してあげて、
みうが着ていく浴衣なくなっちゃって。
でも結局あなちゃんに貸すからみうに浴衣脱いで
っていったのぶえが小さいころ着てた浴衣貸してくれて
そのときのみうの反応、切ない感じのBGMといい
ぐっときました。愛だなって思いました。
みうはほんとにのぶえのことが大好きなんだな、と。


笑いのほうではまつりちゃんとあなちゃんのクラスの
5年2組かな?そのあなちゃんの後ろにいるささづかが
面白かったです。


「ささづか、立ってなさい。」

「ささづか、もう、廊下で立ってなさい」

などなどささづか立たされるのが面白かった。
そのときのささづかの反応も面白かった。
2話が一番ささづかってた。
あなちゃんが転校してきてあなちゃんがなんかなると
ささづかが立ってなさいってなって
それがほんとに面白かった。
たまにいつの間にかいないときもあって。
とにかくささづかの扱いがとってもひどかったです。
最終回では先生がささづかに廊下で立ってなさいって
言ったけどささづかにいやですって言われて
逆に先生が立ってたのも面白かった。

あとはお風呂に浮かべるアヒルのおもちゃや
カラスの鳴き声が面白いというよりシュールでした。


例のファミレスのじいさんが
ときどき出てきて怖かったです。


12話のみうのサンタさんが来なくなった話が面白かった。
あと、みうが余計なこと言おうとしたときに
倒れてるのもシュールだった。

満足でしました~

投稿 : 2013/03/28
閲覧 : 233
サンキュー:

18

ネタバレ

さぶり さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

【苺ましまろ】感想

‘かわいいは正義 ’を生み出した日常系アニメです。

大学生のおねえちゃん+小学生四人の日常が描かれています。

茉莉ちゃん、アナちゃん可愛いです(OvO)

美羽はうざ可愛うざいです笑{netabare} サンタにも見放される程に..{/netabare}
とりあえず、笹塚、廊下にたっとけー{netabare} 最終話で衝撃のラストが!? {/netabare}

投稿 : 2013/03/27
閲覧 : 191
サンキュー:

4

ネタバレ

スノウ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

キャラがかわいい
さたけ~~~~~♥♥♥

投稿 : 2013/03/23
閲覧 : 190
サンキュー:

4

ネタバレ

ソルバルー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

普通よりちょっとばかり個人的に面白かったぐらい。

手間のかかる子供達を一人の姉がダルそうに監督しつつ、ハートフルな展開もある作品。いや、あんまハートフルでもないか?

ほのぼの日常系で、みなみけ、今日の5-2とか好きな人ならこれも好きになるでしょう。自分は割と好きな方です。

投稿 : 2013/02/01
閲覧 : 199
サンキュー:

1

ネタバレ

ふんどしにいさん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ロリコンの何が悪い(・∀・ )!!

とりあえずみんな可愛い。
美羽ちゃんマジ可愛い( ^ω^)

投稿 : 2012/11/10
閲覧 : 231
サンキュー:

3

ネタバレ

みじんこ。 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

なんか結局完走してしまった…w

なんかなんて事の無い小学生と、その姉1人の日常アニメなのですが…なぁんか癖になると言うか…すんなり完走してしまったアニメですw

本来日常アニメが嫌いでなければ、それなりに楽しめます、微笑ましいしそれに癒されます☆

作画も飾りっけなくかわいらしいです☆

投稿 : 2012/05/14
閲覧 : 229
サンキュー:

2

次の30件を表示

苺ましまろのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
苺ましまろのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

苺ましまろのストーリー・あらすじ

短大生の伸恵を中心に、その妹の千佳、その幼馴染の美羽、ご近所の茉莉。彼女たちはごく普通な、でもちょっとだけユニークな毎日を送っています。
ある日、いつもどおり、千佳の部屋にみんなが集合すると、伸恵は千佳や美羽、茉莉の写真を携帯で撮り始める。「明日は何の日だ?」という伸恵だが三人には何のことだかわからない。
すると伸江は興味のないように出かけてしまう。千佳、茉莉と公園で遊んでいるうちに、美羽が明日が伸恵の誕生日であることを思い出す。誕生日プレゼントに手作りの灰皿とメッセージカードを送ろうと、作り始める3人だったが…?(TVアニメ動画『苺ましまろ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2005年夏アニメ
制作会社
童夢
公式サイト
www.tbs.co.jp/ichigomashimaro/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%BA%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%BE%E3%82%8D
主題歌
≪OP≫千佳(千葉紗子)・美羽(折笠富美子)・茉莉(川澄綾子)・アナ(能登麻美子)『いちごコンプリート』≪ED≫折笠富美子『クラス・メイト』

声優・キャラクター

生天目仁美、千葉紗子、折笠富美子、川澄綾子、能登麻美子

スタッフ

原作:ばらスィー、 監督:佐藤卓哉、脚本:佐藤卓哉/横手美智子/花田十輝/平見瞠、構成:佐藤卓哉、キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太、音響監督:明田川仁、音楽:渡辺剛

このアニメの類似作品

この頃(2005年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ