「ログ・ホライズン 第2シリーズ(TVアニメ動画)」

総合得点
70.9
感想・評価
931
棚に入れた
5457
ランキング
1070
★★★★☆ 3.7 (931)
物語
3.8
作画
3.5
声優
3.7
音楽
3.6
キャラ
3.8
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ログ・ホライズン 第2シリーズの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

Jun さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

RPG系異世界を案外真剣に設定しているが、

三期を見る前に復習のつもりで。

一期とは違い、戦術の駆け引きはあまりなく、新世界と対峙する個人の感情がテーマのよう。

新世界の全体像を描こうとして、25話の中で主人公が次々と替わる。

現実が辛くても日本社会に復帰したい人の視点、大地人と仲良く現実逃避していたい人の視点。自暴自棄になって大暴れしたい人の視点。冒険者になりたい大地人、冒険者を利用したい大地人。

伝えたいことはNHKらしいことなのだが、話数の関係で、次々と別のテーマが同時進行していく。加えて、なぜ異世界に転移したのかというSF的謎解きも回収していかないとならない。

結果、この二期はそれぞれのキャラに深みが出て愛着も湧いたが、その他の数も増えて、結局雑多なモザイクのような話になった。

まだ風呂敷は広がってゆく。

投稿 : 2021/01/14
閲覧 : 37
サンキュー:

5

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

第2シリーズはただの異能バトルアニメみたくなってきたみたい。。

2期は
お金のおはなしかな?
それもすごーくたくさん必要みたい。。

そのためにバトルとかもあるのかな?

人の顔はちょっと変わったかな?
シロエはとがってかっこよくなったみたいw


1話目
{netabare}
クニエ一族って
この世界のウラのお仕事ぜんぶやってるっぽい!?

ウラって言っても
ゲームとかで設定になってる銀行とか
街の結界をはったりって。。
やっても儲からないお仕事?

銀行はただお金を預かって
そのまま返すだけ
貸したりはしてない。。って。。

キンジョウさんって
自分が使うお金はどこからもらってるのかな?
ちょっとフシギだった^^

話し合いはうまくいかなかって
けっきょくキンジョウさんは
「お金は貸せないから
仲間をつれてきて
大いなる黄金のうずを奪ってみろ!」
みたいなこと言ってたのかな?

さいごは2人でどこにいたの?
いろいろやったけどダメで別の世界にとばされて
そこで生まれ変わるの待ってるのかな?
{/netabare}

2話目
{netabare}
大規模レイド
(6人×4組でチームを作って戦うみたい)をするのに
シロエとナオツグたちはススキノに来て
人を集めることにしたの。。

ウィリアムさんに頼んで
20人はOKだけど後2人足りなくって
シロエのこと憎んでるデミクァスと
ナオツグにべったりの女の子てとらを入れて
出発したの。。


テトラってどんな子なのかな?
ナオツグはマリエさんのほうが好きみたいだけど。。

あと
お姫さまを守るようにって残された
アカツキは強くなりたいって思ってる
何かするつもりなのかな?
{/netabare}

3話目
{netabare}
奈落の参道でフルレイド

ほかのアニメだったら
かんたんにクリアしちゃうけど
ログホライズンって
なかなかおはなしが進まないね^^

ちゃんと補給も必要だとかって
ほんとに戦ってるみたい。。

アキバの街はクリスマスの準備中♪

でも
アカツキはあんまり楽しくなさそう。。
シロエに置いてかれちゃって
まだ強くなりたいって思ってる☆
何かできることあるのかな?
クデンとか?
{/netabare}

4話目
{netabare}
今日は女子たちの思いかな?
スイーツはおいしそうだったし
男子は
レーネシアのサンタさんコスプレかなw

シロエのそばにいたくって
アカツキはミノリにもレイネシア姫にも
やきもちやいてて
見ててかわいそうだったね。。

でも
レイネシアだって冒険者たちといっしょにいるのに
お友だち。。って言えなくって。。

ヘンリエッタもシロエが好きだけど
アカツキのこと考えてて
思いが伝えられなくって。。

さいごは
キョウコさんが街で切られちゃった!?
血が出てたけど大丈夫かな?
死んでも生き返るはずだけど。。
それから
あの刀ってもしかしてアカツキがほしがってたの?
{/netabare}

5話目
{netabare}
PKの正体はダイチ人の甲冑!?
それが分ってたら
クニエ一族から
甲冑を借りてきたらいいだけなんじゃ?

この世界って
死んでも生き返るのに
甲冑盗んだ人って何がしたいの?

アカツキとシロエを
あの世で会わせたいだけだったのかな?
{/netabare}

6話目
{netabare}
今週は
何か新しいことがはじまりそう。。

アカツキとシロエが死んで月の上?

帰ってきたアカツキ変わったみたい。。
今までぼっちで
シロエだけ見てたみたいだったけど
シロエがいなくって
ほかの人にたよらないといけないって気がついた

レーネシア姫とリーゼさんが友だちになって
アカツキも
姫さまとみんなと友だちになって
さびしい思いが少しでも消えたらいいな☆

それから
世界が変わってきてるみたい

サブ職業が料理人じゃなくってもかんたんな物作れたり
心が体に近づいてきてる。。
世界が広がってきてる。。
説明文が現実的なイミを持つアイテムがある。。

あと
高山さんの武器が
クラスティと高山さんの手を消しちゃった。。
これも
世界が変わってきてるのと関係あるのかな?
{/netabare}

7話目
{netabare}
武器のフレーバーテキストが現実になって
PKに人をおそわせてるみたい
それでPKを止めるのに

レイネシアが
巨大魔法陣の魔力供給を止めないと。。
でもそれだとモンスターが
あと10年くらいアキバに入ってくるから
レイネシアは悩んじゃった。。

アカツキはまだクデンを持ちたいって思ってる
でも
前よりずっと前向きになったね☆

レイネシアもおにぎり作るの手伝ったり
アカツキともずっと仲良くなってきたみたい☆
さいごは私も参加させてって。。

PKを止めるレイドが始まったけど
アカツキは口伝を会得できるのかな?
{/netabare}

8話目
{netabare}
PKのレイド
大成功だったね♪

アカツキはクデンも会得したし
みんなちょっとずつ変わってるみたい☆

シロエたちはどうなってるのかな?
{/netabare}

9話目
{netabare}
シロエがレイドに失敗して
生まれ変わる前に
思い出の世界(?)に行って
今までのこと反省するおはなし

前に
アカツキと2人で
月で会ったときのおはなしを
こんどはシロエのほうから見たみたい

リアルシロエが
何だかシロエみたいじゃなかったね^^

シロエの反省はよく分らなかったなぁ。。
{/netabare}

10話目
{netabare}
ウィリアムの言ったこと
聞いててなみだが出てきちゃった

にゃんがあにこれでがんばってるのと
おんなじだったから。。
エルダー・テイルが
あにこれに変わっただけだったから。。

そうゆう思いが
10話にはいっぱいつまってた☆

ほかのところ見てない人でも
このおはなしだけは見てほしいなぁ☆
{/netabare}

11話目
{netabare}
1回ダメで
それでも!って挑戦したみんなは
強くなったし協力できるようになったみたい」

にゃんは
バトルはよく分からないケド
さいごまで眠らないで見てられたw
とくにデミカスはきらいなシロエでも
協力して最奥部までつれてきてくれた♪

さいごに
キンジョウが出てくるって分ってたけど
みんなを残してきちゃったから
もしかしてシロエ1人だけ!?
大丈夫なのかなぁ。。

あと
ちょっと思ったんだけど
15%ってそんなに悪いの?
それって7回くらいリトライしたら
そのうちクリアできるんじゃないのかな?
(15%×7回=105%!)

にゃんはポケモンのラスボス
10回目くらいでやっとクリアできたけどw
{/netabare}

12話目
{netabare}
シロエがやりたかったことって
ヤマトの土地を
みんなのものにすることだったみたい。。

大地人の人たちのことまで考えてる
シロエさんってすごいね。。

よく分らなかったのは
土地とかの契約を破棄して
お金が返ってきたんだったら

そのお金で次の土地を買ってまた返す。。って
繰り返してったら
融資とかしてもらわなくってもいいんじゃないのかな?


後半は
レイドに行ってきたみんなが帰ってくるおはなし

デミカスとシロエは
ちょっと感じがちがうみたいだけど
分かり合えたみたい^^

テトラは男の娘だったんだねw
男子におパンツとか平気で言っちゃうから
そうかも?ってちょっと思ってたけど^^;

終わりのほうで
アキバのうわさをしてた人たちって誰?
これからまた何か起きるのかな?
{/netabare}

13話目
{netabare}
バレンタインデーのおはなしだったけど
ラブコメとはちょっとちがったみたい?

ココニアの実がフシギな力を持ってて
その実を使ってお菓子とか作ってプレゼントすると
相手の好きな♡♡が分っちゃうってゆう
ギャグだった?

気になったのは
6話目で消えちゃった
クラスティと高山さんの右手。。
どこに行っちゃったの?

あと
ヌレハとインティクス?
なんとなく見覚えあるけどどこで出てきたっけ?
ここの部分だけ気もち悪くってイヤだった。。
{/netabare}

14話目
{netabare}
カナミのおはなしだったけど
何だかよく分らなかった。。
ヤマトに大災害の原因を知りたいって
ヤマトに向かってるみたいだけど。。

大地人を助けるくらいいい人って
言いたかったのかな?
それとも
大地人も生きてるって?

さいごの
いくさの始まりだ!
いざ東に。。てゆうのは
アキバを攻撃しに行くってゆうこと?

出てくる人もどんどん増えて
誰だか分からなくなってきちゃうし
バトルも多いし
1期のほうがにゃんはよかったみたい。。
{/netabare}

15話目
{netabare}
とおやたち子どもだけで
魔法のかばんの素材を取りに行く前のおはなし

日常回で
いすずの演奏がじょうずだったり

みんなで旅のしたくをしてるとき
年上の人たちが心配しに見に来てくれたり

買い物に行ったり。。

せららが
にゃん太さんから習ったお料理を出したり。。

子どもたちだけで
いろんなこと経験するクエストになるみたい
{/netabare}

16話目
{netabare}
せららたちは
東海道を南のほうに向かってるみたい

馬が6時間しかいなかったり
せららのお料理がビミョーだったりするけど

サザンの町で泊まって
みんなで歌ったりも楽しそう☆

とちゅうで大地人の人助けて
モンスターをたおしてたら
ほかの強いモンスターが
15体も出てきちゃった。。

そこで助けてくれたのは。。


ロエ2さんって
シロエにほんとにそっくり
何か関係ありそう。。
{/netabare}

17話目
{netabare}
せららたちは
ロエ2さんにいろいろ助けてもらってる
ロエ2さんってソースとおしょうゆ使いすぎ
お姉さんって呼ばれるのが好きみたいw
せららもマヨネーズのほうが食べ物より多そうw

シロエたちは会議中。。

エルダー・テイルに
リアルのものとか持ってきたから
エルダー・テイルの世界でも
リアルの世界とおんなじ問題がおきてるみたい

ニートでこの世界に来て
この世界でもニートとかしてる人もいるのかなぁ
ヘンなの。。

ダりエラさんに変身した濡葉が
しばらくいっしょにいるのかな?

オデュッセイヤ騎士団。。気もち悪いね
かんたんに生き返るって
もしかして
死んでるのとそんなに変わらないのかな?

トーヤはダリエラのこと気になってそう

このごろ大きな事件とかないし
にゃんはちょっとあきてきたかも。。
{/netabare}

18話目
{netabare}
いすずのなりたいものと大地人のおはなし
だったのかな。。

大地人の音楽は42曲だけで
新しい曲とか作れないって

でも
若者はアキバの街に集まって
新しいこととか勉強してるみたいだし
もしかして
大地人も変わり始めてるのかな?


トーヤとダリエラは
ダリエラがトーヤをかまってるみたい
ダリエラは何がしたいの?

念話ができなくなってるみたい
移動神殿が何か関係ありそう。。

黒い雲に見えるくらい
たくさんのワイバーンがこっちに向かってきてる
どうなってるの?
{/netabare}


19話目
{netabare}
ワイバーンとオデュッセイヤ騎士団の戦い

オデュッセイヤ騎士団の戦い方は変!?
だってオデュッセイヤ騎士団の人たちって
死んだらそのうち
もとの世界に帰れるって思ってるから。。

それから質問
あなたは誰でどこから来てどこへ行くの?

にゃんは
アニメでこの質問聞くの3回目。。
聖書に出てくるくらい昔からある
ムズカシイ哲学の問題みたいで

ラノベとかアニメって
天使とかサタンとかリヴァイアサンとか
この質問みたいなのとか

何だか聖書からとって使うとかっこいい。。
みたいなのってあるのかな?

何千年も前からたくさんの人が考えてきたのに
今でもまだこの質問してるのって
答えなんてきっと分らないと思うな。。

この作者の人も中二病なのかも?
{/netabare}

20話目
{netabare}
今週のテーマは「死なない」ことだったのかな?

ロンダークは
この世界にかってにつれてこられたから
自分もこの世界にかってなことするって

にゃん太さんは
この世界もリアルな世界もおんなじ
だって言いたかったのかな?

でも
この世界とリアルな世界ってちがうと思う
リアルな世界は自分でやめる(死ぬ)ことができるけど
この世界は死ぬこともできないから。。

だから。。だけど。。
この世界にかってな事しようってする人に
できることが2つあるってにゃんは思う

1つは
牢屋とかに閉じこめちゃうって出てこれなくすること
もう1つは
その人によくしてあげること

自分がいやな人を離して行ったら
その人はきっと独裁者みたくなって
強い人のほかは幸せになれなくって
さいごは
独裁者の人もきっと幸せになれないって思う

だから
にゃんはイヤだなぁって思う人でも
できるだけよくしてあげたいって思う

もしかしてその人は
そうしてほしいって思ってないかもしれないけど
にゃんはそれしか思いつかないから。。

にゃん太さんもトーヤもいすずだって
自分がその人にしてあげられること
一生けんめいやってるだけだって思うな。。

ヌレハさんの気もちがちょっと変わったのだって
きっとトーヤたちのそんな気もちが
ちょっとだけでも伝わったからだよね。。☆
{/netabare}

21話目
{netabare}
ちょっと暗いおはなしが多いかな。。

みのりたちは町を助けられなかったこと
トーヤは
オデュッセイヤ騎士団の人たちに
思いが伝わらなかったことで悲しんでる

大地人たちも騎士団が
思ったとおりに助けてくれなかったから
ぶつぶつ言ってる


アキバの街はやる気のない人たちが増えてるし
カミュってゆう大地人みたいなヘンな人も
たくさん入ってきてる

冒険者たちと大地人がくんで
戦争がおきるかも

シロエの悩みもふえてってるみたい。。


でも
希望はあるみたい

いすずの作った歌は大地人の人たちも歌い始めた♪
みんなはアキバに帰ってきた☆
{/netabare}

22話目
{netabare}
ロエ2さんからの手紙で
新しいことが分ってきたみたい。。

ロエ2さんやテンサイって呼ばれるモンスターは
異世界人で航界種。。観察者と採取者の2種類いるって

にゃんはよく分からなかったけど
共感子ってゆう資源をさがすために
空いてる体に憑依して来たみたい

合致でやって来たって言ってたけど
合致と大災害っておんなじみたいだから
大災害ってもしかして
ロエ2の仲間の人たちが起こしたのかな?

だったら
冒険者を元の世界に戻す「助力が可能」って
ほんとのことかも。。

どうやって月にいる観察者と連絡取るのかな?
{/netabare}

23話目
{netabare}
コーウェン家の騎士を指導してるアイザックと
コーウェン家の長男で9歳のイセルスくんのおはなし

子どもだけどとってもしっかりしたイセルスのこと
アイザックがだんだん認めてきて
何となく年がはなれた親友っぽくなってきたみたい^^

それで
コーウェン家のあとつぎだからだと思うけど
イセルスの命がねらわれて。。

いいおはなしだったけど
だんだんキャラがふえてくると
誰が誰だっけって分からなくなってくるねw

冒険者のみんなも
だんだん帰ること考えてきてるみたい
もうすぐ終わりなのかな?
{/netabare}

24話目
{netabare}
常蛾のりん粉をあびると
大地人の人たちや冒険者も何人も眠り続けるの

常蛾は
渋谷の放送局あとのアンテナに引き寄せられてるみたいで
そこっていつの間にかレイドゾーンになってるし。。

大地人の人たちを守るにはアンテナを壊さなくっちゃ!?
でも
そしたら月に連絡がとれなくなって
みんなが元の世界に帰れなくなっちゃうかも?

そのレイドゾーン(呼び声の扉)を
月の出までに攻略しようってしたけど
相手は強いし多すぎるし

シロエは
ほんとにこわしていいかとか悩んじゃって
冴えないでいたらみんなやられちゃった。。


シロエはダメダメになってたけど
みのりたちにはげまされて
いいアイデアが浮かんだのかな?
いつものシロエだったね^^

どうやって
月の出まであと34分で攻略できるのかな?
楽しみ☆
{/netabare}

25話目
{netabare}
いきなりレイドボスのところからはじめるなんて
そんなことできる!?

それでバトル
シロエがみんなの特徴をよく分ってて
思ったとおりにみんなが動いてくれて。。
うまくいって良かった☆

でも
アンテナで相手と話しができたって思ったら
中国サーバー!?
カナミさん!?
クラスティさんもそこにいた^^

カナミさんと話して
シロエは
帰るのでもなく居続けるのでもない
行ったり来たりできる第3の答えを思いついたの。。


でも
にゃんはカナミさんってヘンだって思った

カナミさんみたく
娘にこの世界を見せたいってゆう人もいると思うけど

ほんとに帰れるかどうか分らないのに
見せたい!なんて思う前に
早く会いたいから帰りたい!ってなるよね
それから
あの世界を見せてあげたい。。とか思うんじゃないかな?
{/netabare}


見おわって

まだまだ続きそう。。

でも
出てくる人がふえてきて
誰が誰かよく分らなくなってきたし
たくさんの人を出しすぎて
1人1人の気もちがよく分らないみたい

それにバトルもふえてきて
1期みたいに
シロエが新しいアイデアを思いついて
わぁ♪ってゆうのがなくなっちゃったみたい。。

それから
24話で。。どうやって34分で攻略するの?って思ってたら
{netabare}いきなりラスボスからで
それもかんたんに倒せちゃったし。。
(最終回だからだよね。。何だかテキトー?){/netabare}

みんなで協力して勝利って
にゃんはスポーツアニメとか好きだけど
出てくる人が多くなりすぎて
感動するより
「この人だれだっけ?」みたくなっちゃうの。。

3期はいちお見るかもだけど
あんまり楽しみじゃないかな。。

でも
ふつうにおもしろいし
あんまり期待しなかったら楽しいのかも^^

あと
にゃんは
眠っちゃうからあんまりないほうがよかったけど
バトルがふえたから
好きな人はおもしろいみたい☆

投稿 : 2020/11/19
閲覧 : 1042
サンキュー:

135

ネタバレ

くらま さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

主人公のサブキャラがかわいい

原作未読、アニメ前作視聴済

ずいぶん前に視聴したのであまり覚えてませんが、以下ですかね。
・敵勢力に街に攻め込まれた
・NPCがピンチ
・レイド?に向けた人集め
・主人公のサブキャラがかわいい
・もとギルドマスター側の話し
・有名ギルドの誰かやられた?

イベント盛りだくさんなのですが、これといったストーリー起点の印象が無いのが2期。
仕事忙しくて適当に観てたのかな、面白かったとは思うのですが。

街に攻め込まれイベントは他ギルドが多数のギルドメンバー含め活躍します。
MMOの世界は本来皆んなが主人公なので盛り上がりましたね。
サブキャラが活躍するアニメは面白いです。

この世界、謎なのですがNPCは正に生きているので、そういった点も雑に扱わないのが作品の肝だと思います。NPCの謎とかも今後、描かれるのでしょう、楽しみです。

レイドはMMO聞きかじりなので大変さはわかるのですが、MMO知らないと何にそんな時間掛けてるのかわからないですね。
MMOやらない身からするとで大変だなこの人達、、、と他人事のように気軽に観れてますが、やってる人達からするとそんな簡単にうまくいかないよ?とか思ってるのでしょうか。気になります。

2期の新キャラですが、なんと主人公アカウントのサブキャラが。
女の子で作ったキャラなのですが、この作品の数ある女性キャラで一番かわいい。
中の人主人公だけど。
三期とか出番増やしてください。

投稿 : 2020/08/04
閲覧 : 42
サンキュー:

2

ネタバレ

もも さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

絶望

ログホライズンの2シーズン目の序中盤でシロエ、ウィりなど人々がエルダーテイル世界で最強のinstanceを挑戦することは本当に素晴らしと感じた。更に、挑戦の最後で、失敗と絶望に対して、ウィりの台詞はとてもよい。ちょっと感動した。その価値観も同意している。なんか、自分の価値観が影響されていると感じる
ぜひ、見てみましょう!
絶望の中で堅持、絶望の中で選択!

投稿 : 2020/08/03
閲覧 : 39
サンキュー:

3

ネタバレ

カミタマン さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

英語の教科書ではありません。3期楽しみ!!

かなりお気に入りの「まおゆう魔王勇者」と原作者が同じという事なので見ました。原作及びアニメ化の順番的にはこっちが先ですね!

2期まで一気見したので,あにこれ的にはよろしくないのでしょうが,2期まで通しての感想とさせていただきます。

まおゆうが世界の変革を目指す話とすると,こちらは自分たちの居場所を構築する物語とでも言ったらよいのでしょうか?(書いてて上手く表現できていない気もしますが…^^;)全体的なテーストはやはり似ているのですが,まおゆうほどロジカルではなく,冒険譚寄りな感じがします。まおゆうのほうが好みですが,こちらも経済や社会制度などの描き方で,冒険者の中から社会主義的な考え主張するものが出てきたり,資本主義における土地所有制度のジレンマ的なものが意識されたり,面白い味付けがされています。

2期では個々のキャラクターをメインに据えたオムニバス的な回も多く,キャラに深みが出て良かったと思いました。特に,23話「アイザックとイセルス」の話なんかはすごく好きです。

また, {netabare} 一つのシーンをシロエ視点とアカツキ視点の異なった視点から描いているのも面白かったです。このエピソードでアカツキのヒロインとしての位置づけが急上昇したのではないでしょうか。というか1期はヒロイン不在だったのかもしれません。

さて,見始めて同じ原作者の「まおゆう」よりも「ソードアートオンライン(SAO)」にそっくりな世界設定にびっくりしました!調べてみたらSAOの方が原作アニメ共に先ですね。自分としてはストーリーはログホラの方が好物です。でもアスナとアカツキの比較ではアスナの圧勝ですw{/netabare}

3期が決定したという事で大変楽しみです!!

できたら「まおゆう」2期熱望!!

投稿 : 2020/02/01
閲覧 : 111
サンキュー:

7

ネタバレ

ライロキ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

続編を制作してほしい。

最強のヒーロー的なキャラはいなくて、バッサバッサと
敵をなぎ倒さないけど、作戦と連携で攻略していく感じ
がゲーム感が出ていてすごく面白いし、キャラが成長する
様子がいい感じで描かれていてストーリーもいいですよね。
ウイリアムの長いセリフの回は声優の中村さんがさすがに
プロだなって思ってしまいました。
作者は色々あったみたいだけど続編書いてもらって
アニメ化してほしいです。
凄くつづきが気になる作品ですね。

投稿 : 2019/11/17
閲覧 : 150
サンキュー:

9

ネタバレ

いりす さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:途中で断念した

腹黒メガネが見たいのに

シロエが見たいのに途中から出番が減って萎えたので断念します。

トウヤとか嫌いではないんだけど物足りない

投稿 : 2019/10/14
閲覧 : 85
サンキュー:

3

ネタバレ

うーぽんた さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

面白かった。

5話で一度断念。
なんとんなく6話からまた見たらなんか面白かった。
設定というか、着眼点がすごく細かい。発想はすごく良かった。
しかし、それ以外に特別好きなところはあまりなかったのかもしれない…

投稿 : 2018/01/29
閲覧 : 123
サンキュー:

4

ネタバレ

ISSA さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

一期程のインパクト無いけど…まぁ面白いのでお勧めは出来ます。

初めなら一期からみて下さい。

二期はキャラの掘り下げに終始して一期程のインパクトは無いままに終わってしまうけど…
一期みて気に入ったならお勧めできます。

ラノベ連載中に特有の、物語は連載中なので中途半端に終わってしまう感が残念かも…

無いと思うけど、次の物語最後まで描ききればもっと評価は上がる作品です。

投稿 : 2017/03/04
閲覧 : 182
サンキュー:

18

ネタバレ

ジュン さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

腹黒メガネさん。。

見終わりましたあ(*´꒳`*)

1期からの続きだね(๑>◡<๑)
一期がすごくよかったから楽しみでした!
内容は相変わらずの腹黒メガネ!
各キャラクターの悩みや考えの超えていき方を描いてる部分が多かったかな?(´∀`=)
シロエくんも少しずつオープンになり、あかつきちゃんも相変わらずかわいぃし(๑>◡<๑)
ただ、最後がまだまだ続きそうなのに、、なんか作者さんの不祥事とか、原作のストックがないとか問題があるみたいだから、。3期はないのかな>_<


残念。。
個人的にクラスティさんがラスト行方がわかったのが遅いからびっくりした∑(゚Д゚)つ、続きないのに!?って

できたらやってほしぃ。


ぜひみてねー!(^_^)

投稿 : 2017/02/21
閲覧 : 141
サンキュー:

5

ネタバレ

craftbeer さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

内容は深く面白い

2期になり、さらに物語を面白くする要素が増え、1期からの内容を上手く広げています。

回によって主役が変わるくらいに登場キャラも増え、同時に物語のスケールが大きくなっていますが、散らかっているというより3期に向けての伏線をめぐらしているように思えます。

なので3期に期待できる作品なのですが、放送局がNHKにあって作者の脱税事件なので、恐らく無いと思うと本当に残念です。続編は小説で続いているので、アニメ化できる量のストックが出来てからの展開に僅かな期待をしています。

投稿 : 2016/12/23
閲覧 : 158
サンキュー:

5

ネタバレ

アラジンA さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

結構、面白かったです。

原作未読。1期の続きなので、視聴してからの方がいいですよん。

この作品の面白いところは、主人公シロエの知的なところ、PT戦、バッファーであるところと、眼鏡ですねw 戦闘より戦略や交渉、ソロで俺ツエーじゃなく、PT戦や大規模戦闘だったり、初心者育成、レイド戦と、なかなかMMOに近い感じで面白かった。 個人的には、バッファーらしいところをもっと描いてほしかったかな。 まだまだ話が続きそうな感じで終わってしまうのが残念です。

投稿 : 2016/12/08
閲覧 : 132
サンキュー:

5

ネタバレ

りゅぅぞぅ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

チュンリーと忍者タートルズがぁーーー そして、クラスティーさぁーん 

 前期の続きです

故におおまかなことは第一期のレビューを参照していただけると

これ幸いです。


 物語

 まぁ、おおまかな流れを説明すると

クリスマス編(アキバ襲撃編とシルバーソード・レイド編)

年少組のはじめてのおつかい編

そして、元の世界に戻ろう編


 キャラ

 今回はシルバーソードのウィリアムが半端ない

厨二病の属性を持っている方は間違いなくはまる

 そういうことで好きなキャラトップ3


1:ウィリアム

 (名言が多すぎた・・・ ゲームジャンキーだよ・・・
  正直、レイド失敗してからの 仲間に対してのあの語りは激熱だった
  厨二病属性をもつ 僕にとったら、おなかいっぱい満足
  ご満悦だったよ)


2:にゃんたさん

 (相変わらずの紳士ぶりに完敗だよ 
  ロンダークと戦っているときなんて
  あえて、攻撃しない あんたの渋さに完敗さ)

3:セララ

 (もともと、好きなキャラだったけど やたらそれが強くなった
  にゃんたさんとの絡みは心がほっこりするものがありましたね)


 まぁ、第2期は かなみ編が 驚かされた

チュンリーはでるし、忍者タートルズはでるしって

 大丈夫か?( ゚Д゚) 訴えられないかって心配になりました



 音楽
 
 第一期の時はOP はまりませんでしたが

第2期になって聴いてみると 意外に悪くないと思い始めました



 感想

 個人的な好きな絡みは

クラスティーとレイネシア姫だったんですが

 2期 早々にして、クラスティー

空間相転移(ちょっと、テイルズっぽい言い回し)で

いなくなってしまって 絶望した(゚Д゚;)

 まぁ、そんなショックはありましたが

シルバーソードのウィリアムの厨二病的名言には

うぉーーーっという気持ちになりました

 僕もこう言いたくなりました

「アニメ廃人だよ・・・ だが、それがどうした」

(実際はアニメ廃人ではありません スロット廃人かもw)

 また、年少組のおつかい編では

ほとんど主要メンバーがでなくなってしまったので

さびしく感じました

 最終回では ちゃんとNHKさん続編あるんだろうねと思いましたが

こんなに開いて 時間がたってしまったら 作りませんな・・・

これは。 名作なのに

  

 何か、いい作品があったらぜひとも教えてください

投稿 : 2016/11/06
閲覧 : 120
サンキュー:

5

ネタバレ

ggrks さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

一期の続き

話を膨張しすぎて絶対収集つかねーよと思ったけどやはり
変な終わり方になってて残念
三期期待していいのかしら

ログホライズン新人の冒険が主体
後半は
金の工面への冒険
帰還への手がかりと月サーバーの話

うーん面白かったけど
話が広がりすぎて
まとめられない

投稿 : 2016/09/02
閲覧 : 122
サンキュー:

2

ネタバレ

フラフラのカタカナ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

長かった(笑)

最近のアニメに慣れてきたせいか、あまり魅力のあるキャラがいなかったです。
良いと思ったキャラは特にいません。

物語も印象に残ったシーンが無い位、全体的に淡々とした感じを受けました。
少し経ったら、途中の展開は全く覚えてない話しが多いですね。
他の方が言うように50話と長い分ダラダラしていまったのかな。

あと肝心な物語ですが、ほとんど進行してないのが一番残念です。
物語中心なら50話分を1クールでも表現出来たほど何も最後まで変わってなくて驚きました。
まさか、このまま終わるのか?って感じで終わりました。

投稿 : 2016/08/19
閲覧 : 142
サンキュー:

1

ネタバレ

Crysiss さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

1期に比べると…

前半のストーリー展開のテンポが悪くて
見てると少しダレてきました。

アカツキがどうしても好きになれず
その辺で評価が変わるかもしれません。

投稿 : 2016/06/30
閲覧 : 118
サンキュー:

1

ネタバレ

JCAWc91013 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

続きが気になります。シーズン3に期待!

投稿 : 2016/02/29
閲覧 : 127
サンキュー:

2

ネタバレ

kurosuke40 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

原作未読

14話以降は編集の雑な本を読んでいるかのようで断念した。
脚本(原作だろう)はなかなか良いところを付いているのに勿体ない。
ウィリアムの演説回は素晴らしかった。

備忘録:13話までで印象に残っていたこと

ソウジロウ
「よく見て、よく聞くこと」
「強く望み、そのために考え続けること。諦めずに、鍛錬を続けること」
「……ほんと情けないくらいなんの説明にもなってないですけど。これが“口伝”のすべてです」

アカツキ
「守るというのは、居場所を守ると言うことなのだな」

ウィリアム
「サーバーに記録されたビットの情報になんの意味があるかって? あるんだよ、意味が。俺があるって決めたんだ。それはすごくて、素晴らしいもんだって俺が決めたんだよ」

特にウィリアムのこの態度が、この自由の跋扈した現代でいかに大切か。

投稿 : 2016/02/17
閲覧 : 101
サンキュー:

3

ネタバレ

シロエ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

The second series log horizon

私はファンタジーゲームの世界を愛する人のためにお勧めします。ログホライズンは8ボリュームがこれまでに公開されていると、まだ続けて連載小説です。11日の拡大への更新を行う場合は、エルダー物語MMORPGゲームは世界的な成功となり、数百万人のプレイヤーを持っていました。しかし、12日の更新の展開:Novasphereパイオニア、3万日本人選手、すべての更新が遊んでいるときに、突然自身がゲームの世界に移動し、ゲーム内で自分のアバターになっていることを発見。ストーリーは非常にシンプルだが非常に興味深いです。

投稿 : 2016/01/29
閲覧 : 118
サンキュー:

4

ネタバレ

blended さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

ログ・ホライズン2期。
2013年10月から第1シリーズ25話、2014年10月から第2シリーズ25話が放送された。

これから視聴する方は1期からをオススメします。

投稿 : 2016/01/24
閲覧 : 118
サンキュー:

2

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

より群像劇に

 原作は未読。
 展開としてはエルダー・テイルの大災害の真相が少しずつ明らかになり、1期に見られた
ファンタジー色よりSF寄りになってきた印象。

 1期は多くのキャラを登場させる群像劇的印象を残しながらも、基本的には主人公である
シロエを中心とした展開であったのに対して、本作は回により様々なキャラを中心に据えた
ため、より群像劇的色合いが強くなってきた。
 前半のシロエとアカツキの別行動は、それぞれシロエ、ウィリアム・マサチューセッツ、
デミクァスのドラマと、アカツキとアキバのヒロインズ達のドラマといった具合で、中盤の
ログ・ホライズンの若手メンバーによるクエスト、更にカナミ回、アイザックとイセルス・
エルアルド・コーウェン回ありといったところ。
 更にアキバの敵対勢力になり得そうなミナミのPlant hwyadenも単なる敵役ではない
描かれ方になっている。
 ドラマとしてはより複雑に、より深くといった感じだが、基本軸が弱くなった分散漫になった
印象もある。
 ただ、いずれも独立したエピソードでありながら、ストーリーの主軸である大災害の謎や
Plant hwyadenの暗躍にリンクしているものが多く、この辺は構成の上手さを感じさせる。

 このそれぞれのドラマで感じられたのがキャラの成長。
 中盤の若手メンバーのクエストはもろ成長のための旅といったものだが、前半のシロエと
アカツキも一度目の失敗を経ての成長が感じられた。この二人はいずれも自分一人で解決しよう
としての失敗だったのが興味深い。
 この二人に限らず、現実世界では他者に対してオープンになるのが苦手だった人が多かった
ようで、そんな一人であるウィリアムのゲーマーとしての思いを吐き出す長い一人語りの
シーンは中村 悠一氏の演技もあって、なかなか見応えあり。

 映像的にはパルムの深き場所の攻略、アキバでのネルレス討伐戦、呼び声の砦の攻略などの
レイドが印象的で、特にシロエの全力管制戦闘は、他作品に多く見られる主人公が最前線に
立って戦うスタイルとは真逆の魅力を感じさせる。
 このシロエだが、レイドなどの戦術的部分とエルダー・テイル全体を考えた戦略的部分の
両方に頭脳の冴えを見せるのが凄い。

 1期で多くのキャラが登場したが、本作も更に新キャラが数多く登場。いちいちあげていくと
きりがないが、個人的にはてとらが印象的。ストーリー的にはあまり必然性はなさそうだが、
この手の自由奔放キャラは好きなので。。。

 展開的にはまだまだこれからといった印象で、先が楽しみ。

投稿 : 2016/01/11
閲覧 : 135
サンキュー:

7

ネタバレ

runa21 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ゲームの中で見つける何か

セカンドシリーズなので
この物語の内容は省略させてもらいます<m(__)m>



最近ソーシャルゲームで
うっかり盟主なるものになってしまって
(ログホライズン風に言うと、ギルマス)

かなりIN率が高かったです(笑)


そんなこともあってか、
ギルマスとなって、みんなを引っ張っていくというのは
かなり大変なことなんだよな。
としみじみ感じました。

ネットだけの、
簡単に関係を切ることができる世界。
いつ相手がINするかはわからないけど
メッセージを送ったり、みんなの予定を照らし合わせて
攻略の日程を考えたり・・・

そして時には失敗したり・・・。

失敗した後の再攻略に
「またあの人は参加してくれるかな~」
と不安になったり・・・。

計算上では攻略できるはずなんだけど・・・計算上では・・・
と実際に攻略できるまで、不安で寝れなかったり(笑)

まぁ、自分はギルマスには向いてないんだろうなって、
なんとなく思ったのですが、
それゆえに、このログホライズンに出てくるメンバーはすごいよな。


でも、誰もが完璧なわけでもなく、
計算上では上手くいっていたとしても、
実際にやってみると失敗することもあったり、
ギルドを率いていく身として、
このままこの人たちが付いてきてくれるのかと不安になったり


自分もかなり不安になって、
「やってらんねーよ」
っとINせずにすべてを投げ出してしまおうかなと
正直なところ、考えたこともあります。
そうやって、投げ出してしまうのは、本当に簡単です。
(実際にそういう人もいましたし)
投げ出してネット上で非難の嵐にあったところで、
誰もリアルの自分を知っているわけではないのですしね。
リアルな自分が「あれは自分です」と誰にも言わなければ
クリーンなままです。

でも、メッセージの中であほなことを叫んだり、
会ったこともない自分に対して「信用してついていきます!」
と言ってもらったり、
逆に、なぜか「この人信用できる!!」
と思って見たり・・・。

それを考えると、
簡単に投げ出すことができなくなってしまうんですよね。


簡単に切れる関係、
でも、お互いが「切りたくない」とどこかで
思いあっているからこそ、
INしたゲーム内でまた出会えたり、
あほみたいな話題で盛り上がることができるのかなと
思えました。

今回ギルマスとして、リーダーとして試される人が出てきました。
「これでいいのかな」と思いながらも、
かっこ悪い自分をさらけ出しながらも、「それでも進む!」と言った
彼の姿には、ネットゲーム上で似たような境遇にいた自分にも
かなり励ましになりました。

リーダーは常にそんな不安と孤独を抱えています。

でも、そんなギルマスとして一番うれしい言葉はやっぱり
「このギルドにいてよかった」
と言ってもらえることでしょうね。


さて、自分もまた、ログインしなきゃな。

投稿 : 2015/12/23
閲覧 : 134
サンキュー:

10

ネタバレ

絹旗最愛! さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

俺もゲームやったらあんなギルマスになりたい。

全部で何話もありました。序盤の話からなんだかぐだぐだとレイドと秋葉の話がありましたが、個人的にレイドが好きです。秋葉の町の運営の為に80兆でしたっけ?それを求めて西のギルドの工作員にバレずにお金を集める為にパルムの深き場所の最深部の新規レイドゾーンにある銀行運営や英霊を従える貴族の秘密でありモンスターが生まれた時にお金が渡される場所であるところを見つける為に行く話ですが、私はこの中の話で10話のウィリアムの話がいちばん好きかもしれません、レイドに三体同時という現象に対して、不可能だ、無理だ、今までなにをやってきたんだなど諦めている仲間たちに自分自身の率直なゲームに対する熱意、現実ではなんのとりえもない、だからこそウィリアムが唯のゲームにここまでハマった。ここまでやってきたことを現実での周りの奴らみたいになるわけにはいかない、いやなりたくない、だからこそこんな所で諦めるわけは行かない。何度失敗して挫けても、ギルマスにこんなこと言われたらまじで惚れちゃいます(まぁ男なんですけど┏(┏^o^)┓)。本当にウィリアムの率直な思いをありったけ込めたこの思いは作った人がこれだけゲームが好きなのかもしれない。いや唯の作り話でもいい、こんなに思いが伝わるのだから。唯の独り善がりな言葉でもここまでギルドメンバーに話せる、ここまで大切にできる。レイドで勝ったら喜びを仲間と分かち合う。レアなアイテムを取っただけだがそれで一晩中嬉しくなる。レイドに負けた時は仲間と夜通しで語り笑い合う。こんな幸せなことはないかもしれない、こういう思いができるのなら別にいい。けど諦めきれない、俺達はクソゲーマーなのだから!別にいい社会不適合者でもこの一瞬を仲間と分かち合いたい、この秋葉に来てのウィリアムの気持ちが本当に伝わる話だと思いました。本当にこの十話だけでも見て欲しい。俺もいつかこんな人になれたらいいな。

投稿 : 2015/10/27
閲覧 : 159
サンキュー:

4

ネタバレ

いしゆう さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

先に1期観ることをオススメします♪ あのアカツキが女子力UP これ事件です。 

あらすじは 1期を観て下さい。(観てないと サッパリ???です)

2期は 主人公のシロエだけではなく 1期で登場した 多数のキャラが本格的に活躍します。
( ウィリアム・デミクァス・カナミ・アイザック等 )勿論 ログ・ホラのメンバーも健在 成長( MMORPGだから経験値UP? )しています。

新キャラも( ロエ2・てとら・レオナルド・エリアス・コッペリア等 )本当にこの作品は登場人物が多いです( 覚えるの 大変です )(><)。   

場所もアキバだけではなく「 ススキノ 」「 ミナミ 」「 中国サーバー 」等 その他色々。 

見所は やっぱり ログ・ホライズン メンバーの成長と異世界の謎解きです。

メンバーですが 2期では

内向的なシロエに変化!! 頼りがいのある男に 成長しています。
( レイドのシロエ 頼もしくてカッコ良いです )
最後 シロエがあの選択をした瞬間 「(ง •̀_•́)ง‼<オオォォォ-」ってなりました。 

シロエにベッタリなアカツキも自身で考えを発信 結果女子会に参加するまでになります。(=´∀`)
( 2期はアカツキが一番変わったと私は思います・・あのアカツキが女子会ですよ?戦闘力と女子力上げてますヽ(*´∀`)ノ )

ログ・ホラの若手も成長してます。

みんな 成長していくのを 観ていると ますます愛着湧きますね!

謎解きは 現実世界との行き来をどうするか? 変わりゆく異世界にどう対処 対応するか? てんこ盛り祭りです。

2期では完結せず まだまだ 物語は続きます

早く 続きが 観たいです♪。 

あと 話がそれますが 

班長の作った カレーライス 食べたい!! (@ ̄ρ ̄@)。



 

投稿 : 2015/08/21
閲覧 : 117
サンキュー:

14

ネタバレ

kiss-shot さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

あそんでるんじゃないやい

この作品は第2シリーズという事で
こちらを観る前に第1シリーズを観ることを全力でおススメします

第1期で主要メンバーの紹介、世界観などの情報は把握できたので
いよいよ本格的にストーリーが動き出すだろうという希望的観測

全25話を観終わって
ここから面白くなりそうなのに・・・
という印象が大きく色々と残念です
第3シリーズが奇跡でも起きて始まることを夢見てます

内容的にフルレイドあたりが1番すき
しかしながら、登場キャラが多い割に
戦闘シーンの時間が短いので
各キャラの特性やら特技なんかが解り辛く
もう少し戦闘シーンに時間かけてゆっくりとやって欲しかった

ジュニア組の冒険の話をもう少しはしょって
戦闘シーンに回して欲しかった

最終話で
カナミや、クラスティが出てきたり
リガンの思わせぶりな行動などあり
続きが気になって仕方が無い

音楽はOP好きなんですが、やっぱり新しい曲も聴きたかった
EDはアカツキかわいいよ、アカツキ

レビューのタイトルはシロエの湯呑みに書いてるセリフですね

奇跡を待ちたいと思います

投稿 : 2015/07/13
閲覧 : 211
サンキュー:

14

ネタバレ

latte さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ボスキャラたくさん

1期に続きさらーっとみました。2期はレイドのお話。集団でボス戦って感じですね。2期になってようやくどうしたら家に帰れるのかっていう話が出てきますね。意外とみんなのんびりだな・・・(笑)
時々出てくる現実世界の絵とゲーム内の絵が描き分けられてていいなって思いました。

正直2期はみんなが何を考えているのかよくわからないままに終わりました。シロエもなんかいろいろ一人で企んでるし、ほかのいろんなところで各自動いているし・・・
誰が何を目標に動いているのかいまいちでしたね。

でも、レイドボスを倒すために悪戦苦闘するとことかけっこうおもしろかったです。

1期が面白かったなら見てもいいかなっておもいますが、続編がないともやってしたままなのでそのうち3期やってくれるとうれしいですね。

投稿 : 2015/06/06
閲覧 : 261
サンキュー:

6

ネタバレ

みちかな さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 1.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

面白いです

1期に続いて面白いです。
オープニングは賛否両論ありますが、私はいいなと思ってます。
オオカミバンドの歌好きだし、この曲=ログホラのイメージです。

唯一残念なのが作画です。
1期から出ている女の子キャラが全部残念に。
あんなに可愛かったアカツキとレイネシア姫が・・・。
マリエールさんなんて、誰この人?って感じでした。
これも賛否両論なのかな。

それ以外は今のとこ満点です。

11/8
作画がどんどんひどくなっているような・・・。
後、原作で盛り上がる部分がサラッと流されているのがなんとも。

1/10
あいかわらず作画はひどい。
まさかカナミゴーイースト編が一話で終わるとはびっくりです。さすがにムリがあるような・・・。
ケロナルドの大地人に対する考え方が変わっていく様子や、自分はbotで魂がない(原作で)と言ったコッペリアに対してケロナルドが言ったセリフなど、このストーリーで重要な部分がごっそり抜けてて残念すぎでした。

原作をアニメ側が追い抜いていって、原作サイドで補充された物語が書かれるという展開にびっくりです。

原作が小説の場合によくあると思うのですが、アニメにしたために原作とくらべると内容が薄くなっています。
アニメのみを観ているならそこは感じないのかもしれませんが、唐突な展開、説明不足と感じる方がいるかもしれません。

投稿 : 2015/06/04
閲覧 : 120
サンキュー:

3

ネタバレ

kochan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

腹黒すぎて脱税かいな

新キャラが増え、ストーリーにまとまりがない。
シロエの活躍も目立つのは最終回ぐらい。
何よりもアカツキの出番がすくないのが大減点(^_^;)
新キャラは悪くはないのだが、2期ではまだ顔だしレベル。
3期に期待したいところなのだが、脱税がああああ

投稿 : 2015/05/16
閲覧 : 177
サンキュー:

2

ネタバレ

karinchaco さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

シナリオは面白いがちょっと複雑に・・・。作画は1期のほうが好きです。

ラノベ原作作品。

その名の通りログホライズンの2期です。
第1期は大災害に巻き込まれてから、冒険者たちがエルダーテイルの世界に順応し生きていくところまでを描いていましたがその続きですね。第2期では順応したがゆえに、この先どのように生きていくかを考えた結果、この世界で生き続ける覚悟を決めた者。元の世界への帰還を切望する者。考えるあまり自暴自棄になる者。色々な人物がいろんな思惑で動きだします。そんな中、シロエはログホライズンのメンバーはどのように立ち向かっていくかが描かれています。

まず、この作品は比較的設定がシッカリしていると思うのですが登場キャラが格段に増えた第2期ではキャラクターを追うだけでも一苦労。いつもなら声で見分けるところですがこの作品は兼ね役も多いためそれだけでは何ともならないのが玉に瑕。それはこちら側の都合ですね。
供贄一族の話(アキバの街の銀行等)や、物語の後半に{netabare}エルダーテイルの世界から帰還できる可能性についての言及するシーンがあるのですがどういう理屈なのか良く理解できませんでした。なんとなくのイメージはわかるのですが、この辺は原作を読む必要があるのかもしれませんね。{/netabare}

シナリオ的には、シロエ一辺倒ではなく(1期も違いますが)、ログホライズンの若手メンバーやアカツキにもきちんとスポットが当たっていたのが好感が持てます。その他にもウイリアムの一人語りがあったり、デミクァスに見せ場があったり、カナミが描かれたりと文句なしです。
ただ、演出面では語りのシーンが少しくどくなりがちだったのと、説明シーンでテンポが悪くなる箇所があったところに若干の不満が残りました。特に説明シーンはこれ以上省かれると訳がわからなくなるが、説明シーンばっかだと退屈してしまう。このバランスはきっと難しいんでしょうね。

あと、1期よりも作画が微妙だった場面がたまにあったところですね。ハッキリ言って1期の方が絵的に好きだったのでそれだけでも残念なのに、突然顔の印象が変わってしまうシーンがあったのはいただけません。まあ、作画は好みもありますので何とも言えませんが。

全体を通して面白かったです。原作のストックが溜まってないみたいなので、すぐ3期は難しいかもしれませんが、時間がかかってもいいので是非3期を実現してほしい作品です。

投稿 : 2015/04/10
閲覧 : 182
サンキュー:

15

ネタバレ

眠夢 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

3期あるのかな?

投稿 : 2015/04/09
閲覧 : 149
サンキュー:

0

次の30件を表示

ログ・ホライズン 第2シリーズのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ログ・ホライズン 第2シリーズのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ログ・ホライズン 第2シリーズのストーリー・あらすじ

シロエたち「冒険者」が、ゲーム「エルダー・テイル」の世界に閉じ込められて、はや半年。
当初は混乱が広がっていたアキバの街も、自治組織「円卓会議」の結成を経て、活気と平穏を取り戻していた。
もともとのゲーム世界の住人であった「大地人」とも、ザントリーフ半島でのゴブリン防衛戦を経て信頼が深まり、大地人貴族の筆頭格であるコーウェン家の令嬢レイネシアは、アキバの街に大使として赴任することとなった
季節はまもなく冬、冒険者たちは、この異世界でいかに行動するか、何を目指すかを、それぞれ模索している。
アキバの街で、西の都で、北の大地で、あるいは遠い異国で、冒険者たちの思惑はぶつかり、交錯する―。
「ログ・ホライズン」第2シリーズ。はたして、シロエと仲間たちにはどのような冒険が待ち受けているのか!?(TVアニメ動画『ログ・ホライズン 第2シリーズ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2014年秋アニメ
制作会社
スタジオディーン
主題歌
≪OP≫MAN WITH A MISSION『database feat. TAKUMA(10-FEET)』≪ED≫Yun*chi『Wonderful Wonder World*』

声優・キャラクター

寺島拓篤、前野智昭、加藤英美里、中田譲治、山下大輝、田村奈央、松井恵理子、柿原徹也、藤井ゆきよ、原由実、高垣彩陽、久野美咲、逢坂良太、梶川翔平、井上麻里奈、下野紘、名塚佳織、櫻井孝宏、村川梨衣、後藤ヒロキ、岡本信彦、日野聡、西田雅一、中村悠一、てらそままさき、白熊寛嗣、伊瀬茉莉也、藤原啓治、代永翼

スタッフ

原作:橙乃ままれ、キャラクター原案:ハラカズヒロ、 監督:石平信司、ストーリー監修:桝田省治、シリーズ構成:根元歳三、キャラクターデザイン:熊谷哲矢、美術監督:三宅昌和、色彩設計:桂木今里、撮影監督:近藤慎与、音響監督:はたしょう二、音楽:高梨康治、アニメーションプロデューサー:和田薫、プロデューサー:苗代憲一郎、制作統括:柏木敦子/柴田裕司

このアニメの類似作品

この頃(2014年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ