「ハイキュー!! セカンドシーズン(TVアニメ動画)」

総合得点
75.5
感想・評価
679
棚に入れた
4126
ランキング
537
★★★★★ 4.1 (679)
物語
4.2
作画
4.1
声優
4.0
音楽
3.9
キャラ
4.1
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ハイキュー!! セカンドシーズンの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

三毛猫メリー さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

春高バレー県大会

2020.3.28 視聴完了。

今作では夏合宿から春高バレー県大会の様子が主に描かれている。
どの試合も熱くて見どころ満載です。

一応メインは及川の青葉城西戦なんだろうけど、
個人的には角川学園の2mの人との対戦が面白かった。
この角川学園って「かどかわ」ではなく「かくがわ」なのは
県南の角田市(かくだし)にちなんでいるのだろうか・・・?
条善寺は定禅寺で和久谷は涌谷町からだと思います。

バレーのシーンは手に汗握りハラハラドキドキです。
試合に負けて悔しい気持ちはスポーツだけでなく
囲碁や将棋など勝敗のあるすべての競技共通ですね。
それでも勝って嬉しい、負けて悔しいの思いがあるからこそ
アニメも感動できるのだと思います。

投稿 : 2020/03/29
閲覧 : 19
サンキュー:

7

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

つづきだから1期を先に見た方がいいかも☆

ほんとにつづき^^
みんなぜんぜん変わってないみたい☆


1話目
{netabare}
経験不足の烏野バレー部は
音駒高校の猫又監督の紹介で
梟谷学園グループの合宿に参加させてもらえることになったの

みんな喜んでたけど
その前に大変なことが。。

◤◢◤◢緊急事態発生◤◢◤◢WARNING◤◢◤◢緊急事態発生◤◢◤◢WARNING◤◢◤◢

日向、景山クンは
ロードワーク中に牛若クンに会って
白鳥沢の偵察をさせてもらったw

まだまだ弱いのに強気の2人ってちょっとかっこよかったね☆


でも
それって
東京合宿でたくさん練習試合できて
強くなれるって思ったからw


期末がんばらないと
追試になったら合宿行けなくなっちゃう

練習だったらどんなにきつくっても大丈夫そうな2人だけど
勉強って。。(><;


2期がはじまった♪って思ったら
ちゃんと勉強もしないとダメなんて
リアルで怖いね^^;
{/netabare} 

2話目
{netabare}
東京に遠征にいくのに
日向、景山クンは勉強がんばろうって
みんなに教えてってたのんでみたけど
何だかバカにされて終わっちゃったみたい^^

いつもは前に出たい景山クンだけど
今回は日向クンの子分みたくなってておかしかったw


後半は新キャラの谷地仁花(ひとか)ちゃん
マネージャーで仮入部^^
おくびょうな子みたいでにゃんに似てるかも(頭がいいところじゃなくってw)

2人に勉強も教えてくれて成績もUP♪
これで遠征行けそうだね^^
{/netabare}

3話目
{netabare}
今週は仁花が主役だったよね

お母さんが強い人で
きびしいこと言われるからおくびょうになっちゃうのかな?

でも
日向クンたちが燃えてるの見て
自分も。。とか思ったのかな^^


さいごは
日向クンのポスター作って遠征費用を作るための寄付金集め
まだマネージャーになる前から
チームのために一生けんめいになってくれて
それでやっと正式の烏野のマネージャーになってくれたね☆

あと
みんなの成績が気になるw
{/netabare}

4話目
{netabare}
前半は
日向、景山コンビが赤点とって遅れて合宿に参加するおはなし
東京のいろんなチームの紹介と

田中クンのお姉さんが
2人を車で送ってってくれて
小さな巨人の思い出のおはなし。。


あと
仁花の顔芸がおかしかったw


後半は
音駒のリエーフくんのおはなしかな?

ロシア人のハーフで身長が190以上あるの!!
それだけじゃなくって
まだ初めてそんなにたってないみたいだけど
自分がエースだって思ってる


それから
烏野は安定してきてるみたい
でも
それじゃあ勝てないからここに来たんだよね^^

やっぱり進化しなくっちゃ。。ネ!
{/netabare}

5話目
{netabare}
今まで目をつぶってうってた変人速攻をかえされた日向クンが
これじゃダメだって思って
目を開けてうとうってするおはなし

でも
景山クンは反対して。。

----------------キリトリセン----------------

2人のケンカすごかった。。

でも
日向クンは景山クンのことが必要なんだから
ほんとにケンカしちゃダメだよね。。

影山クン
日向クンのこともうちょっと
信用してあげたらいいのに☆
{/netabare}

6話目
{netabare}
景山クンは青葉城西の及川クンから
日向クンはコーチのおじいちゃんの鳥飼元コーチから
聞いた人はちがうけど
言ってることはおんなじかな?
「攻撃の主導権をにぎってるのは日向だ」って。。

それで
景山クンは日向クンが打つところで球が止まるように
日向クンはどんな球でも全力でコントロールできるように

あと
ほかのチームのメンバーも
今まで苦手だったことができるようにって


今でも勝ててないのに
失敗がこわくって新しいことにトライしなくなったら
ずっと負けっぱになっちゃうよね。。


また合宿がはじまるね^^
今の練習でどれくらい強くなったか楽しみだなぁ☆
{/netabare}

7話目
{netabare}
今週のサブタイトルは「月の出」で
月島クンがメインのおはなしだったみたい
でも
月はまだ出なかったね。。


もちろん烏野のみんなは
とってもがんばってるんだけどまだうまく合わなくって
もうちょっと練習がいるみたい^^


そんな中で月島クン1人が冷めてた感じ?
とちゅうで分かったけど
日向クンがすごすぎてあきらめちゃったみたい。。


身長188センチで
バレーはキライじゃないみたいだからもったいないよね^^

どうしたらアツくなれるんだろう?
{/netabare}

8話目
{netabare}
今週も月島クンのおはなしだったけど
山口クンもカッコよかった♪


山口クンは弱虫で
小学校のころからあこがれてた月島クンが
高校のバレー部で日向クンに勝てる気がしなくっていつも逃げてて
それを「カッコ悪い!」って言えたのがカッコよかった^^

それから月島クンはいろんな人に
どうしてそんなに一生けんめいなのか?って聞いて回って
梟谷の人に「うまくなったら楽しいからだ!」みたく言われて
火が付いたみたい☆

やっぱりスポーツって
勝てなくっても何か楽しくなくっちゃやる気出ないよね^^

梟谷の人が言ってた
「目の前のやつぶっ潰す」はよく分からないけど
「自分の力が120%出せたときの快感がすべて」は
にゃんもなんとなく分かるかも^^


にゃんがあにこれでがんばれるのって

読んでくれた人が
よかった☆とか自分もそう思った☆とかってめっせをくれるから
見たアニメのいいところとか何か発見したときに
みんなにも教えてあげたい☆って思うから

だから
ちょっとカゼ引いたりしてもお休みしたくない!ってがんばっちゃうw


月島クンはバレーで楽しいこと見つけられたかな?☆
{/netabare}

9話目
{netabare}
日向クンと景山クン
いっしょに練習してるけど会話はなくって。。

でもある時
景山クンが日向クンに打ってもらいたくって
ついふつうのトスしちゃった

「お前!手を抜いたな」って日向クン
「オレが?バレーで?もいっ回言ってみろ!」って景山クン
もうちょっとでケンカになりそうだったけど
景山クンは自分でも気がついたみたい
だまっちゃった。。

それで日向クンが
「やめるな!」って


2人の関係は前よりずっと良くなったみたい☆

前は
景山クンはどんなトスでもあげられるって自信持ってたけど
日向クンが欲しい球は上げられないって気がついて

その分
日向クンはオレサマにあった球をあげろ!みたくなってるかもw
でも
それって景山クンだったら絶対あげてくれるって信じてるからなんだ^^


それにしても
梟谷とかほかの学校の人も
敵のはずの烏野にいろいろ教えてくれるよね^^

みんなほんとにいい人みたい☆


もうさいご。。
終わったら先生たちのおごりでバーベキューだって♪

みんな疲れきってたけど
それ聞いてテンションあがっちゃったねw
景山クンまでおどってたw


これって烏野がとうとう勝つ☆ってゆうフラグかな?

さいごくらい2人で速攻決めて
みんなで勝ってかえりたいよね☆
{/netabare}

10話目
{netabare}
さいごの梟谷との練習試合

今回の合宿って
今までうまく動いてたけどもうちょっと何とかしたい機械を
一回バラバラにして歯車を作り直してたような感じみたい

機械の歯車がうまく合ってなくってゼンゼン動かなかったりするみたく
烏野はぜんぜん勝てなくって前よりひどくなったみたいだったけど
1つ1つの歯車が設計図どおりになって来た烏野は
梟谷に同点くらいで試合が進んでたね^^


日向クンと景山クンの速攻が決まって同点になったところ
日向クンが景山クンのこと「おまえすげーな!」って
2人がケンカして口を聞かなくなってからのこと仁花が思い出して
にゃんも見ててなみだが出てきちゃった(ぐすっ。。


その後も
☆リベロのトスからエースがバックアタック!(入らなかったけどw)
☆4人のスパイカーがシンクロしておとり攻撃
とか
烏野の攻撃見てて気もちよかった♪
今までずっとうまく行かなかったもんね^^


梟谷はエースの木兎クンがしょぼくれモード?になったみたい

このチャンスで烏野が勝ったりしたらうれしいな☆
{/netabare}

11話目
{netabare}
前半は梟谷との試合のつづき

エースは落ち込んじゃってもやっぱり強豪校だよね^^
みんながその分がんばって
さいごはエースの子も調子とりもどして
けっきょくまた負けちゃったw

みんな
反省ともっと練習って。。
でも
前とはぜんぜん違くて
こんどは全国とでも戦える力が付いたよね☆


中盤はバーベキュー大会♪

みんなお肉はもちろんだけど
男子だからかな?
女子マネばっかり映してたみたいw

バレー部って背が高い人多いから
知らない男子にかこまれたら仁花じゃなくってもこわそう^^;


後半は

春の高校バレーに向けて
いろんな学校のバレー部の様子が映ってた^^
みんな勝とうって思ってる来るよね
烏野のみんなもがんばってね~!
{/netabare}

12話目
{netabare}
いよいよ試合
烏野のみんなはもちろんがんばってた☆
でも
今日のおはなしの主役は
相手チームの扇南の十和田クンだったみたい^^

扇南はちょっとヤンキーみたいな人たちばっかりだけど
何だか初めからあきらめてたみたいかも。。
先生も
「勝敗なんかより君たちががんばることに意味があるんだ」って
元気づけるような学校。。

とくに十和田クンはトイレの前で日向クンとぶつかった時
日向クンが
「優勝して全国行きます!!」って言って
そんなことできるわけないってバカにしてた人

だけど
試合が始まって烏野が強いって分かったら
すぐにくじけちゃった。。

でも
自分があきらめてひろいに行かなかった球でも追いかけてった
引退した主将の秋宮クンの事思い出してちょっと違うって思ってたのかな?
客席から秋宮クンにはげまされて
本気で烏野にも白鳥沢にも勝とうって思ったみたい

それでも気もちだけじゃやっぱり勝てなかったけどね。。


終わってから秋宮クンが言った
「練習なんかほとんどしないやつだって負ければくやしい
でも
そのくやしさを3日で忘れるヤツは弱いままだからな!。。」で
みんなまたがんばろうって思えたみたい☆



烏野の次の相手は角川
選手に2メートルの人がいるチーム!
日向クンなんか本気でビビってた。。

どんな試合になるのかな?
{/netabare}

13話目
{netabare}
角川に勝ったけど
背が高いのってそれだけで力みたい。。

どんな球でもブロックされちゃうし
スパイクも空からかみなりみたく落ちてくる(^^;


はじめは押されちゃったけど
烏野は合宿の練習でいろんな技を使えるようになって
今日は今までやってきたことのまとめみたいだったかも。。


子どもたちの解説があったけど

☆3rdテンポ
高く上げたトスに合わせて余裕をもって助走をはじめるスパイク
☆2ndテンポ
トスが上がるのと同時に助走をはじめて打つ
☆1stテンポ
スパイカーが先に助走に入ってきてそこにトスを合わせる

でも
日向クンたちの速攻は
セッターがトスを上げる時点でスパイカーも助走
および踏切がすでに完了してる
マイナステンポだって^^


そのほかにも

☆壁がムリなら皿。。のソフトブロック
☆床に叩きつけるだけがスパイクじゃない。。
打ち返せないように
相手の指先にタッチさせてから落とすブロックアウト

とかいろんな技を見せてくれてよかった☆
{/netabare}

14話目
{netabare}
月島クンがとうとうヤル気だしたみたい

コーチに高さも力も負けてる相手に勝てるか?って聞いて
タイミングが大事だって教わって
社会人の人とかにまざってがんばって練習してた^^
そしたら前より素直になったみたいw


あと
青葉城西に狂犬(?)がもどってきた。。
先輩にでも平気でナマイキなこと言っちゃうこわそうな人


烏野は月島クンもだけどみんな少しずつ強くなって来てる^^

あと
4強のチームの紹介とかみたいな。。

とくに条善寺はこれからの試合の相手
試合を楽しもうってしてるチームみたい^^

どんな試合になるのかな?
{/netabare}

15話目
{netabare}
条善寺は試合で遊ぶ♪スタイル
型にはまらない自由なバレーではじめは烏野もとまどってたけど
自由なスタイルだったらひかげコンビだって負けてないよねw

それに相手は自由すぎて自分で失敗してくれたりするけど
こっちにはちゃんとフォローしてくれるキャプテンもいる☆


それで1セット目は烏野がとって2セット目のとちゅう
烏野が点を離してきても条善寺はやっぱり遊びモード。。

それまでおとなしく見てた3年の女子マネが
遊びすぎていいかげんになってきた条善寺に気合入れたみたい^^
「楽しくない時間をガマンして
さいごまでちゃんと遊んでみなさいよ!」って


これからが2ラウンド目だって!
条善寺だってかんたんに勝たしてくれないよね^^
{/netabare}

16話目
{netabare}
これからが2ラウンド目だって言ってたけど
空いてるスペースを見つけられる今の日向クンには勝てなかったみたい
落ちる前にひろう作戦もネットぎわギリギリに落とされちゃうし^^
それでも最後まで
まだできない時間差をやったりして遊ぶ気もちを持ったままだったね☆

☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺・☻・☺

こんどの相手は和久谷南高

特に強い人もいない代わりに1人1人がきちんとやってるみたいなチーム
それを主将の中島クンがまとめてるみたい^^
それで主将対決とか言ってたんだけど
球を追いかけてた澤村クンが倒れたまま。。

澤村主将大丈夫かなぁ。。ケガしたら大変だよね。。
{/netabare}

17話目
{netabare}
澤村クン。。歯、折れてたね。。
脳震盪とかないけど口から出血と痛みでお休み。。

そのあとファーストセットは逃げ切ったけど
セカンドセットは18-14で負けてる。。

みんなが澤村主将の大切さに気がついたおはなしみたい。。
{/netabare}

18話目
{netabare}
セカンドセットは縁下クンがなかなかうまくいかなくって
くやしい思いしてたね

でもサードセットはなじんできたし
みんなも主将がいないってゆうのに慣れてきたみたい

みんな主将がいなくたって勝てるくらいの力を合宿で手に入れたけど
ピンチにならないと出せない力ってゆうのもあるのかも。。


烏野は勝ったけど
反省してる縁下クンみたいな人がきっといつか活躍するのかも☆
{/netabare}

19話目
{netabare}
青葉城西対伊達工。。
伊達工の青根クンって鉄壁なのはいいけど
あんなにミスってよく勝ち残ってこれたなぁって^^


さいごは青葉城西の準決勝進出が決まっていよいよ烏野との試合。。
みんなの緊張が伝わってくるおはなしだったね^^

仁花まで緊張してたけどにゃんもあんな感じだからよく分かる^^
{/netabare}

20話目
{netabare}
青城の烏野攻略って女子マネ攻略?w
熱い試合の前におばかなコント。。笑っちゃうよネw


今回の烏野は強い♪はじめから球が決まってく。。
青城も負けてないけどもう1つノリきらないみたい

先に烏野がセットポイントとったけどデュース。。
こんな時に青城の監督さん狂犬クンを入れてきた!
及川クンのスパイクサーブも怖かったけど狂犬クンも怖い。。
流れを変えようってしてるのかな?
{/netabare}

21話目
{netabare}
狂犬クンは体をエビぞりにさせて力いっぱい打ってくる強スパイカー!
その分外れることも多いから初めのうちはなかなか点差が開かなかったけど
慣れてきて球が入るようになってきて第2セットとられちゃいそう。。
このまま2セット目取られたら相手の勢いがついて3セット目も?

烏野は何かできるのかな?
山口クン俺にやらせろオーラ出して見てるけど。。
{/netabare}

22話目
{netabare}
ピンチサーバー山口クンのおはなし

23対19で烏野が負けてる
ここで日向クンのサーブだったけど
前に逃げてつらい思いした山口クンが反省して出直してきた☆
そして5点連続で点を取って烏野をマッチポイントに♪


けっきょく烏野は接戦で2セット目とられちゃったけど
山口クンが流れを変えてくれたよネ。。良かった♪


3セット目はどっちも負けられない試合
烏野勝ってー!!
{/netabare}

23話目
{netabare}
狂犬クンを怒らせてる間に烏野は点をとったけど
及川クンってすごいね☆
狂犬クンのこともっとおこらせておいて冷静にさせちゃうなんて。。
チームワークをもっとよくさせるなんて。。


でもチームワークなら烏野だって☆
そんなこと景山クンと日向クンだってしょっちゅうやってるw

さいごはネットぎりぎりのところで日向クンが打ったけど
あれってむずかしかったのかな?
{/netabare}

24話目
{netabare}
すごい試合だったね☆


1点リードの青城を烏野が追いかけてデュース

それから時間差って思わせて落とす景山クンのアタックで烏野が1点リード

さいごの回はおたがいに
ファインプレー♪と顔芸の見せあいっこになってたねw
そして烏野勝利!!!

見てなかったらゼッタイに見たほうがいい回☆
{/netabare}

25話目
{netabare}
負けたチームはくやしいよね。。
何を言っても言われても次のために頑張るしかないよね。。

そんな及川クンに牛若クンはイヤな言いかた。。
自分たちが1番だ。。みたいに
でも
青城だってちょっと前まで烏野なんて。。って思ってたはず

上を目指してガンバってトップになるのはかっこいいけど
ライバルを上から見下ろして自分がトップだって思うのはかっこ悪いよね


今日は
負けたチーム、勝ったチーム、これから戦う相手のおはなし

勝ったチームの日向、景山クンたちはまだ練習してる
少しくらいじゃ変わらないかも。。
でも今日やったことの反省と復習にもなるのかな?


これから戦うのは今まで3年連続春高進出の白鳥沢
宮城で1番強い学校だけど
烏野が練習してた相手はそれより強そうな全国の強豪チームだったんだから
そんなに気にすることないないよね☆


日向クンじゃなくってもワクワクして待ちどおしくなるよネ☆
試合が始まるのはすぐだけど
待ちどおしくってすぐがあと6か月くらいあとのような気がするw
{/netabare}

投稿 : 2019/05/30
閲覧 : 721
サンキュー:

80

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

リベンジまでの道のり

 原作は未読。
 内容的には1期におけるインターハイ予選敗退のリベンジ編といったところだが、前半は合同
合宿を中心とした烏野の練習描写に費やし、烏野がどう変わっていくかをじっくりと描いて
くれる。
 ある程度のところで敗れて、それをバネに更に強くなっていくのはスポーツものの定番とも
言えるパターンだが、この強くなるための描写が他作品以上に長く、別に描写時間と劇中時間を
比例させる必要が必ずしもあるわけではないが、ここまで時間を割いてくれると烏野の進化に
俄然説得力を帯びてくる。
 ここでは主役である日向 翔陽と影山 飛雄の変人速攻の進化のみならず、新たな武器を
得ようとする2、3年、これまでの醒めた態度から意識を変えていく月島 蛍、ジャンプ
フローターサーブを武器に他の1年と同じくコートに立とうとする山口 忠などチーム全体を
余すことなく描いてくれる。
 これは後半の春高代表決定戦でもそうだが、チームスポーツものにおいて、主役以外にも光を
当てる作品は少なくないが、本作はその比重が他作品以上に高い印象で、一種の群像劇のような
印象さえある。

 前半が一種の溜めなら、それが爆発する感があるのが後半の春高代表決定戦。
 フィクションでしか有り得ないようなド派手な技は無いが、いずれの試合も見事に盛り上げて
くれる。
 ここではいずれの相手校も短いながらドラマ性があり、この辺の描写は1期に続き、
相変わらず素晴らしい。
 そして、本作のクライマックスとも言える対青葉城西。試合内容もさることながら、前回の
負けた試合とシンクロするようなシーンが多く、この辺の演出はなかなか。
 代表決定戦としては決勝の対白鳥沢戦を残しているが、リベンジという意味では良い締め
だったのでは?。

 烏野に関して、選手としての新メンバーはいないが、新マネージャーの谷地 仁花が登場。
 清水 潔子がクールな美人タイプだったのに対して、可愛い感じのタイプで、その反応が
可愛らしくも面白い。メタ的にはバレーボールに詳しくないために、彼女に対する色々な解説が
視聴者への解説になっている。
 この谷地以外にも他校の女子マネも多く登場して、全体的に華やかな感があった。
 躍動感のあるバレーシーンの描写は相変わらず凄い。

投稿 : 2017/10/09
閲覧 : 137
サンキュー:

4

ネタバレ

わさビーフ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

非常にクオリティの高いスポ根

高校バレーボールを題材にしたスポ根熱血アニメ
現在進行形の新しいスポーツアニメではないでしょうか。

バレーボールの緩急のある試合の様子を余すことなく表現していて
他の要素は皆無といって良い程にブレがないと言いますかほぼバレーの話
軽快なテンポと丁寧な表現方法でバレーを知らない方でも入りやすい
作画はシンプルで動きが多いので要所要所の見せ所はすごく熱いです!

登場人物は個性豊かで他のアニメと比べても多いかと思います。
登場人物の9割男子キャラで女子キャラは主にマネージャーの2人だけ
ストーリーは練習→試合→練習→試合とイベント要素が少ないので
少し飽きてきたり物足りなさを感じ出すかもしれません。
個人的に恋愛要素は入れて欲しかったですね

全50話(1期25話+2期25話)と見応え十分の内容
3期、4期と続編の期待は大っ!オススメの王道作品です。

投稿 : 2017/08/21
閲覧 : 220
サンキュー:

33

ネタバレ

ヒロポン さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

泣ける回がいくつかあった

これは一期から見ないとだめ

投稿 : 2016/11/05
閲覧 : 161
サンキュー:

4

ネタバレ

ノーパン さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

よこせええええええええええ!!!

24話ラスト、熱すぎるよあれは。1期24話との対比でグッときた。

そして潔子さんの美しさがとどまるところを知らない。女神かなぁ!?
日向&潔子さん&谷地さんのアイキャッチ好き。

BGMは『真っ向勝負』がお気に入り。

投稿 : 2016/10/24
閲覧 : 131
サンキュー:

2

ネタバレ

にゃるろっと さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

引き込まれる

一期の頃から楽しみでした。話数が進むごとにどんどん強くなっていく烏野。
日向と影山だけでなく周りのメンバーも感化されて少しずつ変化していき、見ていて飽きずに毎週楽しかったです。
マネージャーも加わって、改めて…ハイキューのキャラは濃いなあ(笑)

見所はやっぱり後半の青葉城西VS烏野戦。
原作からも力が入っていましたがアニメでは動きが加わり、より、迫力ある作画と演出に引き込まれました。

ただ残念だったのが試合が終わってからの青葉城西のおまけ編がなかったこと。及川さん率いる青葉城西のメンバーは最後の試合だったのでおまけがあるのとないのでは感動も半減というか…アニメ化してほしかったです。

投稿 : 2016/07/01
閲覧 : 121
サンキュー:

2

ネタバレ

未桜❀Miou さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ドキドキした!

動きの作画凄いし、とても見ごたえがあった!
『ここぞ!』って時にアップがあって、タイトル通り、凄いドキドキした!!
次の白鳥沢との決戦で3期があると思うから、期待大!!!

投稿 : 2016/06/20
閲覧 : 131
サンキュー:

5

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

鳥肌もの!!!笑

この前のリオに行けるか行けないかのバレーの試合すごかったですね!!前まで見てなかったのに、すっごい勢いで見てしまう!!!女子も男子も!なんでだろうって思ってたらやっぱアニメの影響力でした♪笑男子はイケメンぞろいってのもあるけど!←
やっぱハイキューすごいおもしろい!!ハラハラドキドキものだ!!!!しかも泣けるし!スポーツってこんなに面白いものなんですね!あのメンタルやばいですね・・・私だったらすぐ逃げてますね・・・
続きが気になるーー!楽しみだなぁ^^

投稿 : 2016/06/09
閲覧 : 88
ネタバレ

sukepa さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

満足度80点かな

あー、えー・・・

一言で言えば一期で出しきった感があります。
ストーリーは要約すると「一期で勝てなかったし合宿して技術磨いて大会リベンジだ」みたいなかんじなんですが、あんまり成長した感がないです。


あ、私はバレーボール初心者です。

戦術とか増えたり、主人公の技術向上したりと変化はあるんですが、インパクトが無いのが原因。
勿論某テニスアニメみたいにボールが隕石になったりする必要はないんですが、インパクト弱すぎてチームが強くなった感じが無い。
変人速攻も普通出来ないようなプレーなのに結局止められるので一期ほどの感動は無いです。

ただ反面、モブキャラを掘り下げたり、合同合宿で他校とのコミュニケーションシーンとかはとても満足です。昨日の敵は今日の友みたいな。作画もいいし、音楽などの演出も良かったです。

投稿 : 2016/05/15
閲覧 : 95
サンキュー:

4

ネタバレ

タピオカ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

すごく良い

めちゃくちゃおもしろかったです。
原作を見て展開を知っていても、飽きずに見れました。
音楽、表現も素晴らしい。ひとつひとつの試合が丁寧で、感動しました。
一期も良かったですが、二期も劣らず良かったです。
絶対に見るべき!!

投稿 : 2016/04/29
閲覧 : 59
サンキュー:

2

ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

短文レビュー

これぞスポコン!

原作は毎週立ち読みで読んでて話とか結果は知ってるけど、それでも面白い!
原作の絵はもうちょっと下手なんだけど、アニメではキャラデザとか綺麗になってるし、試合運びも分かり易くて見やすいです。
特にマネージャーの清子さんはめっちゃ美人だ。
今期から新しく入部した谷地 仁花ちゃんは、可愛い系。明るくていい子だね。
もうちょっと二人の姿 観てたかったな ^^


試合になるとやっぱ胸アツ!
所々で泣ける!
一生懸命にやってるからこそなんだよね!
いや~ホントいい!
今期は打倒青葉城西を果たして終わったけど、決勝の対白鳥沢学園は今年の秋なんですよね!
決勝もさらに激アツなので、今から楽しみです。

スポコン嫌いじゃなければ、胸アツになること間違いなし!
めっちゃお勧めしたいですね。

投稿 : 2016/04/05
閲覧 : 110
サンキュー:

25

ネタバレ

latte さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

飛べないカラスはもういない

東京での合宿。新技。春高予選。

1期も面白かったし、2期ももちろん面白かったです。
スポーツアニメで戦ってるどっちのチームにも勝ってほしいって思うことって初めてかも。でも、どのチームにも負けてほしくなくて、ボールが上がるたびにドキドキしちゃう。

2期見ると改めて大地さんかっこいいと思う!どんな場面でも、ちゃんと仕切って、安心させてくれて、しっかりした土台!って感じ。
3年生組は安定感あってさすがです・・・。
縁下くんもちょこちょこ力を発揮し始めましたね。これから楽しみ!
山口もコートに立つとかっこよくて、結構好きなキャラ。そして1番共感できるキャラな気がします。
って一人ひとり書いてたらきりがないですね(笑)でも、ほんとみんな好きなんです(笑)

最後の青葉城西との試合はほんとに終わってほしくなくて、どっちにも勝ってほしかった。烏野が結果的に勝ったけれど、やっぱり大王様にはまだまだ追いつけない感じがしますね・・・ほんとみんなかっこよすぎ。試合が終わった瞬間、うれしさと悔しさに襲われるなんとも奇妙な気持ちでした。

雑食のカラスはいろんな技を取り入れて、時に喧嘩しながら集団で戦っていく。ほんと良いチーム!次は牛若との勝負!烏野に勝ってほしいけど、負ける牛若も見たくないな・・・。どうなるのか楽しみ!

投稿 : 2016/04/03
閲覧 : 88
サンキュー:

5

ネタバレ

星空☆彡 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

おもしろい!

おもしろい!

投稿 : 2016/04/01
閲覧 : 83
サンキュー:

4

ネタバレ

天地人 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

私的アニメ感想簿59

こんにちばんは、Mスタ宮城スポーツの時間です。
本日、ハイキューセカンドシーズン後半では、全日本バレーボール高等学校選手権大会、通称・春高バレーの宮城県代表決定戦の準々決勝・準決勝が行われました。
それではさっそく、セカンドシーズンの感想を(って、おいっ)

このアニメですが、第1シーズンもそうですけど、敗者の描き方が上手いんですよね。
勝った時よりも、グッとくるというか、胸にこみ上げてくるものがあります。
しかし、TVニュースの映像ですが、カメラどこで撮ってるんだ(笑)
で、最後まで観たんですけど(それで、この感想かっ 汗)準決勝の対青葉城西戦の盛り上がりが半端無かったです。
マンガ見て結末は知ってるんですけど、1点ごとにめまぐるしく変わる展開と心の動きにハラハラしどうしでした。
ちゃんと合宿での練習を通して、強くなっていく展開もキチンと描かれてますし、ちょっとすねて嫌キャラになりかけていたツッキーが徐々に変わっていくところとか、山口や縁下などサブキャラの心理描写も良かったですね。
パート3も決まった事ですし、ジャケットがピンクになったり、忍者の三姉妹や紙飛行機みたいな合体メカが出てこなければ、大丈夫でしょうね(こらこら)
とにかく、半年後が待ち遠しいです。

投稿 : 2016/03/31
閲覧 : 127
サンキュー:

10

ネタバレ

なまはげ@いわて さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

準決勝終了

ついに準決勝まできました!!

しかし、セカンドシーズンは準決勝で終わりなんですね(笑)白鳥沢まで観たかったなぁ…


さて、今回は烏野チームのスキルアップとその集大成ですね。

宿敵、及川センパイとの試合は鳥肌もんでした(笑)

烏野にとって、彼らは乗り越えるべき壁だけに、細かく描かれてました。

相変わらず動きがなめらかできれいなアニメです。

某テニスアニメのような神がかった技はあまりないものの、それが良いと言えるようなアニメだと思います。

投稿 : 2016/03/31
閲覧 : 70
サンキュー:

3

ネタバレ

もろう さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

これぞスポ根!

これぞスポ根という感じのアニメ。
24話は原作を知らないため、どうなるか分からずハラハラした。
最後の三分くらいが特に凄かった。円陣を組んでからの音楽の入り方、及川が仲間を指さして、倒れながらも仲間にボールを上げる演出、最後日向と影山の攻撃での得点の流れが痺れた!

三期まで楽しみで仕方ない!

投稿 : 2016/03/29
閲覧 : 89
サンキュー:

4

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

宮城県立烏野高校排球(ハイキュー=バレー)部のエースであった「小さな巨人」に憧れ、バレーボールを始めた小柄な少年・日向翔陽は、類稀なる運動神経とバネを持っていたが、中学のバレー部には自分以外の部員がいなかった。
中学3年、やっとのことでメンバーを集めて出場した最初で最後の公式戦で、日向は「コート上の王様」と呼ばれる天才セッター・影山飛雄に惨敗してしまう。
影山にリベンジをするべく、憧れの烏野高校排球部に入部した日向。
しかし烏野の体育館には、その影山の姿があった。
初めは反発し合っていた二人だが、それぞれの持ち味を生かしたトスを見ないクイック攻撃、通称・変人速攻を編み出し、独りでは見ることのできない「頂の景色」を見るため、個性豊かな烏野高校の仲間たちと共に全国大会を目指していく。


*ハイキュー三期決定だね!
秋頃放送だよ〜ん

投稿 : 2016/03/29
閲覧 : 59
ネタバレ

となぷ~ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

熱いバレースポコンアニメ

全25話。第二期。

第一期から話が続いているので、第一期を先に
見ておいた方がいいです。

スピード感があり、試合ではとにかく熱くなります。
こうした体育会系の勢いやノリは好きなので、
熱く楽しく見させてもらいました。
バレーも好きなのでよかったです。

第二期では件予選決勝にいくまでが描かれていました。

投稿 : 2016/03/29
閲覧 : 91
サンキュー:

3

ネタバレ

K さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

青春

まあ、青春ですね!及川さんがイケメンでした。バレーのルールはあまり理解していないのですが一期同様勢いがあって見ていて飽きなかったです!三期も決まったのでそちらも楽しみです。

投稿 : 2016/03/29
閲覧 : 78
サンキュー:

3

ネタバレ

ちゃおりー さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

良いねえ、熱いねえ。

投稿 : 2016/03/29
閲覧 : 73
サンキュー:

3

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

早く 3期 も やって

早く 3期 も やって おもしろい

投稿 : 2016/03/27
閲覧 : 78
サンキュー:

2

ネタバレ

がぁべら♪ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

3期が待ち遠しい・・・

今作も見応え十分デシタ。
東京合宿では、それぞれが新しい技を身に着けるため、試行錯誤しながらも前向きなみんなの姿がイイです。
宮城県予選が始まり、試合の中で、進化していくヒナタに興奮しました。
同じく、試合を通して烏野のチームワークも一段と強まって良かったと思います。
試合シーンは迫力があって面白かったデス。

投稿 : 2016/03/27
閲覧 : 108
サンキュー:

8

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

やまぐちぃぃいいい

谷地サンは天使(ボソ
二期は一期以上に熱いです。
谷地サンは天使(ボソ
今回はレギュラーメンバー以外にもスポットが当たっており、更に厚さがましました。
特に山口くんね。彼はヤバい。
身長もセンスもジャンプ力も。
何も秀でたところが無いのに、直向きにサーブを繰り返す。
ピンチサーバーで出場した試合。
一回目(一期青城戦)では、ネットに。
二回目では飛べなくて。
そして、迎える青城戦。
今までの努力を土台にした自信。
悔しかった思いを胸に羽ばたいた彼を観た時、僕の心は激しく揺さぶられました。
それにツッキーとの関係もイイね。
山口くんのサーブを簡単には終わらせないぜ!みたいな。
あんなん見せられたら、ちょと感動するに決まってるじゃないですかーヤダー。

基本的に全試合熱いんだけど、因縁の相手、青城戦は凄まじいです。
既にそこだけで4周位観てる程。
全身全霊を賭けた試合に燃えまくる。
これはかなりの名作だと思います。

つらつらとかきましたが、つまり何が言いたいかと言うと、谷地サンマジ天使。

投稿 : 2016/03/23
閲覧 : 94
ネタバレ

てっぽー さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

1話から熱い!

きました、バレースポコンアニメ。

第1話「レッツゴートーキョー!!」
{netabare}1話から牛若にケンカうって熱い展開!
原作はジャンプで読んでるので知っているけど、それもワクワクしてしまう。
先生が東京遠征の話を持ってきたが、今度の期末テストで赤点をとると遠征には参加できない!
日向、景山、田中、西之谷頑張れwww
{/netabare}

第2話「直射日光」
{netabare}テスト勉強のために皆必死w
さらに新マネも登場!{/netabare}

第3話「村人B」
{netabare}新マネ候補の悩み。
マネとその母との物語。
問題はテスト結果w
{/netabare}

第4話「“センターエース”」
{netabare}遂に東京へ!
そこで色々と刺激を受ける烏野。
安定か進化か!?
{/netabare}

投稿 : 2015/10/29
閲覧 : 141
サンキュー:

3

ns さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/04/07
閲覧 : 3

燕雨 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2020/03/28
閲覧 : 0

A-LIFE さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/03/27
閲覧 : 0

リルモール さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/03/25
閲覧 : 0

ぴす さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2020/03/25
閲覧 : 0
次の30件を表示

ハイキュー!! セカンドシーズンのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ハイキュー!! セカンドシーズンのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ハイキュー!! セカンドシーズンのストーリー・あらすじ

すべては、“進化”する―!!「週刊少年ジャンプ」で絶賛連載中・コミックス累計1,600万部突破の次世代王道スポーツ漫画、『ハイキュー!!』。2014年4月~9月に放送されたTVアニメの好評を受け、2015年10月から、TVアニメ セカンドシーズンが待望の放送スタート!監督には『おおきく振りかぶって』でアクション作画監督を務めた満仲勧を迎え、キャラクターデザインには『デュラララ!!』、『魔法少女まどか☆マギカ』の岸田隆宏。そして制作は常に最高のアニメーションを送り出し続けるProduction I.Gと、ファーストシーズンから引き続き、ヒットメーカーによる最高のチーム体制!
日向・影山を演じるフレッシュな若手を、実力派キャストが力強くサポート!セカンドシーズンでは、新たなライバルを演じるキャストも続々と参戦します!
3度のボレーで攻撃へと“繋ぐ”バレーボールに青春を燃やす少年たちの、チームメイトへの熱い思いと、ライバルとの死力を尽くす真剣勝負。本格バレーボール作品の魅力を、さらに“進化”したアニメーション表現でお届けします!(TVアニメ動画『ハイキュー!! セカンドシーズン』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2015年秋アニメ
制作会社
プロダクションI.G
主題歌
≪OP≫SPYAIR『アイム・ア・ビリーバー』、BURNOUT SYNDROMES『FLY HIGH!!』≪ED≫Galileo Galilei『クライマー』、tacica『発熱』

声優・キャラクター

村瀬歩、石川界人、日野聡、入野自由、林勇、細谷佳正、岡本信彦、内山昂輝、斉藤壮馬、増田俊樹、名塚佳織、諸星すみれ、神谷浩史、田中一成、中村悠一、梶裕貴、立花慎之介、石井マーク、木村良平、逢坂良太、浪川大輔、吉野裕行、竹内良太

スタッフ

原作:古舘春一(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)、 監督:満仲勧、シリーズ構成:岸本卓、キャラクターデザイン:岸田隆宏、総作画監督:千葉崇洋/八尋裕子、アクション作画監督:甲斐泰之/高橋英樹、美術監督・美術設定:立田一郎、プロップデザイン:小林祐、色彩設計:佐藤真由美、撮影監督:中田祐美子、3DCGI:ダンデライオン、編集:植松淳一、音響監督:菊田浩巳、音楽:林ゆうき/橘麻美

このアニメの類似作品

この頃(2015年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ