響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画)の感想/評価、レビュー一覧

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「響け! ユーフォニアム」のレビュー感想/評価

よみがな:ひびけゆーふぉにあむ

放送時期:2015年春アニメ(2015年4月~2015年6月)

このアニメの感想・評価 2272

響け! ユーフォニアムのみんなの評価
★★★★★ 4.2 5
物語:4.1 作画:4.4 声優:4.0 音楽:4.2 キャラ:4.1
  • 物語 ★★★★☆ 4.1 作品のシナリオやストーリーに対する評価です。
  • 作画 ★★★★☆ 4.4 作品の絵やイラスト・キャラクターデザインに対する評価です。
  • 声優 ★★★★☆ 4.0 出演している声優、または登場キャラクターの「声」に対する評価です。
  • 音楽 ★★★★☆ 4.2 OP・EDや挿入歌、バックミュージックなど、音楽全般に対する評価です。
  • キャラ ★★★★☆ 4.1 登場キャラクター全般の設定・性格・個性などに対する評価です。
123456789
2017.12.09 16:20 紫魂の評価 | 観終わった| 12が閲覧 ★★★★☆ 4.9 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

最高の物語です

登場人物がとにかくキャラ立ちしているため、物語として凄く楽しめる作品です。
一期は、去年までの北宇治高校 吹奏楽部と今年の違いに対する、三年生の戸惑いや想いが強く描かれていた思います。
特にクライマックスでの三年生の想いには、涙が止まりませんでした。
また、一期での伏線が、二期で見事に回収されていきます。

綺麗な作画も含めて、この作品を世に出していただき、有難うございました。
アニメの良さを再認識することができました。

 サンキュー(6)
2017.12.09 07:50 Karukozakaの評価 | 観終わった| 115が閲覧 ★★★★☆ 4.6 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 5.0  キャラ : 4.5

主人公がダウナー系女子高生。なのに、選んだ部活は、文化部系ではもっとも熾烈なスポ根=吹奏楽部。でも運動部じゃないから、人間模様や部内のゴタゴタもしっかり描かれていて、

京アニの快進撃はとどまるところが見えない。
と放送当時、そう思わされた。

まずは選んだ題材が面白い。
吹奏楽部。
これは今や、他の制作プロダクションにもしっかり影響を及ぼしている。

なにしろ、吹奏楽部となれば、縦社会でありながら、
部内のポジション争いもあれば、
運動部との付き合いも兼ね合いもあるし、
女子系サークルでありながら男子部員も少数いる。

と、気づいてみれば、これはドラマ作るには絶好のシチュエーション。

障壁といえば、まずは登場する人数がやたらと多いので、
これを作り上げ、維持する
キャラクター造形力・作画力は
並々ならぬものが要求されるということ。
そして基本的には、スポ根でありながら、
運動競技ではないので必殺技も繰り出せないし、
地味に努力し続ける姿を飽きさせずに見せる工夫が要るし、
その成果は、演奏というかたちでしか表現できないということ。

昨今でならば、京アニでなければ手を伸ばそうとは考え難いこの題材に対して、
しっかり攻めて来たってのが、まずは気持ちいい。

そして、主人公のキャラ設定が実に絶妙で、
担当楽器(=ユーフォ)がメチャメチャ上手い訳でもなければ、
部内の中心人物って程でもないのに、
低音パート担当ならではのタラシ属性が、
いつの間にか、まわりの部員を惹き付けていて、
例えば作中でアタマひとつ飛び抜けているトランペット担当を吸い寄せて、
チョイ百合展開とかしちゃっているし、
部内全体の精神的支柱である、同じパートの先輩にも妹みたいに気に入られちゃってるし。

そして部内のちょっとしたスッタモンダも、
主人公が積極的に何かするというのでなく、
部活的な方向で解決というか棚上げして、
「ダメ金でない金賞を取って全国に行く」という、
第1話の段階では遠すぎるような目標に向かって邁進する姿。

引き際も絶妙で、
第2期、劇場版まで想定していたとしか思えないエンドマークの打ち方。

余韻も含めて、気持ちよく鑑賞できる作品でした。

 サンキュー(40)
2017.12.08 22:00 shinshinの評価 | 観終わった| 20が閲覧 ★★★★☆ 4.6 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

最高の作品!

まずは、キャラ1人1人の魅力が存分にでていました!中身が濃い!

作画も流石は京アニ!演奏の細部まで綺麗に表現していました。
あと、OPでの名前に注目して欲しいです!よくよく見てみると・・・

部員同士の対立やそれを乗り越えていく姿、また、それぞれの感情を豊かに表現していた作品ではないかと思います。

1期だけでも、良い終わり方してますが、OVAや2期もあるので、ぜひ見てみてください!

 サンキュー(4)
ネタバレ
2017.11.24 15:40 のんちくんの評価 | 観終わった| 39が閲覧 ★★★★☆ 4.9 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

キラキラネーム

現実に、キラキラネームの人に会ったことはないが、よく収まっている。
みどりといえば、たまこまーけっとでは、中心人物。いずれ、忘れ去られて、コンバスの影に身を潜めないよう、頑張っていた。というか、トラブルメーカーとして頑張ったお祭りトライアングルは、(これに限らないが)Webや、紙媒体の影響が強く、いい意味でよかったのではないか。序盤で、葉月にいじられもしたし、サファイア川島は、序盤では結構出てたのになぁ。あの自信あるキャラは、もう少し、前に出てもよかったかな。コンバスが、吹奏楽にあったかも疑問だが。


だらだら、書いてあるのを除くと、部活経験のない自分にとっては、そこまでして、ああいう結果を迎えるのだな、と、部活いいな、です。

そりゃ、大吉山のことだって、いい話だと思うし、梨子の話とか、トランペットのオーディションのやり直しの話だとか、言いたいことは山とある。しかし、自分が言うのもなんか違うかな。なんか、いいもの見た、みたいのレベルですよ。MAXおもしろいです。

 サンキュー(9)
2017.11.14 19:54 にゃん^^の評価 | 観終わった| 1025が閲覧 ★★★★☆ 4.6 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

京アニの青春音楽アニメ

吹奏楽部の青春音楽アニメみたい。。
でも
けいおんみたいな遊んでる系じゃなくって
スポ根みたくなりそう。。

絵は
背景もきれいだけど
その他の人たちの顔まできちんと描いてて
メインの人たちなんか
顔を見ただけでなに考えてるか分かりそうなくらい^^

足がよく映ってたけど
ほかのアニメみたくスラーってしてなくて
見てて
にゃんはちょっとほっとしたりw


1話目
{netabare}
久美子は北宇治高校に入ったばっかりの1年生

会ったばっかりのクラスメート
葉月とサファイア(みどり)とすぐ友だちになって
3人で吹奏楽部見学。。

そこに入部しに来たのは
中学の吹部でいっしょだった麗奈
中学の吹部では1番がんばってた子みたい

久美子って
思ったことなんでも言っちゃう子みたいで
前に麗奈にちょっと悪いこと言っちゃってて
あんまり会いたくなかったのかも?

葉月とみどりは入部したいって言ったけど
久美子は入らないことに決めた。。

決めたはずだったけど
葉月のマウスピースの練習見てて
自分の初めてのときのこと思い出して
入部決めちゃった☆

*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚

久美子がこの学校選んだのは
制服がよかったのと
いろんなことリセットしたかったから。。って
麗奈とのことがあって
演奏への思いとかアツさとか
いろいろ悩んだりしちゃったからなのかなぁ。。

でも
葉月とみどりに出会って
楽器をはじめたころの気もちに戻れたのかも?

さいご
麗奈のところに近づいてったけど
ゴメンナサイ。。して
いっしょにがんばろう!とかゆうため?
だったらおはなしはスポ根になってくのかな?


あと、出てきた男子。。
1人は幼なじみの秀一クン
関係ないかもだけど幼なじみって恋愛フラグだよねw


もう1人は男子ってゆうかおみくじの説明してた男の人
ちょっと感じがよかったけど
もしかして吹部の顧問だったりして^^
{/netabare}

2話目
{netabare}
久美子って麗奈のこと引きずってるね。。
麗奈は久美子のことそんなに気にしてないみたいなのに^^


吹部に入って
楽器を決めるところおかしかった^^

あすか先輩が「逃がすもんかぁ!」みたくせまってきて^^
久美子は「なんとしてもユーフォ以外に!」って逃げようってして
ははは。。じゃなくってくすくす。。って見ながら笑いが止まらなかったw


けっきょく幼なじみで先輩の葵ちゃんも入部してて
ユーフォのことバラされちゃって
ユーフォニアムやることになっちゃった。。

終わりのほう。。
葵ちゃんの言いたかったことって何だったんだろう?
「アリバイ」「3年なんてあっとゆう間」。。
何回かくり返して見たけどよく分らなかった


あと
京アニってほんとに細かいとこまで描いてて
黒板がキーッてなったところとか
公園のスイートピー。。

「みんな何となくホンネを見せないようにしながら
1番問題のない方向をさぐってまとまっていく。。」

そうなんだ。。

ホンネを言ったらきらわれるのって
みんなが自分のホンネをかくして人に合わせてるのに
あの子だけズルい!とか思われちゃうからだよね
きっと!
{/netabare}

3話目
{netabare}
いいかげんな人が多いなぁって思った。。


大会目指すって多数決で決めたとき
反対したの葵ちゃんだけだったよね。。
あんまりやる気ないんだったら
趣味でやりたいだけって言ったらよかったのにね^^

先生は曲は何でもいいって言ったけど
みんながリクエストしなかったから「海兵隊」になったのに
かんたんすぎるとかって思って
練習もほとんどしないでサンフェスとかコンクールのことばっかり考えてる

先生は間違ったこと言ってないのに
どうしてみんな文句ばっかり言ってるのかぜんぜん分らない。。
でもこんな事ゆうと嫌われるよね。。><


パートリーダー会議が終わるまで練習休みになっちゃった。。

でも
目標があってやりたいからやってる人たちってそんなこと関係ないよね☆
自主練とか許可なんかなくってもできるから^^


吹奏楽部もみんなが参加。。とかじゃなくって
趣味でやりたい人のための吹奏楽しむ部と
本気でやりたい人の吹奏学部とかって
2つのグループに分けたらいいのにね☆
{/netabare}

4話目
{netabare}
パートリーダー会議で決まったのは

来週の合奏まで練習して
それでもサンフェスに出場しないって先生が言ったら抗議する。。って

今まではグズグズ言ってた人多かったけど
これって前とあんまり変わらないみたい^^
ちがうのは滝先生が練習に教えに来てくれたことかな。。

初めっからちゃんと教えてくれたらよかったのに
自主練みたくしたからみんなどうしていいか分からなくって
きっと今まで通りテキトーにやってたんだよね(本気の人もいたけど)

先生はそんなこと分っててようす見てただけなのかな?
どれだけみんな本気なのかって。。


それでみんなとにかくサンフェスには出たいから
とり合えず先生のゆうこと聞いておこうって
キビしい練習でもゴチャゴチャ言わないでがんばりはじめたみたい☆

みんなが本気出し始めたのと先生の教え方がよかったから?(たぶん両方)
合奏のとき前のときよりずっと音がそろっててきれいだった♪
先生もちゃんと認めてくれたし
みんなも本気でやればちゃんと結果が出るって分ってよかったよね☆

先生は
「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」のヒッキーみたく
自分が敵になってみんなをまとめようってしたのかな?


あと
塚本クンと久美子が滝先生のこと話してたとき麗奈が2人に文句つけてきて
あとであやまってきたけど
そのとき久美子も思ってたこと言えてよかった☆
はやく仲よくなれるといいな☆
{/netabare}

5話目
{netabare}
そっかぁ。。今まで気にしたことなかったけど
吹部って演奏だけじゃなくって
行進しながらステップとかバトンもやったりってほんとに体育会系みたい。。

「人は単純だ。。がんばれば良くなるって分ればもっとがんばろうってする」
うん。。ほんとにそだねw


帰りの電車で降りるとき麗奈といっしょになった。。

こうゆうときってドキドキしちゃうよね。。
だまってると無視してるみたいかな?とか
でも話しかけたらジャマって思われるかも?って

にゃんはそうゆうのダメだから
きっと次の駅まで行っちゃいそう(ハァ。。


演奏する順番って大事なんだね
有名な学校にはさまれちゃったら
それだけでひどく聞こえちゃったりするみたい
でも北宇治はみんながちょっと「えっ?」ってなるくらいうまくなったね☆


久美子がおなじ中学の子と会ったところ

北宇治を選んだ理由が
知ってる人があまりいない学校で新しくスタートしたかったからって
にゃんも知ってる人がいない学校のほうがいいって思うけど
久美子はどうしてなんだろう?

コンクールのさいごに麗奈とのことがあって
おんなじ仲間とダラダラ。。じゃなくって
今までとちがうところでやり直したかったりしたのかな?
{/netabare}

6話目
{netabare}
北宇治高校は今までは3年生から順番にコンクールに出られたみたい
でも今年はオーディション制にするって。。
滝先生が上手な人を選んで出場者を決めるんだって

滝先生は粘着イケメン悪魔イジワル。。
あれっ?イケメンってほめ言葉じゃなかったっけw


今週はチューバの加藤ちゃん(葉月)のおはなし

葉月ってメンテの仕方もよく知らなかったくらい始めたばっかりだった

中学のときテニス部でがんばったけどダメで
こんどのチューバはうまくなりたい☆って
葉月ってアツい人だったんだね。。


それで先輩たちに
チューバのいいところ聞いてまわったけど
いいところがないのがいいところとかって(はぁっ。。?)


あすか先輩がまず簡単なのからって「きらきら星」の練習はじめた
でも、ただ「ブー。。ブー。。」って音がするだけだし。。

あすか先輩の奥の手
チューバくんコスプレはわらっちゃったw

「だまされた!だまされましたっ!」って久美子
小学生だったらこれでもうまく行くかもだけど
高校生じゃ絶対ダマされないよねw
おばかだったーw


それでどうしたら葉月のヤル気が出るかって
みんなで話してたら
後藤先輩が「オレは合奏したときかな。。」って

「チューバだけだと単調な曲がつづくから。。」
だよねー
さっきもただ「ブー。。ブー。。」ってチューバだけだとぜんぜんつまらないもん

それで
久美子とサファイアと葉月の3人で合奏。。
わぁ!!ほんとに音楽になってる!
これだったら葉月もモチベーション上がるよね☆


それから葉月はお持ち帰りのチューバをかかえて電車から降りて
転びそうになったとき秀一クンに助けてもらった。。

。。あれって串ざしホットドック?にゃん始めて見たっ!
ふつうのホットドックって串にさすとパンが落ちるよね?
パンを焼く前にソーセージを入れてるのかな?

あっ!そっちじゃなかったw
あれって葉月の恋愛フラグ?
このあと久美子と三角っぽくなったりするのかな?

久美子が川辺で練習してたら葵ちゃん先輩が来て
「いいなぁ久美子ちゃんは。。」って
それから「オーディション がんばりなよー!」って

葵ちゃんって
受験勉強のために1度もコンクールに出ないでやめちゃうつもりかな?
{/netabare}

7話目
{netabare}
葵ちゃん先輩が受験を理由にやめることになって
そこから去年の3年生と1年生の対立のおはなしとかになって
部長が休んじゃったり。。


3年生が1年生を無視ってほんとにありそうでズキズキしちゃった。。
3年生なのにどうしてそんなこと?って思ったけど
もしかしたら1年生の子たちも悪かったのかも?

だってこの部って自分たちが今までやってきた部なのに
入ったばっかりの1年生がかってなことゆうんだもん
3年生がおこってもおかしくない。。

にゃんだったら人が集まるところが苦手だから部活とかムリだけど
もし入ってたらケンカするのイヤだから
1年生がやりたいんだったら。。ってにゃんのほうがやめちゃうけどね


部活っていろんな人が集まってるから
一生けんめいやってコンクールで勝ちたいってゆう人もいるし
お茶とおしゃべりしながら楽しく音楽できたらってゆう人もいて
でもどっちの人でもコンクールには出たいに決まってる☆

「けいおん」のみんなだって
いつもはお茶しるけどやっぱり文化祭には出たい☆って思うみたく。。


おはなしの中では何となく
がんばらない先輩たちが悪い!みたくなってたけど
「ちはやふる」が正しくって「けいおん!」はダメ><ってほんとかな?

「ちはや」みたいなおはなしって燃えるから好きってゆう人でも
「けいおん」だって好きってゆう人多いと思う。。

これってきっとどっちがいいとかじゃなくって
ほんとは2つのグループがあって
どっちも出られたらいいんだけなんだけど。。


でもどっちか1つのグループだけ出られるんだったら
出るのはやっぱり3年生のほう。。だと思う

だって1年生はまだ2年もあるし
自分たちが3年になったときのコンクールのために
自分たちだけでも一生けんめいがんばればいいんだから。。


それでもしガンバってきた自分たちが3年生になった時
新入生が「放課後ティータイム」したいって入った人たちで
練習きついのイヤ!って言ってきたら無視するしかないんじゃないかな?

じゃなかったら
「あんたたちバカ?ここは私たちがやってきた部活なのよ!」とかって
きつい言い方になっちゃうかも。。

だって今まで自分たちが優勝目指してがんばってきたのに
新入部員が
自分たちは「放課後ティータイム」したいんです☆って言いに来るんだよ。。


そう思ったら去年の3年生が無視したのってゼッタイよくないけど
ひどい言い方したくなかったらだまって知らんぷりするしかなかったのも。。


だからその時の2年生が1年生に
「3年生はもうすぐいなくなるからそれまで一生けんめい練習しよう!」って
言ってあげられればよかったんだけど

3年生だって自分たちの気もちうまく説明できなくって
無視しちゃったんだってしたら
2年生の人なんかきっともっとうまく説明できなかったのかも。。

ぼっちなにゃんは関係ないからそんなふうに思ったけど
自分だったらきっと2年生みたくなっちゃうんだろうなぁ。。きっと

それから
中世古先輩みたいな人いたらいいな☆って思った
お芋おいしいしw

あと。。葉月の思いはどうなるんだろう?
{/netabare}

8話目
{netabare}
葉月は秀一クンが好きで
秀一クンは久美子が好き
だけど久美子は秀一クンのこと別になんとも思ってないみたい


みどりちゃんは積極的に葉月を応援してたけど
久美子はややこしいことに巻き込まれたくなくってってゆう感じカナ?
久美子ってあすか先輩に何となく似てる気がするなぁ。。


そしておまつりデート^^

葉月は始ったばっかりの恋が終わっちゃってちょっとかわいそう。。
泣いちゃった
でも失恋フラグがいっぱいだったからしょうがないよね。。


麗奈と久美子は仲良くなれたみたい^^
ユリっぽい恋愛じゃなくって友だちみたいだけどw

麗奈はあんな感じだからきっと近づいてくる人っていなかったのかも?

でもコンクールのあとで
久美子だけはホンネで話してくれたからもしかして気になってたのかな?

麗奈って変わってるね
性格悪いでしょ?が愛の告白だって

それって恋愛とはちがくても気になるのって愛なのかも?

でも人とちがってたい麗奈の気もちってにゃんは何となく分るかも。。

にゃんもお祭とかで人が集まるところより誰もいないところのほうが好き
1人の人とはいっしょにいられるけど
みんなといっしょだと仲間はずれになっちゃうから
にゃんもきっと変わってるんだって思う。。

にゃんは抵抗したいとかってよく分からないケド
みんなとおんなじことやりたいって思えない。。
性格わるいんだ。。

特別になりたいってゆう気もちも分かるかも。。ってゆうか
みんな特別になりたいって思ってるんじゃないのかな?


2人の合奏とってもよく合ってたね^^
今まで久美子が麗奈のことで悩んだりしてたのがウソみたいに合ってた☆
{/netabare}

9話目
{netabare}
秀一クンとのことビミョーだよね

葉月は久美子が無自覚ってゆうけど
無自覚ってきらいじゃないけど好きってコクれるくらい好きでもない
みたいな感じかも。。


今日のおはなしは競争だったのかな?

オーディションで落ちる人は落ちる
みんながんばってもがんばっただけじゃ合格しない。。

にゃんは競争ってにがて。。
考えただけで手がふるえちゃって楽器とかムリ
あとでうらまれたりするのってもっとダメ
平気(じゃないんだけど)なみんながうらやましい

落ちちゃった人とまた明日もいっしょなんだよね。。
葉月のことで悩んでたみどりちゃんよりもっとつらそう。。
{/netabare}

10話目
{netabare}
今週は滝先生と麗奈が知り合いだったって分って
ソロパートのオーディションがやらせだったんじゃないか。。って
うわさを立てた人がいて
吹部のみんながバラバラになりかけるおはなし。。

オーディションで落とされたのに久美子のこと励ましてくれた夏紀先輩みたく
くやしい思いでうらみとか誰も持たなかったらいいんだけど。。

●ヽ(>ω<。)ノ○ヽ(>ω<。)ノ●ヽ(>ω<。)ノ○ヽ(>ω<。)ノ●ヽ(>ω<。)ノ○

香織先輩のこと大好きな優子先輩が
「滝先生と麗奈が知り合いだった」って聞いて
先生のこと信用できなくなっただけじゃなく
まわりの人にも言いふらして空気悪くしちゃった。。


優子先輩が先生に質問して
先生が「ひいきしたことはない」ってはっきり言ってるのに
しつこい優子先輩って。。香織先輩も麗奈のことも傷つけたよね

あれって麗奈もかわいそうだったよね
強い麗奈だったからぎゃくに言い返して。。

見てたら苦しくなってきて気持ちが悪くなってきちゃった。。


でもそれってほんとは先生のせいなのに
みんなの誤解を解かないで行っちゃった先生も悪いよね。。

さいごに
公開オーディションでみんなに決めてもらうことになったからよかったけど
先生もっと早くそうしたらよかったのに。。ってにゃんは思った

あのままだったらみんなバラバラになっちゃってたよね。。
{/netabare}

11話目
{netabare}
優子先輩って自分だって麗奈のほうがうまいって思ってるのに
麗奈に負けてくれって。。言ったんだよね!

いくら香織先輩のこと好きだからってそれやっちゃダメだって思った。。


香織先輩には優子先輩がついてる

麗奈は久美子に愛の告白しといてよかったね^^
久美子も愛の告白返してくれたw
たぶん?。。とかってちょっと頼りなかったけどねw

でもオーディションでみんなが空気読んでできなかった拍手を
久美子が1人だけでもしたのってほんとに麗奈のこと愛してるから。。
(って友だちとしてだけど。。たぶんw)
いっしょにしてくれた葉月もいい友だちだよね☆


さいごの香織先輩ちょっとかわいそうだった。。
でも、ひいきとかじゃなくって
「実力で負けたんだ」って思えたからよかったのかも?

それより優子先輩のほうが悲しそうだったかな?
リアルだったらずっと麗奈のことうらんでそう。。
{/netabare}

12話目
{netabare}
アツかった!
気温もだったけど久美子も。。
鼻血なんか練習してれば治るってゆうくらい
アツくって熱中症で死んじゃうくらいアツかった。。

でもどんなにやっても足りなくって
先生から
「あすか先輩1人で」って言われたところは本気でくやしかったよね。。

ダメなのは自分で分ってて
それでも間に合わせようってがんばってるのに
「もうお前は吹くな!」って言われたのとおんなじ。。

でも
それで麗奈が中学さいごのコンクールで
本気でくやしがって泣いてた涙の味が分ったみたい。。

本気でがんばらなかった人にはぜったいに流せない涙。。


落ちこんで忘れ物を取りに行った学校で
滝先生と何だか気もちが通じたかも。。

先生から見捨てられたりしてなかったんだね^^
にゃんもうれしくってちょっとなみだ出ちゃったw


麗奈を呼び出して報告しようってしたけど
「滝先生と2人っきりだった」って誤解フラグw
無視してガチャのユーフォw

誤解はすぐに解けるって思うけどおかしかったね☆
{/netabare}

13話目
{netabare}
コンクールの前の緊張が伝わってくるおはなしだった^^

久美子は一生けんめいがんばったけど
それでも自信がなさそうだったね。。

みどりはいつも楽しそうだったからよく分からなかったケド
全力で練習してたから
「私の演奏テクニックを見ろ!」なんて言えちゃってすごいなぁ^^


今まで厳しかったツンモードの滝先生も
ここまで来たらデレモードで
みんなといっしょに盛り上がって
松本先生の前でちょっとシュンってしちゃったねw


演奏はスムーズに順調に進んでた♪
みんなアツい思いを持ってるけど音楽の中にうまく隠せてたみたい^^


そして発表。。

垂れ幕がなくっても分るくらいみんなの気もちが顔に出てたね。。
うん。。やっぱりどんな結果でも泣いちゃう。。
どこの学校が関西大会出場か言わなくっても
みんなの表情見てるだけで分っちゃう^^

いちお最終回だったけど2期もゼッタイあるよね☆
{/netabare}



見終わって

文化部系スポ根のおはなしだった

体力も使うし
負けたくないってゆう思いで先輩たちとぶつかっちゃうことだってある!
泣いちゃうことだってある。。

青春だから恋だってしちゃう
うまく行かないことなんかしょっちゅう。。

でも
友だちがいるから応援してもらえるし応援してあげられる
がんばれる!

そんなおはなしだった☆


絵も京アニだからとってもきれい音楽だってよかった♪
1人1人の気もちが伝わってきた☆


いちお区切りはついて終わったけどおはなしはまだ続いてて
2期がたのしみ☆

 サンキュー(205)
2017.11.12 17:59 はー。コジマ.jpの評価 | 観終わった| 34が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

全国目指す吹奏楽部の青春アニメ

アニメ史上初めての吹奏楽アニメ。京アニ担当。ちょっぴり甘い恋愛もあり、完全に青春を謳歌しています。あぁん?(怒り)一話一話がまったくといっていいほど止まりませんでした僕は。

 サンキュー(5)
2017.11.04 08:23 ちあきの評価 | 観終わった| 72が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

本気の楽しいって苦しいけど楽しい

何かに対して心の底から本気になるって結構難しい。そして本気になればなるほど、苦しいことも増える。でもそれが本当に楽しいって事、好きって事なんだなと改めて思いました。

ただ単に音楽を、音を楽しむだけじゃなくて、音を楽しむために、色々苦労したり、苦悩したり、苦しんで……。でもそうやって本気で音楽を楽しめるからこそ、本当に楽しいと言える。ただ単に楽しいという事と本当に楽しいは違う。
本作は音楽を通してそういうことをうまく表現していると思います。

第二作目でしっかりと区切りを終えました。

 サンキュー(22)
2017.11.02 21:53 〇ojimaの評価 | 観終わった| 447が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

次期を期待する満足な終わり方!

個人の表現がとても豊かに描かれているのが印象です。
最後まで京アニさんの技術に物語を充分に魅せてもらいました。
物語への気合の入れ方。作製側の気合の入り方よく伝わりました!

最終話はしっかり最終話です。(笑)
話の結末は力強い終わり方というのでしょうか。
(最近だらだらとした最終話が多くて・・・)
2期はあるけど今回のクールでしっかりとした終わり方が好感度です。

そして絶対2期も観たくなりますよ!!コレ本当。

OVAも要視聴です。本編の理解度が増します。

 サンキュー(71)
2017.10.29 14:10 あっしゅ1216の評価 | 観終わった| 41が閲覧 ★★☆☆☆ 2.6 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 4.5  声優 : 2.5  音楽 : 2.0  キャラ : 1.0

所さんの番組と比べてしまう。

所ジョージの番組で吹奏楽のコーナーが好きでよく見てましたが
どうしても比べてしまいますね。

ストーリーは普通ですね、吹奏楽部部員による青春です。
吹奏楽ベースなのですが・・・どうにもつまらない。

一番イラつくのは、OPとED
吹奏楽をテーマにしたアニメなのに、OPの音源にこだわりがない。
ED、声優が歌ってるって・・・もはや終わってる・・・。

多分、OPとEDのせいもあって、物語に入り込めないのがあると思います。

因みに、キャラ、メイン、サブ、モブ?ほぼ、同じ目顔つきなので見分けがつかない。髪色でなんとかですが・・・被ってるキャラが多く。イライラ。
男性キャラは少ないので見分けつきますが・・・・
これでイライラポイントMAX。

2期も同じで、せめて目を変えてくれ・・・これまた誰だよ・・・と
イライラします。

演奏シーンは作画頑張ってるなっと評価できますが
あとは、すみません共感できません。

 サンキュー(4)
2017.10.29 10:06 でこぽんの評価 | 観終わった| 62が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

吹奏楽部はもしかして野球部よりも過酷かも?

私は今まで、吹奏楽部は野球部などの体育会系部に比べると、ゆるいぬるい部だと思っていました。
それが間違いだと教えてくれたのが、このアニメです。

確かに大会で演奏できる人数は限られている。
そのために熾烈な競争が行われる。
2年間懸命に努力してきた先輩も、天才的な演奏をする新入生が現れると、情け容赦なく主役をとられてしまう。

苦労の末に大会演奏者に選ばれたとしても、不得意な個所が一箇所でもあると、音を乱すのでその個所は演奏しないように命令される。

まさに実力主義で、理不尽(?)な世界です。
懸命に努力した人が必ず報われるのではなく、努力して実力をつけた人だけが必ず報われる。
吹奏楽部とはそんな世界です。(ほかの部も同様だと思いますが…)

部員は皆、そのことを理解し納得する。
だから、少しでも上手に演奏できるように努力を積み重ねる。
その努力の成果が認められたとき、部員はようやく涙する。

金賞をもらったときの吹奏楽部の人たちの涙の背景が、ようやくわかりました。

 サンキュー(18)
2017.10.23 23:00 まあ君の評価 | 観終わった| 33が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

最後は感動。

オープニングやエンディングの印象が、けいおんっぽい感じでしたが、最終的にはこちらの方が感動したかも。
最後の演奏は、手に物凄い汗をかいてしまいました。
勿論続編も観てみたいと思います。
ただ、時々ユリユリした感じが挟まるのが、男の私には?でした。

 サンキュー(4)
ネタバレ
2017.10.23 22:13 kpby2751の評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★★★★☆ 4.6 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 5.0  キャラ : 4.5

よくある部活アニメだが

吹奏楽部のアニメだがあまり音楽を知らない方でも楽しめる作品だと思う。というのも友情に重きを置いている作品である。これは言動一つ一つを緊張をして聞く必要があり、決して薄くはない。特に運動部出身の方は共感が持てるのではないだろうか。

 サンキュー(5)
2017.10.13 17:07 ootakiの評価 | 観終わった| 47が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

京アニ神作品再び

最初はけいおんの後継作品かと思いきやとんでもない、青春スボ根作品でヒロインもたくさん出て来て、吹奏楽と無縁な自分が見ても楽しめたので、萌え好きな人もみれます。もちろん吹奏楽部の方も。

 サンキュー(4)
ネタバレ
2017.10.13 01:09 ちゃろうの評価 | 観終わった| 44が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.5  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 3.5

感動ものが苦手な私にとって

この手の作品は正直苦手なジャンルです。
もっと軽い感じなのかなと思っていたのですが思いのほか話がシリアスでした。

感動ものを一歩引いて冷めた目で見てしまう私は人が熱くなってるシーンも「そんなことで熱くなるなよ」と、どうしても一歩引いて見てしまうんです。

けいおんがほのぼの日常した青春ものに対してこちらはシリアスな青春といった感じでしょうか。

それでも最後まで楽しめたのはやはり作画の力が大きいと思います。

キャラの顔は若干京アニ判子絵になってますがそれでもやっぱり造形は可愛いですね。ただ主人公の存在感が若干薄く感じたのと、準レギュラーの葉月とサファイアが回を重ねるごとに空気になってしまっているのがもったいないような気がします。特に2期になってからほぼモブくらいまで存在感がなくなったように感じました。これならこれ見よがしにOPに出てくるレベルじゃないと思います。
あとは幼なじみの子も正直いらなかったかもしれません。もっと恋愛を絡ませるのなら必要だったと思うのですが、ほぼ絡みなし、たまに思い出したように絡まれてもあまり感情移入できません。

全体的に副部長の存在に引っ張ってもらった感があります。

性格が適当な私にとってけいおんを見たときはこんなみんなでわちゃわちゃ青春したかったなと感情移入が出来ましたが、この作品のような青春はしたいと思わないのでいまいち感情移入ができないまま終わりました。

逆にこういうしっかり努力して成長するということに共感できる人はこのような青春をしたかったと感情移入ができて楽しめると思います。

 サンキュー(5)
2017.10.02 15:36 maquitの評価 | 観終わった| 35が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 3.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

王道ではない良さ

アニメに限らず創作モノの良さとして、
自身の知らない分野を知るきっかけ与えてくれる
感じ取れることがあるような気がします。

当然、その分野に成通している人にとっては
いろいろ言いたくなる場面もあるかもしれないけど、
他のレビューを見る限り、この作品は概ね好評価
吹奏楽あるあるに共感しているようなので、
吹部ってこんな感じなのかぁ、って思いにふけってみたり。


表題の件は
主人公の担当がユーフォニアム。
幸い、知人が吹部で担当してた楽器なので
かろうじて楽器の名前ってのは知っていたものの、
トランペットやトロンボーンに比べると…
主人公のキャラクターも、
昨今のテンプレ化したアニメの多い中では異質。

だが、それがいい!!(ニヤッ)

普段、陽の目を浴びることのない部分に
物語のフォーカスを合わせることで全体像が明確になる良い例かと

以下、駄文にてry(ネタバレじゃないよ)
{netabare}
京アニって
どうも男性キャラのアクがなさすぎ
そもそも作中の男キャラが少ないってのもあるが、
基本優男キャラだよね

できれば
チューバなんかの大型管楽器には小太りキャラ
パーカスにお調子者キャラを据えて欲しかった

加えて
この年頃の恋愛がらみも希薄すぎ
おかげでとても健康的な作品ができあがりました!
{/netabare}

 サンキュー(10)
2017.10.01 02:14 一日分のビタミンの評価 | 観終わった| 97が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

部活の意義

吹奏楽をテーマにしていますが広く「部活とは何なのか」を考えさせるアニメだと思います。
高校進学時に内申点を加算してもらえる場合があったり、大学進学時に音大・美大進学やスポーツ推薦などで将来の職業と結びつくことはありますが、ほとんどの人は最終的には関係ない仕事に就きます。損得勘定で見れば、苦労の割にリターンは少ないものだと思います。最近はブラック部活などと世間の風当たりも強く顧問の教師側も疲弊しているそうです。土日を潰すなど拘束がきつい場合も多く将来のことを考えれば塾にでも行ってた方がいいのでしょう。
本作でもどちらかというと部活を続けることの悩み、苦しみ、葛藤を描いています。失意の中辞めていったり、不幸になる人すらいます。家族に反対され嫌味を言われたりもします。同じ音楽系部活の楽しい日常を描いた「けいおん」とは真逆の世界です。
それでも何故人は部活に青春を捧げようとするのか。部活を通じて何を得ようとしているのか。本作には一つの答えがあるかもしれません。
部活に燃えた人、燃えなかった人、帰宅部の人、帰宅部だった人。自身を振り返って何かを語りたくなってしまう、そんな作品だと思います。

 サンキュー(16)
2017.09.27 21:38 アオイの評価 | 観終わった| 30が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

青春があふれてくる

青春があふれてきて目に見えるような作品、京都アニメーションの表現力が詰まってると思う。一押し
内容は音楽だが、中身はスポコン物だから面白い。

 サンキュー(11)
2017.09.16 21:45 青雲スカイの評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

部活系アニメの最高峰

部活動を扱ったアニメは数多いが
そんな部活アニメの中でも最高峰といえるのが
「響け!ユーフォニアム」ですね。

多くの部員達や滝先生を巡るドラマと、
滝先生の指導で最初は全くダメだった部が
見違えるように成長して行って、
そして演奏シーンの作画は圧巻の一言で本作は京アニであればこそ
最大限のポテンシャルを発揮できたと思います。

 サンキュー(7)
2017.09.14 02:27 caad9の評価 | 観終わった| 40が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

ワタシの人生を変えた作品と言っても過言ではない

2016年10月視聴。当時ワタシがガルパンでアニメに踏み込み、蒼き鋼のアルペジオでどっぷりきた後の3作目。作品の感想については恐れ多くあります、わたくしの薄っぺらい感想などしょうもないので先達の方々にお譲りします。
なので、わたくしとユーフォの出会いを書きますね。
当時、ユーフォなんて全く知らないオッサンは劇場版アルペジオの限定再公開を見に横浜のイオンシネマに行きます。
んで、たまたま限定再公開するユーフォ劇場版の番宣を見まして。。。
「これ、すごく興味ある」ってのが始まりなんです。
劇場版見るにあたって、全部見ておかなきゃ始まらんだろ?って見たら炸裂した系ですね。
しかも、学生時代は宇治に住んでいたので、うろ覚えながらも背景に使ってる場所がわかるんですよ。
もう、感情移入がすごくてねぇ。
半年に1回の聖地巡礼でもガッツリ楽しめるし、感謝しかありません。
最高な作品との出会い、ありがとう!!

 サンキュー(13)
2017.09.06 19:59 Redilsの評価 | 観終わった| 69が閲覧 ★★★★☆ 4.8 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.5

部活もの最高傑作かも!!

私はユーフォニアムって楽器があること、知りませんでした。
なのでなんとなく今まで見そびれてたけど他の方のレビューが良かったので…
数日かけて1期、劇場版(1期の振り返りです)、2期を一気に見ました。

舞台は京都府宇治市、自然が多くて美しい街ですね。

高校に進学して新しいことをやりたいと思いつつ、中学でも入っていた吹奏楽部が少し気になる黄前久美子(おうまえ くみこ)
トロンボーンを吹いていた姉にあこがれて小学4年から音楽教室に通い、ユーフォニアムという楽器に巡り合った。
クラスメイトの誘いを断れず音楽室に行くとそこには中学で同じ吹奏楽部員だった高坂麗奈(こうさか れいな)の姿もあった。

落ち目だった京都府立北宇治高校吹奏楽部の『目標』は新任の顧問、滝昇(たき のぼる)のもと、部員たちの意思で『全国大会出場』に決まる。

過去に大量の部員が辞めていった問題を抱えた吹奏楽部
先輩たちは新入生にその内容を語ろうとはしない
しかし滝先生の音楽に関しては本物の指導によって、だんだん一つにまとまっていく展開がとてもよかった。アニメなのに実際に楽器を吹いているようなリアルさ 

京都アニメーション制作のアニメってやっぱり作画が素晴らしい!
キャラが本当に生きてるように動きます。

感想はタイトルにも書いたけど、あの『けいおん』を上回る感動をしました。もっと早くに見ておけばよかったです。

キャラクターの心理描写の繊細なこと、画と声優さんの演技のシンクロ率は最高レベルでした!

サンフェス(1期序盤に出場するイベント)の選曲は泣かせますよね、ライディーンまじかっこよかったー!

大会でも他校の演奏と比較することは出来なかったのが残念だけど、巻き込まれ体質な主人公の少女の精神的成長ぶり、苦難を乗り越えて目標を達成していく若者たちの努力、これぞまさに青春だ!(笑)
いい指導者に恵まれて本気になると音楽って本当に良くなるし、部内や家庭の人間関係が良くならないと演奏が乱れるって繊細な面も優れたストーリーによってきちんと描かれていました。

1期は京都府大会までのお話です。

管弦楽お好きな方にはもちろん、そうでない方にも一度観て欲しいおすすめの作品です!!

 サンキュー(13)
2017.08.29 13:12 ねこまっしろの評価 | 観終わった| 218が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

2015春季一番の傑作アニメ‼︎ (2017年秋〜BSプレミアムにてOVAも合わせて再放送決定!!)

京都アニメーションが手掛けた作品の中で音楽を題材にしたアニメはけいおん以来で放送前からすごく期待していました。

最初に見た時は期待を裏切らない良いアニメだなと感心しました!
OPアニメーションを見たときにけいおんみたく中心となる人物の紹介があってとてもよかったです。

内容もすごく面白かったし、歌も素晴らしいなと思いました。
けいおんと違って見ていると努力が伝わってくるし、大人数で合わせることで初めて音楽として成り立つ・・・
もっとうまくなりたいという気持ちが感じられるところが特に印象に残っています。

2期制作決定で私としてもすごく嬉しいです(^O^☆♪

最近無性に見たくなって2回目視聴しました。
内容を知っていながらも、感動しました*\(^o^)/*

作画がすごいです!本当にそれしか言えません☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 京アニ作品の中でも1,2を争うくらい素晴らしい出来だと思います‼︎

キャラもさることながら可愛くて、表情に富んだ理想形です!私の一押しは久美子です。
最初はちょっと冷めた感じですが、話数を重ねるごとにもっと上手くなりたいって気持ちが伝わってきて、一生懸命練習している姿に心動かされました!1話目のポニーテールがとても可愛いです(≧∀≦)

op曲はこのアニメの楽しい印象と挫折してつまずいた印象とそれをバネに努力して全力を尽くした結果を表す感情が伝わる最高の一曲です‼︎

その先にある高みに向けてひたすらに努力する北宇治高校吹奏楽部の皆が頭から離れないくらい迫力がありました(≧∇≦)
特に12話 13話でぐっと来ました(*^^*)
2回目にして初めて見たような感情でいっぱいです!

まだ見てない方は是非!一度見て欲しい作品ですね‼︎*\(^o^)/*


2期が待ち遠しいばかりです。

4月29日、追記
ユーフォの2期、2016年秋に決まりましたーーーーー‼

私もだいたい予想はしていましたが、放送時期が決定するとやはり嬉しいですね~。

秋が楽しみです!待ち遠しいばかり!!


2017年8月29日、追記
10月1日からBSプレミアムにて再放送が決定しました!!
OVAである「かけだすモナカ」も放送されるので見逃さずに視聴したいですね(*^^*)

 サンキュー(46)
2017.08.26 16:19 えたんだーるの評価 | 観終わった| 512が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

意欲作(2016.11.2修正: 演奏は第二のアフレコ)NHK BSプレミアムにて再放送決定「かけだすモナカ」も14話として放送!

ストーリーについては既に多数コメントがあると思うので違う観点で。

本作は吹奏楽部のお話なので演奏シーンが多い。下手だった演奏が上手くなっていく過程とか、キャラクター毎の演奏技術の差みたいなものを「演奏自体で表現する」というある意味前代未聞レベルのことをやっている。

単に「主人公はあるいはライバルは天才演奏家」みたいな話ではないのがミソで、いわば楽器演奏が声優の台詞とほぼ同等のポジションといえる。
(2016.11.2追補: 劇場版BDのスタッフコメンタリーで、音楽プロデューサーの斎藤氏がまさにこのことについて話していた。あ、厳密には演奏を先に録るからプレスコですが。)

Blu-ray収録のメーキングなどを見ても場面毎に必要な演奏を収録しているし、作画の面でも楽器のピストンや運指が変にならないようにかなり注意していると思われる。

ロボット物の「メカ作監」にあたる「楽器作監」がいたり、吹奏楽自体を描くとすると本作以上の体制であたることはとても難しいだろう。「京アニだからやろうとしたし、できた」と言えるかもしれないが、後世の作品は本作続編も含めてと比べられると考えると、「大変なものを作ってしまったなあ」というのが正直な感想である。

2016.06.26追記:
そういえば本作では「画面が青枠で囲われていたら、実際に起きた出来事ではなく誰かの頭の中での想像上の出来事」という演出ルールがあって、これが徹頭徹尾キッチリ守られていたのが面白いと思いました。なんと、BD/DVD特典OVAの中でさえこのルールは守られていたりします。

逆に過去の回想であっても、作中世界の出来事であれば色調を変えたりはありますがこの青枠がつかない。これ、アニメの演出として意外と良かったんじゃないでしょうか。

…でも、あにこれのレビューだけでなくネット上で感想とかを読んでいてもこれを指摘した人はいませんね。みんな気づいてますよね?

2016.6.29追記: tvkでの再放送を告知するためタイトル変更
他の局はわかりません、すみません。← 再放送は終わってしまったのでタイトルから削除

2017.3.13追記:
2016年の1期目分に続き2期目分も総集編劇場版公開が決定とのこと。祝!

2017.8.25追記: NHK BSプレミアムでの再放送を告知するためタイトル変更
NHKBSプレミアムにて「響け!ユーフォニアム」の放送が決定しました!

【放送局】
NHKBSプレミアム
【放送日時】
本放送:10月1日より(日)前7:30~7:54(全14回)
再放送:10月6日より(金)後11:45~前0:09

2017.8.26追記:
地上波放送されなかったBD&DVD 7巻収録「かけだすモナカ」も第14話として放送されるようです。

 サンキュー(124)
2017.08.25 22:47 たわしの評価 | 観終わった| 73が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

男性の「女性的な気分」

京都アニメーションが個人的に好きになれないのは「華やかで鮮やか」すぎるところだ。

無論、ドラマとして個人の葛藤が描かれるわけだが、そこにはアニメとして少女漫画以上に「切り売りされた青春」が描かれている。

「君の名は」もそうだが、果たして本当にそれが青春なのだろうか?こんなに華やかで活発で取り留めもない煌びやかなのが青春だとするならば、そうでなかったものたちの悲しみや怒りはどこに行ってしまったのであろう。

「そんなはずじゃなかった。とか、こんなはずじゃなかった。。」と思うことは人間誰しもが思い描くことではないのか?

ここにはそういった人間は一人もいなく、みんなキラキラしていて美しい。。

しかしこれを見終わったあとに、鏡を覗くか、あるいは街を歩いてみよう。。




果たしてそこまで世の中はキレイだろうか。。。。

 サンキュー(10)
2017.08.23 16:06 うーろん=ちゃの評価 | 観終わった| 29が閲覧 ★★★★☆ 4.6 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

現役or元or非吹奏楽部員の方々も!

緻密な観察の上に成り立っている作品は好きです。物語の上で、嘘やハッタリは必要ですが、それでも、現実の観察・観測なしにいい作品は生み出されないでしょう。本作は、元吹奏楽部員としては「あるある!」な部分もあり、あの頃を懐かしく振り返させてくれる愛おしい作品です。また、何かに情熱的に取り組んだり、苦悩したり、努力する姿は、何かに一生懸命取り組んでいる方の背中を押してくれる気がします。アニメで、ここまで出来るんだ。京アニスタッフには脱帽です。

 サンキュー(11)
2017.08.23 08:06 Marsaの評価 | 観終わった| 64が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.5

1期 2期を総合すると、すごい作品と驚きました。

女性中心のキャラを楽しむ要素が多い作品だろうが、評価が高いので
見てみようかな。不安を多少抱きながらの視聴。
物語は他のレビューでもある通りです。
最初の10話ぐらいまでは、主体性がなく性格も良くない、育ちも悪そうな態度、
何でこんなヒロイン?と思っていました。
同時に、作画が驚異的に綺麗でなので、物語は多少良くても作画が良すぎるので
希薄に感じられてしまうだろう、また音楽も作画との調和が取れていて
見た目重視、耳触り重視かなと。
ところが、11話から2期にかけて、ヒロインは徐々に、スマートな形で、さまざま
問題を乗り越えながら、その分だけ成長していきます。
その分だけっていうところが大事なとこです。
また、問題も多岐にわたり、並行して乗り越えながらも、視聴者を混乱させる
ことがないように、巧みに物語が構成されています。

驚異的作画、それと調和されている音楽、その迫力、さらのそれをも上回る
物語とその構成に驚いてます。

今まで馴染みのない吹奏楽部で、女子高生を主とした物語。
幸か不幸か、感情移入はあまりしませんでしたが、馴染みある方や、女学生は
他のアニメを見れなくなるほどの名作ではないでしょうか。

3期が非常に楽しみです。

 サンキュー(17)
2017.08.19 09:14 にゃんちゃこの評価 | 観終わった| 17が閲覧 ★★★★☆ 4.6 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 5.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

青春ですね!

吹奏楽を詳しく知ったのはこのアニメを観てです。
吹奏楽器ってかなりの体力が必要なんですね!
楽器と音楽に対する熱意が感じられ、青春って
感じでとても良かったです!

何故か滝先生のキャラと声(櫻井さん)にも
とても惹かれました!笑

 サンキュー(5)
2017.08.16 21:11 8nono8の評価 | 観終わった| 112が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

神回

響け!ユーフォニアム8話は、全身の毛が逆立つ程に衝撃を受けた素晴らしい神回でした。これ程の衝撃を受けたのは、境界の彼方6話以来です。そのときは、ぶっ飛んだ面白さに対してでした。このアニメ大好きですね。
今回はBパート終始ドキドキが止まりませんでした。何回見返したことか。高坂さんと久美子の会話がとても綺麗でした。背景、光、音が、2人だけが分かりあっている不思議な雰囲気を、2人だけの世界を作っててとても幻想的でした。
この素晴らしさをなんとしても伝えねばと思ったけど、文章にしようとすると下手だな寝よ。

 サンキュー(16)
2017.08.12 09:30 ゆずぼうずの評価 | 観終わった| 230が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

これは心地よいwww

自分の「観たい棚」に何となくいつまでも残っていた作品の一つ。
エロ・グロ・ナンセンス好きなオッサンとしてはこういう作品はハードル高いんですよ。音楽つながりだと「四月は君の嘘」は断念した(笑)。
 ま、一番のハードルは、自身の実体験の無さから来る、この種の作品特有の「まぶしさ」に起因すると分析している(キリツ)。自分は帰宅部で、屋上で鳴ってるトランペットの練習を聴いていた口だ。
 で、完走できた要因を考えて見るに、主人公がどこか醒めているがゆえに、「青春してるわ~」感が軽減されている事。登場人物が皆、例外なくカワイイため、まるでリアリテイがない事。クールな主人公が出会いを通じて「うまくなりたい」と思う過程が意外と「スポコン」していた事、などがあげられるだろうか。
 といった流れから本作を、私の中では「エースをねらえ」型に分類しました(笑)。
 2期もあるらしいので、もう少し浸っていられそうである。
 この作品に出会って吹部に入った人がいたとしても、私は驚かない。その位の力を感じた作品だ。
 自分だったらどうか?うん、見学くらいは行っただろう、と自信を持って言える(笑)。
 
 

 サンキュー(17)
2017.08.07 14:03 さむろんの評価 | 観終わった| 36が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.5

吹奏楽の表現がすごい

ちょっと冷めた感じの女の子が成長していくスポ根青春アニメの王道
吹奏楽の表現がすごいです。音楽まるで知らない素人ですが上手く魅せてると感じました。
学生時代に戻りたいと思ってしまうような感動作品です。
切ない・悲しい系の感動アニメはお腹一杯って方にお勧め。
学生時代になにも残せなかった方は軽く鬱ってしまうかもしれません。

 サンキュー(6)
2017.08.03 08:13 すねこすりの評価 | 観終わった| 36が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 響け! ユーフォニアム(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 5.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

圧巻の作画力

とにかく作画がえげつない。
相当細かい部分まで描いていて。
今、どんな気持ちなのかをほとん
ど動きだけで表現出来ているほど。

一見の価値ありです!

 サンキュー(4)

響け! ユーフォニアムのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
響け! ユーフォニアムのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

レビューを条件で絞り込む
ネタバレ状況
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
キーワード
表示形式
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。